Category Archives: 男主人公

男主人公エロRPG「弱小女戦士ハンナの悪堕ちクエスト」(りみあろ)体験版感想

弱小女戦士ハンナの悪堕ちクエスト
弱小女戦士ハンナの悪堕ちクエスト [りみあろ]
1/9の予告新作で、旅立ちの日を迎えた男勇者が女戦士とともに冒険していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は最初のボスを倒すところまでをプレイできました(敗北エロ2シーンあり)。本編は2020年01月中旬発売予定です。
平和だったこの街も催淫王姫サキュバスに支配され、
誰しもがエッチなことしかかんがえられなくなっていた!

そこで勇者のルカは立ち向かうべく酒場へ仲間を募ったが…
なんと唯一戦えるのは”街一番の最弱女戦士だった!
そんなポンコツ二人の世界を救う大冒険が今始まる!

城へ向かい、王に挨拶


親に起こされるところから話は始まり、今日は城に行く大事な日です。なお起こされたのが男か女か最初はよくわからなかったですが、男でした(話を進めていくとしゃべるシーンが出てきます)。


親とともに自宅を出たあとは、右上に進んで城へと向かいます。


親から身代わりのネックレスをもらったあと、


上へと進んで王様に話しかけます。国を侵略している”淫魔王姫サキュバス”を倒すことが最終目的のようですが、まずは酒場で仲間を増やすようにとのことです。

続きを読む →

防衛系エロゲ「巣作りカリンちゃん 」製品版攻略・感想


巣作りカリンちゃん [KarinProject]

12/20発売の新作で、ひょんなことから魔王様に協力することになった主人公が仲間とともに冒険者をほどよく楽しませつつダンジョン防衛をしていくというSLGです。やり応えあって面白そうでしたので購入してみました。

FANZA販売ページ 8,963円(通常版)

体験版感想はこちら
防衛系エロゲ「巣作りカリンちゃん」(KarinProject)体験版感想
青年カズトは今、まさに失業しようとしていた。
仲間は引退し、冒険者家業のお先は真っ暗。
そんな時、手を差し伸べたのは……ギュンギュスカー商会!?

『フウ』と名乗る少女に導かれるまま。青年は『迷宮』で『魔王』と出会う。
ただ冒険者であった青年が、何故、魔王と出会うのか。
そして、何故、その復活に力を貸すことになるのか。そもそも『魔王カリン』とは一体……
流れ流されるまま、冒険者カズトは迷宮運営を任されるのだった。

体験版範囲振り返り



体験版の内容を振り返っておきますと、話的には、仲間を失って金と冒険先に困っていた主人公が勧誘されてついていくと魔王様のダンジョンで、ちょっとした弱み(誘惑に負けて胸を揉んでしまった)を握られ、協力することになるという次第です。とはいえ無理矢理やらされるわけではなく、自分の手で迷宮を作れるというところに心引かれて話を引き受けました。

システム的には、部屋を作ってキャラを配置し、勧誘して冒険者を呼び寄せて適度に撃退、を繰りかえしていくことになります。町のランクが上がると名ありのヒロインが現れ、これを撃退することで仲間に加えることができ、ストーリーが進行していきます。


ダンジョンの未踏破部分にあるという5つの鍵を探し出すことが主人公に課せられた最終目的です。

お助けキャラについて


序章(プロローグ)を見終わるとタイトルに戻り、”はじめから”を選ぶとゲーム開始です。イージーモードでは、初めから強いお助けキャラを使うことができました。ただこの部隊が便利なのはごく序盤だけ(すぐに他キャラがレベル追いつく)でしたので、深く考えずに使ってしまっていいかと思います(今回は使ってプレイしました)。


イージーモードで加わる”ピュアハート”(LV15)は、ユニットではなく部隊であり(=単体で配置することはできない)、編成で加えることができます。回復系スキルを持っていますが、攻撃力も相当強かったです。ただ強いのは魔の森~田舎あたりまでで、他キャラのレベルが追いついてくると存在感は薄くなっていきました。体験版をプレイしたユーザー用の、体験版範囲をさくっと終わらせたい向けキャラだと思われます。

最初の迎撃が済んで一通り説明が終わると、自由に行動できるようになります。配置(建設)的には、ピュアハートを入り口に置いてしまうと、入ってすぐにワンパンしてしまって他の部隊に全然経験値がいかないので、宝物個前に配置するのがいいように感じました。

