Tag Archives: 輪姦

「邪淫のいけにえ3 ~新章:ねらわれた学園~」(CHAOS-R)体験版感想

【DLsite限定特典付き】邪淫のいけにえ3 ~新章:ねらわれた学園~
邪淫のいけにえ3 ~新章:ねらわれた学園~ [CHAOS-R]
8/28発売の新作(フルプライスエロゲ)で、少女が怪異と戦っていくノベルエロゲです。体験版は儀式を行った少女達が触手に襲われるところから始まり、依頼を受けた鬼導師の京が転校してきて学園を見て回るあたりまでをプレイできました(エロシーンはモブ少女、稲穂、京が各1見られ、いずれも触手攻め)。

DLSite販売ページ 8,250円、225ポイント還元
怪奇現象が頻発する学園。
そこに退魔にやって来る鬼導師(鬼の力で魔を滅する対魔師)の少女・京。
しかし善戦むなしく魔女に敗れ暗黒の中に呑み込まれてしまう。
その少女を救うため、彼女の幼なじみである稲穂は勇気を振り絞って怪異に挑んで行くが……

興味本位で儀式を行った少女たちが…


少女3人がなにやら儀式を行っているところから話は始まり、冗談半分でやった”おきつねさま”の儀式がうまくいってしまいます。


次第に怖くなってきた少女達のもとに、化け物が姿を現し、3人のうち1人が化物に捕まってしまいました。触手陵辱なエロシーンが入ります。後で出てくる2シーンと比べると、ここのエロシーンはオーソドックスな触手陵辱でした。

依頼を受けた京が、状況報告を受ける


場面変わって、京という少女が転入してきます。生徒に欠席者が続出しているという報告を教師から受け、先ほどのような儀式が学園で流行したことが原因のようです。欠席している生徒のことを他生徒が忘れている、というのが決め手になり、怪異の専門家な京に依頼が来たという次第です。

稲穂と京は幼なじみ


場面変わって新たなキャラ(深草 稲穂・大原 園子)が登場し、こちらでも行方不明者・おきつね様のことが話題になります。が、行方不明になっているならもっと騒ぎになっているはずと一蹴されました。


会話後半には控えめな文学少女(神楽坂 伽耶)も登場し、図書室に入り浸りというのが気になるところです。


話が終わったところで再び京視点に戻り、稲穂と京は面識がありました。久しぶりの再会に嬉しそうな稲穂に対し、京の反応はどこかよそよそしいです。


引き続き教師に案内してもらい、不気味な雰囲気の旧校舎には図書室があるとのことです。

続きを読む →

「占領された街」(アルセンチオラタテマ)体験版感想

占領された街
占領された街 [アルセンチオラタテマ]
8/26発売の新作で、魔物に占領された町での様子を一介のオークが眺めていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では教会でのサキュバス×少年僧侶、獣人×褐色肌娘、触手×踊り子のエロシーンが見られました。

DLSite販売ページ 968円、88ポイント還元(20%OFF価格、9/22まで)
魔王軍に制圧された小さな街…
そこではモンスターたちによる略奪が繰り広げられていた…。

どこにでもいる普通のオークになったあなたは、部隊長に命じられ
未だ抵抗している人間がいないか見て回り…
ときに魔物たちの凌辱を見物し、ときに凌辱に参加します。

無名オークが調査開始


開始すると即移動でき、ごく普通のオークが主人公です。村を見回って、反乱分子がいないか確認するよう上司から命じられました。赤い光は通過できます(踏むと説明が出まして、左右同内容す)。


街は他モンスターにより制圧済みでした。小さな街ですが、魔王軍が総出で襲撃していており、豪華なメンツです。いたる所で陵辱が繰り広げられていて、これを横から見学するのが本作のメイン要素でした(なお入り口に看板が立っている建物は、体験版では入れず)。

教会ではサキュバスによる逆レイプ



教会ではサキュバスたちによる陵辱(逆レイプ)が行われていました。赤い炎を調べると、行為を見学できます。


エロシーンはいずれも動きがあり、途中で変化もある贅沢な作りです。少年僧侶はなんとか抵抗するものの、攻められ続けるうちに信仰心が揺らいでいき、耐えきれずに屈服してしまいました。



続いて、大きな胸に挟んでのパイズリです。その後もまだまだシーンが続き、すっかりサキュバスの虜になった少年僧侶を太ももコキのあと、乳を吸わせます(少年は母親に捨てられ、母性に飢えていた)。



ラストは2体による攻めで、ここでようやく挿入です。これだけじっくり前戯があるのはなかなか珍しかったです(ただ説明を見ると、シーン数が4と多いのはこの少年のみのようでした)。

