女主人公エロRPG「バニーガールはくじけない」(AVANTGARDE)製品版感想Part3(第五章~終章)

バニーガールはくじけない
バニーガールはくじけない [AVANTGARDE]

2/14発売の新作で、バニーガールの女の子が世界を救うべく旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。前回記事では第四章終わりまで進みました。

DLSite販売ページ 1,620円、300ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想Part1(オープニング~第二章)
製品版感想Part2(第三章~第四章)

スティヴァーレ半島の辺境に住むバニーガール族のアンナは、
聖石を加工して武器や道具を作る聖石技師として、師匠のアドルフォと穏やかに暮らしていた。

ある日、家の近くに不審者が現れ、手紙を落として逃げていった。
手紙を読むと、5つの原初の聖石が半島の各国に渡ったというものだった。
それは人を狂わす危険な聖石で、大変なことになるから止めないといけない。
こうしてアンナはスティヴァーレ半島を救う旅に出かけることになった。

第五章 革命の風吹き荒れるフィレーデ

革命軍に協力することに



フィレーデではローレン(国のトップ)が宣戦布告し、戦争状態に突入しています。



まずは右上へと進み、花が咲き乱れている広場へ入ります。演説していた修道士と利害が一致しそうということで、協力しないかと提案すると、トントン拍子で話が進み(他の国での活躍ぶりがこの国にも伝わっている)、アンナ(バニーガール)革命軍の指揮を任されました。



聖石商店の地下が革命軍のアジトになってます。道を塞いでいる男に話しかけ、


主人公達は武器素材の調達を任されました。町の右上から出て、シャマル山へと向かいます。

シャマル山を探索



この山はなかなか複雑な構造で、所々、正解ルートがわかりにくく悩んでしまいました。


山頂でボス戦があり、勝利後、一時的に転送石が使えなくなります。


徒歩で下山しようとすると、デュエ達が待ち伏せしていてピンチに陥ります。



空いた隙間から右へと進み、建物に逃げ込みます。奥の部屋に入ると、会話後追いつかれてボス戦です(デュエ+カテリーナ)。町で買える最新のスキルを使いまくってなんとか勝利できました。勝利すると再び転送石が使えるようになります。

武器を揃えるべく奔走


アジトで報告し、次の問題は資金です。町の左上にある銀行で総支配人のフランチェスコ(バニーガール好き)に融資を断られたあとは、



町左下の聖石技師へと向かいます。話を聞いたあと、町左の大アルテ集会所で、言うことを聞かない少年(親のコネで代表を務めている)にエレノラが手コキして従わせます。キャライメージとうまくマッチしてますエロ展開でした。終わったら聖石技師のところへ行って報告し、聖石商店地下へと戻ります(これで装備の問題は解決)。

宮殿への侵入方法を模索


続いて侵入方法を探ります。宮殿前に行くと、都合良く困っているメイドがおり、


転送石でミラヴィスへ行き、城前にいるメイドから情報を教えてもらったあと、フィレーデに戻り、先ほどの困っているメイドに話しかけると宮殿に忍び込めます。




台所右隣の部屋の扉を調べたあと、町右上の政庁舎とつながっていることを確認し、これで侵入口のめどがつきました。

いよいよ作戦決行


報告後、部屋右上にいる銀髪男に話しかけると作戦決行です。


扉には鍵がかかってました。わかりにくいですが、↑から右へと進むことができ、寝ているキャラを調べるとカギを盗めます。


が、敵の方が一枚上手でした。メイドを倒し、正面から脱出します。


開戦の知らせを聞いたら、転送石でロセットの谷へ向かえばOKですが(Ver1.04の場合、転送石使う前に必ずセーブ)、


Ver1.04の場合、ワープしたあとフリーズしてしまいました(ゲーム自体は動いているものの、”右翼、左翼、中央線戦を押し上げるぞー”と出たまま操作できず、イベントもそれ以上進まない)。


Ver1.06(パッチは作者さんブログでダウンロードできます)で修正され、先に進めるようになりました。上に進んでいくと敵陣で、柵の左横から奥へ進めます。


指揮官を倒して奥へと進み、↑の先でローレンとのボス戦です。敗北バッドエンドがあるため、戦う前のセーブデータを残しておくといいです。


勝利後、フィレーデの町に戻り、宮殿に近づくとイベントです。

Ver1.06以前の場合、右側から近づくと、主人公の自動移動が完遂できずにイベントが進まなくなりました(”共和国に自由を~”のあと、主人公が右を向いた状態で固まる)。↑のように左側から近づくと、フリーズせずに会話が進みました。(なおVer1.07でこの不具合は修正されており、右から行っても問題なく進行しました)


