Tag Archives: バニーガール

SF系エロRPG「セクサロイドミッション」(さおふねソフト)体験版感想

セクサロイドミッション ver1.0
セクサロイドミッション ver1.0 [さおふねソフト]
8/30発売の新作で、女アンドロイド(セクサロイド)が主人公のSF系作品です。体験版では序盤のクエストと、エロバイト3種類をプレイできました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
・戦闘型アンドロイドが無表情無感情に町中の男達から精子を絞って金稼ぎ
・主人公側が基本攻めの評価式バトルファック
・バトルファック3種組み合わせ
・2種類のHダンス(ポールダンス、SEXダンス)
・通行人や人型の敵に誘惑

ゲームシステム解説

アンドロイドが目を覚ましたところからスタートし、この時点では自分が何者で何をすべきかなどの状況はわからず。探索を進めていくにつれて次第に明かされていきます。

セクサロイドミッション
操作はキーボード・マウス両対応ですが、キーボードだとカーソル移動が速すぎてやりにくく(行きたいポイントを通り過ぎてしまうことが多発)、マウスの方が合わせやすかったです。

セクサロイドミッション
ダンジョンのシステムは一見特殊でしたが、やることはシンプルで、赤い球を調べて青に変えていけば(見える範囲を広げていけば)OKです。青を調べることでアイテムが得られ、白に変わった球は調査完了です(=用済み)。それぞれ警戒・侵入・聞き耳の3つから選択することになりますが、行動力には余裕があったので、5ポイント消費の”警戒”をどんどん選んでしまって大丈夫でした(もし行動力がなくなっても翌日になるだけで、ペナルティはありません)。

セクサロイドミッション
赤球を調べていくと時々戦闘になり、こちらはサイドビューのオーソドックスなコマンドバトルでした。敵は弱めで、弱点(銃に弱い)を突けることもあり難なく勝てました。このダンジョンに関しては平和な会社ということもあってか戦闘の発生頻度は低めで、5箇所探索して戦闘になったのは1回だけでした(この先出てくる他ダンジョンはもう少し高めです)。

セクサロイドミッション
探索を進めて暗闇をなくしていき、右下の黄色い矢印を調べて次の階へと進みます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ナイトオブエリン」(sugar star)体験版感想

ナイトオブエリン
ナイトオブエリン [sugar star]
1/13の予告新作で、女主人公が剣の精霊とともに旅するという作品です(ウルフエディタ製)。体験版ではバニースーツ・チアガールなどの衣装が手に入り、誘惑エロシーンいくつかが見れました。本編は2018年05月上旬発売予定です。

追記:6/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元

女は魔剣の契約者、セックスをして強くなれ。

男性NPCは全員誘惑可能。
 その場で誘惑条件も確認出来る。
誘惑成功後、感想をトムキャッターにつぶやいてくれるおまけ機能有り。

牢から脱出


主人公達が城の宝物庫に忍び込んだという状況から話は始まり、宝箱を開けつつ、奥へと進んでいきます。光っている物を取ると(奥の3つの宝箱は開けられないので無視してOK)、相方の体に異変が起こり、兵士に捕まってしまいます。


場面変わって牢屋で、扉を調べると剣が助けに来てくれます。


Aキーを押すと兵士が駆け寄ってきて戦闘になりますが、なかなか変わったシステムで、初見時はなんだかよくわからないうちに負けてしまいました(負けてOKな戦い)。本作は戦う必要は当面なく、戦闘のことはひとまず置いておいてイベントを先に進めていってOKです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「バニーガールはくじけない」(AVANTGARDE)製品版感想Part3(第五章~終章)

バニーガールはくじけない
バニーガールはくじけない [AVANTGARDE]

2/14発売の新作で、バニーガールの女の子が世界を救うべく旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。前回記事では第四章終わりまで進みました。

DLSite販売ページ 1,620円、300ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想Part1(オープニング~第二章)
製品版感想Part2(第三章~第四章)

スティヴァーレ半島の辺境に住むバニーガール族のアンナは、
聖石を加工して武器や道具を作る聖石技師として、師匠のアドルフォと穏やかに暮らしていた。

ある日、家の近くに不審者が現れ、手紙を落として逃げていった。
手紙を読むと、5つの原初の聖石が半島の各国に渡ったというものだった。
それは人を狂わす危険な聖石で、大変なことになるから止めないといけない。
こうしてアンナはスティヴァーレ半島を救う旅に出かけることになった。

