ラブラブ調教エロゲ「ケモミミ☆トレーニング 狂暴けもみみ令嬢調教トライアル」(サークル冥魅亭)体験版感想

ケモミミ☆トレーニング 狂暴けもみみ令嬢調教トライアル
ケモミミ☆トレーニング 狂暴けもみみ令嬢調教トライアル [サークル冥魅亭]
11/13の予告新作で、多額の借金を背負ってしまった男主人公が獣娘のお嬢様を調教して借金返済を目指していくという話です。体験版ではトライアル4段階目までプレイでき、エロシーンは乳揉み・キス・手マン・手コキ・シックスナインが見られました。本編は2022年03月上旬発売予定です。
とある屋敷で働く主人公。
おカネ大好きな女主人の大事なツボを割ってしまい、クビになってしまった。
多額の借金を背負った主人公は、『調教師』として返済するべく働くことになる。
しかし、その相手は凶暴と名高い『ケモミミ』の少女であるウルンヒルダだった。

高価な壺を割ってしまい、多額の借金を抱える


今回プレイしたバージョンは1.0.05です。まずはオプションから主人公の名前を入力する必要がありました。とりあえず体験版の範囲では名前を呼ばれる機会はそれほどなかったので、あまり悩まなくてOKです。


本作の舞台は砂漠の街で、少し読み進めると回想に移り、主人公は元々死神にこきつかわれていました。高そうなツボを運ぶよう命じられ、金額を聞いて驚いた拍子に落として割ってしまい、こうして現在の主人(バスティ)の所に来たという次第です。回想が終わると行動可能になりますが、しばらくの間はメイドの指示通りに進めていくことになりました。まずは画面右側にある”バスティの部屋”をクリックします。


バスティという男が主人公の借金を肩代わりしてくれていましたが、別に慈善事業でやってくれたわけではなく、主人公を”特級調教師”と見込んだ投資でした。調教師というのは前の雇い主のハッタリだったわけですが、主人公としても今さら違うとは言い出せず、仕方なく調教師として振る舞うことになります。話が終わったら右クリックすると自室に戻れます。この”右クリックで自室に戻る”操作はこの先頻繁に使うことになりました。

メイドが調教の手伝いをしてくれる


続いて”ハヅキの部屋”へ移動し、このメイドが調教のやり方についてレクチャーしてくれました。話が終わったら右クリックで戻ります。


次に出てきた金髪女のウルンヒルダが本作のヒロインで調教対象です。ぱっと見人間ですが、よく見ると頭に耳が生えていました。


機嫌を取るために、まずは”情熱の花束”を入手する必要がありました。話が終わったら右クリックして自室に戻り、画面右側の”市場”を選択、画面右側の”ショップ”を選択し、情熱の花束を購入します。買い物が終わったら右クリックして自室に戻り、上から2番目の”お嬢様の部屋”を選択し、画面右側の”アイテム”から情熱の花束を選択します。

夜はエロトレーニング


次は”会話”、”遊ぶ”→ねこじゃらしと選択していき、さらに会話→遊ぶを選択、と繰りかえすと夜になりました。画面右側の”お嬢様の部屋”を選択し、画面右側の”トレーニング”を選択します。


ここでエロ展開が入り、乳揉みです。ただ主人公は触り慣れておらず、途中でお嬢様の機嫌を損ねてしまい、1日目はここで終わりでした。


2日目、”使用人部屋”を選択し、ショップを選択します。秘伝書は3種類ありましたが、まずは”知性の秘伝書”を選択しました。右クリックで自室に戻り、”アイテム”→”知性の秘伝書”と選択します。なおこのアイテムは使い捨てではなく、買ったらあとは繰り返し使えました。


次はバスティの部屋へと向かい、話が終わったら右クリックで自室に戻ります。


バスティから課される”トライアル”をこなすのが本作のメイン行動になりました。このあたりでメイドからの手取り足取りの指示が終わり、あとは目標に向かって自由に動いていけます。

