Tag Archives: 汁 液大量

「洗脳アプリで高飛車なお嬢様を好き放題するシミュレーション」(dobuworks)体験版感想

【10%OFF】洗脳アプリで高飛車なお嬢様を好き放題するシミュレーション
洗脳アプリで高飛車なお嬢様を好き放題するシミュレーション [dobuworks]
2020/11/29の予告作品で、催眠アプリを手に入れた主人公が偉そうな態度のお嬢様を催眠調教していくという話です。作者様ブログで体験版が公開になっていたのでプレイしてみました(追記:現在はDLSiteさんの作品ページからダウンロードできるようになってます)。本編はDLSite作品ページの表記だと2021年10月下旬発売予定です(作者様ブログだと”11月の第一週ごろ”とのことです)。

追記:11/6に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,475円、225ポイント還元(10%OFF価格、11/23まで)
FANZA販売ページ 2,200円(20%OFF価格)
主人公は、最近共学化した元お嬢様学園に特待生として紛れ込んでしまった庶民の男子学生
家柄は良いが性格の悪いお嬢様に虐げられる日々。ところがある日、洗脳アプリを手に入れてしまう…

催眠アプリを入手し、偉そうなお嬢様で試すことに


まずは状況説明がテキストでされまして、要約すると、元女子校なこの学校に特待生として入学した主人公なものの、周りがお嬢様だらけで男子がほとんどいない上に庶民な主人公は、肩身が狭い思いをしているという状況です。


そんなある日、主人公のところに突然メールが届き、読んでみると洗脳アプリのテスターに当選しましたという、いかにも怪しいメールでした。メールに気を取られていると、女子がこちらを睨んできまして、この偉そうなお嬢様が本作のヒロインです。こちらを露骨に見下す偉そうな態度で、いい雰囲気が出てました。

主人公が自分の行く手を遮ったことに腹を立てたお嬢様は、主人公のスマホを奪ってわざと落とし、画面が割れてしまいます。キレてもよさそうな状況ですが、この女には逆らえないようで、主人公は内心軽くイラっとした程度で、直接文句を言ったり怒ったりはせず。どうせ修理に出すなら好都合とアプリをダウンロードして、スマホを修理しに向かいます。なぜか修理は無料ででき、催眠アプリの効果のようでした。


翌日、もう修理が済んだのを見たお嬢様は腹を立て、今度はもっと高いところから落としてあげると言い出しました。スマホを渡せと詰め寄られた主人公は、催眠アプリを試してみることにします。画面右側のスマホの、”催眠ON”をクリックすると話が進みます。

まずは服をはだけさせる


マウス右クリックでメニューが出まして、右上の”脱がせ”を選択します。脱がせられるのは上着とスカートと中の下着です。スカートめくりは、めくれたスカートの戻り具合がリアルに描写されていました。スカートは下へとスライドすると脱がせることができます(なお上着を脱がせないとスカートに手を掛けられない模様)。ここではまだ攻めることはできず、軽く脱がせたところで終わりにし、いったん催眠を解除します。


プレイ後はレベルが上がって、できることが増えました。

続きを読む →

「NPC姦 ~世界を救ってからが冒険です~」(ユースフル小屋)体験版感想

NPC姦 ~世界を救ってからが冒険です~
NPC姦 ~世界を救ってからが冒険です~ [ユースフル小屋]
2/25の予告新作で、世界を救い終えた勇者が街で女の子とHなことをしていくというNPCもの作品です(RPGツクールMV製)。体験版では街の少女、占い師、宿屋の娘のエロシーンが見られました。本編は2021年02月28日発売予定です。
ゲームクリア後の世界を勇者としてまわり、
NPCとHなことをしていくだけのシンプルなRPGです。

老婆以外の全女性NPCにイベントがあります。
誘惑してくるNPCもいれば、セリフを守ろうとするNPCもいます。
ゲームの世界をクリア後も最後までお楽しみください。

世界を救い終え、街でのんびり


世界を救い終えたところからスタートし、即動けます。この主人公(勇者)が魔王を倒したようですが、そのあたりの言及は少なくとも体験版ではなしでした。あとはNPC姦ものでおなじみの異世界転生要素は特にないようでした。



