Category Archives: 体験版感想

異世界ものエロゲ「転生したら巨根オークだった件。」(HONEYSOFT)体験版感想

転生したら巨根オークだった件。
転生したら巨根オークだった件。 [HONEYSOFT]
5/2の予告新作で、冴えない男が異世界へと転生したらオークだったという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では現代でのコンビニバイト生活から始まり、女神様の怪しい勧誘に乗ってしまい、異世界で色々あった末に女神様とHするあたりまでをプレイできました。本編は2020年06月下旬発売予定です。

追記:8/14に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(30%OFF価格、9/10まで)
FANZA販売ページ 1,980円、360ポイント還元
ひょんな事からオークとして異世界転生してしまった主人公・大久保を操り異世界で美女を犯しまくる王道RPG!!
大久保のバイト先の爆乳JK・琴吹由美も巻き込んで巨根オークが異世界で大暴れ!!!
果たして大久保は魔王を倒し、世界に再び平和をもたらすことができるのか、それとも……。

エロゲに夢中になり、バイトに遅刻


オークについての紹介があったあと、ピンク髪のメグという女の子がオークに犯されているエロシーンです。既に転生しているというわけではなく、これは主人公が現代世界でやっているエロゲでした。(なお異世界転生ものは開始直後に即異世界というパターンが多いですが、本作はこのあとしばらくの間、現世での生活ぶりが描写されます)


オナニーに耽っていると電話がかかってきて、相手はバイト先の店長です。エロゲに夢中になりすぎてバイトの時間を過ぎており、体調が悪いとごまかそうとする主人公でしたが、エロゲ音声をばっちり聞かれてしまい、言い訳できず店へと向かいます(店長は若干呆れ気味ではありましたが、特にキレたりはせず温厚な印象でした)。

コンビニの同僚は美少女JK


場面変わってコンビニです。結構真面目に働いている主人公でしたが、視線がキモいと女性客からクレームが入ってしまいました。


ここから操作可能になり、カウンター内右上から休憩室に進むと話が進みます。バイトを上がろうとすると、休憩していた年下の同僚男(チャラ系)が絡んできました。陰キャな主人公にとっては苦手なタイプで、どう対処したものか悩んでいると、同僚の女の子(琴吹由美)が出勤してきます。主人公に対してそれなりに優しいですが、好意があるという感じはなく、あくまでも同僚としての付き合いといったところでした。そんな感じで1日の仕事を終えて帰宅します。

続きを読む →

「フェラ怪人Amyrin~変容の淫蟲敗北の証~」(カサイ屋本舗)体験版感想

フェラ怪人Amyrin~変容の淫蟲敗北の証~
フェラ怪人Amyrin~変容の淫蟲敗北の証~ [カサイ屋本舗]
7/25の予告新作で、村を襲う蟲たちに女騎士が立ち向かっていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は蟲に襲われる村に女騎士が駆けつけるところから始まり、村人達を助けた後、除虫剤で大量の蟲の対処をするあたりまでをプレイできました。本編は2020年09月上旬発売予定です。
勝っても負けてもストーリは進行し、多数のバットエンドを経験していくRPGです。
バットエンドへ繋がる選択は分かりやすくなっています。

蟲に襲われる村に、女騎士が駆けつける


村に何やら蟲が現れ、緊急事態という雰囲気なところから話は始まり、


兵士が悲壮な覚悟で蟲に挑もうとすると、オリヴィアという女が現れ蟲を瞬殺します(この女が本作の主人公でした)。


コマンド戦闘になり、スキルを使うと早く終わります。ただ本作にはこの先宿屋的な全回復施設はないため、なるべく消費は避けたいところです(=2桁MPを消費する技は、ここではもったいないので使わないほうがいい)。


