Category Archives: 女主人公

天使を堕落させていくエロゲ「王国の守護天使」(sugar star)体験版感想

王国の守護天使
王国の守護天使 [sugar star]
2018/12/27の予告新作で、籠絡済みな姉天使を利用して純朴な妹天使を堕落させていくという話です(ウルフエディタ製)。体験版では6つ中1つの封印を解くところまでをプレイできました。本編は2019年03月下旬発売予定です。

追記:2019/4/4に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,620円、300ポイント還元
守護天使が見守るマルマール王国。
その地には魔人が封印されていた。
まだ純真無垢な新任の守護天使であるアリエルを堕落させ、
魔人は自分の封印を解かせる計画を立てたのだった。

オープニング 新任天使が地上に降臨


お勤め交代(しばらくは引き継ぎで2人体制)で天使が地上へと降りてくるところから話は始まり、



本作の操作キャラはこの天使でしたが、話的な主人公は封印されている悪魔です。既に堕とした姉ルミエルを利用し、この純朴な天使に裏からさりげなくエロ指示を出して堕落させていき、復活を果たすのが本作の主目的です。(なおReadmeによりますと”このゲームはBLACK PANDA様の墜ち姫ルーシア物語に影響を受けて作成致しました”とのことです)


メニューの戦闘準備でエロコマンドを登録することで、魔物にエロ攻撃させることができます。


戦闘中の操作はZキー押しっぱなしで早送り、30ターン経過後にXキーで射精です。射精されることで天使アリエルの弱体化ポイントが得られ、これが一定値に達するごとにレベルが下がっていきます。先に進む場合は魔物を倒す必要があるので、あまりにも弱体化させてしまうとダンジョン探索がままならなくなる恐れがありますが、体験版では頑張って下げても4~5LVダウンがいいところなので心配する必要はなしでした。


天使に課せられた任務は悪魔の封印をかけ直すことです。アリエルとしては姉に教えられた通り正しく封印し直しているつもりですが、姉の教えていることは実は真逆で、騙されて封印を解いてしまっていました(既に堕とされている姉は、妹を利用して悪魔を復活させたい)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ナイトテール」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想

ナイトテール
ナイトテール [さーくるくらすけ倉庫]
2018/8/11の予告新作で、女主人公が夢魔に囚われた人を助けていくという現代物作品です(RPGツクールMV製)。体験版では姉などとの平和な生活から始まり、第一世界をクリアするところまでをプレイできました(エロシーン5つあり)。本編は2018年11月中旬発売予定です。

追記:2019/4/3に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
人にとり憑き記憶や精神を食らう魔物、夢魔。
主人公・夜はその夢魔と戦う力をもち、人々の悪夢を打ち払っていた。
しかしある時、彼女の前に夢魔を操る者たちが現れ、
仲間たちや町の人たちを自らの領域に連れ去ってしまう。
夜は人々を取り戻すために夢魔を操る「楽園の管理者」達に戦いを挑む。

オープニング


メロウという女が語るところから話は始まりました。この女の正体は後ほど明かされますが、簡単に言うと一般人の夢に入り込んで自分達の世界(”楽園”)に引き込もうと勧誘しているという状況です。


場面変わってファンシーな部屋で、この夜という女が本作の主人公の1人です。


1Fへ降りて、左へ行くと話が進みます。イケメン男キャラが続けざまに出てきまして、眼鏡男子は主人公のサポート・軍師的役どころ、黒髪のバイト男は姉に気があるようでした。


一方姉はクール系です。まとめると、主人公とその姉は夢魔に捕らわれた人を助ける活動を日々しているという状況です。(バイト男だけが内容を知らない)


話が終わったら家に戻り、姉+男2人と共に朝食を取ります。夜の仕事は今まで姉がやってきました(主人公は見ているだけだったようです)が、ここで主人公に初めて任され、主人公は嬉しそうです。ストーリー的には、姉が話題にしている建物が重要になってきます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略2

