Category Archives: アクション

エロアクションゲーム「ニセモノ聖女の邪教討伐」(WhitePeach)体験版感想

ニセモノ聖女の邪教討伐
ニセモノ聖女の邪教討伐 [WhitePeach]
2021/11/20の予告新作で、異世界へと召喚された女主人公が渋々魔物討伐に赴くというエロアクションゲームです。体験版ではナメクジやゴブリンがいる最初のステージをプレイできました。本編は2022年02月下旬発売予定です。

追記:3/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
元の世界でゴロゴロしていた少女「プエッラ」が聖女としてミドラ大陸に召喚される。
しかし彼女は聖女のようなハイリスクローリターンの仕事には全く興味がなく、
帰る方法を見つけようと一心に考えていた。
純白聖教の祭司たちも次第にその一端を知り、聖女であることへの疑念が高まっていった。
逃げ場のないプエッラは、欲肉悪教討伐という危険な任務を受けるしかなく、
戦いで自分を証明しながら、なんとか教会の支配から逃れることになる。

無理矢理召喚された主人公はやる気なし


金髪ツインテール少女が本作の主人公で、無理矢理召喚されたものの、なんで自分がそんな危険なことをしなくちゃいけないという考えで、やる気がないという状況です。さっそく動かせまして、まずは右へと進みます。


操作はZキーで攻撃、Xキーでジャンプ、Cキーで飛び道具でした。このステージは拠点ということで敵はおらず、タルを壊しながらどんどん右へと進みます。進んでいくとジャンプで進む箇所が出てきまして、ジャンプは二段ジャンプが可能です。タイミングなど特に難しいことはなく、すんなりできました。


扉まで来たらVキーを押すと先に進めます。

やる気がないのが神官にバレバレ


右へと進むと神官と鉢合わせし、主人公のやる気のなさは見抜かれていました。劣勢と見た主人公は邪教討伐に向かうと説明し、うまくごまかして神官から逃れます。


会話後、右へと進むとルクスという女と遭遇し、主人公のことを敵視・ライバル視しているようです。



なおここの神官にはエロイベントがありました。神官に重なってVキーを押すと会話ができ、マッサージをお願いすると寝入ったところをいたずらされるエロ展開になります(挿入されるものの、主人公は起きる気配なし)。



右にある銅像前でVキーを押すとセーブなどができ、テレポートを選ぶと敵の出るフィールドに移動できました。”ナメクジ繁殖地”を選択します(マウスで選択しました)。

続きを読む →

変身ヒロインアクションゲーム「燦然可憐エクセルシフォン」(ミルフィーユ/ぷちミルフィーユ)体験版感想

燦然可憐エクセルシフォン
燦然可憐エクセルシフォン [ミルフィーユ/ぷちミルフィーユ]
2022/3/10の予告新作で、謎の光に頼まれて少女2人が変身して悪組織と戦うことになるというアクションゲームです。体験版は光が山に落ちるのを目撃するところから始まり、変身してザコ敵を倒して進んでいき、ステージ1のボスのデビルオークを倒すところまでをプレイできました。本編は2022年03月25日発売予定です。

追記:3/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 4,180円、380ポイント還元
本作はエッチな本格ベルトスクロールアクションゲームです。
タイプの異なる二人の変身ヒロインを駆使して爽快な必殺コンボを悪に叩き込もう!

デビルオークやクラーケンなどのモンスター、悪の戦闘員、一般人、
触手、動物型モンスターなど様々な敵からの陵辱、
輪姦、機械姦、磔、悪堕ちなど豊富なバッドエンドをご用意しております。

謎の光から、世界を救って欲しいと頼まれ戦うことに


なつきとみふゆの制服少女二人が和やかに学校から帰っているところから話は始まり、なつきは勉強が苦手なようで、宿題をどうするか悩み中です。


そうこうしていると近くの山に光が落ちるのを目撃し、隕石と判断して好奇心から見に行ってみることにします。森の中を探索して、煌めく光にたどり着き、世界を救うために”エルゴネラ帝国”と戦ってほしいと言われます。突然のことに困惑するなつきに、光は強引に力を授けてきました。




街に戻ると人々が苦しんでいて、さっそく変身です(変身アニメあり)。


相手組織の女幹部が出向いてきていて、コスチュームは露出度高めでした。


みふゆは正義感が強いようで、この状況を受け入れてやる気満々で、さっそく戦闘開始です。

続きを読む →

ローグライクエロRPG「リコの不思議なお使い」(Cotton Candy)体験版感想

【10%OFF】リコの不思議なお使い
リコの不思議なお使い [Cotton Candy]
2021/10/29の予告新作で、ダンジョンのある街へとやってきたメイドさんが”オタカラ”を手に入れてご主人様に褒めてもらうべくダンジョン探索していくというローグライクアクションRPGです(RPGツクールMZ製)。体験版はチュートリアル後、B5Fのボスを倒したあと、ダンジョンのB9Fまでをプレイできました(エロ要素はダンジョン内でエロ攻撃をやってくる敵が3種類と、宿屋でのオナニーなどが見られました)。本編は2021年12月下旬2022年01月下旬発売予定です。