オリヴィアは国でも有名な騎士らしく、なぜこんな田舎の村に現れたのか男が不思議に思っていると、理由はこの村にオリヴィアの妹イリアがいるからでした(+オリヴィアはこの村で生まれ育った)。凜々しい騎士でしたが、妹のことになると様子が一変するのが面白かったです。

蟲はレベルドレイン攻撃をやってくる


ここから行動可能になりますが、敵(普通のザコ含む)は時々エロ攻撃(レベルドレイン)をやってきまして、これが本作の肝になりました。

本作では敵を倒しても経験値が一切得られずレベルが上がらないため、一度下がったレベルは取り戻せないと思われます(少なくとも体験版の範囲ではレベル回復手段は見つからず)。レベルが下がれば下がるほど敵を倒すのがどんどんきつくなっていくため、ザコとの戦いは基本的に避けた方がいいように感じました(ザコで下手にレベルを下げすぎると、イベント戦闘に勝てずメインストーリーを進められなくなる恐れあり)。



村には取り残されている村人がまだまだ多数おり、順に回ってどんどん助けていきました。

続きを読む →

「NPC姦ファンタジーin魔法学校」(はに~ソフト)体験版感想

NPC姦ファンタジーin魔法学校
NPC姦ファンタジーin魔法学校 [はに~ソフト]
7/28の予告新作で、魔法学園へとたどり着いた男主人公が女子生徒達とHしていくという異世界NPC姦もの作品です(RPGツクールMV製)。体験版ではエルフ娘、ギャル娘、保健室のポーション娘とのHが見られました。本編は8/1発売予定です。

追記:8/1に発売になりました。
DLStie販売ページ 1,430円、130ポイント還元
FANZA販売ページ 1,430円、260ポイント還元
謎の光によってゲームの世界に入ってしまった主人公。
それから7日。
ゲームの世界をさまよい歩き、ついに女子だけの魔法学校を発見……!

女子魔法学校へ到着


主人公が魔法学園に辿りついたところから話は始まり、ここに着くまでの経緯が簡単に回想されます。通常の転生者なら犯すであろう町のNPCには目もくれず、この学園にひたすら向かってきたとのことです。

早速動かせますが、誰でも犯せるわけではなく、例えば噴水周辺の女子3人や猫は犯せませんでした。

運動場で金髪エルフとH


三方に進めましたが、まずは東エリアから見ていきます。第八運動場では、右上にいる金髪女を犯すことができました(他に2人犯せるキャラがいるものの、体験版では犯せず)。できるのは”Hなことをする”かなにもしないかのみで、じっくり会話するということはできません。


この女は長耳エルフで、金髪と長耳がマッチしていてエルフ感がうまく出てました。テキスト的には(恐らく北国から来て)”この学園は暖かくて気持ちいい”ということを言おうとしているようですが、そのあたりの説明がほとんどなくHに入るため(H中も地の文なしのセリフのみで進行)、類推しながら読まないと普通に気持ちよがっているように見えてしまいがちなのがもったいないところでした。なお同じ東エリアの”水泳部の練習場”は体験版では入れず。

続きを読む →

アリスソフトさんの同人新ブランド新作「ヘンタイ・ラビリンス」(IMYUIC)体験版感想

ヘンタイ・ラビリンス
ヘンタイ・ラビリンス [IMYUIC]
7/30発売の新作で、男主人公が昔遊んだお姉さんととともに謎の世界を旅していくという話です。体験版はお姉さんを助けるところから始まり、管理棟の4F・地下などを探索後、天球儀で別の所に向かうところまでをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,936円、176ポイント還元(20%OFF価格、8/26まで)
エロゲメーカー「アリスソフト」プロデュースの新ブランド「IMYUIC」(いみゅいっく)が贈る、

不思議な夢の世界を巡り、
行手を阻むマモノを倒し、
おかしな住人達と話し、
宝を集め……
RPGならではの醍醐味に溢れたゲームです。

お姉さんと一緒に変テコでエッチな世界を巡ろう!

