Liquidさんの新作エロゲ「聖奴●学園2」体験版感想


聖奴●学園2
Liquidさんの新作エロゲで、女子学園に派遣されてきた調教師が女子生徒や学園関係者を次々調教していくという話です。体験版では、力で無理矢理従わせたり弱みを握られ男子生徒の相手をしたりなどのエロシーン8つを見ることができました。本編は2021/02/26発売予定です。

FANZA販売ページ 8,800円

体験版ダウンロードはこちら
聖奴○学園2
平穏な学園に不穏な影が忍び寄る。
その影の正体は<西紀家>。

秘密裏に性奴●を育成し、その売買による利益と人脈で、政財界に大きく根を張る新興の財閥だ。
その西紀家が、東妻家を喰らおうと一人の刺客を放ったのである。
刺客の名は、久我彗。
西紀の血を引く彼は、まだ若いながら、どんな女も極上の性奴●に仕立て上げる腕利きの女衒(調教師)だった。

学園長をバックでハメて従わせる


体験版にはプロローグ的なものはなく、即キャラ選択で、エロシーンを見ることができました。なおいずれもキャラ紹介的なものはなく即エロ展開なので、作品ページなどでキャラ紹介をざっと読んでから見ると話を理解しやすいです。


今回は上の方から順に見ていきます。ハメられている東妻 紫陽花(あづま はるか)は学園長で、ハメている彗が派遣されてきた調教師です。なお東妻 紫陽花のキャラ詳細は以下の通りです。
東妻家の次期当主であり、四姉妹の長女。聖オルキス学園の学園長。 強烈な能力主義者であり、結果を作り出せない者には存在価値を認めない。 自身も優秀であり、自分ができることは他人もできて当然と考えるタイプ。 その指導は時に体罰を用いるほど苛烈だが、誰もそれを止めることはできない。 正しく、学園に君臨する女王である。

すでに主人公は弱みを握っている状況で、紫陽花は強気に罵ってくるものの、主人公には逆らえず。そこそこ年いっていそうなものの処女で、この後挿入されると悟るとうろたえ出します。強気なセリフと慌てる様子が交互に来るのがいい展開でした。

主人公が巨根を乱暴に挿入すると、声にならない悲鳴を上げ、挿入されても強気な態度を崩さず、主人公は尻を叩いて立場をわからせていきます。先ほどまで処女だった紫陽花ですが、早くも感じ始めまして、尻叩きでの調教・わからせがこのシチュのメインでした。

最後はたっぷり中出しで、主人公の家を見下しているだけに、屈辱もひとしおです。なおどのエロシーンも、シーン後は作品説明がはいったあとタイトル画面に戻されます。

親友のために男子生徒達の相手をする


日下部月美は生徒会の副会長で、東妻鈴菜の親友です。男子達相手に早くハメてと懇願しており、鈴菜というやつに票を入れてもらうために男子の相手をしているという状況でした。日下部月美のキャラ詳細は以下の通りです。
鈴菜の幼馴染であり親友。生徒会では副会長という立場にあり公私において陰日向に支えている。
鈴菜を第一に考えており、あえて苦言を呈することもある。
鈴菜以外には細やかな気遣いを見せることはあまりなく、自分にも他人にも厳しい。
そのストイックな姿や凛々しさが、女子生徒からは憧れの目で見られている。
男子生徒には当たりが強く、女尊男卑の風潮を後押している。

むっちりとした尻と黒ストがよく似合っていましたが、しばらくすると男子達は黒パンストを脱がされてしまいました。月美は自ら広げて挿入を求め、表情も下品で淫らなものに変化します。ただ心まで落ちているわけではなく、窮地を脱するために仕方なくやっていることです。

シーン後半は、ハメられているうちに体に変化が生じ始め、いつの間にか本気で気持ちよくなっていました。最後は中出しを懇願してしまいます。

理事長はデカチチ


東妻千桜は学園の理事長で、こちらも学園長の時と同様、主人公である彗が攻めです。
微笑を絶やすことなく、立ち居振る舞いもたおやかな貴婦人。
その実、芯は強く冷静沈着な実業家である。
東妻という、ある種の財閥を率いており、多様な企業を経営する立場。
聖オルキス学園もその一つ。
その手腕は確かであり、彼女の代になって東妻家は大きく隆盛するようになっている。
夫とは十年前に死別しており、以降、男とは縁のない生活をしている。

