女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略2

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
3/30発売の新作で、女主人公が護衛対象とともに冒険していく話です。前回記事では話を進め、旅を終わりにできる状況まで行けました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

ここまでの経過はこちら
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略1
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

バニースーツを購入、メモ入手


各町を回り、やり残したことを探していきます。港町で旅人からバニースーツを買えまして、2000Gとなかなか高価です。竜骨の都で必要になるかと思いきや、必要になったのはシャルンの都・酒場のバイトででした。


地下書庫を改めて調べると、左下でメモを入手でき、


ワールドマップに出るとこのメモについてラナに尋ねることができ、ルーン生成で武器強化ができるようになりました。

サブイベント”腰痛のデリック”

(ここでVer1.01に差し替え完了していたので、いったんアプリ終了して1.01に入れ替えました)


訓練場で話を聞くと、サブイベント”腰痛のデリック”が発生です。


リザベルに相談すると、花の蜜が必要とのことです。


内海の港町へと向かい、入り口付近の果物売りが持っていました。怪しげなお香(シャルンの都の闇商人から買える)と交換してくれます。


訓練場に行き、リザベルに渡します。その後昼間に医務室に行き、???の宝箱を開けると”霊酒ネクタラ”が手に入りました。


シャルンの森へと向かい、下部分から左へ抜けられます。


ボス戦は、LV18で挑んだところ楽勝でした。戦利品を訓練場で渡し、これで”腰痛のデリック”クリアです。

魔剣イベント


このあとどうしていいかわからず結構な間世界をうろうろしてしまいましたが、北の関所で旅の商人から500Gで魔剣を購入すると話が進みました。


竜骨の都、竜のガイコツ前にいる老人が剣に反応し、



これまで何もなかった祭壇(街右上から行ける)でイベントです。戦闘は朽ち果てた剣で戦う2戦目が本番で、かなりの長期戦になりました。勝利すると魔剣フラムを入手し、呪い”魔竜の焼印”を獲得です。


ワールドマップに出るとセリフが出ました。状況から推察すると、おそらく呪いを4つ集めると発生するものと思われます。

写本を解読してもらい、ラストイベント


訓練場のイザベルのところへ行くと、写本を解読してもらうことができるようになります。(解読=ラストイベント開始なので、やってもらう前にセーブ推奨)


自室の前で領主のイベントがあったあと、



夜中、異変発生です。屋敷に向かい、裏口から無理矢理入ります。


ボス戦になり、かなりの難敵で、LV20でも惜しくも敗北でした(魔剣フラムを装備していたのが敗因でした)。


LV23まで上げ、装備も見直して↑で挑むと今度は楽に勝てました。


撃破後、女のフリをする慣習を断ち切ることになるというノーマルエンドです。(他にトゥルーエンドがあるとのことです)

引き継ぎ、回想部屋


引き継ぎは回想部屋右下の赤い人魂を調べるとできました(ニューゲームではなく、引き継ぎたいセーブデータをロードして回想を開く)。レベル・(呪いなどのシナリオ関係を除く)アイテム類が引き継がれる他、淫乱度も引き継がれます。

あとは青い人魂を調べると全解放です。未見箇所のヒント的なものは、とりあえずVer1.01の段階ではなしでした(=自力埋めを諦めて全解放するか、ノーヒントの中こつこつ自力で埋めるかの2択)。(そもそも未見箇所は、シーンの存在自体がわからない)

プシュケの秘宝、虚心の鎖環

トゥルーエンドの条件は明らかにはなりませんでしたが、まだ埋まってない呪いの残り2つがカギと推測し、まずはやっていないサブクエストをひとつずつ埋めていくことにしました。


書庫下の方、↑で、幽霊から手に入れた鍵を使って先に進めます。右の部屋で”プシュケの秘宝”が手に入りました(これの所持がフラグになっているクエストあり)。


竜骨の都、右の怪しい男に淫乱度10で話しかけるとイベントで、スラムの男たちを相手にした後、呪いのひとつ”虚心の鎖環”が埋まっていました。(他には魔術書2がここで手に入ります)