さっそく近くの家に入ってみると、右上に金髪少女がおり、”Hなことをする”を選ぶとフェラしてくれます(セリフのみで進行し、主人公のセリフや地の文はなし)。展開的にはいわゆるNPCもので、同じ説明セリフを繰りかえしつつのエロ行為です。事後は選択肢が出まして、続けるを選ぶと精液塗れになった姿が見られました(テキストも変化)。なおこちらは世界を救った勇者ですが、こちらが誰なのか少女はわかっておらず、特別感謝されるといったことはなしでした。

続きを読む →

侵略防衛SLG「ゴブリンの巣穴」(ぺぺろんちーの)製品版感想

【30%OFF】ゴブリンの巣穴
ゴブリンの巣穴 [ぺぺろんちーの]
7/7発売の新作で、穴に巣くうゴブリン達が主人公な防衛・侵略系作品です。面白い設定で、CGのクオリティも高かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,387円、217ポイント還元(30%OFF価格)
FANZA販売ページ 2,387円(30%OFF価格)

体験版感想はこちら
侵略防衛SLG「ゴブリンの巣穴」(ぺぺろんちーの)体験版感想
ゴブリンという生き物を、ご存知ですか?
暗闇に生息する、雑魚モンスター。
人間に、エルフ……さまざまな種族が繁栄する、この大陸では、あまりに脆弱な生き物で。
今日も今日とて冒険者たちに、たわむれに殺戮される、か弱い存在です。
しかし、まだ誰も気づいていません。
略奪すること。
生殖すること。
繁殖すること。
それだけを指針に、世界の片隅で懸命に生きる彼らの、本当の強さを……。
メスと見れば襲い掛かり、組み伏せ、巣穴へと連れ帰る。
そして暗闇の奥底で、いったい何が起こるのか……ともに見に行きませんか?

体験版範囲振り返り


冒頭部は体験版と一緒で、爽やかなお姉さんのナレーションで、ゴブリンの生態が語られていきます。体験版でもう見たからさくっと飛ばしたいという場合は、上部メニューの”システム”にある、”次の選択肢/未読まで進む”を選ぶとスキップできます。

なおこのオープニング部分は、(ゲームオーバーやエンドを迎えるなどしての)引き継ぎプレイの場合はスキップの選択肢がありました。他に難易度設定も、引き継ぎプレイで選択可能です(変わるのは攻め込んでくる敵の強さで、基本難易度+★1~★5の全6段階ありました)。

システムの要点をまとめると、
1.ゴブリンは世代を重ねたり、出生直後にアイテムを食わせることによって強化できる(レベルや経験値はなし)
2.攻撃兵・防衛兵の編成は武器庫でできる(この行動のみ、行動力を消費しない)
3.ヒロインはHするごとにSAN値が減っていき、0になると死ぬ SAN値は食料庫でおいしい食事(=人肉以外)を与えることによって回復する


体験版と同様にチュートリアルを進めていき、アンヴィルに勝利し、その場でエロ展開があり、


アジトに連れ帰って苗床にする(ゴブリン複数による陵辱)、とここまでが体験版の範囲でした。


陵辱が終わるともう指示は何もなく、あとはプレイヤーが自由に行動できます。

手探りでキャラ強化を図っていく


なにからやっていけばいいか悩みましたが(なお1周目は後で振り返るとミスが多々ありましたがそのまま書いていきます)、ひとまず1日進めたところ、アンヴィルが早くも妊娠しました。なおアンヴィルのみSAN値が無限大で、回復を気にせずHしまくれました。

本作は基本的には行動力を毎ターン使い切りたいところですが、1周目の最序盤はできることが限られるため、無理して使い切る必要はないように思います(毎ターン狩りに行っていると防衛用の兵が足りなくなって、5ターン目の防衛戦であっさりゲームオーバーになる恐れあり)。