続きを読む →

男主人公エロRPG「フラーマの選定者」(睦月庵)体験版感想

フラーマの選定者
フラーマの選定者 [睦月庵]
11/16の予告新作で、回復系な男主人公がヒロイン達の力を借りつつ冒険していく話です(RPGツクールMV製)。体験版は3つめの封印の塔までをプレイできまして、エロ要素はヒロインたちによるパイズリやフェラ、賞金首による敗北エロ、夜間外出が見つかってのお仕置きが見られました。本編は2019年12月下旬発売予定です。

追記:12/22に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元
FANZA販売ページ 1,650円、300ポイント還元
騎士団に所属するノアは何者かの大規模な転移魔法で自分以外の騎士団員が転送させられてしまった!
仲間を集めノアを長とした新たな騎士団で転送させられた者たちを捜索するのだが…!?

騎士たちがフラム様捜索に向かう


まずは人間と魔族との争いや3英雄(ミラ・サウラ・フラーマ)、ミラ教についてざっと語られ、現在はマナの関係で男が少なくなっていました(マナに適応できない男が次々死亡)。


場面変わってコンホヴォル平原(この地は体験版後半でまた出てきました)の野営地で、ノアという男の子が本作の主人公です。なかなか帰ってこないフラム様を騎士団が心配し、捜索に向かうという状況です。


動けるようになったあとは、上で道を塞いでいる女に話しかけます。


続いて下の小屋から出てきたヴィーシャ(ひとりだけ髪色違って赤髪な女)に話しかけると、何やら緊急事態が起きたようで、ヴィーシャたちは異変のあった塔へ向かいます(もし帰ってこなかったら首都にいる教皇様を頼るよう言い残していく)。

続きを読む →

防衛系エロゲ「巣作りカリンちゃん」(KarinProject)体験版感想


巣作りカリンちゃん [KarinProject]

(実質的に)ソフトハウスキャラさんの新作で、魔王に雇われた主人公がダンジョンを運営して冒険者を撃退していくという防衛系作品です。体験版では襲撃ヒロイン2人目までをプレイできました。本編は2019/12/20発売予定です。

追記:12/20に発売になりました。
FANZA販売ページ 8,963円(通常版)
青年カズトは今、まさに失業しようとしていた。
仲間は引退し、冒険者家業のお先は真っ暗。
そんな時、手を差し伸べたのは……ギュンギュスカー商会!?

『フウ』と名乗る少女に導かれるまま。青年は『迷宮』で『魔王』と出会う。
ただ冒険者であった青年が、何故、魔王と出会うのか。
そして、何故、その復活に力を貸すことになるのか。そもそも『魔王カリン』とは一体……
流れ流されるまま、冒険者カズトは迷宮運営を任されるのだった。

プロローグ

キャラさんの過去作同様、プロローグを一度見ることでゲームをスタートできるようになります。まずはいつものように挨拶があり、体験版は15ターン(+ボーナスで増える分)で終了、ヒロイン2人目を倒すのは難しいかもしれないことなどが説明されました(なおヒロイン2人めを捕まえた場合、ターンが残っていても自動終了)。


男主人公が何やら困っているところから話は始まり、仲間3人がいずれも怪我をきっかけに心が折れて冒険者を引退してしまい、主人公だけが残されたという状況です。主人公は金目当てだった3人と違って迷宮探索が好きでしたが、1人で潜るわけにもいかず、今後どうするか思案中です。


当面の金に困っていると、謎めいた女の子が話しかけてきました。報酬額を聞いて即引き受けます。


言われたダンジョンまで護衛し、さらに頼まれて一緒に中へと潜ることになります。細かなダンジョン探索描写はなく、何事も起こらず無難に探索終了でした。


女の子は上司な魔王カリン様に報告しており、どうやら先程の探索で主人公の技量を試したようです。

続きを読む →

男主人公エロRPG「From Frontier」(だぶるす*こあ)体験版感想

【20%OFF】From Frontier
From Frontier [だぶるす*こあ]
7/14の予告新作で、開拓地へと赴くことになった男主人公が、魔族女達とともに開拓活動をしていくという作品です。体験版は彼女にフラれるところから始まり、魔族王女やミミック・ドリアード・コボルト少女を仲間にできました。本編は2019年11月中旬発売予定です。

