Tag Archives: ファンタジー

「封緘のグラセスタ」(エウシュリー)製品版感想 Part1(序章~第四章)

封緘のグラセスタ DL版
封緘のグラセスタ DL版 [エウシュリー]
11/30発売の新作で、奴隷の身になった主人公が脱出を図るべく奮闘していくという話です。魔神フルーレティの威圧感ある雰囲気が好みで、システム的にもやり応えありそうな内容でしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 10,584円、294ポイント還元
DMM販売ページ 10,584円

体験版感想はこちら
エウシュリーさんの最新作「封緘のグラセスタ」体験版感想
迎撃都市に売られた主人公は当然資産がなく、自由の許されない身分『隷士』のまま、
ならず者の多い場所から資金や仲間を集めていかなくてはなりません。

迎撃都市グラセスタはサマラ魔族国から奪った、常に激しい戦いを強いられる領土にあるため、
エウシュリー作品の世界観『ディルリフィーナ』の中でも凶悪な『危険種』『魔神』が多数登場し、
『魔の災怨』と呼ばれるサマラ魔族国の怨念がもたらす異界に引きずり込まれる遭遇戦があるなど、
生還不明の緊張感が味わえるのと同時に、リトライ機能や移動省略機能の搭載など、
やり込みを得意とする方と初心者の双方が楽しめる内容を目指しています。

序章~第一章 静寂の月より導かれし者

体験版範囲のおさらい


会話はCTRLキーでスキップ可能です。ユトレに雇われた主人公が敵軍に奇襲をかけるというところから話は始まり、崖上に登って岩を落として敵を混乱させたりしたあと、敵の副将と激戦になり、なんとか勝利します。こうして主人公は自分の役目を果たすものの、自軍砦が落とされてしまい、囚われの身になり、グラセスタへと連れてこられました。


撒餌の谷→雹哭の災怨と探索していき、災怨右端で魔神と対面です。生き延びると本格的にゲーム開始で、ここから仲間を増やすことができます。初期持ちのGPは雇用に使ってしまってOKです(元は楽々取れる)。装備は、強化できるものを集めていきます。強化素材は探索していけば使い切れないほど手に入りまして、(多少弱い装備でも)どんどん強化していって問題なしでした。

この後のゲーム進行は少しフラグ立てが複雑でした。必要と思われるのは、鎮守府隧湖に2箇所いるドワーフに話しかける、街の娼館周辺で話を聞く(娼館右の坂道でイベントあり)、仲間に加わるキャラに一通り話しかける(?マークをしらみつぶしに消していくのが確実)、などです。広場で皆が慌ただしく走り回っているイベントが発生したら成功です。


再度B3に行くと貴族訪問イベントが発生し、ここまでが体験版でプレイできた範囲です。

続きを読む →

催眠ものエロゲ「ソニアと催眠都市」(スタジオ名瀬)体験版感想

ソニアと催眠都市
ソニアと催眠都市 [スタジオ名瀬]
10/26の予告新作で、催眠がはびこる町へと派遣された女騎士が町の住人達により催眠にかけられていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では4日目までをプレイできました(催眠多数の他、本番も2シーンあり)。本編は2018年11月下旬発売予定です。

追記:11/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
聖騎士ソニアが任務で訪れた町は「催眠」が横行する町だった!
少し歩くだけで次々とエッチイベントが発生するハイテンポRPGです。

教会から、トラブル発生している町へと派遣されることに


本作の主人公は教会に属する聖騎士で、部下が2人いました。


催眠で壊滅した町からの救援要請を受けて、主人公達が派遣されることになります。


部下2人は対照的な性格で、楽観的なヴァイスに対し、慎重なアレインが油断するなとたしなめます。

戦闘はカウンター形式


目的の町”フリートロン”が近いというところで盗賊を発見し、戦闘になります。


戦闘は、相手の攻撃を予測して対応したカウンターを繰り出すという(こちらから攻撃することはできない)一風変わった形式になってます。画面左上に確率が表示されているので、それを参考にすれば大体成功しました(100%ではないので失敗することもあり)。↑の場合は縦斬りカウンターが正解です。カウンターに4回ほど成功すると勝利できました。なおこの戦闘は発生頻度は低く、あとは体験版終わり際(スラム地区)で一度出てきたのみでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「春孕ノ巫女リゼット」(毛玉キューブ)体験版感想

