女主人公エロRPG「アドゥスタ海の孤島」(男爵領)体験版感想

アドゥスタ海の孤島

アドゥスタ海の孤島 [男爵領]

2019/12/9の予告新作で、ルゴーム砦の脱出オーレクタ砂漠の魔術師に続く脱出シリーズ3作目です(RPGツクールMV製)。体験版は島に漂着するところから始まり、海賊洞窟の入り口付近を探索できました(エロ要素は捕まったあと牢での陵辱と、色仕掛けが見られました)。本編は2020年02月上旬1/17発売予定です(1/11追記:予定より発売がだいぶ早まりました。既にマスターアップ済みとのことです)



追記:1/17に発売になりました。

DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元

主人公である盗賊の少女アイシャは、主にソロ専門の冒険者。

身軽な自分一人で冒険者ギルドの依頼を引き受け、危険な場所に赴く。

今回は、冒険者ギルドの依頼を引き受け、船に乗って旅立ったアイシャ。

しかし、船が嵐と魔物に襲われ転覆し、彼女は海に投げ出されてしまう。

船が難破し、小島に漂着


最初に初期ボーナスの選択で、LV3スタートになる”実戦経験”、初期幸運点が+2になる”強運”、一部のイベントを省略できる”多才”、ゲーム開始時にアイテムを追加で持っている”戦利品”の4つのうち、2つを選択できます。今回は素直にオススメに従って”実戦経験”と”戦利品”を選択しました。ただ体験版の範囲だとどれを選んでも大差なく、気楽に選んでOKです。


オープニング(スキップ可能)では、船が難破して島に流れ着く経緯が簡単に語られました。話的には、”巨大な海の魔物(おそらくクラーケン)に襲われた”というのが重要になってきます(対処法を見つけ出さないと同じ事の繰り返しになる)。


浜辺で気がついたところから話はスタートで、今作は贅沢にボイスあり(CV:水奈月ひなんさん)で、セリフ全部にきっちりボイスがありました。

島を探索していき、洞窟を発見


動けるようになったあと、この浜辺には特に何もないので、左上から”島北部”へと進みます。


島北部には休息ポイントがありますが、休息するにはヘアピンが必要です。ヘアピンは鍵開けで必要になるため、休息すべきかは微妙なところです。今回はスルーして先に進みました。


右へ進むと島東部で、海岸沿いに洞窟を発見し、調べてみることにします。なお降りる前に再度箱を調べておくと、”上質のオイル”が2つ手に入ります。

海賊達と遭遇


中へと入ると大勢の海賊達が船から捕虜を降ろしている現場に遭遇し、見つからないように様子を観察します。


ここを探索して島からの脱出法を探そうということになり、過去作同様に敵に見つからないよう注意しながらの隠密行動の開始です。


!マークまで進むと海賊船が描写され、脱出するにはクラーケン対策が必要(海賊達は対処法を知っているはず)、脱出は自分1人でも先ほど見かけた捕虜を助け出して一緒に脱出してもいい、などゲームのクリア条件が説明されました(ただ体験版はそこまで話が行かないので、細かいところは気にしなくてOK)。

無策で戦うと、戦闘に勝つのは困難



さらに左へ進むと海賊達がいまして、今作も正面からまともに戦うのはNGとのことです。試しに戦闘を挑んでみたものの、勝負にならず敗北でした(追記:スキルなどしっかり準備してから挑めば、勝つことが可能でした 詳しくは記事下部)。

敗北すると牢で輪姦



敗北後、牢にぶち込まれ、海賊達にハメられます(前戯などはなく、ガンガンハメられるのみ)。絵は動きありで、いい動きに表現されてました。


エロシーン後、牢からはヘアピンを使うなどして脱出できます。

色仕掛けを仕掛けるとバックでハメられ



敵に見つかって色仕掛けを選んだ場合、バックでハメられるエロシーンが見られました。

見つからないように洞窟内を探索


エロシーンをざっと見終わりましたので、あとは敵に見つからないように探索していきます。Aキーでスキルを使用可能で、隠れるを使って敵の前を通過できました。↑を下へと進むと調理部屋に出まして、


ここでは食料(HP回復アイテム)がいくつか手に入りました。

上の部屋で装備回収



上方向へと進んでいき、↑の宝箱から失った装備を回収できます。(他にハートマークがありますが、今回やった限りではうまくイベント発生せず)