捕らわれているお姉さんを発見


開始するといきなり操作できました。操作はマウスで行い、画面下寄りのピンク丸をクリックすることで前進できます。


数歩進むと女を発見し、住人たちいわく、罪人だということです。晒し者にされているのを見ていられず、助けに入って住人達を追い払います。主人公はこの女のことを知っており、昔よく遊んだお姉さんでした。


拘束を外そうと苦戦していると、犬が話しかけてきて、女の罪は”恥ずかしい罪”とのことです。犬が渡してきたノートには、主人公が女とHしまくる様子が書かれていました(書いたのはお姉さんで、要するに主人公とヤりたくて仕方なかったようです)。


選択肢は”許さない”を選んでみましたが、問題なくお姉さんを解放できました。こうして主人公とお姉さん+犬の旅がスタートです。

戦闘はお姉さんが主体


2人で前へと進んでいくと”モグラの住みか”に出て、戦闘になります。役割的には、主人公はサポート役(一応攻撃できるもののダメージはあまり出ない)で、お姉さんがアタッカーでした。尻を叩いてMPを回復してスキル技で攻撃、を繰り返し、2発で撃破です。


ここまでは一本道でしたが、進んでいくと分岐に出ました。戻ることもでき、このあたりから行ったり来たりの探索要素が多少出てきます(=ただ前に進むだけのゲームではない)。


右、左にはそれぞれ宝箱があり、お姉さんは既に装備欄が埋まっていたので、主人公に装備させておきました。

続きを読む →

国盗りSLG「お前もオマエもオレのもの」(サヨナラふぇいたるえらー)体験版感想

お前もオマエもオレのもの
お前もオマエもオレのもの [サヨナラふぇいたるえらー]
7/29の予告新作で、自分勝手な行動のせいで帝国などから睨まれた男主人公が、仲間を増やしたりしつつうまく立ち回って国を繁栄させていくというSLGです。体験版では最初の15ターンをプレイでき、国は周辺の3カ国に攻めこむことができました。本編は2020年12月下旬発売予定です。
クラウたちの暮らす新大陸で帝国と王国が戦争を始めて早数年……
傭兵として戦争に参加していた彼らは、ある日帝国とも王国とも折り合いが悪くなります。

元々、帝国と王国が気に入らなかったクラウは
打倒2大国を目指して周辺地域を侵略していきます。

女好きな脳筋男が主人公


戦乱な世界が本作の舞台です。操作は、マウス左クリックでメッセージ送りです(キーボードのエンターキーでは送れず)。どこをクリックしてもいいわけではなく、(紫色の)メッセージウインドウ内をクリックしないと進まない模様です。

メイドと共に自分勝手に行動し暴れまくる、クラウという男が本作の主人公です。クラウは一言でいうと女好きな脳筋で、ランスに似た性格でした。キャラが次々と登場してややこしいですが、メアリーやジェーンは体験版では以降出てこないので気にしなくてOKです。


クラウがアザミ(なおアザミの国は、体験版の中では一番の難敵でした)に突撃し、激しく一騎打ちし、アザミに吹き飛ばされて遺跡へと飛ばされます。


ここで緑の子を見つけ、連れて帰ります。アザミはクラウのことを諦めてはおらず、後ほどプレイヤー行動が始まると頻繁に攻め込んできました。


クラウが命令を無視して暴れ回ったことで、帝国に目を付けられてお尋ね者状態になってしまい、周りにやられないようにうまく国を発展させていこう、というのが主人公の状況です(なお沢山国があるものの、体験版で攻め込めるのは周辺の3カ国のみ)。


