女主人公エロRPG「アルマと呪われし記憶の断片」(和菓子日和)体験版感想

アルマと呪われし記憶の断片
アルマと呪われし記憶の断片 [和菓子日和]
11/14の予告新作で、高額報酬に釣られて村にやってきた女魔術師がダンジョン探索などで色々なエロい目にあっていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は村に到着後、花畑で呪いを食らったりしたあと、遺跡のボスを倒すあたりまでをプレイできました(エロ要素はエロ攻撃ありのモンスターが3種類と、村の人間相手のエロシーンが2つ見られました)。本編は2021年12月下旬発売予定です。
魔法の研究をするための資金も底を突いたある日
仕方なく酒場に簡単な依頼受けに向かったアルマが
酒場の受付からとある依頼をオススメされる……

細かな記載もなく怪しい依頼ではあるが 報酬金額に
惹かれたアルマは仕方なく依頼人の元へ
話を聞きに向かうが……。

お金に困った主人公は、高額報酬に釣られて依頼の村へ


怪しい女が花畑でなにやら儀式をやっている回想が入ったあと、


場面変わって街で、ごちゃごちゃと散らかったカオスな部屋に住んでいるアルマという女魔術師が本作の主人公です。お腹が空いたアルマは、とりあえずなじみの酒場へと向かいます。


金欠なアルマは酒場に相当ツケがたまっていて、店員は厳しい態度です。何かいい依頼はないかとアルマが尋ねると、山奥の村から魔術師限定の高額依頼が出されているという話が出ます。依頼書を読んだアルマはなにか怪しいものを感じるものの、他にいい金策もないため依頼を受けることにし、こうして本作の舞台になるノイマンタウンへと向かうことになります。

依頼の詳細を聞き、花畑へ


目的の村に到着し、依頼主のところに向かおうとすると男が声をかけてきました。依頼を受けた冒険者がこれまで複数来たものの、魔物が強すぎて討伐は全然進んでいないとのことです。




ここから行動可能になり、村長宅は左上へと進んだところにありました。なお本作は全体的にキャラや建物が大きめに描かれていて、慣れるまで探索に少々苦労しました。なおこの時点ではまだESCキーでのメニューは開けませんで、この先話を進めると開けるようになります。


村長から依頼内容について詳しい話を聞き、魔物は乗っ取り能力があり、討伐に向かった冒険者は乗っ取られて徘徊するだけになるとのことです。魔術師ならばなんとかできるのではと考えてあの依頼内容になったと聞いた主人公は、いったいどんな魔物なのかいう探究心も沸き、依頼を正式に受けることにします。屋敷の1室を借りて拠点にし、さっそく目撃地点へと向かいます。まずは部屋を出て右へと進みます。


エントランスに出たところでイベントがあり、エミーナという女が睨み付けてきて、不気味な雰囲気です。格好からすると、ゲーム冒頭で出てきた女と同一人物と思われますが、そのあたりの詳しいところは体験版では明らかにならず。


屋敷を出たら左へ進み、その先は看板に従って花畑へと進みます。

魔物といい勝負をするものの…



花畑へ着くと、さっそく魔物が現れて戦闘になります。聞いていたほど強くはなく、なかなかいい勝負になりましたが、3ターンほど経過すると戦闘は勝手に終了しました。なおVer1.00だとこの戦闘でファイルエラーが発生して進行不能になりましたので、予告開始直後にダウンロードされた方はご注意ください(現在ダウンロードできるVer1.04ではこのバグは修正されていて、問題なく進められました)。


横から現れた村長の娘をとっさにかばい(選択肢はなし)、相手の攻撃をもろに食らってしまい、体に異変が生じます。


また花畑に行ってみようとのことですが、その前に村を見て回った方が効率的でした。なおここまで進めるとESCキーが開けるようになります。



村には建物が多いですが、実際入れる建物はそんなに多くはありませんでした。村の構造を上(北)から順にまとめると、屋敷→噴水(左に進むとフィールド)→橋と宿屋(酒場)と大きな木→武器屋と雑貨屋、という構成です。

