Tag Archives: 女主人公のみ

エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)製品版感想

アユラクライシス!
アユラクライシス! [ダメージ床の上で]

8/1発売の新作で、女主人公もののエロアクションゲームです(ウルフエディタ製)。いい操作感で、ドットエロもよくできてましたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)体験版感想
戦闘中にえっちな事をされちゃう、えっちなアクションゲームです。
H要素がシステムに組み込まれているゲームが好きな人におすすめです。
アニメーションは全て手書きドット。

えっちな事をされると、発情値や快感値が上がっていったり
Hな状態異常にかかったりして、セリフやモーションが変化していきます。
感度や性嗜好、パッシブスキルなどが育ってえっちに弱くなり、セリフや受ける快感等が変化していきます。

難易度設定と買い物

アユラクライシス! 難易度設定
難易度は4段階あり、開始時の設定の他、あとから拠点で自由に変更できます。今回はイージーを選択しました。なおHARD・HELLといった高難度はLim値にボーナスありということですが、自分の腕だと最初のうちは歯が立たず(食らうダメージが大きすぎて少し囲まれると即死してしまい先に進めない)。

アユラクライシス! 買い物
最序盤は、町で経験の書(ひとつ¥500G、初期所持金は¥1000)を買ってきて使うと効率よく進められました(最初に使うと数レベル一気に上がります[2冊使うとLV5→LV14])。

ステージ1 森

アユラクライシス!森
アユラクライシス!森
ステージの作りはほぼ平坦で、難しいことは考えずにガンガンコンボしつつ進んでいけます。このステージの出現ザコはゴブリンとオークでした。エロ攻撃はバックでハメ(膣感度上昇)、尻ぺんぺん(被虐・尻感度が上昇)です。

アユラクライシス!森
アユラクライシス!森
ボスは森の精霊で、主人公のことを悪い侵入者と勘違いして襲ってきます。敗北するとエロシーンがあり、いい異種姦レズになってます。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アユラクライシス!」(ダメージ床の上で)体験版感想

アユラクライシス!
アユラクライシス! [ダメージ床の上で]
7/6の予告新作で、女主人公ものの横スクロールアクションゲームです。体験版では2ステージ分プレイできました(ボス敗北エロ、発情オナニーあり)。本編は2018年08月上旬発売予定です。(7/31追記:8/1発売予定とのことです)

追記:8/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
戦闘中にえっちな事をされちゃう、えっちなアクションゲームです。
H要素がシステムに組み込まれているゲームが好きな人におすすめです。
アニメーションは全て手書きドット。

えっちな事をされると、発情値や快感値が上がっていったり
Hな状態異常にかかったりして、セリフやモーションが変化していきます。
感度や性嗜好、パッシブスキルなどが育ってえっちに弱くなり、セリフや受ける快感等が変化していきます。

難易度選択・チュートリアル


難易度はEASY~HELLの4段階から選べます(あとから変更可能)。今回は最も簡単なEASYを選択しました(ザコ・ボスとも苦戦することはなく、楽にクリアできました)。


ストーリー会話なものはなく、即ゲームスタートです。女神像を調べると難易度変更などができます。”ボスの所まで飛ばして!”はいきなりは使えず、そのステージを一度クリアすると使えるようになります。


チュートリアルでは操作法などが聞けます。簡潔手短に説明してくれ、いいチュートリアルでした。基本操作は、キーボードの場合Zキーで攻撃、Xキーでメニュー、↑キーでジャンプです。


他には、シフトキーを押すことで”オーバードライブ状態”になり、攻撃力が一時的にアップするほか、Lim値をHPに変換して回復することもできます。この機能は少々ややこしく、ゲーム慣れてきたあとに使えばいいかと思います(使わなくても問題なく進められました、説明はチュートリアルの3でされます)。

Lim値はオーバードライブ状態になるとみるみる減っていくため、回復したい場合は通常状態からシフトキーを素早く2回押すのがいいようです(=オーバードライブ状態になったあと、すぐに通常モードに戻す うかうかしているとLim値がなくなって回復できない)。

他にエロ系ステータスがいろいろあります(発情・羞恥・めろめろ・魅了など)が、これはゲーム内では説明はなく、付属の”状態異常解説.txt”に詳しい解説が出てました。