続きを読む →

エロアクションゲーム「PANACEA Z -パナシーアZ-」(ハウスゲーム)体験版感想

PANACEA Z -パナシーアZ-
PANACEA Z -パナシーアZ- [ハウスゲーム]
8/17の予告新作で、女主人公がゾンビだらけの研究所から脱出すべく奮闘していくエロアクションゲームです(RPGツクールMV製)。体験版は鍵解除に失敗して眠ってしまうところから始まり、ゾンビだらけの研究所を探索し、最初のボスを倒すあたりまでをプレイできました(エロシーンは敗北エロ*4、人間相手のエロ*2)。本編は2020年08月21日発売予定です。

追記:8/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
-とある研究所で開発された薬を盗み出す-
いつも通り簡単に終わるだった任務の最中、凡ミスが原因で眠らされてしまった工作員の「ラビ」。
それからしばらく後、ラビが目を覚ました場所は以前とは大きく様変わりした研究所だった…!

解錠に失敗し、囚われの身に



研究所に忍び込み、警備をかいくぐってお宝を盗み出そうとする主人公ですが、解錠に失敗してしまい、部屋のトラップが発動します。(なお今回プレイしたのはVer1.01で、最新のVer1.03とはレバガチャがらみの仕様が大きく違いました[Ver1.03では楽に離脱できるようになってます])


催眠ガスを思い切り吸ってしまい意識を失い、捕まったあともなかなか目が覚めず。警報音でようやく目を覚ますと、部屋が妙に薄汚れていて不気味な雰囲気です。ここから行動可能になり、部屋下部のドアを壊して部屋の外へ出ます。

部屋から脱出し、ゾンビと初遭遇


テーブルの光っている箇所を調べると銃とナイフを入手です。銃の弾数は限られているので、なるべく温存したいところでした。他に端末(ノートパソコン)を調べることでセーブとギャラリー閲覧ができます。


部屋を出て、下→左と進み、トイレでゾンビに追われる男を発見します。


攻撃はCTRL+Zキーで、このゾンビは、5発当てるだけで倒せました。


が、油断したところを襲われてハメられてしまいます。事後、研究者に心配されますが、主人公はこの程度のことには慣れていると意に介さず。

続きを読む →

女主人公エロRPG「BegieAde ~嘘と報復のリリック~」(惑星パンデミック)体験版感想

【20%OFF】BegieAde ~嘘と報復のリリック~
BegieAde ~嘘と報復のリリック~ [惑星パンデミック]
5/12の予告新作で、王国の騎士団を率いる女騎士が困難に巻き込まれていく話です(RPGツクールMV製)。体験版は盗賊達による砦襲撃から始まり、想定外の逆襲を経て、洞窟から脱出するところまでをプレイできました。本編は2020年06月上旬発売予定です。

追記:6/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,144円、104ポイント還元(20%OFF価格、7/5まで)
“欲喰いの魔本・ベギーアデ”
人の欲望を喰らうその魔本は、今日も腹を空かしている……。
そして、魔本は1人の少女を魅入だした――

砦が盗賊達に襲撃される


必死に母の名を呼ぶ少女のシーンから始まり、どうやらこの母は男に殺されたようです。男は少女のことも口止めに狙ってきて、死を覚悟する少女でしたが、何者かによって救われました。なおこの少女が何者かについては、体験版ではわからずじまいでした。


場面変わって砦街エンブルクで、平和な日常が盗賊の襲撃によって一変します。


あっさりと砦を占拠した盗賊達は、騎士団が来るのは当分先だろうと砦で好き放題しています。盗賊達が言うように、なぜ王国が砦をこれまで利用していなかったのかは気になるところでした。

女騎士登場


盗賊達の読みは外れ、王国は早くも砦を取り返しに来ます。騎士テレザ(このキャラが本作の主人公)の強さは圧倒的で、テレザの説得を拒否して向かってくる盗賊達を瞬殺します。(コマンド戦闘が入りますが、通常攻撃で難なく倒せました)

続きを読む →

女主人公エロRPG「ホーリー・ソード・ガール」(FANTASY・FACTORY)体験版感想

【15%OFF】ホーリー・ソード・ガール
ホーリー・ソード・ガール [FANTASY・FACTORY]
4/22の予告新作で、村人に助けられた女主人公が恩を返すべく魔物退治に励むという話です。体験版では教会の探索あたりまでをプレイできました。本編は2020年05月上旬発売予定です。