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
3/30発売の新作で、女主人公が護衛対象とともに冒険していく話です。前回記事では話を進め、旅を終わりにできる状況まで行けました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

ここまでの経過はこちら
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略1
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

バニースーツを購入、メモ入手


各町を回り、やり残したことを探していきます。港町で旅人からバニースーツを買えまして、2000Gとなかなか高価です。竜骨の都で必要になるかと思いきや、必要になったのはシャルンの都・酒場のバイトででした。


地下書庫を改めて調べると、左下でメモを入手でき、


ワールドマップに出るとこのメモについてラナに尋ねることができ、ルーン生成で武器強化ができるようになりました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略1

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
3/30発売の新作で、女主人公が護衛対象とともに冒険していく話です。適度に自由度高い作りで、ジゼルとラナの関係もよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

体験版範囲のおさらい


今回は引き継がずにニューゲームでプレイしました(プロローグを全て飛ばすを選択)。体験版範囲のメインストーリー進行手順を簡単に紹介していきますと、まずはリザベルに話しかけ写本の特徴を聞いたあと、ラナに話しかけて出発します。なおメッセージスキップはシフトキーです。


内海の港町で宿泊し、翌朝、街右上の船長の屋敷へと向かいます。話を聞いたあと、下の方にいるラナに声をかけ、水の入った小瓶を受け取ります。メニューの”着替え”から、戦闘の準備を整えたあと、兵士に話しかけ、修道院跡へと向かいます。


石碑を調べると地下へ降りられます。


奥の宝箱から本を入手し、


グールマージとのボス戦はデッドスペルを使われたら振り払い、勝利できました。


港町に戻ってラナに報告したあと、旧道の桟橋へ、とここまでが体験版の範囲でした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「借金魔女のAVない冒険記」(当方丸宝堂)体験版感想

借金魔女のAVない冒険記
借金魔女のAVない冒険記 [当方丸宝堂]
3/30発売の新作で、借金背負った魔女がAV出演などで返済していくという話です。アクションゲームの印象が強いサークルさんですが、今回はアクションゲームではなくRPGです(RPGツクールMV製)。体験版ではダンジョン2層まで(B19まで)と、AV出演8回までをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,728円、160ポイント還元
現代社会。
魔動具――魔力によって駆動する道具にかこまれ生きる時代。
この魔力の源、【高次存在の海】とよばれる領域に到達した偉大なる賢人――【魔女】が社会を繁栄に導いていた。
歴史上十二番目の魔女――”碧海より深き魔女”テテュス・メディウムは発電機や大型モニター、ネット回線など、
インフラに関わる発明品で著名となった女性である。
そんな彼女が関わることになる、ある事件とは――

オープニング 魔動船がついに進水式を迎えるものの…


オープニングはスキップ可能です。魔力が支配しつつコンピューターもあるという、ちょっと変わった近未来風の世界が舞台でした。インタビューを受けている”テテュス・メディウム”というキャラが本作の主人公です。


今日は、主人公が関わった巨大船の進水式が行われるということで、ウキウキしつつ会場へ向かっていると、怪しいキャラが話しかけてきます。何を言っているのか主人公は理解できませんでしたが、このキャラストーリー上重要キャラと思われます。


マップが切り替わったあと、どこが通れるのか悩んでしまったものの、↑からまっすぐ下に進めました(石部分は渡り廊下で、下をくぐり抜けられる)。


門塀との会話が終わって目抜き通りに出たあと、まっすぐ下に進むと目的の港で、いよいよ進水式です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
2/21の予告新作で、女騎士が主の少年とともに旅をしていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では護衛を任されるところから始まり、修道院跡の探索を終えるところまでをプレイできました。本編は2019年03月下旬発売予定です。

