Tag Archives: 人外娘 モンスター娘

エロシューティング「Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-」(ラクライ)体験版感想

Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-
Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス- [ラクライ]
8/2の予告新作で、サキュバスに恨みを持つ少年が宿敵サキュバスに勝つべく旅をしていくというシューティングゲームです(Unity製)。体験版はミルフィヨンカを仲間にするところから始まり、ステージ1(WAVE1~3+ボス戦)をプレイできました(エロシーンは2つ)。本編は2020年08月中旬発売予定です。
心優しい少年『ニコ』とアサルトライフルのサキュバス『ミルフィヨンカ』を操作し、
個性豊かな夢魔達を撃って撃って撃ちまくりましょう!
でも気を付けて、彼女たちはとってもエッチ。
負ければただではすみません。
空っぽになるまで搾精されてしまうでしょう。

地下室でサキュバスを仲間にする


最初にモードと難易度の選択があり、今回はストーリーモードのイージーでプレイしました。なおアーケードモードはストーリー部分やエロシーンがなく、シューティングゲーム部分のみを遊べるモードです。


主人公はサキュバスによほどのことをされたようで(具体的に何をされたのかは体験版では明らかにされず)、なんとしても復讐してやると闘志を燃やしています。何か力になる物はないかと地下室へ降りると、銃な女ミルフィヨンカ(サキュバス)を見つけ、力を貸して欲しいと求めます。


ミルフィヨンカはただでは力を貸してくれず、早速エロ展開になり、黒ストッキング越しにいいように責められる女性上位エロでした。

戦闘はシューティング


翌日、ミルフィとともに森を進んでいくと、バニーな女と遭遇します。明らかに怪しく淫魔なのは丸わかりですが、お人好しな主人公は女の言うことをすぐに信じてついていこうとし、ミルフィは警戒心がなさ過ぎると呆れ気味です。


早速戦闘になり、四方から敵が襲ってくるシューティングゲームでした(WAVE1~3のあとボスが登場)。基本操作は、弾を撃つのはマウス左クリック(残弾数的な概念はなく、押しっぱなしでOK ただある程度しっかり狙った方がいいように感じました)、移動はWASDキーです。他にはスペースキーで避け動作が、シフトキーで3way弾が出せました(一度押せばOKで、黄色ゲージがなくなるまでずっとWAYモード継続)。なおESCキーを押すと確認なしでアプリが終了してしまうので、うっかり押さないようご注意ください。


敵は、出現後しばらく時間が経過すると弾を撃ってくる模様です(=出現後即座に倒せばダメージを食らわずに済む)。四方から敵が来るのでやり慣れなく、Wave2になると撃破が追いつかずに結構ダメージを食らってしまうことが多くなりました。

続きを読む →

アリスソフトさんの同人新ブランド新作「ヘンタイ・ラビリンス」(IMYUIC)体験版感想

ヘンタイ・ラビリンス
ヘンタイ・ラビリンス [IMYUIC]
7/30発売の新作で、男主人公が昔遊んだお姉さんととともに謎の世界を旅していくという話です。体験版はお姉さんを助けるところから始まり、管理棟の4F・地下などを探索後、天球儀で別の所に向かうところまでをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,936円、176ポイント還元(20%OFF価格、8/26まで)
エロゲメーカー「アリスソフト」プロデュースの新ブランド「IMYUIC」(いみゅいっく)が贈る、

不思議な夢の世界を巡り、
行手を阻むマモノを倒し、
おかしな住人達と話し、
宝を集め……
RPGならではの醍醐味に溢れたゲームです。

お姉さんと一緒に変テコでエッチな世界を巡ろう!

捕らわれているお姉さんを発見


開始するといきなり操作できました。操作はマウスで行い、画面下寄りのピンク丸をクリックすることで前進できます。


数歩進むと女を発見し、住人たちいわく、罪人だということです。晒し者にされているのを見ていられず、助けに入って住人達を追い払います。主人公はこの女のことを知っており、昔よく遊んだお姉さんでした。


拘束を外そうと苦戦していると、犬が話しかけてきて、女の罪は”恥ずかしい罪”とのことです。犬が渡してきたノートには、主人公が女とHしまくる様子が書かれていました(書いたのはお姉さんで、要するに主人公とヤりたくて仕方なかったようです)。