捕まえてきた緑の子は会話ができないようで、それをいいことに早速ハメて、遠慮のない鬼畜な性格でした。

続きを読む →

本格派痴漢エロゲ「極限痴漢特異点」(アストロノーツ・シリウス)体験版感想


極限痴漢特異点 [アストロノーツ・シリウス]
アストロノーツ・シリウスさんの新作フルプライス作品で、男主人公がヒロイン達を痴漢していくという話です。体験版では撮影者に見いだされて痴漢生配信を始めるに至る経緯が語られたあと、ヒロインの1人である”賀茂伊澄”の情報を集めて1回目の痴漢を終えるあたりまでをプレイできました(あとは他ヒロイン4人のHシーンを各1見られました)。本編は2020/08/28発売予定です。

追記:2020/8/28に発売になりました。
FANZA販売ページ 7,800円
どこか満たされず、暗澹とした日々を過ごしていた
無職の青年、草壁 喜壱(くさかべ きいち)。
フリーの痴漢である彼は、ある日謎の男『カメオ』から、
この組織――『蛮痴漢』で痴漢を配信しないかとスカウトされる。
痴漢は自分自身が愉しむためであり、他人のため、金のために
行う事ではないと考えていた喜壱だが、
その高い痴漢技術をカメオから称賛された事をきっかけに
腕試しとして『蛮痴漢』で痴漢配信を行う事を決心する。

痴漢の様子を生配信


プロローグから始めるとさっそく痴漢で、最初のターゲットはOLです(この女はヒロインではなく、いわゆるモブキャラ)。尻を撫で回されてすっかり感じさせられており、抵抗するそぶりはありません。主人公は手慣れた様子で女をイかせ、誰にも気づかれることなく痴漢を終えて電車をあとにします。


痴漢の様子はネットで生配信されており、今風な設定になっていました。コンビニで買い物を終えて帰宅途中、カメオという撮影者から連絡が入り、視聴者からの収入(いわゆるスパチャ)もよかったとのことです。ただ主人公は金のことはそこまで気にしていない風で、それよりもクオリティの高い痴漢をすること、欲求を満たしてくれる刺激的な女を見つけ出すことが優先なように感じられました。

生配信に至る経緯


部屋に戻って報酬を確認したところで、いかにしてこうなったのかの回想です。3ヶ月前、主人公が痴漢を終えて物足りない気分で帰宅すると、手紙が届いていました。住所が書かれていないのに届いているということで、色々と主人公のことが特定されている模様です。

“痴漢へ”と書かれているのを見て、痴漢に後ろめたいところがある主人公は思わず血の気が引きますが、同封されていたQRコードを怪しみつつも読み取ります。さっそくフレンド申請を送ってきた”カメオ”なる人物とメッセージアプリで会話を始めると(なお主人公はカメオを男だと認識していますが、向こうはテキストのみなので確定はできず)、カメオは”脅迫するつもりはない、痴漢で金を稼いでみないか”と提案してきました。怪しい申し出にどうしたものか悩む主人公でしたが、痴漢の腕を買われたのが嬉しかったようで、話に乗ることになります。


翌朝、さっそく配信しようと持ちかけられます。この日のターゲットはピンク髪女で、車内を見回し果たしてどうやって撮影するのか少し気にしたあと、さっそく痴漢開始です。既に何度も痴漢している相手ということで、主人公は手慣れた様子です。

続きを読む →

「第八種8号実験会場」(ALBEN)体験版感想

第八種8号実験会場
第八種8号実験会場 [ALBEN]
7/18の予告新作で、謎の研究所に連れてこられた女主人公が、男性達とともに実験に協力していくという近未来・SF系な話です(RPGツクールVXACE製)。体験版は一通り説明を受けたあと、2番目のボスを倒すところまでをプレイできました(エロ要素は乳揉ませや正常位など)。本編は2020年12月下旬発売予定です。
喋る脚付きボックスの口車に乗せられて、あれよあれよと謎の実験に参加することになった平々凡々な高○生4人
無駄に福利厚生の充実した施設で行われる戦闘実験の傍らには、やっぱりスケベな気配が漂っていた!?

