Category Archives: 男主人公

男主人公エロRPG「ディアボロスの凱旋 -The triumphant return of Diabolos-」(ルピナスの蕾)体験版感想

ディアボロスの凱旋 -The triumphant return of Diabolos-
ディアボロスの凱旋 -The triumphant return of Diabolos- [ルピナスの蕾]
2018/9/26の予告作品で、実は魔王だった男主人公が仲間にした女達とともに冒険していくという話です。体験版では魔王な事を知るところから始まり、ダンジョン探索をして仲間を増やした後、幼なじみと再会を果たすところまでをプレイできました。本編は2019年01月下旬発売予定です。
かつて、人間同士の争いが頻発していた時代。
世界を支配したのは、魔王だった。
魔王に対抗するため人間は手を取り合い、最後には魔王の討伐に成功した。

それから18年後――
青年レインは、幼馴染のシエルと共に帝国騎士を目指していた。
ある日、二人が近くの洞穴へ行くと、魔族の女の子が佇んでいた。
彼女は言った、「お待ちしておりました、魔王様」と。

プロローグ

まず起動に結構時間がかかりました(15秒程度)。一度立ち上がったあとは重く感じる場面はなく、問題なく進みました。


ゲーム開始すると、最初に色々設定があります。今回は難易度をEasyに変更し、他はそのままでプレイ開始しました。ダンジョン探索(正解ルート探し)がなかなか大変でしたので、Easyにして戦闘時間を短くするのがオススメです。


レインという男(セディス国に所属する騎士)が本作の主人公です。幼なじみのシエルという女の子とともに洞窟探索に行くところから話は始まり、


主人公は、今の自分の国(セディス)のやり方(強硬なやり方で領土を拡大している)に不満げでした。これが、このあと”あなたは実は魔王”と言われたときに比較的すぐ受け入れる素地になっている模様です。

続きを読む →

男主人公エロRPG「フォーリン・ラビリンス -隷属の少女たち-」(ジュッカクゲームス)体験版感想

フォーリン・ラビリンス -隷属の少女たち-
フォーリン・ラビリンス -隷属の少女たち- [ジュッカクゲームス]
2018/12/4の予告作品で、男主人公が奴隷少女とともにダンジョン探索していくという話です。体験版では1層の一部分をプレイできました。本編は2019年03月上旬発売予定です。
主人公であるあなたは『冒険者』だ!
あなたは無尽蔵にアイテムが発掘されるダンジョンの街、ヴェリアプールへとやってきた。
ここには数多のアイテムを求めて冒険者が集い、商人が集まり、奴隷屋なんてのまで寄ってくる。
――さあ、あとはすべて、あなたの冒険だ。

オープニング 街を見て回る


最初にキャラ設定があり、名前や性格などを色々と選択できました。クラスは3種類から選べまして、今回は戦士を選択しました。


設定決めが終わると、到着を待ち構えてました精霊オウラから説明を受けます。主人公は船旅の末、目的のダンジョンのあるこの街に着いたという状況です。宝箱を開けたあと左へ進みます。


ここで奴隷少女2人が仲間に加わり、好感度は体験版独自の仕様で最初から高めでした(本編ではよそよそしい状態から始まるようです)。印象としては右のトルテが偉そうでツン気味、左のファノが主人公に好意的でした。


2人を仲間に加えたあと、下へと進むとさっそくイベント戦闘です。3キャラとも色々とスキルを所持していまして、それを使って難なく勝利できました(なお体験版は特別に最初からレベル高めになっているとのことです)。なお戦闘はシフトキーで早送りができます。

続きを読む →

エロシミュレーションRPG「えっち大好き勇者さま」(10 past)体験版感想

えっち大好き勇者さま
えっち大好き勇者さま [10 past]
12/19の予告新作で、主人公の少年が天使の求めに応じて魔王討伐の旅をしていくというハーレム系エロSRPGです。体験版では第四章までをプレイできました(Hシーン4つあり)。本編は2019年02月下旬発売予定です。
天族の少女シルフィは地上での魔王復活を予知する。
魔王が復活すれば人族は殺されてしまう……。
シルフィは魔王に対抗すべく、【強い運命】を持つ勇者リノンのもとを訪れた。

