Category Archives: 体験版感想

「クーデレ姉ちゃん観察日記 ~秘密のオナニー、盗撮しちゃいました~」(アンモライト)体験版感想

クーデレ姉ちゃん観察日記 ~秘密のオナニー、盗撮しちゃいました~
クーデレ姉ちゃん観察日記 ~秘密のオナニー、盗撮しちゃいました~ [アンモライト]
アンモライトさんのロープライスノベルゲーで、ひょんなことから姉が自分の部屋でオナニーしていることを知ってしまうという姉弟もの作品です。体験版ではカメラを設置することになるあたりから始まり、姉のオナニー2回分を見られました。本編は2019年04月下旬発売予定です。
(俺の部屋ってこんなだったっけ??)
具体的に何処とは、言えないがなんとなくの違和感が……。

そして、色々とあって部屋を定点観測してみた。
(何か映っている?)
再生してみるとそこには驚きの光景が……!

自室にカメラを設置してみることに


教室での友人たちとの会話から話はスタートし、主人公が何気なく言った”最近部屋の物が動いていることがある”という話題から、幽霊かもしれない、カメラを置いて確かめてみようということになります。幽霊が苦手な主人公は困惑するもののの、自分たちも金を出すからと友人に押し切られ、自室にカメラを設置することになりました。なお会話にいじめ感はなく、仲のいい友人といったところです。


大人しそうな眼鏡娘”仁泉 六花”が主人公の姉で、姉キャラとしては珍しいタイプです。ツンクールな態度で、主人公としては距離感を感じていました。


姉の友達”楠 英里子”も登場し、こちらも主人公に好意的でした(なお体験版では、このキャラの登場はここのみ)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「借金魔女のAVない冒険記」(当方丸宝堂)体験版感想

借金魔女のAVない冒険記
借金魔女のAVない冒険記 [当方丸宝堂]
3/30発売の新作で、借金背負った魔女がAV出演などで返済していくという話です。アクションゲームの印象が強いサークルさんですが、今回はアクションゲームではなくRPGです(RPGツクールMV製)。体験版ではダンジョン2層まで(B19まで)と、AV出演8回までをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,728円、160ポイント還元
現代社会。
魔動具――魔力によって駆動する道具にかこまれ生きる時代。
この魔力の源、【高次存在の海】とよばれる領域に到達した偉大なる賢人――【魔女】が社会を繁栄に導いていた。
歴史上十二番目の魔女――”碧海より深き魔女”テテュス・メディウムは発電機や大型モニター、ネット回線など、
インフラに関わる発明品で著名となった女性である。
そんな彼女が関わることになる、ある事件とは――

オープニング 魔動船がついに進水式を迎えるものの…


オープニングはスキップ可能です。魔力が支配しつつコンピューターもあるという、ちょっと変わった近未来風の世界が舞台でした。インタビューを受けている”テテュス・メディウム”というキャラが本作の主人公です。


今日は、主人公が関わった巨大船の進水式が行われるということで、ウキウキしつつ会場へ向かっていると、怪しいキャラが話しかけてきます。何を言っているのか主人公は理解できませんでしたが、このキャラストーリー上重要キャラと思われます。


マップが切り替わったあと、どこが通れるのか悩んでしまったものの、↑からまっすぐ下に進めました(石部分は渡り廊下で、下をくぐり抜けられる)。


門塀との会話が終わって目抜き通りに出たあと、まっすぐ下に進むと目的の港で、いよいよ進水式です。

続きを読む →

エロアクションゲーム「Treasure chest Corps-結界を維持するため、魔物を退治した」(WhitePeach)体験版感想

【10%OFF】Treasure chest Corps-結界を維持するため、魔物を退治した
【10%OFF】Treasure chest Corps-結界を維持するため、魔物を退治した [WhitePeach]
2/16の予告新作で、味方を守りつつ敵を倒して進んでいくという横スクロールアクションゲームです(Unity製)。体験版では現れた魔物~大司祭登場(ボスステージ)までをプレイできました(エロは2パターンあり)。本編は2019年03月下旬発売予定です。

追記:3/31に発売になりました。(なお予告でありました体験版は、4/1現在なくなっておりダウンロードできず)
DLSite販売ページ 1,749円、162ポイント還元
仲間を育て、一緒に任務をクリヤーしよう!
装備は色んな種類と属性か全部ランダムに持っています、
進め難い時は前シーンで装備アップ!