こつこつステータス上げとトレーニング


まずはステータスを上げることにしました。アイテムの使用はマイルームで行います。なお本の使用は昼間しかできないようでした。


夜になったらハヅキの部屋へと向かい、画面右側のトレーニング→胸揉み訓練LV1と選択します。

トライアル突破までの流れをまとめるとこんな感じです。
1.お嬢様 トレーニングLV1(以降、ステータスが足りない場合は上げる必要あり)
2.ハヅキ(メイド) トレーニングLV1
3.ハヅキ トレーニングLV2
4.お嬢様 トレーニングLV2
5.足りないステータスを上げてトライアルの条件を満たす
6.バスティの部屋に行ってトライアルを受ける
7.次の課題が課され、1に戻る

このあとは数日ステータス上げに励みました。エロステータスはお嬢様とのトレーニングでも上がるものの、ハヅキで上げた方が効率いいです。あとは知性などは550で頭打ちでした。


7の倍数の日にはレアアイテムが買えまして、14日目には性巧者の手袋を購入しました。コインはメイドの部屋でバイトをすることで貯められます。


16日目夜、ハヅキのトレーニング・胸揉み訓練LV2ができるようになりました。


お嬢様の気品が上がらず悩みましたが、これはハヅキのショップで買える”エレガントキューブ”を使うことで上げられました。


21日目、ようやく胸もみLV2ができるようになり、LV1と違って気持ちよくなってくれました。


これでトレーニングはひとまず終了で、あとは残った足りないステータスを上げれば、バスティの”調教トライアルLV1″を受けられます。客達に見られながら胸もみの成果を披露し、無事に胸もみをこなせて、評価額が大きくアップしました。

2段階目はキスと手マン


バスティアの部屋でトライアルを確認すると、次の課題は手マンでした。ただいきなり手マンには行けず、まずはキスを上げていくことになりました(キス訓練が終わると手マンができるようになります)。昼間にお嬢様の部屋とハヅキの部屋を行ったり来たりして話を進めていき、お嬢様が売りに出されてここに来たことが明らかになります。


1段階目の時と同様にステータスを上げていき、ハヅキのトレーニング・キス訓練をこなし、お嬢様の手マンLV1ができるようになりましたが、主人公が不慣れすぎてお嬢様は全然気持ちよくなかったようです。



ハヅキの手マン訓練LV1・LV2を実行すると、お嬢様の手マンLV2ができるようになりました。


あとは足りないステータスを上げ、調教トライアルLV2を突破です。

3段階目は手コキ


次のノルマは手コキで、こちらはすぐにLV1をやれます。


このあたりで書籍の話題が出まして、ハヅキの部屋・お嬢様の部屋・バスティの部屋を行ったり来たりして話を進め、秘伝書LV3が開放されました。ただ買って使ってみたものの550の壁は突破できず、今回のプレイの場合はコインの無駄遣いになってしまいました。


お嬢様LV1・ハヅキLV1・2とやったあと、各種ステータスを上げ、お嬢様LV2ができるようになりました。


手コキということで、ここまでと違ってお嬢様が射精させようと攻めたててきまして、ほどよい攻守逆転具合でした。

4段階目はシックスナイン


次はシックスナインで、今まで同様、お嬢様LV1をやったあと、ハヅキとトレーニングしていきます。


60日目、LV4のノルマを達成し、体験版はここで終了でした(強制的にタイトル画面に戻される)。

感想まとめ

過去作同様ボリュームある作りでたっぷり楽しめまして、動作も軽く完成度高かったです。操作は右クリックで帰還など若干独特な部分もあって慣れるまで少し戸惑いましたが、慣れたあとはサクサク進めていけました。ステータス上げも、なにをすればそのステータスが上がるのかがはっきり説明されてありがたかったです。

難易度については、日数制限が特にないようだったので、じっくり上げていけばそのうち達成でき、少々難しめでした過去作と比べると楽な作りに感じました。日数的には、今回は体験版終わりまで行くのに60日かかりましたが、無駄にステータスを上げてしまったりなどかなりロスがありましたので、うまくやれば相当短縮できそうです。

エロシーンはお嬢様・メイドそれぞれ4プレイが見られ、最初は下手だった主人公が確実に上達していくのが面白いところでした。なお話としては調教ものですが、鬼畜陵辱的な雰囲気はなく、ラブラブ系な雰囲気でした。

ケモミミ☆トレーニング 狂暴けもみみ令嬢調教トライアル
ケモミミ☆トレーニング 狂暴けもみみ令嬢調教トライアル [サークル冥魅亭]

