Category Archives: 男主人公

男性受けエロRPG「テンプテーションコロシアム」(ドライドリーム)体験版感想

テンプテーションコロシアム
テンプテーションコロシアム [ドライドリーム]
10/14の予告新作で、闘技会に勝つべくやって来た男魔術師が色仕掛けに負けず勝ち抜いていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では2戦目までをプレイできました(エロ要素は1戦目の色仕掛けと、2戦目前のエロマッサージや謎の女の誘惑など)。本編は2020年10月下旬発売予定です。

追記:10/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元
トーナメント戦で行われる大会は、
決勝戦まで進めば8日間で優勝が決まります。
大金目当ての挑戦者は、
恥も外聞も無く敵を倒そうとんできます。
もちろん、女性のお色気攻撃は当たり前・・
試合の前に勝負を決める女性もいる程です。

高額賞金の闘技会が開催されることに


セリーナ姫が国の防衛を不安に思うところから話は始まり、精神力の強い優秀な戦士が必要だと王に進言すると、だったら賞金つきの闘技会を開いてみてはどうかということになりました。姫がそんなことを言うなんて珍しいと、王はコロシアムとそれに付属する街をわざわざ作ってくれます。


この闘技会に参加するべくはるばるやって来た男マルスが本作の主人公です。マルスは中性的な外見の魔術師で、腕力はあまりなさそうでした。

早速参加登録


マルスのセリフが終わると早速動かせます。右上に進み、扉に入るとコロシアム会場です。


カウンターに話しかけると登録が難なく済み、試合は翌日とのことです。ここに限らず、触れただけで話しかけられる(エンターキーを押さなくていい)のは地味に便利でした。



主人公に割り当てられた待機部屋があるのは右手です。少しわかりにくいですが、絨毯部分から右に進めます。ずらりと扉が並んでいますが、マルスの部屋は左端(一番手前)です。


マルスは対戦相手の名前”レミア・オークリック”に聞き覚えがあり、学生時代のライバルでした(マルスが主席で、レミアが2番)。ベッドを調べて寝ようとすると、そのレミアが早くもやってきます。レミアは昔から勝つためには手段を選ばない性格らしく、逆レイプされてもおかしくない状況でしたが、ここでは挨拶のみで色仕掛け的なことはせず帰っていきました。

続きを読む →

店経営エロゲ「ある帝都のある店で」(URURUC)体験版感想

ある帝都のある店で
ある帝都のある店で [URURUC]
7/17の予告新作で、帝都に出店を果たした男主人公が店を存続させるべく日々奮闘していくという経営SLGです(Unity製)。体験版では1人目との勝負に勝ち、2人目と顔を合わせるあたりまでをプレイできました(見られるエロシーンは3つ)。本編は2020年10月下旬発売予定です。

追記:10/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,320円、120ポイント還元
FANZA販売ページ 924円(30%OFF価格、10/30まで)
マウスを使用する経営シミュレーションゲームです。
商品を仕入れて販売したり設備を導入したりしてお店をどんどん発展させていきましょう。
他店との資金バトルに負けるとゲームオーバーな為残り日数には要注意!

帝都で念願の店を開く

最初に難易度選択があり、ハード・ノーマル・イージーから選べます。今回はイージーを選択しました。


男が脇目も振らず目的の店へと向かうところから話は始まり、念願の自分の店を持ったという状況です(この男が本作の主人公)。当面は自分1人でやるとのことで、どうやら娼館ではなく物を売る店のようです。



いきなり行動可能になり、画面中央の”なし”という部分をクリックすると、店に品を並べられます。値段を変えられましたが、ひとまずそのままで並べました。他にも色々行動できましたが、どれだけ売れるのかわからないので、ひとまず仕入れはせず、宣伝だけして店を開きました(画面左下の終了を押すと店を開けられます)。


開店したばかりの店ですが、予想外に客がいきなりたくさん来てくれ、あっという間に在庫切れになりました(このあたりはイージーだからかもしれません)。在庫がなくなるか残り時間(画面右上)が0になるかするとその時点でその日は店じまいです。

帝都の政策が新たに発表され…


2日目朝、散歩をしていると広場が何やら騒がしいです。何があったのか尋ねると、帝都の政策で、2店で比較し資金が乏しい方の店は強制的に閉店させられることになりました。


