Tag Archives: 売春 援交

女主人公エロRPG「Ambrosia アンブロシア」(しもばしら工房)製品版感想

Ambrosia アンブロシア
Ambrosia アンブロシア [しもばしら工房]
1/30発売の新作で、左遷的に離島へと派遣されたシスター(女神官)が住民に布教して信者を増やしつつ島を探索していくという話です(RPGツクールMV製)。信者集めなどの珍しいシステムや生真面目な主人公が興味深かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Ambrosia アンブロシア」(しもばしら工房)体験版感想
フローデという名の神官見習いの少女が、ケルベス島という離島を舞台に冒険する一人旅RPGです。
とある理由で囚われることになった友達を助けるために、とある神様の加護を身に受け、不慣れな土地の中たった一人で奮闘します。
目的を果たすために、戦ったり働いたり、えっちなことをされたりされなかったり。
どんな道筋を辿るかは彼女次第です。

妖香の森・海岸洞窟


セーブデータについては、引き継げるセーブデータは持っていなかったので、新規でプレイしました(”頒布開始に辺り体験版を更新しています。以前のセーブデータからの引き継ぎはできません”とのことです)。オープニングはスキップでき、スキップするとあらすじ説明のあと、ラフレアが連れ去られたというところからスタートです。


ここからしばらくは体験版範囲なので簡単に紹介していきますと、まずはイナーク村左上の雑貨屋へと向かいます。なおメッセージはCTRLキーでスキップ可能です。


次は港町マイラへ向かい、ラフレアを返して欲しければノイエの秘宝を持ってこいと言われます(言った側は諦めさせるため、絶対無理なことを言ったという認識)。


夜、幸運にもノイエ様の加護を得られ、ここから本格的に冒険スタートです。

続きを読む →

エロ避けゲー「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)製品版感想

【20%OFF】Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~ [あいすシチュー]
1/3発売の新作で、エロ系の呪いを食らってしまったシスターが、それを解くべく奔走するという避けゲー系作品です。ストレスなく快適にプレイでき、キャラもほどよくコミカルで面白かったので購入してみました。 DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,944円、360ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)体験版感想
元聖女候補生の少女リルナは、淫魔のベルーネによる企てで
邪神復活の儀式に巻き込まれ、淫らな呪いにかかってしまった。
さらには儀式の影響によって未知の魔物が大量に出現し、
リルナの住居でもある大聖堂は孤立し窮地に陥ってしまう。
儀式を終わらせるには、大聖堂周辺に点在する遺跡や洞窟といった
観光スポットから4つの封印のオーブを探し出す必要があるらしいのだが……?

難易度選択~聖山


最初の難易度選択は、4つのうち一番簡単な”Easy”を選択しました。(なお1周クリアすると↑のように難易度選択時の説明が2行ぶん追加されます)

エンド条件を簡単に説明すると、ED1とED2は処女キープが大前提です。なのでゲーム通してミスがあまり許されず(多少ならぶつかってもOK)、ダンジョン構造や敵の動きなどがわかっていない1周目に狙うのは難しいものがありました。ED3は(Easyの場合)だいぶ余裕があり、ある程度適当に進めていっても大丈夫でした。ED3とED4のボーダーラインは淫堕値100です(100を越えるとED4にしか行けなくなるので注意 ラストバトルで結構上がってしまうので、実質ボーダーは70程度)。

一方でエロイベント(聖堂の人間キャラ相手)は、淫堕値の高さが必要とされることが多かったです。なのでエロを埋めたい場合は、ED4でいいと割り切り、序盤からガンガン淫堕値を上げていった方が効率いいように思いました。(なお回想部屋には全解放があります 一度クリアすると道を塞いでいる石像が消え、全解放キャラがいるゾーンに行けるようになります)