廃協会に戻り、左下の光っている箇所に行くと、外に出られます。森を選択してステージ開始です(廃教会は今いるところ)。

続きを読む →

待ち受けトラップ系エロゲ「されど姫騎士は歩みを止めず」(くろごまソフト)製品版感想

されど姫騎士は歩みを止めず
されど姫騎士は歩みを止めず [くろごまソフト]
7/20発売の新作で、洞窟へとやってくる姫騎士をトラップなどで迎え撃つという作品です。珍しいゲームシステムで、使い魔と姫騎士の会話もほのぼのとしていて良かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
トラップ配置系エロゲ「されど姫騎士は歩みを止めず」(くろごまソフト)体験版感想
ダンジョンを探索する姫騎士に、罠を仕掛け魔物をけしかけ、
えっちな目に合わせてしまうゲームです。
時には休憩させたり、食べ物を与えたり、宝箱を用意してあげたり
姫騎士のステータスを管理して最下層までおびき寄せよう!

オープニング


オープニング・チュートリアルはスキップ可能です。ストーリーをおさらいしておきますと、部下兵士達が皆逃げてしまい、姫騎士1人が主人公の住んでいるダンジョンへと乗り込んできます。


生かさず殺さず、ダンジョン探索を続けてくれるようにうまく調整しようというのが本作の目的になります。


ストーリー的には、モノリーと姫騎士で話が進行しました(他にはキャラは出てこない)。ブランクマス会話は非表示にもできますが、なるべく見ておくといいです。

0階層 マッスライムを配置


とりあえず先に進みたい場合は、ボスの”マッスライム”を配置すればOKです。手持ちのザコモンスターはこの段階だと各1しかいないので、配置しない方が効率的です(1体いると増殖で勝手に増えていきますが、0体にしてしまうと増殖せず、手動で1体作成する必要があり面倒です)。


あとは失敗回数が増えていくと、初期アイテムを増やすことができました(↑のように選択可能)。わざと失敗を繰り返してこれを狙うというのもありです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「冒険者ミリアと欲望の塔」(Absolute)体験版感想

冒険者ミリアと欲望の塔
冒険者ミリアと欲望の塔 [Absolute]
2017/6/4の予告新作で、女主人公がお宝目当てに塔を探索していくという作品です(RPGツクールVX製)。体験版あり、2017年08月下旬発売予定。

追記:2018/5/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
その最上階に到達すればどんな願いでも叶うと言われている欲望の塔。
冒険者であるミリアはそんな噂を聞きつけ欲望の塔の下にあるベイルンの街を訪れる。
果たしてミリアは様々な困難の待ち受ける欲望の塔を踏破できるのか!?


主人公が街に着いたところから話は始まり、


まっすぐ上に進んだところにある、青い屋根・酒場マークの建物がギルドです。


ギルドに入ると金髪女と遭遇し、この女はこのあと塔でたびたび登場しました。宿屋に案内されたあとは寝てOKです。

続きを読む →

くノ一潜入エロRPG「くノ一椿」(とらいあんぐる!)体験版感想

くノ一椿
くノ一椿 [とらいあんぐる!]
3/23の予告新作で、くノ一が色仕掛けしたり負けて犯されたりするという作品です。体験版では隠れ里での認定試験から始まり、館に潜入して最初のボス戦までをプレイできました(見られるエロシーンは敗北エロが2つ、色仕掛け1つなど)。本編は2018年05月中旬発売予定です。

追記:5/18に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
人々を苦しめるブショーを懲らしめるため、昼間は女中として町を探索。
情報が集まったら城へと忍び込み、様々な術を駆使して敵を倒せ!

忍者の里で認定試験


忍者の里で訓練に励んできた少女が認定試験に挑むところから話は始まり、師匠や後輩くノ一の葵に励まされつつ試験開始です。師匠の話が終わると動かせるようになり、山頂にいる師匠を目指してスタートです。


進んでいくと適宜システム説明が入り、まずはザコ敵の索敵範囲説明です。先々出てくるザコ敵は視界に入ると戦闘になりますが、この敵については戦闘はなく、視界に入ってしまうと少し手前に戻されてしまいます。うまく避けて先へと進みます(動きは規則的で、難なく突破できました)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「魔女の証明」(PeachBreath)体験版感想