狩りに出たい場合、”出入口”→”森の街道”と選択します。行き先はゲームを進めていくとどんどん増えていきました。なお星の数は敵の強さを示しています。


ここの敵が本作で一番弱いのですが、緑ゴブリンのみで戦うと配下に多少の死人が出るのは避けられず(なお画像だと配置ミスで配下0がいますが、序盤は全部緑ゴブリンにするのが正しいです)。戦いで得られるのはアイテムのみで、経験値やゴールドは得られず、”戦いによってキャラが強くなる”的な要素は本作にはありません。アイテムは1回の戦闘で3~4つ得られました。

新米魔法使いが登場


3ターン目、ゴブリンが人里に降りてきまして、新キャラの魔法使いが登場です(なおこちらからの攻撃を一切せずに進めた場合なかなかこのイベントが起こらず、倒した敵の数がイベント発生に関係しているように感じました)。まだ新米なようですが、魔法に詳しくない村人達にはそのあたりはわからず、魔物退治を頼みます。当然ゴブリンはこの女に目を付け、出入り口から”村”に行けるようになります(=このキャラは巣穴へは攻めてこない)。

今回は十分に強くなってから攻め込めばいいと考えてこの村への侵攻は後回しにしましたが、序盤は苗床の数を増やすのが重要で、早期に攻め落とすというのもありです(ただ緑ゴブリンのみで最序盤に攻め落とすと、結構な犠牲が出て5ターン目・10ターン目の防衛に失敗する恐れあり)。

アンヴィルは早くも出産で、ゴブリンを11匹も生んでくれました。どんなゴブリンが生まれたかは、食料庫で確認できます。生まれてきたゴブリンを強化できるのは、出生直後のベビー状態の時のみで、食わせられるアイテムは3つのみでした(1ターン経過すると成人になってもう強化はできない)。アイテムを誰に使うかですが、ステータスの低い緑ゴブリンに使っても意味が薄く、上位ユニット(チャンピオン・パラディン・ロード)が生まれるまではアイテム温存がいいように思います(序盤はホブゴブリンに使うのもあり)。


ヒロインの状態は画面右下の手錠ボタンで確認できます。状態は拒絶→恭順→淫乱と変化し、これがエンドに関係していました。

アンヴィル以外のヒロインはSAN値0になると(正確に言うと”SAN値0の状態でターンを終える”と)死んでしまうので、5を切ったら気にしておくのが無難です。なおあえて死なせて各種人肉を手に入れるという方法もありました(上位人肉はステータスの上昇幅が非常に大きく、ゲームを効率的に進めていく上で重要でした)。


5ターン目、敵が巣穴へと攻めてきました。戦闘はこちらが攻め込んだ時と同じくコマンド戦闘です(=他の防衛ゲーのような”プレイヤーが部屋を作って配置して迎え撃つ”的な要素はありません)。この時はキャラ配置がよくわかってなく(配下を上位ユニットにしてしまってますが、配下を変える必要はありません)、無駄に危ない戦いをしてしまいましたがなんとか勝てました(戦闘後に編成の配下見直しや、設置アイテムの設定をしました)。

続きを読む →

侵略防衛SLG「ゴブリンの巣穴」(ぺぺろんちーの)体験版感想

【30%OFF】ゴブリンの巣穴
ゴブリンの巣穴 [ぺぺろんちーの]
6/19の予告新作で、巣に住み女達を狙うゴブリン達を発展させていく侵略・防衛系SLG作品です。体験版ではゴブリンたちの生態解説から始まり、巣の施設案内などのあと、敬虔な少女がイラマチオされたり輪姦される様子が見られました。本編は2020年07月上旬発売予定です。

追記:7/7に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,387円、217ポイント還元(30%OFF価格、8/3まで)
FANZA販売ページ 1,705円(50%OFF価格、2020/10/01まで)
ゴブリンという生き物を、ご存知ですか?
暗闇に生息する、雑魚モンスター。
人間に、エルフ……さまざまな種族が繁栄する、この大陸では、あまりに脆弱な生き物で。
今日も今日とて冒険者たちに、たわむれに殺戮される、か弱い存在です。
しかし、まだ誰も気づいていません。
略奪すること。
生殖すること。
繁殖すること。
それだけを指針に、世界の片隅で懸命に生きる彼らの、本当の強さを……。
メスと見れば襲い掛かり、組み伏せ、巣穴へと連れ帰る。
そして暗闇の奥底で、いったい何が起こるのか……ともに見に行きませんか?

