「女冒険者は一人で進む」(URURUC)体験版感想

女冒険者は一人で進む
女冒険者は一人で進む [URURUC]
2/6の予告新作で、巨乳な女冒険者がソロでダンジョン探索していくという話です(ウルフエディタ製)。体験版では2人いるヒロインそれぞれのダンジョン1つめをプレイできました(エロ要素は敗北エロ各1と戦闘中エロ)。本編は2021年12月下旬発売予定です。
冒険者は財宝を求め世界に蔓延るダンジョンに潜っていく。
相性の悪い魔物に備え殆どの冒険者はパーティーを組むのだが……

女冒険者が1人でダンジョンへ


最初に難易度選択があり、ノーマルとイージーから選べます。今回はイージーを選択しました。



話的にはギルド・酒場の受付をしている男が主人公のようですが、(少なくとも体験版の範囲では)プレイヤーが操作するのは女冒険者でした。1人目の女冒険者(元女騎士)は自分1人でダンジョンに行くと主張し、1人で大丈夫かと心配する受付男を押し切ります(ダンジョンにはパーティで行くのが常識)。


動けるようになったあと、上の壁にある白い光を調べるとクエストを受注できます。未クリア→静寂の洞窟を選択します。

続きを読む →

女主人公エロRPG「強制!NTRダンジョン~女騎士リアーナ~」(豹兵のジャガー団)体験版感想

強制!NTRダンジョン~女騎士リアーナ~
強制!NTRダンジョン~女騎士リアーナ~ [豹兵のジャガー団]
1/29の予告新作で、王の指令で遺跡に赴いた女騎士がチャラ男に寝取られていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は王の指令を受けたあと、出発前夜に夫とラブラブHをし、遺跡内で胸を揉まれるあたりまでをプレイできました。本編は2021年02月下旬発売予定です。
主人公の女騎士リアーナは遺跡調査へと赴く。
ひょんな事から調査中に、助っ人のサオ・ヤックと、とある場所へと転送される。
そこは、脱出の為に強制的にHな事を要求されるダンジョンだった。

渡りに船と、リアーナを堕とす事に決めたサオ・ヤック!
あの手この手を使い、リアーナを責め立てる。
はたして、リアーナは堕とされてしまうのか・・・?

王の指令を受け、遺跡へ向かうことに


既婚の女騎士であるリアーナが本作の主人公でした。女騎士が王に遺跡探索を任されるところから話は始まり、王は助手を付けてくれます(助手がどんな男かはここではまだ明かされず)。



場面変わって自宅で、ロドニーは主人公の夫です。遺跡に出発すればしばらくの間会えなくなるということで、愛を確かめ合います。

助手はチャラ男


目的の遺跡前で部下たちに指示を出しまして、王が付けてくれた助手の男は、軽いノリのチャラ男でした。話が終わると動かせるようになり、水部分は通れます。


遺跡内に複数ある光っている岩を調べると、チャラ男の本音が聞けました。この時点ではまだ主人公にそれほど興味は持っておらず、さっさと仕事を終えて街に戻って受付嬢とヤりたいと考えています。

続きを読む →

女主人公エロゲ「転生したらサキュバスだった件」(ナカヨシホンポ)体験版感想

転生したらサキュバスだった件
転生したらサキュバスだった件 [ナカヨシホンポ]
2021年01月20日の予告新作で、異世界へと召喚された女の子が元の世界に戻るべくエロバイトなどをしていくという話です。体験版は平和な学園から異世界に飛ばされる所から始まり、お屋敷でのメイドやカジノのバニーガールのバイトをするあたりまでをプレイできました。本編は2021年02月06日発売予定です。

追記:2/6に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元
引っ込み思案の女の子、咲場スミレは、ふとしたきっかけで異世界に召喚されてしまいます。
それもなんとサキュバスとして!

