Tag Archives: 売春 援交

女主人公エロRPG「サムライヴァンダリズム」(ONEONE1)体験版感想

サムライヴァンダリズム
サムライヴァンダリズム [ONEONE1]
2021年03月31日の予告新作で、裏組織に属する女主人公達が様々な任務をこなしていくという話です。作者様ブログで体験版が公開になっていたのでプレイしてみました。本編は2021年05月下旬発売予定です。
◆ 主なHシーン ◆
セルフ処女喪失未遂
ディルドでセルフ処女喪失
スポンサー貴族相手に処女喪失
ヤクザの組長相手に強姦処女喪失
ヤクザに犯され廻される
オークに敗北して処女を奪われる
町長をパイズリでスッキリさせてあげる
童貞貴族相手に筆おろしセックス
路上で乳を揉まれる

ダウンロードと難易度設定

まずプレイするには”SamuraiVandalism_Trial_Win64_20210421_Ver105.part1.zip”~”(略)Ver105.part7.zip”まで全てをダウンロードしたあと、part1をダブルクリックして解凍する必要がありました。フォルダ指示が出たら、Part2~7を保存したフォルダを指定し、解凍が終わったら、SamuraiVandalism.exeで起動です。

今まではRPGツクール製でしたサークルさんですが、今回はRPGツクール製ではなくUnity製でした。そのあたりは作者様ブログに経緯が説明されていて、スクリプターが見つからなかった関係でUnityになったとのことです。容量は少し大きめでダウンロードと解凍に少々時間がかかりましたが、起動後の動作の重さはRPGツクールとそう変わらなかったです。

今回も便利な攻略フローチャートが用意されていまして(作者様ブログからダウンロードできます)、そちらを参考にしながらプレイを進めました。体験版は共通ルートの第二章までプレイできます。


最初に難易度設定があり、ノーマルモード・イージーモードからの選択です。あとから変更はできないとのことで、製品版では慎重に決めたいところです。イージーモードはボス戦の勝敗を好きに決められる(”勝ったことにする”、”負けたことにする”を選択可能)ほか、経験値が多めに得られます。今回はイージーモードでプレイしました。

組織のメンバーは実力者揃い


まずは謎の2人の会話で、この2人が誰なのかは体験版ではわからずじまいでした。テキストは勝手には進まず、エンターキーを押して読み進めます。


深夜、刀を持った侍達が任務を開始し、どうやら依頼を受けてヤクザ組織を潰す任務を遂行するようです。隊長は女で、配下は女と男がそれぞれ複数いまして、この配下たちが本作の主人公および操作キャラです(作品説明によると、無黒が本作の主人公とのことです)。


どのキャラも実力者で、下っ端達を一蹴し、難なく任務完了です。


続いて出てきた巫女達は別組織のようでした。ここまでがフローチャートでいうところの”侍集団鬼灯”です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「テイクエ」(アマツチヤ)体験版感想

テイクエ
テイクエ [アマツチヤ]
3/11の予告新作で、探偵事務所を営む少女がいろいろな依頼を解決しつつ、行方不明の母を探していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は地下水路探索から始まり、ネコや少年の捜索依頼をこなすあたりまでをプレイできました。本編は2021年05月下旬発売予定です。
アマツチヤのRPG第四弾です。前作までとストーリー的な繋がりはありません。
敵の攻撃で服が破かれます。最後には裸にされ、レイプされてしまいます。

地下水路を探索


謎の女が魔法を使って追っ手を華麗に撒くところから話は始まり、



ミアという少女とともに探偵事務所を営んでいる黒髪少女が本作の主人公です(デフォルト名はレイカ)。行方不明になっている母を見つけ出すのがこの少女の大目的でした。動けるようになったら、建物を出てすぐそばにあるマンホールに入ります(他はまだ行けず)。


戦闘はシンボルエンカウントで、敵の数はそこそこ多めでした。避けて進むこともできましたが、この先ボス戦があるので、それなりに戦っておく必要があります。なお敵シンボルに背後からぶつかると有利な状況で戦闘が始まりまして、これがザコと戦っていく上で重要でした。


クモがやってくる毒が痛かったですが、しばらく歩いていると消えました。なお回復は入り口にある回復ポイントでできます(ただし回復するのはHPのみ)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「紋章の乙女 ~princess guardian~」(PEACH CAT)体験版感想