過去作品

ダンジョンタウン 遺跡の森と夢魔の薬
ダンジョンタウン 遺跡の森と夢魔の薬
とある村に『魔界の穴』が開き、魔物があふれ出す異変が起った。
腕利きの冒険者である『遺跡渡りゼノ』は解決に向かうが、『魔物娘サキュバス』に犯され、レベルを1にされてしまう。
そこで彼に一目惚れしたサキュバスは、『精液』と『夢魔の薬』を交換する取引を持ちかけるのだが……。

【20%OFF】死神娼館  宿屋の主人に転生して女冒険者にいろいろするRPG
死神娼館 宿屋の主人に転生して女冒険者にいろいろするRPG
とある青年が死んだ。目を覚ましたら剣と魔法のファンタジー世界だった。
そんな主人公を拾ったのは「死神のシイネ」、否応もなく力を与えられ「死神代行」としてコキ使われることになる。
目的はただひとつ、やがてこの世界に訪れて人類を滅亡させてしまう「災厄(カタストロフィ)」を回避すること。
だが死神は現世に干渉することはできず、この世界の人間を導くのが「神」の仕事。
やけに強欲な「死神』に促されるまま、民間冒険ギルドである「宿屋」を経営して冒険者を集めることになる。

【20%OFF】死神教団 淫森に呑まれた村セグルメット
死神教団 淫森に呑まれた村セグルメット
とある男が教会から追放された。
彼は『神』の声を聞くことが出来る『聖人』。世界を救うという使命を帯びていた。
その救済には、我が神の受肉が必要。そのためには善なる魂を、『神』に捧げ続けなければならない。
辺境の村『セグルメット』に教団を立ち上げることに成功した彼は、教祖として『神』を迎えるための活動を始めるのであった。

「エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか?」(サークル☆フェアリーフラワー)体験版感想

エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか?
エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか? [サークル☆フェアリーフラワー]
10/27の予告新作で、御子に選ばれた女主人公が6つある宝玉を集めていくという話です。体験版では宝玉を3つ集めるところまでをプレイできました(エロシーンは敗北エロ2種類のほか、放尿やオナニーが複数ありました)。本編は2022年03月下旬発売予定です。
御子戦役。
全種族の代表者である『御子』による世界の覇権を賭けた戦い。
かつて、その戦いに勝利したのは人間族の御子であり、それによってエルフは『奴隷』となった。

この世界において、エルフに人権はない。
エルフは人間達の性欲を満たすための『性奴隷』である。

主人公は人間代表である御子


御子(種族の代表者)同士のバトルで人間が勝利して支配者となり、エルフは人間の奴隷となった世界が本作の舞台です。フィーネという御子の少女(このキャラが本作の主人公でした)が王様に呼び出されたところから話は始まり、この少女は人間として振るまっていました。次の御子バトルが始まり、王様やフィーネは今回も勝つ気満々です。バトルは一騎打ちで戦うわけではなく、6つの宝玉を集めたものが勝利になるというルールです。


自宅に戻ったところで回想が入り、奴隷として売りに出される予定だったフィーネは、騎士ジークによって助け出されます。騎士は、君が捕まってしまったのは自分たちのせいだと謝り、自分が面倒を見ると提案してきました。


こうして家族として迎えられたフィーネですが、自分の正体は隠していて、ジークにも言っていない模様です。ただ王様の言いなりになる必要はないというジークの言い方からすると、エルフなことに薄々勘づいているような感もありました。ここから自由に動けるようになり、最初の目的地は南西にある試練の洞窟です。

主人公の正体が明らかに


家を出ると”謎のエルフ”が話しかけてきて、一度国に戻ってくるよう指示されました。街の出口は下です。


試練の洞窟とどちらに行くか悩みましたが、まずは東のエルフの城に行ってみることにしました。


まっすぐ上に進み、女王に話しかけると、本来の姿にチェンジし、ここでフィーネがハーフエルフなことが明かされました。戦いに勝利したあと人間国をエルフに売るよう命令されますが、人間にも恩義があるフィーネにとっては、そう簡単には応じられない話です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「少女異聞録~白鷺白百合の華麗なる日々~」(あさきゆめみし)体験版感想

