Tag Archives: 色仕掛け

女性上位エロゲ「脱出ドレインタウン マゾ向け誘惑無限レベルドレイン」(PigExplorers)体験版感想

脱出ドレインタウン マゾ向け誘惑無限レベルドレイン
脱出ドレインタウン マゾ向け誘惑無限レベルドレイン [PigExplorers]
2024/4/12の予告新作で、異世界にやってきて魔王を倒した男が、情報を得るためにレベルドレインを受けていくという女性上位な作品です(RPGツクールMZ製)。体験版では、パイズリや手コキや太ももコキなど、6キャラ分のエロシーンを見られました。本編は2024年05月上旬発売予定です。
あなたは異世界に召喚された勇者様。
女神の導きのままに魔王を倒し、
魔王の信奉する邪神を倒し、その冒険を終えました。

そして、その邪神討伐を女神に報告すべく、
女神教の宗教都市に赴くが、なにか様子がおかしい……

魔王を倒して帰還するものの……


女神によって異世界に召還されたところから話は始まりますが、魔王討伐はすぐに終わり、本作で描かれるのは倒した後の話です。


主人公は女神に報告しようとしますが、街の様子がおかしく、会うことができません。



街の女達は情報を得たいなら、レベルドレインをさせろと要求してきまして、まずはウィッチによるパイズリです。地の文や主人公のセリフはなく、女の子のセリフのみで進行しましたが、十分なセリフ量があり、状況理解に問題はなかったです。3レベルほど下がってしまいましたが、もとがLV99なので大きな支障はなさそうです。ここまでがチュートリアルで、あとは自由に行動できます。

続きを読む →

男主人公エロRPG「淫魔と最後の街」(開発室)体験版感想

【20%OFF】淫魔と最後の街
【20%OFF】淫魔と最後の街 [開発室]
2023年05月22日の予告新作で、男勇者が主人公の女性上位もの作品です(RPGツクールMV製)。体験版は最初の中ボスを倒すところまでをプレイでき、ザコ3体・ボス1体・街の依頼敵2体のエロシーンが見られました。本編は2023年06月上旬発売予定です。

追記:6/5に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,584円、144ポイント還元(20%OFF価格、7/2まで)
貴方は異世界から召喚された勇者です。
淫女王を倒して世界平和を勝ち取ることが目的で、
彼女が潜んでいると思われる最後の街に足を踏み入れます。

ラスボス前の街からスタート


主人公は男勇者で、王様の命を受け旅をし、ラスボスである”淫女王”のところまであと一歩という状況です。が、相手の策略にハマり、勇者装備の能力が失われてしまいました。4体いる上級淫魔を倒して自分の所まで来いと淫女王から言われます。


一通り説明が終わると、街にある自宅からスタートです。左上の本棚で、戦闘絡みの説明を色々と読めました(弱点を突くと相手の行動ゲージが少し戻る、相手の表情と次の行動は関係性がある、必殺技の前には背景に紫色の霧が立つなど)。


街には、まずは店が左上にありました。最初からある程度の金を持っていて、一通り装備を整えることが可能です。他にはギルド的な施設が左にあるものの、開始時点では依頼は受けられません(体験版終わりまで話を進めると発生します)。

街の中のエロイベント


本作はフィールドでの戦闘中エロだけでなく、街の中にもエロイベントがありました。右上の光っている箇所を”触ってみる”と、ドリアードに足で責め立てられて射精させられます(戦闘なし)。シーン後、自室で復活です(他エロシーンも同様)。



他には中央あたりにいる金髪の娘に話しかけ、いいことをするを選ぶとパイズリなエロ展開になります。巧みな責め立てにどうすることもできず、延々と射精させられました。



酒場にいる金髪巨乳エルフにもイベントがあり、”誘いを受ける”と酔わされて部屋に連れ込まれ、パイズリでたっぷり搾り取られます。

続きを読む →

女性上位エロRPG「汝は淫魔なりや?」(にゅうステーション)体験版感想

汝は淫魔なりや?
汝は淫魔なりや? [にゅうステーション]
2023年03月01日の予告新作で、淫魔になってしまったシスターが主人公の、女性上位もの作品です。体験版では村人に手コキするエロシーンを一つ見られました。本編は2023年03月中旬発売予定です。