紋章の乙女 ~princess guardian~
紋章の乙女 ~princess guardian~ [PEACH CAT]
2020/11/1の予告新作で、警護する王女様を誘拐されてしまった主人公が王女様を助けるべく旅をしていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版は王女様との平和な日々から始まり、魔王に襲撃されて拉致され、脱獄や関所抜けなどを経て、魔王と王女を見つけるあたりまでをプレイできました(エロシーンは宿屋寝込み襲われや治療所での催眠術エロなど)。本編は2021年03月下旬発売予定です。

追記:2021/3/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,408円、128ポイント還元(20%OFF価格、4/15まで)
王女の妹分として育ったセリィナ(名前変更可)は兵士候補生としての生活を始めたばかり。
しかし、王女は魔王と名乗る少年に誘拐されてしまいます。
セクハラしてくる魔物を倒しながら、王女の行方を追いかけるRPGです。
また、プレイヤーの選択次第で王女の運命が変化します。

主人公はテレーザ王女に仕える身分


魔王が倒される回想シーンから話は始まり、魔王は殺されることはなくどこかへと幽閉され、魔王の力を奪う装置は3つに分けられ保管されました。

各種設定のあと、難易度設定が入りますが、違いはボス戦前に敗北用アイテムがもらえるかどうかのみとのことです。今回は易しいでプレイしました(アイテムなしでも問題なく負けられました)。


主人公はテレーザ王女に仕える身分で、この時点ではまだテレーザはさらわれてはいません。兵士としての階級は”候補生”でだいぶ下位らしいものの、テレーザに気に入ってもらえて親しい関係ということで、警護・世話を担当しています。

兵長や一般兵とは微妙な関係


兵長(主人公の上官)であるアーロンは、下っ端である主人公がテレーザに気に入られていることに複雑な感情のようです。ただ怒りつつもしっかり情報をくれるなど、なんとなくツンデレ感があるキャラでした(ただ恋愛的にはテレーザに対して一途で、主人公に対しての恋愛感情は感じられず)。


教えてくれた”南西の階段”とは、1Fの下り階段のことです(スタート地点は3F)。


上官である兵長アーロンに話しかけると話が進み、他兵士によるパンチラエロが入ります。

続きを読む →

女主人公エロゲ「転生したらサキュバスだった件」(ナカヨシホンポ)体験版感想

転生したらサキュバスだった件
転生したらサキュバスだった件 [ナカヨシホンポ]
2021年01月20日の予告新作で、異世界へと召喚された女の子が元の世界に戻るべくエロバイトなどをしていくという話です。体験版は平和な学園から異世界に飛ばされる所から始まり、お屋敷でのメイドやカジノのバニーガールのバイトをするあたりまでをプレイできました。本編は2021年02月06日発売予定です。

追記:2/6に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元
引っ込み思案の女の子、咲場スミレは、ふとしたきっかけで異世界に召喚されてしまいます。
それもなんとサキュバスとして!

元の世界に帰るには、エッチな経験をたくさん積んで、立派なサキュバスにならないといけないんだとか…
しかし、これまで男の人と付き合ったことすらない彼女にとっては、何もかもが初体験!
果たしてスミレは無事元の世界に帰ることが出来るのでしょうか?

放課後、図書室に行くと…


平和な現代世界の学園から始まり、友人も特におらず目立たない存在であるスミレが本作の主人公です(ただ他女子にいじめられたりはしていない模様)。


話が終わった後は教室を出まして、右の方にある扉(ここが図書室)に入ります(なお階段からは進めませんでした)。


右上の本棚の光っている箇所を調べると、謎の文字にもかかわらずなぜか読めてしまいます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「魔法少女セレスフォニア」(しもばしら工房)動作版感想

魔法少女セレスフォニア
魔法少女セレスフォニア [しもばしら工房]
8/16の予告新作で、魔導書を手にした少女が怪魔と戦っていくことになる変身ヒロインもの作品です(RPGツクールMV製)。正式な体験版はまだですが、”動作版”が作者様サイトで公開されていたのでプレイしてみました。動作版は夜道で襲われて力を得るところから始まり、下水道と敵アジト1つめ(どちらもボス戦あり)をプレイできました(エロシーンはボス敗北エロ2つや後輩女子陵辱の他、一般人相手のエロが複数あり)。

追記:12/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,683円、153ポイント還元(10%OFF価格、2021/1/7 まで)
本作は主人公”アマネ”が、魔法の変身ヒロイン”セレスフォニア”として人外の敵と戦うRPGです。
普通の少女として日常を謳歌しつつ、えっちな目に遭ったり合わなかったりしながら、
変身ヒロインとして好きなように活動しましょう。