少女異聞録~白鷺白百合の華麗なる日々~
少女異聞録~白鷺白百合の華麗なる日々~ [あさきゆめみし]
6/26の予告新作で、2018年に出ました「-少女異聞録-」の続編です(RPGツクールMV製)。主人公は加藤梢から、先輩で生徒会長の白鷺白百合に変わってます。体験版は小百合がゲームに興じる平和な日常から始まり、教会で白百合が忘れていた力を取り戻したあと、探索1日目をプレイできました(エロシーンはオナニーと援助交際が各1)。本編は2021年08月下旬発売予定です。

追記:11/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元
FANZA販売ページ 1,760円、320ポイント還元
平和に日常を送っていた少女『白鷺 白百合』はある日、今の自分の幸せな日常に違和感を覚える。
「……この違和感は普通ではないわ、調査が必要ね!」
その謎を探るべく仲間たちと調査に乗り出すが、はたしてその先に待つものは……?

長期休暇でゲーム三昧の平和な日々


白鷺 白百合(生徒会長で優等生)が学園での姿とうってかわって、リラックスした雰囲気で夜遅くまでゲームに興じているところから話は始まり、


ゲームをやっているうちにムラムラきて、”オナニーする”を選択すると早くもオナニーエロ展開になります。セリフから察するにこれまでやったことはあまりないようで、初々しいオナニーシーンが見られました。

後輩達と買い物に


翌朝、妹に起こされ起床し、もうすぐ進学するのにそんなダラけ具合で大丈夫?と妹から心配され、前夜にオナニーしたことも匂いでバレていました。


主人公達は現在は長期休暇中ということで、学校に行く必要は当面ないようです。だからといって家でダラダラしていてはダメと、妹は梢など主人公の後輩達(前作で一緒に戦った仲間)に電話をかけ、用事を強引に作ってくれました。


約束を取り付けてくれた妹ですが、どうやら梢の弟の鷹志と会うのが目的だったようです(ただ小百合は妹の恋心に気づいていない模様)。妹は鷹志を追いかけていって別行動になり、小百合は後輩3人と買い物を楽しみます。



1日楽しく遊び、満足して帰宅しようとすると、教会から鐘の音が響き、気がつくと見知らぬ場所にいました。

続きを読む →

エロアクションゲーム「VREA R 紅色の少女と閉鎖された学校」(温泉雪そふと)体験版感想

VREA R 紅色の少女と閉鎖された学校
VREA R 紅色の少女と閉鎖された学校 [温泉雪そふと]
11/13の予告新作で、VRMMOの世界に入った女主人公が脱出を目指して奮闘していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は7日ある内最初の2日をプレイできました(エロシーンは敗北エロが複数あり)。本編は2022年01月下旬発売予定です。
異常な仮想世界で富豪達の射幸心を煽るため、
現実の情報を大量に持ち込める能力を持った主人公が、
レイドボス「紅色の少女」として参加する。

使える武器は銃のみ


VRMMOの説明から話は始まり(スキップ可能)、同意するとさっそくゲーム世界です。ハンドガンを持って困惑している少女をここからしばらくの間操作することになりました(なおこの少女は主人公ではありません)。


基本操作はAキーで攻撃、Zキーで調べる、A+Dキーでリロードです。なおメニューはこの時点ではまだ出せませんでした。


まずは段ボールを撃つチュートリアルで、試しに遠目から撃ってみたものの届かず、2マス程度まで近づかないと当たりませんでした。あとは殴り攻撃はない模様です。なおこのゲーム世界の戦いはチーム戦らしく、色々なキャラが次々出てきました(下で観戦している)。

チュートリアルが終わったところで改めて説明が入り、ゲームの目的は学校からの脱出、日数経過でイベント発生、7日間経過してしまったりボスに倒されてしまうとゲームオーバー、などが説明されました。

無駄撃ちしてしまい窮地に


ここから自由に動かせまして、ざっと話を聞いた後部屋から出てみました。廊下を人間らしきものが歩き回っていますが、これは味方ではなく敵なのでご注意ください。初見時はここでこの敵とじっくり戦ってしまい、気がついたら弾薬が全部なくなっていました。


その後、上の部屋にある箱を開けるとイベント戦闘になりましたが、弾切れでどうにもならず。この敵を倒さないと弾の補充はできないようで、詰み状態に感じたので最初からやり直しました。

