Tag Archives: 母乳

女主人公エロRPG「夜陰のあやめ」(く~るシスター)体験版感想

夜陰のあやめ
夜陰のあやめ [く~るシスター]
11/2の予告新作で、和風世界を舞台に少女が鬼と戦っていくことになる話です(RPGツクールVXAce製)。体験版は町を一通り回ったあと儀式に臨み、刀を手にしてダンジョン探索をするあたりまでをプレイできました(エロ要素は少年による軽いいたずらや代官による乳揉みなど)。本編は2020年12月下旬発売予定です。
あやめの家系では半年に一度、“幽鬼の祓い落とし”と呼ばれる
伝統的な行事を代々継いできた。

そして、あやめがその行事を継ぐことになって二回目の
祓い落としの日に異変が起こる。

飲食店の手伝いを終えて帰宅

どの時点からゲームを始めるかをまず選べました。”さいしょから”を選ぶと文字通り最初から、”つづきから1″は石碑での儀式に失敗して鬼への対処法を探り始めるあたりから、”つづきから2″は橋の下で船に乗せてもらってダンジョン(体験版はここをクリアすると終了)に入るところから開始できます。今回は”さいしょから”を選んでプレイしました。


江戸風の和風世界が舞台で、海鮮系飲食店で働いているあやめという女が本作の主人公です。”祓い落とし”なる儀式を控えて憂鬱な心境でした。話が終わったら、まずはテーブルの上の”アナゴ天丼”を調べます。該当客への移動は自動でやってくれました。


場面が銭湯に変わったら上(1F右上)へと進み、主人公の実家はこちらでした。



この店は一言で言うと風俗店で、主人公がここで働くにはまだ早い(働く覚悟ができていない)ということで先ほどの店で手伝いとして働いていました。母と一緒に湯船に浸かりつつ、”祓い落とし”とは何かの回想が入ります。どうやら嫌なのは儀式そのものより、自分を狙ってくる代官のようでした。



話が終わったら2Fへと向かいます(上り階段はフロア左下)。2Fに上がったら右上の箱(布団の左上)を調べ(文字でわかりやすく示されてます)、終わったら1Fに戻って母つばめに話しかけます。哺乳瓶の購入・配達を頼まれました。

続きを読む →

「メイド騎士アリシア ニンフの秘宝」(AleCubicSoft)体験版感想

【15%OFF】メイド騎士アリシア ニンフの秘宝
メイド騎士アリシア ニンフの秘宝 [AleCubicSoft]
9/18発売の新作で、メイドさんがコマンドバトルで戦い、うまく条件を満たすとエロシーンが見られるという作品です(Unity製)。体験版では、6戦あるうちの1戦目をプレイできました(エロ要素は、条件を満たして負けるとフェラチオが見られました)。

DLSite販売ページ 748円、68ポイント還元(15%OFF価格、9/24まで)
FANZA販売ページ 880円、160ポイント還元
かつて魔剣士にうばわれたニンフ族の秘宝。
呪いを身に受けているアリシアには、その宝が役に立つのだという。
宝の正体とは何なのだろうか?
アリシアは半信半疑ながらも、ニンフ族の宝をとりもどすため、魔剣士のいる館にいどむ。

メイド扱いされ、戦闘に


操作は基本的にマウスです。開始するとステージ選択画面になり、体験版ではレベル1のみプレイできました。


城らしきところにやってきたメイド姿の女が本作の主人公です。見張り男に騎士だと主張するものの、メイド扱いされてしまいます。


早速戦闘になり、選べるのは攻撃・防御・チャージの3種類でした。防御とチャージはクールタイムがあるため連続では使えず、これの使い所がカギになりました。(なおコマンドは、本編ではどんどん使えるものが増えていくとのことです)

続きを読む →

女主人公エロRPG「ミレイユと幻惑の森のアムリタ」(和菓子日和)体験版感想

ミレイユと幻惑の森のアムリタ
ミレイユと幻惑の森のアムリタ [和菓子日和]
6/2の予告新作で、女主人公が神父の病を治す薬を手に入れるべく冒険していく話です(RPGツクールMV製)。体験版では幻惑の森の探索を終えるあたりまでをプレイできました(エロシーンは戦闘中エロが5つ、敗北エロが1つ)。本編は2020年06月下旬発売予定です。

追記:6/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,320円、120ポイント還元
山の中にある小さな村の教会でシスターとして生活している少女ミレイユ
ある日 病気を患っていた父の容体が悪化し倒れてしまう
父の病気を治す薬の素材を手入れるため少女は村を旅立つ決意をする。

