Tag Archives: 貧乳 微乳

獣人エロRPG「カリンの再燃」(†ぜろふさだーくねす†)体験版感想

カリンの再燃
カリンの再燃 [†ぜろふさだーくねす†]
2024/4/21の予告新作で、発情期でボクっ娘な獣人がチャラい先輩に翻弄されていくという話です(RPGツクールMZ製)。体験版はトレーニングを積み、一次試験に挑むところまでをプレイできました(エロ要素は、焦らされたあとのフェラ)。本編は2024年05月下旬発売予定です。
発情期を迎えたカリンの前に距離を置いていた先輩が現れる。
過去の爛れた生活に戻るのを避けたいカリンは抵抗する。
しかし開発され尽くした身体は徐々に受け入れ始めてしまい、再び熱が灯る。

発情期が来てしまい、困り果てる



医者から発情期なことを宣告され、途方に暮れている獣人が本作の主人公です。とりあえず薬を処方されたものの、高くて厳しい状況です。しかも間の悪いことに、近々大事な試験がありました。なお会話などからすると、この世界では獣人は別に珍しくないようです。


まずはトレーニングで、光っている箇所を調べると攻撃力が上がりました。他には左下の犬に話しかけると防御力が上がったものの、これは一度きりでした。一通り終わったら、下から出て家へ向かいます。

なおデフォルトだと、常時ダッシュ(オプションの一番上)がオンになっています。速すぎて細かなコントロールがしにくいところがあり、自分はオフにしてプレイしました(他にアイテムでも速度調整ができます)。

チャラ男と再会


家へと向かっていると、チャラそうな男(先輩)と遭遇し、以前関係していた相手でした。元カレかと思いましたが、どうやら他にも女がたくさんおり、真剣に付きあっていたというよりは遊ばれただけのようです。なお主人公に現在恋人や好きな相手はおらず、寝取られものではありません。


調子のいい先輩は主人公の家に居座ります。


先輩は見かけはチャラかったですが、話しかけると意外にも真面目にアドバイスをくれました。要点は、次の敵は魔法に弱いこと、俊敏が1でも上回っていれば先制を取れること(相手の俊敏は11)などでした。


家では他に、料理ができます。料理は色々種類があり、それぞれ上がるステータスが違いました。材料の”夕食作るパワー”は、毎日1つ支給されます。肉はスーパーで買えて、魚は河川敷で釣れました(要釣り竿 スーパーで買える)。


ベッドを調べて一日を終えると、先輩がベッドに入ってきて、慣れた様子で責め立ててきます。こんな男に負けないと頑張る主人公でしたが、発情期なせいで、体は反応してしまいます。お互いのセリフだけでなく、長めの地の文でしっかり描写がされました。

イきそうになる主人公でしたが、先輩は突然手を止めてしまい、ちゃんと言えるまでお預けだと寸止めしてきます。主人公は耐えきれずにセックスOKのサインを送ってしまい、これでようやくイけると思うものの、先輩はサインに気付かなかったのか気付いていてスルーしたのか、そのまま寝てしまいました。

続きを読む →

ローグライトエロRPG「ウィザーズ ローグライト エッチな娼館と不思議な迷宮」(エロステーブル)体験版感想

ウィザーズ ローグライト エッチな娼館と不思議な迷宮
ウィザーズ ローグライト エッチな娼館と不思議な迷宮 [エロステーブル]
2023年05月29日発売の新作で、3Dダンジョンを探索していくローグライト作品です。体験版ではB1Fの探索ができたほか、娼館でエロCG5枚を見ることができました。

DLSite販売ページ 990円、90ポイント還元
「ウィザードリィライク」な3Dダンジョンと、「ローグライト」要素を掛け合わせた、ダンジョンRPGです!
プレイヤーは、仲間と共に毎回シャッフルされるランダムなダンジョン挑みます!
ダンジョン内では取得する魔法を駆使して、クリアを目指しましょう!
ライトなハクスラ要素もあり、良い装備を手に入れる楽しさもあります!

