Category Archives: 女主人公

女主人公エロRPG「35才魔術師の搾精一人旅」(アンクルおじ)体験版感想

35才魔術師の搾精一人旅
35才魔術師の搾精一人旅 [アンクルおじ]
2023年05月26日の予告新作で、発情の呪いを食らってしまった女魔術師が、呪いを解くべく精液集めに奔走するという話です(RPGツクールMV製)。体験版は野いを食らってしまうところから始まり、医者に見てもらって詳細が判明した後、最初の依頼を終えるところまでをプレイできました(エロシーンは発情を抑えきれずのオナニーや、魔物や街の住人によるセクハラなど)。本編は2023年07月中旬発売予定です。
20年バウンティーハンターをしている魔術師マリアーヌ(35才)。
受けたクエストは必ず完遂する凄腕。
人嫌いでプライドの高い彼女は、全て一人でこなしてきた。
そんな彼女がとある任務中、強力な呪いを受けてしまう。
解呪には、期限内に種族問わず大量の精液を摂取しなくてはならないと告げられる…。

発情の呪いを食らってしまう



主人公の女魔術師は人間嫌いらしく、1人で依頼をこなすのが常です。いつものように敵を追い詰め、とどめを刺そうとするものの、敵はやられる間際に何やら魔法を放ってきました。油断していた主人公はこれを食らってしまいます。


しばらくすると主人公の体に異変が生じ、原因がなんだかわからないまま、なんとか自宅へと戻ります。




翌日、動けるようになったら自宅を出て街のハンターズギルドへと向かいます。主人公は街から少し離れたところに1人で住んでおりまして、ハンターズギルドは街に入ってまっすぐ上に進むとあります。



ギルド員の勧めで医者に診てもらうと、主人公が食らったのはエロと弱体化の呪いで、解くには60日以内に大量の精液を集める必要がありました。これが本作の主目的になります。ただ体験版でプレイできるのは最初の10日のみなので、この精液集めについては気にしなくてOKでした。


エロ化の呪いは強力で、自宅に戻った主人公は我慢できずにオナニーしてしまいます。幸い24時間ずっと発情しっぱなしなわけではなく、発情の呪いが現れるのは夜(PM6~)のみでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「搾精錬金工房イリス 錬金術師と勇者と竜騎士と女神さまのえっちな冒険」(アトリエすえ)体験版感想

搾精錬金工房イリス錬金術師と勇者と竜騎士と女神さまのえっちな冒険
搾精錬金工房イリス錬金術師と勇者と竜騎士と女神さまのえっちな冒険 [アトリエすえ]
2023年05月26日の予告新作で、工房を営む女主人公が魔王退治と精液集めの旅に出ることになる話です(RPGツクールMZ製)。体験版はエロい夢を見た後、女神様の信託を受けて旅を開始し、村で情報を集めた後、狼男を倒すところまでをプレイできました(エロシーンは村の精液集めが2つ)。本編は2023年06月中旬発売予定です。
客が全く来ない小さな錬金工房を営む新人錬金術師イリス
女神さまの銅像に神頼みしていたはずが、なぜか魔王を倒すことに!?
魔王討伐のため仕方なく精液を集めながら大陸中を旅するも
旅の仲間はメスガキ勇者に天然竜騎士に、果ては依頼主の女神さま!?
イリスとクセの強い仲間たちとの、笑いありえっちありの冒険の旅が今始まる……!

女神様の信託を受け、魔王を倒す旅に出ることに


ゲームを始めるといきなりエロシーンで、借金取りにハメられているレイプ系です。ただしっかり感じていて、あまり嫌ではなさそうです。


結局これは夢でして、主人公はだいぶ溜まっているようです。


動けるようになったら自宅を出て上に進み、女神像を調べます。微妙にやる気なさげな女神様が現れ、魔王を倒すよう頼んできました。



女神様の話が終わったら工房に戻り、ホムンクルスを作ります。これは仲間ではなく装備品扱いで、一度完成したあとも、精液を足すことで強化していけます。

ホムンクルスを装備し終えたら下から出て、旅の開始です。なお次にやるべきことが画面左上に常時表示され、とてもわかりやすい作りになっていました。

続きを読む →

本格派ファンタジーRPG「竜と大剣」体験版感想1(オープニング~ソフィア加入)