追記:2022/3/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(10%OFF価格、4/2まで)
かんたんアクションで遊べる、立ち絵エロメインRPG!
「セイディといにしえの森」で登場した、メイドのリコが主人公です。
※続編等ではなく、直接的なストーリーの繋がりも無いため、本作単品でも楽しめます。

ご主人様に喜んでもらうべく、1人ダンジョンへ



主人公はメイドさんで、お肉を食べる夢を見つつ目を覚まします。ご主人様の言いつけ(勧め)で、ダンジョンのあるこの街に来たという状況です。


1Fに降りると詳しい話があり、なんとかして”オタカラ”を手に入れてご主人様に褒めてもらいたいところです(なお”オタカラ”は沢山の種類があります)。このメイドはせっかちなところがあり、宿屋の主が何かアドバイスしてくれようとするものの、迷宮に1人で突撃してしまいました。



さっそく動かせて、攻撃は(体当たりではなく)エンターキーを押す形式でした。道を塞いでいる障害物もエンターキーで壊せますが、1回では壊れず、5回程度やる必要がありました。時間の流れに関しては、トルネコなどのようなターン制ではなく、こちらが何もせずに止まっていても敵がどんどん動いて攻撃してくるというアクションゲーム寄りな形式でした。


進んでいくと悪そうな人間男たちに絡まれます。探索許可証が必要とのことですが、果たして本当なのか疑わしいです。選択肢が出まして、身体検査を受け入れるか受け入れないか選べました。


要求を受け入れた場合、恥ずかしがりつつ、ご主人様のためだからとスカートを自らめくり上げる様子が見られました。ただ興奮した男達が手を伸ばしてきたところで武器を振り回して逃げ出し、本番行為はありません。一方受け入れない場合はエロイベントは起こらず、同じように武器を振り回して逃げ出します。


場面変わって街で、冒険者ギルドへと入り許可証についてギルド員に尋ねると、そんなものは必要ないとのことです。ぶちのめしてしまった主人公は、男達が悪人だと聞いて胸をなで下ろします。

続きを読む →

エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」製品版感想5(22話~23話・断章など)

【10%OFF】聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹
聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹 [もぐらソフト]
12/25発売の新作で、騎士となった女主人公が妖精と共に旅をしていくというアクションゲームです。前回記事ではアークリッチが待ち受ける島にたどり着いて、城へと突入して塔を登っていき、最上階に到達したところまで進みました。

なお本記事には、ラスボス戦など物語ラストのネタバレが含まれます。楽しみを損なわない程度にとどめたつもりですが、自力で知りたい方は閲覧ご注意下さい。

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想1(1話~8話)
製品版感想2(9話~12話)
製品版感想3(13話~16話)
製品版感想4(17話~21話)

第22話 魔を統べるもの


このステージは長かった前ステージとうって変わって、探索要素は一切なく、ボス戦とストーリーイベントのみでした。





まずは3体いるボスを倒すことになりました(なお無視していきなりアークリッチの所に行くことも可能)。難易度お手軽ということもあってか、どれも柔らかめで、特に弱点を突けば非常に楽に勝つことができました。オークのグールの弱点は炎、ブラッドウィルの弱点は氷、霜の女王の弱点は炎と雷です。部屋ごとに回復アイテムも用意されている親切仕様です。

続きを読む →

エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」製品版感想4(17話~21話)

【10%OFF】聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹
聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹 [もぐらソフト]
12/25発売の新作で、騎士となった女主人公が妖精と共に旅をしていくというアクションゲームです。前回記事では戦意を取り戻したリッカが魔術師クレレと共に港町に着き、アラクネの寺院を制覇するところまで進みました。

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想1(1話~8話)
製品版感想2(9話~12話)
製品版感想3(13話~16話)