神父にお使いを頼まれ、道具屋へ


舞台は小さな村で、主人公は神父に拾われてこれまで育てられてきたという境遇です。


状況説明が終わるとさっそく動かせて、部屋の出口は右上(階段を上がった先)です。操作的には、シフトキーでダッシュができます。


神父(父)からは道具屋へのお使いを頼まれていました。本人は薬を飲んでいるから大丈夫と言っていますが、咳がひどくなっているのが気になるところです。

神父が倒れたと知らせが入り…




道具屋は村の左下です。頼まれていた用事を終えて帰ろうとすると、慌てた様子で男が入ってきて、神父が倒れたとのことです。


幸い神父の命に別状はありませんでしたが、このままではよくならず、根本的に治すには特殊な薬(アムリタ)が必要とのことです。こうして材料となるエーテル草を手に入れるべく幻惑の森へ向かうことになります。

続きを読む →

「NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2」(らて茶場)製品版感想

NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2
NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2 [らて茶場]
1/24発売の新作で、異世界へと飛ばされてきた男主人公が無反応なNPCを犯しまくるという話です。珍しい設定で、前作も面白かったので新作なこちらも購入してみました。

DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
無抵抗なNPCを犯しまくる「NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2」(らて茶場)体験版感想
NPCだらけのこの世界に訪れて半年が経った。
元の世界に帰る手段なんて当然見つからず
途方にくれるまでもなく、主人公は真顔で言い放つ。

「よし、なんかムラムラするし
そこらへんのモブを犯して回るか」

もはやこの世界を満喫している主人公の
異世界セックスライフが幕を開ける……!

やりたい放題ハメまくる日々


前作でモブNPCを犯すのにも慣れたという状況から始まり、さっそく行動可能です。


まずは案内女をいただいておきます(体験版で見られましたシーンです)。

ギルドの受付嬢をレイプ


町上の方にあるギルドには犯せるキャラが2人いました。入ってすぐの受付嬢は立位でハメていき、ハメられつつもやってきた他冒険者の対応を頑張ってしようとする様子がうまく描写されてました。


右上の買い取りカウンターにも受付嬢がいまして、買い取りを依頼する体でハメていきます。ギルド内には多数キャラがいましたが、ここで犯せるのはこの2人だけな模様です。

続きを読む →

無抵抗なNPCを犯しまくる「NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2」(らて茶場)体験版感想

NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2
NPC姦‐無抵抗な女の子達を犯せる世界‐2 [らて茶場]
1/24発売の新作で、異世界へとやってきた男主人公が同じセリフを繰りかえすNPCを犯しまくるという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では町の入り口にいる案内女を犯すことができました。

DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
NPCだらけのこの世界に訪れて半年が経った。
元の世界に帰る手段なんて当然見つからず
途方にくれるまでもなく、主人公は真顔で言い放つ。

「よし、なんかムラムラするし
そこらへんのモブを犯して回るか」

異世界に来て半年、NPCを犯しまくる日々


話としては前作の続きで、主人公が異世界に来て早くも半年経過したという状況です。前作では、自分が何をやっても無反応なことに主人公が気づいて女NPCを犯しまくり、今作でも同様に犯しまくるという展開です。


さっそく街に出てみました。全体的に男キャラが多く、普通のRPGのような情報をくれる者もいます。世界に危機が迫っているようですが、当然ながら主人公に真面目に冒険する気はありません。

町入り口の案内女を、立ちバックでハメ


体験版ではエロシーンを見られないヒロインが大半ですが、町入り口の案内女のエロシーンは見ることができました。


後ろから乳を揉みまくったあと、


立ちバックで挿入です。ハメられつつも必死に街案内をしようとするのがコミカルで面白かったです。ボイスがないのはもったいないところでした。

続きを読む →

ローグ系RPG「淫魔塔士リサヴェリ」(アンゼリ会)体験版感想

淫魔塔士リサヴェリ
淫魔塔士リサヴェリ [アンゼリ会]
9/12の予告新作で、謎の世界に飛び去れた女の子がローグ系ダンジョンを進んでいくという作品です(ウルフエディタ製)。体験版ではエリア1~7をプレイできました。本編は2019年09月下旬発売予定です。

追記:9/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
FANZA販売ページ 1,209円(20%OFF価格)
異空間へと飛ばされた少女リサヴェリは魔法少女の淫魔塔士となる
淫魔塔士は通常の人間の100倍性的な敗北に強くなる、しかし感度は10倍に増加する……
モンスター輪姦され愛液と母乳を撒き散らしながら出口を求めるリサヴェリは
現実世界へと帰還出来るのか。

謎の世界に飛ばされる



制服少女がトラブルに巻き込まれるところから話は始まり、


気がつくと荒廃した異世界?でした。元の世界に戻りたいものの、簡単にはいかなそうです。


ここの街には、店などの商業施設は見当たらず。右上から先のエリアに進めます。

レベルはなかなか上がらず


さっそく敵が出現し、エンターキーで攻撃できます。その他の操作(Aキーでライフル発射など)は画面右下に表示されており、わかりやすくてよかったです。なおレベルはかなり上がりにくく、逃げずに戦って相当な数倒したものの、LV2になかなか上がらず。


