Tag Archives: 異種姦

エロ避けゲー「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)製品版感想

【20%OFF】Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~ [あいすシチュー]
1/3発売の新作で、エロ系の呪いを食らってしまったシスターが、それを解くべく奔走するという避けゲー系作品です。ストレスなく快適にプレイでき、キャラもほどよくコミカルで面白かったので購入してみました。 DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,944円、360ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)体験版感想
元聖女候補生の少女リルナは、淫魔のベルーネによる企てで
邪神復活の儀式に巻き込まれ、淫らな呪いにかかってしまった。
さらには儀式の影響によって未知の魔物が大量に出現し、
リルナの住居でもある大聖堂は孤立し窮地に陥ってしまう。
儀式を終わらせるには、大聖堂周辺に点在する遺跡や洞窟といった
観光スポットから4つの封印のオーブを探し出す必要があるらしいのだが……?

難易度選択~聖山


最初の難易度選択は、4つのうち一番簡単な”Easy”を選択しました。(なお1周クリアすると↑のように難易度選択時の説明が2行ぶん追加されます)

エンド条件を簡単に説明すると、ED1とED2は処女キープが大前提です。なのでゲーム通してミスがあまり許されず(多少ならぶつかってもOK)、ダンジョン構造や敵の動きなどがわかっていない1周目に狙うのは難しいものがありました。ED3は(Easyの場合)だいぶ余裕があり、ある程度適当に進めていっても大丈夫でした。ED3とED4のボーダーラインは淫堕値100です(100を越えるとED4にしか行けなくなるので注意 ラストバトルで結構上がってしまうので、実質ボーダーは70程度)。

一方でエロイベント(聖堂の人間キャラ相手)は、淫堕値の高さが必要とされることが多かったです。なのでエロを埋めたい場合は、ED4でいいと割り切り、序盤からガンガン淫堕値を上げていった方が効率いいように思いました。(なお回想部屋には全解放があります 一度クリアすると道を塞いでいる石像が消え、全解放キャラがいるゾーンに行けるようになります)



オープニングは体験版と同様でした(スキップ可能)。儀式が終わって動けるようになったあとは、洞窟に倒れている大司教に話しかけます。


橋でサキュバスと遭遇し、4つのオーブを集めれば元の体に戻れると知り、残り3つを集める冒険のスタートです。


聖堂へ戻って隊長に報告し、大司教が救出されます。以降この大司教が、次に行くべきところを指示してくれました。と、このあたりまでが体験版の範囲です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)体験版感想

【20%OFF】Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~ [あいすシチュー]
1/3発売の新作で、エロ化の呪いを食らった女主人公が呪いを解くべく冒険していくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では儀式に臨むところから始まり、聖山の探索を終えるあたりまでをプレイできました(エロ要素は触手責めや絞乳など)。 DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,944円、360ポイント還元
元聖女候補生の少女リルナは、淫魔のベルーネによる企てで
邪神復活の儀式に巻き込まれ、淫らな呪いにかかってしまった。
さらには儀式の影響によって未知の魔物が大量に出現し、
リルナの住居でもある大聖堂は孤立し窮地に陥ってしまう。
儀式を終わらせるには、大聖堂周辺に点在する遺跡や洞窟といった
観光スポットから4つの封印のオーブを探し出す必要があるらしいのだが……?

プロローグ 儀式に臨むものの、想定外の展開に


最初に難易度選択(Easy~Lunaticの4段階)があるものの、体験版では選択不可でNormal固定でした。各難度の説明を読みますと、高難度だと良いエンドに行きづらいようです(あとは商品説明画像を見ると、”難易度によって敵の動きも変わり全く違うゲーム性に”となってました)。


主人公であるリルナ(シスター候補生)が体を清めて”聖人の儀式”に臨むところから話は始まり、


動けるようになったら下へと移動して光っているカゴを調べて着替え、フォーリア(主人公より地位が相当上のシスター)に案内されて儀式場所へと移動します。



儀式がどんなものかはリルナ本人はよくわかっていませんで、下級兵士の噂話によって説明がなされ、簡単に言うとエロ系でした(通常であれば、エロ司教の相手を延々させられる模様)。主人公は正式シスターになれず、この儀式に回されたようです(そのあたりの詳しい経緯は語られず)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ヴァンパイア・ノーツ」(にんじんパスタ)製品版感想