オープニングは体験版と同様でした(スキップ可能)。儀式が終わって動けるようになったあとは、洞窟に倒れている大司教に話しかけます。


橋でサキュバスと遭遇し、4つのオーブを集めれば元の体に戻れると知り、残り3つを集める冒険のスタートです。


聖堂へ戻って隊長に報告し、大司教が救出されます。以降この大司教が、次に行くべきところを指示してくれました。と、このあたりまでが体験版の範囲です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)体験版感想

【20%OFF】Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~ [あいすシチュー]
1/3発売の新作で、エロ化の呪いを食らった女主人公が呪いを解くべく冒険していくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では儀式に臨むところから始まり、聖山の探索を終えるあたりまでをプレイできました(エロ要素は触手責めや絞乳など)。 DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,944円、360ポイント還元
元聖女候補生の少女リルナは、淫魔のベルーネによる企てで
邪神復活の儀式に巻き込まれ、淫らな呪いにかかってしまった。
さらには儀式の影響によって未知の魔物が大量に出現し、
リルナの住居でもある大聖堂は孤立し窮地に陥ってしまう。
儀式を終わらせるには、大聖堂周辺に点在する遺跡や洞窟といった
観光スポットから4つの封印のオーブを探し出す必要があるらしいのだが……?

プロローグ 儀式に臨むものの、想定外の展開に


最初に難易度選択(Easy~Lunaticの4段階)があるものの、体験版では選択不可でNormal固定でした。各難度の説明を読みますと、高難度だと良いエンドに行きづらいようです(あとは商品説明画像を見ると、”難易度によって敵の動きも変わり全く違うゲーム性に”となってました)。


主人公であるリルナ(シスター候補生)が体を清めて”聖人の儀式”に臨むところから話は始まり、


動けるようになったら下へと移動して光っているカゴを調べて着替え、フォーリア(主人公より地位が相当上のシスター)に案内されて儀式場所へと移動します。



儀式がどんなものかはリルナ本人はよくわかっていませんで、下級兵士の噂話によって説明がなされ、簡単に言うとエロ系でした(通常であれば、エロ司教の相手を延々させられる模様)。主人公は正式シスターになれず、この儀式に回されたようです(そのあたりの詳しい経緯は語られず)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「エルドランテ -ELDRANTE-」(MOON KNIGHT SPARKLE)体験版感想

エルドランテ -ELDRANTE-
エルドランテ -ELDRANTE- [MOON KNIGHT SPARKLE]
3/20の予告新作で、島へと流れ着いた武器商人な女がダンジョン探索していくという話です(RPGツクールVX Ace製)。体験版ではダンジョンの第一層(敗北エロ*3)と、街内でのエロシーンいくつかが見れました。本編は2018年04月下旬発売予定です。

追記:12/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
行商の旅の合間、船で移動をする武具商人の「マカネ」
突如現れし謎の生物に船が襲われ、そのまま見知らぬ島へと
流れ着いてしまう。
島には街があり、不思議な力が渦巻く謎のダンジョンと
その最奥にあると言われる「黄金境」の伝説を知る……

船が難破し、孤島に漂着


最初に難易度選択(あとから変更可能) で、SIMPLE~HARDの3段階です。今回は一番簡単なSIMPLEを選択しました。


主人公達が乗った船が航海しているところから話は始まり、武器が錆びて困っている船乗りたちに話しかけ、いい物があるよと売りつける女(マカネ)が本作の主人公です。商談が終わると動けるようになります。



甲板にいる4人に話しかけ終わるとイベントが進み、巨大な化物が襲ってきます。


化物との戦闘などはなく、気がつくと砂浜に流れ着いてます。体は無事でしたが、荷物は流されてしまいました。(愛用の武器も破損)

続きを読む →

現代物エロRPG「-少女異聞録-」(あさきゆめみし)製品版感想

-少女異聞録-
-少女異聞録- [あさきゆめみし]

6/28発売の新作で、女主人公が神隠し事件に巻き込まれていくという現代物作品です。やり応えあって面白そうで、過去2作もクオリティ高かったので、遅くなりましたが購入してみました(なおプレイしたバージョンは1.09です)。

DLSite販売ページ 1,728円、160ポイント還元
DMM販売ページ 1,382円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「-少女異聞録-」(あさきゆめみし)体験版感想
平凡ながらもそれなりに幸せな人生を送ってきた女の子【加藤 梢】は、ひょんなことから
【白鷺 白百合】という少女と出会い、最近巷を騒がせている失踪事件……【神隠し事件】に
関わっていくことになる、はたしてその先に待つものは……?

