Tag Archives: 着衣

女主人公エロRPG「見習い淫魔と騎士のお仕事2」(サークルいーえっち)体験版感想

見習い淫魔と騎士のお仕事2
見習い淫魔と騎士のお仕事2 [サークルいーえっち]
2018/9/29の予告新作で、淫魔の呪いを受けてしまった女騎士見習いが精液などで強化しつつ課題をこなしていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では3エリア目までをプレイでき、エロ的には街の住人相手のフェラと正常位を見れました。本編は2019年02月下旬3月下旬発売予定です。

追記:2019/3/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,188円、110ポイント還元
騎士を目指し、専門の学校に通う主人公。
しかし、不覚にも研修中にオークに襲われ、窮地に立たされてしまう。
その時ぐうぜん通りかかった妖精に魔力を分けてもらい、主人公は一命を取り留める。
だが、その妖精はなんと――「淫魔」だった!?

主人公は騎士に憧れる無名学生


いきなり魔王と対峙するシーンから始まり、中二病的な名前の剣であっさりと魔王を撃破します。


場面変わって教室で、先生に起こされました(=先ほどのは授業中に居眠りして見ていた夢)。この時点では主人公は、無名な騎士候補の一人でしかありません。騎士として活躍することを夢見ていて、先ほどのような夢を見たという状況です。

ここから動けるようになりますが、ウインドウサイズが大きめなせいか、他MV作品と比べて動作はやや重めでした(移動時に時々カクつきあり)。タスクマネージャを見るとCPU負荷が高めで、i5-8400の場合常時25%程度でした。他に裏で何かアプリを動かしている場合は、終了できるものは終了してからプレイするといいかと思います。


学園を出て左隣の家へと向かい、ここが主人公の自宅です。

続きを読む →

アダルトグッズを作ってオナニー「らびっと工房」(ほいっぷちょこくれーぷ)体験版感想

らびっと工房
らびっと工房 [ほいっぷちょこくれーぷ]
3/23発売の新作で、アダルトグッズ工房で働く主人公たちが商品売るためにオナニーしたりしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では、商品売るための公開オナニーが1シーン見られました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,620円
らびっと工房は、日々もんもんとしている兎さん達のために
美容と健康と快楽をお届けするおとなのおもちゃの製造業。
製品は製造者自身が実際に使用し、レビューをしたり、
街頭プレゼンとして実演公開オナニーを行ったりしているので
実際の使用感をその場で確認することができます。

主人公はアダルドグッズ屋店員


女2人がスライム相手に戦っているところから話は始まり、やっていたのは素材集めでした。関係的にはイリナが店長、セシリアが弟子・部下店員です。普通の会話にもボイスありの、贅沢な作りになってました。


工房に戻るとさっそくアイテム作成です。材料は揃っているので、エンターキーを押せば即完成でした。

森で素材集め


ここから動かせるようになります。街へ出ると、各施設名が文字で表示されており、わかりやすくてありがたかったです。一通り見て回ってみましたが、イベント的なものは起こらず。上から出て、らびっと森林に向かいます。


戦闘はシンボルエンカウントです。殴りで難なく勝てまして、テンポもよかったです(エンターキー押しっぱなしで即終わる)。


何戦かすると会話イベントが発生し、工房に戻ってオナニーすることになります(ここのオナニー描写はなし)。


道具を使った感想は、工房左寄りの”れびゅー帳”で確認できました。

続きを読む →

ダンジョン探索エロRPG「深淵の探索者」(ふらいんぐパンジャンドラム)製品版感想

【30%OFF】深淵の探索者
深淵の探索者 [ふらいんぐパンジャンドラム]
1/26発売の新作で、王女様など女冒険者4人がダンジョン探索していくという作品です(RPGツクールMV製)。やり応えあって面白そうでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,965円、182ポイント還元(30%OFFキャンペーン価格 2/22まで)
FANZA販売ページ 1,965 円、364ポイント還元(30%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
ダンジョン探索エロRPG「深淵の探索者」(ふらいんぐパンジャンドラム)体験版感想
姫騎士オヴェリアは国王を救うために、3人の仲間達とともに「深淵」と呼ばれるダンジョンに挑む!
しかし「深淵」は闇で満たされ、凶悪なモンスターと淫猥なトラップが待ち構えている。
彼女たちは深淵の謎を解き明かし、王にかけられた呪いを解くことができるのだろうか?

