女主人公エロRPG「ソニアと淫欲の村」(キラ☆タマ)体験版感想

【30%OFF】ソニアと淫欲の村
ソニアと淫欲の村 [キラ☆タマ]
5/16の予告新作で、目的の品を手に入れ損なった女剣士が村の男達にセクハラされたりする話です(RPGツクールMV製)。体験版はバハムートとの戦いから始まり、洞窟探索10Fまでと、村の男たちとのイベントが一通り見られました。本編は2020年05月下旬発売予定です。

追記:5/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,078円、98ポイント還元(30%OFF価格、6/9まで)
村とダンジョンを探索しながらイベントをすすめる形式の、オーソドックスなエロRPGです。
ソニアにセクハラする村人は様々なフェチを持っており、
エッチイベントは経験によってじわじわと進行し、変化していきます。

念願のバハムートホーンを手にするものの…



オープニングはスキップ可能です。剣士ソニアが快調にダンジョンを進むところから始まり、いよいよ念願のバハムートと対峙です。戦闘は勝つまで繰りかえされる模様でした(1回目いろいろやった結果敗北、2回目で攻撃に専念して勝利)。なおコマンド戦闘があるのはここのみでした。


勝利して目的のバハムートホーンを手にしかけるものの、7つに分裂して飛び散ってしまいました。そうこうしていると足下が崩れ、気を失います。

気がつくと男だらけの村


気がつくとゴメルなる男の家で、落下した際に装備品を失ってしまっていました。話が終わると行動可能になり、村長のところに向かおうとのことです。なおテーブルの上の○印を調べると各種説明が聞けまして、ゲームの最終目標は先ほどバラバラになったホーンを7つ集めることでした。


村長の家は、ゴメルの家を出てすぐ上です。建物に文字で表示が出ていて非常にわかりやすく、ありがたい作りでした。


8日間も寝ていたと聞かされてショックを受けた主人公は、村長の勧めに従ってひとまずこの村でゆっくりすることにします。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アイリスと魔窟のラビリンス」(エロフラッシュの匠)体験版感想

アイリスと魔窟のラビリンス
アイリスと魔窟のラビリンス [エロフラッシュの匠]
5/18の予告新作で、女主人公を操作して洞窟などを探索していく2D横スクロールアクションゲーム(成長要素あり)です(フラッシュプレイヤー11製)。体験版は主人公が目覚めるところから始まり、トゲトラップやモンスター地帯を抜け、村に到着したり、最初のボスと戦うあたりまでをプレイできました。本編は2021年10月下旬発売予定です。
エロシーンはダウン時や誘惑コマンド中に敵との接触でその場で発生します。
その場で発生するエロアニメにカットインと断面図を加えた長編アニメーションで
単純なループアニメではなく、前戯>挿入>ピストン>射精>余韻と段階的に変化します。
拡大機能、再生速度変更、カットインや断面図や部分再生機能など
便利機能やギャラリーモードがありエロシーンを存分に楽しめます。

コンフィグと難易度


キーボードの場合、Xキーで決定、Zキーでキャンセルです(画面右下に表示あり)。キー設定は”OPTION”の操作設定で色々と変更できましたが、この決定とキャンセルだけは変えられないようでした(他ゲーだとZキーで決定な事が多く、これに慣れるのに少し手間取りました)。


NEWGAMEを選ぶと難易度選択があり、今回は5段階あるうち最も簡単な”VeryEasy”でプレイしました。(最易のVERYEASYと最難なLUNATICの違いについては、作品紹介ページの紹介動画を見るとわかりやすかったです)

基本操作について


主人公は最初は立つことができず、左に見える魔法陣に乗ると体力が全回復し、立って歩けるようになります。



デフォルト・キーボード操作の場合、Xキーで物理攻撃、Zキーで魔法攻撃(飛び道具)、Cキーでジャンプです。ジャンプは多段ジャンプ可能で、4段まで出すことができました。他にも色々ありましたが(詳しくは付属のテキストに記載あり)、体験版の範囲では魔法攻撃とジャンプだけ覚えておけばおおむね問題なかったです。

