女主人公エロRPG「サムライヴァンダリズム」(ONEONE1)体験版感想

サムライヴァンダリズム
サムライヴァンダリズム [ONEONE1]
2021年03月31日の予告新作で、裏組織に属する女主人公達が様々な任務をこなしていくという話です。作者様ブログで体験版が公開になっていたのでプレイしてみました。本編は2021年05月下旬発売予定です。
◆ 主なHシーン ◆
セルフ処女喪失未遂
ディルドでセルフ処女喪失
スポンサー貴族相手に処女喪失
ヤクザの組長相手に強姦処女喪失
ヤクザに犯され廻される
オークに敗北して処女を奪われる
町長をパイズリでスッキリさせてあげる
童貞貴族相手に筆おろしセックス
路上で乳を揉まれる

ダウンロードと難易度設定

まずプレイするには”SamuraiVandalism_Trial_Win64_20210421_Ver105.part1.zip”~”(略)Ver105.part7.zip”まで全てをダウンロードしたあと、part1をダブルクリックして解凍する必要がありました。フォルダ指示が出たら、Part2~7を保存したフォルダを指定し、解凍が終わったら、SamuraiVandalism.exeで起動です。

今まではRPGツクール製でしたサークルさんですが、今回はRPGツクール製ではなくUnity製でした。そのあたりは作者様ブログに経緯が説明されていて、スクリプターが見つからなかった関係でUnityになったとのことです。容量は少し大きめでダウンロードと解凍に少々時間がかかりましたが、起動後の動作の重さはRPGツクールとそう変わらなかったです。

今回も便利な攻略フローチャートが用意されていまして(作者様ブログからダウンロードできます)、そちらを参考にしながらプレイを進めました。体験版は共通ルートの第二章までプレイできます。


最初に難易度設定があり、ノーマルモード・イージーモードからの選択です。あとから変更はできないとのことで、製品版では慎重に決めたいところです。イージーモードはボス戦の勝敗を好きに決められる(”勝ったことにする”、”負けたことにする”を選択可能)ほか、経験値が多めに得られます。今回はイージーモードでプレイしました。

組織のメンバーは実力者揃い


まずは謎の2人の会話で、この2人が誰なのかは体験版ではわからずじまいでした。テキストは勝手には進まず、エンターキーを押して読み進めます。


深夜、刀を持った侍達が任務を開始し、どうやら依頼を受けてヤクザ組織を潰す任務を遂行するようです。隊長は女で、配下は女と男がそれぞれ複数いまして、この配下たちが本作の主人公および操作キャラです(作品説明によると、無黒が本作の主人公とのことです)。


どのキャラも実力者で、下っ端達を一蹴し、難なく任務完了です。


続いて出てきた巫女達は別組織のようでした。ここまでがフローチャートでいうところの”侍集団鬼灯”です。

続きを読む →

「死神教団 ~淫森に呑まれた村セグルメット」(サークル冥魅亭)体験版感想

死神教団 ~淫森に呑まれた村セグルメット
死神教団 ~淫森に呑まれた村セグルメット [サークル冥魅亭]
2020/12/8の予告新作で、教団を追放された男が教祖として新たな教団を運営していくシミュレーションゲームです。体験版では序盤数ヶ月をプレイできました(エロ要素は村娘相手の審問など)。本編は2021年04月上旬発売予定です。

追記:2021/4/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,750円、250ポイント還元
とある男が教会から追放された。
彼は『神』の声を聞くことが出来る『聖人』。世界を救うという使命を帯びていた。
その救済には、我が神の受肉が必要。そのためには善なる魂を、『神』に捧げ続けなければならない。
辺境の村『セグルメット』に教団を立ち上げることに成功した彼は、教祖として『神』を迎えるための活動を始めるのであった。

教祖として、神のノルマをこなしていくことに


まずは開始前にオプションから名前を付ける必要がありました。主人公は新興教団の教祖で、信者を増やしていくのが当面の目的とのことです。ただ実際には、神が毎週課してくるノルマを下回らないよう日々必死でしのいでいくことになりました。