春孕ノ巫女リゼット
春孕ノ巫女リゼット [毛玉キューブ]
11/13予告、11/16発売の新作で、小島へと流れ着いた主人公が主を探して旅をしていくという作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版では島にワープせざるを得なくなるところから始まり、依頼を2つほどこなすところまでをプレイできました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
どの国家にも属さない絶海の孤島ウェパル…
不吉な噂の絶えないその島は悪夢のウェパルと呼ばれ人々から忌み嫌われていた。

貴族のエルヴィンとその従者リゼットは航海中に海賊の襲撃に遭い、
緊急避難先としてウェパル島へ逃げ込むこととなる。
だが、転送魔法時のアクシデントによりお互いが別々の場所へ飛ばされてしまうのであった。

魔導師の娘アデリーチェと協力し、共にはぐれたエルヴィンを探すリゼット…
ただの人探しのはずが、いつしか歴史の闇へと足を踏み入れてしまう―――

オープニング 乗っていた船が海賊に襲われ…


オープニングはスキップ可能です(飛ばすと島に着いたところからスタート)。ご主人様を起こすところから話は始まり、起こしているビキニ鎧キャラなリゼットが本作の主人公です。


食堂で話が終わると動かせるようになります。右に進んでカウンターに行き、食事を受け取ります。


席を外している間に主がチンピラに絡まれており、これは撃退できたものの、直後に衝突音と共に船が激しく揺れ、緊迫した雰囲気です。


原因を探るべく奥の部屋に場面が変わったあとは、右へ進みます。話を要約すると、船を襲撃してきていたのはチンピラたちの親玉でした。

続きを読む →

エロアクションゲーム「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)製品版感想

【10%OFF】マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険- [ルナソフト]
7/28発売の新作で、女主人公が村を拠点として冒険を進めていくというエロアクションゲームです。装備がらみのシステムがよくできていて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,332円、216ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、8/24まで)
FANZA販売ページ 2,592円、480ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションRPG「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)体験版感想
このゲームは見習い冒険者の少女「リル」を操作して冒険を繰り広げるアクションRPGです。
剣と魔法を駆使しながらダンジョンでモンスターと戦い、アイテムと経験値を集めてキャラクターを強化しながらボスが待ち受ける最深部を目指します。

Act1 オークの洞窟

セーブデータは、特に意識しなくても体験版のものがそのまま使えました。なお保存されている場所は”C:\ユーザー\< ユーザー名>\AppData\LocalLow\LunaSoft\Magic and Slash\”です。


職業は剣士(メレー)と魔法使い(キャスター)を選べます(自室クローゼットでいつでもチェンジ可能)が、今回はキャスターで進めました(あとで作者さんブログを見ると、キャスターはDiablo系作品に慣れている人向けで、初心者はメレーがオススメとなってました)。技的には、主人公を中心とした範囲攻撃で敵に当てやすくクールタイムも1秒と短い”フロストノヴァ”で今回は戦っていきました。


このあたりから時々紫の”エピックアイテム”をドロップするようになりました。マジックと比べて、付いている効果の数が多いです。


サブクエスト、”霊薬の素材”は宿屋地下室のミミから受注できました。集めてくるアイテムはヒヤシキノコと雷のルーンで、どちらもオークの洞窟で手に入ります(ただ確率は低めで、簡単にはドロップせず)。集めて渡すとミミとルイスのエロ展開(フェラ)で、 報酬”元素の霊薬”は全属性抵抗+15%という効果でした。(全属性はイージーだとさほど気にしなくていいステータスですが、ゲームを進めていくと[ノーマル後半あたり以降]次第に重要になってきます)