続きを読む →

陵辱系エロゲ「支配の教壇II」(BISHOP)体験版感想


支配の教壇II [BISHOP]
BISHOPさんの新作エロゲで、男子学生が女教師を次々陵辱レイプしていくノベルゲーです。体験版ではヒロインの一人、川村芳乃のレイプシーンを見られました。本編は2020/05/29発売予定です。
主人公はある学園に転校してきた男子学生。
以前から女性に対する性的な欲望を強く抱いていた彼は、
養護教諭である夢園蓮美の弱味を握ったことを切っ掛けに彼女を襲い、処女を奪って
膣内に射精を果たした際、自分でも驚くほど勢いの強い大量の精液を放つ。
その射精の強烈さたるや、それを受けた蓮美の身体の痙攣が収まらなくなるほどだった。
こうして蓮美を凌虐した一件から、主人公は女教師を己の力で支配することを何よりの喜びとするようになる。

温厚な生徒を装いつつも、内心は…


赤髪の女教師(川村 芳乃)と10年ぶりの再会を果たすところから話は始まり、昔近所に住んでいて仲良くしてもらっていた関係です。ここでは主人公は温厚な男子学生という雰囲気で、再会を喜び合う和やかな会話が繰り広げられます。


場面代わって保健室で(先ほどのは再会した時のことを思い出していた)、ここで主人公の本性が明らかになりました。主人公は保険医(夢園 蓮美)を既にレイプ済みで、女を犯すことに対して特に悪いとは思っていないような口ぶりです。撮った写真をネタに脅して言いなりにするなど、堂々とした悪人という印象でした。

続いて購買に向かおうとすると芳乃先生に見つかり、保健室で授業をサボっていたことをたしなめられ、引っ越し疲れだと言い訳をする主人公でしたが、幼なじみということで嘘なのがバレバレでした。主人公の内に秘めた強い性欲(芳野先生をなんとかして犯したい)についても、言葉にはしなかったものの薄々勘づいているようでした。


昼食を取ろうと屋上へと向かっていると次の教師が登場し、数学教師の早乙女恭香でした。主人公は当然こちらも自分のものにしたいと考えています。こちらの教師もお説教してきまして、主人公の悪い評判は教師間でかなり有名なようです。


放課後の教室で芳野先生をどう犯そうか作戦を練り、行為中に他人に見られる事態だけは避けたいと考えを巡らせ、下校時間間際がいいという結論に達しました。そうこうしていると新たな女教師から声をかけられ、日本史教師の御小柴朱梨です。自分の授業を休んで保健室に行った主人公のことを心配してくれたあと、不良学生な主人公を自分が更生させると自信満々に熱意を燃やしてきました。主人公は無難に会話を切り抜けつつ、内心ではいつか自分のものにしてやると誓います。

帰宅しようと昇降口に向かうと芳野先生と再び会い、校内をまだ把握していない教室を回っていたと説明する主人公に、時間がある時なら自分が案内してあげると提案してきます。他に主人公が転校してきた理由もここで説明されました。主人公いわく”親の都合”とのことですが、芳野先生的には(はっきり言葉にはしなかったものの)何か問題を起こして転校せざるを得なかったのではとの疑念が捨てきれないようです。敏感な主人公はそのあたりを察知し、犯すなら勘づかれる前にさっさとやってしまった方がいいと決意を固めます。

続きを読む →

「カオスダンジョン」(シュガー&スパイス)体験版Ver0.1感想

カオスダンジョン
カオスダンジョン [シュガー&スパイス]
5/16の予告新作で、洞窟内で目覚めた女が地上を目指して探索していくという3Dダンジョン作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版は男達が洞窟探索していくところから、女が目覚め、探索を開始するところまでをプレイできました。本編は2020年07月中旬発売予定です。
ダンジョンの奥深くで目覚めた女はほとんどの記憶を失っていた。
女は混沌の魔女と呼ばれ、世界を滅ぼす存在として狙われていた。
迫りくる追手達と戦いながら地上を目指す物語…。

