Tag Archives: 変身ヒロイン

女主人公エロRPG「魔法少女ノーブル・ローズ」(No Future)体験版感想

【30%OFF】魔法少女ノーブル・ローズ
魔法少女ノーブル・ローズ [No Future]
7/20の予告新作で、ひょんな事から魔法少女になった主人公が悪と戦って負けて陵辱されるという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では敵に追われての初変身から始まり、最初のボス敗北までを見られました。本編は2019年08月中旬発売予定です。

追記:8/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 982円、91ポイント還元(30%OFF価格、8/15まで)
悪の組織から街を守る魔法少女の戦いを描いたRPGです。
ほとんどの敵が戦闘中にエッチな攻撃を仕掛けてきます。
敵の行動に伴い立ち絵が変化し、責めに耐える魔法少女の姿を見ることができます。

バイオ兵から逃げるものの、挟み撃ちされて窮地に


少女2人がバイオ兵に追われているところから話は始まり、敵は一般人が戦って勝てる相手ではなく、ひたすら逃げるほかありません(=この時点ではまだ魔法少女ではない)。


逃げ切れたかと一安心したところで、新たなバイオ兵と出くわして逃げ道がなくなります。片方が囮になってもう片方を逃がそうとするものの、見捨てて逃げるわけにもいかず。力がほしいと願うと、光に包まれて変身することができました。この舞華という少女が本作の主人公です。


さっそく戦闘で、2ターンほど経過すると、魔法”シャインスラッシュ”を使えるようになり、これを使えば撃破できます。なおこの戦闘に関しては敵は拘束攻撃はやってこず、”様子を見る”を繰りかえしてもHPが半分になったあたりで主人公が勝手にヒールを使ってしまいました(なのでこの戦闘に負けることは恐らく不可能)。

2人の関係性


場面変わって舞華の部屋で、ふたりはお嬢様とメイドという関係でした。ただ舞華としては、親しい友人・対等な関係でありたいようです。昨日何が起きたのかを2人で状況整理したあと、試しにもう一度変身してみます。メイドの方は魔法少女に思い入れがあるらしく、変身時の姿に名前を付けるべきと力説しますが、舞華の方は名前なんか別に…とテンション低めで、対照的で面白いところでした。そうこうしていると敵の出現を感知し、戦えるのは自分だけだからと、発生地に向かいます。

続きを読む →

「クリッカー×Live2D 高飛車ツリ目な正義の変身ヒロインを1週間で快楽堕ちさせるSLG」(サークル暇乞い)体験版感想

クリッカー×Live2D 高飛車ツリ目な正義の変身ヒロインを1週間で快楽堕ちさせるSLG
クリッカー×Live2D 高飛車ツリ目な正義の変身ヒロインを1週間で快楽堕ちさせるSLG [サークル暇乞い]
5/2の予告新作で、捕らえたヒロインをクリックして調教していくというお触り系作品です。体験版では調教1日目をプレイできました。本編は2019年05月10日発売予定です。

追記:5/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
時は20XX年、邪神”ソク=オトース”を崇める悪の秘密結社の暗躍により、
世界情勢は混迷の色を強めていた。
そんな中、日本支部を担当するマッドサイエンティストの主人公は、
度重なる作戦の失敗により失脚の危機に瀕している。
というのも、正義の変身ヒロイン”セラリス”の活躍により、
作戦がことごとく阻まれていたからだった。
いよいよ後がなくなった主人公は、リビドーをエネルギー源として
人の心を操るという魔石”ソクオトストーン”の存在を知り、日夜研究に明け暮れる。
とうとう魔石に秘められた力を覚醒させることができた主人公は、
魔石の力でセラリスを服従させる計画を実行する。
7日間の調教の果てに、主人公はヒロインを屈服させることができるのか――――!?