地下1階 まずは青い光の扉を開ける

体験版からの引き継ぎは、1月中旬に出たバージョンのみ可能とのことです。自分が体験版をやったのはそれよりだいぶ前でしたので、新規で頭からプレイしました。


王にかけられた呪いを解くのが主人公達の最終目的ですが、序盤はそのあたりは出てきませんので気にせず進めていけばOKです。まずは酒場左下で僧侶ファウを、商店で盗賊レーシェを仲間にし、ダンジョン探索開始です。アイテム的には、松明はすぐ効果が切れてしまいまして、拾える分だけでは全然足りなく、店で買いだめしておくのが無難です。


序盤は体験版と同様なので簡単に進め方を紹介していきますと、まずは戦闘を重ねていき、盗賊LV3の鍵開けスキルを取得します。



覚えたあとはフロア左上の扉をこの鍵開けスキルで開け、地下2階へ降り、別荘を開放しておきます。これで無料で休息することができます。なお別荘自室には回想部屋がありました。


続いて青い光の扉の材料を集めていき、集め終わったら再度扉へと向かいます。

続きを読む →

ダンジョン探索エロRPG「深淵の探索者」(ふらいんぐパンジャンドラム)体験版感想

【30%OFF】深淵の探索者
深淵の探索者 [ふらいんぐパンジャンドラム]
2018/10/3の予告新作で、姫・侍・僧侶・盗賊の女キャラ4人がダンジョン探索していくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版ではB1F~B3F入り口あたりまでをプレイできました(エロシーンは触手・乳揉まれ・ワーウルフ異種姦・オーク×エルフがあり)。本編は2019年01月中旬発売予定です。

追記:1/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,965円、182ポイント還元(30%OFFキャンペーン価格、2/22まで)
FANZA販売ページ 1,965 円、364ポイント還元(30%OFFキャンペーン価格)
姫騎士オヴェリアは国王を救うために、3人の仲間達とともに「深淵」と呼ばれるダンジョンに挑む!
しかし「深淵」は闇で満たされ、凶悪なモンスターと淫猥なトラップが待ち構えている。
彼女たちは深淵の謎を解き明かし、王にかけられた呪いを解くことができるのだろうか?

目的の町に到着、仲間集め


女キャラ2人が会話しているところから話は始まり、オヴェリアは王(父親)の呪いを解くためにやってきたお姫様、雛菊はその従者です。国のことは弟のノアに任せ、こっそりやってきたという状況でした。まずは酒場で話を聞いて回ります。


左下にいる金髪女エルフのファウが仲間1人目です(職業は僧侶)。このエルフは好きなアイスをつい食べ過ぎて金が払えず困っており、従者が渋い顔をするのをスルーして代金を肩代わりしてあげ、礼として仲間に加わります。


話が終わったら右下から外に出ます。商店に行くと、冒険者(盗賊娘)が万引き疑惑をかけられている現場に出くわします。ここでも代金肩代わりし、仲間に加えます。(=パーティメンバーは固定で、自分でキャラを作ったり選んで編成したりはできませんでした)

続きを読む →

エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)製品版感想

アユラクライシス!
アユラクライシス! [ダメージ床の上で]

8/1発売の新作で、女主人公もののエロアクションゲームです(ウルフエディタ製)。いい操作感で、ドットエロもよくできてましたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)体験版感想
戦闘中にえっちな事をされちゃう、えっちなアクションゲームです。
H要素がシステムに組み込まれているゲームが好きな人におすすめです。
アニメーションは全て手書きドット。

えっちな事をされると、発情値や快感値が上がっていったり
Hな状態異常にかかったりして、セリフやモーションが変化していきます。
感度や性嗜好、パッシブスキルなどが育ってえっちに弱くなり、セリフや受ける快感等が変化していきます。

難易度設定と買い物

アユラクライシス! 難易度設定
難易度は4段階あり、開始時の設定の他、あとから拠点で自由に変更できます。今回はイージーを選択しました。なおHARD・HELLといった高難度はLim値にボーナスありということですが、自分の腕だと最初のうちは歯が立たず(食らうダメージが大きすぎて少し囲まれると即死してしまい先に進めない)。

アユラクライシス! 買い物
最序盤は、町で経験の書(ひとつ¥500G、初期所持金は¥1000)を買ってきて使うと効率よく進められました(最初に使うと数レベル一気に上がります[2冊使うとLV5→LV14])。

ステージ1 森

アユラクライシス!森
アユラクライシス!森
ステージの作りはほぼ平坦で、難しいことは考えずにガンガンコンボしつつ進んでいけます。このステージの出現ザコはゴブリンとオークでした。エロ攻撃はバックでハメ(膣感度上昇)、尻ぺんぺん(被虐・尻感度が上昇)です。

