Tag Archives: 巨乳 爆乳

ライブチャットエロゲ「ドすけべチャットレディ千里ちゃん」(happypink)製品版感想

【10%OFF】ドすけべチャットレディ千里ちゃん
ドすけべチャットレディ千里ちゃん [happypink]
1/5発売の新作で、借金背負った主人公がチャットレディをやって返済していくという話です(RPGツクールVXAce製)。チャットのにぎやかな雰囲気がうまく再現されていて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,620円、300ポイント還元

体験版感想はこちら
ライブチャットエロゲ「ドすけべチャットレディ千里ちゃん」(happypink)体験版感想
ある日とつぜん
借金返済をする羽目になった、滝沢 千里(たきざわ ちさと)
チャットレディになって視聴者の興味をひき
貰った投げ銭で借金返済を目指すチャットレディRPG

序盤はソフトなプレイ


序盤は体験版と同様に、ピンクチャット(チラ見えなどのソフトエロ)やクイック配信でこつこつ稼いでいきます(=知名度・淫乱度を上げていく)。Sキーでチャット内の行動をスキップできるようになり、やっておくと時間短縮になりました。


ゲームの進め方については、利子が貯まらないようコツコツ返済していって完済した場合Aエンド(円満エンド)、途中ほったらかし(=母妹の待遇がどんどん悪化)にして完済した場合B&Cエンド(ビッチ化エンド)です。今回は母娘の利子返済は気にせず進めました。母妹の現況(エロシーン)はあとでまとめて見られるので、こまめにチェックする必要はなかったです。なお借金取りが向こうからあれこれ言ってくることはなく、自分のペースでのんびり進められました。

平日学校に行く行かないですが、行った場合身バレエロイベントやクイック配信が発生し、それによって淫乱度が上がるというメリットがありました。一方サボって自宅配信すれば金と知名度は得られるものの、繰りかえしても淫乱度は上がりません(エロイベントは淫乱度が発生条件になっているものが多い印象でした)。今回は真面目に学校に通って進めました。


神社左下ではファンの男と遭遇し、2万円もらえたあとおっぱいを揉ませてあげることができました。他に街には援交おじさんがたまにいましたが、淫乱度が低いのかOKの選択肢はまだ選べず(ゲーム終盤、淫乱度70超えたあたりで選べるようになりました)。



メールをチェックすると外配信の提案が来ており(知名度18・淫乱度1で発生)、覗き見配信と最初からなかなか過激です。カップルは上部の森とトイレにいまして、青姦カップルを興奮気味にまじまじと見てしまう主人公が可愛く描写されてました。なお得られる投げ銭は1箇所あたり1万弱です。


クイック配信3つめは電器屋で、巨乳おっぱいで男性客のスマホ掃除をするというシチュです。怒られても不思議ではない行為ですが、客は突然のことに若干困惑しつつも最後は喜んでくれました。


外配信提案2つめは店での角オナで、場所は客の多いファーストフードです(知名度9・淫乱度4で発生)。やれるポイントは3箇所あり、カウンターに近いところほどバレるリスク大でした。この店は女店員で、バレても(脅されたりレイプされたりはなく)やんわりと注意されるだけで終わります。得られる投げ銭はなかなかよく、2箇所成功・3箇所目で失敗の場合、4万強得られました。なお成功率はやった回数に応じて上がっていき、3回ほど繰りかえすとカウンター目の前でも成功率50%を越えるようになりました。

続きを読む →

ライブチャットエロゲ「ドすけべチャットレディ千里ちゃん」(happypink)体験版感想

【10%OFF】ドすけべチャットレディ千里ちゃん
ドすけべチャットレディ千里ちゃん [happypink]
1/5発売の新作で、借金を背負うことになった女主人公がライブチャットで金を稼いでいくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版では最初の9日分をプレイできました(エロ要素はアイス舐め、しゃがみパンチラ、電マオナニーなど)。

