Tag Archives: 逆レイプ

3DCGエロゲ「アンダーザウィッチ:ビギニング」(NumericGazer)体験版感想

アンダーザウィッチ:ビギニング
アンダーザウィッチ:ビギニング [NumericGazer]
6/17発売の新作で、男ヒーローが魔女などと戦って足コキされたりする女性上位なM向けな3Dコマンドバトル作品です。体験版では2戦あるうちの1戦をプレイできました(エロ内容は足コキなど)。

DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
ターン制の戦闘で人間を虐める意地悪な魔女をやっつけよう!
圧倒的クオリティの3DCGで描かれる2つのエピソードを収録!

さっそく魔女とバトルに


設定はグラフィック品質などを変更できまして、今回は特に変更せず、そのままでプレイしました(プレイしたPCのビデオカードはGeforceGTX1060で、重いと感じる場面は特になかったです)。なお戦闘絡みの難易度設定は見当たらず。


ゲームを始めると、(ダンジョン探索などはなく)いきなり魔女”ディーラー”とバトルになります(体験版でプレイできるのはこのバトルのみでした)。


攻撃系のスキルは見当たらず、敵にダメージを与えられる攻撃は”アタック”のみでした。なお逃げるコマンドは、選んでも何も起こらず。

攻撃を食らうと即足コキ


敵の攻撃を食らうといきなり足コキされまして、スペースキーで読み進む形式です。


男側のボイスは女キャラと比べると少なめ(テキスト読み上げはなし)でしたが、時々うめき声が入りました。




魔女に歯が立たず、言葉責めと足コキで攻め立てられ、下から見上げるいいアングルで表現されてます。

続きを読む →

ラブラブ調教エロゲ「ケモミミ☆トレーニング 狂暴けもみみ令嬢調教トライアル」(サークル冥魅亭)体験版感想

【10%OFF】ケモミミ☆トレーニング 狂暴けもみみ令嬢調教トライアル
ケモミミ☆トレーニング 狂暴けもみみ令嬢調教トライアル [サークル冥魅亭]
2021/11/13の予告新作で、多額の借金を背負ってしまった男主人公が獣娘のお嬢様を調教して借金返済を目指していくという話です。体験版ではトライアル4段階目までプレイでき、エロシーンは乳揉み・キス・手マン・手コキ・シックスナインが見られました。本編は2022年03月上旬発売予定です。

追記:3/4に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,782円、162ポイント還元(10%OFF価格、3/31まで)
とある屋敷で働く主人公。
おカネ大好きな女主人の大事なツボを割ってしまい、クビになってしまった。
多額の借金を背負った主人公は、『調教師』として返済するべく働くことになる。
しかし、その相手は凶暴と名高い『ケモミミ』の少女であるウルンヒルダだった。

高価な壺を割ってしまい、多額の借金を抱える


今回プレイしたバージョンは1.0.05です。まずはオプションから主人公の名前を入力する必要がありました。とりあえず体験版の範囲では名前を呼ばれる機会はそれほどなかったので、あまり悩まなくてOKです。


本作の舞台は砂漠の街で、少し読み進めると回想に移り、主人公は元々死神にこきつかわれていました。高そうなツボを運ぶよう命じられ、金額を聞いて驚いた拍子に落として割ってしまい、こうして現在の主人(バスティ)の所に来たという次第です。回想が終わると行動可能になりますが、しばらくの間はメイドの指示通りに進めていくことになりました。まずは画面右側にある”バスティの部屋”をクリックします。


バスティという男が主人公の借金を肩代わりしてくれていましたが、別に慈善事業でやってくれたわけではなく、主人公を”特級調教師”と見込んだ投資でした。調教師というのは前の雇い主のハッタリだったわけですが、主人公としても今さら違うとは言い出せず、仕方なく調教師として振る舞うことになります。話が終わったら右クリックすると自室に戻れます。この”右クリックで自室に戻る”操作はこの先頻繁に使うことになりました。

