Tag Archives: きせかえ

女主人公エロRPG「紋章の乙女 ~princess guardian~」(PEACH CAT)体験版感想

紋章の乙女 ~princess guardian~
紋章の乙女 ~princess guardian~ [PEACH CAT]
11/1の予告新作で、警護する王女様を誘拐されてしまった主人公が王女様を助けるべく旅をしていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版は王女様との平和な日々から始まり、魔王に襲撃されて拉致され、脱獄や関所抜けなどを経て、魔王と王女を見つけるあたりまでをプレイできました(エロシーンは宿屋寝込み襲われや治療所での催眠術エロなど)。本編は2021年03月下旬発売予定です。
王女の妹分として育ったセリィナ(名前変更可)は兵士候補生としての生活を始めたばかり。
しかし、王女は魔王と名乗る少年に誘拐されてしまいます。
セクハラしてくる魔物を倒しながら、王女の行方を追いかけるRPGです。
また、プレイヤーの選択次第で王女の運命が変化します。

主人公はテレーザ王女に仕える身分


魔王が倒される回想シーンから話は始まり、魔王は殺されることはなくどこかへと幽閉され、魔王の力を奪う装置は3つに分けられ保管されました。

各種設定のあと、難易度設定が入りますが、違いはボス戦前に敗北用アイテムがもらえるかどうかのみとのことです。今回は易しいでプレイしました(アイテムなしでも問題なく負けられました)。


主人公はテレーザ王女に仕える身分で、この時点ではまだテレーザはさらわれてはいません。兵士としての階級は”候補生”でだいぶ下位らしいものの、テレーザに気に入ってもらえて親しい関係ということで、警護・世話を担当しています。

兵長や一般兵とは微妙な関係


兵長(主人公の上官)であるアーロンは、下っ端である主人公がテレーザに気に入られていることに複雑な感情のようです。ただ怒りつつもしっかり情報をくれるなど、なんとなくツンデレ感があるキャラでした(ただ恋愛的にはテレーザに対して一途で、主人公に対しての恋愛感情は感じられず)。


教えてくれた”南西の階段”とは、1Fの下り階段のことです(スタート地点は3F)。


上官である兵長アーロンに話しかけると話が進み、他兵士によるパンチラエロが入ります。

続きを読む →

エロアクションゲーム「カタリナさんのお仕事」(Little Minutes)体験版感想

【20%OFF】カタリナさんのお仕事
カタリナさんのお仕事 [Little Minutes]
2018/8/22の予告新作で、「魔術生徒と淫魔の塔」のサークルさんの久しぶりの新作です(ウルフエディタ製)。体験版ではステージ1つ分をプレイできました。本編は2018年12月下旬発売予定です。

追記:2020/4/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,144円、104ポイント還元(20%OFF価格、5/11まで)
戦闘はアクションバトルと半リアルタイムバトルの2種類。
主人公パートはマウスとキーボードを使う横スクロールアクション。
突き進んでいく仲間を護り、技を切り替えながら互いにサポートします。
主人公、敵には得意色、苦手色がありそれによって受けるダメージや獲得オーブ数が変化する。
拾ったオーブで主人公と仲間のステータスを自由に上昇させることができます。
剣士パートではオーソドックスな半リアルタイムバトル。
服が破れると防御力が下がり、セクハラ、エッチな攻撃で恍惚度が上がると命中率が下がる。

オープニング 少女の護衛を引き受けることに

カタリナさんのお仕事
最初に難易度選択がありまして、今回は一番簡単な”イージー”を選択しました。一風変わった戦闘システムでしたので、最初はイージーを選ぶことを推奨です。

そのあとのステータス決めもなかなか重要で、自分がやった印象では、SPが一番重要に感じました(敵攻撃を食らうことはほとんどなくHPは少なくても問題なかった 一方SPは枯渇しがち)。そこまでシビアにリトライ繰りかえす必要はなかったですが、SPがあまりに少ない(一桁前半など)と戦闘が厳しくなります。

カタリナさんのお仕事
カタリナという少女が本作の主人公です。自分のことを”カタリナさん”とさん付けで呼ぶという、ちょっと変わった口調のキャラでした。

カタリナさんのお仕事
仕事を探しに、なじみのギルドへと向かいます。受付男と軽口をたたき合っていると(主人公は年下少年が大好物)、

カタリナさんのお仕事
マリアンヌという少女が慌てた様子で駆け込んできます。好きでもない相手と結婚させられそうになっていて、街へと逃げたいとのことです。このあたりコミカルな会話が面白かったです(男性向けエロゲというよりは、乙女ゲーなノリ)。

