Tag Archives: 着衣

「死神教団 ~淫森に呑まれた村セグルメット」(サークル冥魅亭)体験版感想

死神教団 ~淫森に呑まれた村セグルメット
死神教団 ~淫森に呑まれた村セグルメット [サークル冥魅亭]
12/8の予告新作で、教団を追放された男が教祖として新たな教団を運営していくシミュレーションゲームです。体験版では序盤数ヶ月をプレイできました(エロ要素は村娘相手の審問など)。本編は2021年04月上旬発売予定です。
とある男が教会から追放された。
彼は『神』の声を聞くことが出来る『聖人』。世界を救うという使命を帯びていた。
その救済には、我が神の受肉が必要。そのためには善なる魂を、『神』に捧げ続けなければならない。
辺境の村『セグルメット』に教団を立ち上げることに成功した彼は、教祖として『神』を迎えるための活動を始めるのであった。

教祖として、神のノルマをこなしていくことに


まずは開始前にオプションから名前を付ける必要がありました。主人公は新興教団の教祖で、信者を増やしていくのが当面の目的とのことです。ただ実際には、神が毎週課してくるノルマを下回らないよう日々必死でしのいでいくことになりました。


週の頭には、まずはノルマなどが表示されます。一番上は今月の生け贄の好み(月一回、必ず1人生け贄にする必要あり)、真ん中はノルマがきつく設定されている項目(なお画面下のステータスは、週末に一項目でもノルマを下回っていると即座にゲームオーバーです)、信者の数はさほど気にしなくていいようでした。

チュートリアルでは何をやっていけばいいかが説明されます。SLG部分の難易度が高かったので、一度は読んでおくのがいいかと思います。個人的には、一度適当にやってみてゲームオーバーになったあとじっくり読むと理解しやすいように感じました。


まずは建築で民家を建てます。労働や生活などが上昇する基本建築ですが、治安が下がるので、そればかり建てすぎるのも問題がありました(農場などとバランスよく配置していくのがいいように思います)。


続いて画面下部の信者一覧を確認します。それぞれ属性を6つ(他に処女非処女や職業もあり)持っていて、いいものばかりではなく悪いものもありまして、これらは仕事の結果に大きく関わってきます。あとは誰を月末の生け贄にするか、このあたりで考えておくといいです。なお属性は1ターン+神聖20消費することで別のものに変更できました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「魔法少女セレスフォニア」(しもばしら工房)動作版感想

魔法少女セレスフォニア
魔法少女セレスフォニア [しもばしら工房]
8/16の予告新作で、魔導書を手にした少女が怪魔と戦っていくことになる変身ヒロインもの作品です(RPGツクールMV製)。正式な体験版はまだですが、”動作版”が作者様サイトで公開されていたのでプレイしてみました。動作版は夜道で襲われて力を得るところから始まり、下水道と敵アジト1つめ(どちらもボス戦あり)をプレイできました(エロシーンはボス敗北エロ2つや後輩女子陵辱の他、一般人相手のエロが複数あり)。

追記:12/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,683円、153ポイント還元(10%OFF価格、2021/1/7 まで)
本作は主人公”アマネ”が、魔法の変身ヒロイン”セレスフォニア”として人外の敵と戦うRPGです。
普通の少女として日常を謳歌しつつ、えっちな目に遭ったり合わなかったりしながら、
変身ヒロインとして好きなように活動しましょう。

怪魔に襲われ、魂の半分と引き替えに力を得る


学園の図書館から話は始まり、後輩女子(ハヅキ)との会話が終わったら、左にある!マークを調べます。主人公がこの書を手にしたことで話が動き出すことになりました。



親しく話しかけてくる後輩と分かれたあと、薄暗い夜道を1人で家へと向かっていると何者かに襲われます。いきなり触手状の化物に取りつかれ、この時点の主人公はまだただの人間ということで対抗手段がなく、されるがままです。


意思に反してイかされてしまい、恐怖と絶望に打ちのめされていると、”助けが欲しいですか”と何者かが呼びかけてきました。魂半分をいただく代わりに魔法を授けるといい、他に抜け出す手段がない主人公はこれにすがるほかありません。(少なくとも動作版Ver2では)変身バンク的なものはなく、即変身でした。


コマンド戦闘になり、チュートリアル的戦闘ということで”武器攻撃”のみで難なく勝利です。システム的には、他のMV作品と比べてスピーディな戦闘で(攻撃時のウエイトがほとんどない)、サクサク軽快に進行しました。


