女体化エロRPG「TS魔物娘島」(茶畑に生えた筍)体験版感想

TS魔物娘島
TS魔物娘島 [茶畑に生えた筍]
11/8の予告新作で、お宝を手に入れるべく島へとやってきた男冒険者が色々なパターンで魔物娘化しまうというマルチエンドな作品です(RPGツクールMV製)。体験版では体入れ替わり・吸血姫化・人魚化・猫耳娘化などのエンドが見られました。本編は2021年11月23日発売予定です。

追記:11/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元
FANZA販売ページ 1,540円、280ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/12/20~? 1,540円(通常価格)
?~2022/02/12 1,155円(25%OFF)
2022/02/13~ 1,540円(通常価格)

主人公『キヨヒコ』は冒険家だ。
ある事情で、お宝を求め彼は魔物娘島と呼ばれる島に来た。
ここでは様々な魔物娘や、すごいお宝もあると言われているが……?
キヨヒコを操作し、お宝を手に入れて島から脱出しよう!

金髪エルフを助けるものの…


今回プレイしたのは”体験版2 ver1.0″です。なお本記事には各エンドのネタバレがありますので、楽しみを取っておきたい方は閲覧ご注意ください。主人公キヨヒコが島に到着したところから話は始まり、借金返済のためにこの島に来ていました。簡単に説明が入ったあと、さっそく自由に動かせます。


街を上に抜けるとワールドマップです。いろいろ光っている箇所がありまして、体験版ではこのうちエルフの森など3箇所に入れます。まずはエルフの森から見ていきます。


エルフなんかいるはずないよなと考えて帰ろうとすると、金髪エルフがこちらへ駆け寄ってきました。悪人に追われていて、善人そうな主人公に助けを求めてきます。


悪人男達と戦闘になり、殴りでも魔法でもワンパンできました。エルフの家へ招かれ、北東へと向かいます。道中にザコ敵はおらず、あっさり到着できました。


借金があると主人公が打ち明けると、エルフは自分ならなんとかできると言ってきます。出された飲み物に何か薬を入れられており、異変を察知したときには既に遅く、意識が遠のいていきます。

続きを読む →

エロスロットゲーム「淫魔回胴録Succubus Slot」(おやすみ開発所)体験版感想

淫魔回胴録Succubus Slot
淫魔回胴録Succubus Slot [おやすみ開発所]
11/20発売の新作で、借金取りに追われた主人公が借金を返済するべくカジノでスロットをしていくという話です。体験版は1日目をプレイでき、終わりにコインが足りていない場合に手コキエロが見られました。

DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
パチスロ風のスロットを回してコインを稼ごう!
チャンスゾーン【狩猟モード】を成功させるとえちちなボーナスが始まるぞ!
スロッターおなじみのブラックアウト演出も必見。

背負った借金をカジノで返すことに


男が大男達に追われているところから話は始まり、この男が本作の主人公です。友人の借金が保証人である自分に回ってきて、10万円だったものが100万円にふくれあがってしまったという状況でした。必死に逃げていると半裸の女が話しかけてきて、自分はサキュバスだと名乗ってきます。主人公はコスプレか何かかと思いつつ、追っ手から逃れるためにひとまず女に従って店へと入ります。


入ってみるとゴージャスなカジノで、元手がないと言う主人公に、賭けるのは生命力だと言ってきました。たかが100万のために命は賭けられないと困惑する主人公でしたが、生命力を回復する景品もあるからと説得され、ひとまずやってみることにします。


特殊景品は10万円の価値があり、これを10個集めるのが本作の目標でした。


休むを選ぶと女がやってきて、部屋を使うには10日で1000コインかかり、足りない場合は生命力を頂くとのことです。

ボーナスモードに入ると大きく稼げる


翌日、さっそく遊技場に行ってみます。遊技機はスロットのみで、台は3つありました。まずは1番台からやっていきます。


操作については、右側で生命力をコインにかえたあと(レートは生命力1につきコイン50枚)、左側の黒い球をクリックすると動き出し、中央の3つのボタンで止めます。



最初のうちはなかなか揃わずじわじわとコインが減っていきましたが、続けていくと狩猟モードからボーナスモードに突入し(確実に行けるわけではなく失敗することもありました)、ボーナスモードに入るとどんどん揃い、コインが大きく増えていきました。なお自分はスロットには疎く、目押し云々はよくわからず。あとはこのあと2番台・3番台も軽く回してみましたが、これといった違いは体感できず。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Demons Roots」(深爪貴族)体験版感想