正義のヒロインをついに捕獲


“GirlsxClicker.exe”をクリックして起動します。主人公は悪の組織の下っ端で、これまでなかなかうまくいかなかったですが、”魔石”の力でついに捕獲に成功します。魔石の効果がある7日間で調教を進め、全てのステータスを100%にするのが本作の目的とのことです。

Playで各所お触り


“Play”モードはただ触れるだけで、ステータス変化はないようでした。反応は(今回Ver1.01aをやった限りでは)胸と股間のみでした。(本編でパターンがもっとあるかはわかりませんが)せっかく獣耳や羽があるので、もう少し反応場所(性感帯)が多くてもよかった気がしました。まだ調教進んでいないということで、ヒロインのセリフは強気系・反抗的で、調教のしがいがありそうです。


なお画面右端の点三つ(PINK POISON)をクリックすると、精液上のものをぶっかけることが可能です(ひたすら連打し続けると↑のように全身精液まみれにすることが可能)。

続きを読む →

変身ヒロインエロゲ「特警シグナルフォース」(アンコクマリモカン)体験版感想

特警シグナルフォース
特警シグナルフォース [アンコクマリモカン]
2018/12/20の予告新作で、女主人公・近未来の戦隊系変身ヒロインものエロRPGです(RPGツクールMV製)。体験版では最初のステージをプレイできました(エロシーン約4つあり)。本編は2019年03月上旬発売予定です。

追記:3/8に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
20XX年 凶悪な改造犯罪者集団「ギャンデッド」の登場により
治安は悪くなる一方であった。
事態を重く見た政府と地方自治体は
秘密裏に凶悪犯罪対策チームを設立
これは
特殊犯罪対策強化機動隊「SIGNAL」
の戦いの物語である

試験に合格し、戦闘員として採用される


候補生の採用試験からスタートし、いきなり戦闘です。


説明を聞きつつ、まずは殴りで攻撃していき、何ターンかするとTP技のイラプションが使えるようになる(”戦闘技能”にあります)のでこれを使ってとどめを刺します。なおヒールは、この先仲間と共に戦う際に役立ちました(回復技を持っているのはこのキャラのみ)。


勝利すると正式採用になり、この赤城アカネという少女が本作の主人公です。

先輩達とともに初出動


挨拶を終えたところで警報が鳴り響き、先輩達と3人で出動します。


ここから操作可能になりました。戦闘はシンボルエンカウントですが、敵シンボルは動かないので、通常のRPGのようにすばやく避けて先に進むということはできません。マップ内にいくつかあります金庫が宝箱で、どこを倒せばどれが取れるようになるか、ルートを確認してから進撃していくのがいいかと思います。なお拠点に戻って宿屋で全回復するということは本作ではできず、回復は主人公のヒールか回復アイテムを使うことになりました。

続きを読む →

緊縛ものエロゲ「地球防衛隊スターガーディアンズ 第1話」(夢かき屋)体験版感想

地球防衛隊スターガーディアンズ 第1話
地球防衛隊スターガーディアンズ 第1話 [夢かき屋]
12/22発売の新作で、地球へと逃げ延びてきた主人公が追ってきた敵組織と戦っていくという変身ヒロインものノベルゲームです。体験版では冒頭部分をプレイできました(エロシーンは触手責めと水中拷問があり)。

DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,944円、360ポイント還元
宇宙の平和を守る『スターガーディアンズ』のポリンは、
悪の組織『デストピアン』から盗まれた秘宝を取り返し地球へと逃げ延びた。
地球で生活する事数か月。平和を満喫していたポリンの下に、
彼女を追いかけてやって来たデストピアンの怪人アネモネが襲い掛かる。
こうして、地球を舞台に新たな戦隊ヒロインの闘いの日々が始まるのであった。。。

敵襲を受け、必死で逃げる


戦隊系コスチュームなポリン(このキャラが本作の主人公)が必死で逃げているところから話は始まり、


宇宙船を使って脱出しようとするものの、悪の女幹部エスリーゼに見つかってしまいます。戦闘経験の差は明らかで、ポリンは窮地に追い込まれました。どうやらポリンが持っている”スペクトルスフィア”を、敵が狙っているようです。


爆発が起きて敵がひるんだスキを突いて宇宙船に乗り込み、なんとか外へと逃げ延びます。


が、敵は簡単には諦めてはくれずに被弾しまくり、偶然見つけたワープ可能な星、地球へと逃げのびます(じっくり探している余裕はなし)。


一方敵の艦は、悪の女幹部が上官ゴルガロンに叱咤されていました。ポリンが逃げたのが地球であることを調べ、あとを追います。

続きを読む →

変身ヒロインエロRPG「鉄刃少女ブレイザーRPG」(アンコクマリモカン)製品版感想

鉄刃少女ブレイザーRPG
鉄刃少女ブレイザーRPG [アンコクマリモカン]

