Category Archives: 商業エロゲ

「聖奴●学園祭 〜Remaster Complete Box〜」(Liquid)体験版感想

聖奴●学園祭 〜Remaster Complete Box〜
Liquidさんの「聖奴隷学園」「聖奴隷女教師」など人気5作品を1本にまとめたリマスター版で、旧作からの変更点はルート設計の簡略化やスキップ機能の追加・800×600から1024×768にCG解像度をリサイズなどです。体験版では、フェラや公開オナニーなど9シーンを見ることができました。本編は2020/10/30発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
聖奴隷学園祭
学園調教モノの金字塔、聖奴●学園シリーズがリマスターパックとなって登場。 総ヒロイン数24名、総シーン数300シーン以上、総CG枚数2,526枚の超ボリューム! 【聖奴●学園】、【聖奴●女教師】、【聖麗奴学園】、【聖隷嬢和歌子】、【聖ダブルレイド】のリマスタータイトル5本に加え、 【聖奴●外伝〜牝犬捜査官 朝陽の潜入レポート〜】を収録した聖奴●シリーズの全てを詰め込んだコンプリートボックスです。

全裸ジャージで口淫


体験版ではエロシーンのみを9つ見られました。いずれもストーリー説明・キャラ説明的な物はなくいきなりエロシーンが始まるので、キャラ紹介ページなどを見てからプレイすると話を理解しやすそうです(なお当方旧作は未プレイ)。


コンフィグ画面は上の通りで、最近のノベルゲーの主要機能が一通り揃っていました。

まずは左上のシーンから見ていきます。このシーンは”聖奴隷学園”のもので、鳩羽藤音はメインヒロイン双子姉妹の妹の方です(キャラ詳細)。一方主人公は表向きは保健体育の教師ですが、裏の顔は調教師です。



主人公は藤音に対して服を脱ぐよう要求し、藤音は拒否するものの、主人公たちは姉の桜花絡みで弱みを握っているようで、結局藤音は従わざるを得ません。右側にいる悠は、ぱっと見性別がわかりにくいですが男子生徒で、主人公の弟子です(エロプレイの協力者)。


主人公は下着姿では納得せずに全裸にさせた後、服を悠に持たせてどこかへ出て行かせ、藤音にはジャージを着せて生徒が行き交う廊下を歩かせます(悠が先導)。メッセージウインドウで隠れていますが、下ははいておらず(メッセージウインドウはマウス右クリックで消せます)。


藤音の教室に到着したところで、クラスメイトに見つかってしまい話しかけられます。ジャージの中のことがバレたらどうなるかと藤音は心配しますが、幸いクラスメイトは藤音の異変に気づくことなく帰っていきました。その後、誰もいない教室で、悠に対してフェラします(きちんとやってくれたら下着を返してあげるという展開)。強要されての行為ですが、藤音は特に嫌ではなさそうで、素直に悠に従っていきました。

続きを読む →

「闇染Liberator-闇堕ち勇者と堕ちる戦姫-」(エスクード)体験版感想


闇染Liberator-闇堕ち勇者と堕ちる戦姫- [エスクード]
エスクードさんの新作フルプライスエロゲで、「闇染Revenger -墜ちた魔王と堕ちる戦姫-」の続編(主人公・ヒロインや原画の方は別)です。体験版は魔王を倒して女神様にご褒美をお願いするところから始まり、バトルシーンがあったりしたあと、ヒロインたちの弱みを探っていくあたりまでをプレイできました(エロシーンは闇染めエロが3シーンられました)。本編は2020/11/27発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
闇染Liberator -闇堕ち勇者と堕ちる戦姫-
遥臣は女神に異世界召喚され、大冒険の末、勇者として魔王を打ち倒す。
異世界を救ったご褒美として願いを何でも叶えてくれると言う女神に、遥臣が願ったのは――

「女神様も俺のハーレムの一員になってくれ!!」
「ふぇっ!?無理無理! 無理に決まってます!」

勢いで女神に告白した遥臣だったが、当然却下され地球に強制送還。
しかも、倒したはずの魔王がどさくさに紛れて遥臣に取り憑き地球にやってきてしまい、
遥臣は女神に協力する元異世界召喚者のヒロインたちに命を狙われることに。
そしてよりによって、ヒロインの正体は学園生徒会の美少女たち……