元の世界に帰るには、エッチな経験をたくさん積んで、立派なサキュバスにならないといけないんだとか…
しかし、これまで男の人と付き合ったことすらない彼女にとっては、何もかもが初体験!
果たしてスミレは無事元の世界に帰ることが出来るのでしょうか?

放課後、図書室に行くと…


平和な現代世界の学園から始まり、友人も特におらず目立たない存在であるスミレが本作の主人公です(ただ他女子にいじめられたりはしていない模様)。


話が終わった後は教室を出まして、右の方にある扉(ここが図書室)に入ります(なお階段からは進めませんでした)。


右上の本棚の光っている箇所を調べると、謎の文字にもかかわらずなぜか読めてしまいます。

続きを読む →

女主人公エロゲ「悪意狩りの妖狐ちゃん」(谷奥の蛙)体験版感想

悪意狩りの妖狐ちゃん
悪意狩りの妖狐ちゃん [谷奥の蛙]
1/26の予告新作で、獣人の女の子が悪人を倒して旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では情報屋・追い剥ぎとの戦いまでをプレイできました(エロシーンはそれぞれの敗北エロ1シーンずつ)。本編は2021年02月上旬発売予定です。
悪人を裁くために旅をしている獣耳の少女、イオリ。
妖刀-黒鬼経-【くろぎつね】の契約者として、人間の悪意を狩る使命を帯びている。
街で聞いた「連続失踪事件」に強い悪意を感じたイオリは、犯人を探して悪人退治を開始する!

旅の末、大きめの街に到着


獣耳娘が主人公で都会な雰囲気の街に着いた所から話は始まり、既に悪人退治の旅をしている最中です。悪意を刀に集める旅をしているらしく、まずは情報屋へ向かうことになりました。


右上にあるハンネの街を選択して入ります。なお通常のRPGのように街を自由に歩き回ったりはできませんでした。メニューは画面左上のボタンを押すと開き、セーブはここでできます。

情報屋と戦闘に


ハンネの街の情報屋は法外な額を請求してきました。体で払えと要求され、戦うことになります(選択肢はなし)。


ツバメ返しをどんどん使っていって勝利できました(ただ相手が連続攻撃ばかりやってきた場合はきついかもしれません)。なお経験値は得られず(以降の戦闘も同様)。


勝利すると情報屋は降参し、南東のアルペ村が怪しいという情報が得られました。

続きを読む →

カードバトルゲーム「魔女裁判」(メタモルフォーゼ)体験版感想

魔女裁判
魔女裁判 [メタモルフォーゼ]
2020/10/18の予告新作で、教会の審問官である男主人公が、触手などのクリーチャーやエロ道具を使って魔女と戦ったりするカードバトルゲームです(Unity製)。体験版では魔女狩り1戦目と、魔女裁判(調教)の1段階7ターン目までをプレイできました。本編は2021年01月上旬発売予定です。

追記:1/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,870円、170ポイント還元
時は中世。あなたは悪名高い審問官となり魔女を追い詰めます。
まずは魔女狩り。怪しい女性をねじ伏せてひっとらえましょう。
捕まえてしまえばここからが本番、魔女を監禁して好き放題調教をしましょう。

ゲームのモードについて

まずバージョンについてですが、DLSiteさんの予告ページで当初ダウンロードできたVer1.00はプレイヤーの体力回復ができないという重大なバグがあります(回復なしで敵に勝つのは困難)。現在ダウンロードできるVer1.03ではこのバグは修正されていますので、Ver1.00でやっている方は改めてダウンロードし直すことをオススメします。


チャレンジ一覧は実績・ミッション的なもので、それぞれ達成することで報酬がもらえて、ソシャゲでよくある形式です。ただ体験版ではほとんどが達成困難なので、気にしなくてOKでした。