魔女の証明
魔女の証明 [PeachBreath]
2/16の予告新作で、魔法使いな主人公がそれを気づかれないように村で生活していくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では村に到着後、頼まれごとをいくつかこなすところまでをプレイできました(敗北エロや少年添い寝シーンあり)。本編は2018年03月下旬発売予定です。

追記:5/2に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
記憶を失くした1人の女性――主人公・アイリスは自分の記憶を取り戻す為の旅に出るが
何の間違いか一つの村と3つのダンジョンからなる孤島へと飛ばされてしまう。
目的地である王都を目指すため、村の人々と交流を深めながら生まれ持った< 魔法の力>で
人々を救っていくが、やがてその力の所為で< 魔女>のレッテルを貼られ魔女狩りの対象になってしまう。
彼女は自分の容疑を晴らす事が出来るのか。それとも……。 ――失われた記憶は彼女に一体何をもたらすのだろうか。

森にワープし、少女を助ける


転移の魔法で森にワープするところから話は始まり、即動けます。森を抜けて首都を目指そうとのことです。



下へと進むと悲鳴が聞こえてきて、助けに入ります。女の子を無事助けられたのはいいものの、とっさに火炎魔法を使ってしまいます(この世界では魔法使いは忌み嫌われており、知られるわけにはいかない)。幼い女の子ということで手品と言いくるめることができ、この場を乗り切ることができました。

操作はシフトキーでダッシュ、押さずに歩くと鈍足です。変更出来るオプション的なものは見当たらず。


戦闘はシンボルエンカウントです。魔法をガンガン使って戦いましたが、本当に手品なの?的に怪しまれるようなイベントはなしでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)製品版感想

【10%OFF】ゼヴェンの孕姫
【10%OFF】ゼヴェンの孕姫 [ラブリープリチー超愛してる]
4/19発売の新作で、女主人公(真面目な女騎士)が街の住人のセクハラに耐えつつダンジョン踏破を目指すという作品です(RPGツクールVXAce製)。うまくまとまったシステムで、恥じらいある主人公のキャラもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格、5/2まで)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想
海上交通の拠点として栄えた海辺の街ゼヴェン。
この街には、”海神の祠”と呼ばれる獰猛な魔物が跋扈する迷宮があった。
姫騎士レティシアは、諸々の事情により”海神の祠”を踏破すべく、身分を隠し冒険者としてゼヴェンを訪れる。
……しかし、ゼヴェンは独自の風土的要因ゆえに女性の存在しない、女体に飢えた男たちでひしめく危険な街だった!!
街唯一の女性として、街中の男たちの欲望の対象となるレティシア!
街ぐるみのセクハラ!装備や宿代の対価として要求される卑猥な行為!
果たしてレティシアは自らの貞操を守り抜き、海神の祠を踏破することができるのか!

プロローグ 国を守るために海神の祠へ行くことに

難易度は3段階から選べます。ある程度はRPGとして楽しみたかった(”なめくじ”は簡単すぎる)ので、今回は”EASY”を選択しました。進めていったところそこまでEASYではなく、中盤、何度かゲームオーバーになりました。なお難易度はゲーム中に変更が可能ですが、変更アイテムが使えるのはそれぞれ1回のみでした(=変えると戻せない)。


オープニングスキップは今のところなしでした(CTRLキーで早送りできます)。真面目に鍛錬に励んでいる女騎士レティシアが本作の主人公です。


王位継承者を決めることになり、海神の祠で最も下層まで行けた者が王位を継承するというのがこの国の習わしです。主人公は当初上の兄に任せるつもりでしたが、エロバカ兄貴(デュロス)が想定外に第7層まで行けてしまいこのままでは次の王になってしまうということで、危機感を持った主人公が向かうことになったという流れです。


街に着いたら右下から出てダンジョン入り口へ向かい、街に戻ってギルドで人を連れてくるとダンジョンに入れます。このときは装備がしっかりあるため楽に勝てまして、B3Fに到着すると試験クリアです。


街に戻ると大臣が話しかけてきまして、その後街真ん中の宿屋→右隣の銭湯と進みます。持ち金と装備を失ってしまい、ここまでがプロローグといったところです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想