6/9発売の新作で、変身ヒロインな主人公が皆を守るために奮闘するという現代物作品です(RPGツクールMV製)。面白い設定で完成度も高かったので購入してみました(発売が早かったDLSiteさんで購入)。

なおDLSite版とDMM版は内容が違い、DMM版は一部異種姦・スカトロ描写が削除されていますとのことです(=DLSiteの方が完全版)。

DLSite販売ページ 1,944円、360ポイント還元
DMM販売ページ 1,555円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
現代物エロRPG「鉄刃少女ブレイザーRPG」(アンコクマリモカン)体験版感想
町の平和を守る正義の変身ヒロイン「鉄刃少女ブレイザー」
ある日の戦闘で謎の怪人の襲撃を受け、相棒を負傷させてしまう。
責任を感じながらも一人、謎の怪人を追いつつ
悪の秘密結社と戦うのであった。

キモガワの選択肢でルートが分岐


オープニングを終えて、校舎を出た後、キモデブ男(キモガワ)との会話でここでどちらを選ぶかで作品のルートが分岐しました。上の”スマホを奪う”を選ぶとカツアゲルート、下の”焦る”を選ぶと脅迫ルート(キモガワに従ってエロ行為を受け入れる)です。


本作はグッドエンドを迎えると引き継ぎプレイができますが、引き継がれるのはレベルと所持金だけでした。ステータスアップアイテムで上げた分や、所持アイテムは引き継がれません。怪しい男(街左上)からステータスアップアイテムを買う場合はご注意ください。なおバッドエンドだと引き継ぎはできませんで、第6話のラスボスを非妊娠状態で倒した場合のみ引き継げました。

第1話 キャンプ場

まずはマップ右上にありますキャンプ場へと向かいます。ハイテンションなサングラス男に話しかけたあと自宅で寝ると、キャンプ場が襲撃され、救出に向かうことになります。

キャンプ場奥は、遭難者を全員助け終わると触手が消えてボスへと進めるようになります。なおボスに負けると敗北エロシーン後タイトルに戻されるので、挑む前にセーブしておくといいです。


ザコ敗北エロは複数展開ありました(店で買える自爆アイテムを使うと楽)。絡みがあるのはサングラス金髪男に話しかけた場合で、スライム排泄後に男達にハメられます。他にキャンプ場右上でスライム排泄、左下で普通にトイレを使用するパターンもありました。


ボスのショッキンググローブ戦は、負けるとツタで拘束されて触手系エロでした。勝って進めたい場合は、通常攻撃で削るより、TPためて必殺技で一気に倒した方が効率いいです(ブレイザージェノサイドスラッシュという必殺技で1800ダメージ程度出ました)。TPをためるには必殺技の”ブレイザーチョップ”が有効です(以降のボスもこの戦術が有効)。

続きを読む →

現代物エロRPG「鉄刃少女ブレイザーRPG」(アンコクマリモカン)体験版感想

鉄刃少女ブレイザーRPG
鉄刃少女ブレイザーRPG [アンコクマリモカン]
3/3の予告新作で、変身ヒロインな女の子が怪人達と戦う現代物作品です(RPGツクールMV製)。体験版では冒頭部分をプレイできました(ボス敗北エロ、市民によるレイプが各1あり)。本編は2018年08月下旬発売予定です。

追記:6/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、360ポイント還元
町の平和を守る正義の変身ヒロイン「鉄刃少女ブレイザー」
ある日の戦闘で謎の怪人の襲撃を受け、相棒を負傷させてしまう。
責任を感じながらも一人、謎の怪人を追いつつ
悪の秘密結社と戦うのであった。

戦闘に巻き込まれ、パートナーの男性が怪我してしまう


男による語りからスタートし、この男はヒロインに指示を出すパートナー・サポート役です(なおこの男は登場少なめでした)。


場面変わって街で、変身した主人公が化け物と戦ってます。


早速戦闘です。戦闘チュートリアルといったところで敵は弱く、適当に殴っていれば勝利できました。


ザコを一掃したところで親玉と対峙します。想定外の怪物が現れ、パートナー男が襲われてしまいました。


結局親玉のとの戦闘はなく、場面変わって病院です。パートナー男は普通に話しており、幸い命に別状はなかったです。とはいえしばらくの間、これまでのような現場に出てのサポートはできなくなりました(骨折していて安静が必要)。会話の雰囲気からすると、2人の関係は相思相愛な模様です(女がツンデレ気味)。

