Tag Archives: 淫乱

女主人公エロRPG「アリサグリモア」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想

アリサグリモア
アリサグリモア [さーくるくらすけ倉庫]
2022年03月31日の予告新作で、能力に目覚めた女主人公が問題を解決していく現代学園もの作品です(RPGツクールMV製)。体験版は夜の学園で学園長が倒されるところから始まり、主人公が覚醒した後、メインクエスト序盤と、サブクエスト5つをプレイできました。本編は2022年07月上旬発売予定です。
ある学園に通う、主人公・アリサは
ふとしたことで強大な魔術師の魂が封じられた魔術書を手に入れる。

その力により、魔術師になったアリサは、
自分の通う学園が魔術の実験場であったことを知る。

深夜の学園に少女が潜入


夜遅く、隠密風の六花という少女が学園の屋上に到着して魔物討伐に向かうところから話は始まり、早速動かせます(なおこの少女は主人公ではありません)。左下から校内へと移動します。

下へと進み、3F→2Fと下りたところでイベントが入り、今夜の討伐対象はこの学園の学園長でした。討伐理由は学園の女子生徒を魔術の実験台にしているということで、このあたりの詳しいところはこの先ゲームを進めていくと追々説明されていきます。通信による説明が終わったら左へ進み、赤い”!”の出ている学長室へと入ります。


中では学園長が女子生徒達を侍らせてエロ行為中でした。本性を現した学園長はなかなか手強かったですが(六花が勝手に戦ってくれ、コマンド戦闘はなし)、少女はうまく立ち回って学園長の魔力を封じこめることに成功し、見事に任務完了です。

放課後、怪しい少女を盗み見


場面変わって、のんびりした雰囲気のアリサという赤髪少女が登場し、こちらが本作の主人公です。放課後、奈緒という友人から店に来ないかと誘いを受けていると、もう1人の友人が不思議体験の話をしてきました(深夜、気がついたらコンビニにいて、途中の記憶がない)。


話が終わったら、門限を破った女子を注意しに、スバルというボーイッシュな少女とともに中庭に移動します。学園は少々ややこしい作りになっていまして、大事なものにある”自作マップ”を見ると構造を把握しやすかったです。2F教室から目的地へは、左→下→左(昇降口はスルー)→下、と進めばたどり着けます。


中庭にたどりついたら、ベンチに座っている!マークの出ている緑髪の少女に話しかけます。門限を破ったのは別の生徒で、なにかを探すような怪しい行動を取っていたとのことです。ここからまた移動することになり、話が終わったら左下から体育館裏へと進みます。


体育館裏では目的の少女がそわそわした様子でいました。その後主人公達が様子をうかがっていると、冒頭で学園長を倒した六花がここで再び登場です。2人の会話からすると、待っていた少女は六花より立場が上のようでした。少女が立ち去った後は、!マークを調べて話を進めます(なお無視して右に進んでも校舎からは出られず、!を調べないと話が進みません)。設置していった人形を見つけた主人公は、これを持ち帰ってしまいます(選択肢はなし)。その後謎の本も入手し(勝手についてくる)、こちらも重要アイテムでした。

続きを読む →

エロアクションゲーム「ニセモノ聖女の邪教討伐」(WhitePeach)体験版感想

ニセモノ聖女の邪教討伐
ニセモノ聖女の邪教討伐 [WhitePeach]
2021/11/20の予告新作で、異世界へと召喚された女主人公が渋々魔物討伐に赴くというエロアクションゲームです。体験版ではナメクジやゴブリンがいる最初のステージをプレイできました。本編は2022年02月下旬発売予定です。

追記:3/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
元の世界でゴロゴロしていた少女「プエッラ」が聖女としてミドラ大陸に召喚される。
しかし彼女は聖女のようなハイリスクローリターンの仕事には全く興味がなく、
帰る方法を見つけようと一心に考えていた。
純白聖教の祭司たちも次第にその一端を知り、聖女であることへの疑念が高まっていった。
逃げ場のないプエッラは、欲肉悪教討伐という危険な任務を受けるしかなく、
戦いで自分を証明しながら、なんとか教会の支配から逃れることになる。

無理矢理召喚された主人公はやる気なし


金髪ツインテール少女が本作の主人公で、無理矢理召喚されたものの、なんで自分がそんな危険なことをしなくちゃいけないという考えで、やる気がないという状況です。さっそく動かせまして、まずは右へと進みます。


