Category Archives: アクション

エロアクションゲーム「シーイルサーバー」(ふろねずみ)体験版感想

シーイルサーバー

シーイルサーバー [ふろねずみ]

9/18の予告新作で、女主人公がゾンビたちと協力しながら侵入者を撃退していくというアクションゲームです。体験版では最初のステージをプレイできました。本編は2017年10月中旬発売予定です。

追記:10/22に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
ある研究所が突如として化物に襲われた
抵抗むなしく次々と襲われる人達・・・
博士は最後の手段である”彼女”を目覚めさせる

主人公”エキシル”は化物たちを召喚し敵に襲わせたり
化物を破裂させて敵にダメージを与えることができます
5種類の仲間を使役しゴールをめざせ!


いきなり乱交ドットエロで、状況わかりづらいですが、この女の子達ではなくゾンビ側が自陣営です。


主人公が研究者に促されて戦いに赴き、戦闘スタートです。


スペースキーでメニューが開き、これはキーコンフィグで変更可能でした。


本作ではゾンビが味方、女キャラ(女軍人)が敵です。女キャラを直接攻撃することはできず、Zキーでゾンビからエネルギーを吸い取って爆発させることで敵にダメージを与えるというシステムになってます。爆発時に周りのゾンビを巻き込んで誘爆するので、これをうまく使って敵を倒していきます。

続きを読む →

「Eliminator カエデさん」(モヤシ技研)製品版感想(途中まで)

Eliminator カエデさん

Eliminator カエデさん [モヤシ技研]

10/1発売の新作で、女の子を操作して化物と戦うTPS(サードパーソンシューティング)です。よくできてますアクションゲームで面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,592円、480ポイント還元

体験版感想はこちら
現代物TPS「Eliminator カエデさん」(モヤシ技研)体験版感想
銀髪の女の子がよくわからない生き物を銃でひたすらなぎ倒す!
そして殴り殺される。

ついでにトイレで用を足しているところや、簡易ベッドで自慰に耽るところを覗き見できちゃいます。
覗き見する時は、カメラを自由に動かしてあらゆるアングルから観察できる仕様です。

内容的には、基本的に体験版と一緒で、ストーリー的な物はなしでした。実績を全部埋めるのが一番の目的と思われます。



まずはこつこつCPをためて衣装を揃えていきました。CPは衣装くらいにしか使わないので、貯まり次第、順に買っていってOKです。装備によって防御力が変化するのかはよくわからず。

戦闘を繰りかえしていくと、ラスト一体が見つからずに次のWAVEに進めないということが時々起こりました。山で引っかかって固まっていることが多いですが、地下鉄エリアに1体ぽつんといたりすることもあり、探し出すのに手間がかかりました。どうしても見つからないようならダムにでも飛び込んで、死んでやり直すのもありです。

攻撃手段は、突撃銃のVキー攻撃(銃を構えた状態でVキーを押す)が便利でした(自爆を処理しやすい)。敵集団をこれで一掃できると爽快でした。ただ近くの敵に当たってしまって自分が巻き込まれ、転倒している間に敵に殴られたり自爆に接近されて死亡というパターンが結構起こり、できれば早足な敵を処理してから遠目の敵に向かって撃つと安全です。


拠点にある警報ボタンを押してからサバイバルモードを始めると、WAVE6からになり、効率よくCPを稼げました。

続きを読む →

現代物TPS「Eliminator カエデさん」(モヤシ技研)体験版感想

Eliminator カエデさん

Eliminator カエデさん [モヤシ技研]

10/1発売の新作で、女の子を操作してゾンビのような化物を倒していくというTPS作品です。体験版では行動に色々制限はありましたが、一通りプレイすることができました。

DLSite販売ページ 2,592円、240ポイント還元
自称、日本一いかがわしいTPS(サードパーソンシューティング)
銀髪の女の子がよくわからない生き物を銃でひたすらなぎ倒す!
そして殴り殺される。

ついでにトイレで用を足しているところや、簡易ベッドで自慰に耽るところを覗き見できちゃいます。
覗き見する時は、カメラを自由に動かしてあらゆるアングルから観察できる仕様です。


まずは自室からスタートです。ここでは敵は襲ってこないので、のんびりと操作を覚えていけばOKです。


基本操作はEキーでドアを開ける、CTRL長押しでしゃがみ(しゃがんだままでいると回復する)、1キー2キーで武器持ち替え、マウス右クリックで銃を構え→左クリックで発射、構えずに左クリックでキック(銃より出が速い)です。


自室にはトイレがあり、本編では用を足しているところをのぞき見できるようです。

続きを読む →

エロアクションゲーム「魔法少女ユニDefeat!」(C-Laboratory)体験版感想

魔法少女ユニDefeat!

