Tag Archives: 魔法使い 魔女

女主人公エロRPG「アルマと呪われし記憶の断片」(和菓子日和)体験版感想

アルマと呪われし記憶の断片
アルマと呪われし記憶の断片 [和菓子日和]
11/14の予告新作で、高額報酬に釣られて村にやってきた女魔術師がダンジョン探索などで色々なエロい目にあっていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は村に到着後、花畑で呪いを食らったりしたあと、遺跡のボスを倒すあたりまでをプレイできました(エロ要素はエロ攻撃ありのモンスターが3種類と、村の人間相手のエロシーンが2つ見られました)。本編は2021年12月下旬発売予定です。
魔法の研究をするための資金も底を突いたある日
仕方なく酒場に簡単な依頼受けに向かったアルマが
酒場の受付からとある依頼をオススメされる……

細かな記載もなく怪しい依頼ではあるが 報酬金額に
惹かれたアルマは仕方なく依頼人の元へ
話を聞きに向かうが……。

お金に困った主人公は、高額報酬に釣られて依頼の村へ


怪しい女が花畑でなにやら儀式をやっている回想が入ったあと、


場面変わって街で、ごちゃごちゃと散らかったカオスな部屋に住んでいるアルマという女魔術師が本作の主人公です。お腹が空いたアルマは、とりあえずなじみの酒場へと向かいます。


金欠なアルマは酒場に相当ツケがたまっていて、店員は厳しい態度です。何かいい依頼はないかとアルマが尋ねると、山奥の村から魔術師限定の高額依頼が出されているという話が出ます。依頼書を読んだアルマはなにか怪しいものを感じるものの、他にいい金策もないため依頼を受けることにし、こうして本作の舞台になるノイマンタウンへと向かうことになります。

依頼の詳細を聞き、花畑へ


目的の村に到着し、依頼主のところに向かおうとすると男が声をかけてきました。依頼を受けた冒険者がこれまで複数来たものの、魔物が強すぎて討伐は全然進んでいないとのことです。




ここから行動可能になり、村長宅は左上へと進んだところにありました。なお本作は全体的にキャラや建物が大きめに描かれていて、慣れるまで探索に少々苦労しました。なおこの時点ではまだESCキーでのメニューは開けませんで、この先話を進めると開けるようになります。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ペイズの騎士エレンとダンジョンの街ソドム」(dHR研)体験版感想

ペイズの騎士エレンとダンジョンの街ソドム
ペイズの騎士エレンとダンジョンの街ソドム [dHR研]
6/20発売の新作で、調査のために派遣された女騎士がダンジョン探索を進めていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は街に到着するところから始まり、ダンジョンB4のボスに勝利するところまでをプレイできました(エロシーンはレオタード脱がされと、ボス敗北エロ)。

DLSite販売ページ 1,881円、171ポイント還元
ダンジョン—それは魔王時代の遺構。そこから無限に魔物が湧くが、同時にダンジョンには「トレジャー」も湧くため一獲千金の冒険者達がダンジョンに集まる。そしてダンジョンを中心に街が栄えるのであった。

ペイズ王国騎士エレンは、とあるダンジョンの街「ソドム」に向かっていた。
最近ダンジョンの奥から「ゴブリン」が外に出てきて住民被害が出ているという。王国騎士にその調査と討伐の依頼がありエレンは先発隊として町に向かっていた。

配下とともにソドムの街へ

最初に難易度選択があり、ノーマル・イージーからの選択です。今回はイージーでプレイしました。イージーはアイテムやお金の面で優遇措置があるとのことで、体験版の場合、ダンジョン入り口で少し強力な武器が手に入りました。


秘密任務を受けた主人公エレン(金髪の方)が配下のリリア(ピンク髪の方)とともにダンジョンのあるソドムの街へと向かうところから話は始まり、画面が森に変わるとさっそくキャラを動かせます。



ゴブリンに話しかけると戦闘で、オーソドックスなコマンドバトルです。この戦いのみリリアも一緒に戦います。


?の箇所では、エレンからリリアへのアドバイスを聞くことができました。


下へと進んでいき、!の箇所で戦闘です。正体不明な相手で(強さ的には大したことはありませんでした)、街へ行くなと言い残して逃げていきました。エレン達は警告を不気味に感じますが、調査任務を放棄するわけにもいかず、ソドムの街へと向かいます。