パーティメンバーについて



本作にはメインストーリー的なものはなく、ゲーム開始後、即ダンジョン探索を開始することが可能です。システム説明やアドバイスを聞きたい場合は、話しかければいろいろと聞くことができました。

最初からパーティ(冒険者・白魔導士・黒魔導士)が組まれていて、変えずに即迷宮に突っ込んでも大きな問題はありません。メンバー変更は酒場でできますが、主人公的な”冒険者”だけは外すことができませんでした。なお自分でゼロから新キャラを作ることはできないようでした。

メンバー構成については、ざっとやってみたところ、回復は冒険者もできるので、白魔導士をアサシンか獣人に入れ替えてもいいかなと感じました。

・メンバー雑感
冒険者 → パーティから外せない “回復”を使える ダンジョン内で魔法を取得する(ただし一時的に使えるようになるだけで、街に戻ると元に戻る)
白魔導士(アルマ) → “回復”を使える “異常治癒の光”で状態異常を治せる(ダンジョン内で泉が毒なことが時々ある)
黒魔導士(ヴァネッサ) → 攻撃魔法(単体の”火球”や”死への誘い”、全体の”オードの岩”)を使える(本作において魔法の火力はかなり高く、MP切れの心配もほとんどないため、ほぼ必須なメンバー)
アサシン(シータ) → 説明によると、”高い会心率と回避率が持ち味”
獣人(ライラ) → アサシンと比べて、HPの伸びが大きい

ダンジョンについて


ダンジョンは、3Dダンジョンなのに加えて、レベルが毎回1に戻されるという、なかなか硬派な作りです。オートマッピングがないので、下り階段を探すのは最初のうちはなかなか大変でした。ただどうやら、フロアの構造や下り階段の位置は、ランダム性はなく毎回同じのようで、このあとやっているうちに作りを自然と覚えてしまいまして、実際やり進めてみると探索はそこまで大変ではなかったです。

戦闘について



戦闘はランダムエンカウントです。エンカウント率はほどよく、高すぎると感じる場面は特にありませんでした。

敵は適当に殴っても倒せますが、装備の整っていない序盤にそれをやるとダメージを結構食らってしまいまして、黒魔導士(ヴァネッサ)の魔法をどんどん使っていったほうが効率よく倒せます。最大MPが消費量に対してやたらと大きい(さらに装備で増やすことも可能)ので、撃ちまくってもMP切れになる心配はほぼありません。

ローグライト作品ですが、空腹度の要素は見当たらず。トルネコの地震やシレンの竜巻的な、強制的に次のフロアに進まされたり街に戻されたりする要素があるのかは不明です。

ところどころにある白い床に触れると、アイテムが手に入ったり、魔法を覚えたり、回復の泉(たまに毒の泉)だったりしました。本作は拾ったアイテムや装備したものは死んでもロストしないので、アイテム集めが最も重要に感じました。

アイテムについて


街には店があり(他にダンジョン内で行商人に遭遇することもあり)、いろいろと売っていて、街に戻るたびに品揃えが少し変わります。帰還の巻物が100で買えるので、本編で深い階まで探索する際はこれを最低1つは持っていくのが必須だと思われます(なおダンジョン内でも結構手に入りました)。

武器などの装備品も並んではいるものの、価格は高めで、最初のうちは手が出ません。金はモンスターを倒しても得られるものの、その額はわずかで、不要な装備品を売って金にするのがメインの金策でした。

装備品の売却価格はかなり差があり、物によってはいい値段で売れまして、たとえば”業物の刀”は4000の値がつきました。価格はベースのみで決まり、付加効果は価格に反映されないようでした。

体感では、武器と比べて装飾品は出現率が低い気がしました。ある程度金が貯まった状態で、装飾品が全キャラ埋まっていなかったら、2000で買えるタリスマンや3000で買える護符に強い(+4)良い効果が着いていた時には買ってもいいかもしれません。

なお色々な職業のキャラがいますが、武器も装飾品も、職に関係なく装備できました(ゲームによっては戒律で刃物が禁じられている白魔導士も刃物を装備できますし、力が必要そうな斧も普通に装備できました)。


そんな感じで探索していき、B2Fへの下り階段を見つけたところで体験版は終了で、街に戻されます(引き続きプレイ可能)。慣れてくるとピンチになる場面は全くなく、毎回確実に下り階段にたどり着くことができました。

