キャバクラものエロゲ「CLUB・ナチュラルハート」(童心茶屋)体験版感想

CLUB・ナチュラルハート

CLUB・ナチュラルハート [童心茶屋]

8/10の予告新作で、ひょんなことから亜人キャバクラを知った主人公が日々通っていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版ではヒロインの1人、ドラゴン娘を指名できました。本編は2019年08月下旬発売予定です。

亜人と人間が互いを認め合い、共存している現代。

”俺”はアルバイトで生計を立てる生活を送っていた。

そんなある日、酔っ払いに絡まれている亜人の女の子を

助けたことがキッカケで、人生初のキャバクラデビューすることに!?

困っている女の子を助け、店に案内される


雰囲気は現代っぽいものの、獣耳の亜人が普通に生活している世界でした。主人公はバイトで稼いだ金を遊びにつぎ込む生活で、どこかいい店はないかと探していると、ドリームクラブ風メイド服なネコミミな亜人娘がタコ男に絡まれて困っている現場に遭遇します。タコ男が酔っていてまともに歩けないことに気づいた主人公は、ネコミミ娘の手を引いて走って逃げます。


ネコミミ娘は助けてくれたお礼として店に案内してくれ、なかなかゴージャスな雰囲気です。


礼として今日はタダにしてくれるとのことです。なお主人公は遊び好きではあったものの、キャバクラに来るのは初めてでした。

店の店員は一癖ある亜人たち


ネコミミ娘はお呼びがかかり、ドラゴン娘が主人公の相手をしてくれます。ただキャバクラ嬢にしてはやけに愛想が悪く、気まずい雰囲気です。


沈黙にいたたまれなくなって主人公が席を立つと、ピンク髪の小悪魔娘とぶつかってしまいます。


こぼしてしまったものの処理にテンパっている小悪魔娘を蛇女店員がうまく対応してくれ、ここが亜人娘(それぞれ問題・悩みあり)の集まる店だと教えてくれました。

なおヒロインはこの4人で、サークルさん初期に多かった巨大尻尾狐娘は出てこず。ビジュアル(肌の色など)的には、同じく風俗店が舞台な「ビフレストの魔物娼館」と比べると人外・モンスター感は若干薄めでした。

会員カードを受け取って店を出るところで名前決めが入ります。今回はとりあえずデフォルトのまま進めましたが、デフォルトは”みょうじ なまえ”と、呼ばれるには不自然なものなので、何かいいものがあれば変えておくのもありです(この先の会話中、結構頻繁に名字を呼ばれました)。

アルバイトで金稼ぎ


翌日朝からプレイヤーが動かせるようになります。ベッドを下側から調べると、セーブなどができ、方向キーのみで選ぶ形式です(決定キーを押す動作が入らないので、慣れないうちは誤操作に注意)。


町の右上でアルバイトができました。主人公は決まったバイトについているわけではなく、日雇い・短期バイトを選ぶ形式です。


得られる額は、コンビニ1日で11,000円となかなか多いです。なおバイト中の描写はなく、いくら得られたかの結果画面のみでした。持ち金をさくっと増やしたい場合は、左下あたりにある”旅行ガイド”(6日・235,000円)が効率いいです。これを1回やっておけば、体験版では金の心配はほぼなくなりました。なお所要日数6日ということになっていますが、別に6回通う必要はなく、一気に6日進みます。

進行的には、バイトをしてしまうとその日は店には行けないですが、体験版では日数の概念がないので、気にせず進めてOKです。町には他にショッピングがあるものの、体験版では入れず。


金が貯まったらキャバクラに向かいます。町の左上、ナチュラルハートがキャバクラ店です。

キャバクラでの流れ



体験版で口説けるシエラは、先日相手をしてくれた無口なドラゴン娘です。


飲み物を選択したあと、


アクション→会話で話題を選びます。時々↑のように選択肢が出ることがあり、正解選択肢を選ぶと親密度の上がりがいい模様です。


延長(1日につき1回のみ)して飲み物も一番高いカクテルを選択しましたが、料金合計は23,600円とさほど高くはなかったです。

会話を繰りかえして親密度上げ


再訪し、また同じように会話していきます。会話のネタは10種類程度のようで、しばらくやっていると、一度見たものばかりになってきました。誕生日は7/31が正解です。


親密度はセーブデータで数値確認できました。画面左上のハートマークが満タンになると100%と思われます。

そんな感じで進めていって体験版上限の親密度100%になったものの、イベントなどは起こらず、いつも通りの接客・会話が続きました。体験版でプレイできるのはおおむねこんなところな模様です。

感想まとめ

ゲーム進行的には、アルバイトとキャバクラのみに絞ったわかりやすい作りになっていまして、どうすればいいか悩むことなくサクサクと進められました。話の展開もスピーディでよかったです。

ゲームのメインになるキャバクラでの会話は、最初は素っ気なかったドラゴン娘が、親密度が上がるにつれて反応が良くなっていって通いがいがありました。ただ会話のパターンはあまり多くなく、同じ話題・会話を何度も繰りかえすことになり、この点は本編でどうなのか気になるところでした。

エロイベント的なものは今回やった限りでは見られず。なお本編のCG枚数は16枚とのことです(ヒロインが4人でそれぞれ親密度400%まであるとのことなので、普通に考えると親密度100%ごとにエロイベントが発生すると思われます)。

CLUB・ナチュラルハート

CLUB・ナチュラルハート [童心茶屋]

主な過去作品


のじゃロリっ狐 琥珀の婿さがし道中記

遠い東の国に、人里から隠れた狐の国があった。

狐の国の住む姫さま「琥珀」は一つの悩みを抱えていた。

「この国にはわらわにふさわしい男がいないのじゃ!」

琥珀は自分にふさわしい男性を求め、人里に降りる決意をした。




お狐漫遊記

父より、若くして13代征夷大将軍の座を譲り受けたヨシテル(お菊)は

京の都に上るためお供の幽斎と旅をしていた。

旅の途中で嵐にあい、山奥に見つけた村の村長宅に宿を借りる事に。

そこで二人は、最近村人が突然居なくなる「神隠し」の事件解決を依頼されます。




RPG のじゃロリっ鬼娘 紅羽の婿さがし道中記

遠い東の国に、絶海の孤島を領土とした鬼の国があった。

鬼の国に住む姫「紅羽」は一つの悩みを抱えていた。

「この国には儂に相応しい”イケメン”がおらぬのじゃ!」

紅羽は自分に相応しい”イケメン”を求め、船をだす。




ぽんぽこびっち八重

数百年の時を経て封印から解き放たれた、

エロメス化け狸の『八重』(ヤエ)の街を救う?淫欲絵巻ここに開演!!


モバイルPC