女主人公エロRPG「レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~」(アトリエちょいす)製品版感想

【20%OFF】レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~

レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~ [アトリエちょいす]

9/21発売の新作で、見習いダウジング使いなレリィがあれこれ奮闘していくという話です(RPGツクールMV製)。2人のコミカルな会話が面白かったので購入してみました。



DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元



体験版感想はこちら

女主人公エロRPG「レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~」体験版感想

主人公のレリィはダウザーと呼ばれるダウジング使い。

相方のシエルと共に依頼をこなし、人助けをしていきます。

師匠の帰還


序盤の進行手順を簡単に振り返っていきますと、師匠が帰ってくる日の朝という状況から話は始まり、起きたら左下から出て、人だかりにいる師匠(青マントの男)に話しかけます。


自宅に戻ったあと、左下の幼なじみ宅で服を受け取り、村右手にある師匠の家へと向かいます。軍を引退して魔力を大きく失ってしまったということで、戦闘には不参加でした。再度師匠に話しかけると、戦闘フィールドに移行します(ここはレリィ1人で戦います)。


“ダウジング”について説明が入り、主人公の職がダウナー(埋設物探索者)なので重要なところでした。キーボードの場合、PAGEUPキーでダウジング(サーチ)ができます。埋設物を見つけたら、エンターキーで調べれば採取できます。

なお探している最中に寄ってくる敵がうっとうしいですが、この後ボス戦があるので倒してレベルを上げておくと楽になります。レベル的には、LV4程度あればボスに問題なく勝てました。


奥へと進み、大木の下の光っている箇所を調べるとボス戦です。主人公がドジ踏んでも決して怒らない師匠が優しいです。

アネモス村で羊調査


師匠の家に戻ったあと、師匠に話しかけるとアネモス村に到着です。右上の村長宅で話を聞き、さっそくダウジングしてみますが羊には逃げられてしまいました。


左へ進んで結界を調べたあと、キノコを順に調べていきます(左から順にやっていくのが確実)。


終わったあと村長に報告すると、羊に襲われる動物エロハプニングイベントが見られます。


これで依頼はひとまず解決ですが、なぜ羊がこんなことをしたのか調べるべく洞窟探索開始です。戦闘は、敵シンボルに背後から体当たりすると戦闘なしで倒せて楽です。


進んでいき、道を塞いでいる木がボスのトレントです。LV7で楽に勝てました。撃破後下へと進むと、羊が必死に服を集めていた原因がわかり、村の小屋に寝床を作ってあげることで問題解決です。


村に戻ったあと、左上の酒場へ行くと、建物内右手のカウンターで配達を頼まれます。


上部真ん中の部屋へ入ると、鏡をなくして困っている女の子がいます。部屋を出て、フロア右端の鉢植えでダウジングすると鏡が見つかりました。なおこのキャラはこの後も出てきます主要キャラです。

砂の町シャマールでみずぶた事件調査


師匠の家へ向かい、次の目的地は砂の町シャマールです。ここも出発前に村左下の服屋に行く必要があり、水着を入手です。終わったら師匠の家へと向かいます。


シャマール到着後、左上の町長宅へと向かい、町長の息子には2回話しかける必要がありました(1回目は挨拶、2回目で同行話)。


井戸に降りたあと、壁にハマって抜けなくなるイベントがあり、左上の部屋を調べ、続いて他を調べて穴を順に埋めていきます。

ボスはLV16程度ないときつく、ここで背後突きを繰りかえしてレベル上げをしました。なおボスに挑む前に全回復したくなるところですが、宿屋に泊まると状態が穴のリセットされてしまうらしいので注意です。体験版の時と違ってなぜかアイシクルレインを覚えなかったので、LV20まで上げてホワイトロワーを覚えて挑み、無事勝利できました。


一件落着して師匠のところに戻ったあと、深夜の宿屋、エクレールを訪問します。


続いて師匠の家へと向かい、次の目的地は雪の町フォンデュで、温泉を掘り当てて欲しいとのことです。


いつものように出発前に左下の服屋へ向かい、暖かくする方法がないか相談すると、タイツを紹介してくれました。鏡がマジックミラーになっていることに気づき、覗いてしまう相互オナニー状態です。と、ここまでが体験版の範囲でした。

温泉大作戦!