娼館でエロCGが見られる






エロ要素は娼館にありますが、テキストはなくCGが表示されるのみでした(吹き出しによる喘ぎ声表示はあり)。なおCGはAIによる生成とのことです。

感想まとめ

3Dダンジョンでローグライトでオートマッピングもないということで、探索難易度は一見高そうでしたが、少し装備が整えば全滅するようなことはもうなく、フロアの作りも固定なようなので迷うこともなくなって装備品集めをじっくり楽しむことができました。ややこしいストーリー性や仲間同士のごちゃごちゃがないのも、ゲームシステムとうまくマッチしていましてよかったです。

戦闘については、今のところはそこまで難しくはなく、黒魔導士の高火力でどうにでもなりました(特に”死への誘い”は約1000ダメージと、無駄すぎるくらい高火力)。全体魔法があるのも便利でありがたかったです。ゲームの進め方としては、挑戦1発目でいきなりクリアを狙うというよりは、死や帰還を繰りかえして少しずつマップを覚えつつメンバーの装備を強いものに置き換えていくというのが想定されているようでした。

エロ要素は、娼館でCGが表示されました。テキスト表示は残念ながらなかったですが、ファンタジー系のいい雰囲気が出ていまして、手や指にもおかしな点はなかったです。

ウィザーズ ローグライト エッチな娼館と不思議な迷宮
ウィザーズ ローグライト エッチな娼館と不思議な迷宮 [エロステーブル]

「ナハトさま魔王やめるってよ」(地蔵サバイバルナイト)体験版感想

【10%OFF】ナハトさま魔王やめるってよ
ナハトさま魔王やめるってよ [地蔵サバイバルナイト]
2022年10月23日の予告新作で、力を失ってしまった魔王様が色々なエロい目にあっていくという話です。体験版は謀反を防ごうと時を巻き戻しまくるところから始まり、力を失っていることに気付かないまま野盗退治に向かい、負けて調教されるところまでをプレイできました。本編は2022年11月12日発売予定です。

追記:11/12に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,485円、135ポイント還元(10%OFF価格、11/25まで)
生意気ロリ魔王が弱体化し、格下相手に無様に堕とされるエロRPG。
悔しがりの表情が徐々に快楽へと染まって行く……
完堕ち前には敗北宣言!

何度やり直しても謀反を止められない


城が炎上しているところから話は始まり、怒っている少女(魔王ナハト)が本作の主人公です。下のNEXTを調べると話が進みます。部屋の前で倒れている魔物から話を聞くことができ、謀反を起こしたのは地方の領主達とのことです。


左は行く道がなく、右下も炎まみれで逃げ道がなく困っていると、フィニスという怪しい女が現れて策を提案してきました。ナハト様はフィニスに言われるまま、時間を巻き戻して謀反が起こるのを防ぐことにします。


時が巻き戻った後、謀反を起こしそうな部下をさっそく処分するものの、同じように城が炎上してしまいます。


次は領主に大金を与えて機嫌を取ろうとするものの、結果は変わらず。


その後も巻き戻しを繰りかえすものの、いくらやってもうまくいかず。何度目かわからない巻き戻しを終えたところからゲーム開始で、部屋の上部の黄色い魔法陣から食堂へ向かいます。

続きを読む →

戦略SLG「隠居軍師の救国ストラテジー」(とま団)体験版感想

【10%OFF】隠居軍師の救国ストラテジー
隠居軍師の救国ストラテジー [とま団]
2022年09月05日の予告新作で、戦略に富んだ主人公が軍を指揮して敵を撃退していくというSLG作品です。体験版では最初の3ステージ(エルフ・獣人・魔術師)をプレイできました。本編は2022年10月中旬発売予定です。

追記:11/4に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(10%OFF価格、12/1まで)
土地と資源を運用し、敵国と戦う戦略シミュレーションです。

プレイヤーには空白の土地が与えられ、人材を確保するための家や
資源を集めるための建物を作ることができます。

チュートリアルは流れが丁寧に解説される


まずはチュートリアルを見てみました。しっかりボイスがついている贅沢な作りです。まずゲームの目的は、襲ってくる相手勢力を撃退することです。そのためには兵が必要で、兵を作るためには資源が必要で、資源を作るには建築物が必要でした。


空いている土地を左クリックすると、建設メニューが出ます。居住区は木材を40消費し、まずはこれを建てるのがセオリーでした。当面の土地は5マスで、続いて伐採所と農場を建てました。なお建設の待ち時間的なものはなく、選択すれば即完了です。