ヴァンパイア・ノーツ
ヴァンパイア・ノーツ [にんじんパスタ]
12/9発売の新作で、引きこもり系吸血鬼の少女が旅に出るハメになるという話です(RPGツクールVX Ace製)。面白いストーリー設定で、絵も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ヴァンパイア・ノーツ」(にんじんパスタ)体験版感想
深い森の奥に住む吸血鬼の少女アリシア・バートリィ。
貴族として生まれ、文武両道の才女の彼女にはある秘密があった。
周囲の目のない自室でマンガ、ゲーム、ネット三昧の生活を送る干物吸血鬼だったのだ。
ある日、お金に困ったアリシアは宝物庫にある宝石をメロカリで売り払ってしまう。
しかし、それはバートリィ家に代々伝わる家宝だった。
父親にバレない内に家宝を取り戻すため、アリシアは人里へと下りる決意をするのだった。

体験版範囲まとめ


主人公は、開始時点ではソシャゲーに夢中な引きこもり吸血鬼です。ガチャで欲しいキャラがなかなか出ず、家の倉庫を漁って高価そうな宝石を売って軍資金にしてしまい、これが物語の発端になりました。その宝石が1ヶ月後の式典で必要と父から聞き、慌てて取り戻す旅に出るという展開です。


情報集め(街中央付近にいる兵士・野菜売り・青年)の末、売った相手を見つけるものの、宝石は既に売却済みでした。要求に渋々応じてパンツを見せ、売った相手が領主だと言うことを聞き出します。


街の西にある領主から話を聞きが終わったら、街中央へと戻り、アロルドの家へと向かいます。ここが主人公の拠点になりました。


さっそく街の外へと出て、シヴァルツバルトの森へと向かいますが、入り口にいる蜂に手こずり、いったん街に戻るハメになりました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「エルドランテ -ELDRANTE-」(MOON KNIGHT SPARKLE)体験版感想

エルドランテ -ELDRANTE-
エルドランテ -ELDRANTE- [MOON KNIGHT SPARKLE]
3/20の予告新作で、島へと流れ着いた武器商人な女がダンジョン探索していくという話です(RPGツクールVX Ace製)。体験版ではダンジョンの第一層(敗北エロ*3)と、街内でのエロシーンいくつかが見れました。本編は2018年04月下旬発売予定です。

追記:12/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
行商の旅の合間、船で移動をする武具商人の「マカネ」
突如現れし謎の生物に船が襲われ、そのまま見知らぬ島へと
流れ着いてしまう。
島には街があり、不思議な力が渦巻く謎のダンジョンと
その最奥にあると言われる「黄金境」の伝説を知る……

船が難破し、孤島に漂着


最初に難易度選択(あとから変更可能) で、SIMPLE~HARDの3段階です。今回は一番簡単なSIMPLEを選択しました。


主人公達が乗った船が航海しているところから話は始まり、武器が錆びて困っている船乗りたちに話しかけ、いい物があるよと売りつける女(マカネ)が本作の主人公です。商談が終わると動けるようになります。



甲板にいる4人に話しかけ終わるとイベントが進み、巨大な化物が襲ってきます。


化物との戦闘などはなく、気がつくと砂浜に流れ着いてます。体は無事でしたが、荷物は流されてしまいました。(愛用の武器も破損)

続きを読む →

女主人公エロRPG「プリンセスは負けられない」(AVANTGARDE)体験版感想

プリンセスは負けられない
プリンセスは負けられない [AVANTGARDE]
9/15の予告新作で、「バニーガールはくじけない」のサークルさんの3作目です。今回は王国の姫が主人公です(舞台は前作と同じ世界)。本編は2018年11月上旬発売予定です。

追記:11/8に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
スティヴァーレ半島の西に位置する小国『トリーニャ王国』の姫であるエリカは、現状に危機感を覚えていた。
半島内にあるいくつもの都市国家は、外の強大な近代国家による支配を受け、ほとんどが傀儡国家になっている。
このままでは駄目だと思ったエリカは、スティヴァーレ人としての誇りを取り戻すために立ち上がった。
支配しようとする諸外国を倒し、スティヴァーレ半島を統一するための戦いが幕を上げる!
しかし旅をするエリカたちの前には、数々のスケベが待っていた……。

オープニング 今作の主人公はキツネ耳少女

プリンセスは負けられない
プリンセスは負けられない
信仰心の低い男たちが飲んだくれていると、キツネ耳の少女が入ってきまして、このエリカという少女が本作の主人公です。この国(小国トリーニャ)の王女様で、窃盗犯を捕まえに来たという状況です。犯罪者が出るのは国が貧乏なせいという横からの突っ込みに言い返せないあたり、今作も誠実・真面目な性格の主人公でした。