追記:11/3に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,320円(20%OFF価格、11/16まで)
FANZA販売ページ 1,320円(20%OFF価格)
「は? ちょっと寝たくらいで彼氏ヅラとかありえないんだけど?」
恋人(と思っていた女)に手酷くフラれ、失意の底に沈んだ主人公オウル(名前変更可能)は、
なりゆきから家出中の魔国の第二王女と二人、開拓地『レムリア大陸』へ旅立つことになる。

彼女にフラれ、王女様とともに開拓地へ


最初に難易度設定があり、Easy・Normal・Hard・Deadlyの4段階から選べます。今回はEasyを選択しました。(実際やってみたところ簡単すぎるということはなく、それなりに難しかったです)


オープニングはスキップ可能でした。ラスティという女に、開拓地に行くことになったことを告げるところから話は始まり、主人公は当然自分に着いてきてくれるものと思っているものの、女の方はそんなことは全く思っていませんでした(主人公のことはただの遊び)。(生活に苦労することが予想される)開拓地行きをきっぱり拒絶され、こっぴどくフラれてしまいます。



屋根の上で、今後どうしたものか物思いに耽ったあと、ひとりで開拓地に向かうことを決意しますが、滑って落下してしまい、通りがかった女の子を下敷きにしてしまいます。マジギレされてひっばたかれてもおかしくないところですが、女の子は意外にも怒った様子はなく、優しくたしなめてくるのみです。穏やかな性格で好感が持てました。

続きを読む →

謎解き系ゲーム「ゴミを拾うもん」(ちぇすとぼっくす)体験版感想

【20%OFF】ゴミを拾うもん
ゴミを拾うもん [ちぇすとぼっくす]
8/25の予告新作で、ゴミを集める少女に雇われた主人公がひたすら指定のゴミを集めて回るという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では鉄くず・銅線・配電盤集めをやることになり、エロシーンはフェラや騎乗位・メイドとのバックハメが見られました。本編は2019年10月中旬発売予定です。

追記:10/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 792円、72ポイント還元(20%OFF価格、11/17まで)
魔王が倒されたことで世界の均衡が乱れ、
人の勢力が拡大し、
世界には人が作り出したゴミが溢れだしていた。

その世界に転生された主人公”トウマ”が
スクラップ屋を営んでいる少女”千鶴”と出会う。

千鶴はゴミを拾ってくれたらエッチさせてくれると言う。
そしてトウマは千鶴の元でバイトをする事になるが、
千鶴のゴミ集めの目的とは…

謎の少女に雇われ、ゴミ集めをすることに


主人公が既に異世界転生済みという状況からスタートですが、お決まりのチート的能力は何もなく、日々の生活にも困窮しています。こんな世界はもう嫌だ、元の世界に戻りたいというなかなか珍しい転生者でした。


店員バイトに落とされて愚痴っていると、女の子が声をかけてきます。主人公いわく”ゴスっぽい”とのことですが、どちらかというとくノ一な外見でした。


最初の仕事内容は鉄くずの収集です。そんな仕事やってられるかと思う主人公なものの、集めてきたらエッチさせてあげると言われると目の色が変わります。


女は主人公を信用させるべく、いきなりフェラしてきました。展開が早いのはありがたいところです。

続きを読む →

男主人公エロRPG「IslandSAGA – アイランドサーガ -」(神乳)体験版感想

IslandSAGA - アイランドサーガ -
IslandSAGA – アイランドサーガ – [神乳]
8/22の予告新作で、王子である男主人公が4人のヒロインとともに島を冒険していくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版は島へと向かうことになるところから始まり、ヒロインたちと合流後、ギルドの依頼10つをこなすところまでをプレイできました(エロシーンは、アクシデント系が4つと自室での乳揉み)。本編は2019年8月30日発売予定です。

追記:8/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,484円、230ポイント還元
FANZA販売ページ 2,484円、460ポイント還元
大きなおっぱいが大好きサークル「神乳」が送る本格的エロゲRPG第3弾は
冒険者が集う島で繰り広げる爆乳おっぱいだらけのイチャラブ冒険RPG!