追記:3/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
とある平和な村……
村外れの教会に住むシスター”カトレア”は真面目で敬虔なシスターであった。
しかし、ひょんなことから彼女は封印されし淫魔の力をその身に宿し、衝動的に村の男を襲ってしまう。

村人を巨乳で籠絡


体験版はいきなりエロシーンから始まりまして、(詳しいところは不明ですが)主人公カトレアは既に淫魔になっており(ただ見た目は普通の人間と変わりない)、村人の1人に魔物の疑いをかけられ警戒されている、という状況です。捕まるわけにはいかない主人公は、大人しい雰囲気のこの村人にまずは色目を使い、自分はか弱い女で無害だとアピールします。



無害だと確実に思わせたい主人公は、続いて自慢の巨乳を触らせ、村人は感触の気持ちよさにあっさりと騙されてしまいました。最後は男が勃起したことに素早く気付き、巧みな手コキで責め立てていき(淫魔の力のおかげで、テクニックが以前よりアップしている模様)、男はたまらず勢いよく射精してしまいます。こうして疑いの目から逃れることにひとまず成功した、というところで体験版は終了です。

続きを読む →

女子に誘惑されまくる「コクハクゲエム」(背徳堂)体験版感想

コクハクゲエム
コクハクゲエム [背徳堂]
2022年11月10日の予告新作で、奥手な男主人公が女子3人の誘惑に耐えられるかという学園もの作品です。体験版は巨乳ギャル女への告白に失敗するところから始まり、オタク先輩(汐里)との関係が描写されたあと、女子3人がそれぞれ誘惑してくる1日目をプレイできました。本編は2022年11月23日発売予定です。

追記:11/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
ゲーム内で4日間を過ごし、想い人である汐里に告白することでクリアとなります。

しかしその間、「告白ゲーム」に乗じた女子からの誘惑に耐えなければなりません。
主人公の純潔を保ちつつ最終日を迎えましょう。

ギャル子に告白するもののあっさり振られる


ギャル系の女子(桐島 舞夏)に主人公が屋上で告白する(脈ありだと思い込んでアタック)ところから話は始まりますが、舞夏は実は彼氏持ちだったということであえなく玉砕でした。舞夏は主人公のことを罵倒して去っていき、取り残された主人公はがっくりと落ち込みます。


その後、舞夏が悪ふざけで、わざと主人公に胸をアピールするなどしてその気にさせて告白させるよう仕向けていたことが明かされます。その話を聞いた舞夏の友人女子(倉石 凛)は呆れたような態度で、こちらは舞夏と比べると多少常識人かに見えましたが、裏ではおじさん相手に援交していました。


主人公は趣味の合う陰キャ女子(汐里先輩)に以前から恋愛相談をしていまして、告白が失敗したことを聞いた先輩は我がことのように怒ってくれます。

その後先輩との関係は次第に距離が縮まり、1年が経過して先輩は3年で卒業が近いという状況になります。主人公もこの先輩はさすがに脈ありだろうと、次の土曜日に映画に行かないかと誘い、OKの返事がもらえました。主人公的には、このデートで意を決して告白するつもりです。

告白ゲームのターゲットに


一方冒頭に出てきた舞夏は、付き合っていた大学生と別れてムシャクシャし、1年前に自分に告白してきた主人公をターゲットとした”告白ゲーム”(告白をしてOKをもらった者が勝ち)をして遊ぶことを思いつきます。友人の凛は否応なしに参加させられ、もう1人の友人(島崎 あおい 主人公とは幼なじみの関係)も話を聞くと乗り気です。


言い出した舞夏の行動は早く、放課後さっそく主人公を呼び出して、あの時は彼氏がいて断ってしまったけど実は君のことが好き、付き合って下さいと告白します。女慣れしていない主人公が熱い告白に耐えるのは難しそうに見えましたが、意外にも主人公は他に好きな人がいるからと、舞夏の告白をきっぱりと断ります。


男に振られたことのない舞夏は当然OKがもらえるものと思っていて、自分が振られたことに動揺してなんとしても落としてやるというテンションになります。他2人も、凛は舞夏があっさり振られたことに驚き、幼なじみのあおい(主人公に対して内心好意を持っている模様)は主人公が一体誰に告白するつもりなのか気になって仕方ない様子です。



自宅に戻ったところで操作可能になります(ここで一度セーブしておくと、このあとのゲーム進行が楽になります)。先輩に電話をかけると純愛度(画面左側のゲージ)が回復しますが、この時点だと満タンなので、回復という点では意味はなしです。電話をかけられるのは1日1回のみのようで(再度かけようとしても、迷惑になるからと出て選択できない)、体力が余っていましたが寝て次の日に話を進めました。

