Category Archives: 異種姦

和風エロアクションゲーム「ハチナ怪異譚」(八角家)体験版感想

ハチナ怪異譚
ハチナ怪異譚 [八角家]
2022年10月31日の予告新作で、流浪の薬売りが虫と戦っていく和風アクションゲームです(Unity製)。体験版は医者や巫女姿の女と知り合ったりしたあと、洞窟でステージ1のボスを倒したあと、更に旅を続けて次のボスといざ戦闘、というところまでをプレイできました。本編は(作品ページの表記では)2023年12月下旬発売予定です。
徳川将軍家が幕府を開く少し前から日本各地で姿を現し始めた「大虫」
妖怪とも山の獣とも違うその化け物に山間の人々は脅かされていた
湧き出る大虫たちを薙ぎ払いハチナがある村を訪れると……

基本操作・システムについて


最初に難易度選択が入ります。”普通”と”難しい”がありますが、体験版で選べたのは普通のみでした。なお今回プレイした体験版バージョンはVer1.0Tです。それなりにバグがあった(進行不能になるバグもあり)ものの、幸いセーブ機能があったので、適宜セーブしながら進めれば大きな問題はなく終わりまで行けました(通して2周ほどプレイしましたが、進行不能バグに出くわしたのは1回のみ)。
(11/6追記:現在ダウンロードできるVer1.1Tでは、主なバグは修正されているようです)


未来感あった「ミッションマーメイデン」からガラッと雰囲気変わって、今作は和風な雰囲気です。早速動かせて、まずは各種操作説明を読みつつ、右へと進んでいきます。基本操作は、キーボードの場合、Zキーで攻撃やNPCへの話しかけ、Xキーでジャンプ(2段ジャンプ可能)、Cキーで必殺技(画面左上の青いゲージを使用)、スペースキーでメニューが出ます。しばらくは敵はおらず、落ち着いてじっくり基本操作を覚えられました。


進んでいくと、枯れた木の幹が足場になっているのでこれを利用して進みます。なおところどころに落ちている葉っぱは合成用の素材になりました(主人公は各地を旅して回っている薬売りで、自分で薬を作れます)。


ジャンプして先に進むと敵が出現です。攻撃を食らうと即拘束でしたが、左右キーを軽く連打するだけで簡単に脱出できました(ただし絶頂させられてしまったあとしばらくは脱出できません)。敵の種類的には、地面の生物は攻撃しやすく拘束されることは少なかったですが、飛んでくる虫は少し対処しづらかったです。

衣装を奪われた場合、追いかけて倒すことで取り返せます。ただ取り返さずに先に進んでしまっても、所々にあるお地蔵様を調べることで服を直せるので、それほど気にしなくて大丈夫でした。


このステージのように雨が降っているところで立ち止まっている(10秒程度)と、敵が下から沸いてきて攻撃されてしまいます。席を外す・いったん休憩したいなどの場合、スペースキーでメニューを開くことで安全を確保できます。

メニューでは薬の合成(”道具”の欄でできます)のほか、好きなときにセーブすることが可能です(ただしロードした場合の復帰地点は、セーブした地点ではなくそのステージの入り口でした)。スロットは3つとやや少なめで、オートセーブ機能は見当たらず。キャラ成長的には、経験値やレベルアップの概念はないようでしたが、体験版の場合ゲーム中盤でひとつスキルを追加で取得できました。


右へ進んでいくと巨大な敵(名前はツヅラカクシ)がいました。自分では攻撃はしてこず、スイツキバネをひたすら召喚してきます。ボスっぽい雰囲気ですが、倒す必要はなく、無視して先に進んでもOKです。倒すと、他より少し多めの金が手に入ります(ただ体験版では買い物できる箇所は見あたらず 店は1箇所あったものの準備中でした)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「世界の卵 夢幻のリーリウム」(ハソユア)体験版感想

世界の卵夢幻のリーリウム
世界の卵夢幻のリーリウム [ハソユア]
2022/2/27の予告新作で、平和に過ごしていた女子生徒が魔物との戦いに巻き込まれていく現代・変身ヒロインもの作品です(RPGツクールMV製)。体験版は部活動の帰り道に化物と遭遇して戦うところから、裏世界での戦いを何度か繰りかえしたあと、新たな変身ヒロインが出てくるところまでをプレイできました(エロ要素は戦闘中のエロ攻撃や探索中のトラップのほか、ボスの敗北エロが4パターンあり)。本編は2022年06月上旬発売予定です。