兵士達が洞窟を探索していくものの…

オープニングはスキップ可能で、飛ばすと即行動可能です。ただ黒下着脱がしも飛ばされてしまうので、最初は飛ばさずに見ておくのがいいかと思います。


洞窟に兵士達が到着したところから話は始まり、リーダーである太っちょ男は成果を出して王である父に認められたくやってきた次第です。


洞窟内を進むもの、落とし穴にはまったり鎧が溶かされたりして次々やられていきます。リーダー男は悪人みある外見でしたが、それなりに部下を気遣っていました。

下着姿の女を発見


結局部下達は皆やられてしまい、全裸になった男が1人で進んでいくと下着姿の女を発見します。



ここでお触りイベントが入りました。マウスで操作することになりますが若干癖があり、あれこれ試してようやく脱がせることができました。なお外せるのは下(パンツ)だけで、上は取れない模様です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「オプスキュリテ・マジー ~ 堕落の街ルエディダリア」(瞬間フローライター)体験版感想

【30%OFF】オプスキュリテ・マジー ~ 堕落の街ルエディダリア
オプスキュリテ・マジー ~ 堕落の街ルエディダリア [瞬間フローライター]
4/2の予告新作で、なくした短剣を取り戻すべく男の支配する町にやってきた女主人公の話です(RPGツクールMV製)。体験版は情報を得て町にたどり着くところから始まり、下水道とルサルカの洞穴をプレイできました(エロシーンはモブレイプ・モンスター姦*2・ボス敗北薬物レイプ・乳揉まれ・エロマッサージ・仲間女のエロシーン*2)。本編は2020年05月上旬発売予定です。

追記:5/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(30%OFF価格、6/20まで)
「短剣使いのルイーズ」として名を馳せる女賞金稼ぎ、ルイーズ=ファレン。
ある時、父親の形見である短剣を盗まれてしまう。
ルエディダリアという街にそれが流れ着いていることを知ったルイーズ。
しかし、その街は男尊女卑の街であった。

街中では公然と衛兵が暴漢行為を働き、
さらには凶悪な賞金首が流れ着いているルエディダリアで、
衛兵団長であるミリュシアから賞金首の討伐を依頼される。

盗まれた短刀の情報を求めて、ルエディダリアの町へ


最初に難易度選択があり、上の”ロープレモード”は1LV開始、下の”カジュアルモード”は30LV開始です。今回は、カジュアルは少し簡単すぎるように思えたのでロープレモードを選択しました。(実際やってみたところ、ロープレモードでもかなり簡単で、サクサク進みました)


オープニングはスキップ可能です(飛ばすと街に到着したあとからスタート)。 謎の独り言(体験版ではこの正体はわからずじまいでした)があったあと、


赤髪女が必死で走っているところから話は始まり、この女が本作の主人公です。即動かせまして、上へと進みます。



敵から逃げているわけではなく、敵を追い詰めているという状況です。敵4体と戦闘になりますが、難なく勝利できました。


女は奪われた短剣を取り戻そうと必死で、倒した男を問い詰めますが、短剣は既に売り飛ばされたあとでした。ルエディダリアの町で売ったという情報を得て、こうして本作の舞台になるルエディダリアに向かうという次第です。

続きを読む →

「オタサーの姫は私なんだから! ~あの子、童貞みんなで壊しちゃえ~」(アパタイト)体験版感想

オタサーの姫は私なんだから! ~あの子、童貞みんなで壊しちゃえ~
オタサーの姫は私なんだから! ~あの子、童貞みんなで壊しちゃえ~ [アパタイト]
アパタイトさんのロープラ新作エロゲで、オタサーが舞台な作品です。体験版は新規部員であるまひろが入ってくるところから始まり、まひろと2人きりのタイミングで手コキされたあと、元々部にいた清楚系ヒロインが犯されるところまでをプレイできました。本編は2020年06月上旬発売予定です。
サークルの紅一点、姫月さんはオタク全員に優しくて、いつもニコニコしている。
そのおかげでサークルの空気も良いし、このサークルに必要な存在だった。

そこへ1年生の花咲さんが入部してきた。
陽キャにもモテそうな容姿なのに、何故かこの部を選んでくれたのだ。
オタクへの偏見もなくて、積極的に絡んでくれる花咲さんは、すぐにサークルメンバーとも馴染んでいった。
そこまでは良かったのだが……。