続きを読む →

男主人公エロRPG「エナトス・レディ ー英雄の記録と少女の記憶ー」(クレイジー二厘)体験版感想

【10%OFF】エナトス・レディ ー英雄の記録と少女の記憶ー
エナトス・レディ ー英雄の記録と少女の記憶ー [クレイジー二厘]
2021年09月05日の予告新作で、記憶を失った男が、元勇者の女(こちらも記憶喪失)などとともに旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は女に助けられるところから始まり、冒険家のシェロと遺跡を探検し、妖精の森などで謎解きをし、図書館のボスを倒すあたりまでをプレイできました(エロシーンはストーリー進行中に何度か入り、いずれも女性上位)。本編は2021年12月下旬発売予定です。

追記:2022/2/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,178円、198ポイント還元(10%OFF価格、3/23まで)
主人公は目が覚めると記憶を失っていた。
同じく記憶を失った少女・エーナと共に広大な世界を旅することになる――。

個性豊かな仲間たちと共に、笑ったり泣いたりエッチしながら
エーナの記憶を辿る物語。

記憶喪失の少女に助けられ、一緒に村を目指すことに

最初に難易度選択があり、カジュアル・ノーマル・カスタマイズからの選択です。今回は一番簡単なカジュアルでプレイしました(難易度はあとから変更可能)。


男が女に起こされるところから話は始まり、この男が本作の主人公です。背後から魔物に襲われたところを女が助けに入ってくれ、戦闘になります。


戦闘はオーソドックスなコマンドバトルで、戦うのは女のみです。難なく撃破できました。


男主人公のセリフはなく進行し、いわゆる話さない系主人公です。女も記憶を失っていて、2人で近くの村を目指すことになりました。下へ進むと会話があり、終わったらEキーを押してアドバイスを聞きます。


近くにはチート男がいまして、大ダメージを与える神具をもらうことが可能です。簡単になりすぎそうなので、今回はもらわずに進めました。


後ほど確認したところ、このチートアイテムはアイテム欄から使用することで効果を発揮し(ダメージは99999999)、勝手に先制攻撃するわけではありませんでした。この男は話を進めてしまうと消えていなくなるので(いつの時点でいなくなるかは不明ですが、体験版終わりまで行ったあとに見に来たところもういませんでした)、一応もらっておいてもいいかもしれません(ザコはチートアイテムを使うまでもなく楽に倒せましたが、ボスはカジュアルでも倒すのにそれなりに時間がかかりました)。

下へ進んでいくと敵がおり、シンボルエンカウントです。先ほど同様に戦うのは女のみで、男は戦闘には参加しませんでした(少なくとも体験版の範囲では、この先もずっとそうでした)。

続きを読む →

男主人公エロRPG「魔王とすてっぷ開拓記」(ばおばぶ)体験版感想

魔王とすてっぷ開拓記
魔王とすてっぷ開拓記 [ばおばぶ]
12/5発売の新作で、妹と共に魔王を復活させた男が村を発展させるべく依頼をこなしたりしていくという話です(ウルフエディタ製)。体験版は妹に騎乗位で逆レイプされるところから始まり、魔王を復活させたあと、新たな住民を森で探したりするあたりまでをプレイできました(エロ要素は妹や人間住人とのHのほか、フェアリーによる敗北エロが多数あり)。

DLSite販売ページ 1,320円、120ポイント還元
義理の妹、テルセと共に辺境の地にやってきた主人公は
その辺境の地に封印されていた、魔王を復活させる事になる。
しかし、不完全な形で復活した魔王は、
その影響で一部の記憶と力を失い、小さくなってしまう。

妹が魔王さまを復活させる


魔王についての昔話から話は始まり、魔王は大賢者フレスによって滅ぼされたと伝えられています。が、実際には滅ぼされたのではなく、一時的に封印されただけでした。それを知ったテルセという女が、復活させるべく兄と共にやってきたという次第です。


やる気満々なテルセに対して兄の方は逃げ腰で、テルセは魔術で無理矢理従わせ、さっそく騎乗位のエロ展開です(動きと効果ボイスあり)。兄の方は妹ということで出すまいと頑張ったようですが、最後は耐えきれずに中出ししてしまいました(なお兄のセリフはなく進行しました)。1回出されたあともテルセはまだ満足できないようで更に続行し、この女は相当性欲が強いようで、この先相手するのは大変そうです。