オークの洞窟7の先に進むとボス戦です。見た目通り攻撃力高めで、近接されないよう気をつけて戦いました。


ボス撃破後、宿屋で宴会があり、終わったらベッドで寝る、と、ここまでがAct1です。

続きを読む →

エロアクションRPG「マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-」(ルナソフト)体験版感想

【10%OFF】マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険- [ルナソフト]
7/28発売の新作で、女主人公なエロアクションRPGです。遅くなりましたが、まずは体験版をやってみました。

DLSite販売ページ 2,332円、216ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、8/24まで)
FANZA販売ページ 2,592円、480ポイント還元
このゲームは見習い冒険者の少女「リル」を操作して冒険を繰り広げるアクションRPGです。
剣と魔法を駆使しながらダンジョンでモンスターと戦い、アイテムと経験値を集めてキャラクターを強化しながらボスが待ち受ける最深部を目指します。

師匠と共に村に到着


最初に難易度選択があり、イージー・ノーマルの2段階から選べます。今回はイージーを選択しました。(他に体験版では選択できないものの、難しい方にさらに2つ、ナイトメア・ヘルがありました)


牢に閉じ込められているネクロマンサーが不気味です。最初は兵士達によって監禁されてましたが、その後、オークが助けに来て脱獄していきます。


場面変わって森を歩いていく冒険者2人組です。2人組は弟から助けを求める手紙をもらいやってきた姉とその弟子で、弟子の方のリルが本作の主人公です。


歩いていくとザコと出くわし、早速戦闘になります。操作については、移動先選択・攻撃はマウスのみ対応で、敵を左クリックすることで攻撃できます(アイテムウインドウなどはキーボードに対応)。適当に殴っていけば難なく勝利できました。


ケイン村に到着し、体験版はこの村と、隣接した西の樹海が舞台になります。


異変が起きた森の調査を師匠から任されます(戦闘はリル1人でやることになり、師匠は一緒には戦ってくれません)。

続きを読む →

エロアクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)製品版感想3(END1・3・4・5・6)

【20%OFF】ロールディアの翼
【20%OFF】ロールディアの翼 [ウォータースプーン]

8/4発売の新作で、盗賊達に襲われ故郷から逃げ延びた少女が旅をしていくというアクションRPGです。今回は残ったEND2以外のエンドを狙っていきます。

DLSite販売ページ 1,468円、136ポイント還元(20%OFFキャンペーン価格、8/31まで)

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想1(~ゴルドリア)
製品版感想2(Ver1.01でとりあえずクリア)
主人公アルマを操作する戦闘HメインのアクションRPGです。
ゲームオーバーの無いフリーシナリオのため
ストーリーを気にせず適当にうろついて犯されるだけのプレイも可能です。

エレミアルート(END04)


ドミニア酒場にいますエレミアを連れてラステラの神殿右上の洞窟に行くと(なおエレミアはピンチになると逃げてしまうので、ダメージ食らいすぎないようにしっかり各個撃破)イベントが起きました(イベント戦闘あり、敵は3体)。


が、奥のオーブに入れるべきアイテムがわからず(このアイテムは、この後のイベントを進めていくと手に入りました)。


いったん町に戻り、ドミニア居住区の左手にいる考古学研究者に話しかけると進展しました。白いローパーについて尋ねます。


カルレの村(カルロの村ではない)の酒場で話を聞いていくと、白いローパーを知っている人がいました。

続きを読む →

エロアクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)製品版感想1(~ゴルドリア)

【20%OFF】ロールディアの翼
【20%OFF】ロールディアの翼 [ウォータースプーン]

8/4発売の新作で、盗賊達に襲われ故郷から逃げ延びた少女が旅をしていくというアクションRPGです。クオリティ高いアクションRPGで、話の続きも気になりましたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,468円、136ポイント還元(20%OFFキャンペーン価格、8/31まで)

体験版感想はこちら
本格派アクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)体験版感想
主人公アルマを操作する戦闘HメインのアクションRPGです。
ゲームオーバーの無いフリーシナリオのため
ストーリーを気にせず適当にうろついて犯されるだけのプレイも可能です。

