女主人公エロRPG「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」製品版感想2(5日目~7日目)

テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-
テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間- [八角家]
4/27発売の新作で、女主人公がアンドロイドとともに地底探検していくという話です(RPGツクールMV製)。前回記事では4日目、地底研究所の探索が終わったところまで進みました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円、300ポイント還元

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想1(1日目~4日目)
ハスミが出会ったのは未来から来たというカタコトで胡散臭いアンドロイドだった
7日後に訪れる隕石群の飛来を回避するため
2人は富士山のふもとに空いた巨大な隕石孔を降りていく
怪しい生物がはびこる地底の世界に浮かぶのは
力強く剣を振るう少女の姿のなのか、それとも……

5日目 RAG・ドールハウス


ここで博士の体調が悪化し入院してしまいます。幸い命に別状はありませんでした。


五合目基地へと向かい、水瓶座の瞳について話を聞いていきます。1F左上の男(パソコン前)から情報を得られました。


建物を出て上へ進み、屋根に室外機がついている小屋(2つあるうち左側の小屋)に入り、ゲームに夢中になっている男にフラッシュメモリを渡します。


ダンジョン(水瓶座の瞳・中継基地)へ入り、左上の灰色のオブジェクトが扉です。が、鍵がかかっていて開かず。


続いて右下のマシンを調べ、RAG(ゲーム世界)を探索することになりました。


このダンジョンは謎解き要素が濃く、表と裏(反転)を行ったり来たりしながら進むことになります。手順が複雑でしたので、ここは細かく書いていきます。まずは右側の部屋に入り、鏡を調べて反転に進みます。


扉はこの時点だとほとんどが鍵がかかっていて入れなく、真ん中あたりの↑だけ中へと入れました。


進んだ部屋ではオブジェクトを調べていき、本棚が当たりです。


↑から下に出て(ここで鏡に入ってしまうと迷子になるので注意)、


上へと進んでいって、台所で驢馬[ロバ]の鍵を入手です。


続いて下へと進んで↑に入り、


テーブルの上のティーポットを調べます。


↑で驢馬の鍵を使って進み、


赤色の宝箱から手に入る”破魔のオーブ”が重要アイテムで、これで反転右上の青い障壁が消えました。


進んだ先に隠し部屋がありました。左側の↑を調べることで行け、宝箱から踊るパペットが手に入ります。(あとからここに来ようとすると手間なので、戦う前に回収しておくといいです)


奥で”恍惚の鏡像”と戦闘があり、


回想(バンドに誘われて楽器店に向かう云々)があったあと、牢の上部右から2マス目を調べます。


牢内右手の↑に隠し部屋があり、パペットストリング(エロ系アイテム)が手に入りました。


下にある鏡から反転へと進み、猫の頭の鍵を入手です。入手後は下へと戻って階段を上がり、


猫の頭の鍵を使って3Fへ進み、次は鳥の鍵が必要でした。反転を右廊下から上へと進んで、↑の鏡に入り、



左廊下を下へ進んだところにある↑の部屋で、ピアノを調べます。


赤宝箱から犬の頭の鍵を入手したあと、


上へと進み、↑の扉で犬の頭の鍵を使って進み、



絵のある扉の部屋で、鳥の頭の鍵を入手です。(これがボス部屋の鍵)


3F反転奥でボス戦(ナイトメア+パペットサーカス)で、攻撃力高めな難敵でした。勝利後、”中継基地ゲートの鍵”を入手です。

拠点に戻ると、主人公が夜空を見ながら物思いにふけり、過去話(正体が明かされる)がありました。館の謎解き+ボス戦で頭が疲れているかと思いますが、ここで重要なことが明かされますのでじっくり読んでおくといいです。

6日目 水瓶座の瞳・星上殿


まずは水瓶座の瞳の中継基地(先ほど行ったダンジョン)へ向かいます。


左上の扉を開けると、星上殿へ行けるようになります。


ここも入り口外に隠しダンジョン(沸き立つ溶岩洞)がありました(ふたなりナノマシンを入手)。星上殿へ戻り、左の扉から中へ入ります。


右へと進み、発電室から上へ進みます。


部屋右側でイベントで、邪魔な見張りをどかす方法を模索します。


左にある操縦室が正解でした。スイッチを適当に押して爆破し、見張りがいなくなったすきに右へ進みます。


教団員と鉢合わせし、ダクトに逃げ込みます。



地下1Fに出たら左→上へと進み、一番奥の部屋が正解でした。


地下2Fでマシンガードと戦闘後、奥にあるパソコンを調べ、


左へ進むとサーバ室です。真ん中を調べると大量の人格データが見つかりました。


追われたあとは上へ進み、


ニコラとの戦闘後、部屋を出て右下でエレベーターカードを使用して進みます。


奥へと進むとエンド分岐のイベントで、もし汚染度80以上だと(7日目には進めずに)物語はここで終わりです(79以下の場合は、進む前にセーブ推奨)。


ここのボス(ネブラ)はプラズマや属性攻撃が効かず(0ダメージ)難敵でした。初見時は剣技のカマイタチと回復アイテムを使用して削っていきましたが、このやり方だと相当な時間がかかりました。その後いろいろ試したところ、Eシールドで跳ね返し続けるのが正攻法な模様です(プラグを破壊後、ハンマーが金色に変化するとシールド的なものがなくなり、プラズマ[ラピッドショットなど]で普通にダメージを与えられるようになります)。