プリンセスは負けられない
そうこうしていると隣国が攻めてきたという知らせが入り、慌てて国境へと向かいます。難易度選択はイージー~ハードの3段階から選べまして、今回はイージーを選択しました(なおあとからいつでも変更可能です)。聖石についての説明が終わったところで動かせるようになります。

続きを読む →

エロアクションゲーム「ソウルオブファンタズム」(ウルトラマンボー)体験版感想

【10%OFF】ソウルオブファンタズム
【10%OFF】ソウルオブファンタズム [ウルトラマンボー]
8/29発売の新作で、SF系の横スクロール(奥行き要素あり)アクションゲームです。体験版では最初のステージをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,749円、162ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、9/26まで)
ジャンプや攻撃、溜め攻撃や必殺技等を駆使して進み、攻撃を受けると服が破けてダメージを
食らい、 ダウン状態で敵に接触すると様々なエロシーンへ突入。

操られている人間や謎の生命体、ドロイドや大型生物等の様々なモンスターが、女性キャラクター達に
次々と襲いかかる!

活動開始

タイトル画面のみキーボードなどは無反応で、マウスで操作する必要がありました。STARTを左クリックして開始します。

ソウルオブファンタズム 操作解説
基本操作は、キーボードの場合、Zキーで攻撃、Xキーでジャンプ、Zキー長押しで溜め攻撃です。あとはCキーで特殊攻撃、Hキーで強制ダウン(倒れ込んでエロ攻撃待ち状態になる)、スペースキーでメニューでした。操作が単純なので、キーボードでやっても支障なかったです。パッドは、XBOXONEコントローラー+JoyToKeyで問題なくプレイできました。奥行き要素があるので、↑にジャンプのXキーを割り当ててしまうと奥に行けなくなるのでご注意ください。

ソウルオブファンタズム 状況説明
ソウルオブファンタズム 状況説明
ソウルオブファンタズム 状況説明
謎の会話があり、Zキーを押して読み進めます。押してもまるごとスキップはされないので、安心して押してOKです。黒ボディースーツ姿の、アカリという少女が本作の主人公です。”バイオノイド”(ロボット的な物)を遠隔操作で操って敵と戦う状況です。

ソウルオブファンタズム 扉はZキーで進める
扉は、扉前でZキーを押すことで進めました。わかりやすい表示でありがたかったです。

続きを読む →

エロアクションゲーム「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)製品版感想

【10%OFF】マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険- [ルナソフト]
7/28発売の新作で、女主人公が村を拠点として冒険を進めていくというエロアクションゲームです。装備がらみのシステムがよくできていて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,332円、216ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、8/24まで)
FANZA販売ページ 2,592円、480ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションRPG「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)体験版感想
このゲームは見習い冒険者の少女「リル」を操作して冒険を繰り広げるアクションRPGです。
剣と魔法を駆使しながらダンジョンでモンスターと戦い、アイテムと経験値を集めてキャラクターを強化しながらボスが待ち受ける最深部を目指します。

Act1 オークの洞窟

セーブデータは、特に意識しなくても体験版のものがそのまま使えました。なお保存されている場所は”C:\ユーザー\< ユーザー名>\AppData\LocalLow\LunaSoft\Magic and Slash\”です。


職業は剣士(メレー)と魔法使い(キャスター)を選べます(自室クローゼットでいつでもチェンジ可能)が、今回はキャスターで進めました(あとで作者さんブログを見ると、キャスターはDiablo系作品に慣れている人向けで、初心者はメレーがオススメとなってました)。技的には、主人公を中心とした範囲攻撃で敵に当てやすくクールタイムも1秒と短い”フロストノヴァ”で今回は戦っていきました。


このあたりから時々紫の”エピックアイテム”をドロップするようになりました。マジックと比べて、付いている効果の数が多いです。


サブクエスト、”霊薬の素材”は宿屋地下室のミミから受注できました。集めてくるアイテムはヒヤシキノコと雷のルーンで、どちらもオークの洞窟で手に入ります(ただ確率は低めで、簡単にはドロップせず)。集めて渡すとミミとルイスのエロ展開(フェラ)で、 報酬”元素の霊薬”は全属性抵抗+15%という効果でした。(全属性はイージーだとさほど気にしなくていいステータスですが、ゲームを進めていくと[ノーマル後半あたり以降]次第に重要になってきます)