魔王を倒し、褒美として女神様を望むものの…

体験版は”liberator.exe”で起動できます。もしエラーが出て起動できない場合は、先に”vcredist_x86.exe”を実行してVisualC++をインストールします。

話はいきなりバトルシーンで、前作と違い、今作は女が魔王でした。異世界へと召喚された主人公と仲間達が魔王を撃破するものの、魔王はただでは死なず、自爆技で勇者達を巻き添えにしようとします。



場面変わって女神様に起こされまして、魔王の自爆技から女神様がギリギリ助けてくれていました。こうして異世界での勤めを終え、一緒に戦った仲間とのハーレムを夢見る主人公でしたが、戦いを終えた仲間達はそれぞれ故郷で想い人と仲良くやっているとのことで(なおこの仲間達は以降出てこず)、自分が好かれていると思っていた主人公は落胆します。

女神様は主人公が色恋最優先な事に呆れつつも、魔王を倒したご褒美をくれるといい、主人公が出した願いは、”俺と一緒に地球に来てくれ”というものでした。が、”俺と一緒に”という部分は女神様に全力で拒絶され、地球に帰るという願いだけが叶えられることになります。時間軸的には、異世界には1年間滞在していましたが、女神様は召喚から1週間後に戻してくれました。なお主人公には生き延びた魔王が取り憑いていますが、ここではまだ主人公も声の主が魔王だとは気づかず。


昔から”イイ人”扱いされてきたという回想が入ったあと、目を覚まし、異世界のことは夢だったと(この段階では)認識しています。学園から電話がかかってきて、一週間先だったはずの用件が今日だと聞いて状況が掴めず混乱しつつも、慌てて学園へと向かいます(なお異世界へと行っていた1週間は、現代世界では連休で丸々休みだったため、主人公の不在は不審に思われず)。

エリート学園はお嬢様揃い


主人公は私立秀王館という、良家の子女ばかりなエリート学園に通っていました。この学園では、年度末試験で首席を取ると生徒会に入る権利が与えられ、主人公はこれを使って生徒会に属しています。投票で選ばれる生徒会メンバーは良家のお嬢様ばかりということで、ハーレム目当てで勉学に励んで主席を取った主人公でしたが、動機がどうあれ努力家なところは好感が持てました。なおこの日の作業は準備ということで、副会長(桜宮ひより)以外の生徒会メンバーは翌日出てきます。


昼、学食へと向かうと、ヒロイン2人目(鷹峰一華 たかみねいちか)が登場です。このヒロインは風紀委員長で、エロ脳な主人公を要注意人物として警戒していました。


続いて出てきた3人目の相馬天璃はおとなしめな雰囲気で、明日から転校してくるとのことです(なおこのキャラは他ヒロインと違って変身姿が出てこず、正体・素性や女神様との関連性が気になるところでした)。冷凍食品会社の令嬢だと知った主人公は、冷凍食品の良さを熱く語ります。


学食の代金は、卒業時にまとめて支払う仕組みになっていました。カレーが1食5000円と聞くと相馬天璃は驚き、庶民的な金銭感覚を持っているようです。

続きを読む →

本格派痴漢エロゲ「極限痴漢特異点」(アストロノーツ・シリウス)体験版感想


極限痴漢特異点 [アストロノーツ・シリウス]
アストロノーツ・シリウスさんの新作フルプライス作品で、男主人公がヒロイン達を痴漢していくという話です。体験版では撮影者に見いだされて痴漢生配信を始めるに至る経緯が語られたあと、ヒロインの1人である”賀茂伊澄”の情報を集めて1回目の痴漢を終えるあたりまでをプレイできました(あとは他ヒロイン4人のHシーンを各1見られました)。本編は2020/08/28発売予定です。