第17話 蘇る伝説



港町の兵士達が魔物に囲まれ困っているところにリッカが颯爽と登場し、早速戦闘開始です。



ステージ前半はひたすら敵を倒して進んでいけばOKです。途中で兵士が回復してくれたりして、サクサク進んでいけました。


このステージの銀のマジックストーンはステージ真ん中あたり、長いハシゴを上った先を左にいったところにあります。



中盤以降は難易度が上がっていき、風車の箇所は落下死ありで少し難所でした(ver1.04で落下復帰が実装されて、落ちても即死はしなくなりました)。あまりのんびりしていると足場がなくなってどうにもならなくなるので、立ち止まりすぎずに一気に行く必要がありました。何回か落下死したものの、12の水車や15の蜘蛛網と比べればそこまで死にまくりではなく、中間が風車のすぐ手前にあるのもありがたかったです。

続きを読む →

エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」製品版感想3(13話~16話)

聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹
聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹 [もぐらソフト]
12/25発売の新作で、騎士となった女主人公が妖精と共に旅をしていくというアクションゲームです。前回記事では姉との戦い後、アークリッチに全く歯が立たずに戦意喪失するところまで進みました。

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想1(1話~8話)
製品版感想2(9話~12話)

第13話 降り荒ぶ雨


戦意喪失したリッカはあてもなくさまよった末、村に戻ることを選びます。


このステージは村娘状態で戦うことになりました。これにより、これまでザコだった蝙蝠が一気に強敵になりまして、いくらやっても攻撃が当たらず。ただ幸いしつこく追いかけてくることはなく、無視して先に進めば問題はなかったです。もしどうしても倒したい場合、Xキーで殴るより、Cキーでストーンを投げた方が倒しやすいように感じました。


進んでいくとオークと鉢合わせし、


戦闘になるものの、全く歯が立たず。なすすべなく陵辱されていきます。


犯されそうになったリッカは、これまでのことを思い返し、このまま死ぬのは嫌と、助けを求めます。


ただ妖精は現れず、いよいよ犯されるというところで何者かが現れ、巨大なドラゴンを召喚してくれます。炎に焼かれたオークは逃げていき、なんとか犯されずに済みました。





なかなかわからなかったこのステージの銀のマジックストーン入手法ですが、ボスのオーク戦で左に道がありました。ひたすら左へと逃げていけば銀のマジックストーンが手に入ります。あとはアイテム(炎剣の輝石や太陽の輝石)を使用するなどして強化してから殴れば、実績の下の方にあります”大ダメージを与えた”が取れました。

続きを読む →

エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」製品版感想2(9話~12話)

【10%OFF】聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹
聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹 [もぐらソフト]
12/25発売の新作で、騎士となった女主人公が妖精と共に旅をしていくというアクションゲームです。前記事ではゴブリンに犯されたり姉に調教されたりした末、第8話をクリアしたところまで進みました。

ここまでの経過はこちら
エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」体験版感想
エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」製品版感想1(1話~8話)

第9話 蠢く汚泥




このステージは泥沼地を進むことになりました。長く難しかった8話と比べると相当簡単で、時間もさほどかからなかったです。敵は多少強いものの、落下死も謎解きもないので楽でした。


途中の行き止まり箇所は、蓮の葉をXキーで調べて進みます(奥と手前を行き来できる)。




このステージの銀のマジックストーンは見つけるのに少々苦労しました。鎖地帯を左に進んだ先の宝箱から手に入りますが、かなり距離があります。ただここまでやってきた経験で、この先にありそうというのがなんとなくわかるようになってきました。

続きを読む →

エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」製品版感想1(1話~8話)

【10%OFF】聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹
聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹 [もぐらソフト]
12/25発売の新作で、ゴブリンの襲撃を受けて騎士になった女主人公が姉を救うべく旅をしていくというアクションゲームです。いい操作感で、グラフィックのクオリティも高かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 3,300円、300ポイント還元
FANZA販売ページ 3,300円、600ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」(もぐらソフト)体験版感想
神様に選ばれた少女「リッカ」が魔法の力で騎士に変身して魔物と戦う3D横スクロールアクションゲームです。リッカが特定の敵に捕まったり負けたりするとエッチな目に合わされてしまいます。

第1話 陽光の使者


まず難易度は一番簡単なお手軽を選択しました。その昔、騎士様がドラゴンを華麗に追い払ったという昔話から始まり、これは幼い頃に主人公の姉が聞かせてくれていたという思い出です。


場面変わって現在で、まだ襲撃には遭っていなく、平和な雰囲気で、姉が起こしてくれました。←キーで左へと移動し、姉と共に食事を取ります。山で山菜を取ってきてほしいと姉から頼まれました。


途中、出会った村人や犬に挨拶し、ここは自動で移動してくれます。


採取ポイントにつくと、なぜかスライムの群れがいました。諦めて帰ろうとするリッカでしたが、スライムがいて取れなかったと姉に報告すれば余計な心配をさせてしまうと考え直し、戦うことにします。