アユラクライシス!森
アユラクライシス!森
ボスは森の精霊で、主人公のことを悪い侵入者と勘違いして襲ってきます。敗北するとエロシーンがあり、いい異種姦レズになってます。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)体験版感想

アユラクライシス!
アユラクライシス! [ダメージ床の上で]
7/6の予告新作で、女主人公ものの横スクロールアクションゲームです。体験版では2ステージ分プレイできました(ボス敗北エロ、発情オナニーあり)。本編は2018年08月上旬発売予定です。(7/31追記:8/1発売予定とのことです)

追記:8/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
戦闘中にえっちな事をされちゃう、えっちなアクションゲームです。
H要素がシステムに組み込まれているゲームが好きな人におすすめです。
アニメーションは全て手書きドット。

えっちな事をされると、発情値や快感値が上がっていったり
Hな状態異常にかかったりして、セリフやモーションが変化していきます。
感度や性嗜好、パッシブスキルなどが育ってえっちに弱くなり、セリフや受ける快感等が変化していきます。

難易度選択・チュートリアル


難易度はEASY~HELLの4段階から選べます(あとから変更可能)。今回は最も簡単なEASYを選択しました(ザコ・ボスとも苦戦することはなく、楽にクリアできました)。


ストーリー会話なものはなく、即ゲームスタートです。女神像を調べると難易度変更などができます。”ボスの所まで飛ばして!”はいきなりは使えず、そのステージを一度クリアすると使えるようになります。


チュートリアルでは操作法などが聞けます。簡潔手短に説明してくれ、いいチュートリアルでした。基本操作は、キーボードの場合Zキーで攻撃、Xキーでメニュー、↑キーでジャンプです。


他には、シフトキーを押すことで”オーバードライブ状態”になり、攻撃力が一時的にアップするほか、Lim値をHPに変換して回復することもできます。この機能は少々ややこしく、ゲーム慣れてきたあとに使えばいいかと思います(使わなくても問題なく進められました、説明はチュートリアルの3でされます)。

Lim値はオーバードライブ状態になるとみるみる減っていくため、回復したい場合は通常状態からシフトキーを素早く2回押すのがいいようです(=オーバードライブ状態になったあと、すぐに通常モードに戻す うかうかしているとLim値がなくなって回復できない)。

他にエロ系ステータスがいろいろあります(発情・羞恥・めろめろ・魅了など)が、これはゲーム内では説明はなく、付属の”状態異常解説.txt”に詳しい解説が出てました。

廃協会に戻り、左下の光っている箇所に行くと、外に出られます。森を選択してステージ開始です(廃教会は今いるところ)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「マーリィズナイト」(PEACH CAT)体験版感想

マーリィズナイト
マーリィズナイト [PEACH CAT]
2017/12/1の予告新作で、主人公の女エルフが、母親を助けるべく旅に出るという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版では最初の町とダンジョンをプレイできました(手コキ・レイプなどHシーン複数あり)。本編は2018年04月中旬発売予定です。

追記:2018/3/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
エルフの少女マーリィ(名前変更可)が、里を出て、町で用心棒を雇い
母を捜す旅に出るRPGです。

用心棒との二人旅はエッチな事がいっぱい待ち受けているのだった……


最初に回想シーンがあり、主人公の母親は幼い主人公を残して村を出ていってしまってます。



回想が終わると動けるようになり、開始時点では主人公は村で平和に暮らしてます。まずは誕生日プレゼントを渡しに、左隣の友人宅へと向かいます。


続いて右下の家でハーブ摘みを頼まれ、ハーブは右上から出たところにある畑です。光っている箇所を調べると採取できます。

続きを読む →

現代物エロRPG「Anthesis アンテシス」(しもばしら工房)製品版感想

Anthesis アンテシス

Anthesis アンテシス [しもばしら工房]

12/22発売の新作で、悪魔に呪われてしまった女主人公が呪いを解くべく頑張るという現代物作品です(RPGツクールVX Ace製、戦闘なし)。自撮りする主人公が可愛く、システム的にも自由度高くて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 972円、90ポイント還元
DMM販売ページ 972円、180ポイント還元

体験版感想
女主人公エロゲ「Anthesis アンテシス」(しもばしら工房)体験版感想
戦闘のない、日数制限のある探索ゲームです。
えっちなイベントを探したり探さなかったり、バイトしたり、おやつを食べたり、謎のメダルを集めたり、期限まで自由に行動します。
一部ステータスの値で結末も変わっていきます。