シルフィはリノンに事情を説明したが、リノンはシルフィの話を信じなかった。
「どうしたら信用してくれますか?」
「えっちさせてくれたら信じてあげる」
リノンはとってもえっちな勇者さまだったのだ……。

オープニング

まず起動についてですが、”game.exe”をダブルクリックしたあと、起動が終わって操作可能になるまでに結構な秒数がかかりました(i5 8400+M2-SSDのPCで約20秒)。


難易度設定は3段階で、今回は一番簡単な”サクサク”(レベルが上がりやすく、ユニット復活あり)を選択しました。なおこれでも第四章あたりはそれなりにきつかったです。


リノンという少年が本作の主人公です。魚釣りを終えてひといきついていると、女の子(天使シルフィ)が降ってきまして、魔王による世界の危機を予見してということで助けを求めて地上に降りてきたという状況です。


世界を救って欲しいと頼むものの、リノンはそんな面倒なことやりたくないと拒絶しました。予知でこの少年が運命の勇者ということを知っている天使はなんとかして協力してもらおうと必死で食い下がり、何でもしますからと勢いで言ってしまいます。それを耳にしたリノンは、エッチさせてくれれば協力してもいいと主張し、早くもエロ展開です。

続きを読む →

男主人公エロRPG「ミラの祓魔師」(睦月庵)体験版感想

ミラの祓魔師
ミラの祓魔師 [睦月庵]
11/30の予告新作で、男僧侶な少年が主人公な女性上位もの作品です(RPGツクールMV製)。本編は2018年12月下旬発売予定です。

追記:12/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
FANZA販売ページ 1,512円、280ポイント還元
若い僧侶が神のため国のため人民のためにその身をある場所に捧げる旅に・・・
僧侶君ことルリが旅の中、女の子たちに女というものを教え込まれたり、
純愛したり、敵の娘に負けて逆レされたりします。

女騎士と旅をすることに


主人公は可愛い系の男僧侶で、騎士様とともに空中要塞へと儀式に向かうことになっているという状況です。この世界では、男は貴重な存在でした。


担当の女騎士は口数少なく怖い雰囲気です。空中要塞へはまだ向かわず、まずは一緒に旅をして力があるのかどうかをテストすることになりました。


最初のミッションは、洞窟へと赴き、戦士像を取ってくるというものです。シスターの話が終わると動けるようになりまして、街出口は下です。


ワールドマップを上へと進んでいくと目的の洞窟が見えてきますが、その前に戦闘がありました。この敵は弱く、通常攻撃で難なく勝てます。

続きを読む →

「仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。」(つくだにの里)製品版感想

【30%OFF】〔新作30%OFF〕仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。
仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。 [つくだにの里]
11/30発売の新作で、空回り系ヒロインのフォローを男主人公がしていくという作品です。ヒロインがアホ可愛くて好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 907円、84ポイント還元(30%OFFキャンペーン価格、12/27まで)
DMM販売ページ 1,036 円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
「仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。」(つくだにの里)体験版感想
勇者として冒険に旅立つことを決意した主人公ベイヴァーは、
冒険者として活動を始めるべく、街の冒険者ギルドに訪れた。

その時突然現れた自称占い師の少女プリシア。
どうやら占いの結果ベイヴァーこそが真の勇者として世界の救世主になる男だと知ったらしく、
その旅をお供したいとのこと……
悪い気はしないベイヴァーは、その話を聞き入れるものの……

変な占い師とともに洞窟へ


戦乱な世の中ですが、この街は辺境ということで平和です。これまでやる気なかった自称勇者男が旅に出ることを決意し気合いを入れてギルドに入ると、変な占い師に懐かれてしまい、この占い師プリシアが本作のヒロインです。


翌日、冒険に出ようとするとプリシアがいません。逃げたものと判断して1人で洞窟に向かうと、罠に引っかかっていました(いいところを見せようとして先回りして失敗していた)。