続きを読む →

「スレイヴ・コーポレーション潜入捜査官の悪夢」(傾世遊庵)体験版感想

【20%OFF】スレイヴ・コーポレーション潜入捜査官の悪夢
スレイヴ・コーポレーション潜入捜査官の悪夢 [傾世遊庵]
11/16の予告新作で、潜入捜査を専門にする女子社員が任務に成功したり失敗して見つかりお仕置きされたりする話です。体験版では2社の捜査をプレイでき、それぞれ2つのエロ展開を見られました(手マンや電マ攻め、生挿入など)。本編は2021年11月下旬発売予定です。

追記:11/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,320円、120ポイント還元(20%OFF価格、12/16まで)
公安直下の諜報機関に所属する企業スパイ「西園寺カオリ」
若くして単身潜入を得意としながら、数々の悪徳企業・組織の壊滅に貢献してきた
彼女を突き動かすのは揺るぎない「正義」
―そして謎の失踪を遂げたかつての「親友」を探し出すという「決意」
そしてとある情報から、親友失踪の真実に近づくが…?

いつものように潜入捜査開始


主人公は潜入捜査を専門とする女子社員で、上司に呼び出されるところから話は始まり、怪しい金の証拠を掴むよう命じられます。


話が終わったら、机の上のパソコンを調べ、情報を購入します。とりあえず全部買っておきました。


下から出ると目的のオフィスに即到着で、人が帰ってくる前に調査を済ませることになります。光っている箇所は2箇所あり(なお情報を買っていない場合はこの箇所が増えました)、下は時間がかかりそうとのことです。まずは上のUSBだけ調べて帰ることにしました。なお時間制限的な要素はないので、焦らずじっくり調べればOKです。

自宅に戻ったら右上のパソコンを調べ、USBの解析をし、無事に証拠が見つかりました。終わったら右にあるベッドを調べて寝ます。


翌日、上司に報告し、これで最初の任務が完了です。次は出金先の会社を調べることになりました。1社目の時と同じように情報を購入し、目的地に向かいます。

続きを読む →

エロアクションゲーム「ニセモノ聖女の邪教討伐」(WhitePeach)体験版感想

ニセモノ聖女の邪教討伐
ニセモノ聖女の邪教討伐 [WhitePeach]
11/20の予告新作で、異世界へと召喚された女主人公が渋々魔物討伐に赴くというエロアクションゲームです。体験版ではナメクジやゴブリンがいる最初のステージをプレイできました。本編は2022年02月下旬発売予定です。
元の世界でゴロゴロしていた少女「プエッラ」が聖女としてミドラ大陸に召喚される。
しかし彼女は聖女のようなハイリスクローリターンの仕事には全く興味がなく、
帰る方法を見つけようと一心に考えていた。
純白聖教の祭司たちも次第にその一端を知り、聖女であることへの疑念が高まっていった。
逃げ場のないプエッラは、欲肉悪教討伐という危険な任務を受けるしかなく、
戦いで自分を証明しながら、なんとか教会の支配から逃れることになる。

無理矢理召喚された主人公はやる気なし


金髪ツインテール少女が本作の主人公で、無理矢理召喚されたものの、なんで自分がそんな危険なことをしなくちゃいけないという考えで、やる気がないという状況です。さっそく動かせまして、まずは右へと進みます。


操作はZキーで攻撃、Xキーでジャンプ、Cキーで飛び道具でした。このステージは拠点ということで敵はおらず、タルを壊しながらどんどん右へと進みます。進んでいくとジャンプで進む箇所が出てきまして、ジャンプは二段ジャンプが可能です。タイミングなど特に難しいことはなく、すんなりできました。


扉まで来たらVキーを押すと先に進めます。

やる気がないのが神官にバレバレ


右へと進むと神官と鉢合わせし、主人公のやる気のなさは見抜かれていました。劣勢と見た主人公は邪教討伐に向かうと説明し、うまくごまかして神官から逃れます。


会話後、右へと進むとルクスという女と遭遇し、主人公のことを敵視・ライバル視しているようです。



なおここの神官にはエロイベントがありました。神官に重なってVキーを押すと会話ができ、マッサージをお願いすると寝入ったところをいたずらされるエロ展開になります(挿入されるものの、主人公は起きる気配なし)。



