Tag Archives: フェラチオ

女主人公エロRPG「娯楽街ルーディルへの潜入」(アイオライト)体験版感想

【20%OFF】娯楽街ルーディルへの潜入
娯楽街ルーディルへの潜入 [アイオライト]
2022年05月05日の予告新作で、娯楽街への潜入捜査を言い渡された彼氏持ちの女騎士がセクハラされたり娼館で働いたりしていくという話です。体験版は盗賊退治を終えたあと次の任務を言い渡され、目的の街で情報集めを進めていき、敵幹部の一人を倒すところまでをプレイできました。本編は2022年06月上旬発売予定です。

追記:6/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元(20%OFF価格、7/5まで)
女騎士イサリアは様々な娯楽が集まる「ルーディル」という街で
非合法薬物の取引の証拠を見つけ出すという任務を騎士団長から下される。
その任務の内容は「娼婦として街に潜入する」というものだった!
彼氏がありながら娼婦として潜入するイサリアは、果たして貞操を守り、
無事に任務を終えることができるのか……!

盗賊退治の任務を難なく遂行


女騎士イサリアが任務で盗賊退治にやって来たところから話は始まり、さっそく動かせます。


戦闘はシンボルエンカウントで、オーソドックスなコマンドバトルでした。敵は弱く、難なく勝利できました。なおアイテム”自爆スイッチ”で試しに負けてみましたが、ダンジョンの入り口に戻されるのみでエロ要素はなかったです(この後のボス戦も同様でした)。HP満タンで復活しましたので、ボスに挑む前にザコにわざと負けて回復するというのもありです。


左上でイベントバトルがあり、(HPが十分ある状態で挑めば)LV2で余裕で勝てました。首尾良く盗賊団討伐を終えた主人公は、彼氏(地方に遠征中のため通信機器で会話)に状況を報告し、次に会えたときにはレストランで楽しく食事をしようと約束します。

次の任務は娯楽街潜入


翌朝、次の任務について尋ねに団長のところへと向かうと、”娯楽街ルーディル”の潜入任務を言い渡されまして、黒蜘蛛というギャングが行っている薬物取引の現場を押さえるべく、娼婦として潜入することになりました。娼婦と言われて最初は困惑する主人公でしたが、フリをするだけでいい、国のためだからと言われて任務を受け入れます。


部屋に戻り、ルーディルへの潜入を言い渡されたことを彼氏に報告しますが、娼婦のフリをすることは言い出せませんでした。任務が終わったら会おうと約束し、任務地へと向かいます。

続きを読む →

射精バトルゲーム「しかえしゲエム射精させないと死ぬデスゲーム」(ゲームコロン)製品版感想

【10%OFF】しかえしゲエム射精させないと死ぬデスゲーム
しかえしゲエム射精させないと死ぬデスゲーム [ゲームコロン]
2/4発売の新作で、男主人公がイジメっ子女子3人とのデスゲームに勝つべく奮闘していく話です。ほどよいゲームバランスで、女子達の攻めもなかなかよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,870円、170ポイント還元
FANZA販売ページ 1,496円(20%OFF価格)

体験版感想はこちら
射精バトルゲーム「しかえしゲエム射精させないと死ぬデスゲーム」(ゲームコロン)体験版感想
コミュ障男子の主人公は、同じクラスの女子3人からのイジメに遭っていた。
ある日、スマホに謎の復讐アプリ「しかえしゲエム」がインストールされている事に気づいた主人公は、
興味本位でそのアプリに女子3人の名前を書き込んでしまう。
意識が飛び、目覚めるとそこは誰もいない夜の校舎だった。

十字架を集められないよう、慎重に進める


オープニングはスキップ可能で、飛ばすと即行動可能でした。話を振り返っておくと、主人公は女子3人に長らくいじめられており、復讐したいと名前を記入したらデスゲームに巻き込まれたという次第です。プレイヤーの目的は、女子達に十字架を集められないようにしつつ、女子が各4つ持っているハートを、勝利して削っていくことです。

なお日数(ターン)制限的なものはゲーム終わりまでなかったので、十字架を貯められないことを最優先にじっくりやっていけばOKです。今回はひたすら慎重に進め、マップの十字架が少ないときのみ戦闘を挑むようにしました(その結果、戦いを挑めたのは4~5ターン1回程度で、エンドにたどり着けたのは120ターン目あたり)。


体験版と同様に進めていき、1人に勝利してハートを3にすると、ルールが追加されて乳首攻めができるようになりました。


乳首攻めは、この段階だと100%拒否され、女が所有している十字架を5つ奪えます。主人公側に一方的に有利なおいしいルールで、できるだけ毎ターンやっておくと有利に展開できます。