追記:3/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

プロローグ 領主の娘の護衛をすることに

最初に選択肢があり、プロローグをまるごと飛ばすことも可能です。今回は飛ばさず最初からプレイしました。


教官的な騎士がレクチャーしているところからスタートし(簡単に言うと採用試験的なものでした)、これを聞いている騎士のうちの一人、ジゼルが本作の主人公です。力量を試す手合わせに他騎士達が不合格になっていき、主人公が名乗りを上げて戦闘になります。


本作の戦闘は少し変わった形式でした。2回ほど攻撃するとTPが尽きて行動できなくなるので、そうなったら”行動終了”を選んでTPを回復させ、これを繰り返すことになります。


勝利すると腕を認められ、”領主の娘”(詳しくは後ほど明かされます)であるラナの護衛を頼まれました。動けるようになったあと、ラナはすぐ左にいます。


玉座に場面変わり、上層部は主人公絡みでなにか狙いがある模様です(体験版では詳しいところは明らかにはならず)。

続きを読む →

被調教エロゲ「ServantValkyrie〈サーバントヴァルキリー〉」(黒猫ぐり)体験版感想

ServantValkyrie〈サーバントヴァルキリー〉
ServantValkyrie〈サーバントヴァルキリー〉 [黒猫ぐり]
2/20の予告新作で、捕らえられた女騎士が捕虜としての奉仕ノルマを日々こなしていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版では5日目までをプレイでき、乳揉まれ・フェラチオ・立ちバック・アナル責め・オークによる背面座位などが見られました。本編は2019年03月下旬発売予定です。

追記:3/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
FANZA販売ページ 1,080円、200ポイント還元
王国軍を率いて帝国軍と戦い、常勝無敗だったが、ついに敗北。
帝都にある地下施設『ヴァルハラ』に収容される。
ヴァルハラは淫らな性の殿堂で、ディートリンデもいやらしい奉仕を強いられることに。
はじめは生まれ持ったプライドゆえ断固拒否するディートリンデだったが、
仲間の犯される姿を見せつけられ、逆らえば彼女たちの命はないと脅されてしまう。
ディートリンデは屈辱を受け入れ、ヴァルハラでの淫らな日々が幕を開ける――。

戦に敗れ、囚われの身に



ディートリンデという女騎士が本作の主人公です。戦いで敗北して捕らえられて帝都へと移送されてくるところからスタートし、話が早くてありがたかったです。


動けるようになったら老執事に話しかけて説明を聞き、



会話が終わったら下へ進みます。部屋を見回すと、女達が調教されており、いずれも全裸でした(主人公も以降、ずっとほぼ全裸)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「見習い淫魔と騎士のお仕事2」(サークルいーえっち)体験版感想

見習い淫魔と騎士のお仕事2
見習い淫魔と騎士のお仕事2 [サークルいーえっち]
2018/9/29の予告新作で、淫魔の呪いを受けてしまった女騎士見習いが精液などで強化しつつ課題をこなしていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では3エリア目までをプレイでき、エロ的には街の住人相手のフェラと正常位を見れました。本編は2019年02月下旬3月下旬発売予定です。

追記:2019/3/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,188円、110ポイント還元
騎士を目指し、専門の学校に通う主人公。
しかし、不覚にも研修中にオークに襲われ、窮地に立たされてしまう。
その時ぐうぜん通りかかった妖精に魔力を分けてもらい、主人公は一命を取り留める。
だが、その妖精はなんと――「淫魔」だった!?