竜の棲み家で買い物



魔剣フラムを持った状態で竜の棲み家左上の宝物を調べるとイベントで、買い物ができるようになります。4色ルーンが超強力なので頑張って買いそろえるといいです。

宿屋の長期滞在がサブイベント出現のカギ

竜骨の都の宿屋で長期滞在しようとするとイベントが起き、忘却の祭壇・西に行けるようになりました。


ここではヴルト鉱が1つ取れました。

竜骨の都の闘技大会


翼竜を倒して街に戻ると、


竜骨の都のサブクエスト”砂宮の仮装闘技”が開放され、ようやく闘技大会に参加できるようになりました。参加するには踊り子の格好を用意する必要があるとのことです。


これは内海の港町・右手にいる旅人アラルが3000Gで売ってくれます。


戦うのは1回戦と決勝のみでした。決勝に勝つと、竜姫の瞳を入手です。

内海の港町に長期滞在で、潮騒の洞窟に行けるように


内海の港町に長期滞在するとサブクエスト”財宝の噂”が解放されました。


船長に話を聞くと、潮騒の洞窟に行けるようになり、


洞窟へ続く道は、建物内右下です。


イベントを進めるには淫乱度25必要でした。裸で開けると戦闘で、勝利後、選択肢ありです。持ち帰るを選ぶには淫乱度75必要、”叩き割る”を選ぶと”不死の宝石”が手に入ります(今回はうっかり叩き割ってしまいました)。なおVer1.01の場合、不死の宝石は隠者の館建物外やオアシス(右下の隅っこが光っているので調べる)で手に入りました。

帰る場合は、B1F(街から降りてきたフロア)右上のツタを除去すると、B2Fの昇降機が使えるようになります(街の船長宅左の井戸に出る)。

あとはB1F左上の部屋(隠し通路の先)で、ヴルト鉱が手に入りました(取れない場合は、サブクエスト”鍛冶師の夢!”を進めてから再度ここに来る)。

2周目で淫乱度75展開を見てみました。壺を持ち帰った後どうすればいいかはアイテム欄に答えがあり、シャルンの都・訓練場の自室で寝るとエロイベント発生です。寝込みを襲われる触手エロが見られました。

辺境の宿に長期滞在すると、カジノで坊ちゃん男とデートできるように


辺境の宿にも長期滞在でき、サブイベント”商家のドレス”が解放されました。


目的地は都左の方で、坊ちゃんは竜骨の都にいるのではとのことです。


男はカジノ1F左の方にいました。ここも淫乱度25必要で、オアシスでラナ相手にセックスし続けて上げました。


なおデート終わりにさらにエロイベントをやるには、淫乱度50必要です(やった場合のエロ内容はパンツコキ)。

辺境の村の村長から、ゴブリンクエスト


辺境の村の村長を訪問すると、ゴブリンに困っているとのことです(依頼イベントが出ない場合は、宿屋で話を聞いて長期滞在する)。(ゴブリンアジトに向かう前にセーブ推奨)


行ってみると、ゴブリンは別に悪事は働いてないと主張してきました。淫乱度25あると戦闘を回避でき、和姦気味(丁重に扱われる)な異種姦エロイベントを見られます。


なおこのイベントでゴブリンとうまく戦った場合、”古のインク”入手に必要なアイテムが手に入りました。まずはゴブリンの提案を断って戦闘に持ち込みます。AP0になるまで攻撃せずに”行動終了”し続け、精液を浴びたら撃破してOKです。


ゴブリンたちを倒した後、盗賊騎士と戦闘になり、こちらは普通に倒してOKです(今回このイベントは2周目でやったので楽に勝てましたが、それなりに体力あり、1周目序盤で戦うと難敵だと思われます)。


得られた”盗賊騎士の遺品”を、竜骨の都右手にいるカブラに渡すと、”古のインク”が得られました。(なお握手イベントをやってない場合は、そちらを先にやる必要あり)