他の変わった要素としては、武器に耐久度がありました。初期武器のほうきが壊れた時点でいい武器を拾えていないと、だいぶきつくなります。とりあえずスピアでしのいだものの、与ダメージはだいぶ減ってしまいました(ほうきについている魔力ボーナスが大きかった模様)。

右下の扉を開けた先に、次のエリアへのワープがありました。フロア内にある鍵を見つける→扉を開けて次のフロアへ、を繰りかえすことになります。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略2

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
3/30発売の新作で、女主人公が護衛対象とともに冒険していく話です。前回記事では話を進め、旅を終わりにできる状況まで行けました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

ここまでの経過はこちら
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略1
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

バニースーツを購入、メモ入手


各町を回り、やり残したことを探していきます。港町で旅人からバニースーツを買えまして、2000Gとなかなか高価です。竜骨の都で必要になるかと思いきや、必要になったのはシャルンの都・酒場のバイトででした。


地下書庫を改めて調べると、左下でメモを入手でき、


ワールドマップに出るとこのメモについてラナに尋ねることができ、ルーン生成で武器強化ができるようになりました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略1

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
3/30発売の新作で、女主人公が護衛対象とともに冒険していく話です。適度に自由度高い作りで、ジゼルとラナの関係もよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

体験版範囲のおさらい


今回は引き継がずにニューゲームでプレイしました(プロローグを全て飛ばすを選択)。体験版範囲のメインストーリー進行手順を簡単に紹介していきますと、まずはリザベルに話しかけ写本の特徴を聞いたあと、ラナに話しかけて出発します。なおメッセージスキップはシフトキーです。


内海の港町で宿泊し、翌朝、街右上の船長の屋敷へと向かいます。話を聞いたあと、下の方にいるラナに声をかけ、水の入った小瓶を受け取ります。メニューの”着替え”から、戦闘の準備を整えたあと、兵士に話しかけ、修道院跡へと向かいます。


石碑を調べると地下へ降りられます。


奥の宝箱から本を入手し、


グールマージとのボス戦はデッドスペルを使われたら振り払い、勝利できました。


港町に戻ってラナに報告したあと、旧道の桟橋へ、とここまでが体験版の範囲でした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
2/21の予告新作で、女騎士が主の少年とともに旅をしていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では護衛を任されるところから始まり、修道院跡の探索を終えるところまでをプレイできました。本編は2019年03月下旬発売予定です。

追記:3/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

プロローグ 領主の娘の護衛をすることに

最初に選択肢があり、プロローグをまるごと飛ばすことも可能です。今回は飛ばさず最初からプレイしました。


教官的な騎士がレクチャーしているところからスタートし(簡単に言うと採用試験的なものでした)、これを聞いている騎士のうちの一人、ジゼルが本作の主人公です。力量を試す手合わせに他騎士達が不合格になっていき、主人公が名乗りを上げて戦闘になります。


本作の戦闘は少し変わった形式でした。2回ほど攻撃するとTPが尽きて行動できなくなるので、そうなったら”行動終了”を選んでTPを回復させ、これを繰り返すことになります。


勝利すると腕を認められ、”領主の娘”(詳しくは後ほど明かされます)であるラナの護衛を頼まれました。動けるようになったあと、ラナはすぐ左にいます。


玉座に場面変わり、上層部は主人公絡みでなにか狙いがある模様です(体験版では詳しいところは明らかにはならず)。

続きを読む →

エロアクションRPG「PINK FAIRY」(ケンタロウ)体験版感想

【15%OFF】PINK FAIRY

12/2の予告新作で、女主人公が戦っていく近未来・SF系のアクションRPGです(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年12月下旬発売予定。

追記:12/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,193円、110ポイント還元(15%オフ価格、2018/1/26まで)
20XX年、日本国民は突如地球に現れた謎の生命体”クリーチャー”に生命の危険を脅かされていた。
軍を持たない日本政府はクリーチャー駆除のため、優れた身体的技能をもつ女性限定の特殊部隊を組織。
コードネーム”FAIRY(フェアリー)”と呼ばれる彼女らの活躍により国家の平和は保たれていたが、
FAIRYの一人”国立アイリ”とパートナーである”山田太郎”は数々の任務をこなしていくうちに
大きな”陰謀”の存在に気づいてしまう。

さっそく戦闘



主人公がクリーチャー退治をしているシーンからスタートし、いきなり戦闘です。基本操作は、(キーボードの場合)Zキーで攻撃、Aキーで回復です。体当たりではなく、手動で1発ずつ攻撃する形式でした。ゲージはピンクがHP、青がMPです。


敵攻撃力は高めで、1対1なら割となんとかなりましたが、3体・4体に囲まれるとHPの減りが激しく、厳しいものがありました。なおやられるとゲームオーバーです。

続きを読む →