Tag Archives: アイオライト

女主人公エロRPG「娯楽街ルーディルへの潜入」(アイオライト)体験版感想

【20%OFF】娯楽街ルーディルへの潜入
娯楽街ルーディルへの潜入 [アイオライト]
2022年05月05日の予告新作で、娯楽街への潜入捜査を言い渡された彼氏持ちの女騎士がセクハラされたり娼館で働いたりしていくという話です。体験版は盗賊退治を終えたあと次の任務を言い渡され、目的の街で情報集めを進めていき、敵幹部の一人を倒すところまでをプレイできました。本編は2022年06月上旬発売予定です。

追記:6/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,760円、160ポイント還元(20%OFF価格、7/5まで)
女騎士イサリアは様々な娯楽が集まる「ルーディル」という街で
非合法薬物の取引の証拠を見つけ出すという任務を騎士団長から下される。
その任務の内容は「娼婦として街に潜入する」というものだった!
彼氏がありながら娼婦として潜入するイサリアは、果たして貞操を守り、
無事に任務を終えることができるのか……!

盗賊退治の任務を難なく遂行


女騎士イサリアが任務で盗賊退治にやって来たところから話は始まり、さっそく動かせます。


戦闘はシンボルエンカウントで、オーソドックスなコマンドバトルでした。敵は弱く、難なく勝利できました。なおアイテム”自爆スイッチ”で試しに負けてみましたが、ダンジョンの入り口に戻されるのみでエロ要素はなかったです(この後のボス戦も同様でした)。HP満タンで復活しましたので、ボスに挑む前にザコにわざと負けて回復するというのもありです。


左上でイベントバトルがあり、(HPが十分ある状態で挑めば)LV2で余裕で勝てました。首尾良く盗賊団討伐を終えた主人公は、彼氏(地方に遠征中のため通信機器で会話)に状況を報告し、次に会えたときにはレストランで楽しく食事をしようと約束します。

次の任務は娯楽街潜入


翌朝、次の任務について尋ねに団長のところへと向かうと、”娯楽街ルーディル”の潜入任務を言い渡されまして、黒蜘蛛というギャングが行っている薬物取引の現場を押さえるべく、娼婦として潜入することになりました。娼婦と言われて最初は困惑する主人公でしたが、フリをするだけでいい、国のためだからと言われて任務を受け入れます。


部屋に戻り、ルーディルへの潜入を言い渡されたことを彼氏に報告しますが、娼婦のフリをすることは言い出せませんでした。任務が終わったら会おうと約束し、任務地へと向かいます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「駆け出しエリルとHな出来事 ドラゴジュエル冒険譚」(アイオライト)体験版感想

駆け出しエリルとHな出来事 ドラゴジュエル冒険譚
駆け出しエリルとHな出来事 ドラゴジュエル冒険譚 [アイオライト]
11/12の予告新作で、新米女冒険者が”ドラゴジュエル”というお宝を探して探索をしていくうちに色々なエロい目にあったりしていくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は村に到着するところから始まり、盗賊やモンスターに犯されたり先に進むアイテムを手に入れるために手コキしたりしたあと、スラムでの各種エロイベントを見るあたりまでをプレイできました。本編は2021年11月中旬2022年02月中旬発売予定です。
駆け出し冒険者のエリルはある日情報屋から
「竜の牙」が眠るという伝説のある村の話を聞く。
それを聞いたエリルは伝説を信じ、村へ向かうのだった。

村に到着し、さっそくダンジョン探索開始


主人公エリルは駆け出し冒険者で、”ドラゴジュエル”なるものを探してこの村にやって来たという状況です。さっそく動かせまして、まずは酒場に行ってみようとのことです。


作品によっては酒場と宿屋が一体になっている場合もありますが本作は別々でして、初期地点すぐ左に宿屋がありますが、そこは酒場ではありません。目的の酒場は村の右上にあり、建物前に回想クリスタルがある建物です(STORYの印が出ている)。


カウンターにいるマスターに話しかけると、ダンジョンは村を出て山道を進んだ先にあるという情報が得られました。


村の出口は下で、出ると(山道云々はなく)即座に目的の洞窟に到着です(なお話が進んで別箇所に行けるようになると選択肢が出るようになります)。


戦闘はシンボルエンカウントですが、全然敵が寄ってこないので回避は余裕でした。なお敵の横でしばらく待ってみたものの、今回やった限りでは向こうから寄ってきて戦闘になることはなかったです。戦った場合、最初のうちは敵から食らうダメージがなかなか大きく、回復を考えながら戦う必要がありました(回復は宿屋や洞窟を進むと出てくるクリスタルでできるほか、回復アイテムが村の道具屋で買えます)。

なおアイテム欄の大事なものに”簡易モードスイッチ”があり、これをオンにするとザコとの戦闘がカットされました(経験値とゴールドは普通に倒したときと同様に入ります)。今回のプレイでは開始後しばらくはオフのまま進め、途中からオンにして、その後はエロ攻撃ありの敵と戦うときのみオフにして進めました。

続きを読む →

女主人公エロRPG「王国騎士セダニアと卑猥な欲望」(アイオライト)体験版感想

王国騎士セダニアと卑猥な欲望
王国騎士セダニアと卑猥な欲望 [アイオライト]
9/15の予告新作で、王から命を受けた女騎士がダンジョン探索などをしていくという作品です。体験版では洞窟でスライム退治をしたあと、盗賊退治を終えるところまでをプレイできました(エロシーンはスライム敗北・盗賊敗北のほか、村内でのセクハラ・売春系エロシーンが複数あり)。本編は2020年10月中旬発売予定です。

追記:10/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,144円、104ポイント還元(20%OFF価格、11/5まで)
王国の騎士セダニアは、騎士団長から凶悪なモンスターである「グラモグス」の
出現が確認されたという知らせを受ける。
その場所は山奥にあるササモ村という村の近くにあるダンジョンであった。
グラモグス討伐の任務を受けるセダニア。
しかし、ササモ村には性欲の溜まった男たちがいたり、
ダンジョンには女性を襲う魔物がいるのだった!!

王の命を受けてササモ村へ


女騎士が王に謁見するところから話は始まり、この女騎士セダニアが本作の主人公です。”グラモグス”の討伐を任され、グラモグスは山奥のササモ村近くの洞窟に出たとのことです。


場面変わって、早くも目的のササモ村に到着で(オープニングをスキップするとここからスタート)、まずは宿屋へと向かいます。すぐ上にあるほか、”STORY”マークもついていてわかりやすかったです。

宿屋でオナニー


国からの派遣ということで資金は十分にあり、宿代の心配はなしでした。なお店主がエロい目で見てくるものの、主人公は気づかず。



宿の店主から名産の酒があると勧められ、選択肢で”もらう”を選ぶと体が火照って寝付けず、全裸オナニーが見られました。(なお”もらわない”を選んだ場合でも、淫乱度を50あたりまで上げればベッドにハートマークが出てオナニーシーンを見られます)

続きを読む →