ゲームの基本的な流れや行ける施設は体験版とほぼ一緒で、どの施設のイベントも、やることがどんどん過激になっていきます。マッサージ店では、バックでハメられ、


コンビニバイトでは店長にアナルパール入れられ(この店長とはアナルのみ)、


裏通りではチンピラたちに立位で前後からハメられ(いわゆるサンドイッチ)が見れまして、かなりセックスに抵抗なくなってます。

続きを読む →

女主人公エロゲ「Anthesis アンテシス」(しもばしら工房)体験版感想

Anthesis アンテシス

Anthesis アンテシス [しもばしら工房]

12/1の予告新作で、悪魔に呪いをかけられてしまった女子校生が男子の性的エネルギーを集めるハメになるという話です(RPGツクールVX Ace製)。体験版では最初の7日分をプレイできました(エロシーン複数あり、本番もあり)。本編は2017年12月下旬発売予定です。

追記:12/22に発売になりました。
DLSite販売ページ 972円、90ポイント還元
DMM販売ページ 972円、180ポイント還元
ある日悪魔に呪われてしまった普通の女の子、ナツ(名前変更可)。
色々と脅かされながら、悪魔のために”廃気”と呼ばれるエネルギー(dpt)を集めるお話です。
そのために望む望まざるに関わらずえっちなことに巻き込まれ、
心の中の”花”を咲かせ、淫らになっていきます。

・オープニング(スキップ可能)

主人公が落とした財布を必死に探していると、謎の小瓶を見つけてしまい、これが災難の始まりでした。


場面変わって自宅で、謎の人物が我が物顔で居座ってます。話を聞くと、先ほどの小瓶に封印されていた悪魔でした。小瓶から出して欲しいと頼まれるものの、明らかに怪しいです。変なトラブルに巻き込まれたくない主人公が拾った場所に返しに行こうとすると、悪魔に呪いをかけられてしまいます。呪いは肉体操作系で、自分の意思に反してパンツを見せてしまいます。恥ずかしがる様子がいい反応でした。

この悪魔には逆らえないと悟り、やむなく瓶を開けることにしますが、開けるには”廃気”(dpt)が必要でした。この廃気を期間内に集めるのが本作の主目的です(なお体験版ではこれは気にしなくてOK)。廃気は光っている”ピット”にあるということで、まずはこれを集めにいくことになります(スキップするとここからスタート)。

続きを読む →

アイドル枕営業エロゲ「円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~」(Frill)製品版感想

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~ [Frill]

11/24発売の新作で、ジュニア上がりのアイドルが生き残っていく枕営業するハメになっていくという作品です。貴重なアイドル枕営業もので、後半どういう展開になるのかも気になるので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,376円、66ポイント還元
DMM販売ページ 2,376円

体験版感想はこちら
アイドル枕営業エロゲ「円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~」(Frill)体験版感想
今作のテーマは『枕営業』。
人気Jrアイドル真鈴が、芸能界で生き残り、そして誰からも羨望の眼差しを浴びるために、
男たちに身体を捧げていきます。

醜悪な業界人、変態プロデューサー、そして成金ドルオタにまで肉体をさらけ出し、
真鈴が望んだ世界とは?


体験版の続きは、ハメられそうになったところで撮影を放棄して逃げ出してしまいます。当然会社に大迷惑がかかり、か細い声で社長に謝罪することになりました。早くも辞めると言い出しましたが、違約金がかかると聞いて思いとどまります。


真鈴がしばらくサボっていると、社長もいきなりやり過ぎたと反省し、無難そうな個人撮影会の仕事を入れてくれます。現れたのは冒頭の撮影会でも来ていたファン(トップオタ)のレオンでした。撮影が始まるときわどいところばかり接写し、真鈴もエロポーズを最初は拒否するものの、次第に面倒くさくなってきて応じてしまいます。撮影しながらオナニーしていることに気づき、想定外の行動に焦りつつ恥ずかしげに罵るいい展開でした。


メディアの取材に応じたあと、メディアを追い出してファン交流会です。なんとかして売り上げを伸ばそうと、メディアにバレたらシャレにならなそうな、ハグありという大胆な内容でした。一番乗りはいつものレオンで、大量購入して300秒もハグすることになります。軽くのはずががっちり抱かれて、嫌がるものの、もっと大量購入すると言われると心が揺らぎ、どうせなら利用してやると許してしまいます。軽くデレたフリを見せると異常に興奮し、ツンが長かった分、威力も半端ないようです。ファンを軽蔑すると同時に、こんなことをしている自分にも自己嫌悪でした。

続きを読む →