【30%OFF】竜と大剣
竜と大剣 [スタジオドビー]
2021年12月11日の予告新作で、両親をドラゴンに殺された女が復讐するべくギルドに入って依頼をこなしていくという本格派RPGです(RPGツクールMV製)。体験版はギルドで門前払いされるところから始まり、修行の末にギルドに加入して3人の仲間を集め、様々な依頼をこなした末、飛空挺を空に飛ばすところまでをプレイできました(エロ要素はメインクエストがボス戦の敗北エロなど、サブクエストがフェラやストリップなど)。本編は2022年02月下旬発売予定です。

追記:2023/4/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,925円、175ポイント還元(30%OFF価格、4/29まで)
実在しないはずの怪物【ドラゴン】によって両親を殺害されたクレア。倒すべきドラゴンを探すため、ドラゴンを倒す実力を得るために冒険者ギルド・フテラの門を叩く。クレアは冒険の中で同じくドラゴンを追いかける3人の女性と出会う。

ギルドに向かうものの、相手にされず

まず始めに、作者様の攻略サイト「竜と大剣攻略情報サイト」に、クエスト一覧や各クエストの進め方などが出ていまして、そちらを見ながらプレイすると効率的でした。本記事はそちらでわかりにくかった点を中心にクエストを紹介していきます。


吟遊詩人が酒場から追い出されるところから話は始まり、女の子があとを追いかけてきまして、


ドラゴンについての語りが入ったあと(クレア達の冒険譚をこの吟遊詩人が語るという体のようです)、場面が街に変わり、クレアというキャラで操作可能になり、このキャラが本作の主人公です。なお今やるべきこと・クエスト一覧はメニューの2列目左端・クエストリポートで確認できます。


まずは冒険者ギルドへ向かいます。まっすぐ上に進み、門の横にいる衛兵に話しかければ、あとはギルドに自動で移動してくれました。


クレアはドラゴンに強烈な恨みがあり、これが本作の主テーマでした。ドラゴン退治の依頼を出そうとしますものの、ドラゴンなんて空想の生き物だと話をまともに聞いてくれず、クレアはギルドを出て行ってしまいます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「エニシアと契約紋 馬蹄通りの小聖女」(しもばしら工房)体験版感想

【10%OFF】エニシアと契約紋 馬蹄通りの小聖女
エニシアと契約紋 馬蹄通りの小聖女 [しもばしら工房]
2022/4/21の予告新作で、男に騙されて借金を瀬尾事になったシスターがダンジョン探索やバイトをしたりして金を稼いでいくという話です。体験版では最初の10日間をプレイでき、ダンジョン探索(3Fまで)や悪霊退治、酒場でのバイトなどができました。本編は2022年10月中旬発売予定です。

追記:2023/3/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,683円、153ポイント還元(10%OFF価格、4/8まで)
主人公エニシアが、借金返済のために頑張る物語です。
その過程で様々な問題を解決したり、えっちな目に遭ったり、えっちな目に遭ったりします。

悪い男に騙され、多額の借金を背負うことに


最初に難易度選択があり、3段階からの選択です。日数と金額は、たとえば聖女モードの場合、30日以内に100万ゴールド返済する必要がありました。簡単なモードを選びたい場合、聖女モードとのんびりモードのどちらがラクか判断に悩むところです。のんびりは日数こそ制限がないものの、返済額が聖女の3倍もあり、稼ぐのはなかなか大変そうです。ただ体験版の場合、どのモードでも借金完済は恐らく不可能なので、どれを選んでも大きな違いはなしでした。


オープニングはスキップ可能です(飛ばすと利子返済の必要がなくなるところまで飛びます)。主人公は零細教会のシスターで、動かせるようになったら右の階段から下り、上の方にある?を調べます。あるはずの土地の証文は見つからず、商人に騙されていつの間にか土地の権利を奪われていたことに気付きます。


そんな感じで主人公は借金を背負ってしまい、規定日数以内に返済する必要に迫られます。

雑貨屋で友人から情報入手



説明が終わるとさっそく自由に動けました。まずは教会を出て街へと向かい、友人がやっている雑貨屋は街の右下です。


主人公のために店を売って金を作ろうとする友人を慌てて止め、酒場で働き手を募集しているという情報を得ます。

続きを読む →

女主人公エロアクションゲーム「TRAGISCH」(紅玉)体験版感想

TRAGISCH
TRAGISCH [紅玉]
2023年03月04日の予告新作で、盗賊に捕まってしまった女の子が、アジトからの脱出を図るという話です。体験版は誘拐されてアジトに連れてこられるところから始まり、鍵を見つけ出して次のエリアに進む、というところまでをプレイできました(エロシーンはイラマチオやレイプが見られました)。本編は2023年03月中旬発売予定です。