操作はZキーで攻撃、Xキーでジャンプ、Cキーで飛び道具でした。このステージは拠点ということで敵はおらず、タルを壊しながらどんどん右へと進みます。進んでいくとジャンプで進む箇所が出てきまして、ジャンプは二段ジャンプが可能です。タイミングなど特に難しいことはなく、すんなりできました。


扉まで来たらVキーを押すと先に進めます。

やる気がないのが神官にバレバレ


右へと進むと神官と鉢合わせし、主人公のやる気のなさは見抜かれていました。劣勢と見た主人公は邪教討伐に向かうと説明し、うまくごまかして神官から逃れます。


会話後、右へと進むとルクスという女と遭遇し、主人公のことを敵視・ライバル視しているようです。



なおここの神官にはエロイベントがありました。神官に重なってVキーを押すと会話ができ、マッサージをお願いすると寝入ったところをいたずらされるエロ展開になります(挿入されるものの、主人公は起きる気配なし)。



右にある銅像前でVキーを押すとセーブなどができ、テレポートを選ぶと敵の出るフィールドに移動できました。”ナメクジ繁殖地”を選択します(マウスで選択しました)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「交錯のブバルディア精液を集めて世界を救う剣士と魔術師」(あせろら)体験版感想

【10%OFF】交錯のブバルディア精液を集めて世界を救う剣士と魔術師
交錯のブバルディア精液を集めて世界を救う剣士と魔術師 [あせろら]
2021年12月21日の予告作品で、無口な女剣士が女魔術師とともに旅をしていくという話です(Unity製)。3/16に体験版が公開になったので早速プレイしてみました。体験版はギルド員に頼まれてゲートの点検に向かうところから始まり、女魔王に全く歯が立たず一蹴されたあと、クリスという女とともに旅を始め、北の町を経て洞窟をひとつクリアするあたりまでをプレイできました。本編は2022年03月下旬発売予定です。

追記:3/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元(10%OFF価格、4/22まで)
人影の正体は異次元から来た魔王「シャーロット」
どうやら「エキナセア」と言う世界からやって来たという。
刃を交えるが敗北してしまうレイチェル。
シャーロットは面白そうだから、と、
レイチェルに淫乱になる呪いを掛ける。

主人公はきっちり依頼をこなす腕利き剣士


レイチェルという少女が依頼を終えて報酬を受け取りに来るところから話は始まり、露出度高めな格好ではありますが淫乱化の呪いはまだ食らっていない状態です。レイチェルは口数少なめで、受けた仕事をきっちりこなす腕のいい剣士といったところです。


建物を出ると、レイチェルのことをよく知らないらしいごろつき男が絡んできました。速度で男を圧倒したところで、ギルド職員が建物から出てきます。


いつもゲートのチェックに行っている人間が行けなくなったということで、レイチェルが確認しに行くことになります(選択肢はなし)。ただ異変があったというわけではなく、日常点検ということで危機感は薄めでした。ゲートは街の右側出口から出た先にあります。

魔王に全く歯が立たず…


ここにはザコ敵はいませんで、道なりに進んでいくと(シフトキーでダッシュできます)、巨大なゲートに出ました。異常なしと判断して帰ろうとするレイチェルでしたが、ゲートから謎の女が登場して一気に緊迫した空気になります。


剣を交えることになり、コマンドバトルになりますが、こちらの攻撃は全くダメージいかず、向こうの攻撃は超ダメージで、全く歯が立たずに敗北でした。敗北後、諦めきれないレイチェルは更に不意打ちを仕掛けるものの失敗し、完全に打つ手がありません。魔王らしい女はレイチェルに淫らな映像を見せ、どんな淫乱術をかけようか思いを巡らせます。


このままではなにをされるかわからずピンチというところで、クリスという女が現れて割って入り、どうやら正義サイドの人間のようです。得意の精霊魔法で魔王に攻撃しようとするものの、この世界に来たばかりということで精霊の協力は得られず、魔法は発動しませんでした。一方的に殺されてもおかしくない状況でしたが、魔王は楽しめそうと言ってそれ以上の攻撃はせず、この世界の7つのクリスタルを集めると宣言して去っていきます。