保護したあと、いったん街に戻ってギルドで情報集めをしていくと、プリシアはいわく付きの人物でした(これまでたくさんの冒険者に捨てられている)。主人公は見放すことをできず、面倒を見てやることにします。


翌朝、またもプリシアがいなくなっています。洞窟を進んでいくと、4Fで狼にハメられているのを発見しました。なお戦闘能力的には、プリシアはなかなか怪力で強いです。撃退後、ギルドへ報告に向かう、とここまでが体験版の範囲でした。


洞窟には、3Fの数字入力ミスと4Fの触手エロのほか、もう1つエロシーンがありました。はぐれたあと、5F(ボスと出会ったところの先)に行くとオークがいます。”一度退いて眺めてみる”を選ぶと、オークに抱えられてバックでハメられる様子が見られました(回想のシーンナンバー5)。

続きを読む →

男主人公エロゲ「闘技場の引ん剥き職人RPG」(三代錆)体験版感想

【30%OFF】闘技場の引ん剥き職人RPG
闘技場の引ん剥き職人RPG [三代錆]
8/12の予告新作で、闘技場のヒールレスラーが主人公というなかなか珍しい設定の作品です(RPGツクールMV製)。体験版ではプリーストのエロシーン3つ(素手破き、ナイフ破き、突風まくれ上がり)が見れました。本編は2018年11月上旬発売予定です。

追記:12/15に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,058円、98ポイント還元(30%OFFキャンペーン価格)
DMM販売ページ 1,209円(20%OFFキャンペーン価格)
無法地帯の地下街の地下闘技場に単身盗みに入った凄腕盗賊のあなた(名前変更可)は、闘技場の女主人のヘキサにあっさり捕まってしまいました。
彼女の要望に応えて地下闘技場の覆面ヒールファイターとなり、闘技場を訪れる若い女挑戦者を引ん剥いて引ん剥いて引ん剥きまくって闘技場を盛り上げましょう!

捕まってしまい、ヒールレスラーとして働くことに

闘技場の引ん剥き職人RPG
捕まった状況からスタートし、女(闘技場の経営者)に問い詰められている男が本作の主人公です。一通り説明が終わったところで名前入力がありました(デフォルト名あり、なおレスラー名はあとで別途付けます)。このあたり話が早く、スピーディでいい展開でした。

闘技場の引ん剥き職人RPG
闘技場主としては、エロ担当のヒールレスラーがいなくて困っていました(他レスラーは既婚者でエロ系を拒否)。断れば普通に闘技場に出されて殺されかねないということで、断ることはできず、こうして悪役レスラーとして働くことになります。

闘技場の引ん剥き職人RPG
案内されたのは牢のような部屋でした。この先しっかり結果を出していけば、それに応じて待遇も変わると告げられます。

ベッドを調べるとセーブができます(なおESCキーを押しても何も出ず、通常作品のようなメニューはない模様です)。

続きを読む →

「悪魔聖女 〜デーモンガール・ステップ〜」体験版感想

悪魔聖女 〜デーモンガール・ステップ〜
悪魔聖女 〜デーモンガール・ステップ〜 [ソフトハウスキャラ]
ソフトハウスキャラさんの新作で、魔力と肉体を失った魔王が少女と協力してバトルを重ね、魔力を集めて肉体の復活を図っていくという話です。体験版では4~6月をプレイできました(京香との和姦エロ2つ、勝利エロ3つあり)。本編は2018/11/30発売予定です。

追記:11/30に発売になりました。
DMM販売ページ 7,776円
主人公ルティは、大昔に滅ぼされた悪魔。
現代に蘇り、復活を願うも魔力のない現代に翻弄される。
しかし、そこで出会った一人の少女、京香との運命的
(ルティ、Hグッズと間違われて購入される)な出会い。
ルティは京香を悪の魔法少女ダークチェリーに育て上げ、
魔力を回収させることで自身の復活を目論む。
目論むだけでグダグダやっているだけなのだが。
それに呼応したかのように動き出した正義の影。
魔法少女メロディクイーン、魔法少女ライオネル、
魔法少女アヤの三人の正義の魔法少女たちが、
悪の魔法少女ダークチェリーの前に立ちはだかるのであった。

