Tag Archives: 陵辱

女主人公エロRPG「ミレイユと幻惑の森のアムリタ」(和菓子日和)体験版感想

ミレイユと幻惑の森のアムリタ
ミレイユと幻惑の森のアムリタ [和菓子日和]
6/2の予告新作で、女主人公が神父の病を治す薬を手に入れるべく冒険していく話です(RPGツクールMV製)。体験版では幻惑の森の探索を終えるあたりまでをプレイできました(エロシーンは戦闘中エロが5つ、敗北エロが1つ)。本編は2020年06月下旬発売予定です。

追記:6/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,320円、120ポイント還元
山の中にある小さな村の教会でシスターとして生活している少女ミレイユ
ある日 病気を患っていた父の容体が悪化し倒れてしまう
父の病気を治す薬の素材を手入れるため少女は村を旅立つ決意をする。

神父にお使いを頼まれ、道具屋へ


舞台は小さな村で、主人公は神父に拾われてこれまで育てられてきたという境遇です。


状況説明が終わるとさっそく動かせて、部屋の出口は右上(階段を上がった先)です。操作的には、シフトキーでダッシュができます。


神父(父)からは道具屋へのお使いを頼まれていました。本人は薬を飲んでいるから大丈夫と言っていますが、咳がひどくなっているのが気になるところです。

神父が倒れたと知らせが入り…




道具屋は村の左下です。頼まれていた用事を終えて帰ろうとすると、慌てた様子で男が入ってきて、神父が倒れたとのことです。


幸い神父の命に別状はありませんでしたが、このままではよくならず、根本的に治すには特殊な薬(アムリタ)が必要とのことです。こうして材料となるエーテル草を手に入れるべく幻惑の森へ向かうことになります。

続きを読む →

スニーキングエロゲ「奴隷魔石~SlaveStone~」(たのしいたけ)体験版感想

奴隷魔石~SlaveStone~
奴隷魔石~SlaveStone~ [たのしいたけ]
6/16の予告新作で、女主人公がさらわれた妹を助け出すべく敵拠点を進んでいくスニーキング系作品です(RPGツクールMV製)。体験版は妹が拉致される回想シーンのあと、潜入作戦が始まって奴隷魔石を埋め込まれたあと、敵工場の1階と2階部分をプレイできました(見られるエロシーンは、奴隷魔石埋め込まれと敵に見つかってのお仕置きが2つの計3つ)。本編は2020年06月下旬発売予定です。

追記:6/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 770円、70ポイント還元
“主人公のマキ”はフィンヴェルトに連れ去られた”妹のリカ”を
世界中の捕らえられ奴隷として働く女性達を助けるため
自らに奴隷魔石を埋め込み敵組織に侵入する

敵組織の工場に潜入を無事はたせたマキは同じ組織”乙女解放戦線”の仲間
“葵”と”博士”のアシストのもと、奴隷魔石を製造している工場の中心部を目指すのであった

謎の組織の襲撃を受け、妹が拉致されてしまう


妹が助けを呼ぶ声が聞こえたあと、目を覚ましたマキという少女が本作の主人公です。家は爆発で半壊状態で歩けるところは少ないですが、上へと進む道がありました(ここはスニーキング要素はなく、ただ進めばOK)。


上の部屋で妹を見つけるものの、チンピラ達に取り囲まれていました。敵リーダー(死神)は強制能力を持っているようで、止まれと命令されると体が動かなくなってしまいます。結局妹はそのまま連れされられてしまいました。

いよいよ作戦決行


家が壊れ、気がつくと研究所の一室で、先ほどのは回想でした(あれから半年が経過しています)。今日は敵組織”フィンヴェルト”との決戦の日で、長年準備してきた作戦がいよいよ実行されるという、なかなか壮大な展開です。


部屋を出て左に進み、ブリーフィングルーム(作戦会議室)へ入ります。


主人公の任務は、奴隷魔石工場の破壊と調査でした。”聖女の指輪”があれば奴隷魔石の強制力に対抗できるとのことです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「オプスキュリテ・マジー ~ 堕落の街ルエディダリア」(瞬間フローライター)体験版感想

【30%OFF】オプスキュリテ・マジー ~ 堕落の街ルエディダリア
オプスキュリテ・マジー ~ 堕落の街ルエディダリア [瞬間フローライター]
4/2の予告新作で、なくした短剣を取り戻すべく男の支配する町にやってきた女主人公の話です(RPGツクールMV製)。体験版は情報を得て町にたどり着くところから始まり、下水道とルサルカの洞穴をプレイできました(エロシーンはモブレイプ・モンスター姦*2・ボス敗北薬物レイプ・乳揉まれ・エロマッサージ・仲間女のエロシーン*2)。本編は2020年05月上旬発売予定です。

