Category Archives: 女主人公

「魔法少女イノリ 異種姦孕ませ・無限淫獄」体験版感想


魔法少女イノリ 異種姦孕ませ・無限淫獄
ZIONさんの新作エロゲで、変身ヒロイン・魔法少女陵辱もののノベルゲームです。体験版ではHシーン4つが見られました。本編は8/24発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
[Holyseal ~聖封~] 魔法少女イノリ ~異種姦孕ませ・無限淫獄~
ヒロインいのりは、ちょっとクールで賢い女の子。
ある日突然、目の前でおぞましい魔物に襲される同級生に遭遇する。
震えるいのりの前に不思議な小動物が現れる。
「今すぐ魔法少女になって助けてあげて!」
言われるまま、変身したいのりは、魔物達を次々と倒すが…。

プロローグ


いきなり血まみれなシーンから始まり(数年前の事件を夢で見ている)、この事件をなんとか生き延びた”いのり”という少女が本作の主人公です。この事件により主人公の両親は殺されてしまい、妹の聖良も行方不明になってしまってます。犯人は触手使いのようですが、体験版では詳しいところは明らかにはならず。


同居している桜花というのは主人公のいとこです。いのりよりひとつ年上でした。


学園へ登校しますが、行方不明者が続出していて不穏な空気です。


帰り道、異変を感じて公園の奥へと進むと、女の子が陵辱されています。顔を確認すると、行方不明になったクラスメイトでした。助けようとするものの、主人公はここではまだ生身の一般人ということでなかなかうまくいかず、陵辱される様子を見ることしかできません。


なんとかしたいと困っていると横から声をかけられ、魔法少女もの定番のマスコット系キャラでした。声に従って受け入れて変身し、触手生物を難なく撃破、とここまでがプロローグです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ナイトテール」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想

ナイトテール
ナイトテール [さーくるくらすけ倉庫]
8/11の予告新作で、女主人公が夢魔に囚われた人を助けていくという現代物作品です(RPGツクールMV製)。体験版では姉などとの平和な生活から始まり、第一世界をクリアするところまでをプレイできました(エロシーン5つあり)。本編は2018年11月中旬発売予定です。
人にとり憑き記憶や精神を食らう魔物、夢魔。
主人公・夜はその夢魔と戦う力をもち、人々の悪夢を打ち払っていた。
しかしある時、彼女の前に夢魔を操る者たちが現れ、
仲間たちや町の人たちを自らの領域に連れ去ってしまう。
夜は人々を取り戻すために夢魔を操る「楽園の管理者」達に戦いを挑む。

オープニング


メロウという女が語るところから話は始まりました。この女の正体は後ほど明かされますが、簡単に言うと一般人の夢に入り込んで自分達の世界(”楽園”)に引き込もうと勧誘しているという状況です。


場面変わってファンシーな部屋で、この夜という女が本作の主人公の1人です。


1Fへ降りて、左へ行くと話が進みます。イケメン男キャラが続けざまに出てきまして、眼鏡男子は主人公のサポート・軍師的役どころ、黒髪のバイト男は姉に気があるようでした。


一方姉はクール系です。まとめると、主人公とその姉は夢魔に捕らわれた人を助ける活動を日々しているという状況です。(バイト男だけが内容を知らない)


話が終わったら家に戻り、姉+男2人と共に朝食を取ります。夜の仕事は今まで姉がやってきました(主人公は見ているだけだったようです)が、ここで主人公に初めて任され、主人公は嬉しそうです。ストーリー的には、姉が話題にしている建物が重要になってきます。

続きを読む →

エロアクションゲーム「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)製品版感想

【10%OFF】マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険- [ルナソフト]
7/28発売の新作で、女主人公が村を拠点として冒険を進めていくというエロアクションゲームです。装備がらみのシステムがよくできていて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,332円、216ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、8/24まで)
FANZA販売ページ 2,592円、480ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションRPG「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)体験版感想
このゲームは見習い冒険者の少女「リル」を操作して冒険を繰り広げるアクションRPGです。
剣と魔法を駆使しながらダンジョンでモンスターと戦い、アイテムと経験値を集めてキャラクターを強化しながらボスが待ち受ける最深部を目指します。

Act1 オークの洞窟

セーブデータは、特に意識しなくても体験版のものがそのまま使えました。なお保存されている場所は”C:\ユーザー\< ユーザー名>\AppData\LocalLow\LunaSoft\Magic and Slash\”です。