師匠に話しかけて出発し、宿屋・酒場で話を聞くようにとのことです。特に看板はないですが、右上の建物が宿屋でした。


カウンターで話を聞いたあと、案内をしてくれるというセッテンはフロア上部、左側の個室にいる男です。なんだかチャラい雰囲気ですが、協力して洞窟探索をすることになりました。


洞窟を進んでいき、ハートマークでエロイベントがありました(レリィが滑って顔面騎乗状態に)。


左下で巨大生物を発見しますが、これはボスではなく協力者です。


“ティアストーン”を手に入れたあと、来た道を戻り、滝の左上あたりが順路です。たいして要求されてもいないうちに自分から笑顔でまくり上げるほのぼのエロのあと、師匠が前もって下調べしてくれていたことが明らかになりました。


左へ進み、氷系のガルーダがここのボスです。ホワイトロアー2発+αで撃破できました。


左下でダウジングすると怪しい何かを発見し、苦労の末、温泉を掘り当て、この村の件はこれで解決です。

温泉でエロイベント


師匠のところに戻ったあと、次は自力でやりたいと訴えたあと、息抜き的にエクレールを誘って温泉に行くことになりました。エクレールとの交流が本作後半のメインテーマになるので、この温泉は重要イベントです。


湯船の☆印を調べると話が進み、逃げた動物を追いかけ、勢い余って男湯に突撃してしまうエロイベントが見られました。


回想イベントが入り、レリィとシエルが知り合った時のことが語られます(レリィから積極的に絡んで親しくなっていました)。

エクレールとともに首都ニエーバへ


師匠宅内左にいるシエルに話しかけたあと、師匠のところへと向かいます。話が終わったらいつものように服屋へ立ち寄り、



続いて宿屋別館にいるエクレールに話しかけます。エクレールの、情報屋云々の作戦に参加させてもらうことになりました。3人で意見を出し合っているのでなかなかややこしいですが、レリィ+シエル的には、情報を聞き出したあとエノノキタケで眠らせてしまえばエロ行為を回避できるのではというもくろみでした。


首都ニエーバへ到着後、勧誘してくる神父はこの後も出てきます重要キャラです。追い払ったあとは、すぐ左にある宿屋へ入ります。


シエルとエマレールの会話では、レリィを巡る微妙な感情が明らかになりました。



レリィ1人で教会へ薬を取りに行くことになり、左上→上と進むと教会です。なおこの教会は物語終盤の主舞台になる重要施設でした。


神父から薬をもらったら宿屋2Fに戻ります。

情報屋に会いに行くものの…


夜になったところで、目的の情報屋に向かいます。上突き当たりのT字路を右に進み、突き当たりを上に進むと情報屋の住む屋敷です。


カウンターの受付嬢に話しかけて奥へ進みます。


情報屋は、以前宿屋で出てきたセクハラ男でした。じわじわと精神攻撃を仕掛けてきます。

エクレールが魅了の術をかけるものの、男には効かず、レリィたちの計画が狂いました。効かないだけでなく、男が持っていたのは反射の指輪で、3人に魅了の術がかかってしまい窮地に陥ります。


男の指名でレリィが男の相手をすることになり、寝取られっぽい雰囲気になりますが、ここで重要なのは”師匠のそばにいたいからダウナーをやっているのでは”(人助けではなく自分の欲の為にやっているのでは)と痛いところをズバリと指摘されてレリィのメンタルがおかしくなるところです。


処女喪失のピンチ、というところでシエルたちが助けに来てくれますが、落とし穴に落とされてしまい、屋敷からはまだ脱出できず。

地下通路から脱出


落下後、メンタルがおかしくなりかけたレリィをシエルが一喝しますが、レリィの気持ちは簡単には復活せず。ダウジングはしばらく使えません。


…マークを順に調べていき、左端の時計が正解でした。


まずは右へ進み、羅針盤状の物を調べて橋を架けます。


来た道を戻り、橋を渡って先に進むとボス戦です。レリィがゾンビにされたものの、シエルの魔法で撃破できました(レベルは26)。


勝利後、エクレールが無理して力を使ってくれてピンチを脱します。


左へ進むと、誰かの部屋に出ましてどうやら娼館のようです。主人公達が屋敷から逃げてきたと知ると好意的に応対してくれました。

エクレールの過去


部屋に戻ってベッドを調べると話が進み、ここでエクレールが本当のことを話してくれます。取り憑いている悪魔も姿を現し、午前3時から夜明けまでは自分が身体を支配しているとのことです。


