女騎士が主人公のエロRPG「Lilitales -リリテイルズ-」製品版感想5(礼拝堂、ラストダンジョン)

Lilitales -リリテイルズ-

Lilitales -リリテイルズ- [73号坑道]

7/31発売の新作で、女騎士が主人公の3DダンジョンエロRPGです。前回記事では地下奴隷市場をクリアし脱出したところまで行きました。

DLSite販売ページ 2,268円、63ポイント還元
DMM販売ページ 2,041円(10%OFFキャンペーン価格)
デジケット販売ページ 2,163円、315ポイント還元

2016/8/7追記:アペンドディスクが発売になりました(プレイするには本編が必要)。
DLSite販売ページ 108円、3ポイント還元
DMM販売ページ 86円(20%OFFキャンペーン価格)

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想1(砂漠~交易都市イスタル)
製品版感想2(地下水路、バルサ荒地)
製品版感想3(蒼の遺跡)
製品版感想4(地下奴隷市場)
少国グランツ領、東北端の地。
王家封印の墓、シャンドーラ遺跡……
ジル・グランツ第三王女とその近衛隊一行は巡礼の儀の為、その地へと赴いていた。
騎士叙任式を経て、晴れて近衛隊入りを果たした新米騎士のルナリエは、幼馴染のジルとともにひと時の歓びを享受する。

だが、帰路の最中、彼女達は最悪の災厄迎えることとなる……
幼馴染の王女を奪還するべく、少女騎士はたった一人
悪人とならず者の蔓延る奴隷交易都市へと旅立った……。


拠点に戻るとシスターがいなくなっていることが明かされ、次はシスターを探すことになります。


酒場で話を聞いていくと誰がさらったのか見えてきました。なおここに限りませんが、次どこに行けばわからなくなったときは占い師が便利です。


次は町の右上にある礼拝堂に向かいます。

ダンジョン1Fはワープが多数配置されてました。MP+1のステータスアップ品もあったので(露店で買えるフェザーアンクルを装備すると魔方陣をスルーできます)、先を急がず一通り埋めていくといいです。

・礼拝堂B1F

B:フェザーアンクル(露店で買える装飾品)を装備するとワープせずに通過できる
C:マナの結晶(最大MP+1のステータスアップ消耗品)
最短ルート:D→E→L


礼拝堂ということで敵は魔術師系ばかりです。マジックドレイン(魔法攻撃を食らうとMP回復)やリフレクトリング(露店で買えます)があると便利です。


B2Fで鍵を手に入れるとクレスが見つかります。探索を進めていくと、西の方(回復ポイントの先)でボス戦になりました。


ここのボス敵”教団司教”は状態異常攻撃、こちらのMPを吸収してのHP回復と嫌な行動を取ってきました。


初回は35ターンの末敗北、ヒントを参考にして状態異常対策などに装備を変えて再挑戦しましたが負けてしまいました。露店で買えるリフレクトリング(3割の確率で魔法を反射)を持っている場合は装備するといいです。

町まで戻って、露店で”黒色火炎弾”(1発500ダメージの攻撃消耗品)を購入し、開幕から使いまくると5個目で倒せました。強力でいいですがバトルの面白みはなくなるので、二度三度負けた相手への最後の手として使うのがいいと思います。

教団司教に勝利すると”ジルのネックレス”が手に入り、これがあるとラストダンジョンに行けるようになります。


なおこのフロアには他にも難敵(スカルフェンサー)がいました。こちらは物理攻撃を手数多くやってきます。ヒントによるととにかく防御を上げるのがいいということです。奧にはアイテム(追撃の籠手[通常攻撃の攻撃回数+1])があるだけなので、勝てないようならひとまずスルーしてOKです。

追記:


地下奴隷市場のアリーナ1戦目で倒した場合は展開が変わり、地下水路からクレスと一緒に礼拝堂に潜入することになります。開かない扉はギー君(アイリと仲のいい触手生物)が開けてくれます。


このルートでは、ルナが催眠術かけられてクレスに襲いかかる展開が見れました(ダンジョンのボスは同じ”教団司教”)。




フィールドに出て、”旧文明遺跡-封印の墓”に入るとジルのネックレスが反応し中に入れます。

ザコ敵はそれなりに強かったですが、頻繁に死んだりするほどではなかったです。魔法攻撃中心にして進みました。


進んでいくと先頃アリーナで倒したザハド(ゾンビ化)と対戦です。体力だけは結構ありましたが、苦戦する相手ではなかったです。戦闘後はシリアスなシーンが見れました。

・B1F

A:スイッチ
B:生命の水薬
C:ラハド(屍)と戦闘(クレスがいればターンアンデッドでワンパン)


B2Fはスイッチを押して扉を開けていくというフロアです。特に難解な箇所はなく、マップを埋めていけば自然と先へ進めました。全てスイッチを押すと中央下部の壁が消え、B3Fへと進めます。


なおこのフロアにはあちこちに”リリスプロジェクト”についての資料があり、メインストーリーを深く理解したい場合はじっくり読んでいくといいです。

・B2F

A:スイッチ1
B:スイッチ2
C:スイッチ3(信号1)
D:スイッチ3(信号2)
E:スイッチ3(信号3)