職業は剣士(メレー)と魔法使い(キャスター)を選べます(自室クローゼットでいつでもチェンジ可能)が、今回はキャスターで進めました(あとで作者さんブログを見ると、キャスターはDiablo系作品に慣れている人向けで、初心者はメレーがオススメとなってました)。技的には、主人公を中心とした範囲攻撃で敵に当てやすくクールタイムも1秒と短い”フロストノヴァ”で今回は戦っていきました。


このあたりから時々紫の”エピックアイテム”をドロップするようになりました。マジックと比べて、付いている効果の数が多いです。


サブクエスト、”霊薬の素材”は宿屋地下室のミミから受注できました。集めてくるアイテムはヒヤシキノコと雷のルーンで、どちらもオークの洞窟で手に入ります(ただ確率は低めで、簡単にはドロップせず)。集めて渡すとミミとルイスのエロ展開(フェラ)で、 報酬”元素の霊薬”は全属性抵抗+15%という効果でした。(全属性はイージーだとさほど気にしなくていいステータスですが、ゲームを進めていくと[ノーマル後半あたり以降]次第に重要になってきます)


オークの洞窟7の先に進むとボス戦です。見た目通り攻撃力高めで、近接されないよう気をつけて戦いました。


ボス撃破後、宿屋で宴会があり、終わったらベッドで寝る、と、ここまでがAct1です。

続きを読む →

エロアクションRPG「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)体験版感想

【10%OFF】マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険- [ルナソフト]
7/28発売の新作で、女主人公なエロアクションRPGです。遅くなりましたが、まずは体験版をやってみました。

DLSite販売ページ 2,332円、216ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、8/24まで)
FANZA販売ページ 2,592円、480ポイント還元
このゲームは見習い冒険者の少女「リル」を操作して冒険を繰り広げるアクションRPGです。
剣と魔法を駆使しながらダンジョンでモンスターと戦い、アイテムと経験値を集めてキャラクターを強化しながらボスが待ち受ける最深部を目指します。

師匠と共に村に到着


最初に難易度選択があり、イージー・ノーマルの2段階から選べます。今回はイージーを選択しました。(他に体験版では選択できないものの、難しい方にさらに2つ、ナイトメア・ヘルがありました)


牢に閉じ込められているネクロマンサーが不気味です。最初は兵士達によって監禁されてましたが、その後、オークが助けに来て脱獄していきます。


場面変わって森を歩いていく冒険者2人組です。2人組は弟から助けを求める手紙をもらいやってきた姉とその弟子で、弟子の方のリルが本作の主人公です。


歩いていくとザコと出くわし、早速戦闘になります。操作については、移動先選択・攻撃はマウスのみ対応で、敵を左クリックすることで攻撃できます(アイテムウインドウなどはキーボードに対応)。適当に殴っていけば難なく勝利できました。


ケイン村に到着し、体験版はこの村と、隣接した西の樹海が舞台になります。


異変が起きた森の調査を師匠から任されます(戦闘はリル1人でやることになり、師匠は一緒には戦ってくれません)。

続きを読む →

エロアクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)製品版感想3(END1・3・4・5・6)

【20%OFF】ロールディアの翼
【20%OFF】ロールディアの翼 [ウォータースプーン]

8/4発売の新作で、盗賊達に襲われ故郷から逃げ延びた少女が旅をしていくというアクションRPGです。今回は残ったEND2以外のエンドを狙っていきます。

DLSite販売ページ 1,468円、136ポイント還元(20%OFFキャンペーン価格、8/31まで)

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想1(~ゴルドリア)
製品版感想2(Ver1.01でとりあえずクリア)
主人公アルマを操作する戦闘HメインのアクションRPGです。
ゲームオーバーの無いフリーシナリオのため
ストーリーを気にせず適当にうろついて犯されるだけのプレイも可能です。

エレミアルート(END04)


ドミニア酒場にいますエレミアを連れてラステラの神殿右上の洞窟に行くと(なおエレミアはピンチになると逃げてしまうので、ダメージ食らいすぎないようにしっかり各個撃破)イベントが起きました(イベント戦闘あり、敵は3体)。


が、奥のオーブに入れるべきアイテムがわからず(このアイテムは、この後のイベントを進めていくと手に入りました)。


いったん町に戻り、ドミニア居住区の左手にいる考古学研究者に話しかけると進展しました。白いローパーについて尋ねます。


カルレの村(カルロの村ではない)の酒場で話を聞いていくと、白いローパーを知っている人がいました。

続きを読む →

エロアクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)製品版感想2(Ver1.01でとりあえずクリア)