店に戻った主人公は愚痴ったりはせず、金をなんとかして稼いで店を存続させることを誓います。



前日の完売で在庫がなくなったので、バザーで仕入れをしました。どれを仕入れてもかなり利益が出まして、2日目も無事完売です。

続きを読む →

「【NPC姦】人間も魔物もまとめて脱がす!犯す!」(イグニス商会)体験版感想

【NPC姦】人間も魔物もまとめて脱がす!犯す!
【NPC姦】人間も魔物もまとめて脱がす!犯す! [イグニス商会]
10/15の予告新作で、ゲーム世界に取り込まれた男主人公が女NPCを脱がせたりHしたりしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版ではメイドやお姫様、街の商人などのエロシーンを見られました。本編は2020年10月17日発売予定です。

追記:10/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,100円、100ポイント還元
残業から帰ると、一つの小包が届けられていた。
中身は見覚えの無い『ゲームソフト』。
さっそく起動してみると……いつの間にか、ゲームの世界に立っていた。
「まぁ、どうせ夢だろ。なら……目が覚めるまでは好き勝手にヤりまくろう」

気がつくとゲーム世界


仕事を終えて会社から帰宅後、届いていたゲームを起動するところから話は始まり、


気がつくとゲーム内に取り込まれており、早速行動可能です。街入り口ではなく城からのスタートで、城には兵士やメイド、王や姫がいました。主人公は(モブではなく)勇者としてNPCから扱われ、話しかけると勇者と見なしての返事が返ってきました。

城には他に兵士などもおり、会話的な物は成り立たないものの、それぞれ主人公のちょっと面白い突っ込みが入りました。

メイドや姫とH



まずはすぐ近くにいたメイドに話しかけてみました。NPC姦ものということで、面倒な要素なしにいきなりハメることができます。他に脱がせる選択肢もありまして、下着姿などにすることができます(脱がせると、次に話しかけたときも立ち絵が下着姿になってます)。(なお全裸もありましたが、これは体験版では選択できず)

続きを読む →

「闇染Liberator-闇堕ち勇者と堕ちる戦姫-」(エスクード)体験版感想


闇染Liberator-闇堕ち勇者と堕ちる戦姫- [エスクード]
エスクードさんの新作フルプライスエロゲで、「闇染Revenger -墜ちた魔王と堕ちる戦姫-」の続編(主人公・ヒロインや原画の方は別)です。体験版は魔王を倒して女神様にご褒美をお願いするところから始まり、バトルシーンがあったりしたあと、ヒロインたちの弱みを探っていくあたりまでをプレイできました(エロシーンは闇染めエロが3シーンられました)。本編は2020/11/27発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
闇染Liberator -闇堕ち勇者と堕ちる戦姫-
遥臣は女神に異世界召喚され、大冒険の末、勇者として魔王を打ち倒す。
異世界を救ったご褒美として願いを何でも叶えてくれると言う女神に、遥臣が願ったのは――

「女神様も俺のハーレムの一員になってくれ!!」
「ふぇっ!?無理無理! 無理に決まってます!」

勢いで女神に告白した遥臣だったが、当然却下され地球に強制送還。
しかも、倒したはずの魔王がどさくさに紛れて遥臣に取り憑き地球にやってきてしまい、
遥臣は女神に協力する元異世界召喚者のヒロインたちに命を狙われることに。
そしてよりによって、ヒロインの正体は学園生徒会の美少女たち……

魔王を倒し、褒美として女神様を望むものの…

体験版は”liberator.exe”で起動できます。もしエラーが出て起動できない場合は、先に”vcredist_x86.exe”を実行してVisualC++をインストールします。

話はいきなりバトルシーンで、前作と違い、今作は女が魔王でした。異世界へと召喚された主人公と仲間達が魔王を撃破するものの、魔王はただでは死なず、自爆技で勇者達を巻き添えにしようとします。



場面変わって女神様に起こされまして、魔王の自爆技から女神様がギリギリ助けてくれていました。こうして異世界での勤めを終え、一緒に戦った仲間とのハーレムを夢見る主人公でしたが、戦いを終えた仲間達はそれぞれ故郷で想い人と仲良くやっているとのことで(なおこの仲間達は以降出てこず)、自分が好かれていると思っていた主人公は落胆します。