拠点の”アップデート”で機能を増やせます(ソフトウェアそのもののアップデートではありません)。体験版の時と違って、マップ上の十字架を消すには、ここで”妨害アプリ1″を獲得する必要がありました。

続きを読む →

「夏のサカり」(みこにそみ)体験版カスタム×ベンチマーク編感想

夏のサカり
夏のサカり [みこにそみ]
2021年12月31日の予告新作で、カスタマイズした3Dキャラで色々なHシーンを楽しめるというシミュレーション作品です。今回の体験版第一弾では、キャラカスタマイズとベンチマークをプレイできました。本編は、表示は2022年12月下旬となっていましたが、今のところ未定とのことです。

DLSite予告ページ
FANZA予告ページ
どこにでもある田舎町。
主人公は夏休みの間、住み込みでの臨時用務員の仕事に就く。
そこで、自分の姪である小鳥遊乙羽と
彼女の年上の幼馴染である、暁 莉乃
ふとしたきっかけから、乙羽と莉乃の二人と、
特別な関係へと手を染め始める主人公。

カスタムの項目は多数



まずは”カスタム体験”から見ていきます。主な変更は画面上部からでき、胸サイズや身長などの体型、服装、下着などが変えられました。一方脱がせ具合や表情は画面下部から設定できました。





あとはランダム作成もあり、嗜好を選んでおくとそれが多少影響する模様です。服装の色については、ランダムだと奇抜すぎるものになってしまう傾向があり、ある程度好みのものができたら、あとは手動で色変更するのがよさそうです。

ベンチマークは体位満載


軽く作り終わったところで適用してタイトル画面に戻り、ベンチマークを見てみました。キャラ2人を選べますが、男×女が2組で、女同士の絡みはとりあえず今回の体験版ではなしでした。





かなり色々な体位が見られ、見飽きない内容になってます。なお今のバージョンだと音声やBGMはなしでした。

続きを読む →

本格派ファンタジーRPG「竜と大剣」体験版感想1(オープニング~ソフィア加入)

竜と大剣
竜と大剣 [スタジオドビー]
2021年12月11日の予告新作で、両親をドラゴンに殺された女が復讐するべくギルドに入って依頼をこなしていくという本格派RPGです(RPGツクールMV製)。体験版はギルドで門前払いされるところから始まり、修行の末にギルドに加入して3人の仲間を集め、様々な依頼をこなした末、飛空挺を空に飛ばすところまでをプレイできました(エロ要素はメインクエストがボス戦の敗北エロなど、サブクエストがフェラやストリップなど)。本編は2022年02月下旬発売予定です。
実在しないはずの怪物【ドラゴン】によって両親を殺害されたクレア。倒すべきドラゴンを探すため、ドラゴンを倒す実力を得るために冒険者ギルド・フテラの門を叩く。クレアは冒険の中で同じくドラゴンを追いかける3人の女性と出会う。

ギルドに向かうものの、相手にされず

まず始めに、作者様の攻略サイト「竜と大剣攻略情報サイト」に、クエスト一覧や各クエストの進め方などが出ていまして、そちらを見ながらプレイすると効率的でした。本記事はそちらでわかりにくかった点を中心にクエストを紹介していきます。


吟遊詩人が酒場から追い出されるところから話は始まり、女の子があとを追いかけてきまして、


ドラゴンについての語りが入ったあと(クレア達の冒険譚をこの吟遊詩人が語るという体のようです)、場面が街に変わり、クレアというキャラで操作可能になり、このキャラが本作の主人公です。なお今やるべきこと・クエスト一覧はメニューの2列目左端・クエストリポートで確認できます。


まずは冒険者ギルドへ向かいます。まっすぐ上に進み、門の横にいる衛兵に話しかければ、あとはギルドに自動で移動してくれました。


クレアはドラゴンに強烈な恨みがあり、これが本作の主テーマでした。ドラゴン退治の依頼を出そうとしますものの、ドラゴンなんて空想の生き物だと話をまともに聞いてくれず、クレアはギルドを出て行ってしまいます。

続きを読む →

エロスロットゲーム「淫魔回胴録Succubus Slot」(おやすみ開発所)体験版感想

淫魔回胴録Succubus Slot
淫魔回胴録Succubus Slot [おやすみ開発所]
11/20発売の新作で、借金取りに追われた主人公が借金を返済するべくカジノでスロットをしていくという話です。体験版は1日目をプレイでき、終わりにコインが足りていない場合に手コキエロが見られました。

DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
パチスロ風のスロットを回してコインを稼ごう!
チャンスゾーン【狩猟モード】を成功させるとえちちなボーナスが始まるぞ!
スロッターおなじみのブラックアウト演出も必見。

背負った借金をカジノで返すことに


男が大男達に追われているところから話は始まり、この男が本作の主人公です。友人の借金が保証人である自分に回ってきて、10万円だったものが100万円にふくれあがってしまったという状況でした。必死に逃げていると半裸の女が話しかけてきて、自分はサキュバスだと名乗ってきます。主人公はコスプレか何かかと思いつつ、追っ手から逃れるためにひとまず女に従って店へと入ります。


入ってみるとゴージャスなカジノで、元手がないと言う主人公に、賭けるのは生命力だと言ってきました。たかが100万のために命は賭けられないと困惑する主人公でしたが、生命力を回復する景品もあるからと説得され、ひとまずやってみることにします。


特殊景品は10万円の価値があり、これを10個集めるのが本作の目標でした。


休むを選ぶと女がやってきて、部屋を使うには10日で1000コインかかり、足りない場合は生命力を頂くとのことです。

ボーナスモードに入ると大きく稼げる


翌日、さっそく遊技場に行ってみます。遊技機はスロットのみで、台は3つありました。まずは1番台からやっていきます。


操作については、右側で生命力をコインにかえたあと(レートは生命力1につきコイン50枚)、左側の黒い球をクリックすると動き出し、中央の3つのボタンで止めます。



最初のうちはなかなか揃わずじわじわとコインが減っていきましたが、続けていくと狩猟モードからボーナスモードに突入し(確実に行けるわけではなく失敗することもありました)、ボーナスモードに入るとどんどん揃い、コインが大きく増えていきました。なお自分はスロットには疎く、目押し云々はよくわからず。あとはこのあと2番台・3番台も軽く回してみましたが、これといった違いは体感できず。

続きを読む →

麻雀エロゲ「Dragon Mahjongg DarknessII」(SPLUSH WAVE)体験版感想

【30%OFF】Dragon Mahjongg DarknessII
Dragon Mahjongg DarknessII [SPLUSH WAVE]
6/20の予告新作で、ドラクエのエロパロなイカサマ麻雀ゲームです。キャラ的には、今作は”主に8、9、10、11、ダ●の大冒険のキャラが登場”とのことです。体験版ではメインストーリーの半分あたりをプレイでき、マイユ・ゲルダなどのエロシーンを見られました。本編は2021年07月上旬発売予定です。

追記:7/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,980円、360ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/07/11~2021/08/07 1,386円(発売直後セール 30%OFF)
2021/08/07~2021/12/?? (この期間の価格は不明)
2021/12/??~2022/02/14 1,386円(2021ウインターセール 30%OFF)
2022/02/15~ 1,980円(通常価格)

プレイヤーは、魔物使いとなって召喚された世界を旅していく。
この世界の戦闘は全て麻雀で行われ、勝てば何をしてもいいというルール。
麻雀バトルをしながら魔物達をスカウトして、配合!
様々なイカサマスキルを覚えて麻雀を優位に進めていこう。

チュートリアルでシステム解説


最初に難易度設定があり、やさしいとふつうからの選択です。今回はやさしいでプレイしましたが、簡単すぎて退屈ということはなく、メンツ・スキルが揃わない序盤と、敵の攻撃が激しくなってくる後半はそこそこ苦労しました。なお操作はキーボードでできる部分もありましたが、マウスのみでやったほうがやりやすいように自分は感じました。


まずはアメリアによるチュートリアルで、主人公が別世界から召喚された魔物使いであると教えてくれたあと、戦闘システムについてなど解説してくれます。ヒャドのスキルか”配牌する”を選ぶと対局開始で、その後のメニューは右クリックで開けます。

色々説明がありますが、先頭(4人並んでいるうち一番上)のキャラが攻撃をほぼ全部食らう、というのが編成を考える上で重要になってきました(レベルを上げるのには結構時間がかかるので、メンバーはなるべく固定したい)。

ツモごとに敵にダメージがいく形式になっていますが、敵を全部倒してもこちらが上がって点数を奪いきる(相手の点数を0以下にする)まで対局が終わらないので、しっかり揃えていく必要があります。敵を全部倒して人魂(代打ち)を出してしまえばあとは楽ですが、人魂には状態異常が効かないようなので、それ系のスキル主体で戦う場合は注意です(本作には”○○の状態異常にすると好きな牌をツモれる”系のスキルがいろいろあります)。

敵を全滅させて人魂を出すと使えるようになる”ハンドコール”は強力なツミコミ技で、いきなり四暗刻単騎がテンパイだったりすることもありました。役満で上がればほぼ確実に決着が付きます。