【20%OFF】Demons Roots
Demons Roots [深爪貴族]
10/22の予告新作で、人間の世界へと侵攻した魔族たちが少しずつ領土を広げていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は困窮した魔族が決死の侵攻をして国を落とし、その後2カ国ほど領土を広げるあたりまでをプレイできました(エロ要素は奴隷落ちしたあとの拷問・陵辱と、ドレミ国での風俗系エロ)。本編は2021年11月19日発売予定です。

追記:11/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,420円、220ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/11/19~2021/12/16 1,936円(発売直後20%OFFセール)
2021/12/16~ 2,420円 (通常価格)

魔族が闇の世界に封じられ・・・1000年。
滅亡寸前になり、人間の世界へ最後の戦いを挑むと・・・そこは。
奴隷ひしめく悲劇の大地だった。

人々にとって魔族は過去の話


まずは”ストーリー体験版”をやっていきます。開始するとまずは難易度選択があり、通常の難易度な”ゲームモード”と簡単な”シネマティックモード”から選べました。今回は、まずは簡単な方のシネマティックモードでプレイしました。

実際やってみたところ説明通り楽に勝てましたが、このモードはゲームモードと違って”実績”機能がありませんのでご注意ください。(今回のプレイでは実績がないことに途中で気づき、シネマティックでクリアした後、ゲームモードで改めてもう1周やりました)



“序章”はスキップできましたが(スキップすると最初の国を制圧し終えたところまで話が一気に飛ぶ)、ストーリー設定もよくわかっていないので見ていくことにしました。まずは絵本風の描写で悪い魔族をやっつけたことが語られたあと、突然雰囲気変わり、コミカルなノリの会話になります。魔族の存在がすっかり過去のものになっていて、子供達までもが魔族を”汚く弱い存在”として小馬鹿にしているというのがこのあとに繋がってきました。


会話が終わるとさっそく動かせます。多数のキャラがいて混乱しましたが、ここでの操作キャラは黄色髪の少女でした(なおこの少女は主人公ではありません)。右隣のピンク髪の少女に話しかけると人混みから出られます。右上へと進むとイベントのあと、戦闘になり、モンスターが次々登場して、3戦ありました。戦闘後は敵を避けて上へと進みます。



ステージでの戦闘に勝利した後は左へ進み、大使たちとの会話のあと、”ボヘロスさま”に祈りを捧げます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「駆け出しエリルとHな出来事 ドラゴジュエル冒険譚」(アイオライト)体験版感想

駆け出しエリルとHな出来事 ドラゴジュエル冒険譚
駆け出しエリルとHな出来事 ドラゴジュエル冒険譚 [アイオライト]
11/12の予告新作で、新米女冒険者が”ドラゴジュエル”というお宝を探して探索をしていくうちに色々なエロい目にあったりしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は村に到着するところから始まり、盗賊やモンスターに犯されたり先に進むアイテムを手に入れるために手コキしたりしたあと、スラムでの各種エロイベントを見るあたりまでをプレイできました。本編は2021年11月中旬2022年02月中旬発売予定です。
駆け出し冒険者のエリルはある日情報屋から
「竜の牙」が眠るという伝説のある村の話を聞く。
それを聞いたエリルは伝説を信じ、村へ向かうのだった。

村に到着し、さっそくダンジョン探索開始


主人公エリルは駆け出し冒険者で、”ドラゴジュエル”なるものを探してこの村にやって来たという状況です。さっそく動かせまして、まずは酒場に行ってみようとのことです。


作品によっては酒場と宿屋が一体になっている場合もありますが本作は別々でして、初期地点すぐ左に宿屋がありますが、そこは酒場ではありません。目的の酒場は村の右上にあり、建物前に回想クリスタルがある建物です(STORYの印が出ている)。


カウンターにいるマスターに話しかけると、ダンジョンは村を出て山道を進んだ先にあるという情報が得られました。


村の出口は下で、出ると(山道云々はなく)即座に目的の洞窟に到着です(なお話が進んで別箇所に行けるようになると選択肢が出るようになります)。


戦闘はシンボルエンカウントですが、全然敵が寄ってこないので回避は余裕でした。なお敵の横でしばらく待ってみたものの、今回やった限りでは向こうから寄ってきて戦闘になることはなかったです。戦った場合、最初のうちは敵から食らうダメージがなかなか大きく、回復を考えながら戦う必要がありました(回復は宿屋や洞窟を進むと出てくるクリスタルでできるほか、回復アイテムが村の道具屋で買えます)。