カタリナさんのお仕事
マリアンヌには好きな相手がいて、その男がリーゼ街で待っているとのこと こうして主人公が護衛することになります。マリアンヌは地下通路を通っていくことを提案しますが、体験版では関係ないので読み流しても平気です(スキップするとここからスタート)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ソーサリーキングダム」(あんみつや)体験版感想

ソーサリーキングダム
ソーサリーキングダム [あんみつや]
2019/12/5の予告新作で、女魔術師が教会からの依頼に沿って悪い魔術師を倒すべく冒険していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は街に到着するところから始まり、ダンジョン1Fボスまでをプレイできました。本編は2020年01月中旬発売予定です。

追記:1/18に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,650円、300ポイント還元
主人公の名はレティシア。
魔術師学校を卒業した彼女はアントハイム城の魔術師アルバートを捕えるために
魔窟オリトリナムに挑みます。

魔術師協会が、魔術師アルバートに難儀


魔術師協会の会議室から話は始まり(この会議は3ヶ月前の話)、何やら重苦しい雰囲気です。古城アントハイムで怪しい召喚をしようとしている”魔術師アルバート”にどう対処するか話し合っていますが、なかなかいい案が出ず。学園で話題になっている主人公に白羽の矢が立ちました。会議メンバーはまずは自分たちでなんとかしようとするもののうまくいかず、勇者の血を引いているという主人公に出番が回ってきたという次第です。

主人公が街に到着し、宿屋へ


馬車で街に到着したレティシアという少女が本作の主人公です。


まずはすぐ右上に見えている宿屋へ向かいます。場所案内が親切で助かりました。


宿屋には魔術師協会から話が通っており、丁重にもてなされます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略2

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
3/30発売の新作で、女主人公が護衛対象とともに冒険していく話です。前回記事では話を進め、旅を終わりにできる状況まで行けました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

ここまでの経過はこちら
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略1
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

バニースーツを購入、メモ入手


各町を回り、やり残したことを探していきます。港町で旅人からバニースーツを買えまして、2000Gとなかなか高価です。竜骨の都で必要になるかと思いきや、必要になったのはシャルンの都・酒場のバイトででした。


地下書庫を改めて調べると、左下でメモを入手でき、


ワールドマップに出るとこのメモについてラナに尋ねることができ、ルーン生成で武器強化ができるようになりました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)製品版攻略1

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
3/30発売の新作で、女主人公が護衛対象とともに冒険していく話です。適度に自由度高い作りで、ジゼルとラナの関係もよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

体験版範囲のおさらい


今回は引き継がずにニューゲームでプレイしました(プロローグを全て飛ばすを選択)。体験版範囲のメインストーリー進行手順を簡単に紹介していきますと、まずはリザベルに話しかけ写本の特徴を聞いたあと、ラナに話しかけて出発します。なおメッセージスキップはシフトキーです。


内海の港町で宿泊し、翌朝、街右上の船長の屋敷へと向かいます。話を聞いたあと、下の方にいるラナに声をかけ、水の入った小瓶を受け取ります。メニューの”着替え”から、戦闘の準備を整えたあと、兵士に話しかけ、修道院跡へと向かいます。


石碑を調べると地下へ降りられます。


奥の宝箱から本を入手し、


グールマージとのボス戦はデッドスペルを使われたら振り払い、勝利できました。


港町に戻ってラナに報告したあと、旧道の桟橋へ、とここまでが体験版の範囲でした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Curse Errant」(く~るシスター)体験版感想

Curse Errant ver1.0
Curse Errant [く~るシスター]
2/21の予告新作で、女騎士が主の少年とともに旅をしていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では護衛を任されるところから始まり、修道院跡の探索を終えるところまでをプレイできました。本編は2019年03月下旬発売予定です。

追記:3/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
傭兵騎士として各地を旅していたジゼル。
ひょんなことからマリオル家が治めるシャルンの地でその腕を買われ
小さな従士ラナと共に遍歴の旅へ出ることになります。