勝利後は、アメリアとの騎乗位エロシーンが入ります。この先も話を進めていってヒロインキャラに勝利したあとは、同じようにエロ展開になりました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ノエルがんばりますっ!」(あぷりこ工房)体験版感想

【20%OFF】ノエルがんばりますっ!
ノエルがんばりますっ! [あぷりこ工房]
6/18発売の新作で、多額の借金を背負うことになってしまった主人公が町のバイトなどをし、色々なエロい目に遭っていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は3日目までプレイでき、後ろから尻揉まれ・パイズリ・見抜きぶっかけ・催眠術・オナニーなどのエロシーンが見られました。

DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,980円、360ポイント還元

・DLSite価格推移
2021/06/18~2021/??/?? 1,584円(発売直後セール 20%OFF)
2021/??/??~2021/12/26 1,980円(通常価格 推測含む)
2021/12/27~2021/02/14 1,683円(2021ウインターセール 15%OFF)
2022/02/15~ 1,980円(通常価格)

遊ぶ場所もない、畑にモンスターは出る、友達はみんな村を出ていってしまった、そんな田舎暮らしに
飽き飽きしていた「ノエル」はある時一枚のチラシを目にする……

安さに釣られ、家を慌てて購入するものの…


プロローグはスキップ可能です。友人の女の子が村を出て行ってしまうところから話は始まり、主人公ノエルは村での生活を退屈だと感じていました。



愚痴をこぼしつつも作業に向かおうとすると、家が1000ゴールドで買えるというチラシを拾います。何か裏があるのではと思いつつも不動産屋へ向かい、すぐに契約しないと売れてしまうかもと急かされて焦ったノエルは、契約書をよく読まずにサインしてしまいます(選択肢はなし)。


念願の家が手に入ってご満悦なノエルでしたが、翌日取り立て屋がやってきて、以前の住人の借金100万ゴールドをノエルが背負うことになってしまっていました(期限は10日)。この借金を色々なバイトで返していこうというのが本作の主目的です。

果物屋で尻揉まれ


できる仕事はメニューの”仕事ボード”で確認でき、とりあえずできる仕事は果物屋、宿屋、写真屋の3つでした。地図で場所が案内されているのが見やすくて親切です。



果物屋は町の右上の露店です。店主から言われた品を選択肢から選ぶのを繰り返し、3回目でエロ展開になります。3つめの品を探していると後ろからいたずらされ、尻を掴まれますが、後ろから支える必要があるという嘘説明をあっさり信じてしまいます。おかしいことに途中で気づくものの、ノエルは結局言い出せず。得られた報酬は500ゴールドでした。

続きを読む →

女主人公エロゲ「悪意狩りの妖狐ちゃん」(谷奥の蛙)体験版感想

悪意狩りの妖狐ちゃん
悪意狩りの妖狐ちゃん [谷奥の蛙]
1/26の予告新作で、獣人の女の子が悪人を倒して旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では情報屋・追い剥ぎとの戦いまでをプレイできました(エロシーンはそれぞれの敗北エロ1シーンずつ)。本編は2021年02月上旬発売予定です。

追記:2/13に発売になりました。
DLSite販売ページ 880円、80ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/??~2022/02/14 440円(2021ウインターセール 50%OFF)
2022/02/15~ 880円(通常価格)

悪人を裁くために旅をしている獣耳の少女、イオリ。
妖刀-黒鬼経-【くろぎつね】の契約者として、人間の悪意を狩る使命を帯びている。
街で聞いた「連続失踪事件」に強い悪意を感じたイオリは、犯人を探して悪人退治を開始する!

旅の末、大きめの街に到着


獣耳娘が主人公で都会な雰囲気の街に着いた所から話は始まり、既に悪人退治の旅をしている最中です。悪意を刀に集める旅をしているらしく、まずは情報屋へ向かうことになりました。


右上にあるハンネの街を選択して入ります。なお通常のRPGのように街を自由に歩き回ったりはできませんでした。メニューは画面左上のボタンを押すと開き、セーブはここでできます。

情報屋と戦闘に


ハンネの街の情報屋は法外な額を請求してきました。体で払えと要求され、戦うことになります(選択肢はなし)。


ツバメ返しをどんどん使っていって勝利できました(ただ相手が連続攻撃ばかりやってきた場合はきついかもしれません)。なお経験値は得られず(以降の戦闘も同様)。


勝利すると情報屋は降参し、南東のアルペ村が怪しいという情報が得られました。

続きを読む →

男性受けエロRPG「テンプテーションコロシアム」(ドライドリーム)体験版感想

テンプテーションコロシアム
テンプテーションコロシアム [ドライドリーム]
10/14の予告新作で、闘技会に勝つべくやって来た男魔術師が色仕掛けに負けず勝ち抜いていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では2戦目までをプレイできました(エロ要素は1戦目の色仕掛けと、2戦目前のエロマッサージや謎の女の誘惑など)。本編は2020年10月下旬発売予定です。