追記:5/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(30%OFF価格、6/20まで)
「短剣使いのルイーズ」として名を馳せる女賞金稼ぎ、ルイーズ=ファレン。
ある時、父親の形見である短剣を盗まれてしまう。
ルエディダリアという街にそれが流れ着いていることを知ったルイーズ。
しかし、その街は男尊女卑の街であった。

街中では公然と衛兵が暴漢行為を働き、
さらには凶悪な賞金首が流れ着いているルエディダリアで、
衛兵団長であるミリュシアから賞金首の討伐を依頼される。

盗まれた短刀の情報を求めて、ルエディダリアの町へ


最初に難易度選択があり、上の”ロープレモード”は1LV開始、下の”カジュアルモード”は30LV開始です。今回は、カジュアルは少し簡単すぎるように思えたのでロープレモードを選択しました。(実際やってみたところ、ロープレモードでもかなり簡単で、サクサク進みました)


オープニングはスキップ可能です(飛ばすと街に到着したあとからスタート)。 謎の独り言(体験版ではこの正体はわからずじまいでした)があったあと、


赤髪女が必死で走っているところから話は始まり、この女が本作の主人公です。即動かせまして、上へと進みます。



敵から逃げているわけではなく、敵を追い詰めているという状況です。敵4体と戦闘になりますが、難なく勝利できました。


女は奪われた短剣を取り戻そうと必死で、倒した男を問い詰めますが、短剣は既に売り飛ばされたあとでした。ルエディダリアの町で売ったという情報を得て、こうして本作の舞台になるルエディダリアに向かうという次第です。

続きを読む →

パズルゲーム「おとぎばなしの鬼ごっこ」(ふらいんぐパンジャンドラム)体験版感想

【15%OFF】おとぎばなしの鬼ごっこ
おとぎばなしの鬼ごっこ [ふらいんぐパンジャンドラム]
2019/11/27の予告新作で、有名童話のヒロイン達を追いかけ捕まえて陵辱するというパズルゲームです(RPGツクールMV製)。体験版ではブランシェット(赤ずきんちゃん)ステージのチャプター3までをプレイできました。本編は2020年03月上旬4/25発売予定です。

追記:4/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,683円、153ポイント還元(15%OFF価格、5/22まで)
FANZA販売ページ 1,980円、360ポイント還元
ヒロインたちを追いかけ、追い詰め、欲望のはけ口に。
“鬼ごっこ”と言っても、アクションゲームではありません。
追跡者が一歩動くとヒロインも一歩逃げる、パズル要素が強いターン制のアドベンチャーRPGです。
試行錯誤してヒロインを陥れましょう。

オープニング


男が本を開くところから話は始まり、男は怪しみつつも謎の声に従って進めていきます。


話が終わったところでステージ選択画面に変わり、体験版で選べるのは左端の”赤ずきんちゃん”のブランシェットステージのみです。

チャプター1 赤ずきんちゃんを背後から捕まえる



最初の面はオオカミを操作し、赤ずきんちゃんを捕まえるのが目的です。

続きを読む →

男主人公エロRPG「獣耳乙女は裏切らない」(AVANTGARDE)体験版感想

獣耳乙女は裏切らない
獣耳乙女は裏切らない [AVANTGARDE]
2/5の予告新作で、スティヴァーレ半島にやってきた男主人公が少女と共に国に立ち向かっていくという話です。体験版は少女と知り合うところから始まり、住まいを奪還した後、工場をクリアするところまでをプレイできました(エロシーンは伍長敗北エロ、工場ボスにフェラ、敗北乳揉まれが見られました)。本編は2020年04月上旬発売予定です。

追記:4/20に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
今作は男主人公とメインヒロイン二人、そのたサブキャラクターと共に、スケベであふれる共和国を元に戻す旅にでかけます!

旅の途中でヒロインのどちらかに告白し、彼女にできます。
しかし自分の行動によって迎えるエンドが変わってしまいます。
彼女をエッチな目から守ることでHappyエンド。
敵討ちの相手と何度も主人公と比べ物にならないくらいの激しいセックスをしてしまい、戻れなくなってしまうNTRエンド。
他おまけのハーレムエンド合わせて全5エンドです。

獣耳女と知り合い、助けに向かう

オープニングはスキップ可能で、飛ばすとスラム街で少女を助け終わったあたりからのスタートになります。



日本人男が宿屋に着くところから話は始まり、この男が本作の主人公です。宿に泊まると、さっそく金髪女に逆ナンされます。かなり積極的なお誘いでしたが、主人公は誘いを断ってしまいました(選択肢はなし)。