もし魔王がクリスタルを集めてしまったらマズいことになると焦るクリスでしたが、レイチェルはそのあたりには興味ない模様です(世界がどうなるかよりも剣で勝つか負けるかの方が重要とのこと)。

続きを読む →

男主人公エロRPG「エナトス・レディ ー英雄の記録と少女の記憶ー」(クレイジー二厘)体験版感想

【10%OFF】エナトス・レディ ー英雄の記録と少女の記憶ー
エナトス・レディ ー英雄の記録と少女の記憶ー [クレイジー二厘]
2021年09月05日の予告新作で、記憶を失った男が、元勇者の女(こちらも記憶喪失)などとともに旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は女に助けられるところから始まり、冒険家のシェロと遺跡を探検し、妖精の森などで謎解きをし、図書館のボスを倒すあたりまでをプレイできました(エロシーンはストーリー進行中に何度か入り、いずれも女性上位)。本編は2021年12月下旬発売予定です。

追記:2022/2/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,178円、198ポイント還元(10%OFF価格、3/23まで)
主人公は目が覚めると記憶を失っていた。
同じく記憶を失った少女・エーナと共に広大な世界を旅することになる――。

個性豊かな仲間たちと共に、笑ったり泣いたりエッチしながら
エーナの記憶を辿る物語。

記憶喪失の少女に助けられ、一緒に村を目指すことに

最初に難易度選択があり、カジュアル・ノーマル・カスタマイズからの選択です。今回は一番簡単なカジュアルでプレイしました(難易度はあとから変更可能)。


男が女に起こされるところから話は始まり、この男が本作の主人公です。背後から魔物に襲われたところを女が助けに入ってくれ、戦闘になります。


戦闘はオーソドックスなコマンドバトルで、戦うのは女のみです。難なく撃破できました。


男主人公のセリフはなく進行し、いわゆる話さない系主人公です。女も記憶を失っていて、2人で近くの村を目指すことになりました。下へ進むと会話があり、終わったらEキーを押してアドバイスを聞きます。


近くにはチート男がいまして、大ダメージを与える神具をもらうことが可能です。簡単になりすぎそうなので、今回はもらわずに進めました。


後ほど確認したところ、このチートアイテムはアイテム欄から使用することで効果を発揮し(ダメージは99999999)、勝手に先制攻撃するわけではありませんでした。この男は話を進めてしまうと消えていなくなるので(いつの時点でいなくなるかは不明ですが、体験版終わりまで行ったあとに見に来たところもういませんでした)、一応もらっておいてもいいかもしれません(ザコはチートアイテムを使うまでもなく楽に倒せましたが、ボスはカジュアルでも倒すのにそれなりに時間がかかりました)。

下へ進んでいくと敵がおり、シンボルエンカウントです。先ほど同様に戦うのは女のみで、男は戦闘には参加しませんでした(少なくとも体験版の範囲では、この先もずっとそうでした)。

続きを読む →

本格派ファンタジーRPG「竜と大剣」体験版感想1(オープニング~ソフィア加入)

竜と大剣
竜と大剣 [スタジオドビー]
2021年12月11日の予告新作で、両親をドラゴンに殺された女が復讐するべくギルドに入って依頼をこなしていくという本格派RPGです(RPGツクールMV製)。体験版はギルドで門前払いされるところから始まり、修行の末にギルドに加入して3人の仲間を集め、様々な依頼をこなした末、飛空挺を空に飛ばすところまでをプレイできました(エロ要素はメインクエストがボス戦の敗北エロなど、サブクエストがフェラやストリップなど)。本編は2022年02月下旬発売予定です。
実在しないはずの怪物【ドラゴン】によって両親を殺害されたクレア。倒すべきドラゴンを探すため、ドラゴンを倒す実力を得るために冒険者ギルド・フテラの門を叩く。クレアは冒険の中で同じくドラゴンを追いかける3人の女性と出会う。

ギルドに向かうものの、相手にされず

まず始めに、作者様の攻略サイト「竜と大剣攻略情報サイト」に、クエスト一覧や各クエストの進め方などが出ていまして、そちらを見ながらプレイすると効率的でした。本記事はそちらでわかりにくかった点を中心にクエストを紹介していきます。