プロローグ 京香に買われて復活開始


まずはヒロインの挨拶で、主人公(画面左の棒状のもの)は魔王様なものの、女の尻に敷かれている感がありました。


挨拶が終わると回想です。主人公は悪魔・魔王でしたが、天使をハメまくったことで恨みを買い、アジトの場所がバレて殺されてしまいます。が、身体の一部は残存(一部でも残っていればそこから復活できる模様)し、生き延びることができました。


そうして長いこと置物生活を余儀なくされた主人公でしたが(古物商店で誰にも買われずに並べられていた)、ヒロインに買われたことで話が動き出します。めいっぱい値切られた上、オナニー道具として使われ、精神的ショックを受ける様子がコミカルに語られます。なかなか面白い展開でしたが、このあたりは回想でさらっと流されました(オナニーなどの具体的なエロ描写はなし)。


運よく女に魔力があったことで、主人公が魔力を得て復活できたという次第です。ただまだ形態はそのままで、端から見るとバイブオナニーのようでした。

続きを読む →

エウシュリーさんの最新作「封緘のグラセスタ」体験版感想


封緘のグラセスタ [エウシュリー]
エウシュリーさんの新作RPGで(封緘は”ふうかん”と読みます)、奴隷の身になった主人公(傭兵)が、仲間を増やしたり洞窟探索をしたりして地位を上げていくという話です。体験版では奴隷になるまでのいきさつと、ダンジョン探索序盤をプレイできました(エロシーンは娼館などがあり)。本編は11/30発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
封緘のグラセスタ

追記:11/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 10,584円、294ポイント還元
DMM販売ページ 10,584円
『迎撃都市グラセスタ』
かつて西方史に深く刻まれたサマラ魔族国の亡地
地下迷宮『黒の抗』の上に築いた東ゴーティア王国の王都。

『大封鎖地』の神聖結界を護らんとする光神殿側が
魔族最強国の精鋭と激しく衝突しあう要衝であり
兵の損耗率を大量に人員調達することで補い
他国から売られて来る奴隷や
名声と財貨を得ようと欲す傭兵たちが集まる
一獲千金の都市へと変貌していった。

敗残兵の奴隷としてグラセスタに送られた
主人公『ジェダル・シュヴァルカ』は、自由を勝ち取るために
歪みの残る大封鎖地へ赴くことになる……

オープニング 主人公属する軍は劣勢


最初に設定画面で、チュートリアルon/offを選べるのは地味にありがたかったです。今回はonでプレイ開始しました。なお難易度設定的なものは見当たらず。



冒頭ではいろいろカタカナ地名が出てきてややこしいですが、”テルフュオン帝国”というのが敵軍で、”ベルガラード”が主人公属する味方軍です。


男2人が戦闘を遠巻きに見ており、右側のジェダルという男が本作の主人公です。ジェダルはフリーの傭兵で、左にいるユトラという男に雇われている身です。


ユトラは軍師系の雰囲気で、大軍に攻め込まれて劣勢な自軍が逆転勝ちするためにはどうすればいいかを冷静に分析します。”輜重隊”(しちょうたい)というのは輸送隊のようなもので、食料を運んでいるこの隊を襲ってしまえば敵の士気も大いに下がるという算段です。少数精鋭で敵に勝つために、主人公の力が必要、という状況でした。


主人公が任されたのは敵の目を引きつけることで、その間にユトラが敵の食料・兵糧を焼くという作戦です。緊迫感あっていい導入部で、ユトラの説明も手短でわかりやすいかったです。

続きを読む →

「仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。」(つくだにの里)体験版感想

仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。
仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。 [つくだにの里]
11/27の予告新作で、世話の焼けるアホ子に振り回されたりしつつ冒険していくというコメディ系作品です(RPGツクールMV製)。体験版では女が強引に仲間になるところから始まり、最初の依頼を終えるところまでをプレイできました。本編は2018年11月下旬発売予定です。

追記:11/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 907円、84ポイント還元
ある日、勇者として冒険に旅立つことを決意した主人公ベイヴァーは、
冒険者として活動を始めるべく、街の冒険者ギルドに訪れた。

