女主人公エロRPG「35才魔術師の搾精一人旅」(アンクルおじ)体験版感想

35才魔術師の搾精一人旅
35才魔術師の搾精一人旅 [アンクルおじ]
2023年05月26日の予告新作で、発情の呪いを食らってしまった女魔術師が、呪いを解くべく精液集めに奔走するという話です(RPGツクールMV製)。体験版は野いを食らってしまうところから始まり、医者に見てもらって詳細が判明した後、最初の依頼を終えるところまでをプレイできました(エロシーンは発情を抑えきれずのオナニーや、魔物や街の住人によるセクハラなど)。本編は2023年07月中旬発売予定です。
20年バウンティーハンターをしている魔術師マリアーヌ(35才)。
受けたクエストは必ず完遂する凄腕。
人嫌いでプライドの高い彼女は、全て一人でこなしてきた。
そんな彼女がとある任務中、強力な呪いを受けてしまう。
解呪には、期限内に種族問わず大量の精液を摂取しなくてはならないと告げられる…。

発情の呪いを食らってしまう



主人公の女魔術師は人間嫌いらしく、1人で依頼をこなすのが常です。いつものように敵を追い詰め、とどめを刺そうとするものの、敵はやられる間際に何やら魔法を放ってきました。油断していた主人公はこれを食らってしまいます。


しばらくすると主人公の体に異変が生じ、原因がなんだかわからないまま、なんとか自宅へと戻ります。




翌日、動けるようになったら自宅を出て街のハンターズギルドへと向かいます。主人公は街から少し離れたところに1人で住んでおりまして、ハンターズギルドは街に入ってまっすぐ上に進むとあります。



ギルド員の勧めで医者に診てもらうと、主人公が食らったのはエロと弱体化の呪いで、解くには60日以内に大量の精液を集める必要がありました。これが本作の主目的になります。ただ体験版でプレイできるのは最初の10日のみなので、この精液集めについては気にしなくてOKでした。


エロ化の呪いは強力で、自宅に戻った主人公は我慢できずにオナニーしてしまいます。幸い24時間ずっと発情しっぱなしなわけではなく、発情の呪いが現れるのは夜(PM6~)のみでした。

続きを読む →

本格派ファンタジーRPG「竜と大剣」体験版感想1(オープニング~ソフィア加入)

【30%OFF】竜と大剣
竜と大剣 [スタジオドビー]
2021年12月11日の予告新作で、両親をドラゴンに殺された女が復讐するべくギルドに入って依頼をこなしていくという本格派RPGです(RPGツクールMV製)。体験版はギルドで門前払いされるところから始まり、修行の末にギルドに加入して3人の仲間を集め、様々な依頼をこなした末、飛空挺を空に飛ばすところまでをプレイできました(エロ要素はメインクエストがボス戦の敗北エロなど、サブクエストがフェラやストリップなど)。本編は2022年02月下旬発売予定です。

追記:2023/4/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,925円、175ポイント還元(30%OFF価格、4/29まで)
実在しないはずの怪物【ドラゴン】によって両親を殺害されたクレア。倒すべきドラゴンを探すため、ドラゴンを倒す実力を得るために冒険者ギルド・フテラの門を叩く。クレアは冒険の中で同じくドラゴンを追いかける3人の女性と出会う。

ギルドに向かうものの、相手にされず

まず始めに、作者様の攻略サイト「竜と大剣攻略情報サイト」に、クエスト一覧や各クエストの進め方などが出ていまして、そちらを見ながらプレイすると効率的でした。本記事はそちらでわかりにくかった点を中心にクエストを紹介していきます。


吟遊詩人が酒場から追い出されるところから話は始まり、女の子があとを追いかけてきまして、


ドラゴンについての語りが入ったあと(クレア達の冒険譚をこの吟遊詩人が語るという体のようです)、場面が街に変わり、クレアというキャラで操作可能になり、このキャラが本作の主人公です。なお今やるべきこと・クエスト一覧はメニューの2列目左端・クエストリポートで確認できます。


