Category Archives: 製品版感想

女主人公エロRPG「ゆきいろ*くえすと」(ポテト生活)製品版感想

ゆきいろ*くえすと

ゆきいろ*くえすと [ポテト生活]

1/27発売の新作で、雪女な主人公が元の大陸に帰るための費用を稼いでいくという作品です。うまくまとまった内容で、絵も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 972円、27ポイント還元
DMM販売ページ 777円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ゆきいろ*くえすと」(ポテト生活)体験版感想
魔物である雪女のサヤは、ある日事件に巻き込まれ
遠い西の地へ連れてこられてしまう。
故郷の東に帰るにはお金が必要…
この西の地でなんとかお金を工面しなければならない。
果たしてサヤは故郷へ無事帰れるのだろうか…。


体験版では入れなかった回想部屋では、ヒントを見ることができました。自力で見つけたい場合はいいえを選べばヒントを見ずに済み(個別に選択肢あり)、申し分ない作りです。

進め方的には、どのレイプシーンも処女だとテキストが少し変わるので、それ+日記を見たい場合は処女をキープして進めていくといいです(なお回想部屋で処女/非処女を選択できます)。



体験版と同様に進めていき、次は西の岩山へ向かいます。町の東もしくは西から出るとフィールドです。


なお次やることがわからなくなったら、メニューの”日記”を見るといいです。これまでの出来事が細かく書かれていて、一度は読む価値ありでした。エロ関連もここに書かれ、処女を失ったときの落ち込み具合は悲しげでよかったです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ハルウル」(ビブ屋)製品版感想

ハルウル

ハルウル [ビブ屋]

2012年7月発売の作品で、女シスターが体を売るなどしてお金を稼いで遺跡探索をしていくという作品です(RPGツクールVX製)。完成度高くていい内容でしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ハルウル」(ビブ屋)体験版感想
神官の少女ユナが、行方不明になった父親を探すためにダンジョンへ挑んでいく。
しかし冒険にはお金がかかります。
傭兵を雇ったり装備を整えたり……
ユナはお金を工面するために男たちに身体を売っていきます。


体験版では娼館での処女喪失が避けられないようでしたが、本編では骨董品屋を再訪するとシルバーオーブの客と再度遭遇しまして(確実にいるわけではなく、何回か通っててようやく遭遇できました)、買い取って話を進めることで処女キープが可能です。ですが費用は50000Slvと高額で、(1周目に狙う場合)貸し金屋(街右下、利子は10日で10000)を使わないと厳しいです。

なお5万払ってここを突破しても、1周目でこの先処女をキープし続けるのはしんどいので、1周目で狙うのは止めておくのが無難だと思います(なお今回行けるところまで処女で行ってみたものの、バルベロの館の4連戦が突破できず断念)。引き継いでの2周目は資金・レベル的にも余裕あり、比較的楽に処女クリアできました。



いずれかの方法でシルバーオーブを入手後、どんどん奥へと進んでいき、レバーを動かすと水が引きます。



水が引いて行けるようになったところを探索していくと、牢で魔法剣士ネーヴェが犯されてました。牢の扉は、右にいるボスを倒すと開きます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~」(ましまるソフト)製品版感想

リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~

リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~ [ましまるソフト]

12/30発売の新作で、主人公の女騎士がはぐれてしまった味方との合流を目指すという話です。丁寧に作られていて、ほのぼのコミカルな雰囲気もよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM 販売なし

体験版感想はこちら
ましまるソフトさんの新作エロRPG「リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~」体験版感想
【プラチナのヴァルキュリア】であり
【南方の綺羅星】であり【聖盾の騎士】である
少女の名前はリント=フフルピエッザ。