続きを読む →

エロアクションゲーム「変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン」製品版感想

変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン
変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン [ミルフィーユ/ぷちミルフィーユ]
5/25発売の新作で、変身ヒロインが怪人達と戦うエロアクションゲームです。いい操作感で面白く、エロパターンも豊富でしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 3,780円、3560ポイント還元
DMM販売ページ 3,780円

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン」体験版感想
ヤリ込み度の高い本格ベルトスクロールアクションゲーム!
群がる敵を必殺技や爽快なコンボで蹴散らし目指せ全7ステージクリア!
ステージクリアの他にも、様々なクリア条件などを達成する
『ミッション』要素を搭載。何度も遊べます!
すべて攻略してボーナスHシーンをゲットしよう!

システムについて


難易度はコンフィグで変更でき、EASY~VERYHARDの4段階です。今回はEASYでプレイしましたが、そこそこ難しく、それほどEASYではなかったです(敵が強いというより、トラップ的なものがやっかい)。


本作はポイントを使っての強化ができました(なおEASY1周[ステージ1~ステージ7]で、267ポイント得られました)。今回は1周目クリア後、まずは攻撃力を上げました。他は防御アップ、エナジー回復量アップも便利です。特に後者は消費0まで上げると回避技を連発できて、非常に楽になりました。

他にエロシーン解放系もあるものの、1カ所につき30ポイントも使ってしまうので、大半は普通に埋めた方が手っ取り早いです。あとはステージセレクトがあるものの、1000ポイントも必要で、ためるのはかなり大変でした。

エンドは、ステージ4で澪(主人公の親友)を助けるか否かで分岐しました。他にノーミス(Vitalityを一度も0にしない)でクリア(+澪救出)すると別途エロシーンがあります。効率よく埋めたい場合、1周目は澪をスルーしてクリア、強化したあと、2周目でノーミス+澪救出を狙うのがいいかと思います。

ステージ1 公園


体験版で何度かやったステージということで楽にクリアできました。ついでにミッションの”ちょうど50コンボ”を取っておきました。

ステージ2 廃病院


右へと進んでいき、突き当たりの部屋で怪しい機械を破壊です(なお壊さなくてもいい模様)。


上の階へと進んでいき、最上階左寄りの部屋に入るとイベントで、これがこのステージのボス戦でした。電撃の出が読みにくく、なかなか手強いです。初見時はここで一度敗北してしまいました。


ボスに勝利するもののエロ展開になり、尻に何か入れられてしまい(このエロイベントは強制発生)、帰宅後ムラムラが抑えきれずにオナニーしてしまいます。

続きを読む →

女性上位系エロゲ「イマドキ罵倒るファンタジー~勇者と魔王の同棲性活~」体験版感想


イマドキ罵倒るファンタジー~勇者と魔王の同棲性活~ [ softhouse-seal GRANDEE]
softhouse-seal GRANDEEさんの新作エロゲで、魔族の末裔達がヒロインな学園ものです(フルプライス作品)。体験版では冒頭部分と、各キャラエロシーン1つずつを見られました。本編は2018/05/25発売予定です。

追記:5/25に発売になりました。
DMM販売ページ 9,504円

体験版ダウンロードはこちら
イマドキ罵倒るファンタジー ~勇者と魔王の同棲性活~
平凡な生活を送っていた、俺、「篝 光輝」
ひょんな事から
数千年前、魔王を倒した勇者の末裔であることを知らされる。
そんなバカな?とその時思ったのだが……

俺の性欲が高まると同時に、
自分の中に眠る勇者の聖のエネルギーが高まり、魔の存在を消滅させてしまった。
すまん、見知らぬ魔族の人……

このままでは数千年前と同じく魔族と人間の戦争が勃発してしまう可能性があり、
この事態を重く見た互いの種族は俺の事を要注意人物に指定し、
なおかつ、俺の性欲が高まった際に性処理をしてくれる女の子達を用意してくれた。

目の前には女の子達が…どうしてこうなった?