ただ古のインクなどで作れるヴルトガング+(攻撃力+100 無属性 会心+15%)は、ヴルトガング(攻撃力+100 無属性)とそこまで大きな差はなかったので、取りそびれた場合にこのためだけに無理してもう1周する必要はないかと思います。

なおこのゴブリン洞窟右上(隠し通路になってます)の光っている箇所はヴルト鉱で、サブイベント”鍛冶師の夢!”を進めたあと調べると取得できます。

隠者の館でメイド服視姦


砂宮の仮装闘技を終えた後、対岸の村でラナに話しかけるとイベントで、隠者の館に行けるようになりました。

このイベント発生までの必要手順をまとめると、
1.忘れられた村のイベントを終わりまでやり、少女から”小さな鍵”を入手
2.修道院跡地下で、小さな鍵を使って扉を開け、プシュケの秘宝を入手
3.竜骨の都の宿屋で長期滞在を選択し、忘却の祭壇・西で翼竜を倒す
4.サブクエスト”砂宮の仮装闘技”が発生 砂宮にいるラナに話しかける(プシュケの秘宝がないとイベントが発生しない)
5.港町で踊り子の服を購入
6.闘技大会で優勝


2F左下でメイド服姿で掃除中視姦されたり、バレないようにスカートまくられたりがあり、



夜になったら屋敷を回って3人の話を聞いていきます。(暗くて探すのに少々苦労しました)


翌日、2人が買い出しに出かけて同じように視姦された後、スライムが襲ってきます。地下水脈から来たと推測し、


2F右上から討伐に向かいます。


スライムを倒すと、金細工の鍵を入手し、


この鍵は、1F左下に鳥のレリーフの扉で使えました。ただ開けて地下に降りてみたものの、フラグが立っていないのか何もなしでした。(結局ここはかなり後になって正解にたどり着け、メイド服を着ていくのが正解でした 詳しくは記事ラストで)

夜の酒場でバイト


夜の酒場でバイトをやっていくと、


やってきたのは上官でした。遠慮する上官を、仕事だからと押し切ってパイズリ奉仕します。


淫薬使った状態で闇商人のところに行くとイベントが起き、闇商人のサブイベントを終わりにできます。

ヴルト鉱を集めて剣作成


ヴルト鉱3つめは、ゴブリン洞窟の右上にありました(隠し通路の先)。


都の鍛治屋に渡すと、報酬は剣ヴルトガングでした。刻印武器の生成で出てくる”丈夫な剣”とはこれのことです。なお他素材の”古のインク”はゴブリンのイベント絡みで手に入ります。

サブイベント”従士の青年”


サブイベント”従士の青年”は、AP0、淫乱薬使って浴場に入ると襲ってきまして、


昼、廊下で話しかけたあと、


夜、淫乱度50あると告白を受けることができます。


他にはデリックと手合わせして勝利すると、竜との戦いで便利なスキル”竜殺し”を取得できます。(効果は相手がドラゴンの場合出血の追加攻撃、50%の確率でTP15%回復、直剣タイプの場合ダメージ上昇)

ようやく呪いコンプリート、トゥルーエンド達成


このあとなかなか呪い6つめが埋まらずかなり難儀しましたが、メイド服を着て隠者の館の地下室へ行くと今までいなかった人魂がいまして、
(なおメイド服に着替えられない場合は、再度隠者の館に行き、夜に2F右手にいるラナに話しかけるとレシピが出現するはずです(あとは材料を揃えて合成すればOK))。


夜に時間を進め、1F浴場にいるオブリスに話しかけると憑依されてのエロ展開です。よほど未練があったのか、これでもかといちゃいちゃなプレイが見られました。

終わった後装備欄を確認しますと、呪い”メイド長の残滓”が埋まっていました。これでようやく呪い6つをコンプリートです。


ラストイベントは途中まではノーマルエンドの時と同様に進みますが、呪いが6つ揃っていると領主部屋のあと話がさらに続きました(街中でのジゼルとラナの会話が追加であり)ほか、終わったあとにはプレイヤーによる操作が可能です。宿屋前のカリーナに話しかけると、2人揃っての搾乳エロイベントが見られました。(ここから引き継ぎプレイをしたい場合は、回想部屋の赤い人魂を調べる)