ゲームシステム・基本操作について


本作は外国の方が作っているようで、ステージ開始前の会話は、日本語が不自然な箇所が所々ありました。とはいえアクションゲームですので、ストーリーが多少理解できなくても大きな問題はなかったです。話をまとめると、4人で協力して魔物調査・退治に向かうといったところです。なおキャラが4人いますが、プレイヤーが操作可能なのは女騎士のみで、他は勝手に動き回ります(女騎士に着いてくる)。


基本操作は、移動がWASDキー、通常攻撃がマウス左クリックです。他にスキル攻撃が右クリックでできますが、このスキル攻撃は1回使うと(MP回復をどこまで上げているかにもよりますが)再使用にかなり待たされます。無計画にとりあえずで使ってしまうよりは、温存しておいて味方がピンチの時に使うのがいいように感じました(ピンチの時は敵が固まっていることが多く、複数体に当てやすい)。(なおスキルは装備武器によって内容変わりまして、攻撃技ではない場合もありました)


主人公の女騎士ラシャの目的は、ナース風キャラ(リムリー)の護衛で、このリムリーがやられるとゲームオーバーです。味方3人は、距離が離れると見失って着いてこなくなりまして、判定距離はなかなかシビアでした(↑は完全に離れすぎ) 。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
2/21の予告新作で、女騎士が主の少年とともに旅をしていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では護衛を任されるところから始まり、修道院跡の探索を終えるところまでをプレイできました。本編は2019年03月下旬発売予定です。

追記:3/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

プロローグ 領主の娘の護衛をすることに

最初に選択肢があり、プロローグをまるごと飛ばすことも可能です。今回は飛ばさず最初からプレイしました。


教官的な騎士がレクチャーしているところからスタートし(簡単に言うと採用試験的なものでした)、これを聞いている騎士のうちの一人、ジゼルが本作の主人公です。力量を試す手合わせに他騎士達が不合格になっていき、主人公が名乗りを上げて戦闘になります。


本作の戦闘は少し変わった形式でした。2回ほど攻撃するとTPが尽きて行動できなくなるので、そうなったら”行動終了”を選んでTPを回復させ、これを繰り返すことになります。


勝利すると腕を認められ、”領主の娘”(詳しくは後ほど明かされます)であるラナの護衛を頼まれました。動けるようになったあと、ラナはすぐ左にいます。


玉座に場面変わり、上層部は主人公絡みでなにか狙いがある模様です(体験版では詳しいところは明らかにはならず)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ラレンティーナの剣を探して」(dHR研)体験版感想

ラレンティーナの剣を探して
ラレンティーナの剣を探して [dHR研]
3/2の予告作品で、ヴァンパイアハンター見習いな少女クリスが、シスターとともに旅をしていくという話です(ウルフエディタ製)。体験版では1人で旅立つところから始まり、1つめの宝具を手に入れるあたりまでをプレイできました(レイプエロシーン2つあり)。本編は2019年05月下旬発売予定です。
ヴァンパイアハンタークリスと聖女アンナ、
二人の乙女が暗黒神官の手から身を守りながら友情は愛情へ、
やがて身体の関係になるが、
それをあざ笑うかのように山賊や魔物に処女を散らされる

オープニング 謎の儀式が行われる


最初に難易度選択があり、あとからの変更は1度しかできないため慎重に選ぶ必要がありました。簡単な方から順に”サクサクモード”(経験値がたくさんもらえて楽)、”ベテランモード”(章クリア時にレベル救済措置あり)、”プロフェッショナル”(敵が受け流しスキルを持っている、救済なし)です。今回は一番簡単な”サクサクモード”を選択しました。実際やってみたところこれでもボス戦などは結構難しく、”(簡単すぎて)物足りない”ということはなかったです。


クリス(この少女が本作の主人公)が仲間の男2人とともにダンジョン探索しているところからスタートし、即動かせます。(なおこれは回想的なイベントでした)


上→左へと進み、扉を調べます。が、扉はなかなか開かず。12時に何か起こるらしく、神父が焦り出します。


部屋の中では儀式が行われていて、生け贄的に乳揉まれている少女アンナが本作もう1人のヒロインです。

続きを読む →

異世界転生エロゲ「ボクいふっ!~ボクの異世界転生吸血鬼らいふっ!~」(プルート)体験版感想

ボクいふっ!~ボクの異世界転生吸血鬼らいふっ!~
ボクいふっ!~ボクの異世界転生吸血鬼らいふっ!~ [プルート]
3/15の予告作品で、異世界転生・吸血鬼化もの作品です(RPGツクールMV製、戦闘なし)。体験版は、死亡して異世界で体を得るところから始まり、村に住む女キャラが一通り出てくるところまでをプレイできました。本編は2019年06月上旬発売予定です。
玉茂(たまも)ユウヤは遊びに行く途中、突然の事故で死んでしまいます。
しかし、目が覚めると魂だけになって異世界に!?
かつて異世界【ヤートリシア】を支配していた【紅の君主】が、ユウヤの魂を呼んだのです。
【紅の君主】はまだ封印された存在ですが、来たる復活と勇者への対策を企てます。
ユウヤは異世界から呼び出された上質な魂として、新たな肉体を得るのですが…。

