「エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか?」(サークル☆フェアリーフラワー)体験版感想

エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか?
エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか? [サークル☆フェアリーフラワー]
10/27の予告新作で、御子に選ばれた女主人公が6つある宝玉を集めていくという話です。体験版では宝玉を3つ集めるところまでをプレイできました(エロシーンは敗北エロ2種類のほか、放尿やオナニーが複数ありました)。本編は2022年03月下旬発売予定です。
御子戦役。
全種族の代表者である『御子』による世界の覇権を賭けた戦い。
かつて、その戦いに勝利したのは人間族の御子であり、それによってエルフは『奴隷』となった。

この世界において、エルフに人権はない。
エルフは人間達の性欲を満たすための『性奴隷』である。

主人公は人間代表である御子


御子(種族の代表者)同士のバトルで人間が勝利して支配者となり、エルフは人間の奴隷となった世界が本作の舞台です。フィーネという御子の少女(このキャラが本作の主人公でした)が王様に呼び出されたところから話は始まり、この少女は人間として振るまっていました。次の御子バトルが始まり、王様やフィーネは今回も勝つ気満々です。バトルは一騎打ちで戦うわけではなく、6つの宝玉を集めたものが勝利になるというルールです。


自宅に戻ったところで回想が入り、奴隷として売りに出される予定だったフィーネは、騎士ジークによって助け出されます。騎士は、君が捕まってしまったのは自分たちのせいだと謝り、自分が面倒を見ると提案してきました。


こうして家族として迎えられたフィーネですが、自分の正体は隠していて、ジークにも言っていない模様です。ただ王様の言いなりになる必要はないというジークの言い方からすると、エルフなことに薄々勘づいているような感もありました。ここから自由に動けるようになり、最初の目的地は南西にある試練の洞窟です。

主人公の正体が明らかに


家を出ると”謎のエルフ”が話しかけてきて、一度国に戻ってくるよう指示されました。街の出口は下です。


試練の洞窟とどちらに行くか悩みましたが、まずは東のエルフの城に行ってみることにしました。


まっすぐ上に進み、女王に話しかけると、本来の姿にチェンジし、ここでフィーネがハーフエルフなことが明かされました。戦いに勝利したあと人間国をエルフに売るよう命令されますが、人間にも恩義があるフィーネにとっては、そう簡単には応じられない話です。

試練の洞窟で1つめの宝玉を入手


フィールドに戻り、南西の試練の洞窟へと向かいます。


戦闘はシンボルエンカウントで、敵の数はほどほどでした。最初の分岐は右が正解です。


上へと進み、1つめの宝玉をあっさりと入手し、エルフの女王が遠隔で話しかけてきて、”ヴァルキリーフォーム”なる能力を獲得しました。一息ついていると、騒がしい女が駆け込んできて、魔族の御子だと名乗り、宝玉をかけて戦うことになりました(なお以前のバージョンだとここで進行不能エラーがあったようですが、現在ダウンロードできるバージョンでは問題なく進行しました)。


まずは変身せず普通に殴ってみたもののあまりダメージいかず、素直に変身して戦いました。ヴァルキリーホーリーは大ダメージが出たので、これをどんどん使っていくのが効率的です。

エルフの森で巨大スライムとバトル


宝玉2つめはエルフの森の奥にあるとのことで、さっそく森を探索していきます。森はフィールド右寄り、人間の城とエルフの城の真ん中にある大きな木です。先ほどのボス戦で少しきつかったので、意識してザコと戦ってレベルを上げるようにしました。



1つめの洞窟と違って宝玉前でボス戦があり、LV7で難なく勝利できました。

男物の水着を着るハメに


北へと進み、3つめの洞窟に入るには許可が必要でした。許可をもらいに城へと向かいますが、城に入るには、水の国の正装をする必要があるとのことです。選択肢で水着を着るを選択すると、男用の水着を渡され、着替えは装備欄からできまして、通してもらうシーンでは主人公の恥ずかしがる様子が見られました。


上に進んで王様に謁見し、宝玉は海賊に盗まれてしまっていて、主人公が取り返しに行くことになります。

ボスは対人間の秘策を用意していて…




さっそく東の洞窟へと向かい、ボスに挑むものの、敵は秘密兵器を用意しており、なにもできず(何も行動できないまま死亡)に即死でした。


奴隷として売られることになりましたが、リース(1つめのダンジョンで戦いを挑んできた魔族の女)が助けてくれました。牢から脱出し、再びボス部屋を目指します。


ボスとまともに戦うには、メニューの中程にある”エルフ化”を戦闘前にやっておく必要がありました。


これでまともに戦えるようになりましたが、ここまでエルフとしてザコと戦っておらず(LV3)、実力で敗北でした。ザコの海賊も厳しかったのでいったん一つ前のエルフの森に戻ってレベルを上げ、LV8で勝利できました。




なお発情値がある状態で宿屋に泊まるとオナニーができまして、エルフか人間かで内容が変わりました。

エルフが苦手なマタタビ料理を食べることに


人間の姿に戻って水の国の王に報告すると、祝宴を開いてくれることになりますが、エルフが苦手な(食べると発情してしまう)マタタビを出すと言われ、エルフなことを隠している主人公は内心うろたえます。