まずは冒険者ギルドへ向かいます。まっすぐ上に進み、門の横にいる衛兵に話しかければ、あとはギルドに自動で移動してくれました。


クレアはドラゴンに強烈な恨みがあり、これが本作の主テーマでした。ドラゴン退治の依頼を出そうとしますものの、ドラゴンなんて空想の生き物だと話をまともに聞いてくれず、クレアはギルドを出て行ってしまいます。

続きを読む →

男主人公エロRPG「寝取りの闘技場 欲望に堕ちる闘士たち」(金槌)体験版感想

寝取りの闘技場欲望に堕ちる闘士たち
寝取りの闘技場 欲望に堕ちる闘士たち [金槌]
2023年04月15日の予告新作で、男主人公が闘技場で女剣士と戦っていくという話です。体験版では1人目の勝利エロを見られました。本編は2023年05月下旬発売予定です。

追記:5/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
主人公アレスは戦いと名誉を求めて、ある闘技都市へたどり着きます。
自身と観客の欲望に応え、闘技場を訪れる女剣闘士を負かし、犯しましょう!
彼女たちはみな彼氏や旦那がいますが関係ありません。
また、凌辱できるのは闘技場だけではありません。
町の住民にも戦いを挑むことができ、見事勝利できれば好きにできます!

いざ闘技場へ


馬車に乗って闘技場のある都市へと向かうところから話は始まり、アレスという男が本作の主人公です。同乗した女が気さくに話しかけてきまして、この女も闘技場が目当てでした。


闘技場は上へと進んだところにあり、新米っぽい女騎士が緊張からかなかなか入れず悩んでいました(この女が最初の対戦相手でした)。


受付では闘技場について説明があり、女が負けた場合は犯されるというのがお決まりのようです。登録を済ませれば、あとは左の部屋で好きな時に戦えます(ノルマ的な物はなし)。

街にはヒロインが多数


闘技場で戦う前に、街をざっと見てみました。まず街の左にある訓練所には、女指導官がおり、チケットを使うことで訓練ができます。チケットは、街の外にいるボス敵を倒すことで手に入りました。なお襲いかかる選択肢があるものの、体験版では襲うことはできず(街にいる他ヒロインも同様)。戦ったらどの程度の強さなのか気になるところでした。



教会では、回復などの魔法を買うことができました(購入後、アイテム欄から使用することで習得)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「エニシアと契約紋 馬蹄通りの小聖女」(しもばしら工房)体験版感想

【10%OFF】エニシアと契約紋 馬蹄通りの小聖女
エニシアと契約紋 馬蹄通りの小聖女 [しもばしら工房]
2022/4/21の予告新作で、男に騙されて借金を瀬尾事になったシスターがダンジョン探索やバイトをしたりして金を稼いでいくという話です。体験版では最初の10日間をプレイでき、ダンジョン探索(3Fまで)や悪霊退治、酒場でのバイトなどができました。本編は2022年10月中旬発売予定です。

追記:2023/3/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,683円、153ポイント還元(10%OFF価格、4/8まで)
主人公エニシアが、借金返済のために頑張る物語です。
その過程で様々な問題を解決したり、えっちな目に遭ったり、えっちな目に遭ったりします。

悪い男に騙され、多額の借金を背負うことに


最初に難易度選択があり、3段階からの選択です。日数と金額は、たとえば聖女モードの場合、30日以内に100万ゴールド返済する必要がありました。簡単なモードを選びたい場合、聖女モードとのんびりモードのどちらがラクか判断に悩むところです。のんびりは日数こそ制限がないものの、返済額が聖女の3倍もあり、稼ぐのはなかなか大変そうです。ただ体験版の場合、どのモードでも借金完済は恐らく不可能なので、どれを選んでも大きな違いはなしでした。


オープニングはスキップ可能です(飛ばすと利子返済の必要がなくなるところまで飛びます)。主人公は零細教会のシスターで、動かせるようになったら右の階段から下り、上の方にある?を調べます。あるはずの土地の証文は見つからず、商人に騙されていつの間にか土地の権利を奪われていたことに気付きます。