DLSite販売ページ 1,458円、135ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、1/11まで)
ある日とつぜん
借金返済をする羽目になった、滝沢 千里(たきざわ ちさと)
チャットレディになって視聴者の興味をひき
貰った投げ銭で借金返済を目指すチャットレディRPG

借金を返すため、ライブチャットをするハメに


最初の画面はわかりにくいですが、カーソルが自キャラです(マウスには非対応)。動かしたあとエンターキーで選択できます(適当な項目を選ぶと話が進む)。”Loading”はキー入力待ち状態になってまして、ただ待っていても先へは進まないので注意です(エンターキーを押すことでロードが終わって先に進めます)。


まずは運営の質問に緊張気味に答えていき、視聴者の突っ込み的なコメントが流れるようについていくのが面白いです。画面左下のオレンジ色のゲージが残り時間、右下の緑色のゲージが視聴者のインタレスト(興味・感心)度です。基本的な進め方としては、まずはインタレストゲージを上げていき、十分上がったところでエロ行為をやって投げ銭を集めるのがよさそうでした。


最初にできるエロ行為は、アイスをなめて疑似フェラをしたり、服を一枚脱いだりといったソフトなものです。


終わったあとで、ライブチャットに出るに至った経緯が語られ、借金1000万を返すために始めたとのことです。借金取りは偉そうな口調で、立場は借金取りの方が断然上でした。話が終わると、自由に行動できるようになります。

続きを読む →

ローグダンジョンRPG「狐忍退魔伝このは」(はちみつサンド)体験版感想

狐忍退魔伝このは
狐忍退魔伝このは [はちみつサンド]
10/4の予告新作で、くノ一少女が依頼に応じてダンジョン探索していくという話(RPGツクールMV製、ダンジョンはローグライク)。体験版ではダンジョン3Fまでプレイでき、エロ的には街でのオイル塗りマッサージイベントがひとつ見られました。本編は2018年10月下旬発売予定です。

追記:12/14に発売になりました。
DLSite販売ページ 972円、90ポイント還元
駆け出し退魔忍である【このは】は突如行方をくらませたという
前任者の任を引き継ぐため、お供の喋り狐【ぽん吉】とともに田舎町を訪れた。
依頼内容は魔物の窟に生まれし【大魔】を退治すること。
しかし、そこには厄介なことに淫の瘴気が充満していた……。

オープニング・操作説明


主人公はクール系のキツネ系獣耳少女でした。まずは屋敷を目指して森を進んでいきます。ここはまだ目的のダンジョンではないので(チュートリアル的なエリアで、構造も固定)、気楽に道なりに進んでいけばOKです。


さっそく敵のスライムと遭遇し、攻撃はCキーです。こちらが1行動すると敵も1行動するという、ローグ・トルネコ系な形式になってます(=アクション要素はなく、慌てなくていい)。向きだけ変えたいときはCTRLキー、敵が一マス先にいるときは空振りして引き寄せます。グラフィック的には、1マスが大きめで見やすく、特に階段が一目でわかるのは助かりました。


あとは説明が、実践する間を開けつつ少しずつされるのもありがたかったです。指南書というのを手に入れるとスキルを使えるようになるとのことですが、今回の体験版ではこれは出てこず。


Cキーで何もないマスを空打ちすることでトラップを発見できました。ただずっと空打ちしつづけるというのも手間がかかって大変なので、慎重に進みたい時(”今罠にかかると危険”的状況や、罠増殖の罠を踏んでしまった時など)のみ使えばいいかと思います。種類的には、毒トラップ(なかなか治らず自然減少し続け、満タンから半分以下まで減る場合もあり)や地雷(踏んでしまうとHP1になる)がやっかいでした。


ここではレベルの上がりは遅めで、お屋敷到着寸前にようやくLV2に上がりました(スライム5体分 おそらくちょうど上がったタイミングで着くように配置数が調整されているものと思われます)。