【10%OFF】ゼヴェンの孕姫
ゼヴェンの孕姫 [ラブリープリチー超愛してる]
2017/3/10の予告新作で、洞窟のある街に赴くことになった女騎士が街の住人にセクハラされていくという作品です(RPGツクールVXAce製、旧タイトルは”孕姫レティシア”)。体験版あり、2018年01月上旬発売予定。

追記:2018/4/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格)
海上交通の拠点として栄えた海辺の街ゼヴェン。
この街には、”海神の祠”と呼ばれる獰猛な魔物が跋扈する迷宮があった。
姫騎士レティシアは、諸々の事情により”海神の祠”を踏破すべく、身分を隠し冒険者としてゼヴェンを訪れる。
…しかし、ゼヴェンは独自の風土的要因ゆえに女性の住人の存在しない、女体に飢えた男たちでひしめく危険な街だった!!
街唯一の女性として、街中の男たちの情欲の対象となるレティシア!
街ぐるみのセクハラ!装備や宿代の対価として要求される卑猥な行為!
果たしてレティシアは自らの貞操を守り抜き、見事海神の祠を踏破することができるのか!

最初に難易度選択があり、HARD・EASY・なめくじ(エンカウント率1/10・食らうダメージ1/10など)の3段階から選べました。今回はEASYを選択しましたが、実際やってみたところあまり簡単ではなく、第2層あたりから先はしっかりレベル上げなどをする必要がありました。

なおなめくじは、少し試してみましたところ表記以上にエンカウント率低い印象で、全くエンカウントせずにボスまで着いてしまうことも珍しくなかったです。


主人公は武芸一筋という感じの正統派な女騎士です。トレーニングに明け暮れているところから話は始まり、動けるようになったら階段を上がります。


メイドがワインを割ってしまって道が塞がれているので、上からぐるっと回ります。せっかくなのでメイド達の話を聞いていくと、兄たちは女好きが多いようで、特にティロスの評判が悪かったです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Innocence CRASH!!」(パーリィナイツ)体験版感想

Innocence CRASH!!
Innocence CRASH!! [パーリィナイツ]
3/9の予告新作で、VR世界に行くことになった主人公がエロい目に遭っていくという話です(魔法少女リリカルなのはのパロディ)。体験版ではダンジョンに行くまでの経緯や、敗北エロいくつかが見られました。本編は2018年03月下旬発売予定です。

追記:3/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
VR技術の発展した世界……
そこにおいて、平和な生活を謳歌していた少女
しかし、唐突に知人や家族を陰謀めいた不幸が襲う
それを解決する為、少女自身も
その渦中へと身を投ずるのだった――

一時帰国して皆と交流


留学中のリインとアギトが一時帰国して、八神はやて(お母さん的な存在)などが出迎えてくれるところから話は始まります。他にもいろいろキャラが出てきますが、この3人が主要キャラでした。



リイン達がどれだけ強くなったのか知りたいとヴィータなどが言いだし、トレーニングで練習バトルです。この戦闘は選べる技が1つしかないので、その通りに選び進めます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「バニーガールはくじけない」(AVANTGARDE)製品版感想Part3(第五章~終章)

バニーガールはくじけない
バニーガールはくじけない [AVANTGARDE]

2/14発売の新作で、バニーガールの女の子が世界を救うべく旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。前回記事では第四章終わりまで進みました。

DLSite販売ページ 1,620円、300ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想Part1(オープニング~第二章)
製品版感想Part2(第三章~第四章)

スティヴァーレ半島の辺境に住むバニーガール族のアンナは、
聖石を加工して武器や道具を作る聖石技師として、師匠のアドルフォと穏やかに暮らしていた。

ある日、家の近くに不審者が現れ、手紙を落として逃げていった。
手紙を読むと、5つの原初の聖石が半島の各国に渡ったというものだった。
それは人を狂わす危険な聖石で、大変なことになるから止めないといけない。
こうしてアンナはスティヴァーレ半島を救う旅に出かけることになった。

第五章 革命の風吹き荒れるフィレーデ

革命軍に協力することに



フィレーデではローレン(国のトップ)が宣戦布告し、戦争状態に突入しています。



まずは右上へと進み、花が咲き乱れている広場へ入ります。演説していた修道士と利害が一致しそうということで、協力しないかと提案すると、トントン拍子で話が進み(他の国での活躍ぶりがこの国にも伝わっている)、アンナ(バニーガール)革命軍の指揮を任されました。

続きを読む →