体験版ダウンロード
どこか満たされず、暗澹とした日々を過ごしていた
無職の青年、草壁 喜壱(くさかべ きいち)。
フリーの痴漢である彼は、ある日謎の男『カメオ』から、
この組織――『蛮痴漢』で痴漢を配信しないかとスカウトされる。
痴漢は自分自身が愉しむためであり、他人のため、金のために
行う事ではないと考えていた喜壱だが、
その高い痴漢技術をカメオから称賛された事をきっかけに
腕試しとして『蛮痴漢』で痴漢配信を行う事を決心する。

痴漢の様子を生配信


プロローグから始めるとさっそく痴漢で、最初のターゲットはOLです(この女はヒロインではなく、いわゆるモブキャラ)。尻を撫で回されてすっかり感じさせられており、抵抗するそぶりはありません。主人公は手慣れた様子で女をイかせ、誰にも気づかれることなく痴漢を終えて電車をあとにします。


痴漢の様子はネットで生配信されており、今風な設定になっていました。コンビニで買い物を終えて帰宅途中、カメオという撮影者から連絡が入り、視聴者からの収入(いわゆるスパチャ)もよかったとのことです。ただ主人公は金のことはそこまで気にしていない風で、それよりもクオリティの高い痴漢をすること、欲求を満たしてくれる刺激的な女を見つけ出すことが優先なように感じられました。

生配信に至る経緯


部屋に戻って報酬を確認したところで、いかにしてこうなったのかの回想です。3ヶ月前、主人公が痴漢を終えて物足りない気分で帰宅すると、手紙が届いていました。住所が書かれていないのに届いているということで、色々と主人公のことが特定されている模様です。

“痴漢へ”と書かれているのを見て、痴漢に後ろめたいところがある主人公は思わず血の気が引きますが、同封されていたQRコードを怪しみつつも読み取ります。さっそくフレンド申請を送ってきた”カメオ”なる人物とメッセージアプリで会話を始めると(なお主人公はカメオを男だと認識していますが、向こうはテキストのみなので確定はできず)、カメオは”脅迫するつもりはない、痴漢で金を稼いでみないか”と提案してきました。怪しい申し出にどうしたものか悩む主人公でしたが、痴漢の腕を買われたのが嬉しかったようで、話に乗ることになります。


翌朝、さっそく配信しようと持ちかけられます。この日のターゲットはピンク髪女で、車内を見回し果たしてどうやって撮影するのか少し気にしたあと、さっそく痴漢開始です。既に何度も痴漢している相手ということで、主人公は手慣れた様子です。

続きを読む →

「緊縛性奴会長 〜カレに知られたワタシの秘密〜」(AMUSE CRAFT EROTICA)体験版感想


緊縛性奴会長 〜カレに知られたワタシの秘密〜 [AMUSE CRAFT EROTICA]
6/26発売の新作エロゲで、美人生徒会長のエロ行為をうっかり目撃してしまった主人公が緊縛の相手をさせられていくという話です。体験版は目撃シーンから始まり、翌日生徒会室に呼び出されてのエロシーンまでを見られました(男視点の他、生徒会長視点もあり)。

FANZA販売ページ 3,000円
由緒正しい進学校で、のんべんだらりとした唯一のはみだし者、と問題児扱いされている俺。
たまにはいいことするかぁと『夜の学園に現れる裸の変質者』を捕まえようと思いついた。
でも、そこにいたのは、全裸に首輪、緊縛姿の美少女……学園の女神と呼ばれる学生会長。
思わず逃げ出すも、翌日、学生会室に呼ばれて首輪と縄を渡された。
「私の、ご主人様になってください」
こうして、俺と美しい学生会長の、絶対秘密の不思議な関係が始まって――

屋上で緊縛姿の生徒会長を目撃してしまう



開始するといきなり緊縛エロ姿で、主人公は見てはいけないものを見てしまったと慌てて逃げ出し、全速力で走って家に向かいます。


家に着いたところで回想に移りました。主人公は事故で留年しており、学園内では微妙な立場です。主人公の悪口めいたことを言う学生を学生会長(先ほどの緊縛女子)がたしなめてくれるのは好感が持てました。