ゴブリン種についての説明


まずはゴブリンの生態について説明があり、しっかりボイスが付いている(声は爽やかな雰囲気のお姉さん系)贅沢な仕様です。



続いてゴブリン変異種(上位クラス)の説明が入ります。ただこの変異種は体験版では出てこず。


種族の説明後、自分だけ生き残った一般ゴブリンが登場し、どう略奪し生き延びるかという状況でいると、巡礼者が目に入ります。なお本作はこれといった主人公キャラがいるわけではなく、ゴブリン族全体をフォーカスした作りになっていました。

続きを読む →

イチャラブ系エロゲ「魔王のハーレムは冒険者町にて」製品版感想

魔王のハーレムは冒険者町にて
魔王のハーレムは冒険者町にて [ダイジョビ研究所]

3/15発売の新作で、人間の体に取り憑いた魔王様が街の女の子と親しくなっていくというラブコメシミュレーションゲームです(Unity製)。ほどよく簡単なゲームシステムで、話のほのぼのとした雰囲気も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,052円、190ポイント還元
FANZA販売ページ 1,641円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
ラブコメSLG「魔王のハーレムは冒険者町にて」(ダイジョビ研究所)体験版感想
■製品基本情報■
基本HCG36枚(総計764枚)
Hイベント 73シーン(1クリックHシーンを除く)
1クリックH 370シーン

神官の助けを借りてアンデッド退治


まずは体験版と同様に金を貯めつつ各ヒロインと親しくなっていきます。本作に期限・バッドエンド的なものはないので、のんびり適当に進めていけばOKです。話的には、コウモリ(使い魔)が意外と重要キャラでした。


ショコラ(ダークエルフ)の話を進めていくと、乳揉みのあと、アンデッドが倒せず困ったことになります。本作は1人だけを進めているとある程度の段階で行き詰まり、話を先に進めるには他キャラ(ここの場合は神官)と親しくなって助けてもらう必要がありました。


アンデッドの件を神官に相談すると、聖水があればなんとかなることがわかりますが、提示された額が高くてすぐには買えず。


神官エマの親密度を15まで上げると”えっち”が選べるようになります。声をかけても起きないのをいいことに、白下着を見ながら見抜きでした。


ダークエルフと日々のえっちを繰りかえし、10になったところで教会に!マークが出まして、ようやく聖水を購入です。


これでダークエルフとの”えっち”が次の段階に進みました。乳首責めのあとくぱぁしてくれまして、性欲我慢できずに興奮しまくる主人公が可愛く描かれてました。問題のアンデッドも無事撃破できました。

続きを読む →

ラブコメSLG「魔王のハーレムは冒険者町にて」(ダイジョビ研究所)体験版感想

魔王のハーレムは冒険者町にて
魔王のハーレムは冒険者町にて [ダイジョビ研究所]
3/15発売の新作で、魔王様が街の女の子と親しくなりつつ力を取り戻していくというラブコメシミュレーションゲームです(Unity製)。体験版ではそれぞれ乳揉みできるあたりまでをプレイできました。 DLSite販売ページ 2,052円、190ポイント還元
FANZA販売ページ 1,641円(20%OFFキャンペーン価格)
■製品基本情報■
基本HCG36枚(総計764枚)
Hイベント 73シーン(1クリックHシーンを除く)
1クリックH 370シーン

従者の女の子がシステム説明してくれる


敵にやられかけるものの、襲ってきた人間男”ヴァン”の体を乗っ取ってなんとか生き延び、なんとか復活したところから話はスタートです。


本作のイベントは、通常のRPGのようなウインドウ会話と、↑のような昔のノベルゲーム風の画面全体でのテキスト両方で展開されました。


主人公は、”デモンナッツ”を食べることで失った”魔王ギトラ”としての力を少しずつ取り戻せるとのことです(デモンナッツを食べ続けることで、この人間の体を魔族化させるという作戦)。ただデモンナッツを買う金がなく、まずは金を稼ぐ必要がありました。周りからは冒険者として認識されているので、これを利用して金を稼ぐことにします。