魔法少女ユニDefeat! [C-Laboratory]

9/16の予告新作で、魔法少女を操作して戦う格闘アクションゲームです。体験版あり、2017年09月下旬発売予定。

追記:9/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
マウス操作のみで遊べる格闘アクションゲームです。
魔法少女・ユニを操作して人々を脅かす淫魔と戦いましょう。
敵のエッチ攻撃を受けるとヒロインは魔力を奪われてしまい、
魔法のコスチュームが段々と卑猥な形に変化していきます。
彼女を勝利させるも、負かす(Defeat)もプレイヤー次第です。


開始すると即戦闘開始です。説明文だとマウスで操作となってますが、キーボードで普通に操作できました。攻撃はZキー・Xキー・Cキー・Vキー(右に行くほど強力)で攻撃技を出せますが、体験版では敵にダメージを与えられないので、一通り動きを試したらあとはやられてOKです。



エロモードに入ると怪物側を操作し、いろいろエロ行動を取れます。魔法少女の抵抗具合がうまく描写されてました。

続きを読む →

尾行アクションゲーム「闇の中で動く者」(アリバイ+)製品版感想

闇の中で動く者

闇の中で動く者 [アリバイ+]

9/12発売の新作で、女の子を尾行してレイプするというアクションゲームです。尾行のスリル感がうまく表現されており、絵も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円、240ポイント還元

体験版感想はこちら
尾行アクションゲーム「闇の中で動く者」(アリバイ+)体験版感想
尾行ACT。
JK、ギャル、OL三人のヒロインを尾行、痴漢、レープする。
不審者として追報さらないように身を隠しながら女の子を尾行する。
街の中で色々な状況に遭う可能性があって、やるのはそんな簡単なことではない。

・ステージ4


このステージは尾行ではなく、自宅に隠れた女の子を見つけ出せばOKです。女の子は2F右上のタンス内にいました。時間には余裕あるので、ゆっくりやって大丈夫です。

・ステージ5

このステージは、逃げた女の子を見つけ出すのが目的になります。なかなか見つけられませんでしたが、右の方の通路を上へと進んでいくと現れました。あとは追いかけて左クリックすればOKで、これで1人目は攻略完了です。

続きを読む →

尾行アクションゲーム「闇の中で動く者」(アリバイ+)体験版感想

闇の中で動く者

闇の中で動く者 [アリバイ+]

9/12発売の新作で、女の子に気づかれないよう尾行していってレイプするというアクションゲームです。体験版では1~3面をプレイできました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円、240ポイント還元
尾行ACT。
JK、ギャル、OL三人のヒロインを尾行、痴漢、レープする。
不審者として追報さらないように身を隠しながら女の子を尾行する。
街の中で色々な状況に遭う可能性があって、やるのはそんな簡単なことではない。

・1面

女の子が2人出てきますが、主人公のターゲットは金髪女の方です(銀髪の方を追いかけてもただゲームオーバーになるだけ)。


プレイヤーがすることは、女の子から離れすぎず近づきすぎず、適度な距離を保ちながら追跡することでした。操作については、移動は方向キーかWASDキーです。1面に関してはマウスクリックの必要がないため、どちらでやってもOKです。


女の子は時々立ち止まって振り返るので、その時はこちらも立ち止まる必要があります(だるまさんがころんだの要領)。

続きを読む →

FPSエロゲ「レイプ・オブ・ザ・デッド」(TeamKRAMA)製品版感想

レイプ・オブ・ザ・デッド

レイプ・オブ・ザ・デッド [TeamKRAMA]

9/2発売の新作で、ゾンビだらけの世界で女の子3人と生き延びていくFPS作品です。難易度の高さがネックで様子見していましたが、アップデートでだいぶ簡単になったようなので購入してみました(今回プレイしたのはVer1.02、DMMさんで購入)。

DLSite販売ページ 2,052円、190ポイント還元
DMM販売ページ 2,052円、380ポイント還元

体験版感想はこちら
エロFPS「レイプ・オブ・ザ・デッド」(TeamKRAMA)体験版感想
本格的なFPSにエロ要素が融合!
突如蔓延したウイルスによりゾンビ(通称:Z)が徘徊する世界に!
3人のヒロインと共にこの地獄から生き残ることができるのだろうか!?

[アップデート情報]
Ver.1.02
・Act6の難易度を全体的に簡単にしました。
・スカートがめくれるとクラッシュする問題を修正しました。
・死亡シーンをOPTIONからON/OFFできるようにしました。
・ゲームをクリアすると戦闘にてデバッグモードを使用することができるようになりました。
ほか

2017年09月04日 更新 Ver1.01
・難易度EASYを更にEASYにしました。
・ScreenResolustionScaleが正しく保存されない問題を修正しました。
・報酬Hシーンの初期カメラ位置を修正しました。
ほか

・ACT1
最新の体験版でプレイできるのはこのステージです。WAVE1あたりは出現する敵の数が少なく楽勝ですが、WAVE4あたりになるとだいぶ数が増えて処理しきるのが少しきつくなります。(なおこのステージはスキップでまるごと飛ばすことが可能)