これで聖石回収がすべて終わり、一件落着という雰囲気になりますが、ここまで負けなしで進めてきた場合(=トゥルールート)話がまだ続きまして、終章に突入します。


一方ローレン戦で敗北した場合は、3人とも捕らえられ、場面変わると妊娠状態でした(処女レイプシーンはなし)。アンナは兵士達に公開輪姦され、国際情勢の方も戦争が泥沼化というバッドエンドです。

本作は引き継ぎプレイがありました。エンド後にセーブしたセーブデータをロードすると、ステータス・金・アイテムなど引き継いだ状態でニューゲーム(アンナが旅立つところから開始)が始まります。(普通にニューゲームで始めても何も引き継がれないので注意)

サブクエスト紹介


“金融王の遺産”は、フィレーデ右下(大聖堂の右隣)のサル学校、右下の生徒に話しかけると受注できます。


山頂にワープしたあと、少し降り、↑でエンターキーを押して飛び降り、


もう一カ所飛び降りたあと、すぐ上の壁を調べると隠し部屋があり、目的の財宝が見つかります(戦闘あり)。


報告するともらえる報酬はスキルで、どれも強力なので、早い段階でやっておくと戦闘が楽になりそうです(今回はラストバトル後に見つけたため、このスキルを使う機会はなしでした)。


“若き彫刻家の才能”は、町左上、宮殿左の小屋にいる芸術家に話しかけると受注できます。なお受けるには1~4章の芸術家系サブクエストをやっている必要がありました(2周目以降にやる場合、本を持っているだけではダメで、改めて依頼をこなしてフラグを立てる必要あり)


山の中ほど、↑に入った先に大理石はありました。今回はふもとから行きましたがかなり距離があり、山頂から降りていった方が近かったです。


あとは報告し、報酬は”ミケランジェロのピック”(大事なものの欄に入る)です。これでピックを気にする必要がなくなり、破損のログが流れないのも便利です。


“A&A社創設者の試験”は、町中央あたり(施術院の右・占い師の上)、↑の家に入ります。


ここに住んでいる老人はA&A社の創設者でした。銃器メーカーということで、エレノラが説明してくれます。この依頼は”ゴブリンの骨”が5つあれば即終わりです。真面目に集めてももちろんいいですが、聖石商店で売っているので(ひとつ1200)、そちらで買うのが楽です。


素材の”アンナの脇汗”は、アイテム欄から”空の入れ物”を使い、アンナ→脇と選択すると手に入りました。完成した武器はかなり強力で、この依頼も早めにやっておくとよさそうです。

終章 スティヴァーレ半島

宗教の秘密が明らかに


ローレンに勝利した場合に話を戻しまして、敵が本腰を入れて、主人公を捕まえるべく動き出します。


主人公達も、教団を倒して平和を取り戻すべく行動開始です。


話が終わったら、転送石で”モニカベル教皇領”へ向かいます。城の奥の部屋、今まで入ることのできなかった右上の扉に入れるようになってます。


ここで聖石・ベルジネ教開祖時の秘密が明かされます。ジュリエッタは信心深い分、特にショックが大きいようでした。


話が終わったら部屋から出て、次はフィレーデ共和国左上の銀行へと向かい、真ん中あたりにいるフランチェスコに話しかけます。

アンナが拉致されてしまう


転送石でリソルセの丘(物語最初の村)へと向かいます。ゆっくりしようとすると、こちらの居場所を探っていたデュエが現れ、アンナが拉致されてしまいました。



ここでアドルフォや教団トップから主人公についての真相が明かされ、かなりびっくりな展開でした。


続いてミラヴィス公国の八百屋を探します。正面から話しかけても普通に店になってしまい、後ろから回り込んで話しかける必要がありました。


リソルセの丘に戻り、右上から進みます(ここが本作のラストダンジョン)。

ラストダンジョン


洞窟に入ると地震が起きて離ればなれになり、まずはジュリエッタを操作です。



炎で進めないのを見たあと、下へと戻り、スライムを仲間にすしたあと再度炎へ向かい、スライムを犠牲にして先に進みます。その先でデュエと戦うことになりましたが、敵体力はさほど強さ的にはたいしたことなく、あっさりと勝てました。