続きを読む →

男性受けエロRPG「テンプテーションコロシアム」(ドライドリーム)体験版感想

テンプテーションコロシアム
テンプテーションコロシアム [ドライドリーム]
10/14の予告新作で、闘技会に勝つべくやって来た男魔術師が色仕掛けに負けず勝ち抜いていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では2戦目までをプレイできました(エロ要素は1戦目の色仕掛けと、2戦目前のエロマッサージや謎の女の誘惑など)。本編は2020年10月下旬発売予定です。

追記:10/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/22~ 1,540円(通常価格)

トーナメント戦で行われる大会は、
決勝戦まで進めば8日間で優勝が決まります。
大金目当ての挑戦者は、
恥も外聞も無く敵を倒そうとんできます。
もちろん、女性のお色気攻撃は当たり前・・
試合の前に勝負を決める女性もいる程です。

高額賞金の闘技会が開催されることに


セリーナ姫が国の防衛を不安に思うところから話は始まり、精神力の強い優秀な戦士が必要だと王に進言すると、だったら賞金つきの闘技会を開いてみてはどうかということになりました。姫がそんなことを言うなんて珍しいと、王はコロシアムとそれに付属する街をわざわざ作ってくれます。


この闘技会に参加するべくはるばるやって来た男マルスが本作の主人公です。マルスは中性的な外見の魔術師で、腕力はあまりなさそうでした。

早速参加登録


マルスのセリフが終わると早速動かせます。右上に進み、扉に入るとコロシアム会場です。


カウンターに話しかけると登録が難なく済み、試合は翌日とのことです。ここに限らず、触れただけで話しかけられる(エンターキーを押さなくていい)のは地味に便利でした。



主人公に割り当てられた待機部屋があるのは右手です。少しわかりにくいですが、絨毯部分から右に進めます。ずらりと扉が並んでいますが、マルスの部屋は左端(一番手前)です。


マルスは対戦相手の名前”レミア・オークリック”に聞き覚えがあり、学生時代のライバルでした(マルスが主席で、レミアが2番)。ベッドを調べて寝ようとすると、そのレミアが早くもやってきます。レミアは昔から勝つためには手段を選ばない性格らしく、逆レイプされてもおかしくない状況でしたが、ここでは挨拶のみで色仕掛け的なことはせず帰っていきました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「妖怪隠遁伝!くノ一たまえ」(スライム定食)体験版感想

妖怪隠遁伝!くノ一たまえ
妖怪隠遁伝!くノ一たまえ [スライム定食]
10/2の予告新作で、さらわれたお姫様を救出すべくくノ一が旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は入浴中に襲撃に遭うところから始まり、東の村や山に行ったあと、西の港町にたどり着くあたりまでをプレイできました(エロシーンは敗北エロや修行失敗エロなど)。本編は2020年10月下旬発売予定です。

追記:10/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,936円、176ポイント還元(20%OFF価格、11/19まで)
数百年前に封印された妖怪たちが現れ、大妖怪『ぬらりひょん』完全復活の為、姫を連れ去った。
妖怪たちが人々から『精淫力』を奪い、溜まった精淫力をぬらりひょんが姫に注入することで復活を遂げる!?
精淫力が溜まる前に姫を救い出し、ぬらりひょんの復活を阻止することができるか??

入浴中に襲撃に遭い、姫が拉致されてしまう



平和な入浴シーンから話は始まり(なおセリフはボイスありでした)、冒頭から贅沢に一枚絵が使われています。主人公のくノ一”たまえ”は姫の警護を任されている立場ですが、無警戒にも姫と一緒に入浴しまして、警護的にどうだろうかと思いつつ読み進めていくと、案の定男忍者(なおこの男は主人公の師匠でした)に下着泥棒に入られてしまいます。


下着を盗まれたことに気づくことなく姫とのんびり乳サイズ比べをしていると、突然辺りが暗くなって動けず、気がつくと姫がいなくなっていました。襲撃してきたのは妖怪で、1人残されたたまえは一反木綿に媚薬で攻められてイかされてしまいます。


師匠(先ほどの忍者)に助けられ、連れさられた姫は既に先輩くノ一である”乙音”が追跡中とのことです。妖怪に襲われたのは主人公だけでなく、国の至る所が妖怪の襲撃に遭っていました。