追記:3/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,210円、110ポイント還元
盗賊達に連れ去られてしまった少女アリシア。
劣情に駆られた男達やモンスターの魔の手を逃れ、彼女を脱出させましょう。

突然誘拐され、囚われの身に


女の子が男に誘拐(男達の口ぶりからすると、恐らく金目当て)されてしまうところから始まり、強引にキスしてくる男に抵抗し、怯んだスキにとりあえず逃げた、というところで動かせるようになります。スチルがとても贅沢に使われていて、主人公の怯えて嫌がる様子がしっかり表現されてます。

続きを読む →

女性上位エロRPG「汝は淫魔なりや?」(にゅうステーション)体験版感想

汝は淫魔なりや?
汝は淫魔なりや? [にゅうステーション]
2023年03月01日の予告新作で、淫魔になってしまったシスターが主人公の、女性上位もの作品です。体験版では村人に手コキするエロシーンを一つ見られました。本編は2023年03月中旬発売予定です。

追記:3/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
とある平和な村……
村外れの教会に住むシスター”カトレア”は真面目で敬虔なシスターであった。
しかし、ひょんなことから彼女は封印されし淫魔の力をその身に宿し、衝動的に村の男を襲ってしまう。

村人を巨乳で籠絡


体験版はいきなりエロシーンから始まりまして、(詳しいところは不明ですが)主人公カトレアは既に淫魔になっており(ただ見た目は普通の人間と変わりない)、村人の1人に魔物の疑いをかけられ警戒されている、という状況です。捕まるわけにはいかない主人公は、大人しい雰囲気のこの村人にまずは色目を使い、自分はか弱い女で無害だとアピールします。



無害だと確実に思わせたい主人公は、続いて自慢の巨乳を触らせ、村人は感触の気持ちよさにあっさりと騙されてしまいました。最後は男が勃起したことに素早く気付き、巧みな手コキで責め立てていき(淫魔の力のおかげで、テクニックが以前よりアップしている模様)、男はたまらず勢いよく射精してしまいます。こうして疑いの目から逃れることにひとまず成功した、というところで体験版は終了です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ソルルイ -after mini-」(えのきっぷ)体験版感想

ソルルイ -after mini-
ソルルイ -after mini- [えのきっぷ]
2023年02月12日の予告新作で、元の世界へと戻ってきた女主人公が謎のゲームに巻き込まれてしまうという話です。体験版では、4つある部屋のうち、2つのそれぞれ途中までプレイできました(エロ要素は授業中の男子生徒相手や、森での触手責め・敗北など)。本編は2023年02月下旬発売予定です。

追記:2/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,870円、170ポイント還元
本作品は魔法の力を手に入れたヒロイン【ルイ】を操作し、
それぞれの4つのステージに挑戦するオムニバス形式の短編アダルトRPGです。

凌辱・催眠・戦闘エロ・敗北エロなど、ヒロインの尊厳を壊すようなシチュエーションが中心。
圧倒的アニメーション数によって織りなす立ち絵エロに特化した作品になります。

敵の策にハマリ、ゲームに巻き込まれてしまう


本作は「ソル・ルイ-異界の魔法少女-」(2011年発売)の続編的な作品です。自分は前作は未プレイですが、冒頭で簡単に説明をしてくれまして、とりあえず主人公がどういう状況かは理解できました(簡単に言うと、現代世界から異世界に飛ばされ、敵を倒して元の現代世界に戻ってきたところ)。


異世界から帰ってきた主人公”ルイ”ですが、魔物狩りがまだ続いています。


出くわしたチュベロスなる魔物(魔族)は言葉を話せて、一見友好的です。攻撃されそうになったチュベロスは、何やらゲーム的なものを提案してきました。主人公は攻撃せずに話を聞いてしまい(選択肢はなし)、最後まで聞いてしまったことでなにやらゲームの参加条件が満たされてしまいます。引きずり込まれたこのゲームから脱出するのが本作の目的でした。


