ローグ系RPG「淫魔塔士リサヴェリ」(アンゼリ会)体験版感想

淫魔塔士リサヴェリ
淫魔塔士リサヴェリ [アンゼリ会]
9/12の予告新作で、謎の世界に飛び去れた女の子がローグ系ダンジョンを進んでいくという作品です(ウルフエディタ製)。体験版ではエリア1~7をプレイできました。本編は2019年09月下旬発売予定です。

追記:9/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
FANZA販売ページ 1,209円(20%OFF価格)
異空間へと飛ばされた少女リサヴェリは魔法少女の淫魔塔士となる
淫魔塔士は通常の人間の100倍性的な敗北に強くなる、しかし感度は10倍に増加する……
モンスター輪姦され愛液と母乳を撒き散らしながら出口を求めるリサヴェリは
現実世界へと帰還出来るのか。

謎の世界に飛ばされる



制服少女がトラブルに巻き込まれるところから話は始まり、


気がつくと荒廃した異世界?でした。元の世界に戻りたいものの、簡単にはいかなそうです。


ここの街には、店などの商業施設は見当たらず。右上から先のエリアに進めます。

レベルはなかなか上がらず


さっそく敵が出現し、エンターキーで攻撃できます。その他の操作(Aキーでライフル発射など)は画面右下に表示されており、わかりやすくてよかったです。なおレベルはかなり上がりにくく、逃げずに戦って相当な数倒したものの、LV2になかなか上がらず。


他の変わった要素としては、武器に耐久度がありました。初期武器のほうきが壊れた時点でいい武器を拾えていないと、だいぶきつくなります。とりあえずスピアでしのいだものの、与ダメージはだいぶ減ってしまいました(ほうきについている魔力ボーナスが大きかった模様)。

右下の扉を開けた先に、次のエリアへのワープがありました。フロア内にある鍵を見つける→扉を開けて次のフロアへ、を繰りかえすことになります。

敵にやられるとレベル・アイテムがリセット


次のエリアも扉は右にありました。マップについては恐らく固定で、扉位置を覚えていくと有利に展開できます。


そうこうするうち、アイテムがいっぱいになって拾えなくなりました。アイテム所持数は20と少なめで、いらないアイテムを捨てつつ進むことになりました。なお本作では死ぬとアイテムは全て失われるので、温存死するよりはなるべく使った方がいいかと思います。


赤スケルトン+スライムに囲まれ、ここで初敗北です(最後の方は全然命中しなくなり、エロステが上がると命中率が大きく下がるようでした)。


敗北すると一枚絵エロシーンで、異種姦・陵辱感がうまく出てます。


復帰は拠点(ゲームスタート地点)です。レベルは1に戻り、アイテムも初期状態に戻っていました。

ミノタウロスに見つかると即ハメ



先ほどと同じようにダンジョンを進んでいき、今度はもう少し先まで進むことができました。精液塗れなアリス(ゲーム冒頭で助けてくれた女の子)を発見します。



助けたあと、少し右に進むとミノタウロスがいます。ミノタウロスは、こちらを発見すると(2マスほど離れていても)即ハメてくる凶悪な敵でした(ここで処女を喪失)。なお絵の陰に隠れて見えないですが、エロ攻撃の合間に攻撃ができます。


倒すとリュックが手に入り、アイテム数+5でした。

後半エリアは難敵揃い



エリア6に入ると敵がだいぶ強くなり、人食い虫を倒し切れずにやられてしまいました。陵辱後、先ほどと同じように拠点で復活です(リュックボーナスもなくなっていました)。


同様に進めて再度エリア6を探索していきます。敵によっては攻撃1発で半分持っていかれることもあり、回復アイテムがいくらあっても足りず。攻撃が外れることも多々ありました。


エリア7に入るとより敵が強くなりました。なかなか倒せないので逃げてみたものの、↑のように挟み撃ちされて詰みでした。




エリア7に入ってすぐのところでセーブし、敵に出くわしにくいルートを模索することにしました。上から周ると比較的戦闘が少なくて済みまして、右端に扉を見つけることができ、ついにエリア7を突破です。


街に出まして、最初の街と違って店や宿屋がありました。右端が出口ですが、体験版は次のエリアには進めずここで終了です。

感想まとめ

まず印象に残ったのはエロ攻撃絡みで、手の込んだ作りになっていましたほかパターンも豊富でした。話も手短で、開始後比較的すぐに動けました。

戦闘難易度は高めでした。死んだ時にレベル・アイテム・探索状況が全リセットされてしまうのがきつく、なかなか思うように先に進めず。難しい分、突破できた時の達成感はありましたが、多少は引き継がれる要素があってもよかったかなと感じました。なお地形は全く同じなようで、繰りかえすうちにルート・扉の位置を覚えていけたのは助かりました。

戦略的には、じっくりレベルを上げつつ進むか、戦闘回避して回復アイテムの温存を図るのがいいのか悩むところでした(今回は後半の作戦で突破できました)。あとはCキーメニューからセーブが使えるので、いい状況(周囲に敵がいないなど)になったらセーブしておくのもありです。

エロは敵のエロ攻撃による状態変化と、敗北時の一枚絵エロが見られました。前者はパターン豊富で見飽きず、後者はクオリティ高いCGになってました。

関連記事:
淫魔塔士リサヴェリ 感想・レビュー | 同人ゲーム感想.com (詳しいシステム紹介などがされてます)

淫魔塔士リサヴェリ淫魔塔士リサヴェリ淫魔塔士リサヴェリ淫魔塔士リサヴェリ

過去作品


淫魔”大戦 アンゼリカVSルア
反乱軍のリーダーとなり帝国と戦い領地を広げて拠点を発展させよう!
拠点に施設を建設することでプレイが有利に!
お金を払ってレベルを上げたり、研究費を出して習得レベルに達する前に術を覚えられる!


【60%OFF】淫魔塔士きらら
セックスによるセックスのためのセックスのゲーム!!
テク、エロアイテムを駆使し責め倒せ!
カットインやアニメーションなどが入り混じる炎のセックスバトル!


東方バトルファックジーコ ふたなり魔理沙は射精してからがキモチイイ変態女の子
ふたなりの女の子がレズセックスで戦うRPG
対戦相手の女子キャラ 10人!
音声つき、濃厚バトルファック!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)