Category Archives: 女主人公

女主人公エロRPG「春孕ノ巫女リゼット」(毛玉キューブ)体験版感想

春孕ノ巫女リゼット
春孕ノ巫女リゼット [毛玉キューブ]
11/13予告、11/16発売の新作で、小島へと流れ着いた主人公が主を探して旅をしていくという作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版では島にワープせざるを得なくなるところから始まり、依頼を2つほどこなすところまでをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
どの国家にも属さない絶海の孤島ウェパル…
不吉な噂の絶えないその島は悪夢のウェパルと呼ばれ人々から忌み嫌われていた。

貴族のエルヴィンとその従者リゼットは航海中に海賊の襲撃に遭い、
緊急避難先としてウェパル島へ逃げ込むこととなる。
だが、転送魔法時のアクシデントによりお互いが別々の場所へ飛ばされてしまうのであった。

魔導師の娘アデリーチェと協力し、共にはぐれたエルヴィンを探すリゼット…
ただの人探しのはずが、いつしか歴史の闇へと足を踏み入れてしまう―――

オープニング 乗っていた船が海賊に襲われ…


オープニングはスキップ可能です(飛ばすと島に着いたところからスタート)。ご主人様を起こすところから話は始まり、起こしているビキニ鎧キャラなリゼットが本作の主人公です。


食堂で話が終わると動かせるようになります。右に進んでカウンターに行き、食事を受け取ります。


席を外している間に主がチンピラに絡まれており、これは撃退できたものの、直後に衝突音と共に船が激しく揺れ、緊迫した雰囲気です。


原因を探るべく奥の部屋に場面が変わったあとは、右へ進みます。話を要約すると、船を襲撃してきていたのはチンピラたちの親玉でした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「プリンセスは負けられない」(AVANTGARDE)体験版感想

プリンセスは負けられない
プリンセスは負けられない [AVANTGARDE]
9/15の予告新作で、「バニーガールはくじけない」のサークルさんの3作目です。今回は王国の姫が主人公です(舞台は前作と同じ世界)。本編は2018年11月上旬発売予定です。

追記:11/8に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
スティヴァーレ半島の西に位置する小国『トリーニャ王国』の姫であるエリカは、現状に危機感を覚えていた。
半島内にあるいくつもの都市国家は、外の強大な近代国家による支配を受け、ほとんどが傀儡国家になっている。
このままでは駄目だと思ったエリカは、スティヴァーレ人としての誇りを取り戻すために立ち上がった。
支配しようとする諸外国を倒し、スティヴァーレ半島を統一するための戦いが幕を上げる!
しかし旅をするエリカたちの前には、数々のスケベが待っていた……。

オープニング 今作の主人公はキツネ耳少女

プリンセスは負けられない
プリンセスは負けられない
信仰心の低い男たちが飲んだくれていると、キツネ耳の少女が入ってきまして、このエリカという少女が本作の主人公です。この国(小国トリーニャ)の王女様で、窃盗犯を捕まえに来たという状況です。犯罪者が出るのは国が貧乏なせいという横からの突っ込みに言い返せないあたり、今作も誠実・真面目な性格の主人公でした。

プリンセスは負けられない
そうこうしていると隣国が攻めてきたという知らせが入り、慌てて国境へと向かいます。難易度選択はイージー~ハードの3段階から選べまして、今回はイージーを選択しました(なおあとからいつでも変更可能です)。聖石についての説明が終わったところで動かせるようになります。

続きを読む →

催眠ものエロゲ「ソニアと催眠都市」(スタジオ名瀬)体験版感想

ソニアと催眠都市
ソニアと催眠都市 [スタジオ名瀬]
10/26の予告新作で、催眠がはびこる町へと派遣された女騎士が町の住人達により催眠にかけられていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では4日目までをプレイできました(催眠多数の他、本番も2シーンあり)。本編は2018年11月下旬発売予定です。
聖騎士ソニアが任務で訪れた町は「催眠」が横行する町だった!
少し歩くだけで次々とエッチイベントが発生するハイテンポRPGです。