怪魔に襲われ、魂の半分と引き替えに力を得る


学園の図書館から話は始まり、後輩女子(ハヅキ)との会話が終わったら、左にある!マークを調べます。主人公がこの書を手にしたことで話が動き出すことになりました。



親しく話しかけてくる後輩と分かれたあと、薄暗い夜道を1人で家へと向かっていると何者かに襲われます。いきなり触手状の化物に取りつかれ、この時点の主人公はまだただの人間ということで対抗手段がなく、されるがままです。


意思に反してイかされてしまい、恐怖と絶望に打ちのめされていると、”助けが欲しいですか”と何者かが呼びかけてきました。魂半分をいただく代わりに魔法を授けるといい、他に抜け出す手段がない主人公はこれにすがるほかありません。(少なくとも動作版Ver2では)変身バンク的なものはなく、即変身でした。


コマンド戦闘になり、チュートリアル的戦闘ということで”武器攻撃”のみで難なく勝利です。システム的には、他のMV作品と比べてスピーディな戦闘で(攻撃時のウエイトがほとんどない)、サクサク軽快に進行しました。


戦闘後、場所が変わり、魔法の本の中とのことです。緊迫感ある状況にも関わらず会話のノリにほのぼのコミカルなところがあるのは、前2作を踏襲していました。メモリアなる少女が色々と説明してくれ、要約すると、魔力の高い主人公は魔物(怪魔)に狙われやすく、魔導書(メモリア)の力を使って戦うほかに道はなしでした(主人公が具体的に何をやるべきかについては、後ほど説明があります)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「セレスと契約ギルド」(スタジオ名瀬)製品版感想

セレスと契約ギルド
セレスと契約ギルド [スタジオ名瀬]
11/20発売の新作で、騙されて契約させられた女主人公が住人からの依頼をこなしていくという話です(RPGツクールMV製)。ちょろい主人公がいいキャラでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「セレスと契約ギルド」(スタジオ名瀬)体験版感想
魔法使いセレスが訪れた街は、契約ギルドが支配する街だった!
騙されて契約させられてしまったセレスは、住民から「感謝」を集めなくてはならない!
恥ずかしいこと!エッチなこと!契約で色々やらされちゃう!ハイテンポRPG!

体験版と同様に依頼をこなす



体験版終了時点から始めることもできるというありがたい仕様になっていたので、そちらを選んで開始しました。体験版と同様、ギルドハウスへ行って依頼を受けて話を進めていきます。新たに受けた依頼は、”街道のサイクロプス討伐”と”アイテム屋の手伝い2″と”新作ドリンクの試飲”でした。

なお当方の環境の場合、BGMやSEがスロー化+エコーがかかった状態で流れる不具合が発生しまして(製品版Ver1、製品版Ver2、体験版Ver2ともに発生)、ノベルシーンでは大きな問題にはならなかったものの、アクション戦闘がやりにくかったです(食らったときや当たったときの効果音がエコーで聞き取りにくいため)。

コントロールパネルの”サウンド”から色々試してみたところ、サウンドの規定値(音声出力先)によっては正常に再生されるようでした。当方の場合、DA-310USBを規定値にして起動するとエコーがかかりましたが、モニタのEV3285(DISPLAYPORTで接続)を規定値にして起動すると異常は起こらず。EV3285にして起動させた後DA-310USBを規定値に設定すれば正常に鳴って問題なくプレイできました。



“街道のサイクロプス討伐”ではアクションバトルが入ります。ここで改めての操作説明はないので、忘れてしまっている場合は振り返ってから戦闘に入るといいです。操作はZキーで殴り攻撃、Zキー長押しで溜め攻撃です。長押しで発射できる状態にしてから近づいて撃つようにすると安定しました。勝ったことにして先に進むこともできる(敗北エロ後に選択肢が出る)のがありがたかったです。なお戦闘中にESCキーでメニューを開いてアイテムを使うこともできますが、ポーションは貴重品なので、ここでは使わずに温存しておくことをオススメします。


アイテム屋2は、前と同じように商品を売るための説明です。”終わったら試運転中のことを忘れる”という契約で、マッサージチェアの試運転をすることになりました。腕を固定されて魔法も封じられてしまい抗議するものの既に遅く、されるプレイはマジックアームによるくすぐり拷問です。この屈辱を絶対忘れない、終わったら魔法で店ごと燃やしてやると息巻くものの、拘束を解かれると契約の力でころっと忘れてしまうあたりがコミカルでした。終わった後はおかげで商品が売れたといつものように感謝されますが、最初の時と比べると感謝描写は少なめでした。