・チャレンジ一覧
魔女狩りをクリア
魔女狩りでリーゼを絶頂させてクリア
魔女狩りで一度もプレイヤーがダメージを肩代わりせずにクリア
魔女裁判で潮吹き絶頂させる
魔女裁判でBランク以上でクリア
魔女裁判でAランク以上でクリア
魔女裁判でSランククリア
淫獄の魔女をクリア


本作のモードは3つあり、最初にできるのは”魔女狩り”のみです。”魔女狩り”をクリアする(戦闘2段階目に勝利する)と”魔女裁判”ができるようになります。


主人公マシューは教会所属で、街に潜む魔女を見つけ出す審問官でした。部下とともに”派手な格好をしていて様々な魔術を使う”という魔女を探すもののなかなか見つからず、諦めて帰ろうとすると何者かが声をかけてきます。なんと向こうからわざわざ自分は魔法少女だと名乗ってきまして、鴨葱もいいところです。


女はそれなりの腕があるようで、部下達は魔法でやられてしまいますが、マシューは触手を召喚して束縛して対抗します。ところでここの会話は、もし戦闘に負けてしまった場合はまた見ることになりました。慣れないうちは戦闘に勝つのがなかなか難しかったので、会話のスキップ機能が欲しく感じました。

続きを読む →

痴漢エロゲ「極限痴漢特異点2 痴漢の証明」体験版感想


極限痴漢特異点2 痴漢の証明
アストロノーツ・シリウスさんの新作エロゲで、話的には「極限痴漢特異点」の続編です。 体験版では腕利きの痴漢である主人公が妹との再会後、”蛮痴漢”が開催する痴漢バトルロワイヤルに参加することになり、ヒロイン1人の痴漢初回までをプレイできました(他にエロシーン4つあり)。本編は2021/02/26発売予定です。(なお全キャラプレイできるフルバージョンの他に、キャラ個別版も発売予定ありとのことです)
あれから半年――
痴●愛好者たちの闇組織『蛮痴漢(ばちかん)』の拠点は爆破された。
だが、『蛮痴漢』は滅びていなかった。
痴漢たちは死んでいなかったのだ。

再び蘇った蛮痴漢は、この街で『暴爛痴(あばらんち)』の開催を告げる。
それは、生き残りを賭けた痴漢たちによるバトルロイヤル――
闇に蠢く痴漢たちの影が、蔵部の街を包み込む。

あれから半年、各地から痴漢が集結


まずはプロローグから見ていきます(なお当方、前作は体験版のみプレイ済み)。”しずく”と”るり”という少女が必死に逃げているところから話は始まり、たどり着いたのは前作にも出てきた薄暗いホームでした。しずくは電車に乗って逃げることに成功しますが、るりは捕まってしまいます。しずくはあの時自分を逃がしてくれたるりをなんとかして助けたいと思われます。
場面変わって電車内で、スーツ姿のOLが痴漢されています。前作の冒頭部から状況を解説してくれる親切な作りで、前作で一応の決着を見た後、あのホームに繋がる扉は閉ざされ、主人公は再びフリーの痴漢に戻ったという状況です。
慣れた手つきでOLをイカせ、主人公の痴漢の腕は相変わらずでした。イかせたあと、最近やたらと痴漢及び痴漢願望の女が増えてきたことに思いを巡らせます。 続きを読む →

Liquidさんの新作エロゲ「聖奴●学園2」体験版感想


聖奴●学園2
Liquidさんの新作エロゲで、女子学園に派遣されてきた調教師が女子生徒や学園関係者を次々調教していくという話です。体験版では、力で無理矢理従わせたり弱みを握られ男子生徒の相手をしたりなどのエロシーン8つを見ることができました。本編は2021/02/26発売予定です。

FANZA販売ページ 8,800円

体験版ダウンロードはこちら
聖奴○学園2
平穏な学園に不穏な影が忍び寄る。
その影の正体は<西紀家>。

秘密裏に性奴●を育成し、その売買による利益と人脈で、政財界に大きく根を張る新興の財閥だ。
その西紀家が、東妻家を喰らおうと一人の刺客を放ったのである。
刺客の名は、久我彗。
西紀の血を引く彼は、まだ若いながら、どんな女も極上の性奴●に仕立て上げる腕利きの女衒(調教師)だった。