週の頭には、まずはノルマなどが表示されます。一番上は今月の生け贄の好み(月一回、必ず1人生け贄にする必要あり)、真ん中はノルマがきつく設定されている項目(なお画面下のステータスは、週末に一項目でもノルマを下回っていると即座にゲームオーバーです)、信者の数はさほど気にしなくていいようでした。

チュートリアルでは何をやっていけばいいかが説明されます。SLG部分の難易度が高かったので、一度は読んでおくのがいいかと思います。個人的には、一度適当にやってみてゲームオーバーになったあとじっくり読むと理解しやすいように感じました。


まずは建築で民家を建てます。労働や生活などが上昇する基本建築ですが、治安が下がるので、そればかり建てすぎるのも問題がありました(農場などとバランスよく配置していくのがいいように思います)。


続いて画面下部の信者一覧を確認します。それぞれ属性を6つ(他に処女非処女や職業もあり)持っていて、いいものばかりではなく悪いものもありまして、これらは仕事の結果に大きく関わってきます。あとは誰を月末の生け贄にするか、このあたりで考えておくといいです。なお属性は1ターン+神聖20消費することで別のものに変更できました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「SelobusFantasy」(ラストロジー)体験版感想

SelobusFantasy
SelobusFantasy [ラストロジー]
2019/5/3の予告新作で、島に着いた冒険者2人が、村のために奮闘していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では遺跡探索や港町へのお使いなどをやることになり、エロ的には盗賊団に襲われヒロインの1人がピンチになる様子が見られました。本編は2019年06月下旬09月下旬2020年8月中旬発売予定です。

追記:2021/3/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,402円、127ポイント還元(15%OFF価格)
ある日、かけだし冒険者の「ユニヴェール」の元に一通の手紙が届く。
その内容は、辺境の島「クライフ島」にある遺跡の探索を行う冒険者を探しているというものだった。
早速島に向かう船に乗り込むユニ、そこで同じ冒険者である「ネージュ」と出会う。
ユニヴェールとネージュ、二人の冒険が今始まる。

クライフ島に到着

(2021/3/30追記:本記事は2019年5月に書いたもので、現在ダウンロードできるVer1.22とは内容が異なっている可能性があります)


冒険者2人が船に乗って”セロバス遺跡”のあるクライフ島へと向かっているところから話は始まり、この2人が本作のメインキャラです。動けるようになったら左へ移動し、活発な女の子に話しかけます。魔物に襲われたり嵐に巻き込まれたりはなく、すんなりと島に到着しました。


村に入ったあとは、左上にある村長宅へと向かいます。遺跡を観光の目玉にしたいということで(もっとたくさん冒険者を呼びたい)、主人公たちがそれに協力することになりました(村が栄えても主人公たちにはされほどメリットはなさそうですが、積極的に協力します)。お宝が見つかったということが知れ渡ればたくさん冒険者が来るだろうという算段です。


村左下の家が主人公たちの拠点になりました。寝て翌日へと進めます。


村の北で村長が待っており、遺跡へ案内してもらいます。

続きを読む →

CUBEさんの新作エロゲ「海と雪のシアンブルー」体験版感想


海と雪のシアンブルー
CUBEさんの新作フルプライスエロゲで、進学・上京を控えた主人公が、残された期間で妹やクラスメイト・後輩などとの交流を深めていくという話です。体験版は再婚で妹ができるところから始まり、妹との距離が次第に縮まったり、後輩との小説をめぐる交流やコミュ障女子との出会いなどのあと、卒業アルバム委員の活動に励むあたりまでをプレイできました(エロシーンはフェラや本番など9シーン)。本編は2021/04/30発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
海と雪のシアンブルー
秋の終わりに妹ができた。
海を見たことがない妹だ。
何を話せばいいのか分からないから、妹を連れて海へ行った。
こうして、僕らの日常が始まった。

妹がやってきて、4人での生活に


“志音”という男とも女とも取れる名前ですが、男で、これが本作の主人公です。母親が再婚し、新しい父親ができるところから話は始まり、予想外に早く着いて母が慌ただしく部屋を片付けています。