酒場は町の右手で、酒場内右下にいる、ニコンという男が依頼者です。ドリンクを飲むだけでいい楽な仕事だと思いつつ、出された新作ドリンクを必ず飲み干すという契約を結びます。ドリンクを作ってくると行って男が向かったのはトイレなものの、セレスはそれに気づかず。味に違和感を覚えるものの、面倒ごとは嫌だと、珍しい味と適当に褒めていきます(描写と状況から見て恐らく精液入りだと思われますが、明言はなし)。


依頼3つが終わったら宿屋に戻ります。食事に眠気ポーションが混ぜられており(違和感を覚えるものの契約のせいで食事を残せず)、眠気に耐えられず風呂にも入らず即座に就寝し、寝入ったところを主人に襲われ、服を脱がされいいように触られます(ただギルドの通知を守り、本番行為はまだなし)。


翌朝起きると聖女ルーライラからお告げが入りました。ネグロに対しての発言ですが、ネックレスを現在所持しているセレスが受信しまして、感謝集めに失敗すれば命を失うと聞いたセレスは時間制限でもあるのかと焦ります。


なお主人公の評判やエロステータスは、ギルドハウス前にいる騎士から聞くことができ、ここで評判がギルドサポーター(痴女)に変化していました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「セレスと契約ギルド」(スタジオ名瀬)体験版感想

セレスと契約ギルド
セレスと契約ギルド [スタジオ名瀬]
9/22の予告新作で、不利な契約を結ばされた女主人公が住人相手に依頼をこなしていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版は怪しい男の誘いに乗ってしまって契約(住人に褒められることで体が反応するなど)を結ばされるところから始まり、店の手伝いやモンスター退治をこなして褒められ感じさせられる様子が見られました。本編は2020年11月下旬発売予定です。

追記:11/20に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元
魔法使いセレスが訪れた街は、契約ギルドが支配する街だった!
騙されて契約させられてしまったセレスは、住民から「感謝」を集めなくてはならない!
恥ずかしいこと!エッチなこと!契約で色々やらされちゃう!ハイテンポRPG!

怪しい男におだてられ…


主人公セレスが目的の街”ネイダリール”に到着したところから話は始まり、早速ギルド商店に向かいます(自動で移動)。情報集めも自動で進みまして、楽な作りです。


情報がなかなか得られず困っていると、フード姿の怪しいネグロという男がこちらに絡んできまして、宝石のありかを知っていると持ちかけてきます。セレスは怪しみつつも男について行き、


男いわく、宝石は契約ギルドの宝物庫にあるとのことです。男は鍵を手に入れているものの戦闘能力がなく、戦える相方を探していました。強そうだとおだてられた主人公は調子に乗って警戒心が薄れ、男の誘いを受けてしまいます(選択肢なし)。


深夜、早速宝石のあるギルドに潜入し、すんなりと宝石のありかへと到着です。セレスが宝箱を開けようとしたところで男が本性を現し、セレスは拘束されてしまいました。男は自分にかけられた封印を解くのに協力するよう要求してきました。拘束されて身動き取れず、怪しい契約を結ばされてしまいます。

続きを読む →

店経営エロゲ「ある帝都のある店で」(URURUC)製品版感想

ある帝都のある店で
ある帝都のある店で [URURUC]
10/24発売の新作で、店を営む主人公が他店との争いに勝っていくという店舗経営作品です(Unit製)。ほどよい簡単さで、キャラデザもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,320円、120ポイント還元
FANZA販売ページ 924円(30%OFF価格、10/30まで)

体験版感想はこちら
店経営エロゲ「ある帝都のある店で」(URURUC)体験版感想
帝都にお店を構えたあなた(主人公)は経営して間もなく帝都の打ち出した政策に巻き込まれてしまう……
お店を潰されないためにも他のお店よりも多く資金を稼ごう!

まずは1人目、2人目に勝利


オープニングはスキップ可能で、スキップすると即店画面からスタートです(この時点では国からのお触れはまだ出ていません)。まずはイージーでプレイしました。

なお難易度の違いについての詳しい説明は見当たりませんでしたが、後ほど各難易度を一通りやった限りでは、ノルマの違いのみのように感じました。1人目のノルマはイージーが1250G、ノーマルが2500G、ハードが3750Gで、日数はいずれも3日です。




体験版と同じように仕入れと販売を繰りかえし、1人目に無事勝利です。


イージーの場合、基本的には楽に進められましたが、店に在庫がない状態にもかかわらず”拡張”で所持金を全部使い切ってしまうと厳しい状況に陥るのでそれだけやらないようご注意ください(わざとやらない限り大丈夫だとは思いますが)。ノルマを超えた分の余裕資金で拡張をやるようにすると安全です。