続きを読む →

女性上位エロゲ「ムチムチデカパイマラ喰い魔王様とおんぼろ四畳半同棲生活」(ORCSOFT)体験版感想

ムチムチデカパイマラ喰い魔王様とおんぼろ四畳半同棲生活
ムチムチデカパイマラ喰い魔王様とおんぼろ四畳半同棲生活 [ORCSOFT]
12/7発売の新作で、冴えない会社員が突如やってきた女魔王にエロ行為で魔力を吸われたりする女性上位系ラブコメ作品です(ノベルゲーム)。体験版では男の部屋にやってくるところから始まり、手コキフェラ・パイズリなどのエロシーンが見られました。

DLSite販売ページ 1,728円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,382円(20%OFFキャンペーン価格)
いつも通りにおんぼろアパートに帰り、もそもそと布団に潜り込んだあなた。
その瞬間、あなたの部屋が凄まじい光の爆発と音の洪水に包み込まれます。
部屋に雷でも落ちたのかと、なかば呆然とするあなたの前に、見知らぬ人物が立っていました。

女魔王が転移魔法を食らい、現代世界へ


巨乳女が襲ってきた冒険者(魔術士)を撃退しているところから話は始まり、このフリジアという巨乳女魔王が本作のヒロインです。力では圧倒するもののそれ故に油断があり、魔術士が呪文を唱えているのをスルーしたことで転送魔法の発動を許してしまい、遠い世界に飛ばされてしまいます。こうして主人公の住む現代世界にやってくるハメになりました。


場面変わって現代世界で、散らかった狭い部屋に住んでいるのが本作の主人公です(鴫山は”しぎやま”と読みます)。会社勤めで疲れ果てており、勤め先はいわゆるブラック企業でした(上司にこき使われている)。自分の不幸具合を嘆いていると大きな音が響いて巨乳女が現れ、先ほどの女魔王です。人を見下した偉そうな態度で、魔力を回復したいと迫ってきます(精液・精力=魔力)。


いきなり押し倒され、早くもエロ展開にです。慌てる男を強引に手コキフェラし、手慣れている感じです。むちむちした肉付きとうまくマッチしてますシチュでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「エルドランテ -ELDRANTE-」(MOON KNIGHT SPARKLE)体験版感想

エルドランテ -ELDRANTE-
エルドランテ -ELDRANTE- [MOON KNIGHT SPARKLE]
3/20の予告新作で、島へと流れ着いた武器商人な女がダンジョン探索していくという話です(RPGツクールVX Ace製)。体験版ではダンジョンの第一層(敗北エロ*3)と、街内でのエロシーンいくつかが見れました。本編は2018年04月下旬発売予定です。

追記:12/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
行商の旅の合間、船で移動をする武具商人の「マカネ」
突如現れし謎の生物に船が襲われ、そのまま見知らぬ島へと
流れ着いてしまう。
島には街があり、不思議な力が渦巻く謎のダンジョンと
その最奥にあると言われる「黄金境」の伝説を知る……

船が難破し、孤島に漂着


最初に難易度選択(あとから変更可能) で、SIMPLE~HARDの3段階です。今回は一番簡単なSIMPLEを選択しました。


主人公達が乗った船が航海しているところから話は始まり、武器が錆びて困っている船乗りたちに話しかけ、いい物があるよと売りつける女(マカネ)が本作の主人公です。商談が終わると動けるようになります。



甲板にいる4人に話しかけ終わるとイベントが進み、巨大な化物が襲ってきます。


化物との戦闘などはなく、気がつくと砂浜に流れ着いてます。体は無事でしたが、荷物は流されてしまいました。(愛用の武器も破損)

続きを読む →

「封緘のグラセスタ」(エウシュリー)製品版感想 Part1(序章~第四章)