ひととおり説明が終わったところで行動可能になりました。↑が本作の基本画面です。説明がなかったところを補足しますと、セーブは画面左上のメニューからできました(”日記”はセーブではなくエロイベント回想)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「エルドランテ -ELDRANTE-」(MOON KNIGHT SPARKLE)体験版感想

エルドランテ -ELDRANTE-
エルドランテ -ELDRANTE- [MOON KNIGHT SPARKLE]
3/20の予告新作で、島へと流れ着いた武器商人な女がダンジョン探索していくという話です(RPGツクールVX Ace製)。体験版ではダンジョンの第一層(敗北エロ*3)と、街内でのエロシーンいくつかが見れました。本編は2018年04月下旬発売予定です。

追記:12/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
行商の旅の合間、船で移動をする武具商人の「マカネ」
突如現れし謎の生物に船が襲われ、そのまま見知らぬ島へと
流れ着いてしまう。
島には街があり、不思議な力が渦巻く謎のダンジョンと
その最奥にあると言われる「黄金境」の伝説を知る……

船が難破し、孤島に漂着


最初に難易度選択(あとから変更可能) で、SIMPLE~HARDの3段階です。今回は一番簡単なSIMPLEを選択しました。


主人公達が乗った船が航海しているところから話は始まり、武器が錆びて困っている船乗りたちに話しかけ、いい物があるよと売りつける女(マカネ)が本作の主人公です。商談が終わると動けるようになります。



甲板にいる4人に話しかけ終わるとイベントが進み、巨大な化物が襲ってきます。


化物との戦闘などはなく、気がつくと砂浜に流れ着いてます。体は無事でしたが、荷物は流されてしまいました。(愛用の武器も破損)

続きを読む →

女主人公エロRPG「鬼と刀のメリトクラシー」製品版感想Part2(分校ルート・悪墜ちルート)

鬼と刀のメリトクラシー
鬼と刀のメリトクラシー [ONEONE1]

1/11発売の新作で、女主人公が能力者学園などでミッションをこなしていくという作品です。前回記事では通常ルートが終わったところまで行きました。

DLSite販売ページ 2,268円、210ポイント還元
DMM販売ページ 2,268円、420ポイント還元

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想Part1(通常ルート)
◆ ボリューム ◆
 ・エンディング : 10種類
 ・基本枚数120枚 : CG62枚+戦闘アニメ58種
 ・Hシーン数  : 55以上
 ・NPCエッチ   : 60以上

共通ルート 第1章

ニューゲームで引き継ぎ(レベルは46)、難易度はイージーを選択しました。2章から分校ルートに行くためには、”下水道の魔物退治”、”チンピラチーム針鼠を潰せ!”、”遭難者たちを救出せよ!”の全て失敗する必要がありました。環境設定の”イベント戦闘時 自動敗北”を利用すると楽です(”選択肢”か”自動敗北”に設定)。


処女を失うタイミングが多少選べますが、今回はどんどん淫乱になってほしかったので、さっさとチンピラで処女喪失させることにしました。その後下水道、山岳救助も失敗して、分校ルートに突入です。(なお分岐を選択肢で選べましたので、無理に頑張って失敗しなくてもよさそうです)


生徒会長から退学処分を言い渡され、


とぼとぼと夜道を歩いていると黒服の男達に囲まれます。一触即発という雰囲気になったところで、カタリナが現れました。


さらに折鶴までもが登場です。通常ルートで尋常ではない強さと残虐さを体感しているだけに、威圧感が半端なかったです。簡単な任務にすら失敗した主人公がかなうはずもなく、気絶させられて運ばれます。 続きを読む →

女主人公エロRPG「鬼と刀のメリトクラシー」製品版感想Part1(通常ルート)

鬼と刀のメリトクラシー
鬼と刀のメリトクラシー [ONEONE1]