ルールを破ってチュベロスに攻撃しようとすると淫紋が発動するとのことで、敵が目の前にいるにも関わらず、攻撃することはできません。

続きを読む →

工房系エロRPG「リズとロゼの工房 借金姉妹の工房日誌 」(AQ organization)体験版感想

【10%OFF】リズとロゼの工房  借金姉妹の工房日誌
リズとロゼの工房 借金姉妹の工房日誌 [AQ organization]
2021年12月27日の予告新作で、親の借金を肩代わりすることになった姉妹が依頼をこなしたりしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は借金を背負うに至る経緯が語られるプロローグと、常夜の森や炭鉱の討伐依頼や、夜の娼館でのバイトなどがプレイできました。本編は2022年06月下旬発売予定です。

追記:2022/11/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,683円、153ポイント還元(10%OFF価格、12/8まで)
辺境の村に暮らしていた若き錬金術師の双子姉妹――『リズ』と『ロゼ』。
幼い頃から厳しい訓練を課せられてきた2人は、両親が行方不明になると自堕落な生活を送っていた。
そんなある日、公爵令嬢『レミィリア』から、保証人としての多額の借金返済を命じられる。
慌てて夜逃げするも軍船に捕まってしまった姉妹は性奴隷の紋章という呪いを刻印され、
『階層都市ファラン』にて、借金返済の労役と冒険者としての過酷な試練を命じられてしまう。

難易度選択について


最初に難易度選択があり、Peaceful~Hardの5段階からの選択です。自分は初見時は一番簡単なモードでやることが多いのですが、本作で一番簡単なPeacefulはLV99でのスタートで、さすがに簡単すぎるように感じたので、その1つ上のCasualを選択しました。なおここで決めた難易度は、プロローグを終えると簡単な方向にのみ変えることができました(変更は工房内、中央上のベッド右でできます)。

PeacefulとCasualは借金返済の必要がなく、選択時は簡単すぎるようにも思えましたが、実際Casualでプレイを進めてみたところ、冒険者ランクを上げるなどやるべきことが色々と多いほか、Casualでも十分すぎるほど敵が強く(全滅してゲームオーバーになることもありました)、借金がないからといってゲームが退屈になるということはなかったです。

一番大変だったのはダンジョン内の謎解きで、謎がなかなか解けずに行ったり来たりしているさなかにも敵が容赦なく襲ってくるのがきつく感じました。今回はなんとかCasualで乗り切りましたが、そのあたりが大変に感じたら、Peacefulに下げてしまうのもありかと思います。

両親の厳しい教育から解放され、ダラけるものの…


プロローグ(スキップ可能)は以下の通りで、かなり手順が多く長かったです。船内で目を覚ますところから話は始まり、なにやら牢屋に閉じ込められていて、本人もなぜこんな所にいるのかよくわからない様子です。さっそく操作可能で、まずはこの牢屋からの脱出を図ります。タル、ランタン、桶、床に開いた穴を調べることができ、4箇所調べ終わると布団で寝られるようになり、寝ると回想が入ります。


一族は錬金術師の名門であったものの、両親が乗った船が行方不明になってしまいます(単なる事故なのかそれとも何者かによる事件なのか、詳しいところは体験版では明らかにならず)。あとを継いだ主人公姉妹は、ここではまだ借金のことは知らされておらず、特に何もせずぐうたら生活を送ります。ピザの配達にやってきた配達員も呆れ、真面目に働くよう熱く促すものの、姉妹は全く聞いていませんでした。

なぜ姉妹がこうなってしまったかというと、幼い頃からの厳しい教育のせいで、錬金術師としての勉強・研究に嫌気がさしてしまっています。ようやく厳しい生活が終わって開放感に浸っている状況で、このぐうたら具合には同情の余地がありました。


お金がなくなるまではこの生活を楽しもうと考える姉妹でしたものの、やってきたレミィリアという女から、この家が自分の所有となったと告げられます。親が乗っていた船には積み荷があり、船や積み荷を失った代価としてこの家を渡すことになったという次第です。しかも家だけでは返しきれず、多額の借金を抱えることになりました。一晩時間がほしいと食い下がり、なんとか譲歩してもらいます。

姉妹は素直に借金を払うつもりはなく、他国へ逃げることを選択します。船に乗り込むものの、運が悪いことにその船も海賊に襲われ、こうして牢に閉じ込められることになったという次第です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「降魔彩風」(Studio 星渡)体験版感想

【10%OFF】降魔彩風
降魔彩風 [Studio 星渡]
2022年09月13日の予告新作で、怪異ハンターの少女が友人と共に戦っていくという話です。体験版では友人を助けたあと、図書館での怪異トラブルを解決するところまでをプレイできました(エロシーンは敗北エロが3つなど)。本編は2022年10月中旬発売予定です。