学園に出るという裸の不審者を捕まえようと思い立った主人公は、一度帰宅したあと再度登校し、校内を見回っていきます。いなそうだなと諦めて帰りかけたところで、ふと屋上が気になり、こうして冒頭の緊縛エロを見てしまうことになりました。(回想ここまで)

続きを読む →

「嫁の妹とえっちな関係になってヤバい!?」(ぱちぱちそふと / ぱちぱちそふと黒)体験版感想

嫁の妹とえっちな関係になってヤバい!?
嫁の妹とえっちな関係になってヤバい!? [ぱちぱちそふと / ぱちぱちそふと黒]
ぱちぱちそふとさんの新作ロープラエロゲで、嫁との関係が気まずい主人公が嫁妹と関係を深めていってしまうという話です。体験版ではリフレ店で嫁妹とばったり遭遇してHしてしまい、その後主人公にハマった嫁妹が必死に求めてくるあたりまでをプレイできました。本編は2020/06/26発売予定です。
主人公の宮中悠輔は嫁の美織と結婚して2年目に入る。
今まで一度も喧嘩をしたことがなく、順風満帆な結婚生活を送っていたが
互いの些細な気遣いから喧嘩に発展してしまい、セックスレスとなる。

そんなとき、友人の頼みで気晴らしも兼ねて怪しい店に立ち寄った悠輔は
嫁の妹である陽織と遭遇する。

嫁と気まずい雰囲気



嫁が真剣な表情で話があると切りだしてくるところから話は始まり、嫁は明らかに何か言いたげでしたが、結局”何でもない”と言って話してくれず、会話は終了します。主人公は休暇絡み(嫁の自分に合わせるために夫の有給休暇を無駄に使わせるのは嫌と譲らず、例年は一緒に取っている休暇の時期を合わせることができなかった)が問題だと考えていますが、嫁が果たして何を言おうとしたのか気になるところでした(自分が意固地だったと謝って関係修復を図ろうとしたのか、それとも全然別の何かか)。

同僚から頼みこまれ、リフレ店へ


場面変わって会社で、嫁との状況を同僚に軽く話すと、風俗にでも行ってみたらと軽いノリで勧められます。主人公は元々風俗大好きでしたが、結婚を機にすっぱり止めていました。結婚したのでもう行かないと断るものの、調べてきて欲しいリフレ店があると同僚から頼みこまれ、怪しい店ではないからと言われ、金まで渡されるとさすがに断り切れず。


言われたリフレ店に入ると、思っていたのと違う綺麗な店で困惑します。ベテランは1時間待ちということで、すぐにつける新人の子を選択します。

入ってきたのは嫁の妹で…


入ってきた女の子は主人公を見て困惑し、主人公も即座に嫁の妹(義妹)だと気づきます。女の子は否定するもののバレバレで、ここで働いていることについてやましいところがあるようです。(なおこの店は、表向きは健全なリフレ店でしたが、実態は裏オプ満載な店でした)


結局すぐに正体を白状し、ここで働いていることは姉(主人公の嫁)には内緒ということで話がまとまるものの、主人公の嘘がつけない性格が懸念材料になり、”そちらからバレる気がする、共犯者になってもらわないと”と迫ってきました。主人公は拒否するものの、こんな店に来ているのがお姉ちゃん(主人公の嫁)にバレたらマズいですよねと冗談気味に脅されて押し切られます。

なお嫁妹は何か欲しいものがあり、それを買うためにこの店で働いているとのことです。金額は20万で、普通のバイトを1ヶ月しただけでは買えず、どうやってその金を貯めたのか姉が疑問に思うのは時間の問題でした。

続きを読む →

陵辱系エロゲ「支配の教壇II」(BISHOP)体験版感想


支配の教壇II [BISHOP]
BISHOPさんの新作エロゲで、男子学生が女教師を次々陵辱レイプしていくノベルゲーです。体験版ではヒロインの一人、川村芳乃のレイプシーンを見られました。本編は2020/05/29発売予定です。