1/11発売の新作で、女主人公が悪魔への復讐を果たすべくミッションをこなしていくという現代学園もの作品です。丁寧に作られていて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,268円、210ポイント還元
DMM販売ページ 2,268円、420ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「鬼と刀のメリトクラシー」(ONEONE1)体験版感想
◆ ボリューム ◆
 ・エンディング : 10種類
 ・基本枚数120枚 : CG62枚+戦闘アニメ58種
 ・Hシーン数  : 55以上
 ・NPCエッチ   : 60以上

プロローグ・第1章

ルートは大きく分けると通常ルートと分校ルートで、第1章終了時点でミッション失敗数が3未満だと通常ルートになります(以降も章終了ごとに失敗数チェックあり)。今回は1周目に通常ルート(処女エンド・純愛エンド狙い)、2周目で分校ルート・悪墜ちルートを目指すことにしました。


難易度はイージーモードを選択、キャンドル洞窟の魔物退治、道具屋の落とし物探し、チンピラチーム針鼠を潰せ!、下水道の魔物退治と進めていき、


遭難者たちを救出せよ!のボスはサンダー使うと楽に勝て、第一章クリア時点のレベルは10でした。

通常ルート 第2章


主人公は鍛錬に励み、だいぶ能力を使いこなせてきました。勝ち抜き式の戦闘訓練で次々倒していくと、体験版(第一章)終わりで出てきましたクロウ先輩が相手をしてくれます。

実力差は歴然で、最初はこちらの攻撃が全てかわされてしまいます。が、手合わせしていくうちにしっかり学習していき、終わりの方は攻撃が当たりかけるようになりました。上達の早さに、クロウも内心感嘆します。

続きを読む →

女主人公エロRPG「鬼と刀のメリトクラシー」(ONEONE1)体験版感想

鬼と刀のメリトクラシー
鬼と刀のメリトクラシー [ONEONE1]

1/4の予告新作で、ONEONE1さん久しぶりのエロRPGです。今回は現代・能力者ものです(RPGツクールVXAce製)。体験版では序章~第一章までをプレイできました(Hシーン1つあり)。本編は2018年01月上旬発売予定です。

追記:1/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,268円、210ポイント還元
DMM販売ページ 2,268円、420ポイント還元
 ◆ 主なHシーン ◆
 NO.01『チンピラに処女を奪われる』
 NO.02『肉体を操られ無理矢理犯される』
 NO.03『犯され手柄を奪われる』
 NO.04『多数のオーガに犯される』
 NO.05『触手悪魔に犯される』
 NO.06『決戦前夜 突然のキス』
 NO.07『初めての恋。不器用な2人が通じ合う』ほか

ゲーム進行に関しては、いつものようにフローチャートが付属しており、これを見ながらプレイすると楽に進められました。またゲーム内でもしっかりフォローがあり(行くべき建物に!マークがついているなど)、フローチャートを見ずにプレイしても進行に問題はなかったです。ストレスなくゲームを進めてもらおうという気配りが感じられて好感が持てました。

学園へ向かう途中、森で迷子に

最初に難易度選択があり、ノーマルとイージーの2種類から選べます。今回はイージーを選択しまして、ザコ・ボスともに苦戦する箇所はなく体験版終わりまでいけました。

オープニングはスキップ可能です。スキップすると学園に到着して自己紹介・学園説明が終わったところからのスタートになります。


オープニングは、まずは回想が入り、主人公の両親が悪魔に惨殺されたときのことを夢で思い出してます。この悪魔に復讐するのが主人公最大の目的でした(悪魔族を強く憎んでいる)。


場面変わって現在で、この金髪ツインテール女子(天神藍華)が本作の主人公です。編入する学園へと向かうべく山を歩いているものの、夜になってしまい、道に迷ってしまったという状況です。主人公には特殊能力があり、それをかわれて転校してくることになりました。



人間の匂いを嗅ぎつけた魔物(ゴブリン)が襲ってきて戦闘です。戦闘はオーソドックスなコマンドバトルで、難なく勝てました。

続きを読む →