女神様は主人公が色恋最優先な事に呆れつつも、魔王を倒したご褒美をくれるといい、主人公が出した願いは、”俺と一緒に地球に来てくれ”というものでした。が、”俺と一緒に”という部分は女神様に全力で拒絶され、地球に帰るという願いだけが叶えられることになります。時間軸的には、異世界には1年間滞在していましたが、女神様は召喚から1週間後に戻してくれました。なお主人公には生き延びた魔王が取り憑いていますが、ここではまだ主人公も声の主が魔王だとは気づかず。


昔から”イイ人”扱いされてきたという回想が入ったあと、目を覚まし、異世界のことは夢だったと(この段階では)認識しています。学園から電話がかかってきて、一週間先だったはずの用件が今日だと聞いて状況が掴めず混乱しつつも、慌てて学園へと向かいます(なお異世界へと行っていた1週間は、現代世界では連休で丸々休みだったため、主人公の不在は不審に思われず)。

エリート学園はお嬢様揃い


主人公は私立秀王館という、良家の子女ばかりなエリート学園に通っていました。この学園では、年度末試験で首席を取ると生徒会に入る権利が与えられ、主人公はこれを使って生徒会に属しています。投票で選ばれる生徒会メンバーは良家のお嬢様ばかりということで、ハーレム目当てで勉学に励んで主席を取った主人公でしたが、動機がどうあれ努力家なところは好感が持てました。なおこの日の作業は準備ということで、副会長(桜宮ひより)以外の生徒会メンバーは翌日出てきます。


昼、学食へと向かうと、ヒロイン2人目(鷹峰一華 たかみねいちか)が登場です。このヒロインは風紀委員長で、エロ脳な主人公を要注意人物として警戒していました。


続いて出てきた3人目の相馬天璃はおとなしめな雰囲気で、明日から転校してくるとのことです(なおこのキャラは他ヒロインと違って変身姿が出てこず、正体・素性や女神様との関連性が気になるところでした)。冷凍食品会社の令嬢だと知った主人公は、冷凍食品の良さを熱く語ります。


学食の代金は、卒業時にまとめて支払う仕組みになっていました。カレーが1食5000円と聞くと相馬天璃は驚き、庶民的な金銭感覚を持っているようです。

続きを読む →

男主人公エロRPG「剣と首輪の奴隷商」(Jackalope)体験版感想

剣と首輪の奴隷商
剣と首輪の奴隷商 [Jackalope]
8/28の予告新作で、男商人が奴隷少女ユマと共に旅をしていく自由度高めな作品です(RPGツクールMV製)。体験版では下水道や鉱山の探索後、町をいくつか経てユマの故郷にたどり着くところまで(もしくは10000歩到達)をプレイできました(Hシーンはユマとの正常位やフェラの他、個別依頼でいろいろな種族のHを見られました)。本編は2020年10月中旬発売予定です。

追記:10/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,001円、91ポイント還元(30%OFF価格、11/5まで)
FANZA販売ページ 1,001円(30%OFF価格)
オープンワールドのRPG。
奴隷を欲しがっている依頼人のもとへ狩った奴隷を届けるサブクエストをこなしつつ、
王国で人知れず進行している陰謀に迫るメインクエストを進めていきます。
依頼の種類は、奴隷調達の他にお使いイベントやミニゲームなどもあり。

町で見かけた奴隷少女を購入し、2人で旅することに


残り歩数が0になるか、メインシナリオ04をクリアすると体験版は終了です。ただ前者の歩数制限は、ほぼ気にしなくてOKでした(普通に進めれば4000歩程度でシナリオ04が終わる)。名前決め(空白で終えると”名無し”になる)のあと難易度選択(ノーマルかイージー)で、今回はイージーを選択しました。


思うように儲からない男がいらだたしげに町に入ってくるところから話は始まり、この男が本作の主人公でした。



広場が騒がしいことに気づき、近寄ってみると奴隷が売られていました。奴隷を売りさばきたくて仕方ない奴隷商人は、奴隷の1人が処女だと宣伝します。奴隷は恥ずかしげに嫌がるものの、無理矢理股を開かされ、客たちの処女膜チェックを受けさせられます。