第五章 革命の風吹き荒れるフィレーデ

革命軍に協力することに



フィレーデではローレン(国のトップ)が宣戦布告し、戦争状態に突入しています。



まずは右上へと進み、花が咲き乱れている広場へ入ります。演説していた修道士と利害が一致しそうということで、協力しないかと提案すると、トントン拍子で話が進み(他の国での活躍ぶりがこの国にも伝わっている)、アンナ(バニーガール)革命軍の指揮を任されました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「バニーガールはくじけない」製品版感想Part2(第三章~第四章)

バニーガールはくじけない
バニーガールはくじけない [AVANTGARDE]

2/14発売の新作で、バニーガールの女の子が世界を救うべく旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。前回記事では第二章終わりまで進みました。

DLSite販売ページ 1,620円、300ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想Part1(オープニング~第二章)

スティヴァーレ半島の辺境に住むバニーガール族のアンナは、
聖石を加工して武器や道具を作る聖石技師として、師匠のアドルフォと穏やかに暮らしていた。

ある日、家の近くに不審者が現れ、手紙を落として逃げていった。
手紙を読むと、5つの原初の聖石が半島の各国に渡ったというものだった。
それは人を狂わす危険な聖石で、大変なことになるから止めないといけない。
こうしてアンナはスティヴァーレ半島を救う旅に出かけることになった。

第三章 威光、曇るモニカベル

町を探索していき、教皇と対面


モニカベル教皇領に到着後は、


まずは町の北にあるサン・ステッラ大聖堂へと向かいます。デュエ+カテリーナと鉢合わせしますが、ここでは戦闘にはならず。なお次の行動を教えてくれる占い師は町の左下にいます。



次は町の北西にある商店へ向かい、火薬について尋ねます。客の情報はただでは教えられないということで、よだれ(もしくは金)と引き換えでした。


次は宮殿へと向かいます。先ほど行った大聖堂の奥が宮殿になってます。


果たして中に入れるのかと心配する3人ですが、お偉方に3人のことが知られていて、すんなりと通してもらえました(地位の関係は教皇 > 枢機卿)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「バニーガールはくじけない」製品版感想Part1(オープニング~第二章)

バニーガールはくじけない
バニーガールはくじけない [AVANTGARDE]

2/14発売の新作で、バニーガールの女の子が世界を救うべく旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。うまくまとまった内容で、絵も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、300ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「バニーガールはくじけない」(AVANTGARDE)体験版感想

スティヴァーレ半島の辺境に住むバニーガール族のアンナは、
聖石を加工して武器や道具を作る聖石技師として、師匠のアドルフォと穏やかに暮らしていた。

ある日、家の近くに不審者が現れ、手紙を落として逃げていった。
手紙を読むと、5つの原初の聖石が半島の各国に渡ったというものだった。
それは人を狂わす危険な聖石で、大変なことになるから止めないといけない。
こうしてアンナはスティヴァーレ半島を救う旅に出かけることになった。

プロローグ ~ 第一章 赫く燃えるミラヴィス

本作の進め方についてですが、引き継いでの2周目にノーマルエンドを見ようとするとなかなかきつかったです(ボスにわざと負ける必要がありますが、引き継ぐとLV35~40程度あるため、装備全部外しても負けるのに相当な時間がかかる ただ一度負けて全員HP1にしてしまえばあとは意外と楽)。

1周目に負け続けてのノーマルエンドを見たあと引き継ぎ2周目でトゥルーエンドを狙うか、もしくはトゥルーを見たあと引き継がずにニューゲームでノーマルエンドを狙うのがいいかと思います。

城で異変が起き、主人公が旅立つ



体験版と同じように進めていき(なおオープニングスキップはなしでした)、倒れている姫を助けたあと、LV6で洞窟のボスに勝利できました。



町へと戻って報告したあと、商人ギルド→酒場地下と進んでゴーレムを撃破し、



首都で兵士を撃破→教会へと進み、出ると暗殺者に狙われます。暗殺者を追いかけて町の東へ向かい、進んでいって屋敷でデュエ(なおこの男はこの後も出てきました)と戦闘、と、ここまでが体験版の範囲でした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「バニーガールはくじけない」(AVANTGARDE)体験版感想