学園長をバックでハメて従わせる


体験版にはプロローグ的なものはなく、即キャラ選択で、エロシーンを見ることができました。なおいずれもキャラ紹介的なものはなく即エロ展開なので、作品ページなどでキャラ紹介をざっと読んでから見ると話を理解しやすいです。
今回は上の方から順に見ていきます。ハメられている東妻 紫陽花(あづま はるか)は学園長で、ハメている彗が派遣されてきた調教師です。なお東妻 紫陽花のキャラ詳細は以下の通りです。
東妻家の次期当主であり、四姉妹の長女。聖オルキス学園の学園長。 強烈な能力主義者であり、結果を作り出せない者には存在価値を認めない。 自身も優秀であり、自分ができることは他人もできて当然と考えるタイプ。 その指導は時に体罰を用いるほど苛烈だが、誰もそれを止めることはできない。 正しく、学園に君臨する女王である。

すでに主人公は弱みを握っている状況で、紫陽花は強気に罵ってくるものの、主人公には逆らえず。そこそこ年いっていそうなものの処女で、この後挿入されると悟るとうろたえ出します。強気なセリフと慌てる様子が交互に来るのがいい展開でした。

主人公が巨根を乱暴に挿入すると、声にならない悲鳴を上げ、挿入されても強気な態度を崩さず、主人公は尻を叩いて立場をわからせていきます。先ほどまで処女だった紫陽花ですが、早くも感じ始めまして、尻叩きでの調教・わからせがこのシチュのメインでした。

最後はたっぷり中出しで、主人公の家を見下しているだけに、屈辱もひとしおです。なおどのエロシーンも、シーン後は作品説明がはいったあとタイトル画面に戻されます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~」(キリンジェット)体験版感想

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~
イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~ [キリンジェット]
2020年12月28日の予告作品で、妹をさらわれた主人公が闇の鎧を身にまとって旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は拠点が襲われるところから始まり、村を襲う盗賊を退治し、次の都へ向かうあたりまでをプレイできました(エロシーンはボス敗北エロなど)。本編は2021年03月上旬発売予定です。
女傭兵のエリーゼは傭兵団の仲間と共に戦場を駆け、日々の生計を建てていた。
しかし彼女が雇われ先の領主との交渉を終えて帰ってきたある日、傭兵団は全滅の憂き目に遭ってしまう。
その惨劇の渦中にいたのは、力なくうずくまる妹と白衣を纏った謎の麗人。
二人はそのまま、エリーゼを残して闇の彼方へと消えるだった。
仲間の仇を討つため、そして大切な妹を取り戻すため、様々な思惑が交錯する中でエリーゼの復讐の旅が始まる……!

オープニング 突然の襲撃で、妹が拉致されてしまい…


女傭兵が任務を終えて拠点に戻るところから話は始まり、この女傭兵が本作の主人公です。拠点は何者かにあらされひどい有様で、妹も謎の女に拉致されてしまいました。


妹を奪回すべく旅を始めた主人公は、いわくつきの鎧を見つけて買い求めます。その後1年の月日が経ち、鎧にもすっかり馴染んだというところから冒険開始です。

村は野盗の言いなり


ここでモード選択が入り、通常モードと、いきなり逆レイプが可能な淫乱モードからの選択です。まずは通常モードを選択しました。(オープニングをスキップするとここからスタート)



旅を続けてある村にやってきた主人公は、村を襲っている野盗を難なく退治し(戦闘になりましたが通常攻撃でワンパンできました)、感謝されるかと思いきや、村長はなんてことをしてくれたんだとお怒りです。どうやら村長的には、野盗を下手に刺激したくないようです。(ただ助けた女住人は主人公に感謝してくれました)