主人公の境遇については、実の父親が亡くなったのかそれとも性格不一致や浮気等による離婚なのか、そのあたりの言及は体験版では結局終わりまでなしでした。ただ2人に悲しい雰囲気はなく、もし亡くなっていたとしてもだいぶ前のことのようです。


新たな妹の”七”は物静かな雰囲気で、緊張しているようです。父母が知り合った経緯は後に説明があり、仕事関係で知り合ったとのことです。七は今のところ他人行儀な雰囲気で、ベタベタしたりはしてこず。主人公も礼儀正しく暖かく出迎えます。距離的には車で5時間とのことで、相当離れているところからやってきてます。

学園へ登校


その後再婚の手続きが終わり、4人での新たな生活がスタートします。父親は既に仕事があって出社していき、残された2人はまだよそよそしい雰囲気です。妹は編入手続きがまだ済んでおらず、この日は家で1人留守番です。


主人公が登校するとまず話しかけてきたのはバイト仲間でクラスメイトの男友達で、いいことでもあったのかと絡んできました。新たな家族ができた嬉しさが顔に出ていたようです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「テイクエ」(アマツチヤ)体験版感想

テイクエ
テイクエ [アマツチヤ]
3/11の予告新作で、探偵事務所を営む少女がいろいろな依頼を解決しつつ、行方不明の母を探していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は地下水路探索から始まり、ネコや少年の捜索依頼をこなすあたりまでをプレイできました。本編は2021年05月下旬発売予定です。
アマツチヤのRPG第四弾です。前作までとストーリー的な繋がりはありません。
敵の攻撃で服が破かれます。最後には裸にされ、レイプされてしまいます。

地下水路を探索


謎の女が魔法を使って追っ手を華麗に撒くところから話は始まり、



ミアという少女とともに探偵事務所を営んでいる黒髪少女が本作の主人公です(デフォルト名はレイカ)。行方不明になっている母を見つけ出すのがこの少女の大目的でした。動けるようになったら、建物を出てすぐそばにあるマンホールに入ります(他はまだ行けず)。


戦闘はシンボルエンカウントで、敵の数はそこそこ多めでした。避けて進むこともできましたが、この先ボス戦があるので、それなりに戦っておく必要があります。なお敵シンボルに背後からぶつかると有利な状況で戦闘が始まりまして、これがザコと戦っていく上で重要でした。


クモがやってくる毒が痛かったですが、しばらく歩いていると消えました。なお回復は入り口にある回復ポイントでできます(ただし回復するのはHPのみ)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~」(キリンジェット)体験版感想

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~
イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~ [キリンジェット]
2020年12月28日の予告作品で、妹をさらわれた主人公が闇の鎧を身にまとって旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は拠点が襲われるところから始まり、村を襲う盗賊を退治し、次の都へ向かうあたりまでをプレイできました(エロシーンはボス敗北エロなど)。本編は2021年03月上旬発売予定です。

追記:2021/3/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,463円、133ポイント還元(30%OFF価格、4/15まで)
女傭兵のエリーゼは傭兵団の仲間と共に戦場を駆け、日々の生計を建てていた。
しかし彼女が雇われ先の領主との交渉を終えて帰ってきたある日、傭兵団は全滅の憂き目に遭ってしまう。
その惨劇の渦中にいたのは、力なくうずくまる妹と白衣を纏った謎の麗人。
二人はそのまま、エリーゼを残して闇の彼方へと消えるだった。
仲間の仇を討つため、そして大切な妹を取り戻すため、様々な思惑が交錯する中でエリーゼの復讐の旅が始まる……!