宿内で話を聞いて回ったあと(聞かずに即出てもOK)、宿を出ると獣耳女と遭遇します。ぶつかったにも関わらず謝ることなく偉そうな態度で去っていき、第一印象は微妙ですが、この女が本作のメインヒロインです。



仮眠したあと、外に出てレストランを探していると、銃声が聞こえてきました。先ほどの女(セレーナ)が声の方向へと走っていくのを見て、あんな小さな子を放ってはおけないと、男も助けに向かいます。暗くて入り口がわかりにくいですが、上へと進むと銃声のしたカッツォ地区(スラム街)です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「念動少女セーラースプレンダー」(No Future)体験版感想

【25%OFF】念動少女セーラースプレンダー
念動少女セーラースプレンダー [No Future]
3/13の予告新作で、謎の組織に捕らえられた少女が脱出を図るべく地下基地を進んでいくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は敵に捕らえられるところから始まり、幹部との戦い後、B15Fに降りるところまでをプレイできました(エロシーンは手マン調教、敗北レイプ、バイブ罠の3つ)。本編は2020年04月中旬発売予定です。

追記:4/2に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
念動力者の少女-久城渚-が、悪の組織の基地から脱出するRPGです。

基地内には多くの罠がしかけられています。
罠にかかると、拘束された状態で戦闘に突入してしまいます。
拘束状態では、敵がエッチな攻撃を仕掛けてきます。
敵の責めに対し、渚は淫らに悶えます。

謎の男達に拉致される


渚という少女が謎の男達に襲われて拉致されるところから話は始まり、


気がつくと秘密基地めいたサイバーな一室でした。体内から聞こえてくる謎の声に従って脱出を図ることになります。

変身して戦闘員を撃退


下へと進むとイベントで、さっそく敵戦闘員に見つかってしまいます。男に勝てるわけないと尻込みする渚でしたが、声に従ってボタンを押すと装甲が発動し、


戦闘は指示に従って攻撃、念動力と選択して勝利できました(他行動は選べないようになっており、チュートリアル戦闘)。なお攻撃行動などに若干ウエイトが入ってましたが、このあたりの設定変更は見当たらず。


勝利後、下へと進むと休息ポイントで、左下のロボットではDC(ダークコイン)で回復アイテムなどの買い物もできます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Mazurka~リンネの花時計~」(木工用ノスタルジィ)体験版感想

Mazurka~リンネの花時計~
Mazurka~リンネの花時計~ [木工用ノスタルジィ]
2019/8/20の予告新作で、とある宿屋に泊まった女主人公がループに巻き込まれてしまうという作品です。体験版では最初の1ループ(5日間)をプレイでき、エロシーンは男たちによるレイプや女獣人とのプレイを見られました。本編は2019年09月中旬発売予定です。

追記:2020/3/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
人間と魔物がともに暮らす田舎町にやってきた、旅人の少女リンネ。
その町で彼女は『5日間をループし続ける』不思議な呪いをかけられてしまいます。
ループごとに刻まれていくえっちな経験に戸惑いながら、
何度も繰り返されるリンネの5日間が始まります。

輪姦されるバッドエンドから始まり…


開始するといきなりエロシーンで、女の子がぶっかけられハメられまくっています(この女の子が本作の主人公)。監禁されてこの状況になったようですが、詳しいところはここではまだわからず。


行為が終わったあと、謎の女に声をかけられます。”いいえ”を選んでもただゲームオーバーになる(タイトル画面に戻される)だけなので、”はい”を選んで話を進めます。

1日目は平和な日常


“1日目”に戻り、ここからゲームスタートです。5日間うまく立ち回り、このバッドエンドを回避しようというのが本作の基本コンセプトと思われます。なお主人公は先ほどのエロ行為のことを忘れてしまってました(ただ”何かを忘れている”という自覚はあり)。


操作的には、方向キーで行動決定する場面が多かったです。独特な操作形態ですが、わかりやすく表示がされ、戸惑うことなくゲームに入れました。シャワーを浴び、着替えて左へ進みます。


主人公は宿屋に泊まり始めた宿泊客で、しばらくこの宿に滞在する予定です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「フィラーナと命の薬」(サキミノル)体験版感想

【30%OFF】フィラーナと命の薬
フィラーナと命の薬 [サキミノル]
2019/9/30の予告作品で、重い病な幼なじみを助けるべく素材を集めていくという話です。体験版は1つめの素材を手に入れるところまでをプレイできました。本編は2020年01月中旬発売予定です。

追記:2020/3/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,232円、112ポイント還元(30%OFF価格、4/17まで)
山奥で静かに暮らす元貴族・フィラーナは幼馴染のリリィと生活していた。
特に不満の無い生活であったが、ある時、リリィが倒れている場面にフィラーナは遭遇した。