主人公は騎士に憧れる無名学生


いきなり魔王と対峙するシーンから始まり、中二病的な名前の剣であっさりと魔王を撃破します。


場面変わって教室で、先生に起こされました(=先ほどのは授業中に居眠りして見ていた夢)。この時点では主人公は、無名な騎士候補の一人でしかありません。騎士として活躍することを夢見ていて、先ほどのような夢を見たという状況です。

ここから動けるようになりますが、ウインドウサイズが大きめなせいか、他MV作品と比べて動作はやや重めでした(移動時に時々カクつきあり)。タスクマネージャを見るとCPU負荷が高めで、i5-8400の場合常時25%程度でした。他に裏で何かアプリを動かしている場合は、終了できるものは終了してからプレイするといいかと思います。


学園を出て左隣の家へと向かい、ここが主人公の自宅です。

続きを読む →

アダルトグッズを作ってオナニー「らびっと工房」(ほいっぷちょこくれーぷ)体験版感想

らびっと工房
らびっと工房 [ほいっぷちょこくれーぷ]
3/23発売の新作で、アダルトグッズ工房で働く主人公たちが商品売るためにオナニーしたりしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では、商品売るための公開オナニーが1シーン見られました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,620円
らびっと工房は、日々もんもんとしている兎さん達のために
美容と健康と快楽をお届けするおとなのおもちゃの製造業。
製品は製造者自身が実際に使用し、レビューをしたり、
街頭プレゼンとして実演公開オナニーを行ったりしているので
実際の使用感をその場で確認することができます。

主人公はアダルドグッズ屋店員


女2人がスライム相手に戦っているところから話は始まり、やっていたのは素材集めでした。関係的にはイリナが店長、セシリアが弟子・部下店員です。普通の会話にもボイスありの、贅沢な作りになってました。


工房に戻るとさっそくアイテム作成です。材料は揃っているので、エンターキーを押せば即完成でした。

森で素材集め


ここから動かせるようになります。街へ出ると、各施設名が文字で表示されており、わかりやすくてありがたかったです。一通り見て回ってみましたが、イベント的なものは起こらず。上から出て、らびっと森林に向かいます。


戦闘はシンボルエンカウントです。殴りで難なく勝てまして、テンポもよかったです(エンターキー押しっぱなしで即終わる)。


何戦かすると会話イベントが発生し、工房に戻ってオナニーすることになります(ここのオナニー描写はなし)。


道具を使った感想は、工房左寄りの”れびゅー帳”で確認できました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「キリエの異界漂流記」(Hige to deko)製品版感想

キリエの異界漂流記
キリエの異界漂流記 [Hige to deko]
3/15発売の新作で、異世界に飛ばされた主人公たちが元の世界に戻るべく奮闘していくという話です。個性豊かなキャラ揃いで面白そうでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,296円

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「キリエの異界漂流記」(Hige to deko)体験版感想
とある対魔機関に所属している学生のキリエ。
修学旅行中、キリエのクラスは神隠しに遭い異空間に閉じ込められる。
襲い来る異形の化け物・・・そして情欲に流された同級生や先生達。
キリエ達は無事に異空間から脱出できるだろうか。

更衣室覗き、戦闘2回目

体験版のセーブデータを引き継いでプレイしました。引き継ぎは、SAVEフォルダごとコピーする必要があります(詳しくは体験版付属のReadme.txtに記載あり)。


体験版範囲のあとは、アユム(エロ男)の更衣室覗きです。女教師は覗き対策をしっかりしており、余裕の表情でした。続いて現代シーンで出てきた色白不気味女のマリアが登場し、こちらの世界にも来ていたことが明らかになります。


戦闘は、1戦目と比べると多少強くなってました。ボスは左上で、”BOSS”の表記ありです。

男子達が無断で食料庫へ


拠点に戻ったあと、男子達が食料庫で菓子を見たと噂話をしています。取ってくればキリエ(主人公)が喜ぶのではと、無許可行動に走ります(選択肢はなし)。なおフジエがキリエをどれほど好きかは、この先追々描写されていきます。


このあとしばらく、操作キャラがユウト(女子に人気のイケメン)に変わります。食料庫に着くと、タイミング悪く上位っぽい鬼が来訪していました。鬼たちと鉢合わせし、女子1人(フジエ)が取り残されます。

鬼はてっきり無慈悲な敵だと思っていましたが、話はそれなりに通じる模様です。怪我した鬼を、フジエが鬼アジトまで送ります。

続きを読む →