追記:5/29に発売になりました。
FANZA販売ページ 8,030円
主人公はある学園に転校してきた男子学生。
以前から女性に対する性的な欲望を強く抱いていた彼は、
養護教諭である夢園蓮美の弱味を握ったことを切っ掛けに彼女を襲い、処女を奪って
膣内に射精を果たした際、自分でも驚くほど勢いの強い大量の精液を放つ。
その射精の強烈さたるや、それを受けた蓮美の身体の痙攣が収まらなくなるほどだった。
こうして蓮美を凌虐した一件から、主人公は女教師を己の力で支配することを何よりの喜びとするようになる。

温厚な生徒を装いつつも、内心は…


赤髪の女教師(川村 芳乃)と10年ぶりの再会を果たすところから話は始まり、昔近所に住んでいて仲良くしてもらっていた関係です。ここでは主人公は温厚な男子学生という雰囲気で、再会を喜び合う和やかな会話が繰り広げられます。


場面代わって保健室で(先ほどのは再会した時のことを思い出していた)、ここで主人公の本性が明らかになりました。主人公は保険医(夢園 蓮美)を既にレイプ済みで、女を犯すことに対して特に悪いとは思っていないような口ぶりです。撮った写真をネタに脅して言いなりにするなど、堂々とした悪人という印象でした。

続いて購買に向かおうとすると芳乃先生に見つかり、保健室で授業をサボっていたことをたしなめられ、引っ越し疲れだと言い訳をする主人公でしたが、幼なじみということで嘘なのがバレバレでした。主人公の内に秘めた強い性欲(芳野先生をなんとかして犯したい)についても、言葉にはしなかったものの薄々勘づいているようでした。


昼食を取ろうと屋上へと向かっていると次の教師が登場し、数学教師の早乙女恭香でした。主人公は当然こちらも自分のものにしたいと考えています。こちらの教師もお説教してきまして、主人公の悪い評判は教師間でかなり有名なようです。


放課後の教室で芳野先生をどう犯そうか作戦を練り、行為中に他人に見られる事態だけは避けたいと考えを巡らせ、下校時間間際がいいという結論に達しました。そうこうしていると新たな女教師から声をかけられ、日本史教師の御小柴朱梨です。自分の授業を休んで保健室に行った主人公のことを心配してくれたあと、不良学生な主人公を自分が更生させると自信満々に熱意を燃やしてきました。主人公は無難に会話を切り抜けつつ、内心ではいつか自分のものにしてやると誓います。

帰宅しようと昇降口に向かうと芳野先生と再び会い、校内をまだ把握していない教室を回っていたと説明する主人公に、時間がある時なら自分が案内してあげると提案してきます。他に主人公が転校してきた理由もここで説明されました。主人公いわく”親の都合”とのことですが、芳野先生的には(はっきり言葉にはしなかったものの)何か問題を起こして転校せざるを得なかったのではとの疑念が捨てきれないようです。敏感な主人公はそのあたりを察知し、犯すなら勘づかれる前にさっさとやってしまった方がいいと決意を固めます。

続きを読む →

「オタサーの姫は私なんだから! ~あの子、童貞みんなで壊しちゃえ~」(アパタイト)体験版感想

オタサーの姫は私なんだから! ~あの子、童貞みんなで壊しちゃえ~
オタサーの姫は私なんだから! ~あの子、童貞みんなで壊しちゃえ~ [アパタイト]
アパタイトさんのロープラ新作エロゲで、オタサーが舞台な作品です。体験版は新規部員であるまひろが入ってくるところから始まり、まひろと2人きりのタイミングで手コキされたあと、元々部にいた清楚系ヒロインが犯されるところまでをプレイできました。本編は2020年06月上旬発売予定です。

追記:6/5に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、42ポイント還元 FANZA販売ページ 1,232円(20%OFF価格)
サークルの紅一点、姫月さんはオタク全員に優しくて、いつもニコニコしている。
そのおかげでサークルの空気も良いし、このサークルに必要な存在だった。

そこへ1年生の花咲さんが入部してきた。
陽キャにもモテそうな容姿なのに、何故かこの部を選んでくれたのだ。
オタクへの偏見もなくて、積極的に絡んでくれる花咲さんは、すぐにサークルメンバーとも馴染んでいった。
そこまでは良かったのだが……。