そんな感じで主人公は借金を背負ってしまい、規定日数以内に返済する必要に迫られます。

雑貨屋で友人から情報入手



説明が終わるとさっそく自由に動けました。まずは教会を出て街へと向かい、友人がやっている雑貨屋は街の右下です。


主人公のために店を売って金を作ろうとする友人を慌てて止め、酒場で働き手を募集しているという情報を得ます。

続きを読む →

変身ヒロインエロRPG「装脱騎士ニンフォリア」(ミッドナイトプレジャー)体験版感想

装脱騎士ニンフォリア
装脱騎士ニンフォリア [ミッドナイトプレジャー]
2020/5/7の予告新作で、露出好きな女子校生が変身ヒロインとして悪の怪人と戦っていくことになる話です(RPGツクールMV製)。体験版は襲撃現場に遭遇して変身するところから始まり、敵幹部1人目を倒すところまでをプレイできました(エロ要素は敗北エロが4つ、学園など町中エロが7つ)。本編は2021年02月上旬発売予定です。

追記:2023/3/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,980円
露出性癖のある女の子が変身ヒロインになって
エネルギーを溜めるために羞恥プレイに興じたり、
悪の組織と戦って装備を破壊されたり敗北レイプされたりするRPGです。

友人の危機に瀕し、変身ヒロインに

最初に難易度選択があり、イージーとノーマルから選べます。今回はイージーを選択しましたが、ボス戦はそれなりにきつく、簡単すぎてつまらないということはなかったです。


オープニングは学園からスタートし、制服姿の女子学生は一見普通な雰囲気ですが、実は露出趣味を持っていました。夜の路上で人が来ないか警戒しつつ撮影していると、



女の子が怪しい男達にさらわれていくのを目撃し、研究者な祖父やロボットに言われるまま変身します。どうやら羞恥心が変身パワーになっているようです。


怪しい男達に追いつき、さっそくコマンドバトルです。通常攻撃などは普通に使えましたが、必殺技はシャニマスのようなゲージが出まして、最大ダメージを出すにはタイミングよく押す必要がありました(狙いすぎて失敗するとあまりダメージが出ない)。(なおゲームを進めていくと、これを必ず成功できるスキル”スタビライザー”を覚えることができました)



最初ということで敵は弱く、指示通りに進めていけば難なく勝てました。こうして無事女の子(主人公の友人)を助けることができ、ニンフォニアとして悪の怪人達と戦う日々がスタートします。

続きを読む →

女主人公エロアクションゲーム「TRAGISCH」(紅玉)体験版感想

TRAGISCH
TRAGISCH [紅玉]
2023年03月04日の予告新作で、盗賊に捕まってしまった女の子が、アジトからの脱出を図るという話です。体験版は誘拐されてアジトに連れてこられるところから始まり、鍵を見つけ出して次のエリアに進む、というところまでをプレイできました(エロシーンはイラマチオやレイプが見られました)。本編は2023年03月中旬発売予定です。

追記:3/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,210円、110ポイント還元
盗賊達に連れ去られてしまった少女アリシア。
劣情に駆られた男達やモンスターの魔の手を逃れ、彼女を脱出させましょう。

突然誘拐され、囚われの身に


女の子が男に誘拐(男達の口ぶりからすると、恐らく金目当て)されてしまうところから始まり、強引にキスしてくる男に抵抗し、怯んだスキにとりあえず逃げた、というところで動かせるようになります。スチルがとても贅沢に使われていて、主人公の怯えて嫌がる様子がしっかり表現されてます。

続きを読む →

男主人公エロRPG「洗脳学園 ~呪人の壺~」(U-ROOM)体験版感想

洗脳学園 ~呪人の壺~
洗脳学園 ~呪人の壺~ [U-ROOM]
2023年03月02日の予告新作で、洗脳の力を得た男主人公が学園に潜入し、生徒会長を洗脳するべく動いていくという話です。体験版は協力者の”叶”からあれこれ説明を受けたあと、少しずつ生徒達を洗脳していき、最初の中ボスに勝利するあたりまでをプレイできました。本編は2023年07月下旬発売予定です。
主人公『中道 □□□(名前選択可)』は、
謎の男から洗脳の力を授かり、学園に潜伏しつつ会長を堕とす事を依頼される。

契約した記憶が無い中、謎の男の姪である『正光 叶』と協力し、
学園を崩壊させたり、こんな事になった真相を探す事に!!