こちらは抵抗するそぶりはなく、学園長と比べると余裕ある程度でした。まずは乳揉みで、デカくて存在感あるおっぱいを褒めながら揉んだり乳首を攻めたりしていきます。

夫と死別してからご無沙汰だったようで、彗の巨根を、旦那のそれと比べて興味深げに見つめてしまい、さっさと射精させて終わりにしようとする千桜なものの、ユルユルでイけないと言い放たれます。奥まで突かれて気持ちよくさせられ、最後は母乳噴射でした。

小柄双子を調教


光鞠・小鞠はわがままな双子で、どちらも小柄で貧乳です。生意気2人を彗がお仕置き調教という状況です。
東妻家の三女で、双子の姉、光毬。
聖オルキス学園の一年生。
自由奔放といえば聞こえは良いが、ワガママで自分勝手。
肉体的だけでなく精神的にも未成熟だが東妻家の人間であることは自覚しており、暴君気質の持ち主。
性質の悪いイタズラや遊びを思いついては、後先を考えずに実行している。

双子の妹、小毬。
外見だけでなく性格も姉の光毬とよく似ており、一緒にろくでもないイタズラや遊びに精を出している。
姉よりも周りを見ている面はあるが、結局はそれを悪質なイタズラや口喧嘩にしか使用しない。
自分の気分で周りを振り回す暴君気質ということでは、やはり姉の光毬と共通している。

裸に靴下姿で男達に取り押さえられているところから始まりますが、男達は自分で襲う勇気がなく、彗の出番です。双子は彗のことを味方だと勘違いして命令してきますが、彗は早速挿入の構えです。

まずは妹の小鞠からで、愛撫もなしにいきなりぶち込まれた小鞠(処女)は絶叫して痛がります。隣の光鞠はハメられる様子を興味深げに眺め、どうやら性交を見るのは初めてのようでした。

小鞠は痛がってはいるものの、彗を罵倒したりはせず。痛みから逃れようと指示に従い、しばらくすると感じ出し、最後は気持ちよさげに受け入れました。続いて光鞠で、こちらも同様に痛みで悲鳴を上げますが、軽くピストンすると気持ちよがりだしました。彗は相当慣れているようです。

事後、彗は取り巻き男子達に、この2人を好きにしていいと命じます。彗にハメられたときと違って2人は抵抗し、レイプ感がありました。どうやらこの男子達は双子にひどい目に遭わされていたようです。男子達は派手に中出しし、恨みを晴らせて満足した様子です。が、まだまだ他男子が大勢おり、延々ハメられ、最後はお漏らしでした。

陸上女子はやたらと巨乳


新庄円香は陸上部の女子生徒です。キャラ紹介を見ると、巨乳な事でタイムが出なくなって悩んでいるとのことです。
陸上部短距離走のエース。
中学時代全国大会で好成績をおさめたこともあってスポーツ推薦枠で入学した。
部活内でイジメに遭っていたところを助けられて以来、あさみを慕うようになっている。
学園では珍しい男子と普通に接している女子のひとり。
明るく前向きな努力家だが、最近は胸の発育でタイムが落ちていることを気にしている。

説明通りかなりの巨乳で、確かに影響ありそうでした。あさみという女を助けるためにこうなったらしく、恥ずかしいセリフを言わされていきます。その後はパイズリ展開になり、肉棒で乳首責めしていきます。このシチュは膣挿入するそぶりはなく、パイズリでイこうとし、他男子もお前のこの胸で妄想しているのではとからかったあと、最後はおっぱいにぶっかけでした。

組長の娘がハメられる


左下、六道あさみはギャルっぽい外見で、説明によると、組長の一人娘とのことです。
極道一家「六道組」組長の一人娘。 群れることを良しとせず、我が道を行く一匹狼タイプ。 自分の価値観に反することであれば、従うことはない。 無理に従わされるとなれば、誰であろうと牙を向ける。 口調も丁寧さからは程遠く、愛想もまるでない。