プロローグ 領主の娘の護衛をすることに

最初に選択肢があり、プロローグをまるごと飛ばすことも可能です。今回は飛ばさず最初からプレイしました。


教官的な騎士がレクチャーしているところからスタートし(簡単に言うと採用試験的なものでした)、これを聞いている騎士のうちの一人、ジゼルが本作の主人公です。力量を試す手合わせに他騎士達が不合格になっていき、主人公が名乗りを上げて戦闘になります。


本作の戦闘は少し変わった形式でした。2回ほど攻撃するとTPが尽きて行動できなくなるので、そうなったら”行動終了”を選んでTPを回復させ、これを繰り返すことになります。


勝利すると腕を認められ、”領主の娘”(詳しくは後ほど明かされます)であるラナの護衛を頼まれました。動けるようになったあと、ラナはすぐ左にいます。


玉座に場面変わり、上層部は主人公絡みでなにか狙いがある模様です(体験版では詳しいところは明らかにはならず)。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)製品版感想

アユラクライシス!
アユラクライシス! [ダメージ床の上で]

8/1発売の新作で、女主人公もののエロアクションゲームです(ウルフエディタ製)。いい操作感で、ドットエロもよくできてましたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)体験版感想
戦闘中にえっちな事をされちゃう、えっちなアクションゲームです。
H要素がシステムに組み込まれているゲームが好きな人におすすめです。
アニメーションは全て手書きドット。

えっちな事をされると、発情値や快感値が上がっていったり
Hな状態異常にかかったりして、セリフやモーションが変化していきます。
感度や性嗜好、パッシブスキルなどが育ってえっちに弱くなり、セリフや受ける快感等が変化していきます。

難易度設定と買い物

アユラクライシス! 難易度設定
難易度は4段階あり、開始時の設定の他、あとから拠点で自由に変更できます。今回はイージーを選択しました。なおHARD・HELLといった高難度はLim値にボーナスありということですが、自分の腕だと最初のうちは歯が立たず(食らうダメージが大きすぎて少し囲まれると即死してしまい先に進めない)。

アユラクライシス! 買い物
最序盤は、町で経験の書(ひとつ¥500G、初期所持金は¥1000)を買ってきて使うと効率よく進められました(最初に使うと数レベル一気に上がります[2冊使うとLV5→LV14])。

ステージ1 森

アユラクライシス!森
アユラクライシス!森
ステージの作りはほぼ平坦で、難しいことは考えずにガンガンコンボしつつ進んでいけます。このステージの出現ザコはゴブリンとオークでした。エロ攻撃はバックでハメ(膣感度上昇)、尻ぺんぺん(被虐・尻感度が上昇)です。

アユラクライシス!森
アユラクライシス!森
ボスは森の精霊で、主人公のことを悪い侵入者と勘違いして襲ってきます。敗北するとエロシーンがあり、いい異種姦レズになってます。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)体験版感想

アユラクライシス!
アユラクライシス! [ダメージ床の上で]
7/6の予告新作で、女主人公ものの横スクロールアクションゲームです。体験版では2ステージ分プレイできました(ボス敗北エロ、発情オナニーあり)。本編は2018年08月上旬発売予定です。(7/31追記:8/1発売予定とのことです)

追記:8/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
戦闘中にえっちな事をされちゃう、えっちなアクションゲームです。
H要素がシステムに組み込まれているゲームが好きな人におすすめです。
アニメーションは全て手書きドット。

えっちな事をされると、発情値や快感値が上がっていったり
Hな状態異常にかかったりして、セリフやモーションが変化していきます。
感度や性嗜好、パッシブスキルなどが育ってえっちに弱くなり、セリフや受ける快感等が変化していきます。

難易度選択・チュートリアル


難易度はEASY~HELLの4段階から選べます(あとから変更可能)。今回は最も簡単なEASYを選択しました(ザコ・ボスとも苦戦することはなく、楽にクリアできました)。


ストーリー会話なものはなく、即ゲームスタートです。女神像を調べると難易度変更などができます。”ボスの所まで飛ばして!”はいきなりは使えず、そのステージを一度クリアすると使えるようになります。


チュートリアルでは操作法などが聞けます。簡潔手短に説明してくれ、いいチュートリアルでした。基本操作は、キーボードの場合Zキーで攻撃、Xキーでメニュー、↑キーでジャンプです。