師匠いわく、妖怪に犯されたのにも関わらず正気であるのは珍しいことらしく(”隠遁の術”を使える一族の血を引いているとのこと)、妖怪と対抗できる貴重な存在であるたまえは姫救出と妖怪退治の旅に出ることになります。

続きを読む →

男主人公エロRPG「Daydreamer ~淫魔と天使ともんすた~娘の思い出~ 前編」(さんとり)体験版感想

Daydreamer ~淫魔と天使ともんすた~娘の思い出~ 前編
Daydreamer ~淫魔と天使ともんすた~娘の思い出~ 前編 [さんとり]
9/18発売の新作で、男勇者が天使とともに淫魔退治の旅をしていく女性上位もの作品です(RPGツクールMV製)。体験版では相方天使・先輩天使・敵淫魔ボス・敵淫魔3人組によるエロ攻めが見られました。

DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元
女神、魔王すらしのぐ力を持つ、元勇者の主人公
淫魔たちはその主人公自身の思い出を使って、
勢力を伸ばそうとしているらしい

天使フィーナと共に、一旦は高位の淫魔「コレット」を退け安心していたのも束の間
新たな淫魔が現れたようだ
さっそく討伐しに行くも、目の前にいきなり現れたのは・・・敵の女王!?

天使によるレクチャー開始


人間(+天使)と淫魔が争っている世界が舞台で、人間男勇者が本作の主人公です。天使と共に淫魔退治を終えた数ヶ月後という状況です。


話が終わったら、右にあるベッドへ向かいます。



早速戦闘になり、戦闘はアクションバトルです。攻撃はエンターキーかZキーでできました。最初のザコ敵の動きは遅めで、適当に攻撃しているだけで勝つことができました。5体倒すと先に進めるようになります。


先に進むとボス戦で、先ほどと違って範囲攻撃をやってきて少し手強いです。勝利するとトレーニングは終了し、現実に戻ります。

続きを読む →

エロシューティング「Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-」(ラクライ)体験版感想

Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-
Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス- [ラクライ]
8/2の予告新作で、サキュバスに恨みを持つ少年が宿敵サキュバスに勝つべく旅をしていくというシューティングゲームです(Unity製)。体験版はミルフィヨンカを仲間にするところから始まり、ステージ1(WAVE1~3+ボス戦)をプレイできました(エロシーンは2つ)。本編は2020年08月中旬発売予定です。

追記:8/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 770円、70ポイント還元
心優しい少年『ニコ』とアサルトライフルのサキュバス『ミルフィヨンカ』を操作し、
個性豊かな夢魔達を撃って撃って撃ちまくりましょう!
でも気を付けて、彼女たちはとってもエッチ。
負ければただではすみません。
空っぽになるまで搾精されてしまうでしょう。

地下室でサキュバスを仲間にする


最初にモードと難易度の選択があり、今回はストーリーモードのイージーでプレイしました。なおアーケードモードはストーリー部分やエロシーンがなく、シューティングゲーム部分のみを遊べるモードです。


主人公はサキュバスによほどのことをされたようで(具体的に何をされたのかは体験版では明らかにされず)、なんとしても復讐してやると闘志を燃やしています。何か力になる物はないかと地下室へ降りると、銃な女ミルフィヨンカ(サキュバス)を見つけ、力を貸して欲しいと求めます。


ミルフィヨンカはただでは力を貸してくれず、早速エロ展開になり、黒ストッキング越しにいいように責められる女性上位エロでした。

戦闘はシューティング


翌日、ミルフィとともに森を進んでいくと、バニーな女と遭遇します。明らかに怪しく淫魔なのは丸わかりですが、お人好しな主人公は女の言うことをすぐに信じてついていこうとし、ミルフィは警戒心がなさ過ぎると呆れ気味です。


早速戦闘になり、四方から敵が襲ってくるシューティングゲームでした(WAVE1~3のあとボスが登場)。基本操作は、弾を撃つのはマウス左クリック(残弾数的な概念はなく、押しっぱなしでOK ただある程度しっかり狙った方がいいように感じました)、移動はWASDキーです。他にはスペースキーで避け動作が、シフトキーで3way弾が出せました(一度押せばOKで、黄色ゲージがなくなるまでずっとWAYモード継続)。なおESCキーを押すと確認なしでアプリが終了してしまうので、うっかり押さないようご注意ください。