オープニング いきなり死亡し、異世界へ


主人公の少年がウキウキしつつ待ち合わせ場所へ向かっていると、


道路の向かいにいた女の子に気を取られ、走ってくる車に気づかず思い切りはねられてしまいます(即死したものと思われる)。


気がつくと異世界で、ここから動かせるようになります。左下で眼鏡を調べ、右下で幽霊?に話しかけたあと中央に戻ると話が進みました。


声の主は、勇者を倒すことをもくろんでおり魔王サイドな模様です。魂だけではどうにもならないだろうと、体を与えてくれましたが、その体は女吸血鬼でした。

続きを読む →

巨乳ギャルMC交際 「こんなオジサンチ○ポに逆らえないなんて……マジありえないっ!」体験版感想


巨乳ギャルMC交際「こんなオジサンチ○ポに逆らえないなんて……マジありえないっ!」 [ルネ]
ルネさんの新作ノベルゲーで、マインドコントロール(MC)アプリを使ってヒロイン4人をハメていくという催眠術系の話です。体験版では女達に騙されたあとMCアプリを手に入れ、アプリを使ってヒロイン達を一通り矯正していくあたりまでをプレイできました(エロシーンは約8つあり)。本編は2019/03/29発売予定です。

追記:3/29に発売になりました。
FANZA販売ページ 8,424円
ホテルのバスルームから出ると、2人の姿と一緒に自分の財布が消えてしまっていた。
やられたと確信したときには連絡する術も失っていて、
警察に泣きつくにはあまりにも状況が最悪だった。

泣き寝入りするしかなかったが何となくネットでそのことの愚痴を呟いてみた。
『誰か共感してくれるだろう』『解決策なんてなくてもいいから誰かに聞いてほしい』
そんな気持ちでSNSで呟いたのだが――――
「私も同じ目に遭ったんですよ。なので、これを差し上げます」

ギャル女に騙され、金を持ち逃げされる


始めるといきなりセックスシーンで、相手は金髪ギャル(芳地 優樹菜)と黒髪少女(水羽 綾音)です。(この絡みは後ほど改めて、じっくり描写されます)

時間遡って、どうしてこうなったのかの回想です。主人公は仕事があまり出来ない平社員ですが、会社・他社員に対して特に不満はないようで(出世欲も特に感じられず)、会社のシーンが出てくるのはここのみでした。


自宅へ帰りネットを見ていると可愛い動画配信少女(栗栖 理香)を見つけ(元人気子役だと気づいて興奮する)、食事相手募集という誘いにダメ元で応募します。


幸運にも当選して会うことになり、同席した少女(戸隠 はるか)と3人で平和に食事を楽しみます。食事だけで終わりって事はないよなと考える主人公ですが、いざ誘いをかけると女の子はどこか悲しそうな、微妙な反応です。

続きを読む →

「家出娘種付け姦誘~気弱なあの子を肉便器開発~」(ソフトさーくるクレージュ)体験版感想

家出娘種付け姦誘~気弱なあの子を肉便器開発~
家出娘種付け姦誘~気弱なあの子を肉便器開発~ [ソフトさーくるクレージュ]
3/28発売の新作で、家出娘を保護した男が監禁調教していくというノベル系作品です。体験版では帰り道に出会うところから始まり、最初のHシーンが終わるところまでをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,555円(20%OFFキャンペーン価格)
職場を退職に追い込まれ無職になったおじさんは
不規則な生活を送り、楽しみもオナニーくらいしかない日々を送っていた。
ある日、立ち寄ったコンビニの前で深夜にも拘わらず制服姿で雨宿りしている少女を見かける。
自棄になっていたおじさんはその子を自分の欲望のはけ口にしてしまおうと決める。