王子と結婚するべく、4人の姫が島へ向かう

最初に主人公の名前決めで、デフォルトは”主人公”でした。会話中頻繁に呼ばれましたので、いい名前があれば変えておくのもありです。


舞台となる島や王子(この男が本作の主人公で、女・冒険好き)の紹介が簡単にありましたあと、隣国の玉座で王族たちが困っているところから話は始まり、先ほどの王子の嫁がほしいと言われた3人の姫は困惑気味です。ただ国の関係的に、縁談を断るわけにはいかず、姫の一人(ヒロインの1人、アイリス)に押しつけられました。どうやらこのアイリスだけは、問題の王子とは面識があるようです。


アイリスは縁談を承諾するものの、条件は王子が真人間になることでした。具体的には、島の財宝”アイノーリ”を得てくることで、こうして物語の舞台になる島”ラブジアイランド”へと向かうことになります。なお主人公はセリフのないドラクエ系主人公で、ジェスチャーで感情表現がされました。


場面変わって船の上で、アイリスと王子の会話です。2人で協力してアイノーリを探そうと、アイリスはやる気ありげです(なんだかんだ不満を言いつつ、主人公と結婚したいらしい)。


再び先ほどの城に場面が変わり、今度はナディア王女が来訪です。王子がラブジアイランドに向かったと知ると慌てた様子で、負けていられないと自分も島へ向かいます。王たちはついでに他2カ国にも知らせ(どこも跡継ぎがおらず困っており、王子と結婚したい状況)、こうしてヒロイン4人が皆島へと向かうことになりました。

続きを読む →

男主人公エロRPG「ディアボロスの凱旋 -The triumphant return of Diabolos-」(ルピナスの蕾)体験版感想

ディアボロスの凱旋 -The triumphant return of Diabolos-
ディアボロスの凱旋 -The triumphant return of Diabolos- [ルピナスの蕾]
2018/9/26の予告作品で、実は魔王だった男主人公が仲間にした女達とともに冒険していくという話です。体験版では魔王な事を知るところから始まり、ダンジョン探索をして仲間を増やした後、幼なじみと再会を果たすところまでをプレイできました。本編は2019年01月下旬発売予定です。

追記:2019/6/15に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,160円、200ポイント還元
かつて、人間同士の争いが頻発していた時代。
世界を支配したのは、魔王だった。
魔王に対抗するため人間は手を取り合い、最後には魔王の討伐に成功した。

それから18年後――
青年レインは、幼馴染のシエルと共に帝国騎士を目指していた。
ある日、二人が近くの洞穴へ行くと、魔族の女の子が佇んでいた。
彼女は言った、「お待ちしておりました、魔王様」と。

プロローグ

まず起動に結構時間がかかりました(15秒程度)。一度立ち上がったあとは重く感じる場面はなく、問題なく進みました。


ゲーム開始すると、最初に色々設定があります。今回は難易度をEasyに変更し、他はそのままでプレイ開始しました。ダンジョン探索(正解ルート探し)がなかなか大変でしたので、Easyにして戦闘時間を短くするのがオススメです。


レインという男(セディス国に所属する騎士)が本作の主人公です。幼なじみのシエルという女の子とともに洞窟探索に行くところから話は始まり、


主人公は、今の自分の国(セディス)のやり方(強硬なやり方で領土を拡大している)に不満げでした。これが、このあと”あなたは実は魔王”と言われたときに比較的すぐ受け入れる素地になっている模様です。

続きを読む →

エロパズルゲーム「アナスティーマティーパーティ ~ある薬師の大いなる悩み~」(トキノコギリ)体験版感想

アナスティーマティーパーティ ~ある薬師の大いなる悩み~
アナスティーマティーパーティ ~ある薬師の大いなる悩み~ [トキノコギリ]
4/1の予告新作で、薬師の少年が事故的に巨大化してしまった姉妹を元に戻すべく奮闘していくという話です(ウルフエディタ製)。システム的には、(商品ページだとRPGになってますが)いろいろな形の玉を効率よく配置して消していくというパズルゲーム的な内容でした。本編は2019年05月下旬発売予定です。

追記:5/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
極端に身長差を感じる時…そこに性的な興奮を覚えてしまう。
これを「アナスティーマフィリア」…身長差性愛と言います。

とある村外れの大きな屋敷に住む、ものぐさな薬師の少年”アルナルドゥス”。
優しい姉の”オルティアーナ”、元気な妹の”ヴァレンティーニャ”。
そして、彼らの使用人である、シヨン。