なおアイテム欄の大事なものに”簡易モードスイッチ”があり、これをオンにするとザコとの戦闘がカットされました(経験値とゴールドは普通に倒したときと同様に入ります)。今回のプレイでは開始後しばらくはオフのまま進め、途中からオンにして、その後はエロ攻撃ありの敵と戦うときのみオフにして進めました。

続きを読む →

「洗脳アプリで高飛車なお嬢様を好き放題するシミュレーション」(dobuworks)体験版感想

【10%OFF】洗脳アプリで高飛車なお嬢様を好き放題するシミュレーション
洗脳アプリで高飛車なお嬢様を好き放題するシミュレーション [dobuworks]
2020/11/29の予告作品で、催眠アプリを手に入れた主人公が偉そうな態度のお嬢様を催眠調教していくという話です。作者様ブログで体験版が公開になっていたのでプレイしてみました(追記:現在はDLSiteさんの作品ページからダウンロードできるようになってます)。本編はDLSite作品ページの表記だと2021年10月下旬発売予定です(作者様ブログだと”11月の第一週ごろ”とのことです)。

追記:11/6に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,750円、250ポイント還元
FANZA販売ページ 2,750円、500ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/11/06~2021/11/23 2,475円(発売直後10%OFFセール)
2021/11/23~2022/01/30 2,750円(通常価格)
2022/01/31~2022/02/14 2,475円(10%OFF)
2022/02/15~ 2,750円(通常価格)

主人公は、最近共学化した元お嬢様学園に特待生として紛れ込んでしまった庶民の男子学生
家柄は良いが性格の悪いお嬢様に虐げられる日々。ところがある日、洗脳アプリを手に入れてしまう…

催眠アプリを入手し、偉そうなお嬢様で試すことに


まずは状況説明がテキストでされまして、要約すると、元女子校なこの学校に特待生として入学した主人公なものの、周りがお嬢様だらけで男子がほとんどいない上に庶民な主人公は、肩身が狭い思いをしているという状況です。


そんなある日、主人公のところに突然メールが届き、読んでみると洗脳アプリのテスターに当選しましたという、いかにも怪しいメールでした。メールに気を取られていると、女子がこちらを睨んできまして、この偉そうなお嬢様が本作のヒロインです。こちらを露骨に見下す偉そうな態度で、いい雰囲気が出てました。

主人公が自分の行く手を遮ったことに腹を立てたお嬢様は、主人公のスマホを奪ってわざと落とし、画面が割れてしまいます。キレてもよさそうな状況ですが、この女には逆らえないようで、主人公は内心軽くイラっとした程度で、直接文句を言ったり怒ったりはせず。どうせ修理に出すなら好都合とアプリをダウンロードして、スマホを修理しに向かいます。なぜか修理は無料ででき、催眠アプリの効果のようでした。


翌日、もう修理が済んだのを見たお嬢様は腹を立て、今度はもっと高いところから落としてあげると言い出しました。スマホを渡せと詰め寄られた主人公は、催眠アプリを試してみることにします。画面右側のスマホの、”催眠ON”をクリックすると話が進みます。

まずは服をはだけさせる


マウス右クリックでメニューが出まして、右上の”脱がせ”を選択します。脱がせられるのは上着とスカートと中の下着です。スカートめくりは、めくれたスカートの戻り具合がリアルに描写されていました。スカートは下へとスライドすると脱がせることができます(なお上着を脱がせないとスカートに手を掛けられない模様)。ここではまだ攻めることはできず、軽く脱がせたところで終わりにし、いったん催眠を解除します。


プレイ後はレベルが上がって、できることが増えました。

続きを読む →

謎解きアクションゲーム「キッドナッパーズ!」(コンマミオン)体験版感想

キッドナッパーズ!
キッドナッパーズ! [コンマミオン]
2020/6/11の予告新作で、幼なじみと共に別荘生活を送ることになった少年が主人公の謎解きアクションゲームです(RPGツクールMV製)。体験版では幼なじみを助け出すオープニングと、獣人少年を助け出すステージ1をプレイできました(エロシーンは主人公×幼なじみ、獣人少年が触手責めされる、獣人少年を幼なじみと一緒にかわいがる、の3つが見られました)。本編は2020年12月上旬発売予定です。

追記:2021/10/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,640円、240ポイント還元
貴族の少年が幼馴染を誘拐したことによって始まる、
少しシリアスな誘拐生活。
不幸な男の子や女の子を救うため、
誘拐組織の魔の手からターゲットを誘拐し返す誘拐アクションゲーム!