彼女の率いる【戦部隊:白銀の矛】の輝かしい戦績
「生きた神話か伝説か」というほどの英雄譚。

人々を賑わせるそんな彼女の実像は
世間知らずで子供っぽくて甘えたがり。
不意に心が動けば直ぐに涙を浮かべる少し残念なお嬢さま。

しかし――涙で瞳を潤ませながら
真っ直ぐな優しさを胸に抱き、健気に生きるお嬢さまでした。


オープニングで回復隊がいるうちにレベルをいくつか上げておくと、あとが少し楽になります。今回はここでLV5まで上げておきました。



体験版と同様に進めていき、借金取りを追い返したあと、採取の護衛を頼まれ森へ向かいます。花は結局見つからず、家に戻ります。


次に何をすればいいかは心象庭園で確認するのがわかりやすかったです。スラワー平原へ、花を探しに向かいます。

続きを読む →

妨害系エロゲ「堕ち姫ルーシア物語」(BLACK PANDA)製品版感想

堕ち姫ルーシア物語

堕ち姫ルーシア物語 [BLACK PANDA]

12/24発売の新作で、魔王の息子が姫の付き人に憑依し、姫を妨害してレベルを下げていくという作品です。面白いコンセプトでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、36ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円

体験版感想はこちら
妨害系エロゲ「堕ち姫ルーシア物語」(BLACK PANDA)体験版感想
レインブルグ国の河を隔てたところにある魔王城。ここには魔族の源となる
魔王が封印されていた。約100年おきに封印は解かれその都度、レインブルグ王家の
力を持つものが封印してきたという…
そして再び魔王復活の兆しが訪れ…
力を受け継いだルーシア姫は魔王を封印するために立ち上がる…のだが?!

オープニングは飛ばせました。まずは弱体化は置いておいて、クエストを進めることにしました。


体験版と同様にして話を進め、奇跡の山を上へ上がっていきます。なお本作のほとんどの宝箱は、ゲーム後半になると開けられるようになるので、ここでは気にしなくてOKです。




洞窟を抜けるとスイッチがあり、押すと橋が架かって先へ進めるようになります。

続きを読む →

女主人公エロRPG「MPSM」(2990)製品版感想

MPSM

MPSM [2990]

12/24発売の新作で、女主人公・寝取られ物のエロRPGです(RPGツクールVXAce製)。丁寧に作られていていい内容でしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「MPSM」(2990)体験版感想
ザルティア大陸にあるゼノビア王国、ここには仲睦まじい兄弟が住んでいました。
兄の名はリデル、妹の名はミーシャといいます。
2人は兄弟でありながら、互いを好きになってしまいました。
2人の行く先は、茨の道……しかし、互いを信じて苦難の道を選びます。
苦難の先に待ち受けるものとは……そして、その時ミーシャは誰の手を握っているのか……
今、愛と復讐の物語が幕を開ける。


1周目はルートを選べず、エンドを迎えるとここの選択肢が増えるという形式です。


“灼炎の騎士”は嘆きの森2で手に入りました。LV1で嘆きの森の敵と戦うと結構きつく、フェンリルの森でLV3くらいまで上げておくとスムーズに進められます。


地下水路は、右の方にあるレバーを動かすと先に進めます。


途中にいますファイアドラゴンはこの時点だと難敵でした。いったんスルーして、あとで挑戦するのが無難です。

続きを読む →

エロアクションRPG「魔術生徒と淫魔の塔」(Little Minutes)製品版感想

魔術生徒と淫魔の塔

魔術生徒と淫魔の塔 [Little Minutes]

Little Minutesさん2014年の作品で、女主人公なエロアクションRPGです。なかなかレアなアクションRPGということで、まとめ買いキャンペーンな機会に購入してみました(なお半額対象ではありません)。

DLSite販売ページ 864円、24ポイント還元
DMM 販売なし
卒業試験の最中、突如響き渡る悲鳴。
確認しに行くとそこにはモンスターに襲われている生徒の姿が…。
明らかにおかしいと感じた主人公ルルティアは何が起きているのか
調べるため仲間と協力し、塔の最上階を目指すことに――。


