2020年印象に残った作品まとめ 「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」ほか

MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――
MECHANICA――うさぎと水星のバラッド―― [Loser/s]
4/10発売の作品で、遠い未来の水星を舞台とした作品です。ゲーム設定がうまくストーリーにまとまっており、それほど広くない街の中にイベントが多数詰め込まれていてやり応えがありました。個性的なキャラたちも魅力的で、BGMもいい曲揃いで、使い方もうまかったです。

DLSite販売ページ 990円、90ポイント還元(50%OFF価格、2/4まで)

・感想記事
SF系エロRPG「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」(Loser/s)体験版感想
「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」(Loser/s)製品版感想
『MECHANICA―――うさぎと水星のバラッド』は美しい2Dのマップを探索しながら、
水星に住む人々に『音楽』を聞かせて情報を集め、来たる宇宙の崩壊に備えるゲームです。
外宇宙からやってきた言語学者や、記憶と感情を奪われた大罪人。
同体婚姻主義<ヒュージョニスト>の芋虫や、情熱の強いアバターアーティスト。
あなたは刺激的な未来の人々との出会いを楽しむでしょう。

青異薔薇 -アオイバラ-
青異薔薇 -アオイバラ- [ピンクリボルバー]
9/18発売の作品で、眠りから目覚めた主人公が魔物を従えて力を取り戻していくという作品です。独特な雰囲気のテキストがいい味出ており、容赦ないガチ逆レイプなエロシーンもよかったです。難しめの戦闘バランスやほどよく謎解きのあるダンジョンも、いい具合にやり応えがありました。

DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元

・感想記事
3DダンジョンエロRPG「青異薔薇 -アオイバラ-」(ピンクリボルバー)体験版感想
3DダンジョンエロRPG「青異薔薇 -アオイバラ-」(ピンクリボルバー)製品版感想
●●ck&●●ash――喰らい犯せ!
魔物を従え、冒険者を蹂躙し、迷宮に潜む神秘の謎を解き明かして、
陽光の下へと、自らの物語を花開かせるのだ!

エリスの不思議の物語
エリスの不思議の物語 [タイプルージュ]
11/24発売の作品で、本の世界に入り込んでしまった女主人公がローグダンジョンを進んでいくという話です。操作性などよくできたローグ系作品になっており、やり応えがある難しめのゲームバランスで長く楽しめました(なおゲーム性重視な作りになっており、エロシーン数は少なめです)。

DLSite販売ページ 1,001円、91ポイント還元(30%OFF価格、1/10まで)

・感想記事
ローグ系エロRPG「エリスの不思議の物語」(タイプルージュ)体験版感想
ローグ系エロRPG「エリスの不思議の物語」(タイプルージュ)製品版感想
エリスは古本屋で赤銅色の本を見つけた。本の中には自身と同じ名前を持つ主人公が世界を救うために、旅をするという内容だった。
家に持ち帰り、その本を読んでいたエリスはいつの間にか気を失い、気が付くと本の中の世界に入ってしまっていた。
ヤマという名の猫が言うには、元の世界に戻るためには、世界を救う必要があるらしい。
本の中の世界を救うため、また、元の世界に戻るために、エリスはダンジョンに潜るが・・・。

ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~
ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~ [しめなわん]
12/18発売の女主人公アクションゲーム(ガンシューティング)で、妹に特効薬を買ってあげるべく遺跡探索をしてお金を稼いでいくという話です。アクションゲームとしてのクオリティが高かっただけでなく(いい操作感で爽快でした)、話の方も懸命に奮闘した古代文明の切なさや儚さがうまく表現されていました。

DLSite販売ページ 2,376円、216ポイント還元(20%OFF価格、1/14まで)

・感想記事
エロアクションゲーム「ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~」(しめなわん)体験版感想
エロアクションゲーム「ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~」(しめなわん)製品版感想
栄華を極めた科学文明の崩壊より千余年…
突如として勃興した魔法文明の世界に生きるトレジャーハンターの少女ロレーナは、今日も魔導銃を片手に危険な遺跡に挑む。
病気の妹を救うため、この世界の謎を解き明かすため…。

アドゥスタ海の孤島
アドゥスタ海の孤島 [男爵領]
1/17発売の女主人公エロRPGで、島からの脱出を目指して海賊達の目をかいくぐり探索していくという話です。シリーズの過去2作同様にクオリティ高い作りで、特にストレスもなく面白くプレイできました。

DLSite販売ページ 825円、75ポイント還元(50%OFF価格、2/4まで)

・感想記事
女主人公エロRPG「アドゥスタ海の孤島」(男爵領)体験版感想
女主人公エロRPG「アドゥスタ海の孤島」(男爵領)製品版攻略
島になんとか流れ着いたアイシャ。
だがどうやら、この島は海賊たちが根城にしている島だったようだ。
海には船を沈めた巨大な魔物。
地下世界にはさらに危険な生物も潜んでいるようだ。
果たしてアイシャは、無事この島を生還できるのだろうか……?

なおDLSiteさんでの売上数上位は以下の通りです(追加ディスク的な物は除く)。

1:ゴブリンの巣穴(ぺぺろんちーの)
2:魔法少女セレスフォニア(しもばしら工房)
3:Pray Game(U-ROOM)
4:夏色のコワレモノ(しなちくかすてぃーら)
5:あまえんぼ(ドージンオトメ)
6:忘却のイグドラシル(黒電車)
7:ミッションマーメイデン-ハスミと深海の姉妹-(八角家)
8:ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-(ルナソフト)
9:SUMMER-田舎の性活-(ディーゼルマイン)
10:死神娼館 ~ 宿屋の主人に転生して女冒険者にいろいろするRPG(サークル冥魅亭)

続きはこちら
DLSite 同人 ゲーム・動画ランキング (2020年)

CAPTCHA