選択肢は2択が4回あり、マタタビが少ないのはペスカトーレ・牛肉ステーキ・味噌漬け・ジュースでした。選択を複数回間違えて発情値が100になってしまうと皆が見ている前でエルフ化してしまい、なんでもするから内密にしてと懇願してエロ展開に、というところで体験版は終了です(ここのエロシーンは体験版では見られず)。一方発情値を抑えることに成功した場合、エルフなことはバレずに済み、こちらも同じように体験版は終了でした。

敗北エロ・放尿エロ


続いて敵に負けた場合のエロシーンを見ていきます。3つめのダンジョン、海賊(ザコ)に負けた場合、海賊達はさっそく挿入しようとするもののバリアで入らず。が、海賊達は動揺せず、何やら道具を出してきました。なかなか入っていかないものの、次第にバリアが弱まっていき、最後は道具の侵入を許してしまいます(子宮脱でなかなかグロいことになるので苦手な方は注意)。道具で壊されたあとはペニスで突かれてたっぷり中出しされ、事後、即妊娠しボテ腹でした。


ゴブリンにも敗北エロがありましたが、レベルが上がっているせいでHP1でも勝ってしまい、装備を外してようやく敗北することができました。今回は既に非処女でバリアもないためあっさり挿入を許してしまいます。鬼畜だった海賊と比べると、こちらはノーマル寄りの異種姦でした。


なお各種エロ系ステータス異常は西の神殿で治せます。


水の国の樹は右上にありまして、中にいる男に話しかけてからかけたほうが話を楽しめます(男はこの時点では温厚)。



放尿して樹をダメにしてしまうと、男の雰囲気がガラっと変わってマジギレし、勢いに押されたフィーネは従うほかありません。男に見られながら放尿することになりました。



他にオナニーエロもバリエーションがあり、ジークの部屋のタンスを調べてトランクスを入手したあと自室でオナニーをすると、お兄ちゃんの下着をオナネタにでき、可愛い変態具合が見られました。

エルフが勝利した場合のモード


続いてエルフモードでニューゲームをやっていきます。こちらは先の戦いでエルフが勝利した世界で、魅了の力で他種族の男性を誘惑して勝利していました。その結果、人間(特に男)はエルフの奴隷となっています。同じように王様との会話から始まりますが、立場はがらっと変わってフィーネの方が偉そうな物言いで、王様もフィーネの機嫌を損ねるわけにはいかず低姿勢です。ただハーフエルフなことを公言はしていないようでした。


ジークとの関係も大きく違っていて、ジークにベタベタとひっついたり(なおこちらは回想はなし)、人間を助ける気などないと言い放ったりしています。


エルフの女王との会話は前半は同じでしたが、会話後半でジークを犯すよう命じられました。困惑するフィーネでしたが、女王には逆らえず。


ジークは城内左側の部屋にいます。行為前、人間とエルフのどちらをLV99にするかの選択が入りますが、エルフの方は体験版では見られないので、エロシーンが見たい場合は人間(この姿のまま犯す)を選べばOKです。


上にまたがられたジークは困惑しやめさせようとしますが及ばず、フィーネに翻弄され、このあたりはエルフというよりはサキュバス的な感がありました。行為後にジークの命を奪うか否かの選択があり、どちらを選んでもこのモードの場合体験版はここで終了です。

感想まとめ

話的には、目的が宝玉集めと明確でわかりやすく、展開的にもライバル女が助けてくれたりなど個性的なキャラが多くて面白かったです。ゲーム進行も次に行くべきところがはっきり明示され、スムーズに進行しました。

戦闘のゲームバランスはほどよい難易度でした。ボスに勝つには多少のレベル上げが必要でしたが、自動戦闘にできる装備があるのでレベル上げは楽です。ダンジョン内の敵の数も適度な数でした。

エロシーンは敗北エロや宿などでのオナニーなどが見られ、前者は敵の容赦なさが、後者は主人公の恥ずかしがり具合がうまく描写されていました。

エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか?
エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか? [サークル☆フェアリーフラワー]

過去作品


勇者姫ミリア
勇者姫ミリア。勇者という肩書きを背にやりたい放題の傍若無人なメスガキ。
そんなミリアによって、ロリコンとしてハメ殺された王子リック。実は彼こそが勇者の称号を継ぐ者だった。
ハメ殺されたことにより無念の死を遂げたリックはその後、魔王と契約し、ミリアにとり憑く!
勇者姫ミリアの運命はプレイヤーであるあなたの思いのままとなる。


騎士姫クラリス
騎士姫クラリスは大陸最強の剣と魔法の使い手。
趣味は山賊殺しであり、今日も無害な山賊をたくさん殺す。
そんなある日、彼女は殺した山賊にとり憑かれてしまう!
山賊の目的は一つ自分を殺した騎士姫の体を操り陵辱の限りを尽くして、地に堕とすこと。
騎士姫クラリスの運命はあなたが決める。


巫女伝
ランクによって巫女の扱いが決まる世界。
Aランク巫女ならお姫様扱いであり、最下層のEランクなら犯されても文句を言えない牝豚扱い!?
そんな世界に頂点として輝く主人公のAランク巫女ヒミカ。
だがある時、自身の傲慢が招いたミスにより古の神を復活させたり、家が落ちぶれたり、従えていた四神からは逃げられたり前代未聞の災難が始まる。
借金の返済をしつつ、逃げた四神を捕まえ、古の神を倒しかつての華やかな生活を手にしよう。