封緘のグラセスタ DL版
封緘のグラセスタ DL版 [エウシュリー]
11/30発売の新作で、奴隷の身になった主人公が脱出を図るべく奮闘していくという話です。魔神フルーレティの威圧感ある雰囲気が好みで、システム的にもやり応えありそうな内容でしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 10,584円、294ポイント還元
DMM販売ページ 10,584円

体験版感想はこちら
エウシュリーさんの最新作「封緘のグラセスタ」体験版感想
迎撃都市に売られた主人公は当然資産がなく、自由の許されない身分『隷士』のまま、
ならず者の多い場所から資金や仲間を集めていかなくてはなりません。

迎撃都市グラセスタはサマラ魔族国から奪った、常に激しい戦いを強いられる領土にあるため、
エウシュリー作品の世界観『ディルリフィーナ』の中でも凶悪な『危険種』『魔神』が多数登場し、
『魔の災怨』と呼ばれるサマラ魔族国の怨念がもたらす異界に引きずり込まれる遭遇戦があるなど、
生還不明の緊張感が味わえるのと同時に、リトライ機能や移動省略機能の搭載など、
やり込みを得意とする方と初心者の双方が楽しめる内容を目指しています。

序章~第一章 静寂の月より導かれし者

体験版範囲のおさらい


会話はCTRLキーでスキップ可能です。ユトレに雇われた主人公が敵軍に奇襲をかけるというところから話は始まり、崖上に登って岩を落として敵を混乱させたりしたあと、敵の副将と激戦になり、なんとか勝利します。こうして主人公は自分の役目を果たすものの、自軍砦が落とされてしまい、囚われの身になり、グラセスタへと連れてこられました。


撒餌の谷→雹哭の災怨と探索していき、災怨右端で魔神と対面です。生き延びると本格的にゲーム開始で、ここから仲間を増やすことができます。初期持ちのGPは雇用に使ってしまってOKです(元は楽々取れる)。装備は、強化できるものを集めていきます。強化素材は探索していけば使い切れないほど手に入りまして、(多少弱い装備でも)どんどん強化していって問題なしでした。

この後のゲーム進行は少しフラグ立てが複雑でした。必要と思われるのは、鎮守府隧湖に2箇所いるドワーフに話しかける、街の娼館周辺で話を聞く(娼館右の坂道でイベントあり)、仲間に加わるキャラに一通り話しかける(?マークをしらみつぶしに消していくのが確実)、などです。広場で皆が慌ただしく走り回っているイベントが発生したら成功です。


再度B3に行くと貴族訪問イベントが発生し、ここまでが体験版でプレイできた範囲です。

続きを読む →

女体化魔王エロゲ「魔王と守護騎士」(瀧音MELO)体験版感想

魔王と守護騎士
魔王と守護騎士 [瀧音MELO]
9/6発売の新作で、女の体で復活した魔王様が力を取り戻すべく冒険していくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では2ステージ分をプレイできました。

DLSite販売ページ1,620円、150ポイント還元
魔王復活!でも体が人間の女性に…!?守護騎士を倒して力を取り戻し、元の姿に戻ろう!
戦闘なしのイベント回収型RPG。獲得した魔力の量やプライドの減少量によって勝敗が決定&イベント発生!

魔王が復活




魔王様が復活するところから話は始まりますが、女の体になっていました。本来の力を取り戻せば元の体に戻れるに違いないと推察し、冒険スタートです。配下は勇者達にやられてしまっておらず、魔王1人で戦うことになります。


まずは右へと進みます。少し足が遅いですが、遅く感じたのはここだけでしたので我慢して歩きます。右端から出るとワールドマップです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「冒険者ミリアと欲望の塔」(Absolute)体験版感想

冒険者ミリアと欲望の塔
冒険者ミリアと欲望の塔 [Absolute]
2017/6/4の予告新作で、女主人公がお宝目当てに塔を探索していくという作品です(RPGツクールVX製)。体験版あり、2017年08月下旬発売予定。

追記:2018/5/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
その最上階に到達すればどんな願いでも叶うと言われている欲望の塔。
冒険者であるミリアはそんな噂を聞きつけ欲望の塔の下にあるベイルンの街を訪れる。
果たしてミリアは様々な困難の待ち受ける欲望の塔を踏破できるのか!?