無気力に街を歩いていると、家出娘と遭遇


主人公はしばらく前に会社を実質クビになったという状況です(ただ多額の退職金が出たため、金には困っていない)。無気力気味に街を歩き、


コンビニに立ち寄ると、雨宿りをしている少女と遭遇し、この少女が本作のヒロインです。雰囲気は大人しく真面目そうで、ギャル・援交感はなしでした。主人公的には、今までだったら色々と失うものがあったので声をかけなかった状況と思われますが、今は無職の身ということで身軽で、意を決して少女に声をかけます(下心は隠して、親切な人を装う)。女の子には警戒・緊張の色が見えましたが、このままでは通報されて家に戻されると悟ったのか、男についていきます。

事情を聞いた後、いきなり押し倒す


男の部屋に上がったあと、(こういった場合なかなか素性を話してくれないパターンが多いですが)女の子は比較的素直に状況を説明してくれました。親との折り合いが悪く、色々と嫌になって出てきたとのことです。


クビになって自暴自棄な主人公は本性を現していきなり押し倒し(泊めさせてやるんだから礼を払えというノリ)、当然ながら女は困惑し怯えつつ嫌がります(男のことをただの親切な人と思っていた模様)。

続きを読む →

被調教エロゲ「ServantValkyrie〈サーバントヴァルキリー〉」(黒猫ぐり)体験版感想

ServantValkyrie〈サーバントヴァルキリー〉
ServantValkyrie〈サーバントヴァルキリー〉 [黒猫ぐり]
2/20の予告新作で、捕らえられた女騎士が捕虜としての奉仕ノルマを日々こなしていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版では5日目までをプレイでき、乳揉まれ・フェラチオ・立ちバック・アナル責め・オークによる背面座位などが見られました。本編は2019年03月下旬発売予定です。

追記:3/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
王国軍を率いて帝国軍と戦い、常勝無敗だったが、ついに敗北。
帝都にある地下施設『ヴァルハラ』に収容される。
ヴァルハラは淫らな性の殿堂で、ディートリンデもいやらしい奉仕を強いられることに。
はじめは生まれ持ったプライドゆえ断固拒否するディートリンデだったが、
仲間の犯される姿を見せつけられ、逆らえば彼女たちの命はないと脅されてしまう。
ディートリンデは屈辱を受け入れ、ヴァルハラでの淫らな日々が幕を開ける――。

戦に敗れ、囚われの身に



ディートリンデという女騎士が本作の主人公です。戦いで敗北して捕らえられて帝都へと移送されてくるところからスタートし、話が早くてありがたかったです。


動けるようになったら老執事に話しかけて説明を聞き、



会話が終わったら下へ進みます。部屋を見回すと、女達が調教されており、いずれも全裸でした(主人公も以降、ずっとほぼ全裸)。

続きを読む →

コメディ系エロゲ「変態エルフ姉妹と真面目オーク」(WAFFLE)体験版感想


変態エルフ姉妹と真面目オーク [WAFFLE]
WAFFLEさんの新作エロゲで、真面目なオークに痴女エルフ姉妹が迫るというギャグ・コメディ系作品です。体験版では姉妹を助けることになるところから、騎乗位で逆レイプされるまでをプレイできました。本編は2019/03/29発売予定です。

追記:3/29に発売になりました。
FANZA販売ページ 7,000円

原作漫画はこちら
変態エルフと真面目オーク Kindle版 (なか身検索で結構なページ数読めます)
“オークに犯されたい願望” を持つ変態エルフ姉妹、姉のミシュラと妹のエイミー。
姉妹は、人里離れた森の奥で、世界でただ一人の生き残りであるオークを発見する。

オークに犯されたいがため、あらゆる手を駆使して、
オークを誘惑しまくる変態エルフ姉妹。

しかし、オークは、過去にオーク族がエルフ族との戦争の際、
エルフへの凌辱の限りを尽くしたことへの償いのため、
“犯さずの誓い” を貫いていた。

オークが主人公 山奥で平和な日々を送っている


オークがお告げ的な夢を見るところから話は始まり、この夢をよく見るとのことです。エルフに会ったら特に優しくするように言われ、声の主が一体誰なのか気になるところでした(なお体験版ではこのあたりは明らかにならず)。


このオークが本作の主人公です。男キャラですがボイスありでした(ただ全セリフにボイスがあるわけではなく、登場シーンで続けてボイスがあったあとはツッコミ時に時々入る程度)。


オーク族は30年前にエルフ族と大きな戦争をしており、その際オークがエルフを鬼畜陵辱・蹂躙したと伝えられています(オーク族のレイプが発端で戦争に発展)。結局戦争はオークの負けに終わり、当時子供だった主人公だけが生き残ったという次第です(女神さまの計らいで助けられたとのこと)。


主人公は真面目な性格で、オーク族の過去の行いを悔い、女神像に日々贖罪の祈りを捧げていました。

続きを読む →