Hが終わったところで魔王復活の儀式に取りかかり、見事に魔王さまが現れますが、本来のサイズより少し小さいようです。魔王さまはテルセの勢いに押されたほか、封印を解いて復活させてくれた恩義もあり、協力してくれることになりました。自分を復活させた狙いを尋ねると、意外にも町作りで、何か壮大な狙いがあるのだろうと考えていたであろう魔王さまはあっけに取られます。

続きを読む →

エロスロットゲーム「淫魔回胴録Succubus Slot」(おやすみ開発所)体験版感想

淫魔回胴録Succubus Slot
淫魔回胴録Succubus Slot [おやすみ開発所]
11/20発売の新作で、借金取りに追われた主人公が借金を返済するべくカジノでスロットをしていくという話です。体験版は1日目をプレイでき、終わりにコインが足りていない場合に手コキエロが見られました。

DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
パチスロ風のスロットを回してコインを稼ごう!
チャンスゾーン【狩猟モード】を成功させるとえちちなボーナスが始まるぞ!
スロッターおなじみのブラックアウト演出も必見。

背負った借金をカジノで返すことに


男が大男達に追われているところから話は始まり、この男が本作の主人公です。友人の借金が保証人である自分に回ってきて、10万円だったものが100万円にふくれあがってしまったという状況でした。必死に逃げていると半裸の女が話しかけてきて、自分はサキュバスだと名乗ってきます。主人公はコスプレか何かかと思いつつ、追っ手から逃れるためにひとまず女に従って店へと入ります。


入ってみるとゴージャスなカジノで、元手がないと言う主人公に、賭けるのは生命力だと言ってきました。たかが100万のために命は賭けられないと困惑する主人公でしたが、生命力を回復する景品もあるからと説得され、ひとまずやってみることにします。


特殊景品は10万円の価値があり、これを10個集めるのが本作の目標でした。


休むを選ぶと女がやってきて、部屋を使うには10日で1000コインかかり、足りない場合は生命力を頂くとのことです。

ボーナスモードに入ると大きく稼げる


翌日、さっそく遊技場に行ってみます。遊技機はスロットのみで、台は3つありました。まずは1番台からやっていきます。


操作については、右側で生命力をコインにかえたあと(レートは生命力1につきコイン50枚)、左側の黒い球をクリックすると動き出し、中央の3つのボタンで止めます。



最初のうちはなかなか揃わずじわじわとコインが減っていきましたが、続けていくと狩猟モードからボーナスモードに突入し(確実に行けるわけではなく失敗することもありました)、ボーナスモードに入るとどんどん揃い、コインが大きく増えていきました。なお自分はスロットには疎く、目押し云々はよくわからず。あとはこのあと2番台・3番台も軽く回してみましたが、これといった違いは体感できず。

続きを読む →

麻雀エロゲ「Dragon Mahjongg DarknessII」(SPLUSH WAVE)体験版感想

【30%OFF】Dragon Mahjongg DarknessII
Dragon Mahjongg DarknessII [SPLUSH WAVE]
6/20の予告新作で、ドラクエのエロパロなイカサマ麻雀ゲームです。キャラ的には、今作は”主に8、9、10、11、ダ●の大冒険のキャラが登場”とのことです。体験版ではメインストーリーの半分あたりをプレイでき、マイユ・ゲルダなどのエロシーンを見られました。本編は2021年07月上旬発売予定です。

追記:7/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,980円、360ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/07/11~2021/08/07 1,386円(発売直後セール 30%OFF)
2021/08/07~2021/12/?? (この期間の価格は不明)
2021/12/??~2022/02/14 1,386円(2021ウインターセール 30%OFF)
2022/02/15~ 1,980円(通常価格)

プレイヤーは、魔物使いとなって召喚された世界を旅していく。
この世界の戦闘は全て麻雀で行われ、勝てば何をしてもいいというルール。
麻雀バトルをしながら魔物達をスカウトして、配合!
様々なイカサマスキルを覚えて麻雀を優位に進めていこう。

