男性受けエロRPG「テンプテーションコロシアム」(ドライドリーム)体験版感想

テンプテーションコロシアム
テンプテーションコロシアム [ドライドリーム]
10/14の予告新作で、闘技会に勝つべくやって来た男魔術師が色仕掛けに負けず勝ち抜いていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では2戦目までをプレイできました(エロ要素は1戦目の色仕掛けと、2戦目前のエロマッサージや謎の女の誘惑など)。本編は2020年10月下旬発売予定です。
トーナメント戦で行われる大会は、
決勝戦まで進めば8日間で優勝が決まります。
大金目当ての挑戦者は、
恥も外聞も無く敵を倒そうとんできます。
もちろん、女性のお色気攻撃は当たり前・・
試合の前に勝負を決める女性もいる程です。

高額賞金の闘技会が開催されることに


セリーナ姫が国の防衛を不安に思うところから話は始まり、精神力の強い優秀な戦士が必要だと王に進言すると、だったら賞金つきの闘技会を開いてみてはどうかということになりました。姫がそんなことを言うなんて珍しいと、王はコロシアムとそれに付属する街をわざわざ作ってくれます。


この闘技会に参加するべくはるばるやって来た男マルスが本作の主人公です。マルスは中性的な外見の魔術師で、腕力はあまりなさそうでした。

早速参加登録


マルスのセリフが終わると早速動かせます。右上に進み、扉に入るとコロシアム会場です。


カウンターに話しかけると登録が難なく済み、試合は翌日とのことです。ここに限らず、触れただけで話しかけられる(エンターキーを押さなくていい)のは地味に便利でした。



主人公に割り当てられた待機部屋があるのは右手です。少しわかりにくいですが、絨毯部分から右に進めます。ずらりと扉が並んでいますが、マルスの部屋は左端(一番手前)です。


マルスは対戦相手の名前”レミア・オークリック”に聞き覚えがあり、学生時代のライバルでした(マルスが主席で、レミアが2番)。ベッドを調べて寝ようとすると、そのレミアが早くもやってきます。レミアは昔から勝つためには手段を選ばない性格らしく、逆レイプされてもおかしくない状況でしたが、ここでは挨拶のみで色仕掛け的なことはせず帰っていきました。

初戦、対戦相手の色仕掛けに翻弄される


翌日、いよいよ初戦で、左上の扉から出ると試合開始です(この状況になると、部屋の下からは出られません)。


試合が始まると、レミアはいきなり上着を脱いでレオタード姿になります。色気のある格好を見たマルスは動揺しまくるものの、能力低下的なことは(少なくとも体感上は)起きず、普通に戦うことができました。


初期時点の手持ち技はファイア、ウォータシュート、ヒールです。この敵に関してはウォータシュートが最もダメージ出ました。



ウォータシュートで削っていくと、レミアは次の策を繰り出してきました。顔面騎乗の体勢を取られまして身動き取れない状況ですが、ここでも攻撃力低下は起こらず、魔法を普通に使えました。


2発ほどウォータシュートを当てるとレミアは更に奥の手を使ってきて、手コキフェラしてきます。この形状はやや敵HP多めで、このあたりでヒールでの回復が必要になりました。


ウォータシュートを4発ほど当てるとレミアを振りほどくことができ、ここから3発ほど当てると撃破できました。なんとか勝てたものの、MPがギリギリだったので、地下の売店でMP回復アイテム”マジックウォーター”を事前に買っておくとより確実です。

街に出てイベント探し


1回戦の賞金1200Gが手に入りましたが、2000Gの武器は所持金が足りずに買えず。金を増やす方法がないか、街に出て施設を巡ってみました。なおこの先選択が2箇所ほどあったので、このあたりで一度セーブしておくといいです。

まず目に入ったのは左寄りにあるカジノでしたが、ここは体験版では開いておらず入れず。




酒場で客に話しかけていくと、女魔法使いに絡まれ、2000Gせびられました。選択肢で拒否が可能で、ここではひとまず拒否しました。



酒場の右手には女戦士がいました。露出の激しさにマルスが目を奪われ油断したところで、ガツンとやられ、試合でそんな油断をしたら負けてしまうぞと忠告してくれます。



他には左下の店には魔法使いらしき女がいましたが、ここで相手をしてもらうにはもっと勝ち抜く必要がありました。


右手の池には宝箱が見えるものの、取ることはできず。移動魔法があれば…とのことです。結局街で金を増やす方法は今のところなさそうだったので、マジックウォーターを買って2回戦に臨むことにし、部屋へと戻りました。

夢の中でフェラされ射精


カウンターに話しかけると2回戦の相手を教えてくれ、オークとのことです。寝ようとすると1回戦の時と同じように来客がありますが、今度は対戦相手ではなく、マッサージ師でした。選択肢が出て、マッサージを受けるか遠慮するかを選択できます。オークの差し金な気がしたので、ここではひとまず断りました。



夜、なぜか森の中にいて、下へと進むとお姉さんが誘惑してきました。巧みな責めにたまらず射精してしまいますが、これは夢ということでノーカンでした。現実では射精しないよう忠告してくれます(この世界では、魔術師は射精してしまうとしばらくの間大幅弱体化してしまう)。