建物は基本的にレベルアップすることができます(兵舎など一部上げられない建築物あり)。建物を右クリックするとメニューが出て、ここにレベルアップボタンがあります。なお建物を左クリックすると即レベルアップでき、ステージ本番ではもっぱらこちらを使うことになりました。

レベルアップだけでなくレベルダウンもあります。一度建てた建築物を壊したい場合(建てたい物があるのに空いている土地がなくてどうにもならない場合など)、LV1の状態からさらにレベルダウンすれば壊すことができました。


生産がだいぶプラスになったので放置で安心かと思いきや、食料生産が突然マイナスになり、原因は冬の間は食料生産量が半分になることでした。これはランダムの突発イベントではなく、毎年必ず発生します。このチュートリアルでは、研究の食料収入1.5倍を取るよう勧められました。

時間は画面右下のボタンで早送りすることが可能で、押すたびにどんどん速度が上がります。全部プラスで安定していれば、多少早送りしてしまっても問題ありません。


そんな感じで進めていくと、画面左下に敵出現の表示が出ます。ただいきなりは攻めてこず、数ヶ月の猶予がありました。表示が出てから兵士を作り始めても十分間に合います。

兵士を作るには、まずは兵舎を建設します。その後兵士を増やすには、人材・食料・木材が必要でした。食料と木材は時間経過でどんどん増えていきますが、人材は限りがあり、持てる兵士の数には限りがあります。


攻撃するには画面左下の、攻撃ボタンを押します。戦闘は数字の表示のみで行われ、50対30で戦った結果、こちらの損害は10で済みました。チュートリアルはこれで終了です。

続きを読む →

「エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか?」(サークル☆フェアリーフラワー)体験版感想

【15%OFF】エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか?
エルフの奴隷御子フィーネなぜ彼女は自国を売国したのか? [サークル☆フェアリーフラワー]
2021/10/27の予告新作で、御子に選ばれた女主人公が6つある宝玉を集めていくという話です。体験版では宝玉を3つ集めるところまでをプレイできました(エロシーンは敗北エロ2種類のほか、放尿やオナニーが複数ありました)。本編は2022年03月下旬発売予定です。

追記:2022/7/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,057円、187ポイント還元(15%OFF価格、8/19まで)
FANZA販売ページ 2,420円、440ポイント還元
御子戦役。
全種族の代表者である『御子』による世界の覇権を賭けた戦い。
かつて、その戦いに勝利したのは人間族の御子であり、それによってエルフは『奴隷』となった。

この世界において、エルフに人権はない。
エルフは人間達の性欲を満たすための『性奴隷』である。

主人公は人間代表である御子


御子(種族の代表者)同士のバトルで人間が勝利して支配者となり、エルフは人間の奴隷となった世界が本作の舞台です。フィーネという御子の少女(このキャラが本作の主人公でした)が王様に呼び出されたところから話は始まり、この少女は人間として振るまっていました。次の御子バトルが始まり、王様やフィーネは今回も勝つ気満々です。バトルは一騎打ちで戦うわけではなく、6つの宝玉を集めたものが勝利になるというルールです。


自宅に戻ったところで回想が入り、奴隷として売りに出される予定だったフィーネは、騎士ジークによって助け出されます。騎士は、君が捕まってしまったのは自分たちのせいだと謝り、自分が面倒を見ると提案してきました。


こうして家族として迎えられたフィーネですが、自分の正体は隠していて、ジークにも言っていない模様です。ただ王様の言いなりになる必要はないというジークの言い方からすると、エルフなことに薄々勘づいているような感もありました。ここから自由に動けるようになり、最初の目的地は南西にある試練の洞窟です。

主人公の正体が明らかに


家を出ると”謎のエルフ”が話しかけてきて、一度国に戻ってくるよう指示されました。街の出口は下です。


試練の洞窟とどちらに行くか悩みましたが、まずは東のエルフの城に行ってみることにしました。


まっすぐ上に進み、女王に話しかけると、本来の姿にチェンジし、ここでフィーネがハーフエルフなことが明かされました。戦いに勝利したあと人間国をエルフに売るよう命令されますが、人間にも恩義があるフィーネにとっては、そう簡単には応じられない話です。