選択肢は”許さない”を選んでみましたが、問題なくお姉さんを解放できました。こうして主人公とお姉さん+犬の旅がスタートです。

戦闘はお姉さんが主体


2人で前へと進んでいくと”モグラの住みか”に出て、戦闘になります。役割的には、主人公はサポート役(一応攻撃できるもののダメージはあまり出ない)で、お姉さんがアタッカーでした。尻を叩いてMPを回復してスキル技で攻撃、を繰り返し、2発で撃破です。


ここまでは一本道でしたが、進んでいくと分岐に出ました。戻ることもでき、このあたりから行ったり来たりの探索要素が多少出てきます(=ただ前に進むだけのゲームではない)。


右、左にはそれぞれ宝箱があり、お姉さんは既に装備欄が埋まっていたので、主人公に装備させておきました。

続きを読む →

アクションゲーム「~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ」(PinkPeach)体験版感想

~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ
~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ [PinkPeach]
2019/12/29の予告新作で、女主人公が仲間の協力を得ながら進んでいく横スクロールアクションゲームです。本編は2020年02月下旬発売予定です。

追記:2020/5/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
本当に甘いんですね、ご主人様。
私はヤナと申します、あなたの忠実な奴隷です。
この時から、あなたと契約を結びました。[欲望のオーブ]の力をあなたに使います。
あなたが倒したすべての女性は、あなたの忠実な性奴隷になります。
ご主人様、その力を使って、最も偉大な奴隷の主になりましょう!

まずは操作説明


最初に男主人公(指揮官的な役どころ)の名前入力です。この男主人公は初めのうちは全く出てきませんが、少し進むと出てきて、会話中頻繁に名前を呼ばれるようになりました。なので呼ばれても問題ないものにしておくのがいいかと思います(今回は適当にABCとしてしまい、会話で違和感ありまくりでした)。



操作はDキーで前進、Aキーで後退、Eキーで攻撃・宝箱オープンです。一気に色々言われるので覚えるのが大変ですが、それぞれ説明は一度しかされないので、なるべくしっかり聞いておくといいです。



特に重要でしたのは”宝箱から装備品が得られ、これを手動で装備する必要がある”という情報で、これを聞き逃すと行き詰まることになりました(装備せずに進もうとすると敵が固すぎてまともに進めない)。メニューはESCキーで出て、装備欄は上部のタブ切り替えで出てきます。

キャラ強化については、この時点ではキャラ・装備が全て最高レベルになっているので気にしなくてOKです。話が進むとLV1になって手持ちの装備品もリセットされ、そこから強化開始になります。

続きを読む →

「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」(Loser/s)製品版感想

【前作無料クーポン付き!】MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――
MECHANICA――うさぎと水星のバラッド―― [Loser/s]
4/10発売の新作で、水星で生活する男主人公が女ロボットと共に謎を解いていくという話です。未来の水星が舞台という面白い設定で、雰囲気やBGMもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元(前作「うさみみボウケンタン」の無料クーポン付属 5/7まで)

体験版感想はこちら
SF系エロRPG「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」(Loser/s)体験版感想
水星の日本領・ギロチンシティは下品なネオンと酔っ払った半端者の街。
『天蓋』が太陽の熱を遮断するこの場所には、星の光が届くこともない。

『MECHANICA―――うさぎと水星のバラッド』は美しい2Dのマップを探索しながら、
水星に住む人々に『音楽』を聞かせて情報を集め、来たる宇宙の崩壊に備えるゲームです。
外宇宙からやってきた言語学者や、記憶と感情を奪われた大罪人。
同体婚姻主義<ヒュージョニスト>の芋虫や、情熱の強いアバターアーティスト。
あなたは刺激的な未来の人々との出会いを楽しむでしょう。

体験版範囲の振り返り


まずはレトロ世界で王様に話しかけます。体験版ではデフォルト名がありましたが、本編では自分で名前を付ける必要がありました。かなり頻繁に呼ばれるので、呼ばれても問題ないものにしておくのがいいかと思います。


王様の話が終わると、場面変わって水星です。ビールの押し売りに根負けした主人公が1本買うと、福引きで特等の最新型メイドロボが当たります。


豪華なお屋敷を夢見て目覚めるメイドロボでしたが、目に入ってきたのは廃れた狭い部屋でした。若干がっかりしつつも、ご主人様に仕える任務を開始しますが、口を開くと雰囲気が一変して、コミカルな会話が繰り広げられます。掃除をすると部屋の雰囲気が一変し、さすがは最新型です。