オープニング 突然の襲撃で、妹が拉致されてしまい…


女傭兵が任務を終えて拠点に戻るところから話は始まり、この女傭兵が本作の主人公です。拠点は何者かにあらされひどい有様で、妹も謎の女に拉致されてしまいました。


妹を奪回すべく旅を始めた主人公は、いわくつきの鎧を見つけて買い求めます。その後1年の月日が経ち、鎧にもすっかり馴染んだというところから冒険開始です。

村は野盗の言いなり


ここでモード選択が入り、通常モードと、いきなり逆レイプが可能な淫乱モードからの選択です。まずは通常モードを選択しました。(オープニングをスキップするとここからスタート)



旅を続けてある村にやってきた主人公は、村を襲っている野盗を難なく退治し(戦闘になりましたが通常攻撃でワンパンできました)、感謝されるかと思いきや、村長はなんてことをしてくれたんだとお怒りです。どうやら村長的には、野盗を下手に刺激したくないようです。(ただ助けた女住人は主人公に感謝してくれました)

続きを読む →

女主人公エロRPG「紋章の乙女 ~princess guardian~」(PEACH CAT)体験版感想

紋章の乙女 ~princess guardian~
紋章の乙女 ~princess guardian~ [PEACH CAT]
2020/11/1の予告新作で、警護する王女様を誘拐されてしまった主人公が王女様を助けるべく旅をしていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版は王女様との平和な日々から始まり、魔王に襲撃されて拉致され、脱獄や関所抜けなどを経て、魔王と王女を見つけるあたりまでをプレイできました(エロシーンは宿屋寝込み襲われや治療所での催眠術エロなど)。本編は2021年03月下旬発売予定です。

追記:2021/3/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,408円、128ポイント還元(20%OFF価格、4/15まで)
王女の妹分として育ったセリィナ(名前変更可)は兵士候補生としての生活を始めたばかり。
しかし、王女は魔王と名乗る少年に誘拐されてしまいます。
セクハラしてくる魔物を倒しながら、王女の行方を追いかけるRPGです。
また、プレイヤーの選択次第で王女の運命が変化します。

主人公はテレーザ王女に仕える身分


魔王が倒される回想シーンから話は始まり、魔王は殺されることはなくどこかへと幽閉され、魔王の力を奪う装置は3つに分けられ保管されました。

各種設定のあと、難易度設定が入りますが、違いはボス戦前に敗北用アイテムがもらえるかどうかのみとのことです。今回は易しいでプレイしました(アイテムなしでも問題なく負けられました)。


主人公はテレーザ王女に仕える身分で、この時点ではまだテレーザはさらわれてはいません。兵士としての階級は”候補生”でだいぶ下位らしいものの、テレーザに気に入ってもらえて親しい関係ということで、警護・世話を担当しています。

兵長や一般兵とは微妙な関係


兵長(主人公の上官)であるアーロンは、下っ端である主人公がテレーザに気に入られていることに複雑な感情のようです。ただ怒りつつもしっかり情報をくれるなど、なんとなくツンデレ感があるキャラでした(ただ恋愛的にはテレーザに対して一途で、主人公に対しての恋愛感情は感じられず)。


教えてくれた”南西の階段”とは、1Fの下り階段のことです(スタート地点は3F)。


上官である兵長アーロンに話しかけると話が進み、他兵士によるパンチラエロが入ります。

続きを読む →

コスプレイヤーものエロゲ「コスってビッチ♪ 〜オフパコってカメコを発射♪〜」体験版感想

コスってビッチ♪ ~オフパコってカメコを発射♪~
コスってビッチ♪ ~オフパコってカメコを発射♪~ [アパタイト]
アパタイトさんの新作ロープライスノベルゲーで、伸び悩みなコスプレイヤーが状況を打開するべく拡散力ある有力カメコ相手にエロ行為をしていくという話です。体験版ではカメコ相手にフェラしたりしたあと、自宅へと上がられて本番に至るところまでをプレイできました。本編はダウンロード版が3/12、パッケージ版が3/26発売予定です。

追記:3/12に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、42ポイント還元
FANZA販売ページ 1,232円(20%OFF価格)
茅名朱栞は普段ごく普通の女の子。
でも実は、コスプレイヤーSyuRiとして活動し、
いつも過激な写真を撮ってSNSにアップし人気を集めていた!