チュートリアルでシステム解説


最初に難易度設定があり、やさしいとふつうからの選択です。今回はやさしいでプレイしましたが、簡単すぎて退屈ということはなく、メンツ・スキルが揃わない序盤と、敵の攻撃が激しくなってくる後半はそこそこ苦労しました。なお操作はキーボードでできる部分もありましたが、マウスのみでやったほうがやりやすいように自分は感じました。


まずはアメリアによるチュートリアルで、主人公が別世界から召喚された魔物使いであると教えてくれたあと、戦闘システムについてなど解説してくれます。ヒャドのスキルか”配牌する”を選ぶと対局開始で、その後のメニューは右クリックで開けます。

色々説明がありますが、先頭(4人並んでいるうち一番上)のキャラが攻撃をほぼ全部食らう、というのが編成を考える上で重要になってきました(レベルを上げるのには結構時間がかかるので、メンバーはなるべく固定したい)。

ツモごとに敵にダメージがいく形式になっていますが、敵を全部倒してもこちらが上がって点数を奪いきる(相手の点数を0以下にする)まで対局が終わらないので、しっかり揃えていく必要があります。敵を全部倒して人魂(代打ち)を出してしまえばあとは楽ですが、人魂には状態異常が効かないようなので、それ系のスキル主体で戦う場合は注意です(本作には”○○の状態異常にすると好きな牌をツモれる”系のスキルがいろいろあります)。

敵を全滅させて人魂を出すと使えるようになる”ハンドコール”は強力なツミコミ技で、いきなり四暗刻単騎がテンパイだったりすることもありました。役満で上がればほぼ確実に決着が付きます。


勝利後は、アメリアとの騎乗位エロシーンが入ります。この先も話を進めていってヒロインキャラに勝利したあとは、同じようにエロ展開になりました。

続きを読む →

将棋ものエロゲ「棋士コトネの搾精乱戦譜」(リベリオンれい)体験版感想

棋士コトネの搾精乱戦譜
棋士コトネの搾精乱戦譜 [リベリオンれい]
6/18の予告新作で、見習い棋士な女主人公が対局に臨んでいくという将棋もの作品です(全部プレイヤーが打つわけというわけではなく、重要局面で選択肢から最善手を選ぶ形式)。体験版ではコトネの対局を二局、同じく棋士なサクラの対局を一局プレイできました(エロシーンは勝ちが3パターン、負けが3パターン)。本編は2021年07月上旬発売予定です。

追記:7/2に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元
FANZA販売ページ 1232円(20%OFF価格)

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/??~2022/02/14 770円(2021ウインターセール 50%OFF)
2022/02/15~ 1,540円(通常価格)

棋士コトネの搾精乱戦譜は、 「将棋のエロシチュエーション(勝利エロと敗北エロ)」と
「次の一手問題」を重視した作品です。

将棋に詳しくない方や初心者の方でも
いくつかの選択肢を選ぶだけで簡単に対局を体験することができます。
出現する戦型は対抗型、相振り、相がかりなど幅広いです。

主人公は女棋士


主人公コトネはプロを目指している棋士(初段)で、道場での対局に向かっているという状況です。


何やら将棋の催し物をしている現場に遭遇しまして、コミカルなノリで駒の動きや働きを説明してくれました。この催しについては後ほど本屋で説明があり、この街ではこういった将棋の催し物は珍しくないとのことです。

さっそく対局開始


コトネが着いたのは将棋道場で、なんとか予定時刻に間に合いまして、さっそく対局開始です。コトネはプロを目指している棋士で、この世界では男女がほぼ互角の棋力を持っているようでした。

コトネの先手で対局が始まると、まずはコンピューター同士がどんどん指し進めてくれまして、プレイヤーがゼロから自分で指すということはありません(できません)。戦法名などが解説なしで次々出てきましたが、この先選択式で進んでいくので、仮に将棋の知識がなくてもゲームは進められます。