街の入り口で脱がされる


ソドムの街に着いたエレン達は服を脱ぐよういきなり兵士に命じられます。密輸防止だという兵士の言い分をすぐには受け入れられないエレン達なものの、兵士は引かず、最後はエレン達が折れて従うことになります。ただレオタードを脱がされるのみで、乳揉みなどそれ以上のことはされませんでした。


兵士から街の説明を一通り受けたあとは、右手にあるホテルへと向かいます。建物名が文字で表示されているのがわかりやすくてありがたかったです。なお建物に入るにはドア前でエンターキーを押す必要がありました(体当たりしただけでは何も起こらず)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「メリアと悪鬼の島」(和菓子日和)体験版感想

メリアと悪鬼の島
メリアと悪鬼の島 [和菓子日和]
7/28の予告新作で、新人めな魔術師がオーク退治の依頼をこなすべく奮闘していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版はオーク退治の依頼を受けるところから始まり、鉱山を経て森の奥地までをプレイできました(エロ要素は戦闘中の拘束エロなど)。本編は2019年08月下旬発売予定です。

追記:8/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,188円、110ポイント還元
平和な田舎町周辺に突如オークの群れが現れ村人に悪さを働いている中
田舎町の村長より、オーク討伐の依頼を受けた見習い魔術師の少女メリアが
オークの脅威から町を救うべく立ち上がる。

依頼のあった町に到着


主人公が依頼者の町に着くところから話は始まり、初めての依頼ということでやる気満々です。システム的には、文字がくっきり大きめで読みやすいのがありがたかったです。


村長宅(教会)へは勝手に移動してくれて楽でした。現在起きている問題とはオークによる襲撃で、オークは近くの鉱山(紋章の森)に住んでいるとのことです。


宿屋は満室ということで、主人公の宿泊場所は町外れの木こりの小屋です。


さくっと翌日を迎え、さっそくオークの住む森・鉱山へと向かいます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「淫宴のノルニール」(azcat)製品版感想

淫宴のノルニール
淫宴のノルニール [azcat]
5/24発売の新作で、魔術師な主人公が行方不明になった師匠を見つけ出すべく冒険していくという話です。自由度が高くて面白いゲームシステムで、主人公の控えめな性格もよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,296円(20%OFF価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「淫宴のノルニール」(azcat)体験版感想
行方不明の師匠を追って歓楽都市カンテモルロへと向かった魔女エレノア。
カジノや奴隷市場、富豪と貧民、欲望と怨嗟の渦巻くこの都市で、
カジノのオーナー、奴隷商人、教会の神父、あらゆる人間が彼女の肢体を狙う。
エレノアはやがて魔女の血の宿命に飲まれ、街中を巻き込んだ淫宴へと誘われていく――

蜂の巣村からモンテカルロへ


体験版とはスタート地点が違いまして、モンテカルロではなく”鷲の巣村”というところからのスタートです。


まずは村の住人から話を聞いていきまして、下の方にいる店員とメイド(娘がさらわれたので助けて欲しいという依頼発生)が重要キャラでした。


村を出たあとは山道を右へ進んでいきます。
(追記:Ver1.00の場合、ここの行商から”火の魔導書”と”水の魔導書”の両方を買ってしまうとソフィア先生のイベントでハマり状態になるのでご注意ください。現在ダウンロードできるVer1.01では修正されてます。いずれにしても魔導書をここで買う必要はありません)


モンテカルロ前に着いたものの、入るには通行証が必要でした(商人から買う場合、価格は300G)。(なお繰り返し話しかけると、エロ行為と引き替えに200G得られます)


いったん山道へ戻り、左から森へと入ります(依頼の娘はここにいます)。


ここでザコとの戦闘がありました。この段階だと1戦でかなり削られ、疲弊したらいったん村の拠点に戻って回復するといいです。


左上に進むと山小屋で、行方不明の女の子を発見です。壁際に鎌があるのでこれを使って縄を切ります。

続きを読む →

「封緘のグラセスタ」(エウシュリー)製品版感想 Part1(序章~第四章)