オタサーに新人が入り、関係に変化が


清楚系な”姫月あい”(姫月さん)と主人公とオタ男達がほどよい距離感で仲良くやっていたオタサーでしたが、


小柄でツインテールな新入生”花咲まひろ”が入部してきたことで人間関係に変化が生じます。


主人公が姫月さんに好意を持っていて自分には興味なしと感じたまひろは、何か企んでいる雰囲気です。主人公のことが好きというよりは、自分になびかない男がいるのが気に食わないといったところでした。


そんな感じで読み進めていくと、姫月さん(人気コスプレイヤーとして活動中)のコスプレ衣装の一部が紛失する事件が発生します。まひろは姫月さんに対して嫌みを言うなどライバル心を隠さず。一方姫月さんはおっとりした雰囲気で、まひろにキツいことを言われても怒ったりはしませんでした。(結局ここでは紛失物は見つからず)

続きを読む →

「トリニティ×カラミティ ~淫らな躾と終わる世界~」(ESCU:DE)体験版感想

トリニティ×カラミティ ~淫らな躾と終わる世界~
トリニティ×カラミティ ~淫らな躾と終わる世界~ [ESCU:DE]
エスクードさんの新作エロゲで、男主人公が力を制御しきれず悩んでいるヒロイン3人をうまく改善して天使に立ち向かっていくという話です。体験版は森を抜けて天使と対面するところから始まり、クエストをこなしたりドラゴンと対決したりするあたりまでをプレイできました(エロ要素は天使お仕置きと、女勇者調教が見られました)。本編は 2020/04/24発売予定です。 体験版ダウンロードはこちら
DLSite
Getchu.com
天使と戦うべく立ち上がった、魔王・アンネリース。
彼女に仕える主人公・ヴィクトルは、
自信過剰なハーフエルフ魔女・ソフィー、
自由奔放な狼獣人拳士・ウルリカとともに、
世界に「終末」をもたらす天使との最初の決戦に臨む。

しかし、最初の天使との戦いのさなか、
魔王を「悪しき魔族を束ねる者」と勘違いした、魔剣使い・エルシャが乱入!
なんとかエルシャを取り押さえ、天使は倒せたものの、場を散々に引っ掻き回されてしまう。

初戦を勝利で飾った魔王は、次なる戦いに向け、ヴィクトルに新たな指令を与える。

仲間と共に森を抜け、天使と対面



神や天使など歴史・世界観の説明が簡単にあったあと、ヴィクトルという男が魔法使い系の女達(ソフィー+ウルリカ)と共に”天使の森”を進軍中で、このヴィクトルが本作の主人公です。なおソフィーはエルフ族、ウルリカは獣人族(オオカミ族)で、どちらも主人公に対して好意的です。


主人公が組織のトップなわけではなく、魔王アンネリースが組織のトップで、主人公はそのサポート役(軍師的立場)でした。


森を抜けた先にあったのは巨大な輪が空に浮かぶ”天界”で、ここが主人公達の目的地です。


丘の上に立つ天使アウラを見つけたところで、どうして主人公達がこの天界に来ることになったのかの回想に移ります。天界+天使達は数十日前に突如出現して、この世界を滅ぼす(天使いわく”終末の執行”)と宣言しており、この天使達が主人公達魔王軍+人間の敵です。

続きを読む →

近未来エロゲ「神様のような君へ」(Cube)体験版感想


神様のような君へ [Cube]
Cubeさんの新作エロゲで、ハッキングが得意な青年が主人公な近未来の学園ものエロゲです。体験版は高難度サーバーへのハッキングに成功するところから始まり、アンドロイドと交流したり人助けしたりしていく様子が見られました(エロシーンは本編中1つ、タイトルから6つ)。本編は2020/03/27発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
神様のような君へ
ハッキングが得意な青年――城前塊斗(しろまえかいと)。
塊斗は学生にもかかわらず、最高レベルのプロテクトを ハッキングで突破することで、
無数のAIを統括するC‐AI(セントラル・エーアイ)への命令権を得る。