追記:10/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,485円、135ポイント還元(10%OFF価格、11/13まで)
舞台は現代に似ながらも、夜の闇に確かに怪異が跋扈する世界。
人々に仇なす怪異を討つ『狩人』の見習い「彩風 怜佳」は、
ある日親友の「富田 愛菜」に見慣れぬ紋様が現れていることを知る。

主人公は女の子2人


まずはいろいろと設定があり、変わったところでは衣服ダメージの度合いを決められました。今回は真ん中の下着を選択しました。なお戦闘などの難易度選択はここではなく、しばらくゲームを進めたところで出てきます。


愛菜という女の子が化物に追われて逃げているところから話は始まり、とりあえずこの時点では愛菜に戦闘能力はありません。追い詰められて助けを求めたところで、別の女の子(怜佳)が颯爽と登場し、2人は友人でした。この2人組が本作の主人公です。


さっそくコマンド戦闘で、怜佳1人で戦います。コマンドウインドウは、左右キーで種類を切り替えられました。戦いは一戦のみで終わりです。

愛菜を助けるべく公園へ


翌日の学園では、戦いのせいで怜佳はお疲れの様子です。怜佳は愛菜に対して友人以上の特別な感情を持っているようでした。


放課後、愛菜が遊びに来るのをわくわくしながら待っていると、ただならぬ雰囲気の愛菜から連絡が入ります。


愛菜がいるという公園へと慌てて向かうと、昼間にもかかわらず化物が現れていました。敵の視界について説明がここで入り(本作の戦闘はシンボルエンカウント)、視界に入ったら勘づかれるほか、音にも反応し、近くでダッシュすると感知されてしまうとのことです。実際やってみたところ、反応範囲が広いだけでなく敵の移動速度は速く、戦闘を避けて進むのはなかなか難しいものがありました。



上に進むと愛菜を誘拐した怪しい男を見つけ、イベント戦闘です。鎧の騎士を倒しきる必要はなく、指示通りに進めれば戦闘が終わります。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ナイトメアナイト~聖なる騎士と堕欲の魔術~」(うらやまや)体験版感想

ナイトメアナイト~聖なる騎士と堕欲の魔術~
ナイトメアナイト~聖なる騎士と堕欲の魔術~ [うらやまや]
2022年08月03日の予告新作で、異変の起きた街へと派遣された女騎士がエロ魔術を食らってしまうという寝取られ系の作品です(RPGツクールMV製)。体験版は街に派遣されるところから始まり、ダンジョンで魔術を食らったあと、他の装置を探して情報を集め、北西ダンジョンをクリアするところまでをプレイできました。本編は2023年01月下旬発売予定です。
若くして王国の聖騎士となった少女レインは、聖騎士長であり恋人のジャスの命によって、遠く離れた町”ハクデティ”で起きている異変について調査を任された。その異変とは、平和だったハクディティに犯罪者が増え、近辺には魔物が溢れ、さらには謎のダンジョンまで現れたというもの。
表向きは冷徹な戦闘狂のレインだが、本当は大好きなジャスと一緒にいたかった。秘めたる欲望を抑え込みながらも、彼女は王国を旅立った。

異変の起きた街へと派遣されることに


一般兵たちが魔獣に襲われピンチに陥っているところから話は始まり、颯爽と現れて難なく撃退していく女騎士レインが本作の主人公です。


城へ戻り、戦いでの活躍が認められて王から直々にお褒めの言葉を頂きます。レインは聖騎士になってまだ間もないとのことですが、実力は騎士団でもトップクラスでした。


場面変わってレインの自室で、ジャスという幹部クラス(役職は聖騎士長)の男騎士がレインの思い人でした。レインは、凜々しい女騎士としての表向きと、ジャスに対してデレデレな内心が全然違うのが面白いところです。レインはジャスにベタ惚れでHしたくてたまらず、ジャスもこちらに好意的ですが、まだHはしていません。


レインの次の任務は、異変が起きたハクデティという街の調査でした。ダンジョンが発見されただけでなく、街自体にも犯罪者が増えて治安が急激に悪くなっているとのことです。危険な任務ですが、他の騎士は魔族退治で出払っており、レイン1人で派遣されることになりました。しばらく会えなくなるということでエロ系な雰囲気になるものの、ジャスに急な呼び出しがかかってしまい、結局ジャスとHはできないままハクデティに向かうことになりました。

続きを読む →