オタサーに新人が入り、関係に変化が


清楚系な”姫月あい”(姫月さん)と主人公とオタ男達がほどよい距離感で仲良くやっていたオタサーでしたが、


小柄でツインテールな新入生”花咲まひろ”が入部してきたことで人間関係に変化が生じます。


主人公が姫月さんに好意を持っていて自分には興味なしと感じたまひろは、何か企んでいる雰囲気です。主人公のことが好きというよりは、自分になびかない男がいるのが気に食わないといったところでした。


そんな感じで読み進めていくと、姫月さん(人気コスプレイヤーとして活動中)のコスプレ衣装の一部が紛失する事件が発生します。まひろは姫月さんに対して嫌みを言うなどライバル心を隠さず。一方姫月さんはおっとりした雰囲気で、まひろにキツいことを言われても怒ったりはしませんでした。(結局ここでは紛失物は見つからず)

続きを読む →

「THE NPC姦『町娘から女魔王まで 犯し放題 ヤリ放題』」(めぞパンプキン)体験版感想

THE NPC姦『町娘から女魔王まで 犯し放題ヤリ放題』
THE NPC姦『町娘から女魔王まで 犯し放題ヤリ放題』 [めぞパンプキン]
4/8の予告新作で、ゲーム世界に転生した主人公が女NPCとヤりまくるという話です(RPGツクールMV製)。体験版では町の一般人*2、ロリ用心棒、強気なダークエルフのエロシーンを見られました。本編は2020年05月22日発売予定です。

追記:5/22に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,100円、100ポイント還元
FANZA販売ページ 880円(20%OFF価格)
ゲームの世界に迷い込んで10日が過ぎた。
何をしても同じセリフしか喋らないNPC達の暮らす町で、あなたはある決心をする。
『これならエッチな悪戯をしても大丈夫なんじゃないか!?』
可愛い子揃いのゲームの世界で、思うがままに女の子を犯して回る生活が今始まる!

町紹介女を乳揉み・騎乗位


ゲームの世界になぜか入ってしまった主人公は、これまで様子を見て大人しくしていたものの、性欲を我慢できなくなって行動に出ることにします。自室での独り言が終わるとさっそく動かせまして、下へ進んで家を出ます。


最初のターゲットは町入り口にいる町紹介NPCです。NPCということで、いきなり服をめくっておっぱいを露出させてもいつもの挨拶を繰りかえすのみです。ただ乳を揉んでいくと表情に少し変化が生じました。


同じ女に再度話しかけると、今度は騎乗位エロが見られまして、行為と合っていない爽やかな笑顔がいい味出てました。

指輪を探す女をバックでハメ


町を回っていくと、宿屋・魔法屋・道具屋などはは体験版では入れず(入り口に看板が立てられている)、町の右上に女キャラを発見しました。


指輪探しを手伝うと言い訳し、まずは下からおっぱいを堪能します。


再度話しかけるとエロ内容が変わり、今度はバックです。なおこのキャラはハメられても淡々としたままで、最後まで反応が変わることはなしでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「BegieAde ~嘘と報復のリリック~」(惑星パンデミック)体験版感想

BegieAde ~嘘と報復のリリック~
BegieAde ~嘘と報復のリリック~ [惑星パンデミック]
5/12の予告新作で、王国の騎士団を率いる女騎士が困難に巻き込まれていく話です(RPGツクールMV製)。体験版は盗賊達による砦襲撃から始まり、想定外の逆襲を経て、洞窟から脱出するところまでをプレイできました。本編は2020年06月上旬発売予定です。
“欲喰いの魔本・ベギーアデ”
人の欲望を喰らうその魔本は、今日も腹を空かしている……。
そして、魔本は1人の少女を魅入だした――

砦が盗賊達に襲撃される


必死に母の名を呼ぶ少女のシーンから始まり、どうやらこの母は男に殺されたようです。男は少女のことも口止めに狙ってきて、死を覚悟する少女でしたが、何者かによって救われました。なおこの少女が何者かについては、体験版ではわからずじまいでした。