続きを読む →

女主人公エロRPG「シュヴァリエ・ヒストリエ」(PICOPICOSOFT)体験版感想

シュヴァリエ・ヒストリエ
シュヴァリエ・ヒストリエ [PICOPICOSOFT]
2019/08/22の予告作品で、女騎士がとらわれの姫を助けに向かうという話です(ウルフエディタ製)。先日公開になった体験版をプレイしてみました(バージョンは0.09)。体験版では1つめのダンジョン”コライユ湖洞”などをプレイできました(エロシーンはボス敗北エロなど)。本編は2020年08月中旬2021年1月2日発売予定です。

追記:2021/1/2に発売になりました。
DLSite販売ページ 3,300円、300ポイント還元
FANXA販売ページ 3,300円、600ポイント還元
主人公はひたむきな少女騎士ジャンヌ。
囚われのリリィ姫を救うため、ジャンヌは精霊とともに過酷な冒険に身を投じます。
旅の終わりにジャンヌとリリィが迎える結末はあなた次第……

姫と共に儀式に向かうものの…


最初にこの国についての話があり、精霊の加護を得て繁栄してきたことなどが説明されます。



お姫様が護衛の騎士と共に儀式に赴き、この女騎士ジャンヌが本作の主人公です。



上へと進み、セーブ陣の先で最初の戦闘です。本来ならここには敵はいないらしく、不気味な雰囲気です。戦闘はアクションバトルで、エンターキーで攻撃です。最初の戦闘ということで難なく勝利できました。



いざ儀式を行うと予期しなかった邪悪なものが現れ、精霊たちが各地に飛ばされてしまい、姫様と女騎士も窮地に陥ります。姫様は自分が囮になって女騎士を逃がしてくれました。

続きを読む →

2020年印象に残った作品まとめ 「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」ほか

MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――
MECHANICA――うさぎと水星のバラッド―― [Loser/s]
4/10発売の作品で、遠い未来の水星を舞台とした作品です。ゲーム設定がうまくストーリーにまとまっており、それほど広くない街の中にイベントが多数詰め込まれていてやり応えがありました。個性的なキャラたちも魅力的で、BGMもいい曲揃いで、使い方もうまかったです。

DLSite販売ページ 990円、90ポイント還元(50%OFF価格、2/4まで)

・感想記事
SF系エロRPG「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」(Loser/s)体験版感想
「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」(Loser/s)製品版感想
『MECHANICA―――うさぎと水星のバラッド』は美しい2Dのマップを探索しながら、
水星に住む人々に『音楽』を聞かせて情報を集め、来たる宇宙の崩壊に備えるゲームです。
外宇宙からやってきた言語学者や、記憶と感情を奪われた大罪人。
同体婚姻主義<ヒュージョニスト>の芋虫や、情熱の強いアバターアーティスト。
あなたは刺激的な未来の人々との出会いを楽しむでしょう。

青異薔薇 -アオイバラ-
青異薔薇 -アオイバラ- [ピンクリボルバー]
9/18発売の作品で、眠りから目覚めた主人公が魔物を従えて力を取り戻していくという作品です。独特な雰囲気のテキストがいい味出ており、容赦ないガチ逆レイプなエロシーンもよかったです。難しめの戦闘バランスやほどよく謎解きのあるダンジョンも、いい具合にやり応えがありました。

DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元

・感想記事
3DダンジョンエロRPG「青異薔薇 -アオイバラ-」(ピンクリボルバー)体験版感想
3DダンジョンエロRPG「青異薔薇 -アオイバラ-」(ピンクリボルバー)製品版感想
●●ck&●●ash――喰らい犯せ!
魔物を従え、冒険者を蹂躙し、迷宮に潜む神秘の謎を解き明かして、
陽光の下へと、自らの物語を花開かせるのだ!
続きを読む →