難易度選択について


最初に難易度選択があり、簡単な方から順に、ストーリー・カジュアル・シビア・マニア、の4つからの選択です。今回は一番簡単なストーリーでプレイしました。ストーリーは、敵が弱くなっているほか、日数進行の停止ができます。本作は日数経過で話が強制的に進んでいきまして、これを止められるのはありがたいところです(なおストーリーを選んだとしても、デフォルトは止まらないようになっているので、止めたい場合は自室の時計を調べて手動で止める)。

続いてゲーム進行(メインストーリーの進め方)の選択で、固定・サポート・フリーからの選択です。今回は分岐を選べるサポートでプレイしまして、このモードだと、選んではいけない禁忌選択肢が赤く表示されました。

洗脳の力を得た代償で、記憶喪失に


オープニングは簡略化することもできましたが、なかなかややこしい設定・ストーリーでしたので、しっかり読んでおいた方が話を理解しやすくなります。今の状況を要約すると、中道と呼ばれた少年が本作の主人公で、洗脳(呪い)の力を受け取った影響で記憶を失ってしまっています。洗脳の力は無理矢理与えられたわけではなく、叶によると、生徒会長をモノにしたい主人公が自ら望んだそうです。学園に潜入して生徒会長を洗脳するのが最終目的で、会長が卒業するまでに目的を達成できなかった場合、主人公は爆発四散して死ぬとのことです。



主人公は、詳しいところはまだ不明ですが、時々凶暴・悪人な人格が顔を出しました。叶の指示に従い、洗脳の力を手近な女子生徒で試します。


最初の大きな目標(=体験版の最終目的)は、3人いる中ボスの1人、入交愛花先生の攻略です。これら3人の中ボスを倒した後、メインボスである生徒会長に挑む、というのが叶のもくろみです。

続きを読む →

女性上位エロRPG「汝は淫魔なりや?」(にゅうステーション)体験版感想

汝は淫魔なりや?
汝は淫魔なりや? [にゅうステーション]
2023年03月01日の予告新作で、淫魔になってしまったシスターが主人公の、女性上位もの作品です。体験版では村人に手コキするエロシーンを一つ見られました。本編は2023年03月中旬発売予定です。

追記:3/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
とある平和な村……
村外れの教会に住むシスター”カトレア”は真面目で敬虔なシスターであった。
しかし、ひょんなことから彼女は封印されし淫魔の力をその身に宿し、衝動的に村の男を襲ってしまう。

村人を巨乳で籠絡


体験版はいきなりエロシーンから始まりまして、(詳しいところは不明ですが)主人公カトレアは既に淫魔になっており(ただ見た目は普通の人間と変わりない)、村人の1人に魔物の疑いをかけられ警戒されている、という状況です。捕まるわけにはいかない主人公は、大人しい雰囲気のこの村人にまずは色目を使い、自分はか弱い女で無害だとアピールします。



無害だと確実に思わせたい主人公は、続いて自慢の巨乳を触らせ、村人は感触の気持ちよさにあっさりと騙されてしまいました。最後は男が勃起したことに素早く気付き、巧みな手コキで責め立てていき(淫魔の力のおかげで、テクニックが以前よりアップしている模様)、男はたまらず勢いよく射精してしまいます。こうして疑いの目から逃れることにひとまず成功した、というところで体験版は終了です。