吟遊詩人が酒場から追い出されるところから話は始まり、女の子があとを追いかけてきまして、


ドラゴンについての語りが入ったあと(クレア達の冒険譚をこの吟遊詩人が語るという体のようです)、場面が街に変わり、クレアというキャラで操作可能になり、このキャラが本作の主人公です。なお今やるべきこと・クエスト一覧はメニューの2列目左端・クエストリポートで確認できます。


まずは冒険者ギルドへ向かいます。まっすぐ上に進み、門の横にいる衛兵に話しかければ、あとはギルドに自動で移動してくれました。


クレアはドラゴンに強烈な恨みがあり、これが本作の主テーマでした。ドラゴン退治の依頼を出そうとしますものの、ドラゴンなんて空想の生き物だと話をまともに聞いてくれず、クレアはギルドを出て行ってしまいます。

続きを読む →

男主人公エロRPG「モン娘と人外娘MOD導入したら原型がなくなったRPG」(さおふねソフト)体験版感想

【10%OFF】モン娘と人外娘MOD導入したら原型がなくなったRPG
モン娘と人外娘MOD導入したら原型がなくなったRPG [さおふねソフト]
11/25発売の新作で、男主人公が色々な魔物娘を仲間にしてドラゴンを倒すべく旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は王に頼まれて旅立つところから始まり、ザコを倒して進んでいき、アラクネ娘を倒した後、最初のドラゴンを倒すところまでをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元
非公式エロMODを導入したゲームの世界でエッチな体験ができるドスケベテーマパーク。
某大作RPGで実現したかったエロMODをエロゲで表現してみました。
エロMODの組み合わせ次第で、理論上プレイ時間の9割をエロシーンにできます。

ドラゴン退治の旅がスタート


異世界の王様からドラゴン退治を頼まれるところから話は始まり、話が終わるとさっそく動かせます。何をすればいいかは、アイテム欄の”ヘルプ:ゲームの進め方”に書かれていて、まずはキャラをどんどん強化していけばいいという自由度高めな作りです。


主人公がこの世界に転生してきた理由はステータスを見ると読むことができ、エロMODを入れたらPCが爆発して死んでしまったとのことです。なおこういったキャラ説明はこの後加わる各ヒロインにもありました。

色々な魔物娘をいきなり仲間にできる




すぐ下にいる水色肌の女(スライム娘)は仲間に加えることが可能でした。他にもいたるところに仲間に加えられるキャラがいまして、誰を連れていくか悩むところです。戦闘に出せるのは4人までですが、それ以上のメンバーもサブメンバーとして連れて歩けます。


今回は目に付いた3人を仲間に加え、4人パーティになったところで街の外に出てみました(出口は右側)。(街のイベントについては後述しますが、イベントをやってから外に出た方が効率はよかったです)


なおパーティメンバー入れ替えは、新規メンバーが加入したときのほか、主人公のスキル”仲間を召喚”を使うことでも可能でした。

続きを読む →

「淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~」(クレイトス)体験版感想

淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~
淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~ [クレイトス]
2/11の予告新作で、洗礼を受け聖女となったシスターが魔物と戦ってエロい目に遭ったりするという話です(RPGツクールMV製)。体験版ではウィズダム森林の蟲や巨大スライムのエロシーンを見られました。本編は2021年02月下旬発売予定です。

追記:2/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/??~2022/02/14 1,001円(2021ウインターセール 30%OFF)
2022/02/15~ 1,430円(通常価格)

金髪巨乳シスター、ソフィー・アルステットが
聖女の試練を受け魔物蠢くダンジョンに挑むお話です。

特定のエッチ攻撃を一定回数を受けたり
イベントを起こすことにより性癖スキルが開花していき、
エッチ攻撃による絶頂回数が増えたり感度倍率が増加します。

儀式で淫紋が浮かび、魔物退治をすることに


聖女アンジェスが悪を退治したという昔話が語られるところから話は始まり、


新人シスター2人組のうち、成績優秀なソフィーの方が本作の主人公です。落ちこぼれなクレアはサポート役(同行はせず、修道院にいます)で、薬を売ってくれたり新開発アイテムをくれたりしました。