続きを読む →

エロアクションゲーム「聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹」(もぐらソフト)体験版感想

聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹
聖騎士リッカの物語 白翼と淫翼の姉妹 [もぐらソフト]
2020年08月29日の予告作品で、女騎士に選ばれた少女が村の仇や姉捜しのために魔物と戦っていくというエロアクションゲームです(Unity製)。体験版はチュートリアルの後、ステージ2・3・6・7をプレイできました(ボス戦2回あり)。本編は2021/12/25発売予定です。

追記:12/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 3,300円、300ポイント還元
FANZA販売ページ 3,300円、600ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/25~2022/01/21 2,970円(10%OFF)
2022/01/22~ 3,300円(通常価格)

神様に選ばれた少女「リッカ」が魔法の力で騎士に変身して魔物と戦う3D横スクロールアクションゲームです。リッカが特定の敵に捕まったり負けたりするとエッチな目に合わされてしまいます。

基本操作について


まずは難易度選択で、3段階からの選択です(なお今回プレイしたバージョンは211116です)。今回は一番簡単なお手軽を選択しまして、終始サクサク進めていけました(なお後ほど真ん中の普通もやってみましたが、体感でわかる差はなく、こちらも簡単でした)。



まずはチュートリアルで、基本操作は、Xキーで攻撃や調べる、Zキーでジャンプです。特に難しい操作はなく、説明を読みつつどんどん右に進んでいけばOKです。チュートリアルが終わると操作キャラが主人公であるリッカに変わります。

ステージ2 拐(かどわ)かされた乙女



体験版はステージ2から開始ということで少し話が飛んでいますが、村がゴブリン集団に襲われ、姉がさらわれてしまったという状況で、まずはこのゴブリンたちと戦うことになりました。



妖精が力を貸してくれ、時々敵を攻撃してくれたりします。ザコは楽勝で、どんどん右に進んでいけばOKでした。


右下にはミニマップが出ていて、敵の位置やこの先の地形などがわかります。

続きを読む →

エロアクションゲーム「ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~」(しめなわん)製品版感想

ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~
ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~ [しめなわん]
12/18発売の新作で、トレジャーハンターな少女が妹の治療薬代を稼ぐべく遺跡探索をしていくアクションゲーム(TPS、ガンシューティング)です。いい操作感で、世界観やゲームバランスもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,970円、270ポイント還元
FANZA販売ページ 2,970円、540ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/20~ 2,970円(通常価格)

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~」(しめなわん)体験版感想
ファンタジーな世界で女の子が銃を撃ちまくるTPS(3Dサードパーソン・シューティングゲーム)です。
次々に押し寄せる敵を退けつつ、古代科学文明の残した遺跡の深部を探検していきます。

チュトリア遺跡・フラクタル遺跡

まず難易度については、初見はイージーで、クリアできたステージ挑戦時にはノーマルに上げて実績埋めを狙いました(難易度変更は街でのみ可能)。

動作設定については、3840*2160のFanaticでやりましたが、最終ステージでフレームレートを満たせずに強制的に画質を下げられたほかは快適にプレイできました(使用したビデオカードはGeforceGTX1060)。(オンボードやノートパソコンでプレイ予定の方は、事前に体験版での動作確認をお勧めします なお作品ページでは、Geforce GTX 970以上が推奨されてました)


体験版のセーブデータを引き継げるということですが、ストーリーや操作の振り返りを兼ねてニューゲームで頭からプレイしました。


古代文明の飛行機をなんとかして修理して再び飛ばしたいという研究者に協力することになり、古代文明のパーツを集めてくるのが主人公の任務です。


フラクタル遺跡までが体験版でプレイできた範囲です。ボス前は向こう側にあるスイッチを撃つことで床が動いて進めます(銃なし実績狙いの場合は、爆弾を使う)。

ステージ3 マジント遺跡



3ステージ目のマジント遺跡は、まずは屋外からスタートです。開けたフィールドということで、ここまでと比べるとどこから敵が来るのか予想しづらいところがありました。あとはこのステージは結構長いので、手持ちの弾数が多くない場合、途中で弾切れになる恐れがあり、殴りを併用するのもありです。



遺跡に入ったあとは、チェックポイントを埋めながら進みます(画面左上では、青マークがチェックポイントを示してます)。下画像の部屋は、敵を全て倒すことで扉が開いて先に進めました。



個人的にはラストの溶岩地帯がこのダンジョンで一番きつかったです(当然ながら落ちたら即死 なおたまにバグなのか死なないことがあるものの、上へは上がれないので、再度ジャンプして死ぬほかない)。ジャンプが結構ギリギリな上に、敵の弾が飛んでくるので焦って失敗しやすかったです。

続きを読む →