【20%OFF】ロールディアの翼
【20%OFF】ロールディアの翼 [ウォータースプーン]

8/4発売の新作で、襲撃から逃げ延びた女主人公が祝福を集めたりしていくアクションRPGです。前回記事ではゴルドリアあたりまで話が進みました。

DLSite販売ページ 1,468円、136ポイント還元(20%OFFキャンペーン価格、8/31まで)

ここまでの経過はこちら
本格派アクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)体験版感想
エロアクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)製品版感想1(~ゴルドリア)
主人公アルマを操作する戦闘HメインのアクションRPGです。
ゲームオーバーの無いフリーシナリオのため
ストーリーを気にせず適当にうろついて犯されるだけのプレイも可能です。

ヴォズの町


酒場で話を聞いていくと、盗賊ヴァーニルの話が複数人から出ました。ヴォズの迷宮に行けるようになります。


ヴォズの迷宮は10階層で、敵も強く、ここからしばらくの間は全く歯が立たず(特にモンスターハウスに当たってしまうと突破は困難)。ひとまず他ダンジョンをやっていきました。


なおしばらくあと、下層まで行けたものの、石像があるだけで何も起こらず(Ver1.01)。(追記:正解はメモを手に入れることでわかりました 詳しくは次記事で)

タルレット~リーゲル遺跡


タルレットの酒場でリーゲル遺跡の場所を入手です。


リーゲル遺跡を進んでいくと、石碑に話しかけられまして、吸血鬼ヴァルヘルンが登場です。選択肢が出ましたので、従う(はい)を選んでみました(”必要なときは私から呼ぶ”ということですが、このあとしばらくこの吸血鬼からの呼び出しはなし)。

続きを読む →

エロアクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)製品版感想1(~ゴルドリア)

【20%OFF】ロールディアの翼
【20%OFF】ロールディアの翼 [ウォータースプーン]

8/4発売の新作で、盗賊達に襲われ故郷から逃げ延びた少女が旅をしていくというアクションRPGです。クオリティ高いアクションRPGで、話の続きも気になりましたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,468円、136ポイント還元(20%OFFキャンペーン価格、8/31まで)

体験版感想はこちら
本格派アクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)体験版感想
主人公アルマを操作する戦闘HメインのアクションRPGです。
ゲームオーバーの無いフリーシナリオのため
ストーリーを気にせず適当にうろついて犯されるだけのプレイも可能です。

体験版範囲のおさらい

まず始めに、今回プレイしたのはVer1.01です。Ver1.03で終盤の難易度が易化している(ダンジョンの階層数を全体的に減少+高レベルの敵のHPを減少+淫呪発動時のMP、AP回復速度低下を軽減)とのことなので、特に後半はこれの反映を待ってからのプレイをオススメします(Ver1.01だと終盤のダンジョンはかなりの難しさでした)。(8/5 10時現在のバージョンは1.02)
(8/5 16時追記:Ver1.031にアップデート完了してました)


護衛役と共に森で儀式を終え、


拠点に戻って寝ると謎の男+盗賊たちの襲撃に遭い、テレポーターに押し込まれて、主人公だけがなんとか逃げ延びます。


イルメイアという男に助けられ、


まずはエレジーを探しにカルロの洞窟を踏破、


続いてイルメイアと共にトルメア平原南へと向かいます(無視して1人で行くことも可能)。


ノーブル城でフレイと会話し、タダで休める拠点確保です。


ここから先、何をすればいいかですが、まずは金を貯めて装備強化を図るのがいいかと思います。プレイヤーの腕でどうにかするより、装備強化した方が断然早かったです。(通常のRPGのような経験値・レベルはなく、スキルレベルも上げてもさほど強くならない)。


酒場で情報集めをし、下水道の探索を終えたところまでが体験版でプレイできた範囲でした。

続きを読む →

本格派アクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)体験版感想

ロールディアの翼
ロールディアの翼 [ウォータースプーン]
2017/12/29の予告新作で、女主人公のエロアクションRPGです(ウルフエディタ製)。体験版では序盤(森での儀式から、城下町での生活開始まで)をプレイできました。本編は2018年01月上旬発売予定です。
(2018/7/30追記:長らく延期になってました本作ですが、ついに完成し、8/4発売予定とのことです)

追記:8/4に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,468円、136ポイント還元(20%OFFキャンペーン価格、8/31まで)

製品版感想はこちら
製品版感想1(~ゴルドリア)
製品版感想2(~END2)
製品版感想3(END1・3・4・5・6)
主人公アルマを操作する戦闘HメインのアクションRPGです。
ゲームオーバーの無いフリーシナリオのため
ストーリーを気にせず適当にうろついて犯されるだけのプレイも可能です。