バニーガールはくじけない
バニーガールはくじけない [AVANTGARDE]
12/3の予告新作で、聖石技師の主人公が原初の聖石を求めて旅をしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では冒頭部分をプレイできました(フェラ・パイズリなどエロシーン複数あり)。本編は2018年01月下旬発売予定です。

追記:2018/2/14に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、300ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円
ある日、家の近くに不審者が現れ、手紙を落として逃げていった。
手紙を読むと、5つの原初の聖石が半島の各国に渡ったというものだった。
それは人を狂わす危険な聖石で、大変なことになるから止めないといけない。
こうしてアンナはスティヴァーレ半島を救う旅に出かけることになった。

ちょうど発情期のアンナに襲いかかるスケベな出来事に抵抗したり従ったりしながら、
スティヴァーレ半島中に張り巡らされた陰謀と戦う物語!


オープニングは聖石についての歴史説明がありました。初見時はさらっと流し読みしておけばOKです(一度終わりまでやったあと改めて読むと、しっかり理解できました)。


城が襲撃される様子が描写されたあと、辺境の村に場面が変わり、バニーガール姿のアンナという女が本作の主人公です。バニーガールが普段着でしたが、全世界がそうなわけではなく、主人公だけが特殊でした。

主人公は村の外に行ってみたいと師匠に訴えてますが、まだ早いと許してもらえず。なお位置的には城の近くで、昨日の襲撃の爆発音が聞こえていて騒ぎになってます。

なおVer1.02以降の場合、ここで難易度設定が入りました(あとからいつでも、オプションで変更可能です)。3段階ありますが、最初はイージーがいいかと思います。敵の体力が大幅に減り、当面のザコ敵をワンパンできました。

なお難易度によって敵から得られる経験値が変わるので、楽勝になったらハードに上げて多くの経験値を得るのもありです(最初の敵の場合、経験値はイージー・ノーマルだと25、ハードだと35)。

続きを読む →

討伐系エロRPG「ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel-」(黒電車)製品版感想

ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel-
ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel- [黒電車]

12/15発売の新作で、淫乱化の呪いにかかったハンターが呪いを解くべく討伐をしていくという作品です。やり応えあって面白そうでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
DMM販売ページ 1,944円、360ポイント還元
ハンターの少女、アゼルは自分に淫紋を刻んだ魔獣を探し求め、
ついにそこへ辿り着いた。
人類と魔物の生存競争の最前線。
厄災の堤防と呼ばれる辺境の地、ニプルヘイムへ……。


オープニングはスキップ可能でした。話をおさらいしておくと、加工屋の男と女ハンターが旅の末、この街に到着したという状況です。最終目的は魔獣を倒して、体に染みついた淫紋を消すことです。

チカイの丘でウルフ退治


部屋を出てフロアに降りるとイベントが起き、怖そうな男が親切に手配をしてくれます。(結局この男は裏心的な物はなく、ただの親切な男でした)


ゲーム進行的には、退治・討伐の依頼をどんどんこなしていけばOKです。採取・納品系は基本的にやらなくていいですが、中盤(タカイ火山)の”桃色飛竜”を出す場合のみ納品をやる必要がありました。

まずはウルフ退治を受けてみました。Sキーで狩り場に直接移動(左右キーで場所チェンジ)でき、便利でありがたいです。


戦闘はびっくりするほど高速で、エンターキー押しっぱなしにするとあっという間に終わりました。技術的なことは当方あまりわかりませんが、よくここまでスピーディにできるものだと感心する速さでした。

続きを読む →

「ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel-」(黒電車)体験版感想

ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel-
ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel- [黒電車]

4/5の予告新作で、女ハンターと男装備職人が冒険していくという作品です(ウルフエディタ製)。体験版あり、2017年08月下旬発売予定。

追記:12/15に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元

製品版感想はこちら
討伐系エロRPG「ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel-」(黒電車)製品版感想
ハンターの少女、アゼルは自分に淫紋を刻んだ魔獣を探し求め、
ついにそこへ辿り着いた。
人類と魔物の生存競争の最前線。
厄災の堤防と呼ばれる辺境の地、ニプルヘイムへ……。