謎の組織で顔合わせ


最初に難易度選択があり、一番簡単と思われるNORMALを選択しました(なお後ほど試したところ、NAMAのほうが若干簡単に感じました)。


続いて全員の名前決めです。今回はデフォルトのままでプレイしました。


設定が終わると、白い部屋で4人(女1人・男3人)が顔を合わせます。これから殺し合ってもらいますなど言い出すのかと思いましたが違い、どうやら戦う相手はモンスターのようです。


話が終わると動かせまして、右上のドアに進みます(色が同じでぱっと見気づきにくいですが、枠の箇所がドアです)。

説明後、チュートリアル戦闘


色々と説明が続き、生身の体で戦うわけではなく、ロボットのようなものが戦うとのことです。




さっそくチュートリアル戦闘で、この戦いについては適当に殴っているだけで勝てましたが、敵の弱点を突くことでより多く攻撃できるので、チュートリアル後はそのあたり意識して戦いたいところです。この敵はブフ系に弱かったです(なお呪文名はメガテンのものがそっくりそのまま使われていました)。上位呪文などは左右キーで出てきます(チュートリアル後は、アイテム使用や逃げるコマンドなどもあり)。

続きを読む →

「SUMMER-田舎の性活-」(ディーゼルマイン)体験版感想

SUMMER-田舎の性活-
SUMMER-田舎の性活- [ディーゼルマイン]
7/19発売の新作で、しばらく田舎で生活することになった主人公がいとことのHを楽しんでいくという話です。体験版はいとこ宅に着いたあと、オナニー覗き見後、居間やキッチンなどでのドットエロを見られました。

DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,584円(20%OFF価格)
久しぶりに会う幼馴染の女の子とエッチな生活を楽しむドットHシミュレーションゲームです。

無口だけどエッチには興味津々な、幼馴染の女子校生が家のいたるところで気ままに過ごしています。
女の子とコミュニケーションをとってエッチをさせてもらいましょう。

  慣れてくると、家の中のいろいろな場所でさせてくれるようになります。
最終的に、どんなことをしていてもエッチさせてくれるように…?

いとこの面倒を見るべく、田舎へ向かう



都会でだらけている主人公のところに電話がかかってくるところから話は始まり、電話の主は叔母さん(母の妹)でした。海外旅行に出かけている間、娘の面倒を見て欲しいとのことです。向こうはこちらの返事も聞かず一方的に決めてしまいますが、主人公はやることもないしまあいいかと田舎の叔母宅に向かうことにします。



電車のあと車で2時間かかって到着し、久しぶりに会ったいとこは、(お兄ちゃんとベタベタしてきたりはせず)淡々とそっけない態度です。

豪華な和食をいただく


さっそく動かせまして、移動はマウス左クリックです(キーボードには非対応)。居間で待っていてということですが、従姉妹に話しかけると話が進みました。



居間に場面が変わったら再度話しかけ、いかにもな和食の、おいしそうな食事が出てきました。料理は得意なようです。

続きを読む →

スゴロク系HアニメRPG「勇者ゼクス」(ななっしー)体験版感想

勇者ゼクス
勇者ゼクス [ななっしー]
7/10の予告新作で、本来は悪人な主人公ゼクスが、成り行きで勇者を務めるハメになるという話です(RPGツクールMV製)。体験版は牢から脱出して女に勇者だと勘違いされ、すごろくを経て女悪魔を倒すところまでをプレイできました(エロシーンは女悪魔相手のイラマチオが見られました)。本編は2020年07月中旬発売予定です。

追記:7/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,144円、104ポイント還元(20%OFF価格、7/24まで)
スゴロク系HアニメRPG!
Hアニメーション40
サイコロを振って世界を冒険しよう!