宿屋に潜入し、幼なじみを誘拐



開始するとさっそくミッションスタートで、建物の右側から宿屋の中へと入れます。


宿屋内に入ったら、敵(従業員)の視界に入らないようにしつつ廊下を左へ抜けて2Fへ向かいます。認識範囲が表示されるほか、タイミングもかなり余裕があり、楽に抜けられました。なおうっかり視界に入ってしまっても、”危ない危ない”とセリフが出て安全地帯に勝手に戻ってくれまして、(まだゲーム最初ということもあると思いますが)難易度としてはだいぶ低いです。


2Fに上がったら花瓶を調べて壊し、男達の注意を左へ向けます。


1Fに戻って廊下を右へと進み、従業員右の階段を上がります。


2Fにいるお嬢様(主人公の幼なじみ)が誘拐のターゲットです。詳しい説明はなかったですが、おそらく親の意向で無理矢理結婚させられそうになっているところを誘拐して助け出すという状況です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Fallen Noble ~令嬢リシアの奮闘記~」(鉄鎖評議会)

【20%OFF】Fallen Noble 令嬢リシアの奮闘記
Fallen Noble 令嬢リシアの奮闘記 [鉄鎖評議会]
2020/6/13の予告新作で、叔父の反逆からなんとか逃げ延びた少女とお供のメイドが冒険者として奮闘していく話です(RPGツクールMV製)。体験版は本性を現した叔父からなんとか逃げ延び、王都ギルドで冒険者としていくつか依頼をこなすところまでをプレイできました(エロ要素はならず者によるレイプなどが見られました)。本編は2020年09月中旬発売予定です。

追記:2021/10/20に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元
FANZA販売ページ 1,760円、320ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/10/20~2021/11/16 1,408円(発売直後20%OFFセール)
2021/11/16~ 1,760円(通常価格)

奸計により伯爵令嬢の地位を失った主人公リシアとその忠実なる従者ロゼッタが、再び貴族位に返り咲くために日々頑張るお話です。
リシアは依頼をこなして冒険者としての名声を稼ぎ、ロゼッタはその活動を支えるために資金を稼ぐことが主な目的になります。
箱入り娘のリシアと主人を溺愛するロゼッタがどのようにして厳しい現実に立ち向かうかは、プレイヤーの選択に委ねられています。

メイドの指導を受けた後、地下でトレーニング


本作の主人公(操作可能キャラ)は2人おり、画面右の赤い帽子の子(リーシャ)が貴族で、左の巨乳メイド(ロゼッタ)が従者です。最初はリーシャのみの操作になりますが、話が進むと操作キャラをロゼッタに切り替えられるようになりました。サボりたがるリーシャお嬢様をロゼッタが指導しているところから話は始まり、


会話が終わるとさっそく動かせます。屋敷には他にもメイドが多数おり、なかなかの名家のようです。ただ一人だけいる男が何か企んでいる模様で不穏でした。



左下から地下へと降りられ、!マークの出ている兵士に話しかけ、訓練開始です。前作同様に戦闘システムは凝っていました。まず使おうと指示された”気合”は特技の欄にあり、気合でTPを増やしたら、”魔法の矢”を撃って撃破です。訓練が終わったら1Fへ戻り、下から外へ出ます。

街には不穏な空気が


街には!マークがふたつ出ていました。まず右下(町に入ってすぐの建物)はギルドで、受付に得意げに話しかけるリーシャでしたが、受付嬢は自分のことを知らず機嫌を損ねます。貴族の娘だとわかると受付嬢は慌てて態度を変え、リーシャの機嫌も直りました。


が、ここで話しかけるべきは受付嬢ではなく、フロア右上にいる!マークの冒険者でした。ギルド入り口付近だとリーシャの立ち絵に隠れているので若干気づきにくいです(なお立ち絵表示はオフにすることが可能です)。冒険者は大成功を収めたリーシャ父の話をし、父を褒め称えられてリーシャもご満悦です。”冒険者から貴族に駆け上がった(元は平民)”というのがこの後重要になってきます。リーシャが伯爵令嬢だと知ると、非礼を詫びた後、街に不穏な気配が漂っていると教えてくれます。