追記:7/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,584円、144ポイント還元(20%OFF価格、8/5まで)
FANZA販売ページ 1,980円
舞台となる世界は2つ。
片割れとなるのは、現代のそれと同じ街並み。
主人公の茉莉は学生として、友人の琴音と平凡な日常を過ごす毎日を送っていた。
その日もいつものように学校へ行き、部活を楽しんで、街へ繰り出してお菓子を食べる……そのはずだった。

友人が触手に襲われ…


最初に難易度設定があり、今回は”簡易設定・易しい”を選択しました。なお”詳細設定”を選ぶと、より細かな設定ができまして、こちらの場合の難易度設定はカジュアル~ハードの4段階ありました。難易度カジュアルは”経験値・獲得資金が倍”などかなり簡単よりな難易度になっていまして、さくさく話を進めたい場合によさそうです。カジュアルに設定した場合、ゲーム開始後の難易度変更はできません(ノーマル・イージーは、簡単な方向への変更が可能)。

他に性的弱点が3箇所(胸・膣・尻)から選択できたほか、性的経験は”生娘・処女だがよく痴漢に遭っている・自慰で処女を失った”から選択できました。あとは戦闘中の攻撃演出の省略設定などもここでできまして(この設定はゲーム中にも変更可能)、凝った作りになってます。


オープニングはスキップ可能でした(飛ばした場合、ゲーム冒頭の友人が触手に襲われるシーンや最初のダンジョン探索などが丸々カットされ、即任務を開始できます)。飛ばさずに見た場合、まずは近未来な施設にサイレンが鳴り響くところから始まり、皆が慌てた様子で何やら緊急事態な模様です(この施設は後ほどまた出てきます)。


場面変わってレオタード姿の少女が平和に新体操の部活動をしており、この茉莉という少女が本作の主人公でした。


部活後は友人の琴音と食事に向かい、帰り道、街の異変に気付きます。見たことのない化物が見えて動揺する茉莉でしたが、他の人間にはこの化物は見えていないようです。ここで早速一枚絵での触手エロで、一緒にいた友人の琴音が問答無用で襲われてしまいます。何とかして触手の動きを止めようとする主人公でしたが、自分の方も触手に足を取られ、琴音を助けることはなかなかできず。なお触手は気持ちいいようで、しばらくすると琴音は喘ぎ始めます。

続きを読む →

謎解きアクションRPG「サナと明日の来ない街」(ノイジークラウン)製品版感想

サナと明日の来ない街
サナと明日の来ない街 [ノイジークラウン]
3/13発売の新作で、死神な女主人公がループする街の謎を解いていくという作品です。うまくまとまったいい内容で、絵も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元

体験版感想はこちら
謎解きアクションゲーム「サナと明日の来ない街」(ノイジークラウン)体験版感想
主人公、死神・サナに与えられた使命は
とある街を支配する『明日を奪う者』を解放すること。

その者の影響により、街は同じ一日を繰り返す。
朝が来て、夜になって。また陽が昇れば、最初の朝に戻ってしまう。
……明日は来るはずなのに。一歩、踏み出せば届くのに。

街の住人ティオと共に、サナは東西奔走する。
あまねく明日のために。

体験版範囲のおさらい



まずは体験版と同様に朝の館を進めていきます。謎解きものということで、解法がわかっていればスムーズに進められました。暗号は”3150″と”39642″です。

朝の館が終わったら適当にザコを倒して金稼ぎしても、宿屋カウンターに話しかけて夜に進めてもOKです。いずれにしても本作はまだまだ先が長いので気楽にやっていって大丈夫です(最初の1日でクリアするのは絶対不可能)。なお金稼ぎは、敵を倒すよりも、楽器・宝石などのアイテムを拾って売ったり夜のクイズイベントなどをやった方が断然効率よく稼げました。

夜の街


夜の街は、昼間とは大きく様子が違っていました。街右手にはクイズを出してくるピエロがいて、難易度3段階から選択可能です。正解すると5倍返しで、ある程度本作のことがわかってくるとサクサク正解できました。ただ正否を言うだけでなく、正解でも誤答でもしっかりリアクションコメント・解説があるのがよかったです。