教会から、トラブル発生している町へと派遣されることに


本作の主人公は教会に属する聖騎士で、部下が2人いました。


催眠で壊滅した町からの救援要請を受けて、主人公達が派遣されることになります。


部下2人は対照的な性格で、楽観的なヴァイスに対し、慎重なアレインが油断するなとたしなめます。

戦闘はカウンター形式


目的の町”フリートロン”が近いというところで盗賊を発見し、戦闘になります。


戦闘は、相手の攻撃を予測して対応したカウンターを繰り出すという(こちらから攻撃することはできない)一風変わった形式になってます。画面左上に確率が表示されているので、それを参考にすれば大体成功しました(100%ではないので失敗することもあり)。↑の場合は縦斬りカウンターが正解です。カウンターに4回ほど成功すると勝利できました。なおこの戦闘は発生頻度は低く、あとは体験版終わり際(スラム地区)で一度出てきたのみでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Ambrosia アンブロシア」(しもばしら工房)体験版感想

Ambrosia アンブロシア
Ambrosia アンブロシア [しもばしら工房]
10/17の予告新作で、僻地の島へと派遣されたシスターが信者を増やすべく奮闘していくという作品です。前作は現代物でしたが、今作はファンタジー世界が舞台です。体験版では、ダンジョン2つめまでをプレイできました(街の住人によるセクハラエロシーン多数あり)。本編は2019年01月下旬発売予定です。
ケルベス島という離島に来ることになった神官見習いの少女フローデが、
とある理由で囚われることになった友達を助けるために、不慣れな土地の中たった一人で奮闘します。
魔物の棲む危険な地を冒険し、街のいやらしい男達の視線を受け、その先に何が待ち受けているのかは彼女次第。

オープニング


オープニングはスキップ可能でした。主人公の見習い神官が、廃墟じみた神殿に派遣されてくるところから話は始まります。



時間遡って、どうしてこうなったのかの回想です。お偉いさんのセクハラ的な要求を拒絶したことで騒動になり、ほとぼりが冷めるまでの間左遷されたという状況でした。直属の上司は主人公の味方で、なるべく早く戻れるよう取り計らってくれます。


船でケルベス島へと渡る船では、珍しい生物を研究している男に声をかけられます。(この後の展開を考えると、この男が本編でまた出てくるのかは気になるところでした)


神殿近くの村で村長から話を聞き、ここまでが回想です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「忘却のイグドラシル」(黒電車)体験版感想

忘却のイグドラシル
忘却のイグドラシル [黒電車]
9/30の予告新作で、女主人公が謎の男と共に塔の探索をしていくという作品です(ウルフエディタ製)。体験版では最初のボスを撃破し、キャンプに着くところまでをプレイできました(エロシーンはフェラとミミック)。本編は2019年05月上旬発売予定です。
記憶を失った少女と
両腕を失った魔導士
二人は出会い、【神の塔】の頂上を目指す―――—――

ドスケベボディと天然のメス豚気質を兼ね備えた少女メイが
セクハラ魔導士と一緒に、お宝とエロモンスターとエロトラップがはびこる塔を
登っていくRPGです。

オープニング 捕らえられた男を助けに入る


ありとあらゆる武器が手に入るという”神の塔”が本作の舞台です。貴重な武器を手にしようと冒険者が列をなしていました。ただ無料で入れるわけではなく、10000Gと入場料は高めです(=入った冒険者は元を取ろうと必死)。


場面変わって、ローブ姿の男冒険者が警備兵に捕まっています。横では女冒険者が助けに入るか否か悩んでいて、この女冒険者が本作の主人公です。


ここから動けるようになるので、左へ進んで助けに入ります(なお上へと行こうとしても助けに入ろうと表示されて進めず)。”その男は自分の仲間だ”と嘘をついて助けようとしますが、腕がないことに驚いてしまい嘘が即バレでした。


さっそく戦闘で、戦闘画面にいかずに戦闘という、一風変わった形式です。Zキーで攻撃できます。この兵士は今の主人公がかなう相手ではなく、負けてOKな戦いです。(ダメージ表示ログは画面左上に、自キャラ体力などは右上に出ています)

続きを読む →

女主人公エロRPG「見習い淫魔と騎士のお仕事2」(サークルいーえっち)体験版感想

見習い淫魔と騎士のお仕事2
見習い淫魔と騎士のお仕事2 [サークルいーえっち]
9/29の予告新作で、淫魔の呪いを受けてしまった女騎士見習いが精液などで強化しつつ課題をこなしていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では3エリア目までをプレイでき、エロ的には街の住人相手のフェラと正常位を見れました。本編は2019年02月下旬発売予定です。
騎士を目指し、専門の学校に通う主人公。
しかし、不覚にも研修中にオークに襲われ、窮地に立たされてしまう。
その時ぐうぜん通りかかった妖精に魔力を分けてもらい、主人公は一命を取り留める。
だが、その妖精はなんと――「淫魔」だった!?