追記:5/7に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,215円、110ポイント還元(15%OFF価格、5/14まで)
主人公、見習い冒険者の「ユアン」は行き倒れになりそうな所を訪問した村人によって救われた。
しかしその村はゴブリンの襲撃を受け、女性がさらわれると言う惨劇の最中であった。
命を救われたユアンは村の人に平和と、さらわれた女性を救い出すために一人で
ゴブリンの待ち受ける巣窟へと赴くのであった。
ダンジョンにはスライムや凶暴な触手が待ち受けているとも知らずに…。

仲間とはぐれたところを、村人に助けられる


少女がフラフラと歩いているところから話は始まり、仲間の冒険者とはぐれてしまい、ひとり迷子になったという状況です。休めそうな村にたどり着いて精根尽きて倒れていると、村の男が見つけて助けてくれます。


起きたあと、薄暗くてわかりにくいですが、右下に部屋の出口があります。



その後は左へ進むとたき火が見えてきます。


そのすぐ上が村長の家で、村がゴブリンに襲われて困っていることなどが聞けました(夜に皆起きているのはそのせい)。


小屋に戻って寝ると話が進みます。


朝になったら再度村長宅へと向かい、ゴブリンだけでなくスライムも大量発生しているとのことです。ただいきなり退治を頼まれたりはせず、北にある教会に行った商人が戻ってこないので探してきてくれないかと頼まれました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「念動少女セーラースプレンダー」(No Future)体験版感想

【25%OFF】念動少女セーラースプレンダー
念動少女セーラースプレンダー [No Future]
3/13の予告新作で、謎の組織に捕らえられた少女が脱出を図るべく地下基地を進んでいくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は敵に捕らえられるところから始まり、幹部との戦い後、B15Fに降りるところまでをプレイできました(エロシーンは手マン調教、敗北レイプ、バイブ罠の3つ)。本編は2020年04月中旬発売予定です。

追記:4/2に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
念動力者の少女-久城渚-が、悪の組織の基地から脱出するRPGです。

基地内には多くの罠がしかけられています。
罠にかかると、拘束された状態で戦闘に突入してしまいます。
拘束状態では、敵がエッチな攻撃を仕掛けてきます。
敵の責めに対し、渚は淫らに悶えます。

謎の男達に拉致される


渚という少女が謎の男達に襲われて拉致されるところから話は始まり、


気がつくと秘密基地めいたサイバーな一室でした。体内から聞こえてくる謎の声に従って脱出を図ることになります。

変身して戦闘員を撃退


下へと進むとイベントで、さっそく敵戦闘員に見つかってしまいます。男に勝てるわけないと尻込みする渚でしたが、声に従ってボタンを押すと装甲が発動し、


戦闘は指示に従って攻撃、念動力と選択して勝利できました(他行動は選べないようになっており、チュートリアル戦闘)。なお攻撃行動などに若干ウエイトが入ってましたが、このあたりの設定変更は見当たらず。


勝利後、下へと進むと休息ポイントで、左下のロボットではDC(ダークコイン)で回復アイテムなどの買い物もできます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「卵の鍵」(ハソユア)体験版感想

【15%OFF】卵の鍵
卵の鍵 [ハソユア]
2019/11/2の予告新作で、”卵の鍵”を手に入れるべく街へとやってきた主人公が評価を得る為依頼をこなしていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では10日目朝までプレイでき、エロシーンは触手エロや酒場客によるレイプなどが見られました。本編は2020年03月上旬発売予定です。

追記:3/7に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,496円、136ポイント還元(15%OFF価格、4/3まで)
FANZA販売ページ 1,408円(20%OFF価格)
その集落において「真姫」として扱われ、丁重に扱われる主人公・セラフィナ。
だがそんな集落に一通の手紙が届く。
それは一族が隠れ潜むことに異を唱え、集落を抜け出した少女・アンジュからのもの。

「卵の鍵を見つけ出した。
 真姫と私でどちらが卵の鍵を持ち帰ることができるか、勝負を行わせろ。
 そして私が勝利した場合、私を真姫とし、更に指導者と認めろ。
 認めないのであれば、卵の鍵は勝手に持ち去る」

この手紙を見た長老達は仰天したものの、卵の鍵を取り戻す好機を逃すことはできず、
要求通りにセラフィナをアンジュの元へと向かわせるのだった。

難易度設定・オープニング


最初に難易度設定があり、今回は”簡易設定・易しい”を選択しました。実際やってみたところ少し簡単すぎたので、歯ごたえを求める方は少し難しめを選ぶのもありです。なお詳細設定を選ぶと細かく決められます(難易度設定が4段階あるほか、色々と設定あり)。


主人公セラフィナが旅立つところから話は始まり、人のよさそうな清楚系の雰囲気です。一族にとって大事な”卵の鍵”を手に入れるべく、村にとっての厄介者のところに向かうという状況です。