2回戦のオークとは殴り合い


翌朝、1回戦と同様に左上の扉から出ると試合開始です。対戦相手のオークは、(女ではない)普通の緑オークでした。この戦闘ではエロ仕掛けはなく、純粋な力勝負になりました。試合前に相手が言うとおり、水に強く火に弱かったです(火が200弱出るのに対し、水は100程度)。


きついのは相手の攻撃力が高いことで、1ターンに300程度食らうので、頻繁な回復が必須です。ファイアとレイヒールを交互に使用し削っていきました。敵HPはかなりあり、途中でこちらのMPが尽きてしまい、買っておいたマジックウォーターを1つ使用してなんとか勝利できました。


勝利すると体験版は終了で、タイトル画面に戻ります。

エロマッサージで射精してしまい…


1回戦勝利後のセーブデータをロードし、先ほど拒否してしまった酒場の魔法使いと、マッサージを見てみることにします。酒場の魔法使いは、会話だと2000G要求されましたが、実際渡す額は1000Gでした。ただおっぱいを軽く見せてくれるだけで終わりで、これで1000Gは少々お高い感がありました。


マッサージを受けると、まずは上から胸を押し当たられ、興奮したマルスはたまらず勃起してしまいます。勃起を隠そうとするものの、強引に向きを変えられてしまい、勃起がバレてしまいました。


そのまま脱がされて手コキされます。この世界では魔術師は射精してしまうと魔力が一時的に落ちてしまいまして、翌日の戦闘のことを考えると射精は避けたいところです。マッサージ側としては、客を射精させるのは規約違反らしく、ギリギリのところで止めてきました。焦らされたマルスは我慢できずに射精を懇願します。射精してしまうと弱くなるのはマッサージ師もわかっていて、いいんですかとからかってきました。


このまま手コキで射精させてくれるかと思いきや、体勢変わって足コキです。激しい攻めに我慢できず、勢いよく射精してしまいました。明日のことを考えてこれで終わりにしようとするマルスでしたが、攻めは更に続き、結局一晩中射精させられてしまいます。


翌日、試合に臨みますが、一晩中たっぷり射精させられたということで全く力を発揮できず。こちらが与えられるダメージは2割程度の40、食らうダメージは3倍の1ターン900で、全く勝負にならずに1ターンで敗北でした(なおオークとマッサージ師はグルで、マッサージ師はオークが勝つ方に賭けていたため昨晩の行為に及んでいました)。敗北後はゲームオーバーでタイトル画面に戻され、とりあえずこのオークに関しては敗北エロ的なイベントはなしでした。

感想まとめ

話の進行はわかりやすく、テンポもよかったです。重要な場面でプレイヤーが選択できるのもありがたかったです。女慣れしていない主人公がいいキャラで、”射精してしまうと一時的に弱くなる”というのもよく考えられたいい設定でした。あとは冒頭で出てきたお姫様がこの先どう闘技場での戦いに絡んでくるのか気になるところでした。

戦闘に関しては、戦闘中に行動できなくなるような拘束エロ攻撃はなく、ストレスなく戦闘が進みました。キャラ育成については、体験版の範囲ではザコでのレベル上げはできませんでしたが、作品説明によると”途中、精霊の強さを借りる為に精霊と戦ったり、ダンジョンの中に潜り敵を倒して経験値を稼いだりもします。”となっていて、本編ではレベル上げ要素がある模様です。

エロシーンは1回戦の戦闘中エロと、2回戦前夜のマッサージなどが見られ、どちらも女の色気に翻弄される女慣れしていないマルスの様子がうまく描写されていました。設定的にも、女側には勝ち抜きや金絡みなどでなんとしても色仕掛けを成功させないといけない理由があり、一方マルス側も勝ち進むために戦力ダウンな射精は避けたいということで、双方の思惑がわかりやすいものになっていてよかったです。

テンプテーションコロシアム
テンプテーションコロシアム [ドライドリーム]

過去作品


サキュバスの誘惑トラップダンジョン
ミライが目を覚ますとそこは牢屋の中。
全裸にされ、見渡すと仲間の姿が・・。
どうやら人間に化け、サキュバス達は上手く「巣」を作っていたらしい。
十分に戦力が産まれ、とうとう人間を直接餌にしようと襲ってきたのだ。


淫魔王と失われた聖杯
女王サディラスは国王との戦いで魔力を完全に失ったものの、
永遠の命を持っている為身体だけは残り続け、司祭であるアドルフにより戦いの場に幽閉された
・・2年の時が経ち、二人の王子は成長し
一人は淫魔の残党を討伐する為魔法戦士に、もう一人は国王となった
そして新しく王妃の座に就いたシルヴィアは美貌と頭脳を兼ね備えた女性だったが、
権力に憑りつかれ、国王を骨抜きにし傀儡の奴隷と化すように策略を練っていた


ひたすら淫魔に逆レイプされるだけのRPG~バッドエンドストーリー~
あるのどかな田舎町に暮らす剣士・アレス
彼はいつか冒険に出たいと日々修行をしていました。
そんなある日、突然町を暗闇が襲い、
次々と町の女性が淫魔にされてしまいました!
この原因は封印が解けたサキュバスの女王、リリーナの仕業だったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)