続いてエレノラで、こちらもスライムを使って炎を消します。スライムへの態度がジュリエッタと対照的なのが面白いところでした。


アンナは牢に閉じ込められており、日記を読んで出生の秘密を知ることになります。


脱獄し、下へと進むと戦闘です。さほど苦戦せず倒せました。


勝利後、左下へと進むと2人と合流で、主人公の秘密を知っても今までと変わらず接してくれました。


合流後は溶岩を売ってもらい、左上へと向かいます。

最終決戦


奥へ進むと最終決戦ですが、その前に右にある宝箱でスキル(いずれも超強力)を入手して装備しておくとラストバトルがだいぶ楽になります。

ラスボスは、数ターンするとまともにダメージが行くようになります。いわゆる変身はしないので、どんどんスキル技使っていってOKです。ユグドラシルの葉などのMP回復アイテムをガンガン使うと早期決着が図れました。


勝利後、用事が済んだら(念のためセーブしておくといいです)、リソルセの丘にいる老人に話しかけるとエンディングです(なお初回クリア時のレベルは37でした)。

スタッフロール後に各キャラの後日談が流れ、違法薬物で大もうけしようとして捕まったり貸付金が回収出来なく気絶する者もいましたが、おおむね平和に暮らす和やかな世界で、トゥルー感ある終わり方でした。(なお当然ながらこちらのエンドでも引き継ぎプレイができます)

ノーマルエンド、ドスケベエンド


ノーマルエンドに行くには、1~4章のボス戦いずれかでしっかり負ける必要がありました(勝利後に敗北エロを見るだけではダメなので注意 “負けたせいで聖石が手に入らない”というのが重要)。


ローレン戦後[ここでセーブ推奨]に聖石(ザ・ミレニアム)を手に入れたあと、↑のように最初の村に場面が変わったらノーマルエンド成功です。ただエロシーンなどはなくバッド感もある終り方でした。


ドスケベエンドはノーマルエンドの変化版という感じで、ローレンに勝利したあと、変態レベル60以上まで上げて[淫聖石を使うと楽]、聖石(ザ・ミレニアム)を手に入れるイベントへ進み、広場に場面が変わったら成功です。こちらは3人ともすっかりビッチ化してます。国際情勢的な問題は山積みですが本人達はもうそんなことはもうどうでも良く、ハメられて幸せそうで、ハッピー感ある終わり方でした。

エロシーンまとめ


回想全解放は、2周目に入ったあと少し話を進め、自室(リソルセの丘の自宅)にある箱を調べるとできます。

・第一章
治療セクハラ → アンナ:全裸で医者に責められ
???を出産 → アンナ:全裸で卵を産卵
強制パイズリ → アンナ:着衣パイズリ(第一章メインクエスト 酒場地下)
貴族フェラ → ジュリエッタ:ドレス姿でフェラ(第一章メインクエスト 城の兵士と3連戦のあと)
オーク騎乗位 → アンナ:オーク3人による異種姦(第一章?)
乞食パイズリ → アンナ:乞食相手にパイズリ(第一章サブクエスト”消えた大女優の行方!”)
おっぱい露出 → アンナ:ミラヴィス司教相手におっぱい見せ(第一章 大聖堂にいる司教に話しかけ、淫技を教えてもらう)
催眠露出 → ジュリエッタ:催眠術にかかって露出行為(第一章 サブクエスト”オークの残業代を取り戻せ!”)

・第二章
慰安騎乗位 → エレノラ:牢で兵士相手に全裸騎乗位(第二章メインクエスト 牢内で兵士に見つかる)
ストリップショー → アンナ:バニーガール姿 観客相手に股広げて性器見せつけ、公開オナニー(第二章 酒場のハートマーク男に話しかけ、”踊っちゃう”を選択)
ザーメン一気飲み → エレノラ:守護兵の精液を渋々飲むことに(第二章 軽犯罪牢)
自慰命乞い → アンナ:カテリーナ相手に命乞いオナニー(第二章 遺跡、カテリーナ戦後)
公開背面座位レイプ → アンナ:シャルロ二世相手に背面座位(第二章 城でのボス戦後)
おまんこ露出 → アンナ:大聖堂で股広げてクリオナ(第二章 ナポリア大聖堂で淫技を教えてもらう)