人が生きるために必要なインフラストラクチャーの大半は、AIにより最適化されている現代。
どんなことでも可能になった塊斗は命令する。

「この俺、城前塊斗のことを大好き、という女の子と会わせてほしい!
目がぱっちりかわいくて、優しく甘えさせてくれて、あと、巨乳で!」

月サーバーにハッキング成功し、無茶な要望をする


月にあるという最高レベルの機密コンピューター(C-AI セントラルエーアイ)に主人公が”無制限オペレーター”としてのハッキング成功するところから始まり、どんな無茶な命令でも通る状況にもかかわらず、主人公は”自分のことが大好きで巨乳なかわいい子(条件を全て満たす子)と会わせてほしい”と命令します。が、AIの答えは該当者は60億人中0人というシビアなものでした(なお主人公に惚れている子はこのあと出てきたので、後半の巨乳云々が該当しなかった模様)。


そうこうしているとコンピューターのセキュリティシステムに感知され、”ノラハム”なるデコイをまき散らして逃げ延びます。このノラハムは主人公のアバター的存在で、あとでまた出てきました。


主人公が回線を切ってサーバーからいなくなったあとも、命令を受けたAIはなんとかして命令を遂行しようとしていました。”無制限オペレーター”からの命令はAIにとってどんな手を使っても絶対に遂行すべき事項なようです。

翌朝、美少女が来訪


オープニングムービーが流れまして、翌朝、”ツクヨミ”と名乗る見知らぬ美少女が主人公宅を訪れ、自分に好きなだけ甘えてほしいと言ってきます。このような美少女が来る心当たりが主人公にはなく、サギかドッキリ動画かと警戒してとっさにドアを閉めるものの、美少女は難なくドアの鍵を開けて会話の続きをしてきます。昨日のハッキングのことを詳細に語り、C-AIの単語が出てきたところで、恐怖感を覚えた主人公は思わず部屋を飛び出して逃げ出します。

続きを読む →

「Nightmare×Sisters〜淫獄のサクリファイス〜」体験版感想


Nightmare×Sisters〜淫獄のサクリファイス〜 [Guilty Nightmare Project]
Guilty Nightmare Projectさんの新作エロゲ(ロープライス)で、女シスター(エクソシスト・退魔士)2人が陵辱されていくという話です。体験版では姉の悠果の処女レイプと、主人公刹那の寝取られエロが見られました。本編は2020/02/28発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
Nightmare×Sisters~淫獄のサクリファイス~
主人公・神堂刹那(しんどう せつな)は、普段は学園に通っている女子学生。
放課後や休日は、姉の悠果(ゆうか)と一緒にシスターとして活動している。

しかし、彼女達は普通のシスターとは別に、別の顔を持っていた。
それは、闇に紛れて人に取り憑く悪魔たちを祓う、エクソシストとしての一面。

このところ悪魔の現れる頻度が高く、なにかよからぬ事の前兆では……と思っていた矢先、
姉の悠果が何者かに囚われ、姿をくらませてしまう。

幼なじみの「喜多川 冬馬」や世話になっている神父らと共に、悠果の行方を探す刹那。
悠果をさらった相手は、さらに刹那にも手を伸ばしてくる。
そしてそれは、終わりの見えない淫獄のへの誘いだった……。

女子生徒はエクソシスト


平和な学園の放課後からスタートし、刹那という少女が本作の主人公です。女友達は主人公の事をただのシスターだと思っていますが、実際の仕事は、皆が思っているものとは違っていました。


場面変わって教会で、姉の悠果が登場です。シスター服は黒系で、シックでいい雰囲気が出てます。

バトルコスチュームは露出度高め


今回の依頼者は町外れに住んでいまして、2人で退治(除霊)に向かいます。



コスチュームは先ほどと少し変わって、露出度高めです。術で悪魔的な物を表に出し、難なく撃退できました。



除霊を終えて帰宅し、風呂で姉と、親の話をします。母もエクソシストで、詳しいところはまだわかりませんが”事故死”したと2人は聞かされています。両親が一体どういう死に方をしたのかは気になるところでした。

続きを読む →