他には竜骨の都のカブラも、トゥルーエンド後のイベントがありました(昼間話しかけても何もなしで、夜話しかける必要あり)。なお乱交エロシーン後、タイトル画面に戻る(バッドエンドのような扱い)ので、事前のセーブを忘れないようご注意ください。

砂宮のバニーガールイベント



今までいくらやっても埋まらなかった砂宮・カジノのバニーガールイベントは、ゲーム開始直後に(写本を探しに内海の港町へ行かず)北の関所→竜骨の都に行くことが条件になってました(=写本入手後にいくら頑張ってみてもイベントは発生しない)。この展開の場合、竜骨の都で写本の手がかりを探して回ることになり、


スラム街で”山積した魔術書”の下部分を数回調べると話が進みます。握手をするとあっさりと催眠術にかかって全裸になりますが、ラナがこちらを見つけてくれて難を逃れます。魔術書の価格は10万ということで、代金をカジノで稼ぐという展開になりました。


カジノに行くと、カウンター前に今まではいなかったキャラがおり、雇ってもらうことに成功です。(働くのに、バニーガール服を自前で買う必要はありませんでした)


フロア内複数キャラに鍵マークが出ており、旅行者の場合は衣装をもっと詳しく知りたいと言われて脱ぐハメに、自警団の男は乳を揉んできます。


大富豪の男に話しかけた後、2Fに上がると大富豪の男が待っており、カード勝負に勝てば10万Gやると持ちかけられます。


1Fに戻ってポーカー勝負で、ハイかローかをプレイヤーが選ぶことになりました。1回目はおそらく必ず勝てます(8に対してハイで勝利)。2回目は、何か仕込んでいるのは明白でした(勝負する前にセーブ推奨)。出たカードは3で、普通ならハイがセオリーな状況ですが、ローを選択して勝利できました。


手に入れた10万Gで魔術書を買うものの、写本ではありませんでした。抗議するものの返品できるはずもなく、仕方なく受け入れます。

翌朝、内海の港町を目指して竜骨の都をあとにすることになり(なお出ようとすると旅人アラルが駆け寄ってきてバニースーツをくれる)、あとは今までと同じように進めていけばいいと思われます。

一方勝負でハイを選んだ場合は負けてしまい、大勢の観客を前にバイブオナニーするハメになります。淫乱度が高いせいか特に嫌ではなさそうで、素直に気持ちよがってました。行為終了後、エロ展開がさらに続き、別の富豪にバックでハメられます。ジゼルは最初は余裕ありげでしたが、男が次々入れ替わるうちに余裕がなくなっていきます(休憩を求めるものの却下されて延々ハメられる)。終了後は勝った時と同じように10万G得られ、あとは同展開…かと思いましたが、(選択肢で”会話する”を選ぶと)さらにラナとのエロ展開(たっぷりキス→正常位ハメ)がありました。

エロシーンまとめ

[オアシス]
ジゼルとラナの和姦 2シーン

[竜骨の館]
バニースーツエロ4シーン(回想で見る場合は、メニューの着替えから”バニースーツ”(バニーセットではない)に着替える必要あり)
(全解放で見たので出現条件は不明 いくらやっても発生しなかったので、かなり複雑だと思われる なお相手は旅人アラル、自警団の男、大富豪の男、カジノの客)
(ゲーム開始直後に竜骨の都に行くのが発生条件でした)
スラム街3シーン 男たちと全裸乱交*2、裸にガーターベルト姿でバック
宿屋 ラナと和姦2シーン
坊ちゃんとデート2シーン(辺境の村のサブクエスト なお2シーンあるもののCGは一緒)
踊り子2シーン 立位ハメ(会話内容からすると、闘技大会絡みで発生すると思われる)