・第三章
混浴風呂セクハラ → エレノラ:中年男相手(第三章 風呂 ジュリエッタがさらわれて一度出たあと、風呂に戻って男に話しかける)
浮浪者フェラ → アンナ:浮浪者相手に渋々フェラ(第三章?)
拘束対面レイプ → ジュリエッタ:デュエにムチで叩かれ奴隷オークション、観客に見られながらハメられ(第三章 ジュリエッタがさらわれたあと、ポラールの滝に行かず、情報集めだけを進める)
ケルベロス姦 → アンナ:秘書長に見られつつ、ケルベロスにバックで犯され(第三章 秘書長+ケルベロス戦後、聖堂前の兵士に話しかける)
修道士フェラ → アンナ:跪いてフェラ(第三章?)
野外露出 → アンナ:モニカベル司祭に命じられて露出(第三章 聖堂で淫技を教えてもらう)

・第四章
薬アナルセックス → アンナ:バニーガール姿で、マスター達に前後からハメられ(第四章 薬物を嗅がされたあと、バーに戻ったところで発生 詳しい条件は不明 変態LV20で発生した)
娼婦で足コキ → エレノラ:情報聞き出すべく、アキッレ相手に足コキ(第四章 メインクエスト、売春宿)
淫紋対面座位 → アンナ:全裸で研究員にハメられ(第四章 井戸のボス戦後)
売春アナルセックス → アンナ:前後からハメられ
公開放尿 → アンナ:ベネティ司祭に命じられて放尿
カジノセクハラ → ジュリエッタ:カジノ最上階で負けておっぱい見せ(第四章サブクエスト)

・第五章~終章
触手姦 → アンナ:触手に半裸で犯され(第五章メインクエスト 山頂ボス戦後)
屈辱土下座 → ジュリエッタ:デュエや教団戦闘員に全裸で土下座、尻叩かれて真っ赤に腫れ上がる(第五章 山で隠れ家に逃げ込んだあとのデュエ・カテリーナ戦後)
クソガキ手コキ → エレノラ:なかなか従わない少年に手コキ(第五章 メインクエスト)
腹ボテ公開セックス → アンナ:兵士・国民達にバックでハメられ(第五章ボスに敗北してのバッドエンド)
触手ペット販売 → アンナ:客に見られながら触手凌辱(第五章 聖石商店屋内右上の男に話しかけ、店の手伝いを引き受ける)
クリ絶頂訓練 → アンナ:フィレーデ司教に命じられてクリオナ
悪魔出産 → アンナ:教団メンバーに見られながら巨大卵を産卵
敗北側位レイプ → ジュリエッタ:デュエや教団戦闘員達に無理矢理ハメられ
媚薬筆下ろし正常位 → エレノラ:カテリーナの部下達を手コキ、正常位でハメられ

感想まとめ

ストーリーについては、バニーガールが主人公ということでコミカルなものかと思いきや、特に後半は国の平和を守るためにあれこれ奔走するという王道・真面目な話でした。終盤聖石・宗教・主人公についての謎が明かされていくあたりは、驚きある展開で面白かったです。

バグについては、浅いバージョンでは進行不能バグがいくつかありましたが、現在ダウンロードできますVer1.07では一通り修正され、問題なくトゥルーエンドが迎えられようになってます。素早い対応でありがたく思いました。ただ誤字や文字のウインドウ外への飛び出しは依然多数あり、このあたり気になる方はもう少し様子を見てからのプレイがいいかと思います。

ゲーム進行については、次に行くところが主人公達の会話(次は○○に行ってみようなど)で概ね指示されましたほか、わからない場合も各町にいます占い師に金を払えば教えてもらえまして、至れり尽くせりなシステムになってました。よくできていてプレイしやすかったです。

ゲームバランス的には、難易度イージーでプレイしましたが、終盤のボスは多少歯ごたえあり(敵体力多め)、ほどよい強さにうまく調整されてました。楽に進めたい場合は、ただレベルを上げるだけでなく、装備作成やスキル取得(第五章のサブクエストなど)を並行してやっていくとよさそうです。

エロシーンはボス敗北エロや、町中での羞恥系(情報得るために仕方なくなど)がメインでした。敗北エロはわざわざ負ける必要はなく、勝利後に話しかければ選択肢でエロシーンが見られまして(、楽でありがたいシステムになってます。エロ内容もキャラにうまく即した物になっており、個人的にはエレノラの女性上位系(娼館で足コキ、少年を無理矢理手コキなど)がよかったです。

バニーガールはくじけない
バニーガールはくじけない [AVANTGARDE]

2 thoughts on “女主人公エロRPG「バニーガールはくじけない」(AVANTGARDE)製品版感想Part3(第五章~終章)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)