コトネは振り飛車、相手は居飛車で対局が進んでいき、駒のぶつかり合いが始まったあと、↑の局面の最善手をプレイヤーが選択することになりました。どちらもそんなに悪くない手に見えましたが、まずは角交換になる同銀と打ってみました。打った後はまた勝手に進み、しばらくすると結果が出まして、”悪くないけど、最善手ではなかったかも”とのことです(なお一度選んだ選択肢には結果が表示され、同銀は次善手で、5五銀が最善手でした)。


更にどんどん進み、最終盤でもう一度選択肢があり(こちらは”読む”を使えば最善手がわかります)、コトネの勝利で終わりました。対局の進行はかなり早く、素人な自分には流れについていくのが少々きつかったです。ただ対局内容を全部理解しなくても、ゲーム進行には大きな問題はありません。

一方5五銀と選んだ場合、こちらも角交換のあと、すぐに角を打ち込んで王手飛車取り(飛車が逃げると王を取られてしまうので、飛車を渡さざるを得ない)のコトネ有利な展開になります。こちらも最終盤にまた選択が入り、間違えなければそのまま勝利です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~」(キリンジェット)体験版感想

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~
イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~ [キリンジェット]
2020年12月28日の予告作品で、妹をさらわれた主人公が闇の鎧を身にまとって旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は拠点が襲われるところから始まり、村を襲う盗賊を退治し、次の都へ向かうあたりまでをプレイできました(エロシーンはボス敗北エロなど)。本編は2021年03月上旬発売予定です。

追記:2021/3/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,090円、190ポイント還元
FANZA販売ページ 2,090円、380ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/03/19~2021/04/15 1,463円(発売直後セール 30%OFF)
2021/04/15~2021/12/?? (この期間の価格は不明)
2021/12/??~2022/02/14 1,045円(2021ウインターセール 50%OFF)
2022/02/15~ 2,090円(通常価格)

女傭兵のエリーゼは傭兵団の仲間と共に戦場を駆け、日々の生計を建てていた。
しかし彼女が雇われ先の領主との交渉を終えて帰ってきたある日、傭兵団は全滅の憂き目に遭ってしまう。
その惨劇の渦中にいたのは、力なくうずくまる妹と白衣を纏った謎の麗人。
二人はそのまま、エリーゼを残して闇の彼方へと消えるだった。
仲間の仇を討つため、そして大切な妹を取り戻すため、様々な思惑が交錯する中でエリーゼの復讐の旅が始まる……!

オープニング 突然の襲撃で、妹が拉致されてしまい…


女傭兵が任務を終えて拠点に戻るところから話は始まり、この女傭兵が本作の主人公です。拠点は何者かにあらされひどい有様で、妹も謎の女に拉致されてしまいました。


妹を奪回すべく旅を始めた主人公は、いわくつきの鎧を見つけて買い求めます。その後1年の月日が経ち、鎧にもすっかり馴染んだというところから冒険開始です。

村は野盗の言いなり


ここでモード選択が入り、通常モードと、いきなり逆レイプが可能な淫乱モードからの選択です。まずは通常モードを選択しました。(オープニングをスキップするとここからスタート)



旅を続けてある村にやってきた主人公は、村を襲っている野盗を難なく退治し(戦闘になりましたが通常攻撃でワンパンできました)、感謝されるかと思いきや、村長はなんてことをしてくれたんだとお怒りです。どうやら村長的には、野盗を下手に刺激したくないようです。(ただ助けた女住人は主人公に感謝してくれました)

続きを読む →

男性受けエロRPG「テンプテーションコロシアム」(ドライドリーム)体験版感想

テンプテーションコロシアム
テンプテーションコロシアム [ドライドリーム]
10/14の予告新作で、闘技会に勝つべくやって来た男魔術師が色仕掛けに負けず勝ち抜いていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では2戦目までをプレイできました(エロ要素は1戦目の色仕掛けと、2戦目前のエロマッサージや謎の女の誘惑など)。本編は2020年10月下旬発売予定です。

追記:10/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/22~ 1,540円(通常価格)