2人目も同様に、仕入れと販売を繰りかえしていけばOKです。イージーの場合ノルマは7日で5000Gでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「クロニクル ~魔女と三角帽子~」(RsWorks)体験版感想

クロニクル ~魔女と三角帽子~
クロニクル ~魔女と三角帽子~ [RsWorks]
9/23の予告新作で、試錬のために人里へと下りた魔女がエロい目に遭っていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版は師匠の元を離れて近くの村にたどり着き、山賊を追い返した後、村人の悩みを解決したり商人の護衛をしたりするあたりまでをプレイできました(エロシーンは商人や村長に乳揉まれたりなど)。本編は2020年12月下旬発売予定です。
一人前の魔女を目指す少女クラーラの冒険譚 伝説級のアイテム3つを求めて、師匠からの課題クリアを目指す!道中に山賊・商人・村長・モンスター・村の人達まで、クラーラの体を狙う!徐々に変化するクラーラの心境・・・いつの間にか、ただヤられるだけのセフレや娼婦に堕ちていく・・・

師匠の元を離れ、人里へ


ローブ姿のクラーラという女が本作の主人公です。いきなりイノシシが襲ってきて戦闘になりますが、クラーラは余裕ある態度です。戦ってみると確かにクラーラは強く、魔法2発で撃破できました。


戦闘が終わると動かせるようになり、適当にアイテムを拾いながら右下へ進みます。


家に入って師匠に報告し、そろそろ良い頃合いだろうと、一人前になるための試練を受けることになりました。



師匠宅を出て南へ進むと村に到着し、自分のレベルがそこらの老人より低いことを知って困惑します。

続きを読む →

借金返済エロRPG「女商人ラーム」(吹溜)製品版感想

女商人ラーム
女商人ラーム [吹溜]
6/27発売の作品で、夫と共に商店を営む女主人公が借金を返すべく奮闘していくという話です(RPGツクールMV製)。遅くなりましたが、やり応えあって面白そうでしたのでセールな機会に購入してみました。

DLSite販売ページ 550円、50ポイント還元(50%OFF価格、9/23まで)

体験版感想はこちら
借金返済エロRPG「女商人ラーム」(吹溜)体験版感想
戦闘アリの探索型RPGです。
期間内に借金のノルマを返済するとHシーンを見ることができます。
そのほか、ボス敵に負けると敗北Hシーンがあります。

まずは自宅周辺を探索

進め方がいろいろある本作ですが、初見時は”露店販売”主体で進めていってしまい、自キャラが弱いままゲームが進行して後半厳しい状況になってしまいました(ほとんどのエンドで、最後はコンドウと戦って勝つ必要があります)。目先の得られる額は少なくても、探索・戦闘中心にしてレベルを上げつつ金を稼いでいった方がいいように思います。


トゥルーエンドに行けた進め方の一例を紹介していきますと、1フェーズ目(返済10000G なおゲーム内ではフェーズ表現はないですが、わかりやすくするため付けました)は、まずは自宅から南へ伸ばし、ダリヤ救出1をやっておきます。このダリヤ救出は、2箇所やることで魔女の秘薬が手に入り、この魔女の秘薬は毎日の行動回数が1増えるという超重要アイテムです。



同時進行で敵をできるだけ倒しつつ北西へ伸ばし、”スライム地獄”の制圧を目指します。スライム地獄制圧で得られるエメラルドが5000Gで売れるので、これを売れば(日々の収入と合わせれば)露店販売をやらずとも10000Gに到達できます。ボスは少々手強かったものの、LV3で勝利できました。なおスキルは色々あって悩みますが、まずは”経験値増加”が有用でした。


自宅周辺はこのようになってます(実際のプレイではこの通りに全部開ける必要はありません 以降も同様)。

東の森地帯へ


2フェーズ目(返済30000G)は、東へと伸ばしていき、人食い洞の制圧と、ソーヤー東でのダリヤ救出2(魔女の秘薬入手)を目指します。



人食い洞のボスは、まともに殴り合うとなかなか勝てなく、低レベルで勝つには炎上玉やポーションをしっかり活用する必要がありました(16日目・LV6で勝てました)。勝つとダイヤモンド(10000G)が手に入り、日々の収入も+1000Gされるので、多少アイテムを店で買っても楽々元が取れます。(スキルはTP持ち越しを取得)


なお今回は気づかないまま進めてしまいましたが、ソーヤーの町(ダリヤ救出地点の少し左)の左上には隠し部屋があり(突き当たりで下を向いてエンターキー)、防具”人魚のスク水”(防御+6・氷属性耐性)が手に入りました。


東地帯のマップはこのようになってます。

続きを読む →