体験版範囲のおさらい

まず始めに、今回プレイしたのはVer1.01です。Ver1.03で終盤の難易度が易化している(ダンジョンの階層数を全体的に減少+高レベルの敵のHPを減少+淫呪発動時のMP、AP回復速度低下を軽減)とのことなので、特に後半はこれの反映を待ってからのプレイをオススメします(Ver1.01だと終盤のダンジョンはかなりの難しさでした)。(8/5 10時現在のバージョンは1.02)
(8/5 16時追記:Ver1.031にアップデート完了してました)


護衛役と共に森で儀式を終え、


拠点に戻って寝ると謎の男+盗賊たちの襲撃に遭い、テレポーターに押し込まれて、主人公だけがなんとか逃げ延びます。


イルメイアという男に助けられ、


まずはエレジーを探しにカルロの洞窟を踏破、


続いてイルメイアと共にトルメア平原南へと向かいます(無視して1人で行くことも可能)。


ノーブル城でフレイと会話し、タダで休める拠点確保です。


ここから先、何をすればいいかですが、まずは金を貯めて装備強化を図るのがいいかと思います。プレイヤーの腕でどうにかするより、装備強化した方が断然早かったです。(通常のRPGのような経験値・レベルはなく、スキルレベルも上げてもさほど強くならない)。


酒場で情報集めをし、下水道の探索を終えたところまでが体験版でプレイできた範囲でした。

続きを読む →

本格派アクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)体験版感想

ロールディアの翼
ロールディアの翼 [ウォータースプーン]
2017/12/29の予告新作で、女主人公のエロアクションRPGです(ウルフエディタ製)。体験版では序盤(森での儀式から、城下町での生活開始まで)をプレイできました。本編は2018年01月上旬発売予定です。
(2018/7/30追記:長らく延期になってました本作ですが、ついに完成し、8/4発売予定とのことです)

追記:8/4に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,468円、136ポイント還元(20%OFFキャンペーン価格、8/31まで)

製品版感想はこちら
製品版感想1(~ゴルドリア)
製品版感想2(~END2)
製品版感想3(END1・3・4・5・6)
主人公アルマを操作する戦闘HメインのアクションRPGです。
ゲームオーバーの無いフリーシナリオのため
ストーリーを気にせず適当にうろついて犯されるだけのプレイも可能です。


タイトル画面の選択は、色の薄い方が選択中の項目です。(↑の場合は上の”Continue”)
(8/1追記:Ver1.12では緑のカーソルが出るようになっていて、わかりやすくなってました [画像はVer1.12のもの])

ローメニアの森で儀式



主人公の属する国は魔法系の小国で、成人の儀式的なものに向かうという状況です。動けるようになったら右上へ進んでいきます。指導役のゼルフィナが非常に強いので、やられる心配はありません(もしHPが減っても自動的に回復技を使ってくれる)。

続きを読む →

男主人公エロRPG「GranEndeII」(樋渡本舗)製品版感想Part2(フォーク山道~ラストダンジョン)

GranEndeII
GranEndeII [樋渡本舗]
7/26発売の新作で、男主人公が助けたエルフ娘と共に旅をしていくという作品です。前回記事ではケルンの遺跡探索まで終わり、次の目的地はフォーク山道・雪の里ラベルダです。

DLSite販売ページ 1,263円、117ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、8/8まで)
FANZA(元DMMR18)販売ページ 1,404円、260ポイント還元

ここまでの経過はこちら
男主人公エロRPG「GranEndeII」(樋渡本舗)体験版感想
男主人公エロRPG「GranEndeII」(樋渡本舗)製品版感想Part1(ヴァルニスタ到着~ケルンの廃墟)
ユノというエルフの少女と行動を共にし、
目指すのは地方都市『ヴァルニスタ』。
外の世界をまったく知らなかったユノは、主人公との冒険を通じて
様々な経験や知識を身につけていくことになる。
その果てに待っていたモノとは――。