このシーンの攻めは山野という男教師で、まずは性器の名称を言わされていきます。渋々ながら言っていき、状況を詳細に説明してようやく終わったというところで、男がズボンを脱ぎだしました。ろくな愛撫もないままいきなりぶちこまれましたが、怒らせるわけにもいかず、従わざるを得ません。

男は手慣れており、敏感なところを的確に攻めてきます。突かれるうちに気持ちいいと言ってしまい、中出しを宣告されてさすがに困惑するものの、今さら後には引けず。最後は礼を言って終わりました。

女友達に教えてもらいつつフェラ


興梠舞夜は元女優というキャラです。説明によると、ストーカーのせいで男性恐怖症になって引退したとのことです。
子役からデビューした実力派若手女優。
普段は控えめで慎み深いが、役者にかける情熱は本物。
舞台や映画のことになれば、自然と言葉に熱も入る。
役者としての実力も抜きん出ており、ファンも多い。

しかし悪質なストーカー被害に遭い、芸能界引退を余儀なくされた過去を持つ。
その際に男性恐怖症を患い、今も苦しめられている。
それでも役者として復帰したいと、熱い思いを胸に秘めている。

女子生徒2人がフェラしており、左の永愛は興味津々で乗り気、右の舞夜(こちらが元女優)は恥ずかしげです。まずは永愛がお手本を見せ、かなり手慣れていました。続いて舞夜によるぎこちないフェラで、これといって嫌がるそぶりはなしです。

再び永愛のフェラに戻り、変化を付けるのが大事とレクチャーしていきます。舞夜は、この男に気に入られれば舞台に戻れるようです。射精の瞬間は、永愛に指示されてとっさに口で咥え、精液を口で受け止めました。

生徒会長が男子生徒の相手をする


鈴菜は生徒会長で、2シーン目に出てきました日下部月美の親友です。
東妻家の次女。
聖オルキス学園三年生で、生徒会長を務めている。

朗らかで、そこにいるだけで場の空気を和ませる。
誰に対しても誠実に接し、人当たりも良いため、学内での人気は非常に高い。
学園に対しては、教師をしていた亡き父も愛していたということで誰よりも思い入れが強い。
女子も男子も、皆が学園生活を楽しんでほしいという思いから生徒会活動に励んでいる。
女子校自体の弊害で続いている女尊男卑の風潮は行き過ぎだと考えているが、
学生の立場からはなかなか改善が難しく悩んでいる。

男子生徒相手に股を開いており、男子生徒は興奮しているものの、どうしていいかわからないようで、やむなく自分がリードすることになりました。嫌がるそぶりはなく、男子生徒に気に入ってもらわないといけない理由があるようです。射精寸前、慌てて引き抜いてもらい、なんとか中出しは免れ、ほっと一息つくものの、すぐに次の男子たちがぞろぞろとやってきました。

2人目と違って不衛生で横暴で、最後は体にぶっかけられます。3人目は巨根なチャラ男で、遠慮なしにぶちこんできまして、痛みに悶える演技がよかったです。

感想まとめ

キャラ設定的には双子のようなロリキャラから、年がそこそこいった学園長や理事長など、バラエティーに富んだキャラ設定で面白く読めました。話的にはどのシーンも主人公サイドが優勢に進んでいき、ピンチになる場面は少なくとも体験版の範囲ではなかったです。

ゲームシステム的には、今回の体験版はエロシーンを見ていくのみだったので詳しいところはわからず 動作・操作性に特に問題はなかったです。

エロ内容的には、力で無理矢理犯したり、好きでもない男子の相手をせざるを得なかったりと多種多様な内容になっており、飽きずに見ていくことができました。声もキャライメージにうまくマッチしていてよかったです。


聖奴●学園2

関連作品


聖奴●学園祭 〜Remaster Complete Box〜
学園調教モノの金字塔、聖奴●学園シリーズがリマスターパックとなって登場。
総ヒロイン数24名、総シーン数300シーン以上、総CG枚数2,526枚の超ボリューム!
【聖奴●学園】、【聖奴●女教師】、【聖麗奴学園】、【聖隷嬢和歌子】、【聖ダブルレイド】のリマスタータイトル5本に加え、
【聖奴●外伝〜牝犬捜査官 朝陽の潜入レポート〜】を収録した聖奴●シリーズの全てを詰め込んだコンプリートボックスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)