敵は、出現後しばらく時間が経過すると弾を撃ってくる模様です(=出現後即座に倒せばダメージを食らわずに済む)。四方から敵が来るのでやり慣れなく、Wave2になると撃破が追いつかずに結構ダメージを食らってしまうことが多くなりました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Mazurka~リンネの花時計~」(木工用ノスタルジィ)体験版感想

Mazurka~リンネの花時計~
Mazurka~リンネの花時計~ [木工用ノスタルジィ]
2019/8/20の予告新作で、とある宿屋に泊まった女主人公がループに巻き込まれてしまうという作品です。体験版では最初の1ループ(5日間)をプレイでき、エロシーンは男たちによるレイプや女獣人とのプレイを見られました。本編は2019年09月中旬発売予定です。

追記:2020/3/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
人間と魔物がともに暮らす田舎町にやってきた、旅人の少女リンネ。
その町で彼女は『5日間をループし続ける』不思議な呪いをかけられてしまいます。
ループごとに刻まれていくえっちな経験に戸惑いながら、
何度も繰り返されるリンネの5日間が始まります。

輪姦されるバッドエンドから始まり…


開始するといきなりエロシーンで、女の子がぶっかけられハメられまくっています(この女の子が本作の主人公)。監禁されてこの状況になったようですが、詳しいところはここではまだわからず。


行為が終わったあと、謎の女に声をかけられます。”いいえ”を選んでもただゲームオーバーになる(タイトル画面に戻される)だけなので、”はい”を選んで話を進めます。

1日目は平和な日常


“1日目”に戻り、ここからゲームスタートです。5日間うまく立ち回り、このバッドエンドを回避しようというのが本作の基本コンセプトと思われます。なお主人公は先ほどのエロ行為のことを忘れてしまってました(ただ”何かを忘れている”という自覚はあり)。


操作的には、方向キーで行動決定する場面が多かったです。独特な操作形態ですが、わかりやすく表示がされ、戸惑うことなくゲームに入れました。シャワーを浴び、着替えて左へ進みます。


主人公は宿屋に泊まり始めた宿泊客で、しばらくこの宿に滞在する予定です。

続きを読む →

SF系エロRPG「セクサロイドミッション」(さおふねソフト)体験版感想

セクサロイドミッション ver1.0
セクサロイドミッション ver1.0 [さおふねソフト]
8/30発売の新作で、女アンドロイド(セクサロイド)が主人公のSF系作品です。体験版では序盤のクエストと、エロバイト3種類をプレイできました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
・戦闘型アンドロイドが無表情無感情に町中の男達から精子を絞って金稼ぎ
・主人公側が基本攻めの評価式バトルファック
・バトルファック3種組み合わせ
・2種類のHダンス(ポールダンス、SEXダンス)
・通行人や人型の敵に誘惑

ゲームシステム解説

アンドロイドが目を覚ましたところからスタートし、この時点では自分が何者で何をすべきかなどの状況はわからず。探索を進めていくにつれて次第に明かされていきます。

セクサロイドミッション
操作はキーボード・マウス両対応ですが、キーボードだとカーソル移動が速すぎてやりにくく(行きたいポイントを通り過ぎてしまうことが多発)、マウスの方が合わせやすかったです。

セクサロイドミッション
ダンジョンのシステムは一見特殊でしたが、やることはシンプルで、赤い球を調べて青に変えていけば(見える範囲を広げていけば)OKです。青を調べることでアイテムが得られ、白に変わった球は調査完了です(=用済み)。それぞれ警戒・侵入・聞き耳の3つから選択することになりますが、行動力には余裕があったので、5ポイント消費の”警戒”をどんどん選んでしまって大丈夫でした(もし行動力がなくなっても翌日になるだけで、ペナルティはありません)。

セクサロイドミッション
赤球を調べていくと時々戦闘になり、こちらはサイドビューのオーソドックスなコマンドバトルでした。敵は弱めで、弱点(銃に弱い)を突けることもあり難なく勝てました。このダンジョンに関しては平和な会社ということもあってか戦闘の発生頻度は低めで、5箇所探索して戦闘になったのは1回だけでした(この先出てくる他ダンジョンはもう少し高めです)。

セクサロイドミッション
探索を進めて暗闇をなくしていき、右下の黄色い矢印を調べて次の階へと進みます。

続きを読む →