続きを読む →

「夏のサカり」(みこにそみ)体験版カスタム×ベンチマーク編感想

夏のサカり
夏のサカり [みこにそみ]
2021年12月31日の予告新作で、カスタマイズした3Dキャラで色々なHシーンを楽しめるというシミュレーション作品です。今回の体験版第一弾では、キャラカスタマイズとベンチマークをプレイできました。本編は、表示は2022年12月下旬となっていましたが、今のところ未定とのことです。

DLSite予告ページ
FANZA予告ページ
どこにでもある田舎町。
主人公は夏休みの間、住み込みでの臨時用務員の仕事に就く。
そこで、自分の姪である小鳥遊乙羽と
彼女の年上の幼馴染である、暁 莉乃
ふとしたきっかけから、乙羽と莉乃の二人と、
特別な関係へと手を染め始める主人公。

カスタムの項目は多数



まずは”カスタム体験”から見ていきます。主な変更は画面上部からでき、胸サイズや身長などの体型、服装、下着などが変えられました。一方脱がせ具合や表情は画面下部から設定できました。





あとはランダム作成もあり、嗜好を選んでおくとそれが多少影響する模様です。服装の色については、ランダムだと奇抜すぎるものになってしまう傾向があり、ある程度好みのものができたら、あとは手動で色変更するのがよさそうです。

ベンチマークは体位満載


軽く作り終わったところで適用してタイトル画面に戻り、ベンチマークを見てみました。キャラ2人を選べますが、男×女が2組で、女同士の絡みはとりあえず今回の体験版ではなしでした。





かなり色々な体位が見られ、見飽きない内容になってます。なお今のバージョンだと音声やBGMはなしでした。

続きを読む →

女主人公エロゲ「寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~」(あせろら)体験版感想

寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~
寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~ [あせろら]
2020/10/29の予告新作で、幼なじみと結婚した女主人公が街への定住権を獲得すべくバイトなどをしていくという話です。体験版では最初の7日間をプレイでき、バイトでのセクハラ行為やボス敗北エロが見られました。本編は2021年02月上旬発売予定です。

追記:2021/2/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,980円、360ポイント還元

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/20~ 1,980円(通常価格)

4人は魔王討伐を目的に旅をしていたが、
旅の途中で勇者が魔王を討ったとの報告があり、
俺たちの旅はなんだったんだー!
と憤りながらも、平和になる事は良いことだ、
と、旅を途中で断念。
故郷を魔王に焼かれているので、
故郷も無く、どうしようかとさまよっている夜、
魔王が倒されたことが未だに信じられないが、
平和になったので、と、カイルはモニカに告白し、
指輪を渡す。

和やかに旅をするものの、魔王が倒されたと聞き…


最初におっぱいサイズの選択があり、貧乳か巨乳かを選べます。今回は左の貧乳を選択しました。これは後から変更可能で、メニューの装備画面でシフトキーを押すと変えられます。なお乳サイズは、見た目が変わるだけでなく、一部のエロシーン(学び舎のパイズリシーンで確認)でテキストが変化しました。



魔王軍に村を焼かれた面々が旅をしているところから話は始まり、主人公モニカは幼なじみのカイルといい雰囲気です(4人パーティで、残りの2人はどちらも女です)。最終目的は魔王討伐なものの、それを果たす実力は4人にはまだなく、地道に依頼をこなして旅をしています。



配達の依頼でクレマチスという大きな都市へと移動していると、魔王が(主人公たちとは別の)勇者によって倒されたと商人から知らされ、喜ぶべき事なものの、突然目標がなくなってしまった面々には戸惑いもあるようでした。放浪の旅をここで終わりにしてクレマチスに定住することがカイルから提案され、皆了承します。


その夜、カイルがモニカにポロポーズし、モニカも喜んで受諾します。カイルを狙っていたパーティの女メンバー残り2人も快く祝福してくれました。

続きを読む →

男主人公エロRPG「剣と首輪の奴隷商」(Jackalope)体験版感想

剣と首輪の奴隷商
剣と首輪の奴隷商 [Jackalope]
8/28の予告新作で、男商人が奴隷少女ユマと共に旅をしていく自由度高めな作品です(RPGツクールMV製)。体験版では下水道や鉱山の探索後、町をいくつか経てユマの故郷にたどり着くところまで(もしくは10000歩到達)をプレイできました(Hシーンはユマとの正常位やフェラの他、個別依頼でいろいろな種族のHを見られました)。本編は2020年10月中旬発売予定です。