この女を大きな町に持っていけば高く売れそうだと判断した男は、自分も競売に参加し、10000Gで落札します(選択肢はなし)。


男は娼館に売り飛ばす気でいたものの、娼館で働きたくない女は商家の娘なので商売の役に立てると必死にアピールします。男も女の提案に乗り、戦闘にも参加してもらうという条件で同行させます。なお設定だけ聞くと重い感じですが、会話には適度にコミカルさがあり(ユマの表情が細かく変わるのもいい演出でした)、軽いノリで会話が進みました。(プロローグをスキップすると、この会話が終わったところからスタート)

続きを読む →

男主人公エロRPG「Daydreamer ~淫魔と天使ともんすた~娘の思い出~ 前編」(さんとり)体験版感想

Daydreamer ~淫魔と天使ともんすた~娘の思い出~ 前編
Daydreamer ~淫魔と天使ともんすた~娘の思い出~ 前編 [さんとり]
9/18発売の新作で、男勇者が天使とともに淫魔退治の旅をしていく女性上位もの作品です(RPGツクールMV製)。体験版では相方天使・先輩天使・敵淫魔ボス・敵淫魔3人組によるエロ攻めが見られました。

DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元
女神、魔王すらしのぐ力を持つ、元勇者の主人公
淫魔たちはその主人公自身の思い出を使って、
勢力を伸ばそうとしているらしい

天使フィーナと共に、一旦は高位の淫魔「コレット」を退け安心していたのも束の間
新たな淫魔が現れたようだ
さっそく討伐しに行くも、目の前にいきなり現れたのは・・・敵の女王!?

天使によるレクチャー開始


人間(+天使)と淫魔が争っている世界が舞台で、人間男勇者が本作の主人公です。天使と共に淫魔退治を終えた数ヶ月後という状況です。


話が終わったら、右にあるベッドへ向かいます。



早速戦闘になり、戦闘はアクションバトルです。攻撃はエンターキーかZキーでできました。最初のザコ敵の動きは遅めで、適当に攻撃しているだけで勝つことができました。5体倒すと先に進めるようになります。


先に進むとボス戦で、先ほどと違って範囲攻撃をやってきて少し手強いです。勝利するとトレーニングは終了し、現実に戻ります。

続きを読む →

「ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-」(ルナソフト)製品版感想

【15%OFF】ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-
ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体- [ルナソフト]
8/15発売の新作で、異世界で魔王を務めることになった主人公が、捕まえたヒロインを調教したりして勢力を強めていくという防衛SLGです。やり応え合って面白そうでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,337円、212ポイント還元(15%OFF価格、9/15まで)[15%オフクーポンあり(クーポンを使った場合はポイントは得られません)]

体験版感想はこちら
防衛系エロゲ「ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-」(ルナソフト)体験版感想
このゲームは、魔王である主人公が配下の魔族たちを率いて、
ダンジョンに侵入してくる人間と戦いを繰り広げる防衛戦略シミュレーションゲームです。

ダンジョンの防備を固める”戦略フェーズ”と、
侵入してくる敵を迎え撃つ”防衛フェーズ”を交互に繰り返し、
最初はゴブリンが数体程度しか居ない小さなダンジョンを、
デーモンやオーガのような強大な魔族の棲む難攻不落の要塞へと変化させていきます。

チャプター1 行方知れずのルーキー

難易度はEASYを選択しました。なお三段階目のナイトメアはゲームクリア(イージーでOKでした)することで開放されます。


研究は、体験版の時と少し費用が異なっていました。体験版の時の経験を踏まえ、まずはヒロイン強化絡みと、金・レッドソウルの上限開放を優先的にやっていきました。


余ったユニットを略奪に回しつつ防衛を数ターンやり、1人目の敵ヒロインであるクレアが登場です。転移石で逃げられたあとは、自動で無効化研究が始まります。早めることもできましたがあえてやらず、金貯めや研究をじっくり進めました。


クレアは毎ターンやってくるわけではなく、3ターンに1回程度です(体験版の時は気づきませんでしたが、確率が画面右に出ていました)。イージーの場合、レイナ+ゴブリン*2で、他は配置なしで楽々勝てました。自分のペースでじっくりのんびり進められるのはありがたいところです。