打ち解けたところで2人で町を歩き、最初に行くべきは、路地裏・商店・ポータルステーションの3箇所です。


商店では馴染みのメカニックに挨拶し、ポータルステーションにいるラブグッドも主人公にフレンドリーです。(どちらもHシーンのあるヒロインです)


右へ進んで因果計広場へと向かます。”神の死”イベントは、物語の根幹に関わる重要事項でした。


演奏絡みの詳しいところは体験版で紹介したので割愛しますが、注意したい点は、POWERがなくなるとゲームオーバー(タイトル画面に戻される)になってしまうことでした。チュートリアルだと”演奏失敗になります”とさらっと言われているのみですが、本作にはオートセーブがないので、うっかりセーブを長時間忘れたまま死んでしまうと大きくやり直すことになって被害大です。(ただうっかりミス以外で死ぬことはなく、前作と比べるとゲームオーバーになる頻度は格段に少なかったです)

対処法としてはPOWERに余裕を持っておく他、1日やループの開始時にでもセーブしておくのが無難です。なお本作に日数制限はない模様なので、最初に一気に増やしまくるのもありです。POWERは自宅でのH(タイムを2消費)や、Cキーメニュー→セクハラで増やせます。


演奏[正解は4→5]を終えた後、メカニカと主従の絆を結び、 演奏をするにはエロパワーが必要なことなどが説明されます。

帰り道、因果計広場のメーターに異変(今までは巨大な数字で変動していたものが、2で固定になっている)が起きていることに気づきます。なおこれが意味するところについては追々説明されていきますので、この段階ではよくわからなくてOKです。

続きを読む →

SF系エロRPG「MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――」(Loser/s)体験版感想

【前作無料クーポン付き!】MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――
MECHANICA――うさぎと水星のバラッド―― [Loser/s]
2/14の予告新作で、西暦約5000年の水星を舞台として男主人公がメイドロボと共に日々を送っていくという話です。体験版では冒頭部分をプレイできました(エロシーンはパンツ見せ・手コキや本番など)。本編は2020年04月上旬発売予定です。

追記:4/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元(前作「うさみみボウケンタン」の無料クーポン付属)
大ボリュームのセクハラシーンと、Hシーンを集めながら、水星の日常を楽しもう!
基本CGは60枚以上! (うちHCG枚数は45枚以上!) 
三段階の好感度によって変化するHシーンとセクハラシーンでメイドの反応を楽しもう!

レトロな世界からワープ


開始するといきなり動くことができ(画面中央の鳥がこの時点の自キャラ)、レトロな雰囲気です(なおずっとこれなわけではありません)。右上の城に入ると話が進みます。(赤丸はメッセージは出るものの入れない地点)


名前決定後、王様的な男に”日常を愛してほしい”と告げられたあと、慌ただしく別の世界に飛ばされます。


なお再プレイ時に気づきましたが、初期地点から下に進むと他にもキャラがいました。

くじ引きに当選し、メイドロボを手に入れる


先ほどまでとがらっと雰囲気変わって、サイバーな雰囲気です。ここは西暦5029年の水星とのことで、いったいどうやってテラフォーミングしたのか気になるところでした(移住対象になるのは火星な事が多く、水星は珍しい)。とりあえず一番問題になるであろう熱(太陽に近いため、防護が何もなければ昼の地表温度は400度以上)については、星全体に天井(防護壁)を作ってガードしているとのことです。


男が動画配信を見ようと家路を急いでいると、ビールの売り子に声をかけられ、人の良い(おだてられるのに弱い)主人公は乗せられて購入してしまいます。景品についての説明がないので若干わかりづらいですが、ここのくじ引きで特等が当たり、次のシーンで出てくるメイドロボ(恐らくかなり高額)を手に入れるという展開です。

なおこの主人公は、先ほどのレトロ世界でカラスにつけた同じ名前になっており(デフォルトは”■■■■”)、どういった関係性なのか気になるところでした。


場面変わってロボ少女で、ご主人様がどんな人なのか楽しみに思いつつ起動手順を踏んでいきます。が、ご主人様はさっそくエロ行為をご所望で、家事を頑張ろうと気合い十分だったロボ少女は想定外の事態に困惑し取り乱します。ただそういったエロ系ロボではないと知ると、ご主人様は素直に謝ってくれました。ここが人の住む部屋?と口走るなど若干口が悪いところもあるロボですが、家事の性能は良く、あっという間に部屋を綺麗にしてくれます。

続きを読む →

エロアクションゲーム「西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-」製品版感想(八卦炉・炎地帯まで)

西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-
西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話- [暗黒郷物語]
12/26発売の新作で、勝ち気な女サルが各地を旅していくというアクションゲームです。よくできたアクションゲームで話も面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-」(暗黒郷物語)体験版感想
女悟空が生まれてからたくさんの経験を積んで三蔵と出会い、
馬を手に入れて天竺へと取経の旅に出発するところまでの西遊記パロディアクションRPG!