が、ここ最近はいっつもおんなじような写真で飽きたとか、
日記みたいなのも面白くないとか言われ、
SNSのコメントや掲示板で叩かれ――ファンが減り――。

伸び悩んだレイヤーが先輩に相談


開始するといきなりフェラシーンで、この女が本作の主人公です。ビッチなフリをしているものの、経験は少ないようです。


時間遡って女の部屋で、フェラに至った経緯が語られます。露出の激しい戦士系衣装で自撮りしているものの、ファンにはそういった写真は既に飽きられ気味でした。詳しい状況は後述されますが、主人公は親にワガママ言って一人暮らしさせてもらっている学生レイヤーで、状況から推測するとレイヤー歴はそこそこ長いようです。


このままでは埋没してしまうと危機感を持った主人公は、先輩レイヤーに相談します。先輩はカメコ相手に体を使っちゃえばいいのではとアドバイスをくれ、経験少ない主人公は恥ずかしげに困惑します。ヤらせなければ自室で自撮りするのと大して変わりないと言われ、最後はそれに納得してしまいます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「祓魔少女シャルロット」(No Future)体験版感想

祓魔少女シャルロット
祓魔少女シャルロット [No Future]
1/24の予告新作で、クラスメイトの男子を追って廃工場へやってきたエクソシストの少女が敵と戦っていくという現代物の話です(RPGツクールMV製)。体験版は廃工場へ到着後、敵悪魔の弱体化を食らってしまい、最初のボスを倒すところまでをプレイできました(エロシーンは敗北エロがザコ4・ボス1の計5つ)。本編は2021年03月上旬発売予定です。

追記:3/12に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,496円、136ポイント還元(20%OFF価格、3/18まで)
工場跡を探索して、邪悪な悪魔を祓え!
シスター変身ヒロイン凌辱RPG!

クラスメイトの男子達を追って廃工場へ



男子達約10人が廃工場の噂話をしているところから話は始まり、男子達は悪魔が本当にいるのか確かめに行ってみようと廃工場へと向かいます。横で聞いていた女子の近衛瑞樹が本作の主人公で、もし本当に悪魔がいたら大変と、あとを慌ててあとを追います。

廃工場に着き、動けるようになったら上へと進みます。男子達は息苦しさを感じつつもどんどん奥へと進んでいってしまいました。右へと進むと、男子達が魔物と出くわしている現場に遭遇します。


現れたのは上級悪魔のメルキスで、男子達は可愛い見た目に騙され気味です。

続きを読む →

男主人公エロRPG「Yes My Lord」(だぶるす*こあ)体験版感想

Yes My Lord
Yes My Lord [だぶるす*こあ]
2021年01月18日の予告新作で、やさぐれた男が墓場で召喚した女の子とともに冒険していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は酒場を追い出されて墓場にたどり着き、ヒロインと出会った後、探索を進めてひとまず外に出るところまでをプレイできました(エロシーンはフェラやバックなど)。本編は2021年03月中旬発売予定です。

追記:3/3に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(10%OFF価格、3/16まで)
かつては最高学府であるアカデミーの門を叩くほどの秀才でありながら、現在は落ちぶれてしまった主人公。
過去の栄光と、周囲の妬みによって追放された悲劇を愚痴りながら酒に溺れる彼は、
周囲から「大ぼら吹きの学者様」と小馬鹿にされる毎日を送っていた。
そんな底辺生活のなか、酔いつぶれた彼が目を覚ましたのはモンスターが徘徊する地下墓地だった。

酔い潰れ、気がつくと墓場

最初に難易度選択があり、Easy~Deadlyの4段階から選択可能です(なおDeadly以外は後から変更可能)。今回は一番簡単なEasyを選択しました。


オープニング(スキップ可能)は、謎の少女(このキャラが本作のヒロインでした)の顔が出た後、


主人公が飲んだくれて店を追い出されるところから話は始まり、店的には”本気を出せばすぐに返せる”という主人公に愛想を尽かした模様です。二度と顔を出すなと宣告した店主は、最後に酒を置いていきました。


置いていった酒を飲んだ主人公はひどく酔っ払い、気がつくと魔物の住む墓場でした。早速行動可能になります。

続きを読む →