その時突然現れた自称占い師の少女プリシア。
どうやら占いの結果ベイヴァーこそが真の勇者として世界の救世主になる男だと知ったらしく、
その旅をお供したいとのこと……
悪い気はしないベイヴァーは、その話を聞き入れるものの……

変な女に声をかけられ、仲間に加えることに


主人公(ベイヴァー)は駆け出し冒険者です。今までは口だけで勇ましいことを言って何もしなかったようですが、勇者として世界を救うべく一念発起してギルドにやってきたという状況です。野望・熱意はかなり高いですが、若干中二病な感があり、住人も冷めた目・あきれ気味の表情で見ていました。


ギルドに入ると妙にテンションの高い変な女(占い師を自称)が待ち構えていまして、この女が本作のヒロインです。勇者様とおだてられ持ち上げられまくり、主人公もまんざらではなさげです。女は自分が占い師だと主張し、あなたが天啓の勇者だと訴えてきまして、なんだかお似合いな2人でした(中二病系なノリが似ている)。このあたり展開が早くて、面白い導入部です。

話がうますぎると主人公は怪しみ、何か狙いがあるのでは(詐欺的なことを疑っている)と問い詰めますが、結局は女を信用し、仲間に加えることにします。主人公はさらに仲間を増やそうとするものの、女は自分たち2人だけで十分という雰囲気です。

続きを読む →

ソシャゲーものエロゲ「僕の未来は、恋と課金と。」体験版感想


僕の未来は、恋と課金と。 [Sonora]
新ブランドSonoraさんのデビュー作で、ソシャゲー・廃課金がテーマという今風な面白い設定な作品です。体験版は念願のスマホを手に入れるところから始まり、オフ会で皆が顔を合わせるあたりまでをプレイできました(Hシーンはなし)。本編は2018/12/21発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
僕の未来は、恋と課金と。
主人公・有馬恭也はコンビニでのアルバイトに奮闘し、ようやく念願かなってスマートフォンを手に入れる。
さっそく様々なアプリを入れてみるものの、どれもこれも「【無料】※App内課金あり」の文字が目につく。
いざプレイをしてみるものの、どれもこれもが課金前提のものばかりで、まともにプレイできるものが少ない。

スマホ購入にアルバイト代を費やしてお金の無い身分の恭也は、
一念発起し「何が何でも無課金を貫くぞ!」と闘志を燃やしながらアプリを探る。
そしてついに、ひとつのソーシャルゲームに行きついた。

念願のスマホを手にする


ゲームを始めるとうさんくさい黒ウサギが登場して挨拶してきます(この黒ウサギはゲーム内ソシャゲーの案内キャラ)。これからガチャをどんどん引いてもらう、セーブ&ロードはリセマラなどシリアスな雰囲気でいろいろ言われますが、実際やってみるとここのセリフで覚えておかないといけないことは特になかったです(適当に聞き流して問題なし)。


説明が終わったところで学園に場面が変わります。主人公はソワソワとしていて、早く帰りたくて仕方ない様子です。今日はバイトの給料日で、その金で待望のスマホを買うという状況でした。友人達も主人公のこれまでの頑張り具合を知っていて、ほほえましく見送ります。スマホを親に買ってもらう学生が多い中、親に頼らず自分でなんとかする主人公に好感持ってました。


駆け足で校門へと向かっていると、優等生な”綿谷梓”と遭遇です。このキャラはガチャ狂なところがあり、公開になった新キャラにテンション上がっています。が、ゲーム好きなことは他生徒には隠していて、主人公もここではそれに気づかず(バイト先に向かうことで頭がいっぱい)。


主人公のバイト先はコンビニです。バイト先輩の”間原汐里”(まはら しおり)は年上のお姉さん系で、教員志望でした。このキャラも後ほどソシャゲーに参加してきます。


入った給料で、ようやく念願のスマホを入手です。足早に家へと帰り、さっそく次々アプリを入れていきます。興奮を抑えきれない様子がうまくリアルに描写されており、スピード感あっていい展開でした。

続きを読む →