イベントは宿屋に複数あり、!マークの出ているキャラにイベントがありますが、進めるには淫乱値(宿屋イベントの必要値は10と15)が必要で、この時点ではまだ0なので見られません。最初の5000ゴールドで何を買うかは悩むところですが、防具どれかひとつと、ポーション複数あたりが無難なのではないかと思います(なおお金はこの先エロイベントをこなすとどかんと入るので、5000ゴールド使い切ってしまってOKです)。

遺跡は薄暗く、探索は大変



先ほどと同じように花畑に到着し、光っている箇所で破片を回収し、今度は左の遺跡へと向かいます。ここからザコ敵が出現するようになり、シンボルエンカウントでした。魔術師ということで殴りではダメージがあまりいかず、魔法を使う必要がありました。あとは敵から食らうダメージが結構大きいので、うっかりやられないように注意です。


上へと進んでいくとイベントがあり、遺跡を発見します。


遺跡の中は薄暗い箇所があり、慣れないうちは少々苦労しました。ボスまでの道のりは結構長く、一気に攻略しようときついものがありまして、淫乱度を上げつつ少しずつ探索していった方がいいかと思います。淫乱度が上がれば村のエロイベントを2つこなすことができ、それぞれ30000ゴールド(計60000ゴールド)入るので、それで装備を整えられ、だいぶ楽に戦えるようになります。


ただ今回のプレイではそのあたりがわからなかったため、敵を避けてどんどん進んでいきました。数フロア進んだところでようやくボス部屋です。

ボスに勝つには準備が必要




回復してボスに挑んだものの、LV2では全然歯が立たず。敵が3体いるため、一度エロ攻撃が始まってしまうとなかなか行動ができず、延々エロ攻撃が続いた末、ようやく諦めるコマンドが出ました。諦めると一枚絵エロの後バッドエンドですが、回想部屋を出れば拠点に戻れるので、セーブしていなくても大丈夫でした。

レベルについてですが、本作はキャラのレベルアップがなかなか早かったので、逃げずにしっかり倒しながら進めていけば、ボスにたどり着く頃にはLV10あたりになっているかと思います。LV7でアイシクルランス(全体攻撃魔法)を覚えるので、レベル上げがおっくうな場合でもそのあたりまでは上げてから挑むのが無難です。


レベルを上げた後再戦してなんとか戦闘に勝利できたものの、肝心の親玉には逃げられてしまいました。自動で屋敷に戻ります。


屋敷には、主人公が呼びよせたキリエという仲間が来ていました。治療をしてもらうもののの、強い呪いにかかってしまっていてすぐには治せないとのことです。この依頼は危険だから断った方がいいと勧められるものの、主人公は拒絶します(選択肢はなし)。魔物は湿地帯でも目撃情報があり、次はそちらへ向かってみることになりました。(なおキリエはパーティには加わらず)


話が終わった後、キリエに話しかけると”深心”モードに入ることができ、ここではキャラ強化ができました。強化に必要なマナエナジーは宿屋で受けられる依頼をこなすと10得られました。他にはダンジョンのザコからもたまに手に入りましたが、それで必要数集めるのはなかなか手間もかかりまして、体験版はこの先ダンジョンもありませんので集める意味は薄そうです。


屋敷を出てハロール街道を進み、分岐に来るとイベントが起き、ここを左へ進めば湿地帯です。キャロル湿地帯に進むと、特にイベントはなく体験版は終了でした(強制的にタイトル画面に戻されるので、プレイを続けたい場合は事前にセーブが必要)。

村の酒場のエロイベント



話が終わりまでいったところで、村を改めてじっくり見てみました。宿屋(酒場も兼ねてます)にイベントがいくつかあり、右手にいる男の誘いに応じて飲むと、アルマはたちまち酔っ払います。無防備なアルマを見た男はキスしてきて、このまま本番になってもおかしくない流れでしたが、店員に止められてそれ以上はなく、30000ゴールド獲得です。