続きを読む →

男主人公エロRPG「The Lust of You 退廃世界で美女たちとヤリ放題」(ワンチャンあるかも)体験版感想

The Lust of You 退廃世界で美女たちとヤリ放題
The Lust of You 退廃世界で美女たちとヤリ放題 [ワンチャンあるかも]
2023年03月06日の予告新作で、ゾンビだらけになった荒廃世界で、男主人公がヒロインと共に生き延びていくというサバイバル系作品です(RPGツクールMV製)。体験版はモブ女のレイプシーンがあったあと、男主人公が拠点周辺を探索し、ヒロイン1人目を見つけてHし、拠点を案内する、というところまでをプレイできました。本編は2023年04月上旬発売予定です。
全世界で正体不明のウィルスによる感染症が突如拡大し、世界は大混乱に陥った。
街は徘徊する死者で溢れ、生存者達は生き抜くために必要な物資を奪い合い、
時には快楽を求め、互いに争い殺し合う。
そう、世界はゾンビと暴徒による弱肉強食の危険地域となっていた…

ゾンビだらけの世界が舞台


最初に難易度選択があり、3段階(イージー・ノーマル・ハード)から選べました。今回は一番簡単なイージー(敵ステータスが60%に低下)を選択し、戦闘に関しては非常に楽に進められました。



正体不明の感染症(ゾンビ化)が蔓延し、荒廃した世界が舞台です。国はもはや機能しておらず、生き残った人たちは、法を無視してやり放題です。


彼氏を殺された女が犯されているところから話は始まり、信用して隠れ家に招き入れたところ、寝込みを襲われ彼氏は既に殺されてしまったという状況です。なおこの女はただのモブで、ヒロインではありません。男は鬼畜にレイプし、女はどうすることもできず、次第に気持ちよくさせられてしまいました。

続きを読む →

男主人公エロRPG「騎士と三人の従者」(サークルRVA)体験版感想

騎士と三人の従者
騎士と三人の従者 [サークルRVA]
2023年03月04日の予告新作で、真面目で奥手な性格の男主人公が、女3人とともに迷宮探査をしていくという話です。体験版は迷宮のある村に到着するところから始まり、迷宮の仕組みを理解した後、3キャラそれぞれを進めていき、女の敵キャラが出てくるあたりまでをプレイできました(エロシーンはパンチラやパイズリなどのほか、終わりまでプレイするとエロシーン6つを見られました)。本編は2023年07月中旬発売予定です。
領主の息子で誠実な性格の騎士ゲオルグ。
彼は迷宮が出現した村に、三人の従者を引き連れやってきた。
だが村の迷宮は男女1名ずつしか進めなかった。
従者とふたりきりの探索を決意したゲオルグに、
エッチなイベントの数々が容赦なく襲いかかる!!

村に到着し、さっそく迷宮へ突入


王国に多数の迷宮が出現し、王様は冒険者を募って制圧することにした、という世界が本作の舞台です。


3年たっても制圧はできず、数ある迷宮のうちの一つ、ジルバ村にある迷宮を主人公達が訪れます。重装鎧を装備している男ゲオルグが本作の主人公で、既に女3人(女騎士エミリア、踊り子マヤ、司祭のグラジナ)が仲間になっています。従者の無礼な物言いをたしなめるなど、常識ある男でした。

迷宮は畑の真ん中にあり、村人達はとても困っていました。さくっと片付けちゃおう、と女達は軽いノリでさっそく迷宮に向かってしまい、ゲオルグは呆れた様子であとを追います。村長いわく、他の迷宮とは違うとのことなものの、ゲオルグたちはこの説明に耳を傾けることなく迷宮に突入してしまいます。

買い物などの要素はこの時点ではまだなく、メニューは迷宮に入るとセーブのみです。ただ村に何もないわけではなく、宿屋や店など各種施設は、話を進めていくと入れるようになります。


迷宮内は、”探索する”を選ぶことで探索度を上げる(前に進む)形式です。


進んでいくと敵と戦闘になり、オーソドックスなコマンドバトルでした。この箇所は4人で戦えます。



探索度15で、暗い通路を進むイベントが起こり、グラジナのパンツが丸見えになってしまいます。ゲオルグが女慣れしていない、というのはこの後も繰り返し出てきまして、本作のメイン要素でした。


探索度20で、3つの扉を発見し、さっそく奥に進もうとするものの、何度やってもヒロイン2人目以降が進めません。あれこれ試した末、この扉が男女各1人しか通れないことに気付きました。会話が終わったところで村へと自動で戻り、村長が言いたかったのはこの扉のことでした。

続きを読む →