「淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~」(クレイトス)体験版感想

淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~
淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~ [クレイトス]
2/11の予告新作で、洗礼を受け聖女となったシスターが魔物と戦ってエロい目に遭ったりするという話です(RPGツクールMV製)。体験版ではウィズダム森林の蟲や巨大スライムのエロシーンを見られました。本編は2021年02月下旬発売予定です。

追記:2/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
金髪巨乳シスター、ソフィー・アルステットが
聖女の試練を受け魔物蠢くダンジョンに挑むお話です。

特定のエッチ攻撃を一定回数を受けたり
イベントを起こすことにより性癖スキルが開花していき、
エッチ攻撃による絶頂回数が増えたり感度倍率が増加します。

儀式で淫紋が浮かび、魔物退治をすることに


聖女アンジェスが悪を退治したという昔話が語られるところから話は始まり、


新人シスター2人組のうち、成績優秀なソフィーの方が本作の主人公です。落ちこぼれなクレアはサポート役(同行はせず、修道院にいます)で、薬を売ってくれたり新開発アイテムをくれたりしました。


動けるようになったら階段を降り、洗礼の儀式開始です。ソフィーの体に淫紋が浮かび上がり、これが冒頭にも出てきました聖女になった証でした。


聖女が何をすべきかの話が終わったら、下の出口から出発です。3つ目的地があり、体験版ではこのうち一番上のウィズダム森林にのみ入れます。

基本操作について



操作はエンターキーで攻撃、WキーでHP回復です。HP回復はMPを消費しますが、MPは結構な速度で自然回復しまして、実質的にはほぼ無限に回復ができました。経験値やレベルといった要素はないようで、ザコを無視して進んでも支障はなかったです。


なお敵からダメージを受けるにつれて服が破けていきます。

蟲が道を塞いでおり…




進んでいくと蟲が道を塞いでおり、無理矢理進むとエロ展開になり、これが本作のメイン要素でした(コマンド操作などはなく、プレイヤーができるのは見たり抜けたりすることのみ)。2回ほどイかされたところで表情が変化し、この敵に関しては、イかされるところで終わりな模様です。鑑賞し終わったらESCキー長押しで抜けられます。

巨大スライムと対決



奥へと進むとボス戦(巨大スライム+取り巻き)です。ボスの巨大スライムは左右に動くだけですが、かなり体力あってしぶとい相手です。回復ポイントがボス部屋内にあるという親切な作りで、ありがたく利用させてもらい、なんとか勝利できました。


倒したところで体験版は終了です(引き続きプレイ可能)。

負けると延々犯される



再度森に行くとボス部屋付近まで飛べまして、蟲および巨大スライムの捕縛・敗北エロシーンを見ることができました。巨大スライムのエロシーンは、犯されるうちに表情が反応が諦め系に変化し、最後はボテ腹出産です(その先は出産が繰りかえされ、それ以上の変化はない模様)。



他には、クレア(修道院にいます)から没収した媚薬をアイテム欄から使うと延々イきっぱなし状態になりました。鎮静ハーブを使えばおさまります。


あとはザコに負けた場合(HP0になったあと脱出しない)にもエロ展開がありまして、今回のプレイでは最後に見たせいで既にエロステがかなり上がっていて、イかされまくりました。なおザコ敵はあまり追いかけてこないほか、1発食らったあとに無敵的な時間があるので、普通に進めればやられることはなかったです(もしピンチになってもWキーで回復すればいい)。ストレスなく楽しめるよう、よく配慮されていて好感が持てました。

感想まとめ

エロに特化した作りで、設定も珍しくて面白かったです。シスター達もそれぞれ個性的で、話もシンプルでわかりやすかったです。あとはBGMの選曲がよく、儚げないい雰囲気が出ていました。

戦闘絡みは、ボスが多少強かったものの部屋内にある回復ポイントをどんどん使えば問題はなかったです。ザコ・ボスともにストレスなく進めていけました。

エロイベは、ザコ敗北・ボス前の蟲・ボス敗北が見られ、いずれもよくできていてクオリティ高かったです。操作的にも、キーを押さなくても陵辱が勝手に進むほか、抜けたいタイミングでいつでも自由に終わりにできてストレスなく鑑賞できました。

淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~
淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~ [クレイトス]

過去作品

異種姦迷宮と淫乱巨乳魔法使い~パチュリーさんが苗床になるまで~
異種姦迷宮と淫乱巨乳魔法使い~パチュリーさんが苗床になるまで~
エッチな巨乳魔法使いパチュリーがモンスター蠢く
ダンジョンに閉じ込められ脱出を試みるゲームです。
感度が上がる毎に絶頂回数が増え、絶頂する毎に感度が
上昇する…といった無限絶頂ループをお楽しみ頂けます。
延々と増えるパラメーター上昇でお楽しみ頂ける方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)