トーナメント戦で行われる大会は、
決勝戦まで進めば8日間で優勝が決まります。
大金目当ての挑戦者は、
恥も外聞も無く敵を倒そうとんできます。
もちろん、女性のお色気攻撃は当たり前・・
試合の前に勝負を決める女性もいる程です。

高額賞金の闘技会が開催されることに


セリーナ姫が国の防衛を不安に思うところから話は始まり、精神力の強い優秀な戦士が必要だと王に進言すると、だったら賞金つきの闘技会を開いてみてはどうかということになりました。姫がそんなことを言うなんて珍しいと、王はコロシアムとそれに付属する街をわざわざ作ってくれます。


この闘技会に参加するべくはるばるやって来た男マルスが本作の主人公です。マルスは中性的な外見の魔術師で、腕力はあまりなさそうでした。

早速参加登録


マルスのセリフが終わると早速動かせます。右上に進み、扉に入るとコロシアム会場です。


カウンターに話しかけると登録が難なく済み、試合は翌日とのことです。ここに限らず、触れただけで話しかけられる(エンターキーを押さなくていい)のは地味に便利でした。



主人公に割り当てられた待機部屋があるのは右手です。少しわかりにくいですが、絨毯部分から右に進めます。ずらりと扉が並んでいますが、マルスの部屋は左端(一番手前)です。


マルスは対戦相手の名前”レミア・オークリック”に聞き覚えがあり、学生時代のライバルでした(マルスが主席で、レミアが2番)。ベッドを調べて寝ようとすると、そのレミアが早くもやってきます。レミアは昔から勝つためには手段を選ばない性格らしく、逆レイプされてもおかしくない状況でしたが、ここでは挨拶のみで色仕掛け的なことはせず帰っていきました。

続きを読む →

エロSRPG「サキュバス姫騎士ユメル」(サオヒメダルク)体験版感想

サキュバス姫騎士ユメル
サキュバス姫騎士ユメル [サオヒメダルク]
10/28の予告新作で、サキュバスになってしまった女騎士が魔王軍と戦っていくというシミュレーションゲームです(SRPGスタジオ製)。体験版では冒頭2ステージをプレイできました(エロシーンはゴブリンによるレイプ、他サキュバスによる搾精など)。本編は2020年11月上旬発売予定です。
女神の剣力を授かり、戦い続ける姫騎士ユメル。
魔王の卑劣な罠にはまり犯されそうになるが……
そこに謎の女戦士が現れてユメルを助ける。

彼女たちは魔王から離反したサキュバス騎士団だった!!
ユメルは助かったものの、サキュバスの魔力を受けて
自身もサキュバスとなってしまう。

ゴブリンに襲われているところを助けられる


開始するといきなりエロシーンで、女騎士が魔物(ゴブリン)に犯されており、この女騎士が本作の主人公でした。彼氏持ちということで必死に抵抗するものの力でかなわず、このままゴブリンの性奴隷かというピンチでしたが、気がつくとゴブリンは動かなくなっていました。


状況がわからず混乱しつつもひとまず立ち去ろうとする女騎士でしたが、何者かに声をかけられ、助けてくれたのはこの女でした。女はサキュバスで、魔王軍と仲違いして抜けてきたとのことです。女騎士は(ゴブリンに襲われる前に)宝箱に入っていた薬を無警戒に飲んでしまっており、それが原因でサキュバス化してしまっていました(おそらく薬を飲んだせいでゴブリンが触発されて発情して襲ってきた)。

サキュバスと共に旅をすることに


こうしてサキュバスたちとともに旅をすることになり、早速最初のステージが開始です。自軍は左側に陣取っている青い方で、戦う相手は右手の赤い魔王軍です。操作的には、ESCキーを押すとアプリが即終了してしまう(確認メッセージはなし)ので、ツクール作品の操作に慣れている方はうっかり押さないようにご注意ください(キャンセルはXキー)。


環境設定で選べる項目は、他SLG作品と比べて少し多めで、凝った作りになっていました。なお難易度設定は見当たらず。”出撃開始”を選ぶとステージ開始です。

続きを読む →