もし汚染度が80以上だと、ここで物語は終わりで淫乱エンドになります(スタッフロールはなく、バッドエンド的な扱い)。


79以下だと話が続き、隕石の危機が間近に迫り、世界を救う物語もいよいよ大詰めです。


ここのおさらいアイテムは、地下1Fにありました。クリスタルから地下1Fへ移動し、すぐ下へ進み、


あとは扉に入って2体のブレインウォッシャーを倒せばOKです(手に入るのは”パルスレコード”)。

7日目 蠢く深淵


不踏の地中滝へ入り、金髪男に話しかけるとラストイベント開始です。進むともう拠点へは戻れなくなるので、話しかける前のセーブデータを別途残しておくといいです。


このダンジョンは探索はほぼなく、ボス戦*2のみでした。まず赤い岩を壊して進みます。


壁的な物を調べると戦闘で、ここもかなりきつい戦いになりました。6体ほど召喚して、どれも攻撃力が高いです。全体攻撃で一気に倒さないと厳しく、今回は千紅花火で撃破しました。

奥の戦闘が本作のラストバトルです。言葉が通じないのか戦闘前の会話はなく、やや唐突感がありました。こちらは1体のみで、変身などもせず、1戦のみで終わりです。戦闘後、詳しくは伏せますがともかく地球の危機は回避されるハッピーエンドでした。


エンディングを迎えると、回想部屋で全解放することが可能になります(右方に宝箱が出現)。なお引き継ぎ2周目や強くてニューゲーム的なものはありませんでした(部屋から出るとタイトルに戻る)。

回想部屋左上の扉の開け方


収蔵庫にエロアイテムを12個全て納めると、下の石碑から”塩基バイアル”が手に入ります。


塩基バイアルを入手したら、あとはラストダンジョンへと降りていき、ボス手前の↑の壁を調べます。塩基バイアルを使うと、銀の鍵が手に入り、あとはラストバトル2戦を突破してエンディングを見ればOKです。回想部屋左上の扉で銀の鍵を使用すると、おまけ的な部屋に入れました(なおここにはエロはなし)。

エロシーンまとめ

回想部屋下半分がエロです。未見箇所にヒントはなく、全解放するか否かの選択のみでした。

[1列目]
教団魔術師敗北 ゴースト敗北 ニコラにお仕置き1 カースボーン敗北
ぬめりかずら敗北 オイルスパイダー敗北 湖沼のサキュバス敗北
ロストクリスマス 催眠オナニー1回目 催眠オナニー2回目 変身スーツにおさわり
催眠男に再会1~3

[2列目]
DOSシリーズ敗北 中級戦闘員敗北 ニコラにお仕置き2 DOS-00敗北
戒めを解いて 兎月のふたなり治療 愛のふたなり治療 ハスミ汚染END

[3列目]
パペットサーカス敗北 ブリキの女王敗北 ナイトメア1回目敗北 ナイトメア2回目敗北
夜光スライム敗北 下級戦闘員敗北 ダンススケルトン敗北 ケルベロス敗北

[4列目]
上級戦闘員敗北 巨漢戦闘員敗北 ブレインウオッシャー敗北 ニコラにお仕置き3 ネブラ敗北
肉触手敗北 肉腫変異体敗北

感想まとめ

ストーリー的には完全一本道で、ストーリー分岐はほぼなく(汚染度が高いと6日目ラストにバッドエンドになるのみ)、汚染度を抑えつつ進めれば1周(一度クリア後、6日目ボス前のセーブデータをロードして汚染度を上げる)で事足りる作りになってました。ゲーム進行的には指示が明確で、次行くところがわからないということはなかったです。

地底探検については、薄暗い地底感があったのは1日目だけで、中盤以降はドール館や研究所など”水瓶座の瞳”がらみがメインになりました。なので地底探検のドキドキ感的には、プレイ前に思っていたよりかは薄かったです。

戦闘のゲームバランスはやや難しめという印象で、しっかりレベル上げ+装備強化(レベルよりこちらの方が影響大)+敵の弱点把握をする必要がありました(個人的には、もう1段階簡単なモードがあってもよかったように感じました)。あとはエロ攻撃の頻度も割合高めでした。

エロシーンは敗北エロがほとんどで、バトルスーツがうまく使われてますエロシーンが多かったです。あとはエログッズを使ってのオナニーもパターン充実してました。

テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-

2 thoughts on “女主人公エロRPG「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」製品版感想2(5日目~7日目)

  1. 匿名

    天球儀は氷窟のニコラがいたマップ(氷結部分を抜けた先の左右に広いマップ)の東端の部屋の中央で使うと、隠しアイテムの場所が分かりますのでお試しあれ

  2. erorpg Post author

    情報どうもありがとうございます。
    おかげさまでアイテム入手することができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)