水中で重い武器を入手

まずセーブデータについては、体験版のものが使えるとのことなので、体験版クリアまで行ったセーブデータをそのまま使用しました(”save”フォルダをコピペすればOK)。



レンセイは、真ん中列から右に進んだところにいます。


このあと少々迷子になりましたが、水中に降りて進むのが正解ルートでした(地上右奥は意味ありげに矢印看板が出ていますが、少なくともこの段階では行く必要はありません)。


水中を右に進み、↑を右に進む(一見行き止まりに見えますが、右奥に道が続いてます)とイベントです。



重い武器を手に入れたらここでの用件は終了です。左に進み、壁ジャンプを使って地上へ戻り、拠点へ向かいます。

続きを読む →

男主人公エロRPG「From Frontier」(だぶるす*こあ)体験版感想

【20%OFF】From Frontier
From Frontier [だぶるす*こあ]
7/14の予告新作で、開拓地へと赴くことになった男主人公が、魔族女達とともに開拓活動をしていくという作品です。体験版は彼女にフラれるところから始まり、魔族王女やミミック・ドリアード・コボルト少女を仲間にできました。本編は2019年11月中旬発売予定です。

追記:11/3に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,320円(20%OFF価格、11/16まで)
FANZA販売ページ 1,320円(20%OFF価格)
「は? ちょっと寝たくらいで彼氏ヅラとかありえないんだけど?」
恋人(と思っていた女)に手酷くフラれ、失意の底に沈んだ主人公オウル(名前変更可能)は、
なりゆきから家出中の魔国の第二王女と二人、開拓地『レムリア大陸』へ旅立つことになる。

彼女にフラれ、王女様とともに開拓地へ


最初に難易度設定があり、Easy・Normal・Hard・Deadlyの4段階から選べます。今回はEasyを選択しました。(実際やってみたところ簡単すぎるということはなく、それなりに難しかったです)


オープニングはスキップ可能でした。ラスティという女に、開拓地に行くことになったことを告げるところから話は始まり、主人公は当然自分に着いてきてくれるものと思っているものの、女の方はそんなことは全く思っていませんでした(主人公のことはただの遊び)。(生活に苦労することが予想される)開拓地行きをきっぱり拒絶され、こっぴどくフラれてしまいます。



屋根の上で、今後どうしたものか物思いに耽ったあと、ひとりで開拓地に向かうことを決意しますが、滑って落下してしまい、通りがかった女の子を下敷きにしてしまいます。マジギレされてひっばたかれてもおかしくないところですが、女の子は意外にも怒った様子はなく、優しくたしなめてくるのみです。穏やかな性格で好感が持てました。

続きを読む →

キャバクラものエロゲ「CLUB・ナチュラルハート」(童心茶屋)体験版感想

【30%OFF】CLUB・ナチュラルハート
CLUB・ナチュラルハート [童心茶屋]
8/10の予告新作で、ひょんなことから亜人キャバクラを知った主人公が日々通っていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版ではヒロインの1人、ドラゴン娘を指名できました。本編は2019年08月下旬発売予定です。

追記:9/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 907円、84ポイント還元(30%OFF価格、10/23まで)
亜人と人間が互いを認め合い、共存している現代。
”俺”はアルバイトで生計を立てる生活を送っていた。
そんなある日、酔っ払いに絡まれている亜人の女の子を
助けたことがキッカケで、人生初のキャバクラデビューすることに!?