戦闘後、場所が変わり、魔法の本の中とのことです。緊迫感ある状況にも関わらず会話のノリにほのぼのコミカルなところがあるのは、前2作を踏襲していました。メモリアなる少女が色々と説明してくれ、要約すると、魔力の高い主人公は魔物(怪魔)に狙われやすく、魔導書(メモリア)の力を使って戦うほかに道はなしでした(主人公が具体的に何をやるべきかについては、後ほど説明があります)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Reluminage -リルミナージュ-」(金色猫)体験版感想

Reluminage -リルミナージュ-
Reluminage -リルミナージュ- [金色猫]
11/28の予告新作で、南国へとやって来た女主人公が材料集めをしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では材料の1つめを手に入れるところまでをプレイできました(エロシーンはビーチでチャラ男にオイル塗られや、店でエロマッサージなど)。本編は12/5発売予定です。

追記:12/5に発売になりました。
DLSite販売ページ 990円、90ポイント還元(10%OFF価格、12/18まで)
FANZA販売ページ 880円(20%OFF価格)
若き腕利きの錬成士マイカ。
とある貴族からの依頼で秘薬を練成することになり
その素材を集めるために南国の島を訪れる。

美人魔法士レリアムのアドバイスを受けながら
魔物蠢くダンジョンを探索する彼女を待ち受けるものとは……

船旅の末、南国の街に到着


船から下りるマイカという女が本作の主人公で、だいぶ旅慣れている雰囲気です。着いたのは南国の街でした。


マイカはレリアムという女を頼ってここに来ていました。きょろきょろと探しているとレリアムがこちらを見つけてくれます。


まずはこの街に来た経緯が説明され、マイカはお得意様の貴族婦人に若返りの薬を所望され、素材集めをするべくこの国に来たとのことです。


若返りの薬を作るために必要な素材は3つあり、体験版ではこのうち1つを手に入れるところまでをプレイできました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「紋章の乙女 ~princess guardian~」(PEACH CAT)体験版感想

紋章の乙女 ~princess guardian~
紋章の乙女 ~princess guardian~ [PEACH CAT]
11/1の予告新作で、警護する王女様を誘拐されてしまった主人公が王女様を助けるべく旅をしていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版は王女様との平和な日々から始まり、魔王に襲撃されて拉致され、脱獄や関所抜けなどを経て、魔王と王女を見つけるあたりまでをプレイできました(エロシーンは宿屋寝込み襲われや治療所での催眠術エロなど)。本編は2021年03月下旬発売予定です。
王女の妹分として育ったセリィナ(名前変更可)は兵士候補生としての生活を始めたばかり。
しかし、王女は魔王と名乗る少年に誘拐されてしまいます。
セクハラしてくる魔物を倒しながら、王女の行方を追いかけるRPGです。
また、プレイヤーの選択次第で王女の運命が変化します。

主人公はテレーザ王女に仕える身分


魔王が倒される回想シーンから話は始まり、魔王は殺されることはなくどこかへと幽閉され、魔王の力を奪う装置は3つに分けられ保管されました。

各種設定のあと、難易度設定が入りますが、違いはボス戦前に敗北用アイテムがもらえるかどうかのみとのことです。今回は易しいでプレイしました(アイテムなしでも問題なく負けられました)。


主人公はテレーザ王女に仕える身分で、この時点ではまだテレーザはさらわれてはいません。兵士としての階級は”候補生”でだいぶ下位らしいものの、テレーザに気に入ってもらえて親しい関係ということで、警護・世話を担当しています。

兵長や一般兵とは微妙な関係


兵長(主人公の上官)であるアーロンは、下っ端である主人公がテレーザに気に入られていることに複雑な感情のようです。ただ怒りつつもしっかり情報をくれるなど、なんとなくツンデレ感があるキャラでした(ただ恋愛的にはテレーザに対して一途で、主人公に対しての恋愛感情は感じられず)。