右にある銅像前でVキーを押すとセーブなどができ、テレポートを選ぶと敵の出るフィールドに移動できました。”ナメクジ繁殖地”を選択します(マウスで選択しました)。

続きを読む →

男主人公エロRPG「モン娘と人外娘MOD導入したら原型がなくなったRPG」(さおふねソフト)体験版感想

【10%OFF】モン娘と人外娘MOD導入したら原型がなくなったRPG
モン娘と人外娘MOD導入したら原型がなくなったRPG [さおふねソフト]
11/25発売の新作で、男主人公が色々な魔物娘を仲間にしてドラゴンを倒すべく旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は王に頼まれて旅立つところから始まり、ザコを倒して進んでいき、アラクネ娘を倒した後、最初のドラゴンを倒すところまでをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元
非公式エロMODを導入したゲームの世界でエッチな体験ができるドスケベテーマパーク。
某大作RPGで実現したかったエロMODをエロゲで表現してみました。
エロMODの組み合わせ次第で、理論上プレイ時間の9割をエロシーンにできます。

ドラゴン退治の旅がスタート


異世界の王様からドラゴン退治を頼まれるところから話は始まり、話が終わるとさっそく動かせます。何をすればいいかは、アイテム欄の”ヘルプ:ゲームの進め方”に書かれていて、まずはキャラをどんどん強化していけばいいという自由度高めな作りです。


主人公がこの世界に転生してきた理由はステータスを見ると読むことができ、エロMODを入れたらPCが爆発して死んでしまったとのことです。なおこういったキャラ説明はこの後加わる各ヒロインにもありました。

色々な魔物娘をいきなり仲間にできる




すぐ下にいる水色肌の女(スライム娘)は仲間に加えることが可能でした。他にもいたるところに仲間に加えられるキャラがいまして、誰を連れていくか悩むところです。戦闘に出せるのは4人までですが、それ以上のメンバーもサブメンバーとして連れて歩けます。


今回は目に付いた3人を仲間に加え、4人パーティになったところで街の外に出てみました(出口は右側)。(街のイベントについては後述しますが、イベントをやってから外に出た方が効率はよかったです)


なおパーティメンバー入れ替えは、新規メンバーが加入したときのほか、主人公のスキル”仲間を召喚”を使うことでも可能でした。

続きを読む →

男主人公エロRPG「種付けクエスト」(おとめプラス)体験版感想

種付けクエスト
種付けクエスト [おとめプラス]
11/21の予告新作で、魔王討伐の旅に出た勇者が勇者の血を残すために色々な女と子作りをしていくという話です。体験版は勇者として旅立つところから始まり、王妃や姫とのHシーンなどを見られました。本編は2021年11月27日発売予定です。
倒されたはずの魔王が復活し、再び世界を滅亡させるべく動き始めた。
1000年前の勇者たちの子孫もまた、魔王と戦うべく、立ち上がる。

ただし人間族の勇者だけは、魔王討伐以外に、もう一つ使命を与えられることになる。
勇者の血筋を確実に後世に残すこと……。
つまり、子作りだった。

勇者として旅立つことに


勇者らしき少年が母親に起こされるところから話は始まり、母親に導かれて城へと向かいます。


王様から、魔王を倒してほしいと王道RPGな依頼があり、ついでに勇者の血を残すためにどんどん子作りもしてほしいとのことです(ハートマークの出ている女とHできる)。主人公が子作りしないと勇者の血がそこで途絶えてしまうようで、筋は通っていました。

いきなり王妃や姫とH


王様との会話が終わったあと、右にいる王妃に話しかけるとさっそくHできました。すぐ横に王様がいるという状況ですが、行為中に邪魔はしてこず(なお王妃・姫との行為が終わったあとに話しかけるとリアクションがありました)。王妃はだいぶ肉付きがよく、勇者はそのまま中出しします。


王妃との行為が終わると今後は左隣のモニカ姫にハートマークが出まして、こちらは比較的普通体型でした。なおドラクエをリスペクトしているようで、いずれのエロシーンも主人公のセリフはなく、女のセリフと擬音で進行しました。