オープニングでは塔で卒業試験中という状況説明があり、ここで会話したミリアムはラストで出てきました。

緑色のクリスタルを調べることで難易度変更ができます。今回はイージーに変更してプレイしました。”ノーマルより敵の攻撃威力半分、経験値2倍、ボスのHP半分”ということですが、ゲーム後半はそれでもなかなかきつかったです(イージーでも問題なくグッドエンドに行けるので、遠慮なく変更してしまってOK)。あと立ち絵はメニューの設定・説明→立ち絵切り替え表示で消せます。


まずはダンジョン内に落ちているコインを拾いまくります。本作はコインがないと魔法が撃てません(撃つごとに消費)。コインがない状態で敵に囲まれてしまうと厳しいです(普通に進めればコインは余りまくるので、そういうことが起こりうるのは開始時くらい)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「赤首の闘技場」(えのきっぷ)製品版感想

赤首の闘技場

赤首の闘技場 [えのきっぷ]

えのきっぷさん2014年8月の作品で、闘技場で戦うハメになった女の子が主人公なエロRPGです。やりそびれていたので、半額な機会に購入してみました。

DLSite販売ページ 648円、18ポイント還元(半額キャンペーン価格、2/6まで)
DMM販売ページ 1,036円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「赤首の闘技場」(えのきっぷ)体験版感想
喧嘩別れした父を見返すために剣の修行の旅に出た少女サチはある時人さらいに攫われてしまった。
その後、運ばれた先の国で魔法の首輪で縛られ、剣奴としてコロッセオで戦うことになってしまう。
コロッセオでは8人の手練達を相手に勝ち抜くことができれば自由を取り戻せるが、一度でも負ければその対戦相手の性奴隷にさせられてしまうのだった。
負けの許されない色狂いの闘技場がある街で、己の肉体を賭けて戦う剣士の少女の物語。



主人公は拉致されて連れてこられて調教され、闘技場で戦う羽目になったという状況です。


20日目までに7人目まで倒し終えるのが当面の目的です(8人目とは28日目に戦うことになる)。どうゲームを進めていくかですが、今回は1周目は鍛錬中心に進めて、2周目以降でクリアを目指すことにしました。

まずは自室の時計を調べて、QTEの難易度を”優しい”に変えました。QTEを簡単にしても、戦闘はしっかり歯ごたえあるので問題なかったです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Suleika -魔書の迷宮-」(ケッテンゼーゲ)製品版感想

Suleika -魔書の迷宮-

Suleika -魔書の迷宮- [ケッテンゼーゲ]

ケッテンゼーゲさん2015年7月の作品で、女主人公がダンジョンを探索していく話です。ほのぼのとした雰囲気が好みでしたので、まとめ買いキャンペーンな機会に購入してみました(なお半額対象作品ではありません)。

DLSite販売ページ 432円、12ポイント還元
DMM 販売なし

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Suleika -魔書の迷宮-」(ケッテンゼーゲ)体験版感想
■新米冒険者のライカが地下ダンジョンを攻略する短編RPGです。
■Hシーンはボス戦敗北時の異種姦+α(ボスはラスボス含め全6体)


10Fボスのサハギンには、1F~9Fを何度か行ったり来たりした末に勝利できました。書の熟練度システムがあるおかげで、仮にボスと長期戦の末に負けても戦いが無駄にならないのはよかったです。

・モンスター弱点メモ
[1~10F]
マッシュファイター 火200%
ピクシー 地200%
モノスライム 火150% 地200%
ハニーベア 弱点なし
ヨーウィー 地200%
ブラケア 火200%
アルラウネ 火200%
マッシュメイジ 火150%
ネイビー 風200%
グローツラング(赤いヘビ) 火200%
セルキー(白アザラシ) 火150% 風200%
サハギン 風200%
ドラゴンエッグ 水150%
マーメイド 風200%
サハギン(10Fボス) 風200% LP2500




11F以降も可愛いモンスターが色々登場します。キキーモラは(敵にもかかわらず)こちらの衣装破損を直してくれ、キャラ設定・グラフィックと行動がうまくマッチしていて良い敵でした。