追記:10/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/22~ 1,540円(通常価格)

トーナメント戦で行われる大会は、
決勝戦まで進めば8日間で優勝が決まります。
大金目当ての挑戦者は、
恥も外聞も無く敵を倒そうとんできます。
もちろん、女性のお色気攻撃は当たり前・・
試合の前に勝負を決める女性もいる程です。

高額賞金の闘技会が開催されることに


セリーナ姫が国の防衛を不安に思うところから話は始まり、精神力の強い優秀な戦士が必要だと王に進言すると、だったら賞金つきの闘技会を開いてみてはどうかということになりました。姫がそんなことを言うなんて珍しいと、王はコロシアムとそれに付属する街をわざわざ作ってくれます。


この闘技会に参加するべくはるばるやって来た男マルスが本作の主人公です。マルスは中性的な外見の魔術師で、腕力はあまりなさそうでした。

早速参加登録


マルスのセリフが終わると早速動かせます。右上に進み、扉に入るとコロシアム会場です。


カウンターに話しかけると登録が難なく済み、試合は翌日とのことです。ここに限らず、触れただけで話しかけられる(エンターキーを押さなくていい)のは地味に便利でした。



主人公に割り当てられた待機部屋があるのは右手です。少しわかりにくいですが、絨毯部分から右に進めます。ずらりと扉が並んでいますが、マルスの部屋は左端(一番手前)です。


マルスは対戦相手の名前”レミア・オークリック”に聞き覚えがあり、学生時代のライバルでした(マルスが主席で、レミアが2番)。ベッドを調べて寝ようとすると、そのレミアが早くもやってきます。レミアは昔から勝つためには手段を選ばない性格らしく、逆レイプされてもおかしくない状況でしたが、ここでは挨拶のみで色仕掛け的なことはせず帰っていきました。

続きを読む →

エロSRPG「サキュバス姫騎士ユメル」(サオヒメダルク)体験版感想

サキュバス姫騎士ユメル
サキュバス姫騎士ユメル [サオヒメダルク]
10/28の予告新作で、サキュバスになってしまった女騎士が魔王軍と戦っていくというシミュレーションゲームです(SRPGスタジオ製)。体験版では冒頭2ステージをプレイできました(エロシーンはゴブリンによるレイプ、他サキュバスによる搾精など)。本編は2020年11月上旬発売予定です。
女神の剣力を授かり、戦い続ける姫騎士ユメル。
魔王の卑劣な罠にはまり犯されそうになるが……
そこに謎の女戦士が現れてユメルを助ける。

彼女たちは魔王から離反したサキュバス騎士団だった!!
ユメルは助かったものの、サキュバスの魔力を受けて
自身もサキュバスとなってしまう。

ゴブリンに襲われているところを助けられる


開始するといきなりエロシーンで、女騎士が魔物(ゴブリン)に犯されており、この女騎士が本作の主人公でした。彼氏持ちということで必死に抵抗するものの力でかなわず、このままゴブリンの性奴隷かというピンチでしたが、気がつくとゴブリンは動かなくなっていました。


状況がわからず混乱しつつもひとまず立ち去ろうとする女騎士でしたが、何者かに声をかけられ、助けてくれたのはこの女でした。女はサキュバスで、魔王軍と仲違いして抜けてきたとのことです。女騎士は(ゴブリンに襲われる前に)宝箱に入っていた薬を無警戒に飲んでしまっており、それが原因でサキュバス化してしまっていました(おそらく薬を飲んだせいでゴブリンが触発されて発情して襲ってきた)。

サキュバスと共に旅をすることに


こうしてサキュバスたちとともに旅をすることになり、早速最初のステージが開始です。自軍は左側に陣取っている青い方で、戦う相手は右手の赤い魔王軍です。操作的には、ESCキーを押すとアプリが即終了してしまう(確認メッセージはなし)ので、ツクール作品の操作に慣れている方はうっかり押さないようにご注意ください(キャンセルはXキー)。


環境設定で選べる項目は、他SLG作品と比べて少し多めで、凝った作りになっていました。なお難易度設定は見当たらず。”出撃開始”を選ぶとステージ開始です。

続きを読む →