教えてくれた”南西の階段”とは、1Fの下り階段のことです(スタート地点は3F)。


上官である兵長アーロンに話しかけると話が進み、他兵士によるパンチラエロが入ります。

続きを読む →

「夜伽道 ~タピオカちゃんと田舎の夏休み~」(BouSoft)体験版感想

夜伽道 ~タピオカちゃんと田舎の夏休み~
夜伽道 ~タピオカちゃんと田舎の夏休み~ [BouSoft]
10/17発売の新作で、妹とともにのどかな夏休みを楽しむという自由度高めな作品です。体験版は5日目までプレイでき、おっぱいタッチなどを楽しめました。 DLSite販売ページ 1,584円、144ポイント還元(20%OFF価格、11/13まで)
夏の田舎町を、妹ちゃんと一緒にのんびりと過ごそう!
山や川、空き地、駄菓子屋、風呂屋など、色々な場所へ行けます。
バイトやゲームをしたり、ごはんやおやつを食べたり。
散策することで妹ちゃんと交流を深めたり、お金やアイテムをゲットすることも。
行ける場所と行動は、次第に増えていきます。

妹に起こされ、行動開始


朝、妹に起こされるところからスタートです。ボイスは”お兄ちゃん”や”もぉ”などの呼びかけが入りました(セリフ全読み上げではない)。


朝の挨拶が終わると早速動かせまして、操作は基本的にマウスで行います。移動は左下の地図アイコンからでき、あとは右下の!マークでお金が拾えました。


地図には色々建物が出ていますが、旗が立っている箇所にのみ移動できます。この旗は最初は駄菓子屋(上の方の赤い屋根の建物)にしかありませんが、駄菓子屋イベントが終わると増えます。

駄菓子屋で買い食い



まずは駄菓子屋へと向かいます。妹はタピオカが目当てらしいものの、当然ながら田舎の駄菓子屋にそういった今風の物はありません。妹もそれはわかっていて、駄菓子をねだってきました。


おごるのは右下の茶碗マーク(何か食べる)でできまして、買うには画面左下に出てますお金が必要です。初期持ち金が1000円あるので楽々買えましたが、この先食事に結構金が必要になったので、ここでむやみに使いすぎないよう注意です。


購入するとその場で食し、駄菓子のちょっと説明が入りまして、手が込んだ作りになっています。駄菓子は一度に一気にいくらでも買えるわけでなく、3つほど食べたところで”満腹だよ”と言われてその日はそれ以上は買えませんでした。

その後Hなお誘いをしてみたものの、選択をミスしたのか初日だからかわかりませんが、”我慢できない”を選んでも拒否されてしまいました。

続きを読む →

「【NPC姦】人間も魔物もまとめて脱がす!犯す!」(イグニス商会)体験版感想

【NPC姦】人間も魔物もまとめて脱がす!犯す!
【NPC姦】人間も魔物もまとめて脱がす!犯す! [イグニス商会]
10/15の予告新作で、ゲーム世界に取り込まれた男主人公が女NPCを脱がせたりHしたりしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版ではメイドやお姫様、街の商人などのエロシーンを見られました。本編は2020年10月17日発売予定です。

追記:10/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,100円、100ポイント還元
残業から帰ると、一つの小包が届けられていた。
中身は見覚えの無い『ゲームソフト』。
さっそく起動してみると……いつの間にか、ゲームの世界に立っていた。
「まぁ、どうせ夢だろ。なら……目が覚めるまでは好き勝手にヤりまくろう」

気がつくとゲーム世界


仕事を終えて会社から帰宅後、届いていたゲームを起動するところから話は始まり、


気がつくとゲーム内に取り込まれており、早速行動可能です。街入り口ではなく城からのスタートで、城には兵士やメイド、王や姫がいました。主人公は(モブではなく)勇者としてNPCから扱われ、話しかけると勇者と見なしての返事が返ってきました。

城には他に兵士などもおり、会話的な物は成り立たないものの、それぞれ主人公のちょっと面白い突っ込みが入りました。

メイドや姫とH



まずはすぐ近くにいたメイドに話しかけてみました。NPC姦ものということで、面倒な要素なしにいきなりハメることができます。他に脱がせる選択肢もありまして、下着姿などにすることができます(脱がせると、次に話しかけたときも立ち絵が下着姿になってます)。(なお全裸もありましたが、これは体験版では選択できず)

続きを読む →

女主人公エロRPG「念動少女セーラースプレンダー」(No Future)体験版感想

【25%OFF】念動少女セーラースプレンダー
念動少女セーラースプレンダー [No Future]
3/13の予告新作で、謎の組織に捕らえられた少女が脱出を図るべく地下基地を進んでいくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は敵に捕らえられるところから始まり、幹部との戦い後、B15Fに降りるところまでをプレイできました(エロシーンは手マン調教、敗北レイプ、バイブ罠の3つ)。本編は2020年04月中旬発売予定です。