封緘のグラセスタ DL版
封緘のグラセスタ DL版 [エウシュリー]
11/30発売の新作で、奴隷の身になった主人公が脱出を図るべく奮闘していくという話です。魔神フルーレティの威圧感ある雰囲気が好みで、システム的にもやり応えありそうな内容でしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 10,584円、294ポイント還元
DMM販売ページ 10,584円

体験版感想はこちら
エウシュリーさんの最新作「封緘のグラセスタ」体験版感想
迎撃都市に売られた主人公は当然資産がなく、自由の許されない身分『隷士』のまま、
ならず者の多い場所から資金や仲間を集めていかなくてはなりません。

迎撃都市グラセスタはサマラ魔族国から奪った、常に激しい戦いを強いられる領土にあるため、
エウシュリー作品の世界観『ディルリフィーナ』の中でも凶悪な『危険種』『魔神』が多数登場し、
『魔の災怨』と呼ばれるサマラ魔族国の怨念がもたらす異界に引きずり込まれる遭遇戦があるなど、
生還不明の緊張感が味わえるのと同時に、リトライ機能や移動省略機能の搭載など、
やり込みを得意とする方と初心者の双方が楽しめる内容を目指しています。

序章~第一章 静寂の月より導かれし者

体験版範囲のおさらい


会話はCTRLキーでスキップ可能です。ユトレに雇われた主人公が敵軍に奇襲をかけるというところから話は始まり、崖上に登って岩を落として敵を混乱させたりしたあと、敵の副将と激戦になり、なんとか勝利します。こうして主人公は自分の役目を果たすものの、自軍砦が落とされてしまい、囚われの身になり、グラセスタへと連れてこられました。


撒餌の谷→雹哭の災怨と探索していき、災怨右端で魔神と対面です。生き延びると本格的にゲーム開始で、ここから仲間を増やすことができます。初期持ちのGPは雇用に使ってしまってOKです(元は楽々取れる)。装備は、強化できるものを集めていきます。強化素材は探索していけば使い切れないほど手に入りまして、(多少弱い装備でも)どんどん強化していって問題なしでした。

この後のゲーム進行は少しフラグ立てが複雑でした。必要と思われるのは、鎮守府隧湖に2箇所いるドワーフに話しかける、街の娼館周辺で話を聞く(娼館右の坂道でイベントあり)、仲間に加わるキャラに一通り話しかける(?マークをしらみつぶしに消していくのが確実)、などです。広場で皆が慌ただしく走り回っているイベントが発生したら成功です。


再度B3に行くと貴族訪問イベントが発生し、ここまでが体験版でプレイできた範囲です。

続きを読む →

ビッチ系エロゲ「ビッチ魔女のアトリエ」(ディーゼルマイン)体験版感想

ビッチ魔女のアトリエ

12/28発売の新作で、ビッチな魔女3人が男をさらってきて精液を集めるという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では最初の合成をするまでをプレイできました(Hシーン4つ+ダイジェスト3つあり)。

DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
DMM販売ページ 1,944円、360ポイント還元
世界屈指の魔女として名高い、魔女エルネス。
王の不治の病を治した、大国と戦争して勝った、ヒュドラを倒した……等々、
彼女の逸話には事欠かない。

しかしその中でも、とりわけ世の男たちの興味を惹く話題があった。

それは、とある薬を開発する為に、男を捕まえては自分のアトリエに連れ込んで
精を搾取しているという噂……。
種族を問わず男を狩る、性的な魔女だという噂……。

山賊のアジトへ



女主人公達が男をさらってくるという話で、手短に設定が説明されます。魔女は3人出てきまして、このいかにも魔女という雰囲気の巨乳なエルネスがリーダー格です。


拠点を下へ出て、上へと進んでいくと山賊のアジトです。ダンジョン的な物はなく、すんなり目的地に着きました。

続きを読む →

エロアクションRPG「魔術生徒と淫魔の塔」(Little Minutes)製品版感想

魔術生徒と淫魔の塔

魔術生徒と淫魔の塔 [Little Minutes]

Little Minutesさん2014年の作品で、女主人公なエロアクションRPGです。なかなかレアなアクションRPGということで、まとめ買いキャンペーンな機会に購入してみました(なお半額対象ではありません)。