会話後、オーナーに話しかけると”マイヤレポート”が手に入ります。これで情報屋の弱みを握れました。


再度エクレールに話しかけると、中身はロァン(悪魔)です。弱っていたエクレールに、依り代を探していたロァンが取り憑いて生き延びたという経緯が語られます。

各地を回って自信回復


村へと戻り、次は服屋に立ち寄ります。幼なじみのセリフからすると、今回のプレイの場合、幼なじみとの関係はこれ以上進展しなさそうでした。


自宅(村真ん中あたり)で着替えたあと、エクレールとロァンを両方助ける方法はないか師匠と思案します。


この後はレリィの自信を回復させる必要がありました。”今まで会った人に会いに行こう”とのことで、これまでやってきた依頼の依頼主に会いに行けばOKです。羊の村の村長に話しかけると、羊が出産した話を聞かされて礼を言われ、少し自信回復です。


砂漠の町の町長に話しかけ、ダウジングなしでもうまくやれたことを思い出します。


雪の町では酒場の店主に話しかけ、


首都では屋敷に行き、ブレッドを”通報する”を選び、


宿屋で寝ているエクレールに報告すると、まとめ的なセリフが出ました。


あとは自宅に戻ってベッドを調べると、特訓ができます。これで無事にダウジング能力を取り戻せました。

シエルが教会に潜入


教会に潜入していたシエルから手紙が届き、操作キャラがシエルに変わります(なおシエル操作は、ESCキーでのメニューは開けず)。まずは上へと進んで教会に入ります。


神父にペースを握られてしまい、服を脱ぐことを承諾してしまいます。ここで恥ずかしい写真を撮られてしまいました。


まずは部屋前にいる、お付きのシスターに話しかけ、夜に改めて話したいとのことです。このシスターの部屋は東側の一番奥です。

教会内で情報集め


ここでゲームのモードが変わり、探偵ゲームをすることになります(5日以内に情報を集めるのが目的)。まず画面左上のハートが体力で、奉仕などをするごとに減っていきます。星は信用度で、情報を集めていることがバレたり、奉仕をサボったりすることで下がっていきます。正気度は画面左上のランプで、正常だと緑、精神が弱ってくるとオレンジに変化します。(なお5日以内に情報を集めきれなかったりなどすると、地下室に連れていかれて調教されます)。

まずは教会内のシスターに手当たり次第に話を聞いて回ってみたものの、有力な手がかりはなかなか得られず、信用だけが無駄に下がっていきました。初見でいきなり正解を導くのはきつく、ロードを適宜使っていくのがいいかと思います。セーブ・ロードは自室左側の机など、教会内各所でできます。


中央左の部屋(食堂)下の方にいるシスターに司祭について尋ねると、下り階段の情報が得られました。



夜になったら、東側のフィロの部屋へと向かいます。これをやらずに聞き込みだけを繰りかえしても全く進展しないので注意です。フィロは姉のモニカを探しに来たとのことです。


翌日、今度はモニカについて聞き込みしていきます。広間下の方にいるシスターがモニカについて知っていました。


夜、フィロを再訪して情報交換をし、


フィロの個室の2つ隣、左端の個室にいるシスターがモニカの友人です。判断力が十分あると?(判断力緑、体力4、信用度4で出現を確認)、選択肢”話す”を選べました(条件を満たしていないと、出る選択肢は”話さない”のみ)。これをフィロに報告すると、モニカの件は完了です。


司祭について探っていき、中央右図書室、”窓際が好きなシスター”が当たりでした。下り階段の話を振ると、よほど言いたかったのか自分からベラベラと話し出します。あとはフィロに報告すれば、司祭の件は完了です。