舞台は戦乱から数千年後、魔族が人間と平和に共存して生活している世界です(=ほぼ現代世界)。主人公が女達に罵倒されたり、女達がぐちぐちと不満げに文句を言ったりしているところから始まり、




回想に移り、どうしてこうなったのか語られます。3人とも学園では有名な存在で、御影は皆に頼られる姉さん的存在、雫は新体操部のエース(全国大会で優勝)、猪早美都はバスケ部所属です。

夜、主人公がいつものようにオナニーして精液を出すと、家の外から断末魔の叫びが聞こえてきます。この理由はこの後明かされ、主人公(勇者の末裔)の精液が原因でした(通りがかったかなにかの低級魔物が巻き添え的に死んだ模様)。その後主人公が寝入った後、女達が主人公の部屋へと押し入り拉致し、回想ここまでです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」製品版感想2(5日目~7日目)

テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-
テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間- [八角家]
4/27発売の新作で、女主人公がアンドロイドとともに地底探検していくという話です(RPGツクールMV製)。前回記事では4日目、地底研究所の探索が終わったところまで進みました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円、300ポイント還元

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想1(1日目~4日目)
ハスミが出会ったのは未来から来たというカタコトで胡散臭いアンドロイドだった
7日後に訪れる隕石群の飛来を回避するため
2人は富士山のふもとに空いた巨大な隕石孔を降りていく
怪しい生物がはびこる地底の世界に浮かぶのは
力強く剣を振るう少女の姿のなのか、それとも……

5日目 RAG・ドールハウス


ここで博士の体調が悪化し入院してしまいます。幸い命に別状はありませんでした。


五合目基地へと向かい、水瓶座の瞳について話を聞いていきます。1F左上の男(パソコン前)から情報を得られました。


建物を出て上へ進み、屋根に室外機がついている小屋(2つあるうち左側の小屋)に入り、ゲームに夢中になっている男にフラッシュメモリを渡します。


ダンジョン(水瓶座の瞳・中継基地)へ入り、左上の灰色のオブジェクトが扉です。が、鍵がかかっていて開かず。


続いて右下のマシンを調べ、RAG(ゲーム世界)を探索することになりました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」製品版感想1(1日目~4日目)

テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-
テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間- [八角家]
4/27発売の新作で、女主人公がアンドロイドとともに地底探検していくという話です(RPGツクールMV製)。先が気になる展開で、鉱石がらみも面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円、300ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「テイル・アンダークラスト -ハスミと最後の7日間-」(八角家)体験版感想
ハスミが出会ったのは未来から来たというカタコトで胡散臭いアンドロイドだった
7日後に訪れる隕石群の飛来を回避するため
2人は富士山のふもとに空いた巨大な隕石孔を降りていく
怪しい生物がはびこる地底の世界に浮かぶのは
力強く剣を振るう少女の姿のなのか、それとも……

1日目 朽ちた廃坑


1~3日目は体験版と同様でしたので簡単に紹介していきます。まずオープニングはスキップできました。話的には、呼石になっている隕石を破壊することが主人公達の最終目的です。


洞窟を進んでいき、穿孔機で地下水を利用して火を消して進み、ボスのケルベロスを倒すところまでが1日目です。


各ダンジョンには隠しダンジョンがあり(ワールドマップに出現)、ここの場合は中ボスダンススケルトン2戦目のフロアの↑で(ロボが止めるのを無視して)フレイムを撃って一酸化中毒になりかけたあと奥へ進み、金色の岩を破壊して奥へ進むとダンジョン(溶岩溜まり)が出現します。


溶岩溜まり右上の宝箱では”わんわん尻尾”が手に入りました(フロア内にある岩は剣で斬って進めます)。なおボス的なものはおらず、1フロアのみで終わりです(他の隠しダンジョンも同様)。


これらのアイテムは、自室メニューで”収蔵庫”(2日目朝に出現)を選び、納めることでこれを使ってのオナニーをできるようになります(=装備品ではなく、エロイベント専用的なアイテム)。


他には”朽ちた廃坑”の、穿孔機で地下水を噴出させたフロアに壁穴ができており、ぷるぷるゼリー(エロ系アイテム)が手に入りました。

続きを読む →