問題の一例:
200IG:朝の館の主は?(正解はオストデル)
500IG:花の名前は?(正解はウワサバナー)
1000IG:宿屋2Fで手に入る楽器は?(正解は調和のヴィオラ)
街にある街灯の数は?(正解は9個)
(問題パターンは他にも多数あり)


街中央にもピエロがおり、金の入っている宝箱を当てるというミニゲームができます(こちらは掛け金不要)。(3連続で正解するといいことがあるようですが、今回はやりそびれたままラストまでいってしまいました)

続きを読む →

エロ避けゲー「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)製品版感想

【20%OFF】Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~ [あいすシチュー]
1/3発売の新作で、エロ系の呪いを食らってしまったシスターが、それを解くべく奔走するという避けゲー系作品です。ストレスなく快適にプレイでき、キャラもほどよくコミカルで面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,944円、360ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)体験版感想
元聖女候補生の少女リルナは、淫魔のベルーネによる企てで
邪神復活の儀式に巻き込まれ、淫らな呪いにかかってしまった。
さらには儀式の影響によって未知の魔物が大量に出現し、
リルナの住居でもある大聖堂は孤立し窮地に陥ってしまう。
儀式を終わらせるには、大聖堂周辺に点在する遺跡や洞窟といった
観光スポットから4つの封印のオーブを探し出す必要があるらしいのだが……?

難易度選択~聖山


最初の難易度選択は、4つのうち一番簡単な”Easy”を選択しました。(なお1周クリアすると↑のように難易度選択時の説明が2行ぶん追加されます)

エンド条件を簡単に説明すると、ED1とED2は処女キープが大前提です。なのでゲーム通してミスがあまり許されず(多少ならぶつかってもOK)、ダンジョン構造や敵の動きなどがわかっていない1周目に狙うのは難しいものがありました。ED3は(Easyの場合)だいぶ余裕があり、ある程度適当に進めていっても大丈夫でした。ED3とED4のボーダーラインは淫堕値100です(100を越えるとED4にしか行けなくなるので注意 ラストバトルで結構上がってしまうので、実質ボーダーは70程度)。

一方でエロイベント(聖堂の人間キャラ相手)は、淫堕値の高さが必要とされることが多かったです。なのでエロを埋めたい場合は、ED4でいいと割り切り、序盤からガンガン淫堕値を上げていった方が効率いいように思いました。(なお回想部屋には全解放があります 一度クリアすると道を塞いでいる石像が消え、全解放キャラがいるゾーンに行けるようになります)



オープニングは体験版と同様でした(スキップ可能)。儀式が終わって動けるようになったあとは、洞窟に倒れている大司教に話しかけます。


橋でサキュバスと遭遇し、4つのオーブを集めれば元の体に戻れると知り、残り3つを集める冒険のスタートです。


聖堂へ戻って隊長に報告し、大司教が救出されます。以降この大司教が、次に行くべきところを指示してくれました。と、このあたりまでが体験版の範囲です。

続きを読む →

「仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。」(つくだにの里)製品版感想

【30%OFF】〔新作30%OFF〕仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。
仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。 [つくだにの里]
11/30発売の新作で、空回り系ヒロインのフォローを男主人公がしていくという作品です。ヒロインがアホ可愛くて好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 907円、84ポイント還元(30%OFFキャンペーン価格、12/27まで)
DMM販売ページ 1,036 円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
「仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。」(つくだにの里)体験版感想
勇者として冒険に旅立つことを決意した主人公ベイヴァーは、
冒険者として活動を始めるべく、街の冒険者ギルドに訪れた。

その時突然現れた自称占い師の少女プリシア。
どうやら占いの結果ベイヴァーこそが真の勇者として世界の救世主になる男だと知ったらしく、
その旅をお供したいとのこと……
悪い気はしないベイヴァーは、その話を聞き入れるものの……

変な占い師とともに洞窟へ


戦乱な世の中ですが、この街は辺境ということで平和です。これまでやる気なかった自称勇者男が旅に出ることを決意し気合いを入れてギルドに入ると、変な占い師に懐かれてしまい、この占い師プリシアが本作のヒロインです。


翌日、冒険に出ようとするとプリシアがいません。逃げたものと判断して1人で洞窟に向かうと、罠に引っかかっていました(いいところを見せようとして先回りして失敗していた)。