オークの洞窟7の先に進むとボス戦です。見た目通り攻撃力高めで、近接されないよう気をつけて戦いました。


ボス撃破後、宿屋で宴会があり、終わったらベッドで寝る、と、ここまでがAct1です。

続きを読む →

エロアクションRPG「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)体験版感想

【10%OFF】マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険- [ルナソフト]
7/28発売の新作で、女主人公なエロアクションRPGです。遅くなりましたが、まずは体験版をやってみました。

DLSite販売ページ 2,332円、216ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、8/24まで)
FANZA販売ページ 2,592円、480ポイント還元
このゲームは見習い冒険者の少女「リル」を操作して冒険を繰り広げるアクションRPGです。
剣と魔法を駆使しながらダンジョンでモンスターと戦い、アイテムと経験値を集めてキャラクターを強化しながらボスが待ち受ける最深部を目指します。

師匠と共に村に到着


最初に難易度選択があり、イージー・ノーマルの2段階から選べます。今回はイージーを選択しました。(他に体験版では選択できないものの、難しい方にさらに2つ、ナイトメア・ヘルがありました)


牢に閉じ込められているネクロマンサーが不気味です。最初は兵士達によって監禁されてましたが、その後、オークが助けに来て脱獄していきます。


場面変わって森を歩いていく冒険者2人組です。2人組は弟から助けを求める手紙をもらいやってきた姉とその弟子で、弟子の方のリルが本作の主人公です。


歩いていくとザコと出くわし、早速戦闘になります。操作については、移動先選択・攻撃はマウスのみ対応で、敵を左クリックすることで攻撃できます(アイテムウインドウなどはキーボードに対応)。適当に殴っていけば難なく勝利できました。


ケイン村に到着し、体験版はこの村と、隣接した西の樹海が舞台になります。


異変が起きた森の調査を師匠から任されます(戦闘はリル1人でやることになり、師匠は一緒には戦ってくれません)。

続きを読む →

待ち受けトラップ系エロゲ「されど姫騎士は歩みを止めず」(くろごまソフト)製品版感想

されど姫騎士は歩みを止めず
されど姫騎士は歩みを止めず [くろごまソフト]
7/20発売の新作で、洞窟へとやってくる姫騎士をトラップなどで迎え撃つという作品です。珍しいゲームシステムで、使い魔と姫騎士の会話もほのぼのとしていて良かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
トラップ配置系エロゲ「されど姫騎士は歩みを止めず」(くろごまソフト)体験版感想
ダンジョンを探索する姫騎士に、罠を仕掛け魔物をけしかけ、
えっちな目に合わせてしまうゲームです。
時には休憩させたり、食べ物を与えたり、宝箱を用意してあげたり
姫騎士のステータスを管理して最下層までおびき寄せよう!

オープニング


オープニング・チュートリアルはスキップ可能です。ストーリーをおさらいしておきますと、部下兵士達が皆逃げてしまい、姫騎士1人が主人公の住んでいるダンジョンへと乗り込んできます。


生かさず殺さず、ダンジョン探索を続けてくれるようにうまく調整しようというのが本作の目的になります。


ストーリー的には、モノリーと姫騎士で話が進行しました(他にはキャラは出てこない)。ブランクマス会話は非表示にもできますが、なるべく見ておくといいです。

0階層 マッスライムを配置


とりあえず先に進みたい場合は、ボスの”マッスライム”を配置すればOKです。手持ちのザコモンスターはこの段階だと各1しかいないので、配置しない方が効率的です(1体いると増殖で勝手に増えていきますが、0体にしてしまうと増殖せず、手動で1体作成する必要があり面倒です)。


あとは失敗回数が増えていくと、初期アイテムを増やすことができました(↑のように選択可能)。わざと失敗を繰り返してこれを狙うというのもありです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「冒険者ミリアと欲望の塔」(Absolute)体験版感想

冒険者ミリアと欲望の塔
冒険者ミリアと欲望の塔 [Absolute]
2017/6/4の予告新作で、女主人公がお宝目当てに塔を探索していくという作品です(RPGツクールVX製)。体験版あり、2017年08月下旬発売予定。

追記:2018/5/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
その最上階に到達すればどんな願いでも叶うと言われている欲望の塔。
冒険者であるミリアはそんな噂を聞きつけ欲望の塔の下にあるベイルンの街を訪れる。
果たしてミリアは様々な困難の待ち受ける欲望の塔を踏破できるのか!?


主人公が街に着いたところから話は始まり、


まっすぐ上に進んだところにある、青い屋根・酒場マークの建物がギルドです。


ギルドに入ると金髪女と遭遇し、この女はこのあと塔でたびたび登場しました。宿屋に案内されたあとは寝てOKです。

続きを読む →