タイトル画面の選択は、色の薄い方が選択中の項目です。(↑の場合は上の”Continue”)
(8/1追記:Ver1.12では緑のカーソルが出るようになっていて、わかりやすくなってました [画像はVer1.12のもの])

ローメニアの森で儀式



主人公の属する国は魔法系の小国で、成人の儀式的なものに向かうという状況です。動けるようになったら右上へ進んでいきます。指導役のゼルフィナが非常に強いので、やられる心配はありません(もしHPが減っても自動的に回復技を使ってくれる)。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)製品版感想

アユラクライシス!
アユラクライシス! [ダメージ床の上で]

8/1発売の新作で、女主人公もののエロアクションゲームです(ウルフエディタ製)。いい操作感で、ドットエロもよくできてましたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)体験版感想
戦闘中にえっちな事をされちゃう、えっちなアクションゲームです。
H要素がシステムに組み込まれているゲームが好きな人におすすめです。
アニメーションは全て手書きドット。

えっちな事をされると、発情値や快感値が上がっていったり
Hな状態異常にかかったりして、セリフやモーションが変化していきます。
感度や性嗜好、パッシブスキルなどが育ってえっちに弱くなり、セリフや受ける快感等が変化していきます。

難易度設定と買い物

アユラクライシス! 難易度設定
難易度は4段階あり、開始時の設定の他、あとから拠点で自由に変更できます。今回はイージーを選択しました。なおHARD・HELLといった高難度はLim値にボーナスありということですが、自分の腕だと最初のうちは歯が立たず(食らうダメージが大きすぎて少し囲まれると即死してしまい先に進めない)。

アユラクライシス! 買い物
最序盤は、町で経験の書(ひとつ¥500G、初期所持金は¥1000)を買ってきて使うと効率よく進められました(最初に使うと数レベル一気に上がります[2冊使うとLV5→LV14])。

ステージ1 森

アユラクライシス!森
アユラクライシス!森
ステージの作りはほぼ平坦で、難しいことは考えずにガンガンコンボしつつ進んでいけます。このステージの出現ザコはゴブリンとオークでした。エロ攻撃はバックでハメ(膣感度上昇)、尻ぺんぺん(被虐・尻感度が上昇)です。

アユラクライシス!森
アユラクライシス!森
ボスは森の精霊で、主人公のことを悪い侵入者と勘違いして襲ってきます。敗北するとエロシーンがあり、いい異種姦レズになってます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Christina-淫堕のクリス-」(近江屋)体験版感想

Christina-淫堕のクリス-
Christina-淫堕のクリス- [近江屋]
7/26の予告新作で、発情しやすい体にされてしまった女騎士が派遣先の町で問題解決したりエロバイトしたりしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版ではダンジョンひとつぶんと、各店舗でのエロバイト(バニーガール・娼館・メイド・水着で監視員など)を一通り見られました。本編は2018年09月上旬発売予定です。
王都騎士団にて任務に励んでいたクリスは、任務から帰還したある日
淫魔メルティナの術によって、とても発情しやすい体にされてしまいます
そんなクリスに命じられた任務は
「王国最西端の町クレリアの治安維持と淫魔の行方を追うこと」
クレリアでは付近の野盗被害や、大地震により急に出現した洞窟から溢れる魔物
といった問題が起きており、それを解決するために奮闘します

オープニング いつものように任務遂行

Christina-淫堕のクリス- オープニング
始めるといきなり戦闘で、この戦いは難なく勝てました(CTRLキーを押すとオートバトルになります)。クリスという女騎士が本作の主人公です。部下のローランと共に魔物退治に来ていて、いよいよ敵ボスの部屋に突入するという状況です。

Christina-淫堕のクリス- オープニング
ボスの魔術師はオートで楽々というわけには行かず、状況によってはヒールが必要になりました(スキル技・暗示の瞳を使ってこず通常攻撃を連発されると結構ダメージが痛いです)。勝利後、別兵士により連行されていきまして任務完了です。部下は謙虚で仕事熱心(敵の弱点をしっかりとリサーチしていた)、主人公も部下をよく見ている(部下が訓練熱心なことに気付いている)いい上司でした。

Christina-淫堕のクリス- オープニング
城に戻ったら、上へと進んで老人(騎士団隊長)に話しかけます。会話していると爆発音が響き、音のした場所へと慌てて駆けつけます。

続きを読む →