壺の件は、東端の焼肉定食が当たりでした。夜にまた会いに行ってみてはとフィロに言われたあと、


該当のシスターは、西、右から二番目の部屋にいます。合い言葉は”焼肉定食”です。


3つの情報を集め終わったら、再度フィロに話しかけ、作戦決行の打ち合わせをし、5日目夜に待ち合わせの約束をしておきます。これをやっておかないとせっかく頑張ったのが水の泡になる(何も情報集められなかった時と同じように、5日目終わりに地下室に連れていかれる)ので注意です。


寝る前、”…”を選ぶとオナニーをすることができます。一見選んではいけなそうな選択肢ですが、これをやることで判断力が回復しました。


5日目夜、作戦決行です。”東館の管理人”に話しかけたあと、下へ進みます。オルガンを調べたら、あとはレリィの到着を待つのみです。

レリィを操作し、教会へ


時間遡って、操作キャラがレリィに変わり、教会に潜入する方法を探ります。ここからなかなか進まず苦戦しましたが、画面右上、電球マークで”この街で頼れる人といったらマイヤさん”というヒントが得られ、これで進展しました。


宿屋内で飲んでいる黒ずくめの女がマイヤさんです。二つあるという潜入方法を教えてもらえました(教会前の管理人をどうにかするか、水門を開けて潜入する)。


一つ目は教会前左の管理人に話しかけます。離婚して会えなくなった娘の代わりに一緒に寝て欲しいとのことです。いかにも襲われそうなので、ひとまずスルーしました。


一方水門の方は、町真ん中あたりにいる↑の兵士に話しかけます。


水門の鍵(+水門)は、兵士から少々離れたところにありました。右に進んだあと、右下でダウジングすると鍵を見つけられました。


↑で鍵を開けたら、下準備は完了で、あとは宿屋で寝ればOKです。

神父と対決


橋の下をくぐって進んでいくと教会で、無事シエルたちと合流できました。


ここは、鏡の前でダウジング(PAGEUPキー)することで行き来できます。


まずは書庫でメモを入手したあと、



↑の部屋でダウジングし、地下室の鍵を入手です。



もう片方の白扉に入り、牢内の怪しい布を調べてダウジングし、


来た道を戻り、再度司祭室の鏡でダウジングすると別の部屋(ボス部屋)に出ました。


ボスのマンティコアはかなりの強さで、初見時は準備不足で押され負けました。リトライを選ぶと、満タンになってボス直前の状態で復活です。レベルを上げたいところでしたが、既に上限の30に達していました。カルドブーストで敵の弱点を変えるなどしてなんとか勝利できました。


結局逃げられてしまい、村に戻って師匠に報告です。逃げたヤムルを捕まえに、師匠・エクレールを加えた4人で向かうことになります。

船に乗り込み最終決戦

自宅で寝ると最終決戦に臨めますが、ラストバトルで回復アイテムが大量に必要になりましたので、準備をしてから挑むのが賢明です(金は使い切ってしまってOK)。


先生が船を拘束してくれていて、その間に3人が乗り込みます。


まずは右上へと進んでいくと、質問に正解すればいいものをやるという幽霊?に出くわしました。正しい組み合わせは、エクレール – レリィ – シエル(合っているとその箇所が明るく光る)です。正解すると右の宝箱が開き、マスターキーが手に入りました。


入り口付近まで戻り、右下の階段を進みます。


左へと進んでいくと、レバーを下げる謎解きをすることになりました。どれか1~2本を下げればいいのかと最初は勘違いしてしまいましたが、これはレバーを下げる”順番”の謎解きでした。

レバー部屋の本を調べるとヒントが得られ、まずは最後に青を下げるのが確定します。繰り返し調べていくと次第にヒントが具体的になっていき、最終ヒントの”231″とは、左から2番目→左から3番目→左から1番目、を意味しています(まとめると2314)。正解は、黄→緑→赤→青の順でレバーを下げることでした(要するにレバーを全部下げた状態で部屋を出る)。


ラストバトルは、複数体が魔法反射を持っていて、それが頻繁に入れ替わります。なので全体攻撃魔法を撃つのは危険です。反射しない部分を単体魔法で攻撃して削っていき、長い戦いになるため、攻撃バフ・防御バフが有効でした。いくら攻撃してもなかなか倒せず焦りましたが、体力は全体で共通でした(結局ほぼアームだけ攻撃して撃破)。