追記:4/2に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
念動力者の少女-久城渚-が、悪の組織の基地から脱出するRPGです。

基地内には多くの罠がしかけられています。
罠にかかると、拘束された状態で戦闘に突入してしまいます。
拘束状態では、敵がエッチな攻撃を仕掛けてきます。
敵の責めに対し、渚は淫らに悶えます。

謎の男達に拉致される


渚という少女が謎の男達に襲われて拉致されるところから話は始まり、


気がつくと秘密基地めいたサイバーな一室でした。体内から聞こえてくる謎の声に従って脱出を図ることになります。

変身して戦闘員を撃退


下へと進むとイベントで、さっそく敵戦闘員に見つかってしまいます。男に勝てるわけないと尻込みする渚でしたが、声に従ってボタンを押すと装甲が発動し、


戦闘は指示に従って攻撃、念動力と選択して勝利できました(他行動は選べないようになっており、チュートリアル戦闘)。なお攻撃行動などに若干ウエイトが入ってましたが、このあたりの設定変更は見当たらず。


勝利後、下へと進むと休息ポイントで、左下のロボットではDC(ダークコイン)で回復アイテムなどの買い物もできます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Soulnite~魂の精晶石~」(BAROQUPID)体験版感想

Soulnite~魂の精晶石~
Soulnite~魂の精晶石~ [BAROQUPID]
1/13の予告新作で、女4人組が世界の危機を救うべく村を出て旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版はピュリア山で力を得るところから始まり、宝剣を手に入れたりした末、南の大陸に向かうところまでをプレイできました。本編は2020年03月上旬発売予定です。

追記:3/4に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元
主人公は、山奥の村に住む4人の少女たち。
村に起きた異変の原因を突き止めるべく、村の伝承に従ってピュリア山を訪れる4人と彼女たちを育てた老人リンネル。
そこで彼女たちが見つけたものは、過去の達人たちの魂を宿した不思議な石「ソウルナイト」だった。
ソウルナイトに導かれ、その身に達人の魂を宿す少女たち。
そんな彼女たちの前に世界を創造した神、「世界神リンス」が現れた…!

力を得るべく、ピュリア山を登る


世界観の説明がテキストであり、後半にある”世界神”がこのあと出てきます。


女4人(+案内の老人)がまとめて出てきまして、本作はこの4人が冒険していくという話です。ピュリア山という遺跡へ、4人で探索に来たという状況です。


会話が終わると早くも行動可能で、山をどんどん上へと進んでいきます。


戦闘はランダムエンカウントで、エンカウント率はやや低めでした。最初の戦闘で色々説明され、強敵との戦いでは属性が重要とのことですが、当面は気にしなくてOKです。なお戦闘中にウインドウが非アクティブになるとエラーが出て固まるようでしたので、何かやりながらプレイする場合はうっかりやらないようご注意ください(戦闘中以外は非アクティブにしても問題なしでした)。

続きを読む →

ダンジョン探索エロRPG「深淵の探索者」DLCプレイ感想

深淵の探索者 完全版 ~さらなる深みへ~
深淵の探索者 完全版 ~さらなる深みへ~ [ふらいんぐパンジャンドラム]
2019年01月26日発売の作品で、4人の冒険者を操作してダンジョンを探索していくというRPGです。7/26に大型アップデートがされましたので、以前のセーブデータを使って続きからやっていきます。

なお既に深淵の探索者(RJ236136)を購入済みの場合は”(DLC)深淵の探索者 ~さらなる深みへ~”(7/27発売)を新たに買う必要はないのでご注意ください(RJ236136をダウンロードし直せば、DLCアップデート適用済みの物をプレイできます)。(以前は”初期購入者のみアクセスパスワードでDLCを無料ダウンロードできる”という話でしたが、仕様変更になったようです)

このあたり詳しくはこちら
深淵の探索者を3種類に分割 – ふらいんぐパンジャンドラム – Ci-en

まとめると、今から新規でプレイされる場合は、
1.スタンダード版を買ってみて、クリアするなどしたら追加でDLCを買う(1,965円+378円=2,343円)
2.最初から完全版を買う(2,376円)
(完全版+DLCと買うのは、内容が重複してしまいもったいないです)