まずはウルフ退治


最初は男視点で始まりますが、実際戦うのは女の方です(男はサポート役)。女のおなかにあります淫紋が物語の鍵になりそうです。動けるようになったら部屋を出て下へ進むとイベントが起こります。


カウンターに話しかけるとクエストを受注できまして、本作はこれがメイン行動になります。オススメのクエストを教えてくれたので、それに素直に従い、ウルフ退治を受けました。

続きを読む →

コスプレイヤーもののエロノベルゲーム「変身願望」(Wendy Bell)製品版感想

変身願望

変身願望 [Wendy Bell]

Wendy Bellさん2012年の作品で、コスプレがテーマなノベルゲームです。普段の地味・真面目なOL姿と、コスプレイヤーとのギャップが面白そうでしたので半額な機会に購入してみました。

DLSite販売ページ 1,890円、52ポイント還元(半額キャンペーン価格)
DMM販売ページ 3,780円(体験版あり、画面右からダウンロードできます)
主人公『穂瑞りお』は、長身でスタイルには自信あるにしてもこれっていう似合う服がなくてお洒落しようとしてもいつも途中で考えるの面倒臭くなる、会社にもいつも飾りっ気の無いスーツ姿で、化粧もあっさり、髪もショートでアレンジ無しという女。
それが祟ってか、同僚の井上君にはデリカシーのない事を平然と言われ、課長をはじめ職場の男性陣に気軽に呑み屋さんに誘い出されるおとこ女キャラで、本人は『これはこれで楽で良い』なんて思ってしまう重症具合。

……そんな彼女にも会社では言えない女を生かした趣味があったりする。
それはネット中心のコスプレイヤー『リオン』。
コスプレを自作もする努力が実って、ほんの少しだけど常連を捕まえている。
そんな会社とは反対の顔してるあたしにある日、レイヤー友達で妹的萌えキャラの『くるみん』が人気急上昇。
前から隠し持ってたライバル心に火が点いてしまった彼女は考えた末、【チャイナドレス】を筆頭にセクシー路線で対抗を決定する。
実はそれが波紋を呼んで、様々な出来事に巻き込まれてしまう事に……


初めは会社の日常風景で、コスプレとは全く縁がなさそうな、仕事熱心なOL姿が描写されます。なお同僚男の井上は、井上ルートのメインキャラになりました(コメントくれる常連の一人がこの男)。


男同士の飲み会に人数が足りないからと誘われ、どうやら主人公は職場では女として見られていないようです。


自宅に帰るとラフな格好で、いい具合に巨乳な体型です。可愛い服が似合う子が好みのようです(多少レズっ気あり)。


既にコスプレイヤーとして活動中で、頻繁にコメントくれる常連もついてました。会社の時とは全然雰囲気が違い、ギャップがうまく表現されてます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「キケンなモン村に来てしまったようだ!」(Mugcat)体験版感想

キケンなモン村に来てしまったようだ!

キケンなモン村に来てしまったようだ! [Mugcat]

9/21の予告新作で、女主人公がモンスター村からの脱出を図る話です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2015年09月下旬発売予定。

追記:9/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、30ポイント還元
DMM販売ページ 864円(20%OFFキャンペーン価格)
伝説の薬草を求めて旅をする植物学者の女の子、レイン。
ある日彼女は長旅の疲れを癒すため、とある村の宿に泊まることに。
村人はレインを手厚くもてなしてくれる優しい人達だった。

翌日レインが目を覚ますと、数人の村の男性が部屋の中にいた。
そしてなぜか自分は身ぐるみを剥がされており下着姿。
身に着けていた服とともに、旅の荷物も無くなっていた。
話を聞こうと顔をあげたレインだったが、男達はレインの荷物を全て持って逃げて行ってしまった。
取り返すために村人を追いかけたレインは、下着姿で村を歩き回る羽目に……。
意を決して宿を出ると、そこはモンスターだらけの村へと変貌を遂げていた。


薬草取りに来た主人公が宿泊先を探して森をさまよっているところから話は始まり、



足跡を見つけた主人公はこれ幸いと無警戒に足跡を追っていって村にたどり着きます。


主人公は最初は多少警戒しているものの、豪勢な食事を頂くうちに警戒が緩んでいきます。

続きを読む →