シーサーペントの皮


さらに上へと進むと老人の独り言が聞けまして、シーサーペントの皮の情報を入手です。


情報通り、調理部屋左の樽からシーサーペントの皮を入手できました。ただそこから先の加工方法はわからず。

左上は武器庫




続いて左上方面を探索していき、ここでは武器系のアイテムがいろいろと手に入りました。修理中の職人がいる場合、戦闘に負けて牢から脱出してくるといなくなっているようです(調べるとヘビィクロスボウが手に入ります)。



ただVer1.00の場合作業場の先でエラーで固まりましたので、そこには行かないようご注意ください(体験版はセーブ不可なため、エラーで固まると最初からやり直しになる)。


12/11追記:この箇所は現在ダウンロードできますVer1.01では修正されており、先に進むにはクロスボウと鈎付きロープが必要とのことです。なお前者はへビィクロスボウとは別物のようでした(ヘビィクロスボウと鈎付きロープを持っていったものの、セリフに変化はなし)。



あとは↑を右上に進むと海賊船がありましたが、乗り込むには鈎付きロープが必要でした。

左下には滝


残った左下方面を探索していくと、ここには滝がありました。


滝を調べると隠し通路を発見できましたが、必要品(”潜水の水着”と”水中呼吸の軟膏”)がなく進めず。

暗殺系スキルを取得し、戦闘に勝利


(以降12/10追記)アイテムや敵の位置がつかめたところで戦闘勝利を目指してみました。重要になるのはスキル取得で、今回は”急所攻撃強化”をLV2まで上げました。



最初の3体はひとまず保留にし、適当に避けて進み、↑の敵を選択しました(敵はパイレーツLV6が1体 一度倒した敵は復活しないため、よく通る箇所の敵を倒しておくと探索が楽になります)。”隠れる”を使ってから戦闘に入り、バックスタブ2発で無事勝利できました。戦利品は銀貨6枚でしたが、別の敵を倒したところ得られたのは”硬いビスケット”だったので、ランダムかもしれません。


技術点はラム酒で回復できます。あとは体験版の範囲だとヘアピンは別になくてもいいため、地上で休息するのもありです(”体力が回復した”という説明ですが、技術点もしっかり満タンになります)。


十分な技術点があれば、入り口付近の3体の敵にも問題なく勝利できました。

南エリアで鈎付きロープを入手


1箇所見落としていた箇所があり、↑から下に進むことができました。



“木材”と”大工道具”(どちらも左上の武器庫エリアで手に入ります)を使って橋を修理して進むと、


小屋の中で”鈎付きロープ”を入手です。


これを使って海賊船に乗り込んでみましたが、エラーが出て進めず(エラーが出るとアプリを終了するしかなくなるため、やり残しがないことを確認してから試すこと)。

感想まとめ

基本的なシステムは前2作と一緒で、今作もいい具合に緊張感がありました。新しくつきましたボイスも、キャライメージと合っていてよかったです。動作に関しては、RPGツクールVXAce製でした前2作と違ってMV製ですが、自分がやった限りでは動作が重いということは特になかったです。

戦闘絡みは、今作も正面からぶつかって戦闘に勝つのは難しく、できるだけ見つからないようにして進む作りになってました。探索に関しては、”隠れる”を十分に使える為、問題なく進められました。

エロは敗北時の牢での輪姦エロと、敵に見つかった時の色仕掛けでのバックが見られ、どちらも細身な体がうまく表現されてました。

アドゥスタ海の孤島

アドゥスタ海の孤島 [男爵領]

過去作品


ルゴーム砦の脱出

ギルドの依頼を終わらせ、帰途につく盗賊の少女アイシャ。

しかし、悪名高いルゴーム伯爵の兵に捕らえられ、投獄されてしまう。

果たして彼女は、難攻不落の「ルゴーム砦」から脱出する事ができるのか───?




オーレクタ砂漠の魔術師

冒険者ギルドに所属する、盗賊の少女アイシャ。

彼女がギルドから受けた仕事は……かの【大いなるレクタ砂漠】に住むという

大魔術師ローウェンに、ギルドの書簡を届けるというものだった。

彼の元にたどり着くには、砂漠の中にあるレクタ遺跡を突破しなければならない。

そして、その遺跡には危険な砂賊や邪教徒が潜んでいるとも言われている……




Evening Starter

野曽木 蓮。

都市の闇に潜む怪異を狩る、美貌の掃除人(スイーパー)。

ある事件により多額の借金を背負う事になった彼女の元に、

依頼が舞い降りた。


モバイルPC