その上の建物(!マークが出ているところ)には、主人公の叔父(父の義弟)であるルイスがいました。叔父はリーシャの前では普通に会話していたものの、リーシャがいなくなると本性を現し、義兄(リーシャ父)より自分のほうが正当な後継者だと不満を露骨にあらわにします。詳しくはこのあと説明がありますが、リーシャ父とこの叔父とは血のつながりはありません(リーシャ父はこの家の生まれではなく、外から婿入りした)。ギルドの冒険者と叔父のイベントを終えるとセリフが出て話が進みます。

続きを読む →

男主人公エロRPG「カルティベーター 引退騎士とモン娘のにぎやか開拓記」(ふらいんぐパンジャンドラム)体験版感想

カルティベーター 引退騎士とモン娘のにぎやか開拓記
カルティベーター 引退騎士とモン娘のにぎやか開拓記 [ふらいんぐパンジャンドラム]
10/8の予告新作で、屋敷を守るメイドの手助けをすることになった男主人公が色々な依頼をこなしていくスローライフ系作品です(RPGツクールMV製)。体験版屋敷にたどり着くところから始まり、屋敷地下などの探索をしたあと、収集系の依頼をこなしたり畑を耕したりし、倉庫のボスであるスライムを倒すあたりまでをプレイできました。本編は2022年12月下旬発売予定です。
冒険、農業、コミュニケーションを通してモン娘たちと愛情を深めましょう。
最終的にはヒロイン14人の大家族生活が楽しめます。

雨宿りすべく、怪しいお屋敷へ


立ち絵やボイスの設定のあと、農業パートの設定です。本格と簡易からの選択で、今回は”気楽な方”を選択しました。続いて戦闘難易度の設定で、3つほどある質問に答えていったところ、”標準的な難易度”になりました。

今回はこの標準のまま体験版終わりまでやりましたが、実際やってみたところ、戦闘はこの”標準”でもなかなかきついものがありました(体験版終わりのダンジョンは敵の攻撃が結構痛いため一気にはクリアできず、何回かかけてじっくり攻略する必要がありました)。これらの難易度はあとから変更可能で(メニューの”特殊オプション”)、見てみると難易度は全部で5段階で、標準と無双の間に”気軽”がありましたので、この”気軽”あたりでやるのが初見時は妥当かと思います。



アルロという男が本作の主人公です。何かから逃れてこの地に来たようですが、詳しいところはここではまだわからず。いきなり動かせまして、右に進むとさっそく戦闘で、オーソドックスなコマンドバトルという印象です(難なく勝利できました)。変わったところでは、敵の情報をいきなり詳しく見られるのが便利でした。勝利後、下へは進めなかったので、右へと進みました。


その後採取しながら(りんごのみ、ストーリー進行上ここでの採取が必須 面倒だったらそれ以外は採取しなくてもOK)進んでいくと、お屋敷に着いたところで土砂降りになってしまい、雨宿りさせてもらうべく中へと入ります。



中は薄暗く、不気味な声も聞こえてきて幽霊屋敷といった雰囲気です。中央奥の扉から奥へ進むと(なお他にも扉があるものの入れず)、謎の渦巻きが人間への憎しみを募らせていて、いきなり襲いかかってきて戦闘になりました。なかなか強く、3ターンほど経過したところでやってきたエナジードレインでやられてしまいました。この戦いはいわゆる負けバトルなので、”回復薬”は使わずに温存しておくのがいいと思います(後ほど店で買えますが、買うと結構高いです)。(なお後ほど確認したところ難易度無双でもこの戦いはする必要があり、1発5000以上の大ダメージを与えましたがそれでも倒せず、絶対勝てないよう設定されているようです)


戦闘後、渦巻きはメイドに変化し(主人公が持っている指輪の効果)、どうやら魔人らしく、主人公に対してお前呼ばわりしてきて偉そうな態度です。指輪については、所持している主人公よりもメイドの方が詳しく知っているようでした。屋敷からさっさと出て行くよう言われた主人公は、腹を空かせているメイドに対して自分なら料理を作れる(ついでに屋敷の片付けもする)とアピールし、暖炉を使って焼き林檎を作ってみせまして(メイドは料理があまり得意ではないようです)、メイドもおいしいと満足してくれます。

続きを読む →

変身ヒロインエロRPG「魔法闘姫フロスティア」(ShiBoo!)体験版感想

【10%OFF】魔法闘姫フロスティア
魔法闘姫フロスティア [ShiBoo!]
2021年05月09日の予告作品で、変身ヒロインが主人公な現代物作品です(RPGツクールMV製)。体験版が公開になっていたのでプレイしてみました。体験版はヒロインが登場するところから始まり、学園などの日常パートがあったあと、ボスを倒して第一話が終わるところまでをプレイできました。本編は2021年09月下旬発売予定です。