B3Fは渦巻き状のシンプルな構造になってまして、中ボス戦が3回あったあとラストバトルです。


最初の中ボス”ガードナー”はマシン系の敵です(HPは2200)。物理攻撃ではほとんどダメージは与えられず、魔法攻撃で削っていきました。魔法に反応してカウンターしてきますが、ダメージは小さめです。


中ボス2体目の”サジャーン”は魔術系の敵です(HPは1700)。挑戦1回目は押され負けてやられてしまいましたが、2回目”口なしの槍”(相手を沈黙状態にする)に変えて挑んだところ通常攻撃のみで楽に勝てました。


中ボス3体目”ヘカントケイル”(HPは2500)は、物理攻撃をするとカウンターしてきました。魔法で攻めるのがいいと思います。マナフォース→サンダーボルトを繰り返して勝てました。

・B3F

A:ガードナー戦
B:サジャーン戦
C:生命の水薬
D:ヘカントケイル戦
E:ラストバトル


扉の奧へと進むとラストバトルです。この先長い戦いになり、回復アイテムがなくなりかけたので、ヒールボトルやマナボトルなどを満タンにしてから挑むのがいいと思います。

ラスボス第一形態(HP:2500 第二形態と合算な模様)は、インウィカース(1ターンの間魔法反射)がやっかいでした。装備品はリフレクトリングを着けておくと便利です。

第二形態(両腕が触手に変化)は、毒・マヒなどの状態異常系を主にやってきます。1ターン使って耐性装備品に変更するのもいいと思います。

第三形態(HP:3000)は変わったことはそれほどやってきませんが、食らうダメージが大きいです(100越えが当たり前)。回復が追いつかずに何度か片方やられてしまいましたが、蘇生アイテムを惜しみなく使ってなんとか乗り切りました。

その後さらに触手生物と戦闘になりますが、こちらは食らうダメージが大したことなく苦戦はしなかったです。3形態目でいきなり即死させられて焦りましたが、復活してもらったあとはターンごとにどんどんステータスを上げてくれるので、ターンが進むにつれて楽になりました。なおアナライザが普通に効くので、あと残りどのくらいか知りたいときに使うと便利です。
HP 異形の触手:1100 異形の触腕:1200 異形の大蛇:5500


無事倒しきるとついにジルを救出でき、エンディングが流れます。終わったあとはセーブができ、ロードすれば引き続きプレイ可能です。



クリアするとおまけダンジョン(試練の迷宮)が解放されますほか、武器屋などの品揃えも変わりました。

メンバーの変更もでき、クレスに変えたいときは歴史家宅へ、アイリに変えたいときは舞台小屋へ行って話しかければOKです。なお召喚獣との関係か、2人を同時に連れて行くことはできませんでした。


占い師のところに行くと”強くてニューゲーム”ができ、↑の5項目をどうするかが選べました(なおレベルはそのまま継続)。


試練の迷宮では他と違って、戦闘ごとに経験値が細かく入りレベルアップします。


階ごとにボスがいまして、1階ボスはスキル封じ(アイテムは使用可能)をやってきました。



地下水路B3Fを(フェザーアンクルを使って)進んでいくと、右上端(マップ外)にある隠し部屋にたどり着きまして、白い鳥と戦闘になりました。可愛い外観に反して非常に強く、状態異常攻撃+複数回攻撃&どれも大ダメージで、LV17では全く歯が立ちませんでした(敵HPは9999)。試練の迷宮クリア後にでも再挑戦してみたいと思います。(ボス敗北後いったん!が消えますが、ダンジョンに入り直して再度行くと復活してます)

続きはこちら
女騎士が主人公のエロRPG「Lilitales -リリテイルズ-」製品版感想6(試練の迷宮)


感想まとめ:
バグもなく完成度高い内容で、ストーリー・ゲームバランスとも申し分なかったです。やり応えあっていい作品でした。

ストーリー的には、目的が”ジルの救出”と一貫してまして、最後まで目的がはっきりしたままプレイしていけました。リリス絡みの話も凝っていてよかったです。

ゲームバランス的には、他ゲームのような”レベルを上げまくって力業でクリア”というのが使えず、相手に合わせて手持ちの装備をうまくやりくりしてクリアするという楽しみが味わえました。敗北後に聞けるヒントも丁寧でよかったです。どうにもならない相手には露店で買える”黒色火薬弾”を使いまくるという手が用意されており、よく考えられているいいゲームバランスでした。

エロ的には戦闘に負けた場合の敗北エロと、裏路地に立っての売春が主でした。どのシーンもいいエロCGで、シチュも多彩でいい内容でした。

Lilitales -リリテイルズ-Lilitales -リリテイルズ-Lilitales -リリテイルズ-

・主な過去作品
Lilipalace -淫魔の巣窟-

Lilipalace -淫魔の巣窟-

突如出現した廃城の謎を解き明かす為、罠だらけのダンジョンを進む。 敗ければ即陵辱、女主人公陵辱型ダークファンタジーRPG

囚われの身

囚われの身

くのいち陵辱系ADV。  女を抜け荷として南蛮に送ると噂される遊郭、歌月。公儀の忍び、棗は真相を確かめるべく潜り込むも……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)