オープニング 夜の学園で影との戦いに巻き込まれる


主人公の状況について振り返っておきますと、主人公の住む町では神隠し事件が最近多発しています。忘れ物を取りに夜の学校へ入り、



ここで怪物に襲われ、主人公の能力(回復系中心)が覚醒します。


翌日放課後生徒会長から詳しい説明があり、こうして”影”との戦い(神隠し事件の謎を探る活動)に参加することになります(嫌々ではなく、使命感に目覚めた主人公が必死に志願する)。



公園から謎の館へと向かい、後輩な望月美羽を救出し、


主人公をリーダーとして3人で活動開始、というところまでが体験版のストーリーでした(ここまでがオープニング、2周目以降はスキップ可能)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「-少女異聞録-」(あさきゆめみし)体験版感想

-少女異聞録-
-少女異聞録- [あさきゆめみし]
2017/11/15の予告新作で、「Dungeon of Retina」「Ordeal of Princess Eris」のあさきゆめみしさんの久しぶりの新作です(RPGツクールVXAce製)。今作は中世ファンタジーではなく現代ものです。体験版では冒頭部分をプレイできました(Hシーン3つあり)。製品版は2017年12月下旬発売予定です。

追記:2018/6/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,728円、160ポイント還元
DMM販売ページ 1,382円(20%OFFキャンペーン価格)
平凡ながらもそれなりに幸せな人生を送ってきた女の子【加藤 梢】は、ひょんなことから
【白鷺 白百合】という少女と出会い、最近巷を騒がせている失踪事件……【神隠し事件】に
関わっていくことになる、はたしてその先に待つものは……?


神隠しの噂話が流れたあと、セーラー服の少女が化物が対峙しています。生徒会長の”白鷺白百合”で、開始時点ではこの少女が1人で戦ってました。


場面変わって私服姿の少女2人が校舎に入っていきます。こちらの2人は肝試しで来てました。


さらに場面変わって女の子の部屋で、この”加藤梢”という子が本作の主人公です。忘れ物を取りに夜の学園へと戻り、今回の事件に巻き込まれることになります。

続きを読む →

女主人公エロゲ「ワルプルギスノヨル」(びすます)体験版感想

ワルプルギスノヨル
ワルプルギスノヨル [びすます]
3/12の予告新作で、女主人公が世界の終焉を回避するべく装置の解除を目指す話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では男とのナンパ系戦闘や、援交のぞき見などがプレイできました。本編は2018年03月下旬発売予定です。

追記:3/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)
本編は街の人々から情報を得たり、 依頼をこなしながら進めていく散策型短編RPGです。 歩数で時間経過し、夜12時になるとゲームオーバーになります。

オープニング、エロ経験の設定



主人公が怪しい本(悪魔の書)を見つけるところから話は始まり、


最初にキスなどエロ系経験について細かく選択がありました。重要なのは↑の性経験の有無・多寡です。今回はまずは処女を選択しました。(なおここで一番下の”ヤリマン”を選ぶと別ルートになります 詳しくは記事下部にて紹介)



舞台は魔術学園で、↑で示される事項が重要でした(これを適当に読み流すと主人公の目的がわからなくなる)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「マーリィズナイト」(PEACH CAT)体験版感想

マーリィズナイト
マーリィズナイト [PEACH CAT]
2017/12/1の予告新作で、主人公の女エルフが、母親を助けるべく旅に出るという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版では最初の町とダンジョンをプレイできました(手コキ・レイプなどHシーン複数あり)。本編は2018年04月中旬発売予定です。