敵襲に乗じて牢から脱出


魔物に攻め込まれたという報告を王が受けるところから話は始まり、悲観的なピンク髪兵士のイヴは後ほどまた出てきました。


場面変わって地下牢で、ゼクスという男が登場し、こちらが本作の主人公です。さっそく動かせまして、光っている箇所を調べて牢を脱出します。


ゼクスは同じく捕らえられていた囚人を見捨てて立ち去ろうとするものの、クビにハメられた首輪が締まり(負の感情を観測すると締まるらしい)、助けざるを得ません。

女に勇者だと勘違いされてしまう



下へと進むと(若干わかりにくかったですが、白矢印の門の箇所を通行できます)女の悲鳴が聞こえてきまして、面倒ごとはゴメンだと別ルートを探そうとするものの、女と魔物に見つかってしまいます。普通ならコマンド戦闘になるところですが、サイコロを振るだけで戦いが終わりました。


女は冒頭に出てきた兵士の1人ですが、牢に捕らわれていた人間の顔までは知らないようで、ゼクスのことを”伝説の青い髪の勇者”だと思い込んでテンション高く話しかけてきます。ゼクスは自分は勇者ではないと否定して立ち去ろうとするものの、またしても首輪が反応し、どうやら女の負の感情(勇者だと思ったのは自分の勘違いで、世界はこのまま滅んでしまう)に反応して締まっているようです。このままではこいつの絶望で殺されかねないと、ゼクスは渋々勇者として振る舞うことにし、コミカルで面白い展開でした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~」(キリンジェット)体験版感想

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~
えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~ [キリンジェット]
6/12の予告新作で、財宝が眠るという遺跡にやってきた女主人公がエロい目に遭ったりするという話です(RPGツクールMV製)。体験版は遺跡のある街に着いたところから始まり、宿屋でひどい目に遭い、遺跡の最初のボスを倒すところまでをプレイできました(エロシーンはトラップが2、ボス敗北エロが1、町中エロが2)。本編は2020年07月17日発売予定です。

追記:7/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,001円、91ポイント還元(30%OFF価格、8/13まで)
古来より語り継がれてきた幻の秘宝『エルフの涙』。
その伝説は誰もが知っている。
しかし、実在するかどうかは誰も知らない。

伝説の秘宝を求める純潔の女トレジャーハンター・ラティが
男やモンスター、更にはエロトラップに犯されまくりながら堕ちていく……
ドスケベトレジャーハンティング、ここに開幕!!

ランバダの街に到着、酒場へ向かう


人間男とエルフ女(妖精)の悲しい恋愛による”エルフの涙”の伝説が語られたあと(なおオープニングをスキップするとこの伝説部分のみカットされます)、


主人公ラティがランバダの街に到着し、ラティのお目当てはこの”エルフの涙”でした。話が終わるとさっそく動けまして、まずは酒場に行ってみようとのことです。


酒場は街の上方でした(スタート地点からまっすぐ上に行ったところ)。施設名の文字と被っていて少しわかりにくいのがもったいなかったですが、!マークで次行くべきところが示されてます。

宿屋で初回無料と聞き、喜んで宿泊するものの…


酒場ではカウンターにいるマスター(!マークが出ているピエロ男)が、遺跡には女しか入れないことなどをひととおり親切に教えてくれました(なお全部きっちり聞く必要はなく、知りたい項目だけ聞けばOK)。



酒場を出ると会話が発生し、次は街左下の宿屋(!マークが出ている建物)へと向かいます(なお無視して遺跡に向かおうとしても”宿屋で休んだほうがいいわね”と出て進めず、この後のエロイベントを回避する方法はなさそうでした)。初回無料だと宿屋の主人から聞いたラティは、何ら警戒することなくウキウキした気分で宿泊しますが、


眠ったところをレイプ男に襲われ、挿入される直前になんとか目を覚ますものの抵抗空しく挿入を許してしまいます(なおラティは処女でした)。ゲーム冒頭では自信ありげにトレジャーハンターだと名乗っていましたが、こういった男を撃退できるほどの凄腕ではないようです。

続きを読む →