他には、シフトキーを押すことで”オーバードライブ状態”になり、攻撃力が一時的にアップするほか、Lim値をHPに変換して回復することもできます。この機能は少々ややこしく、ゲーム慣れてきたあとに使えばいいかと思います(使わなくても問題なく進められました、説明はチュートリアルの3でされます)。

Lim値はオーバードライブ状態になるとみるみる減っていくため、回復したい場合は通常状態からシフトキーを素早く2回押すのがいいようです(=オーバードライブ状態になったあと、すぐに通常モードに戻す うかうかしているとLim値がなくなって回復できない)。

他にエロ系ステータスがいろいろあります(発情・羞恥・めろめろ・魅了など)が、これはゲーム内では説明はなく、付属の”状態異常解説.txt”に詳しい解説が出てました。

廃協会に戻り、左下の光っている箇所に行くと、外に出られます。森を選択してステージ開始です(廃教会は今いるところ)。

続きを読む →

女体化主人公エロRPG「TST ~屑姉といいなりの僕~」(2990)体験版感想

TST ~屑姉といいなりの僕~
TST ~屑姉といいなりの僕~ [2990]
7/18の予告新作で、女体化魔法を使える少年響が姉の命令でギルドの依頼をこなしていくハメになるという作品です(TSシリーズ4作目)。体験版では序盤の依頼4つ分(フィルナ遺跡探索~北の塔探索)をプレイできました(見られたエロシーンは町住人によるセクハラや、自室でのオナニーなど)。本編は2018年07月下旬発売予定です。

追記:7/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
屑な姉の願いで女の子になった響
最初は乗り気でなかったギルドの仕事も
楽しくなってきた、今日この頃
そんなある日、新しい任務を遂行することに……

オープニング 姉の命令で、女冒険者としてギルドで働くハメに


アイドルがファンの男達から声援を受けているところからスタートし、この女の弟(響)が本作の主人公です。姉には頭が上がらないようで、偉そうな態度の姉にこき使われています。なお姉は市長も務めているとのことです。


そうこうしていると商会の男(バロン)が面会に来ます。姉は追い払おうとしますが、有名なロンメダル商会だと聞くと態度がコロッと変わり(アイドル活動で資金的に世話になっている模様)、丁重にもてなします。


男はギルドへと派遣できそうな女冒険者を探していて、その催促に来ていました。姉は、自分は面倒ごとは嫌だと代わりの者を思案し、弟な主人公(TS魔法で女になれる)に目を付けます。従わないと女体化オナニーの映像をばらまくと脅されて弟は逆らえず、こうして女冒険者としてギルドへ派遣されることになります。なお女体化云々についての説明は特になしでした(なお当方、前作は体験版のみのプレイ このキャラが前作に出てくるのかは不明)。

続きを読む →

現代物エロRPG「-少女異聞録-」(あさきゆめみし)製品版感想

-少女異聞録-
-少女異聞録- [あさきゆめみし]

6/28発売の新作で、女主人公が神隠し事件に巻き込まれていくという現代物作品です。やり応えあって面白そうで、過去2作もクオリティ高かったので、遅くなりましたが購入してみました(なおプレイしたバージョンは1.09です)。

DLSite販売ページ 1,728円、160ポイント還元
DMM販売ページ 1,382円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「-少女異聞録-」(あさきゆめみし)体験版感想
平凡ながらもそれなりに幸せな人生を送ってきた女の子【加藤 梢】は、ひょんなことから
【白鷺 白百合】という少女と出会い、最近巷を騒がせている失踪事件……【神隠し事件】に
関わっていくことになる、はたしてその先に待つものは……?

オープニング 夜の学園で影との戦いに巻き込まれる


主人公の状況について振り返っておきますと、主人公の住む町では神隠し事件が最近多発しています。忘れ物を取りに夜の学校へ入り、



ここで怪物に襲われ、主人公の能力(回復系中心)が覚醒します。


翌日放課後生徒会長から詳しい説明があり、こうして”影”との戦い(神隠し事件の謎を探る活動)に参加することになります(嫌々ではなく、使命感に目覚めた主人公が必死に志願する)。



公園から謎の館へと向かい、後輩な望月美羽を救出し、


主人公をリーダーとして3人で活動開始、というところまでが体験版のストーリーでした(ここまでがオープニング、2周目以降はスキップ可能)。

続きを読む →