追記:10/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,001円、91ポイント還元(30%OFF価格、11/5まで)
FANZA販売ページ 1,001円(30%OFF価格)
オープンワールドのRPG。
奴隷を欲しがっている依頼人のもとへ狩った奴隷を届けるサブクエストをこなしつつ、
王国で人知れず進行している陰謀に迫るメインクエストを進めていきます。
依頼の種類は、奴隷調達の他にお使いイベントやミニゲームなどもあり。

町で見かけた奴隷少女を購入し、2人で旅することに


残り歩数が0になるか、メインシナリオ04をクリアすると体験版は終了です。ただ前者の歩数制限は、ほぼ気にしなくてOKでした(普通に進めれば4000歩程度でシナリオ04が終わる)。名前決め(空白で終えると”名無し”になる)のあと難易度選択(ノーマルかイージー)で、今回はイージーを選択しました。


思うように儲からない男がいらだたしげに町に入ってくるところから話は始まり、この男が本作の主人公でした。



広場が騒がしいことに気づき、近寄ってみると奴隷が売られていました。奴隷を売りさばきたくて仕方ない奴隷商人は、奴隷の1人が処女だと宣伝します。奴隷は恥ずかしげに嫌がるものの、無理矢理股を開かされ、客たちの処女膜チェックを受けさせられます。


この女を大きな町に持っていけば高く売れそうだと判断した男は、自分も競売に参加し、10000Gで落札します(選択肢はなし)。


男は娼館に売り飛ばす気でいたものの、娼館で働きたくない女は商家の娘なので商売の役に立てると必死にアピールします。男も女の提案に乗り、戦闘にも参加してもらうという条件で同行させます。なお設定だけ聞くと重い感じですが、会話には適度にコミカルさがあり(ユマの表情が細かく変わるのもいい演出でした)、軽いノリで会話が進みました。(プロローグをスキップすると、この会話が終わったところからスタート)

続きを読む →

弱体化エロRPG「勇者姫ミリア」(サークル☆フェアリーフラワー)製品版感想

勇者姫ミリア
勇者姫ミリア [サークル☆フェアリーフラワー]
9/22発売の新作で、無念の死を遂げた男が勇者姫に取り憑いて弱体・淫乱化させていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。面白いゲームシステムで、エンドも色々あってやり応えありそうでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,870円、170ポイント還元
FANZA販売ページ 1,870円、340ポイント還元

体験版感想はこちら
弱体化エロRPG「勇者姫ミリア」(サークル☆フェアリーフラワー)体験版感想
勇者姫ミリア。勇者という肩書きを背にやりたい放題の傍若無人なメスガキ。
そんなミリアによって、ロリコンとしてハメ殺された王子リック。実は彼こそが勇者の称号を継ぐ者だった。
ハメ殺されたことにより無念の死を遂げたリックはその後、魔王と契約し、ミリアにとり憑く!
勇者姫ミリアの運命はプレイヤーであるあなたの思いのままとなる。

船に乗って東の大陸へ

本作には色々進め方がありますが、今回はまずは処女プレイでいくことにしました。常識変換や淫乱度を一切上げずに魔王を倒してクリアすると”クリアの水晶”が手に入り、これを使えば自由にロリ化・催眠化ができます。他にはエロシーンを埋めることを最優先にして淫乱度上げを進めていくやり方もいいと思います。なおエンド条件については、付属の”攻略ヒント.txt”に詳しく載っていました。




最初の大陸は体験版で概ね探索済みなので、入れなかった東の港町に行ってみました。船長から船を買うには、10万G払うか、腋コキ(要常識変換LV3)してあげる必要があります。船を買わずとも、東の大陸や南の砂漠にはとりあえず行けます(1回1000G)が、ゲームをクリアするにはこの船を買う必要がありました。