追記:2018/3/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
エルフの少女マーリィ(名前変更可)が、里を出て、町で用心棒を雇い
母を捜す旅に出るRPGです。

用心棒との二人旅はエッチな事がいっぱい待ち受けているのだった……


最初に回想シーンがあり、主人公の母親は幼い主人公を残して村を出ていってしまってます。



回想が終わると動けるようになり、開始時点では主人公は村で平和に暮らしてます。まずは誕生日プレゼントを渡しに、左隣の友人宅へと向かいます。


続いて右下の家でハーブ摘みを頼まれ、ハーブは右上から出たところにある畑です。光っている箇所を調べると採取できます。

続きを読む →

現代物エロRPG「Anthesis アンテシス」(しもばしら工房)製品版感想

Anthesis アンテシス

Anthesis アンテシス [しもばしら工房]

12/22発売の新作で、悪魔に呪われてしまった女主人公が呪いを解くべく頑張るという現代物作品です(RPGツクールVX Ace製、戦闘なし)。自撮りする主人公が可愛く、システム的にも自由度高くて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 972円、90ポイント還元
DMM販売ページ 972円、180ポイント還元

体験版感想
女主人公エロゲ「Anthesis アンテシス」(しもばしら工房)体験版感想
戦闘のない、日数制限のある探索ゲームです。
えっちなイベントを探したり探さなかったり、バイトしたり、おやつを食べたり、謎のメダルを集めたり、期限まで自由に行動します。
一部ステータスの値で結末も変わっていきます。


ゲームの基本的な流れや行ける施設は体験版とほぼ一緒で、どの施設のイベントも、やることがどんどん過激になっていきます。マッサージ店では、バックでハメられ、


コンビニバイトでは店長にアナルパール入れられ(この店長とはアナルのみ)、


裏通りではチンピラたちに立位で前後からハメられ(いわゆるサンドイッチ)が見れまして、かなりセックスに抵抗なくなってます。

続きを読む →

女主人公エロゲ「Anthesis アンテシス」(しもばしら工房)体験版感想

Anthesis アンテシス

Anthesis アンテシス [しもばしら工房]

12/1の予告新作で、悪魔に呪いをかけられてしまった女子校生が男子の性的エネルギーを集めるハメになるという話です(RPGツクールVX Ace製)。体験版では最初の7日分をプレイできました(エロシーン複数あり、本番もあり)。本編は2017年12月下旬発売予定です。

追記:12/22に発売になりました。
DLSite販売ページ 972円、90ポイント還元
DMM販売ページ 972円、180ポイント還元
ある日悪魔に呪われてしまった普通の女の子、ナツ(名前変更可)。
色々と脅かされながら、悪魔のために”廃気”と呼ばれるエネルギー(dpt)を集めるお話です。
そのために望む望まざるに関わらずえっちなことに巻き込まれ、
心の中の”花”を咲かせ、淫らになっていきます。

・オープニング(スキップ可能)

主人公が落とした財布を必死に探していると、謎の小瓶を見つけてしまい、これが災難の始まりでした。


場面変わって自宅で、謎の人物が我が物顔で居座ってます。話を聞くと、先ほどの小瓶に封印されていた悪魔でした。小瓶から出して欲しいと頼まれるものの、明らかに怪しいです。変なトラブルに巻き込まれたくない主人公が拾った場所に返しに行こうとすると、悪魔に呪いをかけられてしまいます。呪いは肉体操作系で、自分の意思に反してパンツを見せてしまいます。恥ずかしがる様子がいい反応でした。

この悪魔には逆らえないと悟り、やむなく瓶を開けることにしますが、開けるには”廃気”(dpt)が必要でした。この廃気を期間内に集めるのが本作の主目的です(なお体験版ではこれは気にしなくてOK)。廃気は光っている”ピット”にあるということで、まずはこれを集めにいくことになります(スキップするとここからスタート)。

続きを読む →