本作のタンジョン(探索・戦闘フィールド)は前にしか進めない形式で、通常のRPGのように自分で歩き回ったりはできません。


戦闘は、敵がいきなりエロ攻撃を繰り出してきました。綺麗に描かれてましたほか、サッとすぐ消えるのはありがたかったです。

2つほど進むと早くも草原を抜け、街に到着です。(ここはチュートリアルなのでダンジョンが短く、後ほど出てくる通常のダンジョンは10~15歩程度進む必要がありました)

続きを読む →

女主人公エロRPG「淫紋勇者 村人やモンスターがセックスしてくるRPG」(吉井テック社)体験版感想

淫紋勇者 村人やモンスターがセックスしてくるRPG
淫紋勇者 村人やモンスターがセックスしてくるRPG [吉井テック社]
12/3の予告新作で、魔王のエロ呪いを食らってしまった女勇者が冒険していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版はゴブリンの森を抜け、宿場町に到着するところまでをプレイできました。本編は2019年12月下旬発売予定です。

追記:12/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 990円、90ポイント還元
FANZA販売ページ 990円、180ポイント還元
本作品はエッチな勇者がエッチな魔王にエッチな呪いをかけられて
村人やモンスターに輪姦されて汁だくのヌルヌルになっちゃう
実用性重視のアクション系RPGです。
立ち絵のエロシーンはアニメーション付き!

魔王の元にたどり着くものの、淫術を食らってしまう



女勇者が旅の末に魔王のところにたどり着くところから話は始まり、



魔王は何やら術を掛けてきます(会話のノリはコミカル寄り)。掛けた技は淫術で、男やモンスターが寄ってくるようになったとのことです。魔王は争いごとが嫌いらしく、勇者に対して物理攻撃は加えてこず、逃げてしまいました。


まずは玉座を調べて服を手に入れます。勇者としてはなんとしても魔王を倒さねばならず、魔王を追いかけることにします。

続きを読む →

避けアクションゲーム「供物の淫洞 -巫女フィッダとエロダンジョン-」(吉井テック社)体験版感想

供物の淫洞 -巫女フィッダとエロダンジョン-
供物の淫洞 -巫女フィッダとエロダンジョン- [吉井テック社]
10/7の予告新作で、呪いにかかった巫女さんが脱出するべく進んでいく避けアクションゲームです(RPGツクールMV製)。体験版は呪いにかかるところから始まり、最初のボスまでをプレイできました。本編は2019年10月中旬発売予定です。

追記:10/22に発売になりました。
DLSite販売ページ 880円、80ポイント還元
FANZA販売ページ 880円
巫女の「フィッダ」は邪神像に
「淫紋の呪い」をかけられ
エロダンジョンに飛ばされてしまった!

彼女はモンスターたちの肉便器になる前に
脱出することが出来るのか!!

主人公の巫女が、謎の呪いにかかる


まずは主人公の状況説明で、主人公は旅の巫女さんで、依頼に基づいて除霊・祈祷に来たことなどが語られます。


除霊の舞を踊ろうとすると身体に紋章が浮かび出て、神殿の呪いを食らった模様です。


会話が終わったら下へ進みます。出口まで来たところで呪い(トラップ)に引っかかり、


別のダンジョンに飛ばされました。下から出るとステージ開始です。

続きを読む →

エロアクションゲーム「ララと奇妙なダンジョン」(C-Laboratory)体験版感想

ララと奇妙なダンジョン
ララと奇妙なダンジョン [C-Laboratory]
9/7の予告新作で、女騎士が主人公の横スクロールアクションゲームです。体験版ではプロローグ・バトル1~5などをプレイできました(イベントエロ1シーン、敵捕縛エロ3パターンあり)。本編は2019年09月下旬発売予定です。

追記:9/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
マウス操作のみで遊べる2DアクションRPGです。
見習い騎士・シエラを操作して、魔物と戦いながら
奇妙なダンジョンを進みましょう。
ADVによるストーリーパート付きでヒロインは
道中で様々な卑猥な目に遭って行きます。

プロローグ 謎の力に引っ張られ、谷底へ


↑がステージ選択画面で、体験版でプレイできるのはTRIAL部分のみでした。まずはプロローグから見ていくことにします。


騎士学校の宿舎で少女が本を読んでいるところから話は始まり、画面右のシエラという銀髪少女が本作の主人公です。


翌日、実地試験で洞窟へ向かいます。相方ハンナは楽観的なところがあり、教師に釘を刺されました。


探索は最初のうちは順調でしたが、疲れて休憩していると怪しげな人の声が聞こえてきまして、緊迫した雰囲気に変わります。謎の力に足を引っ張られ、主人公は谷底へ落下してしまいます。

続きを読む →