リリィは数年前から病を患っており、それを治すには究極の薬・エリクサーが必要であった。
錬金術師であるリリィは自分で素材を採取し、錬成しようとしていたけれど、限界が来てしまった。
力の無いリリィを見てしまったフィラーナは残りは自分が採取をすると言い、家を出る。

オープニング


最初に設定が3つあり、イベント箇所をわかりやすくする、負けたら即戦闘終了、難易度はノーマルを選択しました。


主人公フィラーナが町に着いたところから話は始まり、どうしてこの町に来たのかが語られます。


フィラーナは幼なじみで親友のリリィと共に生活していたものの、リリィが倒れているところを目撃し、リリィが重病で薬を集めていることを知ります。ただ大変な素材は既にリリィが集めており、残りは比較的簡単なものでした。リリィが自力で集めることもできそうですが、フィラーナの気持ちをくんで任せてくれ、こうして薬集めに来たという次第です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「卵の鍵」(ハソユア)体験版感想

【15%OFF】卵の鍵
卵の鍵 [ハソユア]
2019/11/2の予告新作で、”卵の鍵”を手に入れるべく街へとやってきた主人公が評価を得る為依頼をこなしていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では10日目朝までプレイでき、エロシーンは触手エロや酒場客によるレイプなどが見られました。本編は2020年03月上旬発売予定です。

追記:3/7に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,496円、136ポイント還元(15%OFF価格、4/3まで)
FANZA販売ページ 1,408円(20%OFF価格)
その集落において「真姫」として扱われ、丁重に扱われる主人公・セラフィナ。
だがそんな集落に一通の手紙が届く。
それは一族が隠れ潜むことに異を唱え、集落を抜け出した少女・アンジュからのもの。

「卵の鍵を見つけ出した。
 真姫と私でどちらが卵の鍵を持ち帰ることができるか、勝負を行わせろ。
 そして私が勝利した場合、私を真姫とし、更に指導者と認めろ。
 認めないのであれば、卵の鍵は勝手に持ち去る」

この手紙を見た長老達は仰天したものの、卵の鍵を取り戻す好機を逃すことはできず、
要求通りにセラフィナをアンジュの元へと向かわせるのだった。

難易度設定・オープニング


最初に難易度設定があり、今回は”簡易設定・易しい”を選択しました。実際やってみたところ少し簡単すぎたので、歯ごたえを求める方は少し難しめを選ぶのもありです。なお詳細設定を選ぶと細かく決められます(難易度設定が4段階あるほか、色々と設定あり)。


主人公セラフィナが旅立つところから話は始まり、人のよさそうな清楚系の雰囲気です。一族にとって大事な”卵の鍵”を手に入れるべく、村にとっての厄介者のところに向かうという状況です。


本作のタンジョン(探索・戦闘フィールド)は前にしか進めない形式で、通常のRPGのように自分で歩き回ったりはできません。


戦闘は、敵がいきなりエロ攻撃を繰り出してきました。綺麗に描かれてましたほか、サッとすぐ消えるのはありがたかったです。

2つほど進むと早くも草原を抜け、街に到着です。(ここはチュートリアルなのでダンジョンが短く、後ほど出てくる通常のダンジョンは10~15歩程度進む必要がありました)

続きを読む →

女主人公エロRPG「Revenger」(さぁたいず)体験版感想

【30%OFF】Revenger
Revenger [さぁたいず]
1/25の予告新作で、女4人組が主人公で章仕立てな作品です。体験版はゴスロリ少女が誘拐されるところから始まり、ヒロイン一通りと謎の男の章をプレイできました(エロシーンはフェラ強要、洞窟内オナニー、メイド服で乳首攻められ、敗北異種姦)。本編は2020年02月上旬発売予定です。

追記:2/8に発売になりました。あとはタイトルが予告時の”Avenger”から”Revenger”に変更になってます。
DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(30%OFF価格、2/19まで)
勇者の仲間であった4人のヒロイン…
『クリス』、『カリム』、『セン』、『ウィスレリア』
を操作して、物語を読み進めていくシナリオ探索RPGです。
各ヒロイン達の特性や状況に応じた体験やシーンイベントを見ることができます。

自慢の魔法で脱出を目指すものの…


ゴスロリ少女が目を覚ますところから話は始まり、さっそく動けます。


右下にある扉を難なく開けて脱出し、


結界を壊した後、



右→上と進むと男と遭遇し、自慢の魔法で攻撃するものの、男には全く通じず。


押し倒され、早くもエロ展開です。フェラを強要され、そんなことできるわけないと嫌がるものの、最後は魔力切れになり無理矢理やらされます。偉そうな態度と、全力で嫌そうな表情がよかったです。


勇者の仲間達に復讐するのが男の目的のようですが、詳しいところはまだわからず。

続きを読む →