保護したあと、いったん街に戻ってギルドで情報集めをしていくと、プリシアはいわく付きの人物でした(これまでたくさんの冒険者に捨てられている)。主人公は見放すことをできず、面倒を見てやることにします。


翌朝、またもプリシアがいなくなっています。洞窟を進んでいくと、4Fで狼にハメられているのを発見しました。なお戦闘能力的には、プリシアはなかなか怪力で強いです。撃退後、ギルドへ報告に向かう、とここまでが体験版の範囲でした。


洞窟には、3Fの数字入力ミスと4Fの触手エロのほか、もう1つエロシーンがありました。はぐれたあと、5F(ボスと出会ったところの先)に行くとオークがいます。”一度退いて眺めてみる”を選ぶと、オークに抱えられてバックでハメられる様子が見られました(回想のシーンナンバー5)。

続きを読む →

「闇染Revenger -墜ちた魔王と堕ちる戦姫-」製品版感想


闇染Revenger -墜ちた魔王と堕ちる戦姫- [エスクード]

6月の新作エロゲで、魔王に身体を乗っ取られた主人公がヒロイン達を攻略していくというバトル系作品です。面白いバトルシステムで、ヒロインも中二病+ゴスロリな久喜沢心桜/黄昏時姫ラビリンスなどが魅力的でしたので購入してみました。

DMM販売ページ 9,504円

体験版感想はこちら
「闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-」(エスクード)体験版感想
主人公・城山和範は、ごく普通の学生。
だが、異世界で傍若無人の限りを尽くしたせいで女神に目をつけられ、
ボコボコにされて逃げてきた魔王クライブヘルツと魂を同化させられてしまう。

さらに、魔王を完全に消滅させようと、
女神の放った異世界ヒロインが和範とクライブに迫る。

「くそっ、どうなる俺の日常!?」
『安心しろ、異世界では奴らも弱体化している。
そこで俺の力で奴らを篭絡し、ハーレムを作ってあのクソ女神に目にもの見せてやる!』
「ハーレムはちょっと惹かれるけど、やっぱりどうなる俺の日常!」

あらすじ紹介



話・設定を振り返っておきますと、楽しく平和な学園生活(部活は文芸部)を送っていた主人公が、異世界から逃げてきた魔王に取り憑かれ(主人公と波長が合った)、同様にヒロイン達も女神達に憑依し(こちらは合意あり)と戦うことになるという展開です。


戦闘は半オートバトルで、様々な技を使って相手のENERGYを削っていき(放置せず、たまった技をどんどん切り替えていくと効率よく戦えます)、


浸食度を100%に持って行けると陵辱エロシーンです。女神姿と日常姿がリンクしている(翌日、処女を失ったショックを隠しきれないでいる)のが面白いところでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「魔法戦士リン 禁忌の錬金術師キラ」(TeamJOKER)体験版感想

魔法戦士リン 禁忌の錬金術師キラ

魔法戦士リン 禁忌の錬金術師キラ [TeamJOKER]

10/30の予告新作で、女戦士が主人公なエロRPGです(ウルフエディタ製)。体験版では最初のステージをプレイできました(製品版は全5面)。製品版は2018年03月上旬発売予定です。
大罪を犯したネクロマンサー、キラと戦う魔法戦士団隊長のリン。キラの用意した巧妙な罠と脅威の魔物達にリンは翻弄され・・・

敵の攻撃によって理性が減っていき、減った状態でエッチ攻撃をされると絶頂してしまいます。戦闘で敗北するとゲームオーバーになってしまいますが、基本的に、非常に簡単な目押しでの体力回復が行えるため、敗北することはほとんどなく、サクサク進めることができます。また、触れると即死イベントなどもありますが、全ステージをクリアすることで、イベントギャラリーを開放することができ、そちらでイベントをゆっくりと鑑賞することができます。戦闘終了後には、自動で体力が回復するため、あまりレベリングに気を使わず、サクサク進めることができます。


主人公は女騎士ですが、いきなりビキニ水着姿でした。通常の服は溶かされてしまうため、やむなくこの格好をしているとのことです。犯罪者であるキラを倒すべく、はるばる島へとやってきたという状況 です。