続きを読む →

女体化エロRPG「TS魔物娘島」(茶畑に生えた筍)体験版感想

TS魔物娘島
TS魔物娘島 [茶畑に生えた筍]
11/8の予告新作で、お宝を手に入れるべく島へとやってきた男冒険者が色々なパターンで魔物娘化しまうというマルチエンドな作品です(RPGツクールMV製)。体験版では体入れ替わり・吸血姫化・人魚化・猫耳娘化などのエンドが見られました。本編は2021年11月23日発売予定です。

追記:11/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元
主人公『キヨヒコ』は冒険家だ。
ある事情で、お宝を求め彼は魔物娘島と呼ばれる島に来た。
ここでは様々な魔物娘や、すごいお宝もあると言われているが……?
キヨヒコを操作し、お宝を手に入れて島から脱出しよう!

金髪エルフを助けるものの…


今回プレイしたのは”体験版2 ver1.0″です。なお本記事には各エンドのネタバレがありますので、楽しみを取っておきたい方は閲覧ご注意ください。主人公キヨヒコが島に到着したところから話は始まり、借金返済のためにこの島に来ていました。簡単に説明が入ったあと、さっそく自由に動かせます。


街を上に抜けるとワールドマップです。いろいろ光っている箇所がありまして、体験版ではこのうちエルフの森など3箇所に入れます。まずはエルフの森から見ていきます。


エルフなんかいるはずないよなと考えて帰ろうとすると、金髪エルフがこちらへ駆け寄ってきました。悪人に追われていて、善人そうな主人公に助けを求めてきます。


悪人男達と戦闘になり、殴りでも魔法でもワンパンできました。エルフの家へ招かれ、北東へと向かいます。道中にザコ敵はおらず、あっさり到着できました。


借金があると主人公が打ち明けると、エルフは自分ならなんとかできると言ってきます。出された飲み物に何か薬を入れられており、異変を察知したときには既に遅く、意識が遠のいていきます。

続きを読む →

エロスロットゲーム「淫魔回胴録Succubus Slot」(おやすみ開発所)体験版感想

淫魔回胴録Succubus Slot
淫魔回胴録Succubus Slot [おやすみ開発所]
11/20発売の新作で、借金取りに追われた主人公が借金を返済するべくカジノでスロットをしていくという話です。体験版は1日目をプレイでき、終わりにコインが足りていない場合に手コキエロが見られました。

DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
パチスロ風のスロットを回してコインを稼ごう!
チャンスゾーン【狩猟モード】を成功させるとえちちなボーナスが始まるぞ!
スロッターおなじみのブラックアウト演出も必見。

背負った借金をカジノで返すことに


男が大男達に追われているところから話は始まり、この男が本作の主人公です。友人の借金が保証人である自分に回ってきて、10万円だったものが100万円にふくれあがってしまったという状況でした。必死に逃げていると半裸の女が話しかけてきて、自分はサキュバスだと名乗ってきます。主人公はコスプレか何かかと思いつつ、追っ手から逃れるためにひとまず女に従って店へと入ります。


入ってみるとゴージャスなカジノで、元手がないと言う主人公に、賭けるのは生命力だと言ってきました。たかが100万のために命は賭けられないと困惑する主人公でしたが、生命力を回復する景品もあるからと説得され、ひとまずやってみることにします。


特殊景品は10万円の価値があり、これを10個集めるのが本作の目標でした。


休むを選ぶと女がやってきて、部屋を使うには10日で1000コインかかり、足りない場合は生命力を頂くとのことです。

ボーナスモードに入ると大きく稼げる


翌日、さっそく遊技場に行ってみます。遊技機はスロットのみで、台は3つありました。まずは1番台からやっていきます。


操作については、右側で生命力をコインにかえたあと(レートは生命力1につきコイン50枚)、左側の黒い球をクリックすると動き出し、中央の3つのボタンで止めます。



最初のうちはなかなか揃わずじわじわとコインが減っていきましたが、続けていくと狩猟モードからボーナスモードに突入し(確実に行けるわけではなく失敗することもありました)、ボーナスモードに入るとどんどん揃い、コインが大きく増えていきました。なお自分はスロットには疎く、目押し云々はよくわからず。あとはこのあと2番台・3番台も軽く回してみましたが、これといった違いは体感できず。

続きを読む →