アルの作った薬を誤飲した事がきっかけで、姉妹は巨大化してしまい、
その日をきっかけに、のんびりした生活は一転、トラブル続きの毎日に。

序章 ある薬師の大いなる悩み

操作はマウスのみ対応で、キーボードには非対応です(パッドにも対応していない模様)。体験版ではメインシナリオ3章もしくは10日目までプレイ可能でした。


合成している少年が本作の主人公です。



いきなり合成画面で、この面の場合、水色玉を空白部分に置いていき、左の水色と右の水色(どちらもよく見ると強めに光っている)を1色でつなげればクリアです。一度わかってしまえばどうということはないルールなのですが、他ではなかなか見かけないルールで、理解するまで結構苦戦しました。一般的なパズルゲームだと、横一列にしないと消えなかったり3個以上消しで消えたりするというパターンが多いですが、この作品の場合は光っている玉同士をひとかたまりにつなげばOKです(多少曲がっていてもいい)。


クリアすると話が進み、何やらこっそり薬を作っていまして、失敗に終わってガッカリしています。成長薬を作るはずが巨大化薬ができてしまっていて、失敗したこの薬がトラブルの元になりました。

続きを読む →

「9-nine- そらいろそらうたそらのおと」製品版感想


9-nine- そらいろそらうたそらのおと
2018/4/27発売の作品で、能力・石化事件を巡るシリーズ物の2作目です(今回の主役は新海天)。妹の天が自由奔放で可愛く、話の続きも気になったので購入してみました。(以下ネタバレあり、プレイ予定ある方は閲覧注意)

・シリーズ販売ページ
1作目:ここのつここのかここのいろ 3,024円
2作目:そらいろそらうたそらのおと 3,024円
3作目:はるいろはるこいはるのかぜ 3,024円(2019/04/26 00:00 ~ 配信開始)

ここまでの経過はこちら
能力者バトルエロゲ「9-nine-ここのつここのかここのいろ」体験版感想
「9-nine- ここのつここのかここのいろ」製品版感想
今回は妹がヒロイン「9-nine-そらいろそらうたそらのおと」体験版感想
責任感が強く頼れる主人公「新海翔」は、
正義感の強いしっかり者「九條都」が事件の解決のために動くことを知り協力を申し出る。
そこに天真爛漫な妹の「新海天」も加わり、3人は連続石化事件の調査を始めることとなった。

白巳津川で起こる怪奇事件。秘められた恋心。謎の組織。
今、アーティファクトユーザーの運命と意思が交錯する。

状況振り返り

開始時点の状況は、九條と共に石化事件の謎を解いていくことになったというところです(1作目の開始が4/17だったのに対し、2作目は4/17~4/20部分が回想でまとめられていて、4/21からのスタートです)。簡単に言うと1作目とは別の世界線の話で、1作目と同じような状況でも微妙に内容が違っていたりしました。

・時系列まとめ
4/17 神社で催されたフェスに行き、地震に遭う → 都がアーティファクト[髪飾り 能力:他者から所有権を奪う]を拾う
4/18 女王様一行を目撃(この日は特に事件はなし)
4/19 与一の熱心な誘いで公園の石像を見に行く → 与一が石像の爪を剥がしてしまう → 夜、都が見に行くと既に石像はなかった
4/20 学園で火事 都の能力でアーティファクト[銀の十字架 能力:炎]を奪う → ソフィと初めて会話 → 都が奪った銀の十字架を主人公に渡すものの、ソフィがすぐに回収
(なお1作目は4/20から4/28に一気に時間が飛んでいます)

4/21~24 天の能力が判明


妹の天が我が物顔で主人公の部屋へやってきて、主人公は妹の能力(気配を消して透明人間のようになれる)にすぐに気付きます(なおこの部分は1作目では詳しい描写はなく回想的にさらっと触れる程度でした)。天曰く、アーティファクトを得たのは、前日(4/20)、火事のあとということです。


その後は九條都が夕食を作ってくれて主人公が舞い上がり気味(なお本作では都の出番は少なめで、Hシーンもありません)、


夕食後、天が背中のスティグマを嬉しそうに見せてくる、と、このあたりは事件は起こらず平和な日々が続きます。

続きを読む →