転移石の研究が終わってクレアを捕獲したあと、しばらくたつとチャプター2へ進みます。

チャプター2 帰らずの迷宮(メーヴィス・ジェシカ)


どのキャラも、捕獲後の調教エロシーンはレッドストーン少なめで見られる(1段階目は40)ので、”調教2″の研究が終わり次第早めに埋めておくといいです。クレアを3段階目まで終えて仲間にし、配置してメーヴィスと対面させると会話イベントありでした(メーヴィスは他に、レイナとの会話イベントもあり)。


メーヴィスはそこそこ強いものの、イージーの場合、レイナが負けることは考えにくかったです。ここも転移石研究を早めることはせず、自軍強化をじっくり進め、無事捕獲できました。


さっさと殺せとわめくメーヴィスを調教していき、真ん中のエロシーンはレイナが攻めに加わっての3Pでした。攻めが女ということでメーヴィスの態度も少し変化します。レイナとの絡みを見せつつメーヴィスともハメていき、後一押しといったところです。

3段階目にはローパーが必要になりましたので、早めに研究して1体作っておくといいです。触手に両穴攻められてイかされたあと、主人公から口説き気味な優しい言葉を掛けられて陥落でした(屈強な女ということで、女扱いされることが少なかった模様)。


メーヴィスが仲間になったあと、2ターンほど進めるとイベントが起き、メーヴィスが帰ってこないことでギルドが騒ぎになり、次のターゲットは、メーヴィスの相方だったジェシカです(チャプター2がまだ続きます)。ゴブリン退治の依頼はランクが上がってエキスパート、報酬は金貨500枚になっていました。ジェシカはせめて2人の死体は回収したいと、依頼を引き受けます。

続きを読む →

異世界ものエロゲ「転生したら巨根オークだった件。」(HONEYSOFT)体験版感想

転生したら巨根オークだった件。
転生したら巨根オークだった件。 [HONEYSOFT]
5/2の予告新作で、冴えない男が異世界へと転生したらオークだったという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では現代でのコンビニバイト生活から始まり、女神様の怪しい勧誘に乗ってしまい、異世界で色々あった末に女神様とHするあたりまでをプレイできました。本編は2020年06月下旬発売予定です。

追記:8/14に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(30%OFF価格、9/10まで)
FANZA販売ページ 1,980円、360ポイント還元
ひょんな事からオークとして異世界転生してしまった主人公・大久保を操り異世界で美女を犯しまくる王道RPG!!
大久保のバイト先の爆乳JK・琴吹由美も巻き込んで巨根オークが異世界で大暴れ!!!
果たして大久保は魔王を倒し、世界に再び平和をもたらすことができるのか、それとも……。

エロゲに夢中になり、バイトに遅刻


オークについての紹介があったあと、ピンク髪のメグという女の子がオークに犯されているエロシーンです。既に転生しているというわけではなく、これは主人公が現代世界でやっているエロゲでした。(なお異世界転生ものは開始直後に即異世界というパターンが多いですが、本作はこのあとしばらくの間、現世での生活ぶりが描写されます)


オナニーに耽っていると電話がかかってきて、相手はバイト先の店長です。エロゲに夢中になりすぎてバイトの時間を過ぎており、体調が悪いとごまかそうとする主人公でしたが、エロゲ音声をばっちり聞かれてしまい、言い訳できず店へと向かいます(店長は若干呆れ気味ではありましたが、特にキレたりはせず温厚な印象でした)。

コンビニの同僚は美少女JK


場面変わってコンビニです。結構真面目に働いている主人公でしたが、視線がキモいと女性客からクレームが入ってしまいました。


ここから操作可能になり、カウンター内右上から休憩室に進むと話が進みます。バイトを上がろうとすると、休憩していた年下の同僚男(チャラ系)が絡んできました。陰キャな主人公にとっては苦手なタイプで、どう対処したものか悩んでいると、同僚の女の子(琴吹由美)が出勤してきます。主人公に対してそれなりに優しいですが、好意があるという感じはなく、あくまでも同僚としての付き合いといったところでした。そんな感じで1日の仕事を終えて帰宅します。