困っている女の子を助け、店に案内される


雰囲気は現代っぽいものの、獣耳の亜人が普通に生活している世界でした。主人公はバイトで稼いだ金を遊びにつぎ込む生活で、どこかいい店はないかと探していると、ドリームクラブ風メイド服なネコミミな亜人娘がタコ男に絡まれて困っている現場に遭遇します。タコ男が酔っていてまともに歩けないことに気づいた主人公は、ネコミミ娘の手を引いて走って逃げます。


ネコミミ娘は助けてくれたお礼として店に案内してくれ、なかなかゴージャスな雰囲気です。


礼として今日はタダにしてくれるとのことです。なお主人公は遊び好きではあったものの、キャバクラに来るのは初めてでした。

続きを読む →

エロアクションゲーム「神月の巫女と試練の洞窟」(スタジオ ぽりたんく)体験版感想

【20%OFF】神月の巫女と試練の洞窟
神月の巫女と試練の洞窟 [スタジオ ぽりたんく]
6/13の予告新作で、巫女見習いの県使いが化物と戦っていくというドットエロアクションゲームです。体験版では敵2種類と戦うことができました。本編は2019年06月下旬発売予定です。

追記:6/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,123円、104ポイント還元
本作は巫女見習いの女の子が刀で戦う斬撃コンボアクションゲームです。
Hなアクションゲームの愛好家が増える事を願って制作しました。
過去作よりエロに力をいれた他
主人公が強めな調整、落下による死亡なし、やられてもすぐリトライ可能等

ストーリー設定・基本操作について

タイトル画面は、Xキーで決定です(Zキーには無反応)。難易度設定的なものはなしでした。セーブスロットを決めたらゲーム開始です。


まずはストーリー解説で、主人公は剣使いの一族なことなどが簡単に解説されます。


ステージが始まると、ママが通信で色々とアドバイスをくれます。メッセージ送りはZキーもしくはXキーです。この洞窟は正式な巫女になるための試錬のようなもので、奥義書を見つけ出して脱出すれば合格とのことです(体験版ではそこまでいかないので深く気にしなくてOK)。



基本操作は、Zキーで剣攻撃、Cキーでジャンプです。あとは使う機会はあまりなかったですが、↓キーでガードができました。(他には、話が進むとXキー技が手に入ります)

続きを読む →

エロ避けゲー「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)製品版感想

【20%OFF】Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~ [あいすシチュー]
1/3発売の新作で、エロ系の呪いを食らってしまったシスターが、それを解くべく奔走するという避けゲー系作品です。ストレスなく快適にプレイでき、キャラもほどよくコミカルで面白かったので購入してみました。 DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,944円、360ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」(あいすシチュー)体験版感想
元聖女候補生の少女リルナは、淫魔のベルーネによる企てで
邪神復活の儀式に巻き込まれ、淫らな呪いにかかってしまった。
さらには儀式の影響によって未知の魔物が大量に出現し、
リルナの住居でもある大聖堂は孤立し窮地に陥ってしまう。
儀式を終わらせるには、大聖堂周辺に点在する遺跡や洞窟といった
観光スポットから4つの封印のオーブを探し出す必要があるらしいのだが……?

難易度選択~聖山


最初の難易度選択は、4つのうち一番簡単な”Easy”を選択しました。(なお1周クリアすると↑のように難易度選択時の説明が2行ぶん追加されます)

エンド条件を簡単に説明すると、ED1とED2は処女キープが大前提です。なのでゲーム通してミスがあまり許されず(多少ならぶつかってもOK)、ダンジョン構造や敵の動きなどがわかっていない1周目に狙うのは難しいものがありました。ED3は(Easyの場合)だいぶ余裕があり、ある程度適当に進めていっても大丈夫でした。ED3とED4のボーダーラインは淫堕値100です(100を越えるとED4にしか行けなくなるので注意 ラストバトルで結構上がってしまうので、実質ボーダーは70程度)。

一方でエロイベント(聖堂の人間キャラ相手)は、淫堕値の高さが必要とされることが多かったです。なのでエロを埋めたい場合は、ED4でいいと割り切り、序盤からガンガン淫堕値を上げていった方が効率いいように思いました。(なお回想部屋には全解放があります 一度クリアすると道を塞いでいる石像が消え、全解放キャラがいるゾーンに行けるようになります)



オープニングは体験版と同様でした(スキップ可能)。儀式が終わって動けるようになったあとは、洞窟に倒れている大司教に話しかけます。


橋でサキュバスと遭遇し、4つのオーブを集めれば元の体に戻れると知り、残り3つを集める冒険のスタートです。


聖堂へ戻って隊長に報告し、大司教が救出されます。以降この大司教が、次に行くべきところを指示してくれました。と、このあたりまでが体験版の範囲です。

続きを読む →