こうして平和な日常が戻り、皆で楽しく温泉に向かう”グッドエンド”を迎えられました(引き続きプレイ可能)。

教会での捜査に失敗した場合


一方教会で5日目までに情報を集め終えられなかったりすると、シエルは捕まって地下へ幽閉されて調教されてしまいます。レリィたちが助けに向かうものの間に合わず、既に犯されていました。


シエルの惨状を見たエクレールは暴走気味で、怒りにまかせて1人で司祭のところに向かいます。無謀な行動に思えましたが、エクレールの作戦がはまって目的を達します(コマンド戦闘はなし)。


勝利後、力を使い果たしたせいで窮地に陥るものの、2人が見つけ出してくれ、それなりにハッピーな終わり方でした(ノーマルエンド”反省だらけの路地裏紀行”)。なおこの展開の場合、船潜入はなしで終わりです(あとはグッドエンドと違い、タイトル画面に戻されまして、引き続きプレイは不可)。

エロイベント紹介


雪の村の真ん中あたり、看板の前に立っている薄着の男に話しかけると、そんな薄着で寒くないのという話になります。自分も脱いで乾布摩擦を試し、勢い余っておっぱいが露出するものの、本人はなかなか気づかず。指摘されてようやく気づき、恥ずかしがる様子が見られました(次段階は露出興味60必要)。


首都・T字路すぐ右の露店のポップコーンお兄さんのイベントは、1段階目は着替え中に入ってきて、半裸を見られてしまいます。2段階目はカエルの着ぐるみを着ることになり、少年に本来のキャラにはないはずの膨らみを指摘されてうろたえ、衣装の上からのおっぱいタッチエロが見られました。


首都西寄りでは、噴水広場の少年達とかけっこ勝負をすることになります。レリィの圧勝に終わったあと、涼もうと服をまくり上げておっぱい丸見えになりますが、ここも本人はなかなか気づかず。

(エロイベントはまだまだあると思いますが、回想部屋が見当たらない(”メモ帳”で既に発生させたシーンの回想はできますが、未見箇所の条件はわからず)ので、残りがいくつあるかは不明です 残りは今後のアップデートで全解放が実装され次第鑑賞予定)

感想まとめ(暫定)

細かいところまで丁寧に作られている良作という印象で、ストレスなく面白くプレイでき、話もうまくまとまった展開になっていました。雰囲気としては前半コミカル、話が進むにつれて次第にシリアスな場面が多くなっていきました(レリィが精神攻撃食らって自信を失う箇所など)。

戦闘は、ザコはバックアタックで倒し、ボスの時だけコマンド戦闘という形で進めるのが基本になり、レベル上げは楽でした。自分の場合は戦闘よりも謎解きの方が難しく、教会の聞き込みと、ラストのレバーで苦戦しました。

(エロシーンについては後ほど)

【20%OFF】レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~【20%OFF】レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~【20%OFF】レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~【20%OFF】レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~【20%OFF】レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~

過去作品


ラティスSOS!~Happening&Panic~

マジメでおっとりしつつもどこか抜けている少女、ラティス。

そんな彼女と旅を共にするのは明るく元気な郵便屋のエナオ。

世界の命運とは特に関わりの無いような小さな旅の中で、

2人は少しだけ前に進みます。




自称魔法少女リェコット 私がセクハラされる理由

ひょんなことから魔法少女(作中内呼称:「葭」)になった

主人公、松世理恵子は夏休みを目前としていた。

そこに突然現れた謎の転入生。

彼女は無事に夏休みを向かえることができるのか!?




SIMPLE500 ルチェッタの処女道中

作品傾向としては村でのセクハラが多めでハードなシーンは一切ありません。

SEX以外のシーンが好きという方にプレイして頂けたらと思います。


コメント

  1. 匿名 より:

    回想はメニューのメモ帳にあります
    次段階の確認はできるけど発生させてない場合はそもそもが分からないのでイベント探すのは大変かもしれないし数も分かりにくい

  2. erorpg より:

    コメントどうもありがとうございます。
    確かにメモ帳が他ゲーで言うところの回想部屋的な役割でした。記事を修正いたします。
    おっしゃる通り未見がいくつあるのか現状ではわからなく、もったいないところです。

モバイルPC