DLSite販売ページ 864円、24ポイント還元
DMM 販売なし
卒業試験の最中、突如響き渡る悲鳴。
確認しに行くとそこにはモンスターに襲われている生徒の姿が…。
明らかにおかしいと感じた主人公ルルティアは何が起きているのか
調べるため仲間と協力し、塔の最上階を目指すことに――。


オープニングでは塔で卒業試験中という状況説明があり、ここで会話したミリアムはラストで出てきました。

緑色のクリスタルを調べることで難易度変更ができます。今回はイージーに変更してプレイしました。”ノーマルより敵の攻撃威力半分、経験値2倍、ボスのHP半分”ということですが、ゲーム後半はそれでもなかなかきつかったです(イージーでも問題なくグッドエンドに行けるので、遠慮なく変更してしまってOK)。あと立ち絵はメニューの設定・説明→立ち絵切り替え表示で消せます。


まずはダンジョン内に落ちているコインを拾いまくります。本作はコインがないと魔法が撃てません(撃つごとに消費)。コインがない状態で敵に囲まれてしまうと厳しいです(普通に進めればコインは余りまくるので、そういうことが起こりうるのは開始時くらい)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「淫魔と封印のマギア」(はちみつサンド)体験版感想

淫魔と封印のマギア

淫魔と封印のマギア [はちみつサンド]

7/9の予告新作で、淫魔に呪いをかけられてしまった魔法使い少女が主人公なエロRPGです(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2016年07月中旬発売予定。

追記:7/12に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
DMM 販売なし
魔法と薬学が盛んな都市【クラディシア】――
そこには亡き母に憧れ魔法使いとなった、一人の少女が暮らしていた。

ある日、少女は所属する【魔法協会】の依頼をこなし終えると、久々に
近況の報告を兼ねて母の墓参りへ訪れる。

いつものように手を合わせ、いつものように語りかけ……。
しかしそれはどこからか、少女の耳にはポツリと【不思議な声】が聞こえてきた。



女魔法使いな主人公が母親の墓参りを終えて帰ろうとすると、どこからか声が聞こえてきました。奥にある扉を調べると話が進みます。

続きを読む →

エロアクションRPG「魔王軍侵攻中」(MoonGlow)体験版感想

魔王軍侵攻中

魔王軍侵攻中 [MoonGlow]

2/16の予告新作で、魔王様が配下を使って人間界に攻め込むという作品です。体験版あり、2016年02月中旬発売予定。

追記:2/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
DMM販売ページ 1,036円、(クレカ払い時)103ポイント還元
服だけ溶かすスライム!
拘束凌辱のプロフェッショナル、触手!
ハードレイプの貴公子、オーク!
…枯渇した魔界の予算ギリギリで集められたのは、「エロ同人誌三銃士」の彼らだけだった。
不安に思う魔王だったが、背に腹は代えられない!
魔王の命を受け、3匹のモンスターは人間界侵攻&凌辱の侵攻作戦に出るのだった……。


財政難で困った魔王様が人間界侵攻を思い立つところから話は始まり、



魔王様自身は赴かず、手下を1人ずつ送り込むというシステムです。最初はヒールを持っているスライムがいいと思います。

続きを読む →

防衛系エロSLG「TRAP LABYRINTH ~淫魔の迷宮~」(あま屋)体験版感想

TRAP LABYRINTH ~淫魔の迷宮~

TRAP LABYRINTH ~淫魔の迷宮~ [あま屋]

2/9の予告新作で、ダンジョンに施設をいろいろ配置して冒険者を迎撃するという防衛系SLGです。体験版あり、2016年02月中旬発売予定。

追記:2/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
DMM 販売なし
ダンジョンに罠や魔物を自由に設置しながら
進入してくる冒険者から金を巻き上げ
時にはHな事をしたりしながら
ダンジョンを防衛していくゲームです。


最初は↑のようにまっさらな状態から始まります。建てられる施設はいろいろありますが、クリスタル中心に配置していくといいように思いました。

あとは主人公が階段(ここに敵が出現する)の目の前という非常に危険な位置にいるので、平和なうちに”作戦”の一番上のコマンドでマップの隅にでも移動させておくといいです(もし主人公がやられてしまうとゲームオーバー)。


魔物の召喚は召喚用魔法陣の上でするとコストを抑えられます。位置的には、階段と主人公の間になるように置くといいと思います。

続きを読む →