フォーク山道


斡旋所でケルンの遺跡探索完了の報酬を受け取り、いったん町をあとにして、フォーク山道へと向かいます。


フォーク山道では、入り口の商人から人捜しを頼まれました。右からぐるっと回り、左上から先へ進みます。


ザコは攻撃力高めで、ユノがやられないように早めに回復する必要がありました(ユノは自分自身には戦闘後オートヒールをかけてくれない)。


エリア2の右上から進むと頂上で、ユノとの会話がありました(まだゴールではありません)。


右へと進むと、行商人が倒れていました。麓まで戻ったあと、礼を受け取ります(氷刀・細雪 このエリアの敵によく効くということです)。


山頂を右に進むとエリア3、進んだ先のエリア4下で追われて逃げてきた魔物と鉢合わせし、ボスのルフ戦です。


他ボス同様、溜め攻撃がやっかいでした(物理だけでなく、特殊もやってくる)。主人公のかばう系のほか、スタンを入れて溜め技を出させないという手もありです。ただし敵に先に攻撃されてしまうと素でまともに食らうことになり、リスクの高い作戦です。初見時は回復アイテムをそこそこ使い、LV27で勝利できました。


魔物を追ってきていたのはエルフ達でした。肌の色が違うユノを見ても差別的言動は取らず(男が思わずまじまじと見てくるものの、すぐに謝罪)、温かく歓迎してくれます。

続きを読む →

男主人公エロRPG「GranEndeII」(樋渡本舗)製品版感想Part1(ヴァルニスタ到着~ケルンの廃墟)

GranEndeII
GranEndeII [樋渡本舗]
7/26発売の新作で、男主人公が助けたエルフ娘と共に旅をしていくという作品です。貴重な男主人公もので、前作もいいクオリティでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,263円、117ポイント還元(10%OFFキャンペーン価格、8/8まで)
FANZA(元DMMR18)販売ページ 1,404円、260ポイント還元

体験版感想はこちら
男主人公エロRPG「GranEndeII」(樋渡本舗)体験版感想
ユノというエルフの少女と行動を共にし、
目指すのは地方都市『ヴァルニスタ』。
外の世界をまったく知らなかったユノは、主人公との冒険を通じて
様々な経験や知識を身につけていくことになる。
その果てに待っていたモノとは――。

体験版範囲の振り返り


オープニングはスキップ可能です。飛ばす・飛ばさない・4行で説明の3つから選択でき、体験版やったプレイヤーもやってないプレイヤーもスムーズに入れるようにうまく配慮されてました。話としては、男主人公がダークエルフを保護し、行動を共にすることになるという状況です。次の目的地はヴァルニスタ(近くの大きな町)です。


上へと進んでワールドマップに出て、シヴァ旧街道へと入ります。


戦闘はシンボルエンカウントです。ザコ敵は↑のように少なめで、避けて進むのは簡単なものの、LV1のままボスに挑んでもまず勝てないので、軽くレベル上げをしつつ進むといいです(技的には、ユノの”ドゥーン”が強力)。倒しながら進んでいくと途中でユノのMPが尽きますので、いったん戻ってMP全回復すると効率よく倒していけました(ダメージ的にはユノの魔法 > 主人公の殴り 殴りだけで倒そうとすると苦労する)。村では無料で宿泊できます。


上へと進み、!!!でボスのガルフォレオ戦です。ここに限らず、ボス敵は数ターンおきに溜め攻撃をやってきましたので、そのターンは主人公の”かばう”や防御コマンドを使うなどして安全に行くのが賢明です。LV3で勝利できました。なお溜め攻撃はアイコンで属性が判別でき、武器が物理攻撃(主人公の”かばう”が有用)、杖が魔法攻撃(かばう必要は薄い)、星が特殊攻撃です。


駆けつけてきた兵士に礼を言われて面識を得ます。兵士というとやたらと威張り散らしているという場合もありますが、この兵士は物腰低く礼儀正しくて好感が持てました(なおこの先話を進めていくと、いわゆる威張り系兵士も出てきました)。


ヴァルニスタへ到着後は、入ってすぐ右上の建物(斡旋所 ギルド的な施設)へ入ります。ここからしばらくは、ここを中心として話が進みました。!マークの出ている兵士に話しかけます。


兵士の話が終わったら、左隣の宿屋で休みます。(なお宿屋エルフ娘・リーゼはサブキャラで、サブクエストを進めていくとエロシーンあり)

続きを読む →