続きを読む →

コスプレイヤーもののエロノベルゲーム「変身願望」(Wendy Bell)製品版感想

変身願望

変身願望 [Wendy Bell]

Wendy Bellさん2012年の作品で、コスプレがテーマなノベルゲームです。普段の地味・真面目なOL姿と、コスプレイヤーとのギャップが面白そうでしたので半額な機会に購入してみました。

DLSite販売ページ 1,890円、52ポイント還元(半額キャンペーン価格)
DMM販売ページ 3,780円(体験版あり、画面右からダウンロードできます)
主人公『穂瑞りお』は、長身でスタイルには自信あるにしてもこれっていう似合う服がなくてお洒落しようとしてもいつも途中で考えるの面倒臭くなる、会社にもいつも飾りっ気の無いスーツ姿で、化粧もあっさり、髪もショートでアレンジ無しという女。
それが祟ってか、同僚の井上君にはデリカシーのない事を平然と言われ、課長をはじめ職場の男性陣に気軽に呑み屋さんに誘い出されるおとこ女キャラで、本人は『これはこれで楽で良い』なんて思ってしまう重症具合。

……そんな彼女にも会社では言えない女を生かした趣味があったりする。
それはネット中心のコスプレイヤー『リオン』。
コスプレを自作もする努力が実って、ほんの少しだけど常連を捕まえている。
そんな会社とは反対の顔してるあたしにある日、レイヤー友達で妹的萌えキャラの『くるみん』が人気急上昇。
前から隠し持ってたライバル心に火が点いてしまった彼女は考えた末、【チャイナドレス】を筆頭にセクシー路線で対抗を決定する。
実はそれが波紋を呼んで、様々な出来事に巻き込まれてしまう事に……


初めは会社の日常風景で、コスプレとは全く縁がなさそうな、仕事熱心なOL姿が描写されます。なお同僚男の井上は、井上ルートのメインキャラになりました(コメントくれる常連の一人がこの男)。


男同士の飲み会に人数が足りないからと誘われ、どうやら主人公は職場では女として見られていないようです。


自宅に帰るとラフな格好で、いい具合に巨乳な体型です。可愛い服が似合う子が好みのようです(多少レズっ気あり)。


既にコスプレイヤーとして活動中で、頻繁にコメントくれる常連もついてました。会社の時とは全然雰囲気が違い、ギャップがうまく表現されてます。

続きを読む →

エロアクションゲーム「機核覚醒~機工姫ルース~」(セルレ部)製品版感想

機核覚醒~機工姫ルース~

機核覚醒~機工姫ルース~ [セルレ部]

セルレ部さん2015年4月の作品で、女主人公なアクションゲームです(成長要素あり)。新作の「機核覚醒~六欲姫ユーカ~」が来年発売予定ということで、半額な機会に1作目のこちらをプレイしてみました。

DLSite販売ページ 810円、75ポイント還元(半額キャンペーン価格、2/6まで)
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
3DCGの2Dスクロール探索系エロアクションゲームです。
主人公ルースが「欲望だらけ研究所」から脱出するゲームです。
アクション要素満載、リアルタイムレ○プシーン、HCGもあります。

基本操作は、Zキーで通常攻撃、Zキー長押しで支援技(これを使わないと進めない箇所が所々あり)、Xキーで必殺技(拠点でどの技を割り当てるか設定可能)、Cキーでジャンプです(ジャンプは↑キーでも可能)。

・オープニング

最初にある難易度選択は、イージーを選択しました。拠点との通信後、ステージ開始です。ここは特に謎解きはなく、右へと進んでいけばOKです。


巨大スライムは、Zキー長押しで出る支援技で倒せます。


ボス戦も支援技がカギになりました。ボスに向かって撃つとバラバラになり、コアを攻撃できるようになります。なお敵HPは画面下のバーで表示されてます。

続きを読む →