氷の神殿で雪女討伐



東の大陸着いてすぐの村は、村人が凍り付いていました。左上の家にいる村長だけは凍らずに動けており、”三種のなんたら”(三種の神器か呪具かはここではまだわからず)を雪女が持っている、村人を救うには、南の氷の神殿にいる雪女を倒すか炎の砂を使う必要があるという話が聞けました(ただ実際は倒しても凍ったままで、炎の砂を使う必要がありました)。



氷の神殿は村の南にあります。上へと進んでいくとあっさりと雪女を発見し、戦って倒すと”雪女の涙”と”不思議の鍵”を入手です。雪女とは繰り返し戦うことができ、たまに炎の砂が手に入りました。毎回手に入る”雪女の涙”は店で2万Gで売れまして、本作には金策が色々ありますが、最初はこれを倒し続けて稼ぐのが楽でした。

続きを読む →

弱体化エロRPG「勇者姫ミリア」(サークル☆フェアリーフラワー)体験版感想

勇者姫ミリア
勇者姫ミリア [サークル☆フェアリーフラワー]
8/2の予告新作で、非業の死を遂げた王子が恨みを晴らすべく横暴な女勇者に取り憑いて弱体化させていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版は女の策略にハメられ殺されるところから始まり、憑依後、常識改変してパンツ見せを普通と思わせるあたりまでをプレイできました。本編は2020年10月上旬9/22発売予定です。

追記:9/22に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,870円、170ポイント還元
FANZA販売ページ 1,870円、340ポイント還元
とり憑き(操り)型RPG!最強レベルの勇者をあなたの手により様々な手段で落としていけ!
本作は『常識変換』システムによって、勇者ミリアの常識を段階的に狂わせることが可能。
最初はパンツを見せる程度が、だんだんと人前で下着になったり、裸になったり、あげく放尿やソープ勤め、奴隷に堕とすことも可能に!?

少女の策略にハメられ、非業の死を遂げる


オープニング(スキップ可能)は、王子リックがいよいよ明日勇者の儀式を行うというところから始まり、少女を襲うような大罪を犯さない限りこれで安泰と王から言われ、嫌なフラグ感満載です。


そうこうしているとミリアという少女がやってきて、王いわくしばらくここで面倒を見るとのことです。リックは可愛さに内心興奮し、平静を装っているものの少女にはバレバレな模様です。


深夜、王子リックの部屋に少女がやってきて、眠れないので一緒に寝てほしいと言い寄ってきます。リックが少女の企みに気づかず承諾してしまうと、少女は突如態度を変えて悲鳴を上げ、やって来た王たちに、この男に襲われたと訴えます。悲しいことに王は息子であるリックよりも少女の言い分を信用し、これによりリックは勇者になる件がなくなるどころか、王の命令によりここで殺されてしまいました。

魔王にそそのかされ、ミリアに憑依して復讐することに


当然ながらこんな死に方では成仏できず、ミリアに一泡吹かせたくて仕方なく思っていると、いかにも悪そうな何者かが声をかけてきて、正体は魔王でした。リックが勇者候補だったことは魔王も知っており、無念の死を遂げたことに同情してくれます。復讐する方法があると持ちかけられるとリックは食いつき(なお”ジャリ”は子供の蔑称)、こちら(魔王サイド)の指示に従ってもらうという条件がつくもののの、迷うことなく承諾します。


場面変わってミリアサイドで、ミリアはリックに変わって勇者となっており(この世界では勇者になることで非常に強い力を得られる)、モンスターを楽しげに虐殺しています。一見人助けに見えましたが、助けた村人からは討伐費として大金を無理矢理巻き上げており、勇者というよりも悪人な振る舞いでした。

横暴な態度に天使様も黙っていられず、早く魔王を倒すのですと急かしに来まして、渋々ながら魔王を倒すべく三種の神器(勇者の聖剣、光の盾、神のオーブ)を集めに向かうことになります。


ここでリックがミリアに憑依し、早速やり放題しようとするものの、服を脱がせることができず。魔王様いわく、いろいろな加護がかけられているせいでいきなりなんでもできるわけではなく、三種の呪具(呪いの魔剣、催眠の宝石、さかしまの杖)を集めるなどして加護を解いていく必要があるとのことです。なおミリアは取り憑かれていることにまだ気づいておらず、早く三種の神器を集めなきゃと独り言を言いますが、集めようと名前を挙げたのは三種の呪具でした。

続きを読む →