動けるようになったら階段を降り、洗礼の儀式開始です。ソフィーの体に淫紋が浮かび上がり、これが冒頭にも出てきました聖女になった証でした。


聖女が何をすべきかの話が終わったら、下の出口から出発です。3つ目的地があり、体験版ではこのうち一番上のウィズダム森林にのみ入れます。

続きを読む →

女主人公エロゲ「寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~」(あせろら)体験版感想

寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~
寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~ [あせろら]
2020/10/29の予告新作で、幼なじみと結婚した女主人公が街への定住権を獲得すべくバイトなどをしていくという話です。体験版では最初の7日間をプレイでき、バイトでのセクハラ行為やボス敗北エロが見られました。本編は2021年02月上旬発売予定です。

追記:2021/2/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,980円、360ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/20~ 1,980円(通常価格)

4人は魔王討伐を目的に旅をしていたが、
旅の途中で勇者が魔王を討ったとの報告があり、
俺たちの旅はなんだったんだー!
と憤りながらも、平和になる事は良いことだ、
と、旅を途中で断念。
故郷を魔王に焼かれているので、
故郷も無く、どうしようかとさまよっている夜、
魔王が倒されたことが未だに信じられないが、
平和になったので、と、カイルはモニカに告白し、
指輪を渡す。

和やかに旅をするものの、魔王が倒されたと聞き…


最初におっぱいサイズの選択があり、貧乳か巨乳かを選べます。今回は左の貧乳を選択しました。これは後から変更可能で、メニューの装備画面でシフトキーを押すと変えられます。なお乳サイズは、見た目が変わるだけでなく、一部のエロシーン(学び舎のパイズリシーンで確認)でテキストが変化しました。



魔王軍に村を焼かれた面々が旅をしているところから話は始まり、主人公モニカは幼なじみのカイルといい雰囲気です(4人パーティで、残りの2人はどちらも女です)。最終目的は魔王討伐なものの、それを果たす実力は4人にはまだなく、地道に依頼をこなして旅をしています。



配達の依頼でクレマチスという大きな都市へと移動していると、魔王が(主人公たちとは別の)勇者によって倒されたと商人から知らされ、喜ぶべき事なものの、突然目標がなくなってしまった面々には戸惑いもあるようでした。放浪の旅をここで終わりにしてクレマチスに定住することがカイルから提案され、皆了承します。


その夜、カイルがモニカにポロポーズし、モニカも喜んで受諾します。カイルを狙っていたパーティの女メンバー残り2人も快く祝福してくれました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Metempsychosis -メテンプシューコーシス-」(アリス☆メイド)体験版感想

Metempsychosis -メテンプシューコーシス-
Metempsychosis -メテンプシューコーシス- [アリス☆メイド]
1/20の予告新作で、死後の世界で過ごす少女がメイドとともに旅をしていくという話です。体験版はメイド喫茶でメイドを仲間にし、森を抜けて塔にたどり着くところまでをプレイできました。本編は2021年02月上旬発売予定です。

追記:2/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/20~ 1,430円(通常価格)

無名の少女が今、図書館にいる。
そこでふと目にした、輪廻転生と言う文字。
誰もが一度は考える、死んだ後、人はどうなるかと言う事……
この物語は恥ずかしい写真を職場にバラされ、
人生に絶望した女の子が、死後の世界で大活躍していくお話。
あの世で可愛い女の子達が、主人公を誘惑!
百合エッチ満載のRPG!!

いきなり死後の世界


開始するといきなりあの世で、主人公は飛び降りて死んだとのことです(会話から察するに、死んでからしばらくたっている模様)。この世界について先生が色々と教えてくれ、サキュバスの塔を登り切ると元の世界に戻れるそうです。ただ主人公は望んでこの死後の世界に来ているということで、元の世界に戻りたい欲求は今の段階では特に感じられず。


授業が終わると行動可能になり、先生に話しかけます。教室の出口は右下で、先生の話を聞き終わると出られるようになります(教室の他生徒からはこれといった情報は得られず、スルーしても問題なし)。

主人公はメイドに恨みあり



主人公はメイド喫茶に恨みがありまして、主人公が受けの百合エロプリクラの撮ったのはいいものの、メイドがうっかりその写真を他メイドに見せてしまい、メイド喫茶が嫌いになったという次第です。ただそれが死につながったのかはまだわからず。感情がおさまらない主人公は、この世界のメイド喫茶(流出メイドと関係はない)で憂さ晴らしをすることにします。