主人公が街に着いたところから話は始まり、


まっすぐ上に進んだところにある、青い屋根・酒場マークの建物がギルドです。


ギルドに入ると金髪女と遭遇し、この女はこのあと塔でたびたび登場しました。宿屋に案内されたあとは寝てOKです。

続きを読む →

宿屋経営SLG「冒険者の宿へようこそ!」(ぺぺろんちーの)製品版感想

冒険者の宿へようこそ!
冒険者の宿へようこそ! [ぺぺろんちーの]
5/22発売の新作で、宿屋のあるじな主人公が睡眠薬などを使って女宿泊者を陵辱していくというエロシミュレーションゲームです。珍しいシステムで面白そうでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,836円、170ポイント還元
DMM販売ページ 1,468円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
宿屋経営SLG「冒険者の宿へようこそ!」(ぺぺろんちーの)製品版感想
冒険者の宿。その主人となって眠る美女たちを「睡眠姦」ッ!!
強気な女冒険者も眠ってしまえばただのか弱い乙女!

ゲームの流れ

序盤の基本的な流れは、宿屋営業繰り返して金貯める → ある程度貯まったら兵士を雇いに行く → ためた兵を率いてダンジョンへ 敵を倒してアイテム入手 → いう感じでした。最初のうちは得られる宿泊費も300程度と安く、兵士代貯めるのはなかなか大変です。


兵士・傭兵は街で雇えます。戦闘するとガンガン減っていくため(特に”ひみつの洞窟”以降は消耗が激しい)、一度雇って終わりではなく、頻繁に補充する必要がありました。得た金は基本的に全部これにつぎ込むことになります(他には店でアイテムを買えますが、種類は少なめで買う機会はあまりなし)。なお戦闘に負けると即バッドエンド(冒険者END)なのでご注意ください。


アイテムは主に洞窟で手に入りました。”とおくの旅路”と”さいしょの洞窟”がマップに同時に出まして、どちらに行けばいいか悩むところですが、まずはさいしょの洞窟の最深層を目指して、ごろつきを雇って攻略進めていくのがいいかと思います。”とおくの旅路”を抜けると”とおくの街”に行けるようになりますが、雇える兵種類が増える(強いもののその分高い)のみで、開幕直後に無理して行ってもあまり意味はありません(かかる費用に見合わない)。なお街道の敵は、一度倒せば以降はもう出ません。

続きを読む →

睡眠姦エロゲ「冒険者の宿へようこそ!」(ぺぺろんちーの)体験版感想

冒険者の宿へようこそ!
冒険者の宿へようこそ! [ぺぺろんちーの]
5/22発売の新作で、宿屋の主が女宿泊者を襲うという陵辱ものです。体験版では初日の下準備と、女僧侶を襲うシーンを見れました。

DLSite販売ページ 1,836円、170ポイント還元
DMM販売ページ 1,468円(20%OFFキャンペーン価格)
睡眠薬・媚薬を食事に混入!
女冒険者たちを思うがままに!
宿を大きくしてイイ女を泊まらせよう!

まずは下準備



本作の主人公は宿屋の主です。まずは客をもてなすための食事作りで、指示通り”仕入れに出かける” → “さいしょの旅路” → “さいしょの町”と選べばOKです。操作はキーボードでもある程度できましたが、マウスの方がやりやすかったです。


街道で敵と遭遇し、戦闘はオートです。自軍が断然優勢で、楽に勝てました。


村に到着後は小麦を購入します(体験版では個数は適当でOK)。陵辱ものにしては作業が地味・真面目で、シュールな感じです。


宿に戻り、もらった”月下草の花”をセットします。説明セリフだと入れ替えとありますが、要するに左クリックして使用すればOKです。

続きを読む →