場面変わって砦街エンブルクで、平和な日常が盗賊の襲撃によって一変します。


あっさりと砦を占拠した盗賊達は、騎士団が来るのは当分先だろうと砦で好き放題しています。盗賊達が言うように、なぜ王国が砦をこれまで利用していなかったのかは気になるところでした。

女騎士登場


盗賊達の読みは外れ、王国は早くも砦を取り返しに来ます。騎士テレザ(このキャラが本作の主人公)の強さは圧倒的で、テレザの説得を拒否して向かってくる盗賊達を瞬殺します。(コマンド戦闘が入りますが、通常攻撃で難なく倒せました)

続きを読む →

経営SLG「ボクの領地がかつて魔女たちが住んでいた島…だと!?」(パスチャーソフト)体験版感想

【25%OFF】ボクの領地がかつて魔女たちが住んでいた島…だと!?
ボクの領地がかつて魔女たちが住んでいた島…だと!? [パスチャーソフト]
5/17発売の新作で、島の領主となった主人公が権力を使ってあれこれしたり財政やりくりをしたりするシミュレーションゲームです。体験版では初めの1ヶ月強(海賊が襲撃してくるあたりまで)をプレイできました。

DLSite販売ページ 1320円、120ポイント還元
王様から島を頂き、貴方は立派な領主になった。しかし、このうまい話には裏がある。その島、実はかつて魔女たちが住んでいた島だった。ちゃんと治めようとするが、どうやら島は未だ新たしい主を認めていないようだ。魔女が残っておいた遺産と様々な問題が次々と襲ってくる。

褒美として島を与えられ、領主を務めることに


警護役を真面目に勤め、褒美として島を頂いた男が本作の主人公です。



島で一番偉い立場ということで、住民達は皆腰が低く、選択肢ではいきなり乳を揉むことが可能でした。


チュートリアルは、?を押すと説明が読めました。システム的にはSLGで、自由度が高い作りです。

最初は何をやっていいかわからないところがありますが、やってはいけないのは臨時徴収で、これをやると名声があっという間に下がってしまいます。名声は下がる時は10単位でどーんと下がるものの、上げようとすると1~3程度ずつしか上がらなく、上げるのに多大なコストを要しました。

もし金がなくて何もできなくなった時は、時間を早送り(画面下中央のボタンを押す)するのがいいかと思います。費用対効果がいいように感じたのは村人を雇うことで、10Gと安いです。


建築するには最低でも50G必要で、防衛設備などもありますが、まずは町(雇える平民の数+1)と採掘場(金の自然増が増える)から建てていくのがいいように感じました(敵の襲撃があるのは4/1としばらく先なので、慌てて準備する必要はない)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「桜花見参」(古い森の奥)体験版感想

桜花見参
桜花見参 [古い森の奥]
5/4の予告新作で、女剣士が主人公の和風作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版では北の餓鬼と南の鬼をプレイできました(エロ要素はザコ敗北・門下生に脅され・発情オナニーなど)。本編は2020年06月下旬発売予定です。
クールで強気な和風女剣士が妖怪退治を繰り広げるお話です。
段階エロに特化した作りになっており、妖怪相手の凌辱や町人との町エロはもちろん、
戦闘エロへの反応など含めてほぼすべてのシーンが段階的に変化します。

さっそく人助け

オープニング(エロシーン1つあり)はスキップ可能で、飛ばした場合、ゴロツキをぶちのめして剣術道場に向かうところからスタートです。なお難易度設定的なものはなしでした。


茶屋で和んでいる剣士の”桜花”が本作の主人公で、団子について店主と談義していると悲鳴が聞こえてきます。右を見ると村娘がごろつきに襲われており、さっそく助けに入り、あっという間に撃退しました。


店に戻ろうとすると別のところから男女の声が聞こえてきます。こちらはカップルな模様ですが、桜花はこちらもごろつきだと判断したのか問答無用で男をぶちのめしました。



店に戻ると体に異変が起き、トイレを借りてこっそりオナニー開始です。妖刀の力の代償として、戦うと発情してしまうとのことです。

続きを読む →