・DLSite販売ページ
深淵の探索者 完全版 ~さらなる深みへ~ 2,376円、220ポイント還元(DLC適用済み)
深淵の探索者 スタンダード版 1,965円、182ポイント還元(期間限定セール、8/23まで)
(DLC)深淵の探索者 ~さらなる深みへ~ 378円、35ポイント還元(期間限定セール、8/23まで)

・FANZA販売ページ
深淵の探索者 2,376円、440ポイント還元(DLC適用済み)
深淵の探索者 スタンダード版 1,965 円、364ポイント還元(期間限定セール、8/25まで)
(DLC)深淵の探索者 ~さらなる深みへ~ 378円、70ポイント還元(期間限定セール、8/25まで)

ここまでの経過はこちら
ダンジョン探索エロRPG「深淵の探索者」(ふらいんぐパンジャンドラム)体験版感想
ダンジョン探索エロRPG「深淵の探索者」(ふらいんぐパンジャンドラム)製品版感想

姫騎士オヴェリアは国王を救うために、3人の仲間達とともに「深淵」と呼ばれるダンジョンに挑む!
しかし「深淵」は闇で満たされ、凶悪なモンスターと淫猥なトラップが待ち構えている。
彼女たちは深淵の謎を解き明かし、王にかけられた呪いを解くことができるのだろうか?

忍者にクラスチェンジ

DLCでの追加要素については作者様サイトで紹介がありまして、そちらを参考にさせていただきつつプレイを進めました。
探索者の手引き(オンラインマニュアル) | ふらいんぐパンジャンドラム


DLC追加イベントのひとつである女木鬼姫イベントの条件は、”レーシェを忍者にクラスチェンジさせ、B4階層に到達していれば、拠点のポストからイベントが発生する”とのことです。今回は忍者になっていなかったので、まずはそこからやっていきます。B2のキャンプは左上で、以前プレイした時に散々話した気がしますが、念のため改めて訪れて会話しておきました。


宿屋右上の部屋にニケたちがおり、忍者の話題が出て、レーシェが興味津々です。


B3のキャンプには、誰もいないこともありました(”キャンプ地で出現する他冒険者のパーティーは、深淵に入り直すたびにランダムで変わる”とのことです)。今回は1回目は無人で、いったん城下町に戻って潜り直し、2回目で出現しました。うまいことフラグが立っているとここで選択肢が出るので、”そっと見守る”を選びます。キノコ群生地での採取を頼まれ、キーアイテムの”グロウパウダー”を入手です。

続きを読む →

「NPC姦~改造チートでまだまだヤりまくる~」(まぜ)体験版感想

NPC姦~改造チートでまだまだヤりまくる~
NPC姦~改造チートでまだまだヤりまくる~ [まぜ]
7/19発売の新作で、男主人公がゲーム世界でチートを使ってエロ行為やり放題という作品です。体験版では村の住人たちへのエロ行為4シーンを見られました。

DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
主人公はあるゲームを改造して、中にいるNPCと思う存分エロいことを楽しむことにする。
ゲーム世界に点々とするNPCキャラクターとの会話を楽しみつつ、様々なエロイベントを起こすことができます。
また、イベントには寝取られ要素が複数入っています。苦手な方はご注意ください。

今作では村の外に出て冒険を行うことができます。
田舎の村、都会の町、女盗賊の砦や、魔王の城、など色々なところを探索可能になっています

案内キャラを立ちバックでハメ


本作はNPC姦~ゲームの中でヤりたい放題~の続編で、チートに関して改まっては説明されず。簡単に言うと、チート機能をゲーム世界に持ち込んだ主人公がチートを利用して町のNPCにエロ行為を働いていくという設定です(本作ではそのチートエロ行為がさらにエスカレート)。




まずは村入口の案内キャラに目を付け、黒ストを破って立ちバックでハメていきます。女はハメられてもいつもと同じセリフを繰りかえすものの、次第に声色が変わっていきました。

宿屋で女冒険者を犯す



右下の宿屋は、右上に宿泊客がいました(カウンターはただ宿泊できるのみ)。情報を聞きつつ乳揉みしていき、他と同様に揉まれているのに平然と話しているのがシュールです。仲間にするを選ぶとチートで好感度をいじって無理矢理仲間にでき、犯すを選ぶとエロ展開が見られました。

続きを読む →