主人公は騎士に憧れる無名学生


いきなり魔王と対峙するシーンから始まり、中二病的な名前の剣であっさりと魔王を撃破します。


場面変わって教室で、先生に起こされました(=先ほどのは授業中に居眠りして見ていた夢)。この時点では主人公は、無名な騎士候補の一人でしかありません。騎士として活躍することを夢見ていて、先ほどのような夢を見たという状況です。

ここから動けるようになりますが、ウインドウサイズが大きめなせいか、他MV作品と比べて動作はやや重めでした(移動時に時々カクつきあり)。タスクマネージャを見るとCPU負荷が高めで、i5-8400の場合常時25%程度でした。他に裏で何かアプリを動かしている場合は、終了できるものは終了してからプレイするといいかと思います。


学園を出て左隣の家へと向かい、ここが主人公の自宅です。

続きを読む →

「寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~」(あせろら)体験版感想

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~
寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~ [あせろら]
8/22の予告新作で、寝取られ○○シリーズの新作です。今回は人妻もので、ファンタジー世界が舞台です。体験版では7日目までをプレイできました(乳揉まれたりなどバイト中のエロイベントのほか、敗北異種姦→旦那との本番あり)。本編は2018年09月中旬発売予定です。

追記:9/22に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
勇者が戻って来るまでの2ヶ月間で、
カインが100万、リアナが100万、
合わせて200万を夫婦二人で頑張って、返済しようと奮闘する。

カインは昼間は魔物退治で不在なので、
その間に街に出て仕事を始めるリアナ。
これ幸いと、リアナを狙っていたおじさんや、
カインの家族が狙って、リアナに手を出してくる。
果たしてリアナは純血を貫けるのだろうか!?

回想:恋人な幼なじみにプロポーズされて結ばれる

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~
本作は魔物が存在する世界が舞台ではありますが、主人公達の住む街にはさほど脅威はなく、平和に暮らしてます。これまで恋人関係のまま来ましたが、

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~
寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~
狩り仲間から急かされて結婚を決意、カインのプロポーズをリアナ(主人公)が承諾と、このあたりは回想で簡単に描写されます。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~
プロポーズ成功後さっそく初Hを試みますが、緊張からかうまく勃起せず、結局この日はうまくいかずに終わります(リアナは焦らなくていいよという優しい雰囲気)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「マーレと黒き海の迷宮」(ゆめなまこん)体験版感想

マーレと黒き海の迷宮
マーレと黒き海の迷宮 [ゆめなまこん]
5/12の予告新作で、女大魔法使いが遺跡を探索していくという話です(RPGツクールVX Ace製)。体験版では遺跡3Fまでをプレイできました。本編は2018年06月上旬07月中旬発売予定です。

追記:9/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
国を脅かしていた竜を倒した功績から、若くして大魔法使いと呼ばれるようになったマーレは、旺盛な探究心から各地の古代遺跡や秘境を旅してまわる日々を送っていた。
そんなある日、マーレはイソラ島という場所で海底遺跡が見つかったという話を耳にする。
未知の世界と未知の魔法を求め、早速向かったマーレだが、その遺跡は入る者の力を封じ欲望を増大させる、見たことのない魔物が棲む迷宮だった……。

体験版について

まず始めに、5/30現在、体験版はダウンロードできなくなってます(行けてはいけない所に手違いで行けるようになっていたのが原因で、現在修正作業中とのことです)。今回は手元にダウンロードしてあったVer1.00(Game.exeの日付は5/8 7:10)をプレイしました。

状況について詳しくはこちら
体験版ver1.01 – ゆめなまこん – Ci-en

6/23追記:
体験版ver1.1がダウンロード可能になってます。変更点は、バグ修正・難易度選択の追加・一度見たHシーンを省略できるように・Hシーン一つ追加とのことです。


難易度設定はイージーとノーマルの2種類でした。イージーは敵から逃げやすく、ノーマルはアイテムを集めやすいということです。話を進めたい場合は逃げた方が断然楽で、最初はイージーがいいかと思います。

なお難易度はあとから変更することが可能で、自室の赤い本を調べることで何度でも変更できます。レベルが上がって楽に勝てるようになり素材アイテムを効率よく集めたいという場合は、ノーマルに変更するのもありです。

