Tag Archives: 木工用ノスタルジィ

ほのぼの系RPG「百年後のフォトグラフ」(木工用ノスタルジィ)体験版感想

百年後のフォトグラフ
百年後のフォトグラフ [木工用ノスタルジィ]
8/25の予告新作で、男主人公が幼なじみとともに各地を旅していくという話です。体験版は幼なじみが女神様になるための旅をするところから始まり、再会して旅を始め、南の森などを散策するあたりまでをプレイできました。本編は2021年10月下旬発売予定です。
やがて女神さまになる幼なじみの少女と、最後の旅をしていたあなた。
気がついたときには百年後の未来へと飛ばされてしまっていました。
過去と未来を渡りながら、不思議でえっちなのんびり旅生活が始まります。

泉の女神さまになる幼なじみ


まずは音量設定などで、エンターキーで決定です。設定が終わるとたき火を男女が囲んでおり、2人で村を出て旅をしていました。

この旅は女が”泉の女神さま”になる前の思い出作りのようで、女の口ぶりからすると、”泉の女神さま”は生け贄のようなものらしく、悲しげな雰囲気が感じられました。なお主人公(左側の男)は黙って聞いているのみで(いわゆるドラクエ系主人公)、以降も少なくとも体験版の範囲ではセリフはなかったです。

女側からお願いしてきてエロ展開になるものの、どこまでいったかの行為描写はなく、一気に100年後に時間が飛びます。

女神様になった幼なじみと再会


操作説明が入ったあと動かせるようになります。なお100年たっていますが主人公の姿にこれといった変化は見られず、長命な種族なのか主人公だけ特別なのかはわからず。右へ進むと泉がありまして、↑キーで調べます。”素朴なオカリナ”は、先ほどの女との思い出の品で、↑キーで決定です。


投げ込むと”泉の女神”が現れ、ここで主人公の名前入力が入ります。デフォルト名はなく自分でつける必要がありました。ただ最初に一度呼ばれるのみでその先は呼ばれることはなかったので、難しく考えなくてOKです。

名前を聞いた女神様は、こちらが誰だか気づいた模様で、覚えていると答えると話が進み(覚えていると言うまでループ)、主人公に会えてとても嬉しそうです。


女神様は主人公についていきたいと主張します。女神は受け持ちの泉から永遠に離れられないのかと思いましたが、そうでもないようです。冒頭のシーンで本番に至ってなかったらしく、あの時できなかったことを果たしたいといってきます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「Mazurka~リンネの花時計~」(木工用ノスタルジィ)体験版感想

Mazurka~リンネの花時計~
Mazurka~リンネの花時計~ [木工用ノスタルジィ]
2019/8/20の予告新作で、とある宿屋に泊まった女主人公がループに巻き込まれてしまうという作品です。体験版では最初の1ループ(5日間)をプレイでき、エロシーンは男たちによるレイプや女獣人とのプレイを見られました。本編は2019年09月中旬発売予定です。

追記:2020/3/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,430円、130ポイント還元
人間と魔物がともに暮らす田舎町にやってきた、旅人の少女リンネ。
その町で彼女は『5日間をループし続ける』不思議な呪いをかけられてしまいます。
ループごとに刻まれていくえっちな経験に戸惑いながら、
何度も繰り返されるリンネの5日間が始まります。

輪姦されるバッドエンドから始まり…


開始するといきなりエロシーンで、女の子がぶっかけられハメられまくっています(この女の子が本作の主人公)。監禁されてこの状況になったようですが、詳しいところはここではまだわからず。


行為が終わったあと、謎の女に声をかけられます。”いいえ”を選んでもただゲームオーバーになる(タイトル画面に戻される)だけなので、”はい”を選んで話を進めます。

1日目は平和な日常


“1日目”に戻り、ここからゲームスタートです。5日間うまく立ち回り、このバッドエンドを回避しようというのが本作の基本コンセプトと思われます。なお主人公は先ほどのエロ行為のことを忘れてしまってました(ただ”何かを忘れている”という自覚はあり)。


操作的には、方向キーで行動決定する場面が多かったです。独特な操作形態ですが、わかりやすく表示がされ、戸惑うことなくゲームに入れました。シャワーを浴び、着替えて左へ進みます。


主人公は宿屋に泊まり始めた宿泊客で、しばらくこの宿に滞在する予定です。

続きを読む →

魔物娘とえっちな共同生活「ぱんぷとりっく!」(木工用ノスタルジィ)体験版感想

ぱんぷとりっく!
ぱんぷとりっく! [木工用ノスタルジィ]

3/28発売の新作で、宿屋で魔物娘とのんびりHする(攻め・受け両方あり)という作品です(ウルフエディタ製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
ふとしたことから、怪しげな森のなかのホテルに迷い込んだあなた。
そのホテルは従業員、宿泊客ともに魔物娘の不思議なホテルでした。
あなたと彼女たちの少しえっちな共同生活が始まります。

謎のホテルに到着



少年が森の中のホテルにたどり着くところから話は始まり、丁重に部屋へと案内されます。主人公は無口系で、時々エモーションで感情が表現される程度でした。名前は行為中頻繁に呼ばれましたので、呼ばれても支障ないものにしておくといいです。


支配人にいきなり押し倒されてエロシーンで、方向キーで行動を選択するという形式です。攻め、受けともに3回で達しました。満足したら↓キーで終えます(あとでまたやれるので、ここで全部見なくても問題なし)。


シフトキーでマップおよび各キャラの居場所が見られ、わかりやすくてありがたかったです。主人公の自室は101号室です。

続きを読む →

スローライフ&バトルファックエロRPG「もんすとらっく!」(木工用ノスタルジィ)体験版感想

もんすとらっく!

もんすとらっく! [木工用ノスタルジィ]

8/20の予告新作で、スローライフ&バトルファックなエロRPGです。体験版あり、2015年08月下旬発売予定。

追記:9/14に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM 販売なし
勇者に討たれ、魔王の力と記憶を失ってしまった主人公。
流れ着いたその先は、同じく故郷を追われた魔物娘たちの集う隠れ里なのでした。
全てを失った魔王さまの、のんびりゆるゆる淫居生活が始まります。


主人公が隠れ里にたどり着いて保護されるところから始まり、↑までイベントが進むと動かせるようになります。


名前決めのあと、早速ラミアとのHシーンです。なかなか凝ったシステムになってました。

流れ的には”せめる”や”うける”で興奮度を高めていき、十分にたまったら(今回の場合メッセージが出ました)↓キーで射精です。射精は他と違ってキーを押しっぱなしにしないといけないので注意です(押しっぱなしにしていくと画面右のゲージがどんどん上がっていく)。なお最初から射精ばかりしていても終わりにはなりません。

続きを読む →