追記:9/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,750円、250ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/09/30~2021/10/27 2,475円(発売直後10%OFFセール)
2021/10/27~ 2,750円(通常価格)

前作魔法闘姫リルスティアに登場したフロスティアが今回主人公として活躍します。
前作にあった戦闘エロ、敗北後イベント等に加えて主要のエロイベントは
Live2Dで動かす等ゲームのクオリティを大幅にアップさせる予定です。

フロスティアが颯爽と現れ、さっそく戦闘


女性たちが夜道でチンピラに襲われてピンチというところから話は始まり、颯爽と助けに入る水色髪の少女が本作の主人公である魔法闘姫フロスティアです。



さっそくコマンド戦闘になり、方向キーを入力することで技が出せるという一風変わった戦闘になってます(入力時間制限はないので、慌てずゆっくり入れればOK なおMP的な概念はなく、どの技も自由に出せます)。戦闘前に色々と説明が入りましたが、”技はゲージ(物理と魔法の2種類あり)がたまっているほど威力が大きくなる”というのが重要でした。ザコ戦はゲージを気にするまでもなく勝てましたが、体験版ラストにあるボス戦ではこれらのゲージを意識しないと勝つのは厳しかったです。

入力がラクな攻撃技は↑*3や←*3などがあり、この戦闘のようなザコはこれらを使って難なく勝利できました。さらにもう1戦あり、勝利するとチンピラ達は逃げていきます。終わりに出てくるビルの屋上の少女は、後ほどまた出てきました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Chris Survival」(ぽいずん)製品版感想

【15%OFF】Chris Survival
Chris Survival [ぽいずん]
9/10発売の新作で、軍で指揮官を務める女主人公が謎の島の探索をしていくという話です。自由度高めな作りになっていて、主人公の衣装デザインも好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,650円、300ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Chris Survival」(ぽいずん)体験版感想
“Chris Survival”は、ヒロイン”クリス”を操作して襲い来る数々の敵を
退けながら謎の島からの脱出を目的とした18禁サバイバルRPGです。

小難しいストーリーや謎解きは少なく、島のあちことに点在している
エッチなイベントを散策しながら手軽に遊べる内容になっています。

左下の海岸洞窟へ

体験版範囲を簡単に振り返っておくと、船に乗って島を目指していた主人公たち軍のメンバーでしたが突如怪物に襲われ、なんとか島に流れ着いた主人公は1人で島の探索を開始します。体験版では、東の砂漠でメモ書きを発見したり、森では部下達を見つけるものの状況を悲観して主人公の命令に従わなかったりするところまでをプレイできました。なお今回プレイしたバージョンは1.05です。


最初にテントで寝て巨大花に襲われた後に話を戻しまして、この自由行動開始時点のセーブデータはこの先何度も使うことになりました(ニューゲームでやり直すと、オープニングをスキップしても、テント発見のイベントはまた見ないといけないため少し手間がかかる)。体験版で既に見ている砂漠遺跡と部下集落はひとまず置いておき、体験版では行けなかった上と左下から見ていくことにしました。



左下にあったのは海岸洞窟でした。森の敵と比べると少々強いものの、LV1でも問題なく勝てました。なお本作はザコでレベル上げをする必要は特になく、避けて進んでOKです。敵シンボル数は少なく、楽に回避できました。


進んでいくと早くも船を発見し、船中央の光を調べると選択肢が出て、島から脱出することが可能でした。このまま脱出すれば(ボス戦に勝利すれば)エンディングですが、何も成果が得られていないということでバッドエンドに近い終わり方になります。このエンディングでも回想が全解放される(選択肢はなく、勝手にされる)ので、さくっと全解放してさっさとエロシーンを見たいという方はいきなり脱出するのもありです。

オーク洞窟を見つけるものの、敵が大量で進めず



船はスルーしてテントに戻り、今度は上へ進んでみました。さらに上へ進むとオークだらけの洞窟がありますが、中には大量のモンスターがおり、見た主人公は勝手に逃げだしてしまい、”入るのなら相応の策と準備が必要”とのことです。再度入れば探索ができましたが、現状何も策がないので、この洞窟はひとまずスルーしました。(ここの進め方は記事下部で紹介しています)

続きを読む →