・ACT2

以前の体験版でプレイできたのはこのステージです。EASYの場合、以前と比べてかなり楽になっていましたが、やはり3分切ってからの敵ラッシュはきつく、特にラスト1分の猛攻はかなりのものでした(リロードや回復が全然間に合わず)。なお死人が出ても、主人公と金髪女が生き残っていればセーフのようです(敵を全部倒しきる必要はない)。


会話シーンはツッコミなども入り和やかな雰囲気ですが、


主人公がトイレへ向かうとアヤがついてきまして、噛まれたのでセックスして治療してほしいと言ってきてエロシーンです(3Dエロ)。この場所は安全ではないということで、次は病室を目指すことになりました。

続きを読む →

エロFPS「レイプ・オブ・ザ・デッド」(TeamKRAMA)体験版感想

レイプ・オブ・ザ・デッド

レイプ・オブ・ザ・デッド [TeamKRAMA]

6/23の予告新作で、男主人公が女の子3人と一緒に戦うというエロFPSです。体験版あり、2017年08月下旬発売予定。

追記:9/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,052円、190ポイント還元
DMM販売ページ 2,052円、380ポイント還元
本格的なFPSにエロ要素が融合!
突如蔓延したウイルスによりゾンビ(通称:Z)が徘徊する世界に!
3人のヒロインと共にこの地獄から生き残ることができるのだろうか!?

▼迫りくる恐怖!本格的な3DFPS(ファーストパーソン・シューティング)!
・銃や鈍器を使い、迫り来るZたちを殲滅せよ!
・登場敵数 5種
・登場武器数 15種
・シナリオ、ゲーム数 7種
・最新ゲームエンジン「UnrealEngine4」を用いた高3Dグラフィック!
・ガチFPSユーザーも納得のボリュームと難度をお楽しみください!

(9/1追記:以下の感想は予告初出時の体験版の感想です。現在ダウンロードできるものは内容がだいぶ異なってます。最新版の感想は記事下部にあります。)

起動後、最初の表示(ディスクがありません)はキャンセルすればOKです。起動後しばらくは若干重かったですが、それを過ぎれば問題なく動きました。


開始後しばらくは会話です。主人公は死にかけて見放されそうになりますが、女の子達が見捨てずに助けてくれました。既にゾンビが蔓延した世界が舞台で、主人公は逃げるために飛び降り、気を失ったという状況です。女の子達の信用を得て、仲間に加えてもらいます。


基本操作はWキーで前進、シフトキー押しながら移動でダッシュ(マガジン回収するときに便利)、数字1~4キーで武器変更、Rで弾リロードです。


最初のステージは、(今のところクリアできてませんが)おそらく10分耐え抜くのが目的です。最初の3分程度は敵の沸きも大したことなく、難なく処理できました(味方が勝手に倒してくれる)。余裕がある時に武器やマガジンを回収しておくといいです。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アルプスと危険な森」(えっくす・らびっと)製品版感想

アルプスと危険な森

アルプスと危険な森 [えっくす・らびっと]

7/29発売の新作で、女主人公を操作して森からの脱出を目指すアクションゲームです。いい操作感で面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「アルプスと危険な森」(えっくす・らびっと)体験版感想
非力な女の子アルプスを操作し、森の出口を目指すアクションゲームです。
操作はシンプルで、軽い謎解きをしつつ進んでいきます。

アルプスは戦闘能力を持たないので
迫り来る脅威から逃げたり、ギミックを利用して抗う事しか出来ません。

戦闘要素等がない分、捕まるまでの流れや
状況の演出に重きを置いています。


序盤は体験版と同様に進めていき、人が話しかけてくるので走って逃げます。


“地面に何かあるのかな?”の箇所は、ジャンプせず、シフトキーも押さず、ゆっくりと歩いて進むとセリフが出ました。


ここは光っている箇所をジャンプで飛び越えればOKです。ワナは1つではなく、2つめもありました。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アルプスと危険な森」(えっくす・らびっと)体験版感想

アルプスと危険な森

アルプスと危険な森 [えっくす・らびっと]

6/7の予告新作で、女主人公を操作して森からの脱出を図るエロアクションゲームです。体験版あり、2017年07月下旬発売予定。

追記:7/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)
非力な女の子アルプスを操作し、森の出口を目指すアクションゲームです。
操作はシンプルで、軽い謎解きをしつつ進んでいきます。

アルプスは戦闘能力を持たないので
迫り来る脅威から逃げたり、ギミックを利用して抗う事しか出来ません。

戦闘要素等がない分、捕まるまでの流れや
状況の演出に重きを置いています。

・ステージ1


基本操作はスペースキーでジャンプ、シフトキーでダッシュ、↓キーでしゃがみ、Zキーで箱をつかめます(いずれもキーコンフィグで変更可能)。このあたり的確に指示が表示され、スムーズにゲームシステム・基本操作を理解できました。


↑のツタは、ジャンプ後Zキーを押すと掴まれます。掴まったあと再度ジャンプすることで向こう側へと渡れます。(ここは失敗してもすぐそばで復帰するので再挑戦が楽でした)

続きを読む →