続きを読む →

女主人公エロRPG「セレスと契約ギルド」(スタジオ名瀬)製品版感想

セレスと契約ギルド
セレスと契約ギルド [スタジオ名瀬]
11/20発売の新作で、騙されて契約させられた女主人公が住人からの依頼をこなしていくという話です(RPGツクールMV製)。ちょろい主人公がいいキャラでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「セレスと契約ギルド」(スタジオ名瀬)体験版感想
魔法使いセレスが訪れた街は、契約ギルドが支配する街だった!
騙されて契約させられてしまったセレスは、住民から「感謝」を集めなくてはならない!
恥ずかしいこと!エッチなこと!契約で色々やらされちゃう!ハイテンポRPG!

体験版と同様に依頼をこなす



体験版終了時点から始めることもできるというありがたい仕様になっていたので、そちらを選んで開始しました。体験版と同様、ギルドハウスへ行って依頼を受けて話を進めていきます。新たに受けた依頼は、”街道のサイクロプス討伐”と”アイテム屋の手伝い2″と”新作ドリンクの試飲”でした。

なお当方の環境の場合、BGMやSEがスロー化+エコーがかかった状態で流れる不具合が発生しまして(製品版Ver1、製品版Ver2、体験版Ver2ともに発生)、ノベルシーンでは大きな問題にはならなかったものの、アクション戦闘がやりにくかったです(食らったときや当たったときの効果音がエコーで聞き取りにくいため)。

コントロールパネルの”サウンド”から色々試してみたところ、サウンドの規定値(音声出力先)によっては正常に再生されるようでした。当方の場合、DA-310USBを規定値にして起動するとエコーがかかりましたが、モニタのEV3285(DISPLAYPORTで接続)を規定値にして起動すると異常は起こらず。EV3285にして起動させた後DA-310USBを規定値に設定すれば正常に鳴って問題なくプレイできました。



“街道のサイクロプス討伐”ではアクションバトルが入ります。ここで改めての操作説明はないので、忘れてしまっている場合は振り返ってから戦闘に入るといいです。操作はZキーで殴り攻撃、Zキー長押しで溜め攻撃です。長押しで発射できる状態にしてから近づいて撃つようにすると安定しました。勝ったことにして先に進むこともできる(敗北エロ後に選択肢が出る)のがありがたかったです。なお戦闘中にESCキーでメニューを開いてアイテムを使うこともできますが、ポーションは貴重品なので、ここでは使わずに温存しておくことをオススメします。


アイテム屋2は、前と同じように商品を売るための説明です。”終わったら試運転中のことを忘れる”という契約で、マッサージチェアの試運転をすることになりました。腕を固定されて魔法も封じられてしまい抗議するものの既に遅く、されるプレイはマジックアームによるくすぐり拷問です。この屈辱を絶対忘れない、終わったら魔法で店ごと燃やしてやると息巻くものの、拘束を解かれると契約の力でころっと忘れてしまうあたりがコミカルでした。終わった後はおかげで商品が売れたといつものように感謝されますが、最初の時と比べると感謝描写は少なめでした。


酒場は町の右手で、酒場内右下にいる、ニコンという男が依頼者です。ドリンクを飲むだけでいい楽な仕事だと思いつつ、出された新作ドリンクを必ず飲み干すという契約を結びます。ドリンクを作ってくると行って男が向かったのはトイレなものの、セレスはそれに気づかず。味に違和感を覚えるものの、面倒ごとは嫌だと、珍しい味と適当に褒めていきます(描写と状況から見て恐らく精液入りだと思われますが、明言はなし)。


依頼3つが終わったら宿屋に戻ります。食事に眠気ポーションが混ぜられており(違和感を覚えるものの契約のせいで食事を残せず)、眠気に耐えられず風呂にも入らず即座に就寝し、寝入ったところを主人に襲われ、服を脱がされいいように触られます(ただギルドの通知を守り、本番行為はまだなし)。


翌朝起きると聖女ルーライラからお告げが入りました。ネグロに対しての発言ですが、ネックレスを現在所持しているセレスが受信しまして、感謝集めに失敗すれば命を失うと聞いたセレスは時間制限でもあるのかと焦ります。


なお主人公の評判やエロステータスは、ギルドハウス前にいる騎士から聞くことができ、ここで評判がギルドサポーター(痴女)に変化していました。

続きを読む →