オープニング 遺跡のある街へ到着



オープニングは、まずは船上で戦闘です。主人公はかなり有名な魔法使いで、襲ってきた巨大クラーケンを難なく撃破し、船員達に感謝されます。


街に到着後は、ストーリーやらお使い的な物は特になく、すぐに遺跡へ向かってOKでした。(オープニングをスキップすると、宿の自室からスタート)


街の施設は、装備が買えるのは右上、回復アイテムが買えるのは右下です(ただ開始時点では金を大して持っていないので、後で貯まってから行けば十分です)。他には左上にギルドらしきものがありますが、体験版ではこれといったイベントはなしでした。

続きを読む →

悪の組織エロゲ「今日から私が悪の首領!?」(eChime)体験版感想

今日から私が悪の首領!?
今日から私が悪の首領!? [eChime]
9/13の予告新作で、悪の組織のリーダーをやるハメになった女主人公が部下とともに奮闘していくという作品です。体験版では作戦5つ分をプレイできました(ボス敗北エロひとつあり)。本編は2018年12月下旬発売予定です。
普通の女子校生「毒島闇子(ぶすじまやみこ)は
亡くなった祖父の後を継ぎ、
悪の秘密結社「ブラックリバティ」(通称BL団)の首領になるはめに・・・。
壊滅寸前のBL団を立て直す為、
団員を集めたり、武器や装備を開発したり、怪人を作ったり。
時には、痴漢にあったり
団員のストレス解消や、人員集め、
スポンサーや情報収集の為に、Hな事をするなんて場面も有ります。

なかなかバイトが見つからず、怪しいチラシに食いつく


最初に難易度設定があり、3段階から選べます。今回は最も簡単な”なんちゃって首領”(イージー)を選択しました(なお実際やってみたところほどよい簡単さで、簡単すぎてつまらないということはなかったです)。


平和な学校の教室からスタートし、主人公はごく普通の女子校生です。友人に遊びに誘われるものの、忙しいからと断らざるを得ません(この時点で既に闇系の活動を始めています)。


回想に移り、首領をやるハメになる経緯が語られます。主人公は祖父が亡くなったことで困窮気味で、仕事を探しているもののなかなか見つからず。世界観的には、ぱっと見は現代なものの、ロボットが店で店員として当たり前に働いている(=人間の店員の仕事はなくなった)という、少し未来の話でした。

続きを読む →

SF系エロRPG「セクサロイドミッション」(さおふねソフト)体験版感想

セクサロイドミッション ver1.0
セクサロイドミッション ver1.0 [さおふねソフト]
8/30発売の新作で、女アンドロイド(セクサロイド)が主人公のSF系作品です。体験版では序盤のクエストと、エロバイト3種類をプレイできました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
・戦闘型アンドロイドが無表情無感情に町中の男達から精子を絞って金稼ぎ
・主人公側が基本攻めの評価式バトルファック
・バトルファック3種組み合わせ
・2種類のHダンス(ポールダンス、SEXダンス)
・通行人や人型の敵に誘惑

ゲームシステム解説

アンドロイドが目を覚ましたところからスタートし、この時点では自分が何者で何をすべきかなどの状況はわからず。探索を進めていくにつれて次第に明かされていきます。

セクサロイドミッション
操作はキーボード・マウス両対応ですが、キーボードだとカーソル移動が速すぎてやりにくく(行きたいポイントを通り過ぎてしまうことが多発)、マウスの方が合わせやすかったです。

セクサロイドミッション
ダンジョンのシステムは一見特殊でしたが、やることはシンプルで、赤い球を調べて青に変えていけば(見える範囲を広げていけば)OKです。青を調べることでアイテムが得られ、白に変わった球は調査完了です(=用済み)。それぞれ警戒・侵入・聞き耳の3つから選択することになりますが、行動力には余裕があったので、5ポイント消費の”警戒”をどんどん選んでしまって大丈夫でした(もし行動力がなくなっても翌日になるだけで、ペナルティはありません)。

セクサロイドミッション
赤球を調べていくと時々戦闘になり、こちらはサイドビューのオーソドックスなコマンドバトルでした。敵は弱めで、弱点(銃に弱い)を突けることもあり難なく勝てました。このダンジョンに関しては平和な会社ということもあってか戦闘の発生頻度は低めで、5箇所探索して戦闘になったのは1回だけでした(この先出てくる他ダンジョンはもう少し高めです)。

セクサロイドミッション
探索を進めて暗闇をなくしていき、右下の黄色い矢印を調べて次の階へと進みます。

続きを読む →