右上の小太りな男もイベントがあり、立ち去ろうとするものの止められ、高い酒をおごると言われたアルマは目の色が変わります。選択肢で応じるとイベント続行で、当然酔っ払い、意識が遠のいていきます。


気がつくと拷問部屋のようなところで、アルマは拘束されていました。魔術で吹っ飛ばそうとするものの、なぜか魔術が発動せず。思った以上にヤバい男で、いいように攻められてイかされてしまいます。その後なんとか逃げ出しまして、こちらのイベントも30000ゴールド手に入ります。


回想部屋は屋敷の自室から行くことができ、出口は右上にあり、各シーンは下の方で見られます。未見箇所を調べるとヒントが聞けて、具体的な淫乱値も出ていました。戦闘エロについては、スネイクローパーが2つ、寄生冒険者が1つ、サイコライクが2つです。

女騎士の依頼


宿屋左手の階段下には女騎士(赤い鎧)がいて(なお入り口付近の女騎士はただの会話イベントのみ)、遺品回収を頼まれました。遺跡のどこかの個室にある緑色の防具で、できればペンダントとのことです。



この女騎士の依頼の遺品は、遺跡の後半の部屋にありました。なお依頼を受けていない状態で行ってもイベントは起こらず、ペンダントは手に入れられず。


戦闘になり、ボスと同じ敵が出てくるので、来るタイミングによってはきつい戦いになります。初見時は見つけて終わりだと思っていたため、うっかり回復せずに挑んでしまい敗北でした。イベント戦闘に負けても遺品は回収できています(アイテムの大事なものにある)が、女騎士のところに報告に行っても何も起こらず。どうやら倒さないと達成フラグが立たないようです。もう一度行けば、ペンダントを見つけるところからやり直せまして、勝利して報告すると、10マナエナジーが得られました(これは”深心”で必要になります)。

感想まとめ

話については、特に詰まる箇所もなくスムーズに進行しまして、ノリもいい具合にコミカルでしたほか、村長の娘の動向などほどよく謎もありました。移動については、キャラが大きめなので慣れるまで少々やりにくかったですが、マップを覚えたあとは問題なく進行できました。

戦闘難易度は、最初のうちは食らうダメージも大きく敵が強く感じましたが、逃げずにしっかり倒せばどんどんレベルが上がっていってみるみる強くなり、トータルで見ると特に問題はなかったです。一方戦闘エロを見たい場合、とっかかりの服破きを敵があっさりやってくれる時もあればなかなかやってこずにそのままHPがなくなってやられてしまう時もあり、ある程度は耐えられるレベル・装備が必要になりました。

エロ要素は戦闘エロがメインでした。体験版の範囲だと触手が主体で、いずれもクオリティ高いCGになっていました。他に村での人間男とのエロイベントもあり、主人公の酔っ払い具合や酒に目が眩んで騙されてしまう様子がほどよく表現されていました。

アルマと呪われし記憶の断片
アルマと呪われし記憶の断片 [和菓子日和]

過去作品

ミレイユと幻惑の森のアムリタ
ミレイユと幻惑の森のアムリタ
山の中にある小さな村の教会でシスターとして生活している少女ミレイユ
ある日 病気を患っていた父の容体が悪化し倒れてしまう
父の病気を治す薬の素材を手入れるため少女は村を旅立つ決意をする。

メリアと悪鬼の島
メリアと悪鬼の島
平和な田舎町周辺に突如オークの群れが現れ村人に悪さを働いている中
田舎町の村長より、オーク討伐の依頼を受けた見習い魔術師の少女メリアが
オークの脅威から町を救うべく立ち上がる。

狩人のフォレスト
狩人のフォレスト
狩りを終え家へ帰宅する最中を山賊に襲われ娘である
フィリアを逃がすために山賊に攫われた父親を助けるために
見習い狩人であるフィリアは一人山賊に立ち向かう・・・。