続きを読む →

「NPC姦ファンタジーin魔法学校」(はに~ソフト)体験版感想

NPC姦ファンタジーin魔法学校
NPC姦ファンタジーin魔法学校 [はに~ソフト]
7/28の予告新作で、魔法学園へとたどり着いた男主人公が女子生徒達とHしていくという異世界NPC姦もの作品です(RPGツクールMV製)。体験版ではエルフ娘、ギャル娘、保健室のポーション娘とのHが見られました。本編は8/1発売予定です。

追記:8/1に発売になりました。
DLStie販売ページ 1,430円、130ポイント還元
FANZA販売ページ 1,430円、260ポイント還元
謎の光によってゲームの世界に入ってしまった主人公。
それから7日。
ゲームの世界をさまよい歩き、ついに女子だけの魔法学校を発見……!

女子魔法学校へ到着


主人公が魔法学園に辿りついたところから話は始まり、ここに着くまでの経緯が簡単に回想されます。通常の転生者なら犯すであろう町のNPCには目もくれず、この学園にひたすら向かってきたとのことです。

早速動かせますが、誰でも犯せるわけではなく、例えば噴水周辺の女子3人や猫は犯せませんでした。

運動場で金髪エルフとH


三方に進めましたが、まずは東エリアから見ていきます。第八運動場では、右上にいる金髪女を犯すことができました(他に2人犯せるキャラがいるものの、体験版では犯せず)。できるのは”Hなことをする”かなにもしないかのみで、じっくり会話するということはできません。


この女は長耳エルフで、金髪と長耳がマッチしていてエルフ感がうまく出てました。テキスト的には(恐らく北国から来て)”この学園は暖かくて気持ちいい”ということを言おうとしているようですが、そのあたりの説明がほとんどなくHに入るため(H中も地の文なしのセリフのみで進行)、類推しながら読まないと普通に気持ちよがっているように見えてしまいがちなのがもったいないところでした。なお同じ東エリアの”水泳部の練習場”は体験版では入れず。

続きを読む →

アリスソフトさんの同人新ブランド新作「ヘンタイ・ラビリンス」(IMYUIC)体験版感想

ヘンタイ・ラビリンス
ヘンタイ・ラビリンス [IMYUIC]
7/30発売の新作で、男主人公が昔遊んだお姉さんととともに謎の世界を旅していくという話です。体験版はお姉さんを助けるところから始まり、管理棟の4F・地下などを探索後、天球儀で別の所に向かうところまでをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,936円、176ポイント還元(20%OFF価格、8/26まで)
エロゲメーカー「アリスソフト」プロデュースの新ブランド「IMYUIC」(いみゅいっく)が贈る、

不思議な夢の世界を巡り、
行手を阻むマモノを倒し、
おかしな住人達と話し、
宝を集め……
RPGならではの醍醐味に溢れたゲームです。

お姉さんと一緒に変テコでエッチな世界を巡ろう!

捕らわれているお姉さんを発見


開始するといきなり操作できました。操作はマウスで行い、画面下寄りのピンク丸をクリックすることで前進できます。


数歩進むと女を発見し、住人たちいわく、罪人だということです。晒し者にされているのを見ていられず、助けに入って住人達を追い払います。主人公はこの女のことを知っており、昔よく遊んだお姉さんでした。


拘束を外そうと苦戦していると、犬が話しかけてきて、女の罪は”恥ずかしい罪”とのことです。犬が渡してきたノートには、主人公が女とHしまくる様子が書かれていました(書いたのはお姉さんで、要するに主人公とヤりたくて仕方なかったようです)。


選択肢は”許さない”を選んでみましたが、問題なくお姉さんを解放できました。こうして主人公とお姉さん+犬の旅がスタートです。

戦闘はお姉さんが主体


2人で前へと進んでいくと”モグラの住みか”に出て、戦闘になります。役割的には、主人公はサポート役(一応攻撃できるもののダメージはあまり出ない)で、お姉さんがアタッカーでした。尻を叩いてMPを回復してスキル技で攻撃、を繰り返し、2発で撃破です。


ここまでは一本道でしたが、進んでいくと分岐に出ました。戻ることもでき、このあたりから行ったり来たりの探索要素が多少出てきます(=ただ前に進むだけのゲームではない)。


右、左にはそれぞれ宝箱があり、お姉さんは既に装備欄が埋まっていたので、主人公に装備させておきました。

続きを読む →