時代的には近未来のようで、ハイテク機器が色々出てきました。


森へと入ると早速敵がおり、シンボルエンカウントです。敵の数は少なめで、回避は容易でした。

続きを読む →

異種姦エロゲ「宇宙傭兵アリシア~異形の触手生物に種付けされて~」(ディーゼルマイン)体験版感想

宇宙傭兵アリシア~異形の触手生物に種付けされて~

宇宙傭兵アリシア~異形の触手生物に種付けされて~ [ディーゼルマイン]

8/30発売の新作エロゲで、宇宙船が舞台の異種姦ものです。体験版では冒頭部をプレイできました(Hシーンあり)。

DLSite販売ページ 2,160円、200ポイント還元
DMM販売ページ 2,160円、400ポイント還元(体験版あり)
戦闘スーツの似合う美女アリシアが様々なエイリアンに犯される!
エイリアンの子を孕まされ、産み落とした子に更に犯され、また孕む……
終わりなき異種姦の果てに待つ未来とは!?

アリシアが産み落とすエイリアンの種類は10種以上!!
丸呑み型、獣型、スライム型、触手型、巨人型など、多種多様なエイリアンを産ませよう!

囚われた美少女のミアを助けることが出来るのか、それとも……
壮絶なる異種姦の果てに待つ結末は!?


大統領の娘を助けよという命令を主人公が受け、宇宙船に潜入するところから話は始まり、


データを調べ、生殖実験をしているのを知り困惑します。


早速敵が現れ、攻撃すれば人質が危ないと暗に言われ、やむなく従います。


ミア(大統領の娘、救出対象)は一見無事そうでしたが、既に調教されており、快楽を覚え込まされていて逃げ出せない状態にされていました。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アルプスと危険な森」(えっくす・らびっと)製品版感想

アルプスと危険な森

アルプスと危険な森 [えっくす・らびっと]

7/29発売の新作で、女主人公を操作して森からの脱出を目指すアクションゲームです。いい操作感で面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「アルプスと危険な森」(えっくす・らびっと)体験版感想
非力な女の子アルプスを操作し、森の出口を目指すアクションゲームです。
操作はシンプルで、軽い謎解きをしつつ進んでいきます。

アルプスは戦闘能力を持たないので
迫り来る脅威から逃げたり、ギミックを利用して抗う事しか出来ません。

戦闘要素等がない分、捕まるまでの流れや
状況の演出に重きを置いています。


序盤は体験版と同様に進めていき、人が話しかけてくるので走って逃げます。


“地面に何かあるのかな?”の箇所は、ジャンプせず、シフトキーも押さず、ゆっくりと歩いて進むとセリフが出ました。


ここは光っている箇所をジャンプで飛び越えればOKです。ワナは1つではなく、2つめもありました。

続きを読む →

Triangleさんの新作「sin光臨天使エンシェル・レナ -REINCARNATION-」体験版感想

sin光臨天使エンシェル・レナ -REINCARNATION-

sin光臨天使エンシェル・レナ -REINCARNATION- [Triangle]

Triangleさんの新作エロゲで、変身ヒロインが悪の怪物たちと戦っていくという陵辱系作品です。体験版では冒頭部などをプレイできました(Hシーン3つあり)。本編は7/28発売予定です。
近未来都市「ゼロポリス」にて頻発する怪事件。
事件に巻き込まれた朋衛玲奈は、謎の怪物たちと戦うエリカという女性と出会う。
エリカが所持していた「エンシェリウムカード」が玲奈の秘めた力に反応し、
彼女を「エンシェル・レナ」へと変身させて、怪物たちを追い払う。

エリカを自宅へ匿った玲奈は、
エリカから異世界の侵略国家「アザハイド帝国」の魔の手が地上に迫っていることを告げられる。
自分の持つ力を自覚し、戦うことを決意する玲奈。
しかし、侵略を指揮する帝国の皇子ディネロに見初められた玲奈は、
ディネロが送り込む怪物たちが張り巡らせた罠に嵌り、清純だった身体を次第に淫らにされていってしまう。
住み慣れた街や学園、友人たちが戦いに巻き込まれていく中、彼女は苦しみながらも戦い続ける……


主人公(朋衛玲奈)は礼儀正しいお嬢様という雰囲気でした。


主人公が住んでいるのは未来感あふれる実験都市です。最近、連続殺人事件が起きており、主人公も不安げです。


クラスメイトは今日は危ないので早く帰るよう言ってきまして、このキャラは何か知っていそうな雰囲気でした。

続きを読む →