[北の関所]
身体検査 2シーン

[胡椒の村]
自警団の男にハメられる(バックで突かれ、レイプ感あり)1シーンなもののCGは2つあり

[シャルンの都]
レザベルとラナ 2シーン
ジゼルとラナ 館門兵に話しかけて旅を終わりにした場合のバッドエンド 目隠しと妊娠の2パターンあり
中央通りの兵士相手 こっそり立ちバック(ジゼルが積極的)
商人通りで売春 立ちバック
酒場でバイト初回? デリック相手にパイズリ
浴場でオナニー
従士の青年6シーン 最初は強引にハメられ、回を重ねると恋人プレイに移行
酒場でバイト 老年男・バニースーツ背面座位 2シーン
酒場でバイト 森の泉で触手プレイ(少年に騙されて連れてこられた模様 格好は踊り子) 2シーン
酒場でバイト 商人の男相手にメイド服でメイドプレイ(バイブ責め) 2シーン
酒場でバイト 牛柄ビキニ ラナに乳吸わせるなど 3シーン
商人通り夜 闇商人相手にオナニー 2シーン

[旧道の桟橋]
盗賊達に犯される(ラナを人質に取られて逆らえず) 1シーン
船内で船乗りの男たちにハメられ(盗賊騎士に敗北?) 1シーン
ゴブリン3体にハメられ 1シーン

[内海の港町]
ラナと和姦 2シーン
地下書庫でグールマージに敗北 1シーン
宿屋で全裸オナニー 1シーン
裸でオナニー?(立ち絵のみ)
地下書庫でグールマージに吊され羞恥潮吹き放尿 2シーン
壺に絡まれる(立ち絵のみ)

[対岸の村]
牛祭りにカリーナとともに参加 1シーン
カリーナとともに搾乳プレイ(トゥルーエンド後、シャルンの都のカリーナに話しかけるとみられるイベント) 1シーン

[隠者の館]
メイド服で掃除中、視姦・スカートめくりされるなど 2シーン
メイド長の霊に憑依され、ご主人様とラブラブH 1シーン
地下室でお仕置き三角木馬プレイ(ジゼル側から懇願し、1人で勝手に始める ここも憑依されている) 1シーン
スライムに取り付かれる(立ち絵のみ)

感想まとめ

ゲーム進行的には、人探し・イベント探しの時間が大半で、ダンジョン探索・戦闘がらみの時間は他RPGと比べてかなり少なかったです。なので謎解きアドベンチャーに近い印象でした。イベント探しは、中盤あたり(バッドエンド迎えられるようになるあたり)まではサクサク行けたものの、そこから先は各街総当たり的になりまして、もう少しヒントがあるとありがたかったです(特に呪い関連は見つけ出すのに苦労しました)。

戦闘のゲームバランスは簡単めでした。特に村長からもらえる大狼の首飾りを利用すると非常に楽です。あえて使わない場合も、得られる経験値が全体的に大きいのでサクサクレベルが上がりました。ボス戦は手動で戦うことになりまして、スキル技がどれもよく考えられてますいい性能になってました。

エロシーンは、淫乱度が上がるにつれて次第に積極的になっていく主人公がいい変化具合でした。シチュとしては人間相手の合意エロが大半で、いわゆる敗北エロはかなり少なかったです。

Curse Errant ver1.0Curse Errant ver1.0Curse Errant ver1.0

過去作品


ティアルーシと地下迷宮 ver1.22
エルフのティアルーシはとある使命をもって人間たちの暮らす町メザルディアで暮らし始めます。
メザルディアの町には地下に迷宮が広がり、たびたび探索者と呼ばれる者たちが自身の腕試しや日銭稼ぎといった目的で挑戦しています。
そして、ティアルーシも自身の使命を果たすため地下迷宮へと挑戦することになるのですが……


ヴェラの地方漫遊記 ver1.10
とある小さな港町に住む鍛冶屋の娘ヴェラ
彼女の夢は有名な冒険者になることだが、未だに認めて貰えずにいた。
しかし、ひょんなことから領主の依頼を受けることになり――


ミリィと夢魔の夢 Ver1.23
『夢魔の呪い』と診断されたミリィは、その呪いを解くために必要な『退魔の秘薬』を求め
グラングリムと呼ばれる魔法薬学で盛んな離島を訪れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)