Tag Archives: 3D作品

エロアクションゲーム「ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~」(しめなわん)製品版感想

ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~
ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~ [しめなわん]
12/18発売の新作で、トレジャーハンターな少女が妹の治療薬代を稼ぐべく遺跡探索をしていくアクションゲーム(TPS、ガンシューティング)です。いい操作感で、世界観やゲームバランスもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,376円、216ポイント還元(20%OFF価格、2021/1/14まで)
FANZA販売ページ 2,376円、432ポイント還元(20%OFF価格)

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「ロレーナと遺跡の国 ~銃と魔法のトレジャーハンター~」(しめなわん)体験版感想
ファンタジーな世界で女の子が銃を撃ちまくるTPS(3Dサードパーソン・シューティングゲーム)です。
次々に押し寄せる敵を退けつつ、古代科学文明の残した遺跡の深部を探検していきます。

チュトリア遺跡・フラクタル遺跡

まず難易度については、初見はイージーで、クリアできたステージ挑戦時にはノーマルに上げて実績埋めを狙いました(難易度変更は街でのみ可能)。

動作設定については、3840*2160のFanaticでやりましたが、最終ステージでフレームレートを満たせずに強制的に画質を下げられたほかは快適にプレイできました(使用したビデオカードはGeforceGTX1060)。(オンボードやノートパソコンでプレイ予定の方は、事前に体験版での動作確認をお勧めします なお作品ページでは、Geforce GTX 970以上が推奨されてました)


体験版のセーブデータを引き継げるということですが、ストーリーや操作の振り返りを兼ねてニューゲームで頭からプレイしました。


古代文明の飛行機をなんとかして修理して再び飛ばしたいという研究者に協力することになり、古代文明のパーツを集めてくるのが主人公の任務です。


フラクタル遺跡までが体験版でプレイできた範囲です。ボス前は向こう側にあるスイッチを撃つことで床が動いて進めます(銃なし実績狙いの場合は、爆弾を使う)。

ステージ3 マジント遺跡



3ステージ目のマジント遺跡は、まずは屋外からスタートです。開けたフィールドということで、ここまでと比べるとどこから敵が来るのか予想しづらいところがありました。あとはこのステージは結構長いので、手持ちの弾数が多くない場合、途中で弾切れになる恐れがあり、殴りを併用するのもありです。



遺跡に入ったあとは、チェックポイントを埋めながら進みます(画面左上では、青マークがチェックポイントを示してます)。下画像の部屋は、敵を全て倒すことで扉が開いて先に進めました。



個人的にはラストの溶岩地帯がこのダンジョンで一番きつかったです(当然ながら落ちたら即死 なおたまにバグなのか死なないことがあるものの、上へは上がれないので、再度ジャンプして死ぬほかない)。ジャンプが結構ギリギリな上に、敵の弾が飛んでくるので焦って失敗しやすかったです。

続きを読む →

「逆レイプ駄目、絶対!!」(チッコ)体験版感想

逆レイプ駄目、絶対!!
逆レイプ駄目、絶対!! [チッコ]
8/25の予告新作で、男主人公が女の子に捕まらないよう逃げ回る女性上位アクションゲームです(RPGツクールVXAce製)。体験版では最初の3ステージをプレイできました(エロ要素は乳攻めや踏みつけなど)。本編は2020年09月中旬発売予定です。

追記:9/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,100円、100ポイント還元
FANZA販売ページ 1,100円、200ポイント還元
学校の女子達から逃げるゲームです。
捕まると、集団で逆レイプされてしまいます。
逆転はなく、Mシチュのみです。
逆レイプされ体力ゲージが0になるとゲームオーバーです。

ギャル女子達にからかわれる



教室で全裸にされた男子が女子4人にからかわれているところから話は始まり、



話が終わると行動可能になります。寄ってくる女の子から逃げつつ、光っている箇所を調べていくというのが本作の内容でした(避けアクションゲーム)。

女子に捕まってしまうと女性上位エロ



寄ってきた敵からのレバガチャ離脱に失敗して捕まってしまうとエロ展開になり、最初の教室の場合フェラでした。エロシーン後、取り囲んでいた敵が消えていなくなるため、比較的楽に進めました。


集め終わったら下から出て次の教室へと向かいます(本作はこれを繰りかえすことになりました)。

続きを読む →

エロTPS「CODE:VALKYRIE」(Ulimworks)体験版感想

CODE:VALKYRIE
CODE:VALKYRIE [Ulimworks]
6/20発売の新作で、女キャラを操作して敵をどんどん倒していくというシューティングゲーム(TPS)です。体験版では人型の敵やロボットと戦うことができ、競泳水着コスチュームに着替えることができました。

DLSite販売ページ 2,640円、240ポイント還元
FANZA販売ページ 2,112円(20%OFF価格)
軽快なロコモーションと爽快な射撃システムによる本格TPSつくりました。 ソウルライクな探索マップでポイントを集め、ストアでCGやコスチューム・ミニゲームをアンロックしよう。

基本操作について


開始すると(会話や説明的なものはなく)即動かせます。基本操作は一般的なFPSと同じで、マウス右ボタンで狙いを定め、左ボタンで発射です。移動はWASDキーです。


爆弾もあり、右ボタンで狙いを定めた後、爆弾キー(デフォルトだとマウス中ボタン)で爆発です(爆弾キーのみ押しても何も起こらない)。なお銃の持ち替え要素はないようでした。


基本操作はコンフィグで変更可能で、今回はマウス中ボタンを変更してプレイしました。メニューはESCキーで出ます。


視点はマウス移動で可能で、ローアングルにすることもできました。ただズームイン・ズームアウトはできないようです。

寄ってくる敵を倒しまくる


システム的には、寄ってくる敵を銃でひたすら倒しまくるという、「Eliminator カエデさん」と似た感じのゲーム内容です。ストーリー的な物は、少なくとも体験版の範囲ではなしでした。



進んだ先にいるロボットは、適当に撃つといつまでたっても倒せません。弱点は胸の光っている箇所でした。近づかれてしまうと胸に当てるのが難しくなり、近づかれる前に倒す必要がありました。

続きを読む →